福祉用具専門相談員の資格取得後に開業を計画していますが、FC加入のメリット、デメリットなど,更に独自で開業された方々から注意点顧客の獲得法など、体験談をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 わたしは、居宅介護支援事業所と、福祉用具貸与事業を独自で運営しています。

フランチャイズの条件がわかりませんので、一概には言えませんが、FCの場合、かなり利益率が低いと思われますので、かなり労働に対しての、メリットが低いように思われます。
通常、従業員一人当たりの顧客数は、100人前後必要でしょう。
貸与事業所単独では、利用者単価は、13000円ほどですので、売上で130万ほどになります(私の地区は、値引きが激しい)。原価率が、75%ぐらいですので、経費を引いた利益は、20万円ほどしか残りません。
請求業務が必要ない分楽かもしれませんが。
顧客獲得注意点ですが、やはり一番重要なのは、ケアマネージャとの、コミニュケーションです。
新規事業で、居宅介護支援事業を併設せずに事業展開するには、ケアマネージャーにいかに多くの利用者を紹介してもらうかにかかってきます。
必然的に、価格競争に陥りやすくなります。
よほどのノウハウか、サービスを行わない限り大変厳しいと言えます。
うちでは、プランも当事業所で立てますので、利益率も高く、他のサービスは紹介しますので、持ちつ持たれつで、かなり利用者が獲得できました。
アドバイスですが、開業されるなら、利用者をどれくらい獲得できるか判断し、いけると思ったら、独自開業を進めます。
ただ、家族経営でないと成り立ちません。
奥さん(ご主人)も相談員の資格を取ってもらい、他の家族と3人で始めたらどうでしょう。
(常勤換算2名以上必要、管理者は、0.5ですので、最低3名必要)
もちろん法人格が必要ですが。
そして、価格はある程度高くして利益率を高め、その代わりこまめに訪問して、サービスの充実を図り、信用を得ると、ある程度の利用者を望めるはずです。
では、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご丁寧な回答有難うございました。
参考にさしていただきながら、目下猛勉強中です。
幸いに、市営の店舗に入居が決まり、法人格をとるべく手続き中です。
 まずは御礼まで。

お礼日時:2001/04/14 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福祉用具専門相談員について

ヘルパー2級を持っていると、福祉用具専門相談員の講習会をわざわざ受けなくてもぃぃのでしょぅか?!誰か分かる方教えて下さい。事業所で福祉用具を扱う場合、二人以上福祉用具専門相談員の資格を持つ人がいないと出来ないと聞いたのですが、ヘルパー2級なら福祉用具専門相談員の講習会を受け資格をとらなくてもよいものなんでしょうか?それとも、福祉用具を扱うにはきちんと福祉用具専門相談員の講習会を受け資格をとった方がぃぃのでしょぅか?

Aベストアンサー

現時点においては、ヘルパー2級(その他にもありますが)を保有していることで
福祉用具専門相談員の要件として満たされていることとなっていますので、
特に受講する必要はありません。

ただ、今年の4月から福祉用具専門相談員の要件が改正されるようです。
これによりヘルパー2級は要件から除外されるようですので、
福祉用具専門相談員として勤める場合には、受講する必要が出てきますね。

(参考URL)
全国福祉用具専門相談員協会
http://www.zfssk.com/qa/

Q自営業を立ち上げたことのあるかた、経験談をお願いします。成功談、失敗談、忠告談など、なんでも……

 私、いまはまだサラリーマンですが、不自由で収入もイマイチのこの稼業から足を洗い、起業というんでしょうか、ささやかながら独立自営を――と考えています。
 これまでそういう道を選んだことのあるかた、成功談、失敗談、忠告談など、どんなことでもけっこうですから、体験談をお願いします。
 なまえのとおり、人生これから、の意気に燃えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
企業相手にコンサルをしています。
最近良く聞く話ですが、会社が不景気だからとか将来不安だからとかで独立しようかと相談されることがありますが、仮にこの様なお考えでしたらお止めになられた方が宜しいと思います。
将来不安と言うなら企業に居る方より比較にならない位厳しいものがあります。先の保証は自分で切り開くこと以外全くありません。

