ISDNに興味があって調べた所、フレッツISDNなら3600円とプロバイダ料金だけでできると思っていたのですが違うんですね。NTTのページ調べた所、INS64回線使用料というものが数千円かかるみたいなのですがよく分かりません。最低の場合2800円かかるようなんですが…この場合分けがよく分かりません。これだと月3600円プラス2800円プラスプロバイダ料金ですよね。どういう場合によって合計月いくらかかるのか、わかりやすく教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ガセネタ書き込まないように。

>Billy-s氏
マイラインでNTT以外を選択した場合も、ダイヤルアップの設定のところで「0036」(NTT東日本エリアの場合)もしくは「0039」(NTT西日本エリアの場合)を電話番号の前に付ければ問題はありません。
(マイラインプラスでNTT以外を選択した場合は、「122」+「0036」もしくは「0039」を付けることになります)

それに、そもそもフレッツISDNの場合、マイラインでNTT以外を選択し、上記の事業者識別番号をつけずにダイヤルしても電話はつながりませんから、設定を誤って電話料金が発生するということもありえません。
#テレホーダイやi・アイプラン、タイムプラスの場合は話が別ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええと、少し分かりにくいのですが、というかマイラインに無関心な私がいけないんですが(笑)私の場合事情がありまして、常時接続を考えています。この場合はマイラインを気にするメリットはないんですよね?よく考えてみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 01:15

料金のことではないのですが、


マイラインでフレッツの回線の部分を
NTTじゃないとこにしてしまうと、
フレッツ以外に電話賃が取られるそうです。
気をつけて!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、何をするときでもよく気をつけてからにします。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 01:07

shootaといいます



一般(アナログ)のINS(デジタル)違いは
現在支払っている(一般に加入と仮定)基本料金が¥2830に値上がりします。しかしプッシュホン、キャッチホンなどの追加サービスはいらなくなります。(疑似キャッチホンなど)
一番の違いは同じ2回線使えることです。
インターネットしながら、電話を使う(これが便利)
あとはPCとモデムと電話線で56bpsの通信スピードが、モデムがいらなくなり、ターミナルアダプターなどを使って64bpsの通信が出来るようになります

以上が基本料金¥2830になって出来ることです

現在もNTTに基本料金と通話料を払って(通話料は第二電電もありますか)プロバイダ料金を払って、インターネットをしていると思いますが、プロバイダに繋ぐための通話料が、フレッツISNになると¥3600で無制限になるってことです。
プロバイダによっては、電話代こみこみがありますが
、これがベーシックプラン+¥3600で時間無制限って
考え方でも良いかもしれません

常時通信でケーブル以外の安い方法です
¥2830+3600=6430+プロバイダ料金です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました。特別なサービスは使っていないので常時接続で全部自分が負担する事を考えたらケーブル考えたほうが良いかもという結論になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 01:06

 2800円(2830円だったかな?)は電話の回線使用料だと思いますが・・・。

ISDNにすると1000円位高くなるみたいです。(1000円プラスした金額が2800円です)
 うちもISDN にしようとして、結局できなかったんですが・・その時にいろいろ調べて、たしかこういう事だったと思います。(ちょっとあやふやでごめんなさい)
 月・フレッツ3600+基本料2800+プロバイダ料金  でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

疑問解決しました。私は親元なのでできたら親に負担かけたくなく、全部自分で払いたいので合計金額が気になりました。すでに使っているアナログ回線では約1800円ほどかかっているという事なんですね?どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 01:03

あくまでフレッツISDNの料金は、電話料金における「通話料金」の部分にあたるものなので、いわゆる「回線基本料」の部分は別途必要です。



INSネット64の場合、回線基本料は月額2,830円(住宅用の場合)で、またそれ以外に初期費用として施設設置負担金(いわゆる電話の加入権)や、DSU・TAといったISDN回線に接続する機器の購入費用が必要です。
また電話加入権が不要なINSネット64・ライトというのもありますが、こちらは回線基本料が月額3,470円(住宅用の場合)とやや割高です。

従って月額料金としては、
○INSネット64+フレッツiSDN:(月額)2,830+3,600=6,430円+プロバイダ料金
○INSネット64・ライト+フレッツISDN:(月額)3,470+3,600=7,070円+プロバイダ料金
という計算になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、初期費用の違いによるんですね。でもこれだったらケーブルのほうが魅力があるような…これは別の話ですね、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 01:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報

カテゴリ