ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

自分のオリジナル曲が全部にたようなコード進行で全部同じにきこえてしまいます。良い方法ないですか。ちなみにギター一本弾き語りです

A 回答 (3件)

初心者で、割と狭い音域(最初は自分の声に合わせるからそんなもん)で曲を作ってて、なおかつ似たようなコード進行ばかりだと「似たような曲」になりがちなんですが、実際には「コード進行が似てる=似たような曲になる」というわけではないことが多いです。



コード進行が一緒でも違っても、「似たような曲になる」ってことは、間違いなく結局は「メロディが似たような曲」になってるもんなんですよ。
いくら工夫したつもりでも、結局はどこかで「自己パクリ」的な要素が混じってしまって、実際他人が聞いても「似たような曲だ」と言われてしまう…ってことは、誰でもありがちです。

ただ、そういう状態から脱却するには、やっぱり他の皆さんが言われるように、「他のコード進行をパクって学ぶ」「ちょっと違うジャンルの曲も演奏して囓ってみる」ということは、結構有効ですから、私もお勧めしますね。

あと、コレは私も経験がありますが、「自分が弾けるコードだけで何とかしよう」と作ってしまうと、同じような曲になってしまいがちです。
他のコードも学んだ上で、いろいろなコードでメロディを展開してみて、最終的にしっくり来るのが一番得意なコード進行に戻った…なんていう経験ができるようになると、コード進行は同じでも、ちゃんと別曲に仕上がってくるという事も多いですね。
    • good
    • 0

たくさん曲を聴いて引き出しを増やすことが必要だと思います。


ギター弾き語りに限らずたくさん曲聴いてみては?
全然違うジャンルの曲で、刺激を受けてみるのもいいと思います。
    • good
    • 0

・人の曲のコード進行をパクッてみる(コード進行だけでは著作権法違反にはなりません)


・コードから曲を作るならメロディから、メロディから曲を作るならコードから曲を作ってみる。
・違う楽器(キーボード)で作曲してみる。

でどうでしょ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコード進行が同じ曲知りませんか??

あるイベントで音楽ネタをすることになりました。ピアノで簡単な伴奏をしながら曲の一部、同じコード進行の曲を歌うというものです。8小節以上同じだと使えるとおもうのですが。。。 いろいろ探して下記の5パターン見つけました。他に知っている方いらっしゃいませんか~

♪ダイアナ + ルージュの伝言
♪カナダからの手紙 + 3年目の浮気
♪男の勲章 + 夢の中へ
♪LET IT BE + 大きな古時計
♪愛はかげろう + 最初から今まで

Aベストアンサー

LET IT BE は、なごり雪でもいけるそうです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=226756
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=927659

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q_id=1095207

Q作曲時に『どこかで聴いたような?』と感じる事がありますよね?

アコギをメインにお気に入りのミュージシャンをコピーして楽しんでいます。
最近ではギターを抱え、鍵盤を叩きながら自分の中で浮かび上がったフレーズを束ね、作曲にもチャレンジするようになりました。

が、ある程度曲がまとまり気持ち良く弾いていると、いつも『このフレーズ、このメロディー、どっかで聴いた事があるのかなぁ?これってただのコピー?』なんて感じる事が多々あります。
昨今、これだけ音楽が溢れているのですし、色々な音楽から影響を受けて今日まできていますので、なにかしら影響を受け、似たようなフレーズが混じり曲を成形しているであろう事は重々承知しているものの、曲の出来栄えが良ければ良いほど意識してしまいます。
『この曲どこかで聴いたような気がする』なんて言われると、わかっていても少しヘコみます(苦笑)。

仮にどこかで聴いた曲のメロディーラインであったとしても、本当に時分の無意識下の事であれば盗作とはならないのかもしれませんが、そういう事を意識すると自分の曲への愛着が冷めていきそうで…

私の場合、趣味で音楽をやっているので気持ち良く弾き語り出来ればそれで良いのだと、自分に言い聞かせるようにしていますが、同じようなジレンマを感じる方も少なくないのではないかなと思います。

似たような事を意識した時、皆さんはどのように対処しているのでしょうか?もしくはそのような意識をする事はないのでしょうか?
特にプロの方やストリート等、人前で自分の曲をプレイする方はどのようにしているのでしょうか?

