知人の工場からの廃水処理についてです。
主に工場の人たちが使うお風呂の排水で、あとは少し洗濯の排水もあるそうです。

知人からの話によりますと、川にそれらの排水を直で流していたところ近所の人から苦情がきたそうです(おそらく大量の泡を見て)。何かいい廃水処理の方法はないでしょうか?水質を改善できればベストですがとりあえずは泡を消す方法のみでもかまいません。

できれば急いで回答が欲しいです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

工場のトイレの汚水が下水道、又は合併浄化槽へ接続されているのであれば、そこへ接続できますが、汲み取り式トイレや、単独浄化槽(トイレの汚水専用で、洗面器の排水も入れられません)が設置されている場合は、合併浄化槽を新たに設置してください。


ただ、工場の建設時の確認申請で、汲み取り式トイレや、単独浄化槽で、受理されていた場合は、風呂、台所、洗面器等の生活排水を流しても役所等から取締りを受けません。(注:霞ヶ浦流域の場合は、湖沼法にかかる場合があります)
しかし、近隣の方から苦情が来ている事から、工場という事もあり、社会的責任からも合併浄化槽を設置して、トイレの汚水や台所、洗面器等の排水を処理することがベターです。
合併浄化槽の人員算定は、建物の延床面積や実質の人員等から決定されます。出入りの設備工事店(都道府県への浄化槽設置業届出業者)や、取引があれば管材商社等に相談する事も良いと思います。
急場しのぎですが、近隣の方への不快感を少なくするため、風呂、洗濯排水の水路に液体のシリコーン系の消泡剤を稀釈(100~200倍)して、適量をポンプ注入や点滴をするか、泡コロン(商標名)等 固形のシリコーン系の消泡剤を接触させる事で、発泡を消す事が出来ます。消泡剤は、薬品商社や、浄化槽管理会社等で購入出来ます。
注意点として、見た目は良くなりますが水質(BOD,COD)は悪化する事になりますので、あくまでも、合併浄化槽を設置するという前提として使用してください。
    • good
    • 0

まず、薬剤を使って泡を消そうとするなら、消泡剤を添加するのですが、


これがまた高級アルコ-ルとか非イオン性界面活性剤であるため、結局
排水に流すことはできません(水質汚濁防止法?)。
強いてあげれば、天然物であるタンニンを主成分とする消泡剤ならばどうでしょうか?洗濯洗剤とか、ポリビニルアルコ-ルなどをある程度除去できると聞いたことがあります。
私ごときの知恵では、あまり有効な方法がないのではと思います。

以下のサイトで質問されてはどうでしょうか?
「水処理倶楽部」

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/hechimaya/
    • good
    • 0

 工場とはいっても風呂と選択の排水であれば、生活排水ですから事業所の規模、または風呂場や選択場の給排水設備の規模に応じて法規で定められた浄化設備を設置するのが最善でしょう。


 下水の本管に流す場合は、排水量にあった料金を支払えば設備は特にいらない場合もありますが、川に直接流していたぐらいなので下水の整備されていない地域でしょうから、浄化槽ということでしょう。
 現在の法律では、川や側溝などに直接排水して良い地域は無いのですが、古くから操業している事業所や家屋などには行政が積極的に浄化槽などの設備を設置するような指導をしていないことも多いのです。
 此処にでてくる工場はその1例だと思いますが、世間から見れば、やるべきことをやらずにその分のコストを浮かしているように映るので、苦情が出て当然ですし正当性はありません。
 浄化槽については、専門業者でも水道業者でも土建業者でも設置できるので、難しくありません。風呂場や洗濯場の規模が小さければ費用も住宅並でできたりもします。
 工場排水を産廃業者に出すのではなく、浄化槽を通して川などに流している場合は(監督行政に見つからないように)そこへ引き込んでしまうといった乱暴な対策もあります。ただこの場合は、検査用のますで基準を越えないように出入りの業者によく相談した方がよいと思います。
 水で希釈するということをするには、排水量にあった水槽が必要になってきますので、結局浄化槽を設置する方が賢明ということです。
    • good
    • 0