独立するからには自身で確固たる目標があり、その為には如何なる労苦も惜しまない覚悟が必要です。また家族の協力が必要なことも忘れないで下さい。

以上の心構えが出来ているとした上でアドバイスします。
成功談は仕事が巧くいっている時が全てですのであえて申す必要もありません。
失敗談・・・やはり回収時ですね。契約漏れや違約、なし崩しなどに気を付けねばなりません。個人ですとどうしても下出になりやすいので注意して下さい。

忠告としては企業相手の場合、最初の契約内容が全てですのでこちらの要求事項を出来るだけ詳細に記載しておくことをお勧めします。曖昧な形ですと後からそんな筈ではなかったなどと愚痴ったところで仕方ありません。責任は全て自分が負わなければなりません。それから目標に対し達成出来なかった場合の責任も自身に過大に不利にならない様に明確にしておくと良いでしょう。

差別化とのことですが、口で言うほど簡単に出来る筈もありません。
自分で考えたことは皆同じ様に思いつくものだと思っていて間違いないでしょう。自信過剰は時間と共に自然に理解できる(多くの痛い目に会われて)と思います。常日頃から創意工夫はその意味で大切ですね。

個人で活動していて最も必要だと感じることは良き理解者と協力者です。
一般に人脈と呼ぶこともあるでしょうが知っていると言うだけでは駄目です。
信頼関係が築かれているかどうかが一番大切なのです。
頑張って下さい。

こんにちは。
企業相手にコンサルをしています。
最近良く聞く話ですが、会社が不景気だからとか将来不安だからとかで独立しようかと相談されることがありますが、仮にこの様なお考えでしたらお止めになられた方が宜しいと思います。
将来不安と言うなら企業に居る方より比較にならない位厳しいものがあります。先の保証は自分で切り開くこと以外全くありません。

独立するからには自身で確固たる目標があり、その為には如何なる労苦も惜しまない覚悟が必要です。また家族の協力が必要なことも忘れないで下...続きを読む

Q福祉用具専門相談員、福祉用具プランナーについて

私は福祉住環境コーディネーター試験にむけて勉強をしている家政学部家政学科住居・インテリアコースの学生です。今度の4月で大学3年になります。
1、福祉用具専門相談員について聞きたいのですが、講習を学生も受けてるとHPで見たのですが福祉学科の人のみとかそういう制限はないのでしょうか?
2、講習を受けるだけで専門相談員になれるのでしょうか?試験などはあるのですか?講習を受けても専門相談員になれない方もいるのでしょうか?
3、講習を行っているところが書いてあるHPがありましたが講習の場所によって良し悪しはあるのでしょうか?学ぶことは同じなのでしょうか?値段はいくらくらい、日にちはどれくらいかかるのでしょうか?
4、就職には有利なのでしょうか?私は住宅改修、福祉用具ショップなど、はっきりとは決まっていませんが福祉用具がかかわる就職をしたいと思っています。福祉住環境コーディネーターは単独では就職に有利にならないと聞いたので他に自分がやりたいことに関する資格をとりたいと思ったのです。(でもまずは福祉住環境コーディネーターに合格することが目標です)
5、福祉用具プランナーとは何が違うのでしょうか?福祉用具プランナーは学生の私ではなれるのでしょうか?
6、福祉用具専門相談員指定講習修了者、福祉用具供給事業従事者研修修了者
 (福祉機器選定相談員研修(50時間)及びこれに準じた研修の修了者を含む)
というのが福祉用具プランナーのところに書いてあったのですが、福祉用具供給事業従事者研修修了者っていうのはなんなのでしょうか?  

以上の点が私が質問したいことです。一部でもいいのでよろしくお願いします。

私は福祉住環境コーディネーター試験にむけて勉強をしている家政学部家政学科住居・インテリアコースの学生です。今度の4月で大学3年になります。
1、福祉用具専門相談員について聞きたいのですが、講習を学生も受けてるとHPで見たのですが福祉学科の人のみとかそういう制限はないのでしょうか?
2、講習を受けるだけで専門相談員になれるのでしょうか?試験などはあるのですか?講習を受けても専門相談員になれない方もいるのでしょうか?
3、講習を行っているところが書いてあるHPがありましたが講習...続きを読む

Aベストアンサー

1、福祉用具専門相談員について聞きたいのですが、講習を学生も受けてるとHPで見たのですが福祉学科の人のみとかそういう制限はないのでしょうか?

