色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

ニュース番組などで普天間基地の画像をよく見ますが滑走路の部分が波打って見えます。
軍用飛行場では平らより波状の方が便利なのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

単に滑走路が老朽化してるだけです。

    • good
    • 0

 #3です。



 格納庫前のエプロン部分は必ずしも均一な平面である必要はないです。あくまでも簡単な整備や離陸時前後の待機スペースなので、作業に支障がなければ多少の勾配変化があっても問題になりません。
 ヘリコプターは、特に緊急時でなければ滑走路から離着陸します。あくまでも安全対策です。エプロンまで低空で進入してそのまま着陸、ということもあります(車輪が付いていないタイプの場合)。離陸もその逆です。
 ちなみに、エプロンで一旦浮上することを"Lift-off"、滑走路やヘリポートで上昇することを"Take-off"といいます。日本語ではどちらも離陸です。"Lift-off"から"Take-off"までの移動中を"Taxing"といいます。エプロンと滑走路を連絡している通路部分を"Taxing-way"といいますね。

http://www.dmb-ps.co.jp/dmbpilot/sinan04.html

 以前、航空自衛隊の基地のエプロン舗装の設計をしたことがありますが、結構複雑な勾配になっていたりします。滑走路と違って排水さえきちんと出来れば、多少の勾配変化は気にしないみたいです。
    • good
    • 0

 波打っているのではなく、滑走路の幅が一定ではないため(所々幅が広くなっている)、角度によってはそのように見えるのだと思います。


 ちなみに、下記URLの上から3番目の写真にある右側のヘリが駐機しているスペースは、固定翼機用の滑走路ではありません。滑走路は左側です。

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/futenma. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ニュース映像でよく見る画像は3枚目の画像に近いですね
波打っているのは目の錯覚なのかな?格納庫前のスペースなんて特に

お礼日時:2010/05/07 08:26

こんにちは



> 軍用飛行場では平らより波状の方が便利なのでしょうか?

いえいえまさか (;_; )( ;_;)
民間、軍用問わず滑走路は"平らのほうがBest"っす

実は 滑走路ってどこも 結構凸凹あるんですよ。やはりあのクソ重たい
金属のかたまりが日に何度も"ドカン"と落ちてきますんで・・・。
(旅客機でも着陸の時よく ドシン といくでしょ?)
どうしてもそこだけ凹んだりするんですよね。

ですんで、結構頻繁に補修してます。(^^ゞ

あと、普天間について言えば 何年か前に沖縄県だかが付近の地質調査を
やっていて「地質学的に見て琉球石灰岩台地の上に存在し、地下水脈、
鍾乳洞等が多数存在することが確認されている」って報告がありますんで
それ(地盤的には弱い?)も多分に影響しているのかな? と・・・。
ただ、基地内部(滑走路直下など)は、詳細な調査が出来なかったので
あくまでもデータを元にした"推定"らしいですが・・・。

この回答への補足

平らがBestなんですね。ありがとうございます。
ヘリコプターに滑走路が必要なんて初めて知りました。
ヘリの離着陸の動画を見ましたが羽が滑走路に当たりそうで事故起きないのかな??

補足日時:2010/05/07 08:18
    • good
    • 0

ある程度平らであれば土の上でも離着陸できるタフな機体もありますが高速で離着陸する航空機のための滑走路であれば波打つなんてのは論外です。


ニュースの映像などで普天間基地といえば居並ぶヘリが象徴的ですが、あのとおり基地に駐留するのはヘリコプターの運用を行う部隊でこちらはある程度平らなであれば問題は特にありません。ベトナム戦争当時、爆弾でジャングルの一部を焼き払い、そこを即席ヘリポートにするなんて事をやってましたからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…やはり平らが一番なんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2010/05/07 08:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング