今通信分野では盛んに3Gへの移行に力を入れていますが、肝心なお客となる私達の方には興味が薄い人が多い気がします。このような状態で3Gへ移行して成功するのでしょうか?料金体系など、問題点が山積みのような気がしてならないのですが、大丈夫なのでしょうか?聞いた話によると、山間部などを3G対応にするためには莫大な費用がかかるので、山間部は現行のまま行くというようなことや、欧州が乗り気で無くなってきたとの事ですが、その辺りに詳しい方や、似たような考え方の方、どうか意見をお聞かせ願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ほとんどNTTDoCoMoの社内事情みたいなもので3G戦略は進められているので、公式な回答をNTTDoCoMoからは得られないと思います。


 で、NTTの社員ではない私が各種情報をもとに推測すると、とにかくNTTDoCoMoはユーザー数が多すぎでユーザー同士で電波の奪い合いになり、音質やつながり易さで他のJ-PHONEやauに劣ってしまう。
 3Gサービスを開始し、都市部のユーザーには早くそっちに移行してもらい、ついでに高速コンテンツ配信で料金もいっぱい払ってほしいからでしょう。
 欧州では、まだ規格が煮詰まりきっていないうちに、高額免許料を払ったうえ設備投資するのが重たいので、少しゆっくりやろうということだと思います。ただ免許料を払った分、かならず3Gには進出しますよ。
 NTTは郵政省の天下りを多く受け入れた功績で、3Gの免許料はほとんどただにしてもらえたので、設備投資できます。そして5月末サービス開始に向け活動しているわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。なんか自分で読んでも答えにくい質問だったと、今反省しております。それにもかかわらず、わかりやすい御回答本当に感謝しております。都市部のユーザーには早くそっちに移行してもらい・・・とありますが、W-CDMA対応端末の場合、サービス開始直後は、東京横須賀方面でしか使えないということですよね?その地域から出てしまったら使えないわけですよね?それなのにユーザーは移行していくでしょうか?基地局が全国に配置されるまで、ユーザーは移行していかないような気がするのですが、いかがお考えでしょうか?なにか秘策でもあるんでしょうかね?
・・・またもや変な質問ですみませんが、どうかよろしくお願い致します。

お礼日時:2001/04/07 02:42

調査会社の発表でも、2001年の日本の(世界唯一の)3Gの販売台数は数十万台なんて予測値があります。

(野村総研などの発行雑誌による)
今年は、市場テスト程度になるのかもしれません。
ですが、世の中、フタをあけてみないとわからないことがありますので。
セガサターンとプレステだって、発売前はセガの方が評判高く、ソニーは、ソフトウェアが集まらないのではという懐疑的見方が多かったし。
ゲーム機と比較してもしょうがないけど、今いえるのは、3Gも最初は物好きが買うだけだろうということ。
その先の事はわかりませんが、来年のJ-PHONE参入の時には盛り上がっていると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山間地域での電波状況について

山間地域での電波状況についてなんですが、電波が入るかどうかをピンポイントで確認する方法はありますか?各キャリアが出してるエリアマップでは確認できませんでした。引越し先でが入るかどうか知りたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元D社故障受付担当です。

もしD社でしたら住所で近くのアンテナを聞くことができます。例えばそこの住所なら南南西800Mにアンテナがありますみたいな。ただし、電波は変動性があるので保証は絶対にしません。家の構造、近くに電波の妨げられる施設があったりとか(実は皇居とか御用邸って圏外になるのよ)。後、弱電界と言って電波が入りにくい地域も教えてくれます。携帯から151、一般電話から0120-800-000です。音声ガイダンスにしたがってると面倒なのですぐに「0」を押せばオペレーターが出ます。お金はかかりませんが情報漏洩を防ぐため、地域別の管理になっています。そのため多少のお時間はかかるかも知れません。あとイレギュラーですが駄々をこねれば現地調査してくれたりします。でも社員の皆さんは忙しいのでお手や和かに。(笑)近くにドコモショップがあればそちらに問い合わせるのも策ですよ

Qモバイル業界の1.7Gヘルツ帯、2.0Gヘルツ帯って何?!?

将来モバイル業界で働きたいと思っている高校3年男です。
モバイル業界の勉強をしようと思い、一冊の本を買いました。『ケータイ業界30兆円の行方』を買いました。読み始めると、解らないことだらけなんです;;
少し教えて頂きたく質問しました。

「2005年6月、総務省が1.7Gヘルツ帯(FDD方式に最大2社、2Gヘルツ帯(TDD方式)に最大一社の新規参入枠を設けたことにより・・・・」
(石川温 2005)

と書いてあったのですが、なぜ、それぞれ1.7G、2Gという数字なんですか??ケータイ業界には一体何Gまであるんですか??