基本的に、ヘルパーなどの実務者、福祉系の学生、仕事で必要な方などの明記はありますが、特別制限はしてないようです。

2、講習を受けるだけで専門相談員になれるのでしょうか?試験などはあるのですか?講習を受けても専門相談員になれない方もいるのでしょうか?

指定の講義を受けることでなることが出来ます。たいていの学校が一週間のカリキュラムで終了します。

3、講習を行っているところが書いてあるHPがありましたが講習の場所によって良し悪しはあるのでしょうか?学ぶことは同じなのでしょうか?値段はいくらくらい、日にちはどれくらいかかるのでしょうか?

国でやっているところから、福祉系カルチャースクールまで様々です。
やはり人気のあるところはなかなか受講できません。良し悪しは、つけられませんね。



5、福祉用具プランナーとは何が違うのでしょうか?福祉用具プランナーは学生の私ではなれるのでしょうか?

たしか、認定機関が違うようです。
中身の内容はほぼ変わりません。

以上、私の覚えている範囲のものです。
信憑性については、本人でご確認ください。

1、福祉用具専門相談員について聞きたいのですが、講習を学生も受けてるとHPで見たのですが福祉学科の人のみとかそういう制限はないのでしょうか?

基本的に、ヘルパーなどの実務者、福祉系の学生、仕事で必要な方などの明記はありますが、特別制限はしてないようです。

2、講習を受けるだけで専門相談員になれるのでしょうか?試験などはあるのですか?講習を受けても専門相談員になれない方もいるのでしょうか?

指定の講義を受けることでなることが出来ます。たいていの学校が一週間のカリキュ...続きを読む

Q独立開業希望の方々に質問させて頂きます。

規模の大小にかかわらずご参加下さい。

起業をするにあたってのあなたの「悩み事」を

教えて下さい。

あなたたちの悩み事は何かしらあるように私は思いますが

例えば

開業資金はどうしようか? いつ始めたらいいのか? どこで始めたらいいのか?
スタッフはどのくらい集めたらいいのか?  取引先はどう設定したらいいのか?

などなど。     お願いします。

※  本当の希望者の方だけ、ご参加下さい。的外れな質問はご遠慮お願いします。

Aベストアンサー

普通のサラリーマンでしたら、万が一の時、転職という選択肢がありますが、独立起業すると、容易に止めることができない。
起業前より、後からじわっと重いプレッシャーになります。

Q福祉用具専門員

福祉用具のお店に行くと福祉用具専門相談員の方が
色んなアドバイスや適切な提案をしてくれますが
何か資格とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

福祉用具専門相談員といいます。国による公的資格です。
介護保険法施行令第四条において福祉用具の貸与等を行なえる者として定義されていて、資格を認定するための決まりごと(介護保険法施行規則第二十二条の三十一)もちゃんとあります。
(令 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10SE412.html)
(規則 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11F03601000036.html)
(通達 http://www.zaitaku-kyo.gr.jp/pdf/kaigo_hoken_406.pdf)

具体的には、都道府県が実施する福祉用具専門相談員指定講習を修了すると資格が与えられます。
但し、保健師や看護師、理学療法士・作業療法士、社会福祉士・介護福祉士、義肢装具士は、講習を受講することなく、福祉用具専門相談員として認められます。
(例 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0603/yougukousyu/yougukousyutop.html)

福祉用具を取り扱う店舗などには、必ず、この資格を持った人がいないといけません。
一方、このような店舗などでは住宅環境の整備も同時に行なうことがありますが、そちらに関する資格の名前は福祉住環境コーディネーター(http://www.kentei.org/fukushi/)といい、あくまでも民間資格(東京商工会議所による資格)であり、公的資格である福祉用具専門相談員とはまったくの別物です。

福祉用具専門相談員といいます。国による公的資格です。
介護保険法施行令第四条において福祉用具の貸与等を行なえる者として定義されていて、資格を認定するための決まりごと(介護保険法施行規則第二十二条の三十一)もちゃんとあります。
(令 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10SE412.html)
(規則 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11F03601000036.html)
(通達 http://www.zaitaku-kyo.gr.jp/pdf/kaigo_hoken_406.pdf)