工場排水ということでしたらやっぱり専門家に相談したほうが良いと思います。


私の知っている水処理会社です。よかったら相談してみてください。

参考URL:http://www.aquas.co.jp/

この回答への補足

やっぱり専門家の出番ですね…知人にも紹介してみます。
でも出来たらお手軽に石鹸・洗剤などの成分のみを沈殿させる薬品なんかはないんでしょうか?いや、素人が下手に手を出すべきものじゃないでしょうからやっぱり専門家に相談したほうがいいのかな…。

補足日時:2001/03/30 20:35
    • good
    • 0

 素人ですので,このアドバイスが適切かどうか自信ないんですが・・・。



 急いでと言う事ですが,今現在の状況を解決したいと言う事でしょうか。それでしたら,その排水を少量づつ大量の水で希釈して流すしかないと思います。
 工場側の排水はどうなっているのでしょうか?希釈するのに工場の排水が使えれば水道代もさしてかからないと思いますが。

 今から将来的な対策を施したいとのことであれば,浄化槽を設置する必要があると思います。浄化槽については,適当な検索エンジンで調べてみて下さい。「浄化槽」,「生活排水」等で検索すればヒットすると思います。一例を参考 URL に挙げておきます。

 なお,最初にも書きましたが私は素人ですので,上記の処置が法律的に問題がないかどうかはわかりません。実行される前にその点は御確認下さい。

参考URL:http://www.pref.ibaraki.jp/plan/souzou/kankyo/ka …

この回答への補足

希釈して流す、よりはやっぱり浄化槽なりを設置したほうがよさそうですね。いろいろ調べてみたいと思います。

補足日時:2001/03/30 20:32
    • good
    • 0

一般人ですが....。


これらは工業廃水というよりも、一般家庭の生活廃水と同じと考えられますね。たとえば下水道に流す事はできないものでしょうか?

この回答への補足

たぶんできないと思います。というのはこのあたりはあまり下水道の設備が整っていませんから。それができれば一番いいと思うのですが…

補足日時:2001/03/30 07:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q泡立ちを消す方法しりませんか?

何で泡は立つのですか?
泡の立つ原因
泡を立ちにくくする方法、
立った泡を消しやすくする方法
ご存知の方がいたら、よろしくお願いいたします。

実験用の循環タンクから泡が噴いて、
その度に掃除しているので困ってます。

Aベストアンサー

(2)の質問のお返事より、水を水面から流し込むような状態で、液体に空気を混入させているような状態ではないでしょうか。その状態では、必ず泡ができてしまうので、あとは、いかにその泡を除去するかを考えるしかないと思います。

私の記憶が正しければ、泡の部分の構造は次のようになっていたと思います。

  疎水基→ |||||||||||||
  親水基→ ○○○○○○○○○○○○○
      ‥‥‥<泡の膜の中央部:水>‥‥‥‥
  親水基→ ○○○○○○○○○○○○○
  疎水基→ |||||||||||||

石鹸などが、泡を生じさせるのは ○- の親水基、疎水基などの構造があるからです。
泡が通常の泡より堅くなるのは、疎水基の部分が互いに結合を生じているためだと思います。

対策として、まず思いつくのは、あわの生じるあたりにその泡を壊すための網やブラシのようなものを置いてたり、あるいは、泡のあたりで、ゆっくりと回る蠅追いのような装置をつけて、こまめに泡を壊していくしかないかと思います。

わざわざ、追加説明をいただいたのですが、とりあえず思いつくのは、この程度です。すみません。また、しまらく、考えてみます。

取り急ぎご返事がてらです。
tukitosan でした。

(2)の質問のお返事より、水を水面から流し込むような状態で、液体に空気を混入させているような状態ではないでしょうか。その状態では、必ず泡ができてしまうので、あとは、いかにその泡を除去するかを考えるしかないと思います。

私の記憶が正しければ、泡の部分の構造は次のようになっていたと思います。

  疎水基→ |||||||||||||
  親水基→ ○○○○○○○○○○○○○
      ‥‥‥<泡の膜の中央部:水>‥‥‥‥
  親水基→ ○○○○○○○○○○○○○
  疎水基→ |||||||||||||

