見守り電球またはGPS端末が特価中!

 蛍光灯のワット数について教えて下さい。
現在、直管の40W二本の照明器具を使用しているのですが、丸型の器具に変えるとすると何Wの蛍光灯がついている器具にすればよいのですか?
 また、電球から蛍光灯などに変更する場合電球のワット数が蛍光灯の何ワットに相当するかなどの一覧表などがあるサイトはあるのでしょうか?
 あと普通の蛍光灯の照明器具でも最近のものは、省エネなのでしょうか。HfやLEDなどの種類があるようですが、明るさや省エネなどどう違うのかわかりません。
 いくつも質問して申し訳ないですが、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

FL(R)型[直管]40W×2本をFCL型[環形]□Wのモノにすればイイのか?


という事ですよね。
他の方も言われている様に
FL(R)とFCLの間には
明るさの差は、ありません。
そうすると40×2=80
となります。
しかし単独(1本)で80Wの明るさを
まかなう事が出来る、蛍光灯器具&蛍光管はありません。
ツインパルックというモノもありますが
コレとて、実際は2本の蛍光管を使って発光しています。
ですので複数(2本以上)の蛍光管を使う器具で
なければ、80Wに足る明るさを
得る事は出来ません。

また環形の蛍光灯には
従来型・新光源型・そして先に挙げたツインパルック型の
3種類のものが、存在いたします。
それぞれが別々の規格ですので
もちろん互換性は、ありません。

ココで、蛍光管の組み合わせですが
従来型の場合、一般的に使われているモノは
小さい方から30・32・40(最高)W、これらを使って
出せる最大の明るさは、72Wとなります。
えっ、80Wじゃないの?と思われるはずですが
ほぼすべての照明器具メーカーが
製造しておりません(どういつW数×2はの器具は30W×2のモノしかありません)

新光源型の場合は2本のトータルが86Wとなる器具が
一般的に、流通しています。
またコレの上に、
114W(3本使いますが)の明るさの
器具が、あります。

ツインパルックの場合は
85Wという機種がありますので
新光源型のモノとあわせて、お考え下さい。

もうひとつご注意いただかなくては、いけない事が
直管型から環形に変えると
光の分散のし方に、差異がありますので
同じW数でも暗く感じる事が、あります。
ですので、ワンランク上の明るさの器具を
ご使用いただいた方が、間違い(同じW数なのに、暗い)が無いです。
長々と書きましたが、幾分でも参考になれば
光栄でございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 参考になります。照度も考えるといろいろと選択肢があるようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/30 22:15

蛍光灯は、インバーターなど方式の違いで、同じW数の蛍光ランプでも、1.5倍くらい明るさが異なります



現在、直管の40W二本の照明器具が、どんな方式なのか不明なので何ともいえませんが、インバーターではないのなら、同じW数の丸型でインバーターの方が明るいです
現在と同じ明るさでいいのなら、もっと低いW数でも足りるので省エネになります

照明の省エネは、W数と光の量(全光束)で表します
例えば、100lm(ルーメン)/W など

蛍光灯は、60~110lm/w
LEDは70lm/wくらいです

高効率の蛍光灯が今のところ最も省エネです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 勉強になります。ありがとうございます。
いろいろ探してみることにします。

お礼日時:2010/04/30 22:11

蛍光灯どうしの置き換えなら、同じワット数の物で良いです。



電球から電球型蛍光灯に変える場合は、相当する電球のワット数が書かれています。今手持ちの電球型蛍光灯を見ると、60W型が消費電力13Wと書かれています。約1/4の電力で良いことになります。

LED電球も相当する電球のワット数が書かれています。60W型で6-7W のようで電球型蛍光灯のさらに1/2程度のようです。

参考URL:http://www.led-zoa.com/special/led_denkyu_hikaku …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 消費電力もかなり違いがあるのですね。
いろいろと考えてみますありがとうございました。

お礼日時:2010/04/30 22:09

40W型2本の器具にすると良いと思います。

ただし、小さくなる分すこし暗くなるかもしれません。
電球の40Wが、蛍光灯の40W型に相当します。
どう違うのかわからないのであれば、価格で選ぶのが良いと思います。特にLEDは用途や設置により必要な照度が得られないことがあるので選択しないほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 電球と蛍光灯もW数は同じなのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/30 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電球のワット数の違うものをセットにできますか?

電球のワット数の違うものをセットにできますか?
たとえば廊下の天井に3か所小型電球があったとします。
玄関に近いところのワット数を60w相当、それ以外の2か所を40w相当に。
これ行うことで余計に電気代がかかる、故障の原因になる等ありますでしょうか?