具体的には、都道府県が実施する福祉用具専門相談員指定講習を修了...続きを読む

Q新規開業で顧客をどれ位持って営業されていますか。

新規開業で顧客をどれ位持って営業されていますか。

知り合いが整備工場を一人で始めました。
なかなか、経営が厳しいらしく、忙しい時期は、それなりにお客さんが来るらしいのですが、かなり暇な時期もあるようです。

空いた時間を見つけ、DMや、知り合いのところへ営業しているらしいのです。
本人も、起業前には、ある程度の顧客をもち、算段をして独立したようです。なかなか難しいようです。

車検、鈑金修理、塗装、と車両関係全般を扱っているようです。



そこで、同じように、一人で整備工場又は、車関係の業種をやられている方、又は、業種は違えど、一人で起業されている方に質問です。

起業前に、どれ位の人数の顧客を抱えて起業されましたか。
また、現在、どれ位の顧客を現在、抱えておられますか。


また、良い集客方法等あればアドバイス、ご教示いただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>>起業前に、どれ位の人数の顧客を抱えて起業されましたか。
ゼロ
声かけてくれる人はいましたがゼロと考えて起業しました。
予想通り開業前に声かけてくれた人は固定客にはなってません。
(所詮知人止まり)

>>また、現在、どれ位の顧客を現在、抱えておられますか。
顧客数で言えば1万以上になりますが固定客の事かな
これだと正直言ってわかりません。
いつ離れていくかわかりませんからね

ある程度の顧客を持ち開業といいますがそれって取らぬ狸の皮算用だと思います。
正直言って開業前の知人などの言葉はあてになりませんよ
(客の信用は以前働いていた会社や店に付いているわけで自分には付いてません)
開業度、営業などして地道に信用を高め増やすしかありません。
交友関係も限られた範囲や年代しかないのなら無いに等しいですね。
厳しいですがこれらは開業後、最初に気が付きます。
そのお知り合いも気が付いていると思います。

Q福祉用具専門員で開業したいのですが

このたび福祉用具専門相談員の資格をもてました、専門員2人で個人開業したいのですが、福祉用具はどこから仕入れすればいいのでしょうか?フランチャイズするしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。福祉用具貸与事業所の者です。
まず介護保険法の指定事業所となる要件として法人であることが
あげられます。これはクリアできますでしょうか?

次は仕入れになりますが、自社所有でレンタルを行う場合は保管・消毒
が一定の基準で行える施設・設備が必要となります。当然多くの種類の
福祉用具をそろえなければ利用者さんに適切なものを提供できませんので
相当数の在庫を持たなければならず、その購入資金も必要となります。

ですのではじめはレンタル卸会社(日本ケアサプライ等)から仕入れるのが
ベターだと思いますが、原価率は高いです。
厚生労働省で行った事業所概況調査の結果はご覧になったことはありますでしょうか? 
福祉用具貸与事業所の平均では売上高に対する人件費率が大体49%。
仕入れ原価が45%くらいに抑えられていないと利益がとれません。
おおむねスタッフ一人あたり利用者が100人前後にならないと黒字には
ならないので(もちろん各々の事業所により事情は異なりますが)、その
人数になるまでは赤字を垂れ流す覚悟、それに耐える運転資金が必要です。

前述の調査でも結果がでていますが、福祉用具事業所全体のうち、収益率が
-20%以下の事業所が20%、逆に20%以上の事業所が25%と二極化
しており、収益のある事業所のほとんどは大型の事業所です。

また介護保険制度が始まって8年が経過し、各事業者それぞれにノウハウや
人脈の蓄積があります。その中での新規参入はものすごーーく苦労しますよ。
私の地域でもここ3年で何社か新規参入しましたが、結局全て撤退しています。

もしそれでも・・・というのであれば、最寄りのレンタル卸会社などで
地域の情報や事業所指定の取り方などアドバイスしてもらえると思います。
ちなみにレンタル卸から仕入れる分にはフランチャイズの必要はないです。契約金が必要な卸会社も
少ないので、仕入れた分だけの支払い、というのが基本です。

こんにちわ。福祉用具貸与事業所の者です。
まず介護保険法の指定事業所となる要件として法人であることが
あげられます。これはクリアできますでしょうか?