石...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qモーターの定格電流の出し方

三相200v5.5kw定格電流22Aのモーターなんですが全負荷運転で22Aの電流が流れるって事で良いのでしょうか?
ちなみに定格電流が分からないモーターの電流値の出し方は5500/200×√3なのでしょうか?
そうすると定格電流が違ってくるので・・・
勝手な考えなんですが力率を70%って考えればよいのでしょうか?
調べていくうちにだんだん分からなくなってきちゃいました
もし宜しければ教えていただきたいのですが

Aベストアンサー

・全負荷運転で22Aの電流が流れる
で、OKです。

・定格電流が分からないモーターの電流値
5.5kWは軸出力なので、電気入力(有効電力)に換算するために、効率で割る必要があります。
次に、皮相電力に換算するために力率で割る必要があります。
結果、
{出力/(力率*効率)}/(√3*電圧)
ということになります。

モータの力率や効率が不明の場合には、
JISC4203 一般用単相誘導電動機
JISC4210 一般用低圧三相かご形誘導電動機
JISC4212 高効率低圧三相かご形誘導電動機
で規定されている効率や力率を使うことになるかと。
(これらの規格には、各容量について電流が参考値として記載されていますが)

Q水酸化ナトリウム水溶液のpH値について教えてください。

水酸化ナトリウム水溶液のpH値について教えてください。

まず、2%水酸化ナトリウム水溶液とは、2%の水酸化ナトリウムの入った水溶液でよろしいんですよね?
4gの水酸化ナトリウムの入った水溶液のpH値はpH10ということは分かったのですが、
計算すると0.4%水酸化ナトリウム水溶液ということでいいのでしょうか?

またさらにこれを水(pH7とした場合)で薄めた場合のpH値の計算方法も教えてください。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

計算自体は良いかと思います。

ということで気付いたことを2つほど。

・解答の記述方法にも気を配りましょう

記述式の解答を書く場合、読んでもらう人がいるということを忘れないで下さい。
たとえばはじめの方で書いていなかった水溶液の体積(1L)もそうですが、
質問者様にとっては記述の必要のないくらい当たり前のこと
と思っても、読んでいる人からすると飛躍している印象があるところがあります。
また、読んでもらうような代物でないとしても、あまりにも省略すると
自分で記述していて自分で勘違いすることもあります。

例えば、
> 水酸化ナトリウムは40g/molなので、4gだと0.1mol。  …1
> mol濃度は0.1/1で0.1。 …2
> pOH=log(1/mol濃度)で1  …3
> pH=14-pOHで13.0  …4

2行目で計算しているのは何のモル濃度でしょうか?また単位は何ですか?
3行目でpOHを計算しているところを見ると、2行目ではOH-のモル濃度を
計算しているようですが、そうすると、一つ重要なことを書き忘れています。
水酸化ナトリウムのモル濃度とOH-のモル濃度は一致するのでしょうか、
ということです。
また3行目の式で、(1/mol濃度)と表記していますが、自分は初見では
1/molという単位に換算した濃度と読めてしまい、これは何を意味しているのだろう?
と思ってしまいました。実際にはモル濃度の逆数のことを意味しているのでしょうけれど、
式の中に言葉があるのは不自然です。そしてこれについては(1/x)として
式の外に(x…OH-のモル濃度)と記したほうが読む方の勘違いは少なくなりますよね。

・この問題の有効数字はいくつですか?

log2なりlog5なりを電卓で出せば、数字は何桁か出てきます。
でもそこまでの桁数で表記しなければならないものなのでしょうか。
逆に、pH=13.69897と書いていますが、最後の桁の数字まで信憑性のある
数字なのでしょうか?時間があれば、そのあたりも考えてはいかがでしょうか。

計算自体は良いかと思います。

ということで気付いたことを2つほど。

・解答の記述方法にも気を配りましょう

記述式の解答を書く場合、読んでもらう人がいるということを忘れないで下さい。
たとえばはじめの方で書いていなかった水溶液の体積(1L)もそうですが、
質問者様にとっては記述の必要のないくらい当たり前のこと
と思っても、読んでいる人からすると飛躍している印象があるところがあります。
また、読んでもらうような代物でないとしても、あまりにも省略すると
自分で記述していて自分で勘違いす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報