Aベストアンサー

白熱電球(ミニクリプトン電球も含む)の場合は、器具ごとに使用W数の上限が決まっています。(たとえば、40wまでとか、60wまでとか表示があるはずです)
したがって、その範囲内の使用であれば、特に問題は無いです。
電気代に関しては、単純にw数で決まりますので、今まで40wを3ヶ所に使っていたのならば、1ヶ所を60wにすれば、その分電気代は上がります。
今まで、60wを3ヶ所に使っていて、2ヶ所を40wにするのならば、電気代は下がります。

Q20形蛍光灯 の20形とはどういう意味ですか?

20形蛍光灯 の20形とはどういう意味ですか?
形 カタ ケイ?
LEDの蛍光灯を事務所の蛍光灯につけようと思いますが暗くないでしょうか?ヤフオクで購入を考えています。
アドバイスお願いします。
ヤフオクの出品題名詳細です ↓

LED蛍光灯 120灯クリアータイプ

★★★ 商品説明 ★★★

●LED数: 120個
●消耗電力: 8W (20形蛍光灯と同サイズ)
●サイズ 直径:約30mm×長さ:580mm(左右突起部含みません)
●ソケットは一般の蛍光灯と同じです。
●グロー球は不要です。グロー球は外してご利用ください。
●明るく、長持ち、省エネでエコ照明
●LED蛍光灯の電気量は一般蛍光灯の約45%、しかも長寿命!(2万時間~5万時間)

●新品

※複数本対応可能です。落札頂きましたら、ご希望の数量をお知らせください。送料は10本まで同じになります

Aベストアンサー

20形というのは20Wという消費電力を基準とした蛍光灯の大きさ(長さ)です。
LEDは基準がまだ確立されていないので分かりにくいです。
まだまだ高価でよく分からない輸入品で寿命も保証ないようなものが多いようです。
明るさや光色も問題が多いようです。メーカーによってかなり差があるようです。
蛍光灯の約半分の消費電力を得るために仮に蛍光灯価格の10倍のLED購入ということは、蛍光灯5本分の寿命期間でやっと元が取れる。
リビングなどでしょっちゅう明かりを使うところでも1年に1度換えないような気がします。
1年1度交換だとしても5年。
購入したLEDの明るさや光色が気に入らなかった場合のリスクはまだまだ大きいですね。
今は店舗などの照明で完全売り切りでなくメンテナンス込みのレンタルでLEDを取り付けている業者がいます。
明るさや光色が気に入らなかった場合のリスク含め効果が出なかった場合すぐに止めることができるので、今はまだそういう段階ですね。

Q蛍光灯FL、FLRとは?

いろんな本を探してもFL,FLRの意味を載せたものはいないです。FL,FLRの正式名称はなんでしょうか?教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

 FL、FLRは、蛍光灯の点灯方式の違いを表す記号です。
 FLは「スタータ型」と呼ばれ、一般家庭で主に使用されている方式です。
 この方式は、以前は点灯管(俗に言う「グローランプ」)と組み合わせて使用するのが一般的で、電源を入れてから点灯するまでに時間がかかり、特に点灯管が古くなるとさらに点灯が遅くなるといった欠点がありました。
 最近では、高周波で点灯するインバータ式が主流となっています。
 FLRは「ラピッドスタート型」と呼ばれ、主に店舗、電車内など業務用に使用されている方式で、40ワット型がほとんどです。
 この方式は、安定器など点灯回路が点灯管式やインバータ式とは全く異なり、点灯管なしで、多くのランプが一斉に速く点灯する特徴を持っています。
 蛍光灯にはこのほか、「Hf蛍光灯」と呼ばれるものもあり、記号はFHFです。
 注意しなければならないのは、器具により適合するランプが異なるということで、ランプを交換する際には、必ず適合するランプを確認しなければなりません
 もし間違ったランプをつけると、短時間で端が真っ黒になって点灯しなくなったり、器具の故障の原因にもなります。
 一般家庭で使用されている蛍光灯は大抵スタータ型ですが、お店を経営されている方などで、店舗に40ワット型のランプを使用されている場合は、ランプ交換の際には必ず「FL」「FLR」の違いを確認なさるようにしてください。
 なお、「Hf蛍光灯」は、専用器具でなければ使用できません。こうした器具には必ず「Hf蛍光灯専用」と表示されたラベルが器具に貼られています。

参考URL:http://national.jp/product/conveni/lamp/flourescent/index_g.html

 FL、FLRは、蛍光灯の点灯方式の違いを表す記号です。
 FLは「スタータ型」と呼ばれ、一般家庭で主に使用されている方式です。
 この方式は、以前は点灯管(俗に言う「グローランプ」)と組み合わせて使用するのが一般的で、電源を入れてから点灯するまでに時間がかかり、特に点灯管が古くなるとさらに点灯が遅くなるといった欠点がありました。
 最近では、高周波で点灯するインバータ式が主流となっています。
 FLRは「ラピッドスタート型」と呼ばれ、主に店舗、電車内など業務用に使用され...続きを読む

Q蛍光灯の消費電力

40Wの蛍光管は40Wの電気を消費するのだと思っていましたが、実際は2倍の80Wを消費すると聞いて驚きました、本当ですか?