次は仕入れになりますが、自社所有でレンタルを行う場合は保管・消毒
が一定の基準で行える施設・設備が必要となります。当然多くの種類の
福祉用具をそろえなければ利用者さんに適切なものを提供できませんので
相当数の在庫を持たなければならず、その購入資金も必要となります。

ですのではじめはレンタル卸会社(日本ケアサプライ等)から...続きを読む

QFC開業

フランチャイズは儲からないと聞きます。
本部にそれなりの売り上げを納めなければいけない。
開業するのに高額な費用がかかる。
それでもフランチャイズをする人がいるのは何故なんですか?
フランチャイズで開業するほうが金融機関から借り入れをしやすいのでしょうか?
ブランドってそんな重要ですか?
僕はスタバと同じ価格帯でスタバよりオシャレでおいしい個人経営のカフェを
何件か知っています。
銀だこより安くておいしいたこ焼き屋も知っています。
フランチャイズがダメと言われてるのは飲食とコンビニ業界の話でしょうか?
詳しいかた回答お願いします。

Aベストアンサー

5年前まで12年間FCやってました。
自分の場合は儲けての勇退です。

おっしゃるとおり金融機関からの借入はしやすいですね。
事業計画や本部の業績推移等加味して銀行さんは審査しますから..
本部のメインバンクからの借入もしやすいですね。

これまたおっしゃるとおりで上手い個人店もたくさんありますね。

例えば貴方が旅先でいきなり飲食個人店に突入できますか?
自分もそうですが、チェーン店に行きませんか?
飲食チェーン店は、それこそ味も分かっているしその保証・信頼
が得られます。

もちろんFCに参加すればロイヤリティは発生します。
商品開発・広告費等・信頼 個人でやればかなりの費用/時間/労力がかかります。
これをロイヤリティで賄っていると思えばよいと思います。
まあ本部と業種次第ですけどね。悪い本部はたくさんあるのも事実ですね。

売上-ロイヤリティ=利益プラスであれば、それなりの費用対効果があると思います。

Q福祉用具で開業したいです、、よくわかりません

福祉用具はレンタルした場合は必要な書類に記入して、県庁に持っていけばいいのでしょうか?家族や本人、もしくは福祉用具専門員が、その届出の行為により介護保険適の手続きができるのでしょうか?

Aベストアンサー

サービス事業所として福祉用具のレンタルをする場合、ケアマネが「サービス担当者会議」を開き、それに出席して利用者に必要なサービスを検討します。
そしてケアマネの作成した「サービス計画」と、毎月の「サービス提供票」に基づいて貸し出します。
介護度によっては、レンタル商品に制限がかかっているものもあります。また、それらの中には、主治医の意見やサービス担当者会議の内容により、ケアマネが保険者に申請して適応とされればレンタル可能になる…、など色々あります。
そして、レンタル事業者は、前月のレンタルの実績を、翌月の10日までに「国保連合会」へ「介護報酬請求」するのです。
今は、紙媒体での請求は殆どなく、FDでの請求も減ってきています。
効率をあげるため、伝送(電子媒体)を推進しています。
請求業務も結構複雑です。仕組みが分かっていないと、「返戻」や「保留」や「減額決定」や「過誤申請」をどう扱っていいのか困るでしょう。

Q国民生活金融公庫 開業計画書について

国民生活金融公庫の融資申込を考えています。
私は雑貨屋を開業予定なのですが、開業計画書に仕入先とありますが、ここに記載した業者に電話確認等がいくのでしょうか。
実際のところ、融資がおりなければ仕入れることはできないのですが・・・
仕入先の方とは、一度アポを取った段階でまだ具体的な話はつめておりません。
融資申込前に仕入先の方へ事前に取引をお願いしていた方がいいのでしょうか。

Aベストアンサー

直接の電話確認はありませんが、電話番号案内に記載されている事業者が望ましいです。
(NTTの104やyahoo電話帳)
存在などの確認はされますから。

また仕入れ販売計画いおいて、仕入先との新規取引の場合の例をあげますと
(1)初回取引~3ヶ月間は前払い(現金取引)
(2)以降は月末〆の翌月末現金(買掛が可能・手形は一切不可)
など、取引高や支払い条件が取引実績によって変更されることがあります。

資金繰り表を作成する場合も、前記条件に従い原価支払日程が当月や翌月になりますと、次月繰越残高が大きく変わってきます。

従いまして仕入先とは取引条件を事前に打合せされるなどしておかれた方がよいでしょう。
金融機関との面談では取引条件や仕入れ期間は必ず質問されますから。


人気Q&Aランキング