説明下手で解りにくかったら申し訳ありません。

アコギをメインにお気に入りのミュージシャンをコピーして楽しんでいます。
最近ではギターを抱え、鍵盤を叩きながら自分の中で浮かび上がったフレーズを束ね、作曲にもチャレンジするようになりました。

が、ある程度曲がまとまり気持ち良く弾いていると、いつも『このフレーズ、このメロディー、どっかで聴いた事があるのかなぁ?これってただのコピー?』なんて感じる事が多々あります。
昨今、これだけ音楽が溢れているのですし、色々な音楽から影響を受けて今日まできていますので、なにかしら影響を受...続きを読む

Aベストアンサー

「どっかで聴いたことある」=キャッチーと考えています。
ものすごく売れている曲ってものすごく陳腐ですよね。
でも逆に考えればあなたの作る曲は「売れ線」なのです。
売れそうな曲が作れるというのはいいことです。
何曲も作っていればたまにはオリジナリティあふれるのが
できることもあるでしょう。
売れ線の曲で音楽に詳しくないファンを取り込み、
たまにできるオリジナルな曲で音楽に詳しいファンも
取り込んじゃいましょう。

ただし、具体的に何の曲に似ているのか、
曲名が判明してしまったらボツにすべきですね。

Qパッド系の打ち込みについて(雰囲気モノ)

パッド系の打ち込みについて(雰囲気モノ)
どうも質問をさせて頂きます。
曲を作っているのですが、なにか音が薄いなと思いパッド系で音を厚くしようと思いました。
そこで疑問に思ったのですが、どのようにして打ち込めばしっかりしたパッドになるのでしょうか?
ただ単純にコードを打てばよいのでしょうか?
詳しい方がいらっしゃれば回答お願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 当方のMIDI体験談で書くと、こんな感じです。

 シンセパットの中でも、「root」と同時に異なる音質で「+5th」や「+1octave」などに発音されるもの、クリスタルやベルのチャリチャリ音が伴い、オートパンニングで左右に揺れたりするものがあります。
 こういった極端なシンセパットを使用して、縦に沢山の和音を発音すると、かえって響き方がおかしくなる事もあります。
 こう言う場合は、「root + 1octave」や「root + 5th + 1octave」位がシックリくる事が多い様な気がします。

 逆に、和音本位で雰囲気をコントロールするには、別の音質が伴わないストレートな音色を選ぶと良いです。
 この場合はシンセパットに拘る必要はなく、アンサンブルストリングやシンセサイザーストリングと言った類の音色でも代用出来たりします。
 音の出方が強すぎると感じた時には、「ADSR(ADSH)」のA、要はアタックレベルを弱めにします。
 これでシンセパットの如く、「ふにょ~ん」と言う柔らかい音になります(音源によって許容範囲は様々です)。

 どの様な雰囲気にするのかは分かりませんが、例えば、ホラー映画の「恐怖の館をキョロキョロ」しながら前進していくシーンで流れそうな「ぐおぉ~ん」と言う雰囲気であれば、派手なシンセパットを「root = octave 0」から「root + 1octave + 2octave」辺りで伸ばし続けると、そんな雰囲気になったりします。
 まあ、最終的には音色に左右される事ですので、色々と実験を行い、判断をされて見てください。

 こんばんは。
 当方のMIDI体験談で書くと、こんな感じです。

 シンセパットの中でも、「root」と同時に異なる音質で「+5th」や「+1octave」などに発音されるもの、クリスタルやベルのチャリチャリ音が伴い、オートパンニングで左右に揺れたりするものがあります。
 こういった極端なシンセパットを使用して、縦に沢山の和音を発音すると、かえって響き方がおかしくなる事もあります。
 こう言う場合は、「root + 1octave」や「root + 5th + 1octave」位がシックリくる事が多い様な気がします。

 逆に、和...続きを読む


人気Q&Aランキング