Aベストアンサー

現在のグロースタート型40Wで、43Wになっています。
これから見ても、旧型でさえ2倍は有り得ないでしょう。

http://wwwl7.mitsubishielectric.co.jp/wink/SHO_IB/e766z333h21.pdf

Qワットをルーメンに換算すると?

お願いします。

ワットをルーメンに換算?すると何ルーメン必要なのか教えてください。

40Wだと、何ルーメン必要なのか?60Wだと?80W、100Wだと?

詳しい換算表などのサイトを探したのですが、見つかりませんでした。

お詳しい方、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

20W-170lm 30W-325lm 40W-485lm 60W-810lm 100W-1520lm 日本電球工業会の資料より。数値はE26口金一般電球の場合。
ずいぶん前の新聞の記事にありました。
お役に立つかどうか。

日本電球工業会のHPに同様な記載があります。
http://www.jelma.or.jp/05tisiki/pdf/shoumeiYougo_tan-i.pdf

Q丸形蛍光灯の形とW(ワット)

部屋の天井から吊されてる照明器具の丸形蛍光灯で表示に形とW(ワット)がありますが、同じ大きさの丸形蛍光灯を探す時は形とW(ワット)どちらで探せばいいのですか?

例 30形28ワットなど

Aベストアンサー

形が大きさでワットが消費電力を表示と考え
形で選ぶ
丸型蛍光管(環状蛍光管)(東芝名サークライン)
ペンダントタイプ(コードで吊っているもの)器具でも最近は色々な太さ形状の管を使った器具があり、また、インバーター器具では消費電力だけでは明るさの判断は難しいです。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q40Wの電球を60Wに変えたらまずいでしょうか

今まで40W電球を使っていたのですが、やや暗いので60Wに変えても問題ないでしょうか?また、逆に60W電球を使っていたソケットに40Wをさして使っても問題ないのでしょうか?初歩的な質問で申し訳ないです。

Aベストアンサー

こんにちは。

60Wにすると明るくなりますが、熱も多くなります。
その器具(傘とかソケットとか)が60Wの使用が可能かどうかによります。
もしもデザインに凝っていて40Wまでですと60Wの電球ですと熱で燃えることもありますので御注意ください。
逆に小さくする分には問題はありません。

QHfとは何ですか?(蛍光灯の種別)

従来設置されている蛍光灯を、「Hf」に交換する作業が進められていますが、「Hf」とは何ですか?(蛍光灯の種別)簡単にわかりやすく教えて頂けたらありがたいのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「高周波点灯方式」の事。俗に言う「インバータ式」

点灯時に「安定器」「点灯管」が不要で、古い建物の蛍光灯の安定器には「PCBなどの有害物質」が使われている。

安定器が老朽化すると破裂する場合もあり、その場合は「頭上からPCBが降り注ぐ」と言う恐ろしい事態になる。

その為、学校や役所など各公共施設で安定器が要らない蛍光灯への交換作業が進められている。

Q蛍光灯が暗いのを明るくするには?

引っ越しをした賃貸の部屋に天井に埋め込みタイプの照明器具が入っており
中を開けてみると20Wの蛍光灯が3本入っています。

普通に作業する分には十分な明るさではあるのですが パソコンで作業したり 本を読んだりするには
少し暗く感じてしまいます。
少なくとも前の家よりかなり暗いです。

天井に埋め込むタイプのため照明機器自体を交換することはできないのですが
どうにかして明るくする方法はないでしょうか?

同じワット数でも明るい蛍光灯とかあったりするのでしょうか?
どうにかしてもう少し明るくしたいのですが・・・

アドバイスよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

》20Wの蛍光灯が3本

・3本ということは直管ですね。
・直管ですと20Wは20W向けの長さ(30Wは30W向けの長さ)で器具が作られていますから格段に明るくするということは難しいですが
・昔の20Wと比べて最近の蛍光灯は幾分明るくて長持ちするタイプ(3波長)があります。その分価格は高いです(昔のタイプ\398、新しいタイプ\598くらいの差があります)。しかし劇的に明るくはなりません。

・天井照明だけで不十分ですと手元スタンドの増設ですね。


人気Q&Aランキング