教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

あなたが言っている「モバイル業界」とは何を指しているのでしょうか?(モバイル業界という言葉は聞き慣れないですね)
質問の内容を見るとモバイル業界というより携帯電話会社のことを質問しているだけですが・・・(^^;

さて質問に対する回答ですが、
無線機(携帯電話含む)で使用する電波の周波数は国がしっかり管理しており、許可された周波数以外を使用すると違法となります。
なぜ国が周波数を管理するかというと、電波は縦横無尽に行き来するため、みんなが好き勝手な周波数を使ってしまうと電波が混信して使い物にならなくなってしまうからです。

携帯電話には当初800MHz帯が割り当てられており、現在ではドコモとauの第二世代携帯で使用してると思いました。

その後携帯電話利用者が多くなるにしたがって周波数が足りなくなり、1.5GHz帯、2GHz帯、1.7GHz帯が携帯電話事業者に開放されることになりました。

現在のところ携帯電話には以下の周波数が割り当てられており、今後700MHz/900MHz/1.7GHz帯が開放されそうだということです。
・800MHz(第二世代携帯・ドコモ、au)
・1.5GHz(第二世代携帯・ボーダフォン、TU-KA)
・2GHz(各社第三世代携帯)

ここで周波数の違いにより特性も大きく問題になっており、基本的に低い周波数ほど障害物に強く、遠くまで電波が届きます。
そのため新規参入業者(ソフトバンク等)はドコモとauが独占している800MHz帯を虎視眈々と狙ってます。

なお第○世代携帯というのは使用する周波数とは直接関係ありませんが、流れとして第三世代携帯(FOMA等)は2GHz帯を使うことが多いです。

あなたが言っている「モバイル業界」とは何を指しているのでしょうか?(モバイル業界という言葉は聞き慣れないですね)
質問の内容を見るとモバイル業界というより携帯電話会社のことを質問しているだけですが・・・(^^;

さて質問に対する回答ですが、
無線機(携帯電話含む)で使用する電波の周波数は国がしっかり管理しており、許可された周波数以外を使用すると違法となります。
なぜ国が周波数を管理するかというと、電波は縦横無尽に行き来するため、みんなが好き勝手な周波数を使ってしまうと電波が...続きを読む

QSOFTBANK携帯の移行

SOFTBANK(ボーダフォン時代)の携帯を使っています。
ホワイトプランです。
これには別に不満はありません。

第2世代携帯電話サービス終了ということで、あと1年程度で買い換えないといけません。
でも別に今の携帯に不満はありません。
ワンセグやお財布など全く必要ありません。
電話ができればOKです。
メールも携帯からはほとんどしません。

でもソフトバンク携帯は本体が高く、無理矢理割賦販売し最低月額使用料が現実は高くなります。
ドコモもやや高いと聞きます。
AUは安いと聞きます。
0円もありました。

今の電話番号を維持はどのメーカーもできるので心配していませんが、他社に切り替えた方が
いいでしょうか?
ソフトバンクでも実質無料(2年縛りはあっても良い)。
ホワイトなら月額980円でOK。
本体価格が6万ぐらいで、割賦販売し実質●万円(月額最低2000-3000円)とか詐欺のような
ものに縛られないのを求めています。

通話品質を含め他社に移行した方がよいでしょうか?
それとも現行のソフトバンクでも0円はあるのでしょうか?
(機種変更でも割賦で月額最低無駄金を払わなくても済む)

SOFTBANK(ボーダフォン時代)の携帯を使っています。
ホワイトプランです。
これには別に不満はありません。

第2世代携帯電話サービス終了ということで、あと1年程度で買い換えないといけません。
でも別に今の携帯に不満はありません。
ワンセグやお財布など全く必要ありません。
電話ができればOKです。
メールも携帯からはほとんどしません。

でもソフトバンク携帯は本体が高く、無理矢理割賦販売し最低月額使用料が現実は高くなります。
ドコモもやや高いと聞きます。
AUは安いと聞きます。
0円...続きを読む

Aベストアンサー

他社へMNP出来るならした方が良いかもしれません。
今は原則0円ケータイは無い事になっていますが、
各社、新規契約かMNPに限り店によっては特売で一括0~10000円等をやっている場合も多々あります。
この場合は誰でも割などの2年縛りのみで割賦は有りません。
SoftBankでも有る事には有るのですがどれも新規になってしまうので電話番号維持を目的で安く変えたいのならMNPしかないですね。

また、不満が無いのならこのまま使っていくのもありかと思います。
2Gサービス終了時はSoftBankは何が何でも利用者を3Gへ移行させる必要があるので移行時に良い条件が出てくると思われますので。

Q電話番号の移行

携帯の機種変更のとき、使用年数によって料金が変わってますが
それよりも新規契約よりは値段が高いので、同じキャリアで新たに
新規契約を1台購入して、前の携帯を解約したいのですが…
その際、前の携帯の番号を新しい携帯に移行できるのでしょうか?

Aベストアンサー

電話番号の移行は機体持込の機種変更として扱われます。
新規で1台契約して、お互いの番号を交換・一台解約。
または新規で購入して、即解約、その後その本体に番号を移す。
というやり方になりますね。

でも、どちらのやり方にしても普通に機種変更するのとそんなに値段は変わらないんじゃないですか?
もちろん、新規と機種変の値段差にもよりますが…

新規で契約するほうが手数料高いし、即解約するにしても使用料いくらか払わないといけないでしょ。
しかも番号移すのにも1台2000円いるし…

それでも新規契約のほうが安ければ、それでいいんですけどね。
よく検討してみてください。

Q買い増し時のデータ移行

この度、N900からSH902に変えるのですが、
電話帳やブックマークのデータ移行などはドコモショップの方がやってくださいますよね?
SDカードやFOMAカードで移す手段もありますが・・・

その際に、移してもらう時に中のデータというのは、移行してくださる方に見える状態になるんでしょうか?
つまらない質問ですが、経験者の回答をお願いします

Aベストアンサー

データー移行はドコモショップの方がやってくれますよね。
でも1番のかたのように赤外線でもできます。
あとはドコモショップにあるデーターを入れ替える機械?(なんていうか、パソコンみたいの)でN900とSH902を接続してやる方法があります。
これはやり方をショップの方に教えて頂き、あとは自分でやるので、これも見られることはないですよ。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報