狂言について書かれている本を基本的なものから、
学術研究されているものまで、幅広く探しています。
3月末に友人と狂言を見に行って興味を持ちました。
興味を持ったからには、トコトンいろいろなことを知りたい
と思っておりますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No 書  名        著  者  出 版 社  価 格 判 型 出 版


== ======================= ========== ========== ====== ====== =====
1 新編日本古典文学全集 60     小学館   4,457 A5  01/01
2 狂言じゃ、狂言じゃ!  茂山千之丞 晶文社   1,800 B6  00/11
3 狂言ハンドブック 改訂版 油谷光雄  三省堂   1,650 A5  00/11
4 時宗・狂言"日本のこころ"和泉元弥  徳間書店  1,500 B6  00/11
5 京都狂言紀行      日本放送協 日本放送出 1,000 その他 00/10
6 黒川能狂言百番     渡辺国茂  小学館   3,500 A5  00/04
7 NHK日本の伝統芸能  日本放送協 日本放送出  960 その他 00/04
8 壬生狂言        壬生寺   淡交社   1,300 B6  00/03
9 六世野村万蔵      野村万蔵  日本図書セ 1,800 A6  99/12
10 狂言茂山千五郎家          アシェット 1,524 A4並 99/11
11 能・狂言図典      小林保治  小学館   3,800 A5  99/07
12 入門・狂言の技と心         紀伊国屋書 15,000 A5  99/07
13 能・狂言事典 新訂増補  西野春雄  平凡社   6,200 A5  99/06
14 女性狂言師でござる   和泉淳子  廣済堂出版 1,600 B6  99/05
15 伝統演劇を学ぶ     京都造形芸 角川書店  4,800 A4  99/05
16 能狂言鑑賞ガイド          小学館   1,500 A5  99/01
17 古典芸能楽々読本    井上由理子 ア-トダイ 1,500 B6  99/01
18 初めての能・狂言    三浦裕子  小学館   1,500 A5  99/01
19 狂言の国語史的研究   蜂谷清人  明治書院  18,000 A5  98/12
20 日本の伝統芸能 第17巻 本田安次  錦正社   20,000 A5  98/12
21 狂言役者        茂山千之丞 岩波書店   740 新書  98/11
22 笑いの芸術・狂言          アシェット 1,648 A5  98/11
23 能・狂言の音楽入門   三浦裕子  音楽之友社 1,600 B6  98/07
24 狂言・謡曲 新装改訂版  今江祥智  小峰書店  1,600 A5  98/02
25 狂言          戸井田道三 平凡社   1,100 文庫  97/12
26 あなたと永遠(とわ)に 和泉節子  河出書房新 1,500 B6  97/06
27 能狂言道しるべ     児玉信   主婦と生活 1,500 A5  97/06
28 壬生狂言の魅力     梅原猛   淡交社   2,000 A5  97/03
29 狂言記外五十番の研究  北原保雄  勉誠出版  32,000 B5  97/02
30 新日本古典文学大系 58 佐竹昭広  岩波書店  4,300 A5  96/11
31 まんがで楽しむ能・狂言 小山賢太郎 桧書店   1,000 A5  96/07
32 一人きりと一人だけ   和泉元弥  河出書房新 1,500 B6  96/04
33 狂言入門              淡交社   2,427 A4並 96/04
34 能・狂言        横道万里雄 岩波書店  2,136 B6  96/03
35 能・狂言必携      竹本幹夫  学灯社   1,699 A5  96/02
36 狂言伝承の技と心    野村万蔵  平凡社   2,913 B6  95/07
37 天理本狂言六義 下巻   北川忠彦  三弥井書店 7,670 A6  95/05
38 日本の伝統芸能 2         小峰書店  2,913 A4  95/04
39 名作歌舞伎全集 第16巻      東京創元社 3,398 B6  94/08
40 能と狂言        林和利   世界思想社 2,233 B6  94/07
41 天理本狂言六義 上巻   北川忠彦  三弥井書店 7,573 A6  94/05
42 和泉流狂言選 続    野崎典子  和泉書院  1,800 A6  94/05
43 狂言山本東次郎     森田拾史郎 新人物往来 4,660 B5  93/06
44 和泉流狂言       和泉元秀  和泉宗家  1,942 A5  93/04
45 狂言のすすめ [新版]  山本東次郎 玉川大学出 1,800 B6  93/03
46 少年少女古典文学館 第15巻 興津要  講談社   1,800 A5  93/02
47 岩波講座能・狂言 7   横道万里雄 岩波書店  4,600 A5  93/04
48 岩波講座能・狂言 6   横道万里雄 岩波書店  4,700 A5  93/03
49 岩波講座能・狂言 5   横道万里雄 岩波書店  3,800 A5  93/02
50 岩波講座能・狂言 4   横道万里雄 岩波書店  3,800 A5  93/01
51 岩波講座能・狂言 3   横道万里雄 岩波書店  3,800 A5  92/12
52 岩波講座能・狂言 2   横道万里雄 岩波書店  3,800 A5  92/11
53 岩波講座能・狂言 1   横道万里雄 岩波書店  3,800 A5  92/10
54 名作歌舞伎全集 第13巻      東京創元社 3,107 B6  92/08
55 岩波講座能・狂言 別巻  横道万里雄 岩波書店  5,700 A5  92/05
56 壬生狂言古衣裳     野上俊子  思文閣出版 58,000 A4  92/05
57 狂言記新注       北原保雄  武蔵野書院 2,718 A5  92/03
58 能・狂言・風姿花伝   西野春雄  新潮社   1,300 B6  92/02
59 狂言歌謡研究集成    池田広司  風間書房  27,000 B5  92/02
60 嵯峨大念仏狂言     小泉順邦  かもがわ出  971 その他 91/09
61 名作歌舞伎全集 第14巻      東京創元社 3,107 B6  91/08
62 名作歌舞伎全集 第17巻      東京創元社 3,107 B6  90/09
63 新作英語狂言      ドナルド・ 研究社出版 1,194 A5  90/01
64 天正狂言本全釈     金井清光  風間書房  28,000 A5  89/09
65 狂言 鑑賞のために   吉越立雄  保育社    700 A6  89/06
66 学校百科・はじめてみる伝統芸    クロスロ- 2,330 B5  89/03
67 謡曲狂言新選 改訂    古川久   武蔵野書院  602 B6  88/01
68 読書狂言綺語抄     由良君美  沖積舎   3,500 A5  87/05
69 新編正名と狂言     大室幹雄  せりか書房 3,000 B6  86/10
70 日本古典文学全集 35       小学館   3,883 規格外 85/02
71 能楽全書 第6巻          東京創元社 3,592 A5  81/08
72 西と東の狂言綺語    吉田正俊  大修館書店 1,600 B6  79/05
73 鑑賞日本古典文学 第22巻     角川書店  3,786 B6  77/09
74 地方狂言の研究     宮尾しげを 桧書店   4,800 A5  77/02
-----------------
全て入手可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たくさんの本を紹介してくださって、ありがとうございます!
次の休日にこの本のリストを持って、大型書店に行ってみようと思います。

お礼日時:2001/04/09 03:01

狂言は,古典芸能の中では比較的「敷居」の低いものですから,トコトン知りたいということなら,まず台本そのものをたくさん読むのがいいのではないでしょうか(もちろん実演を見るのがいちばんですが)。

Zz zZさんのリストの最初にあがっている『新編日本古典文学全集 60』などを通読するわけです。そうすれば,そこから自分の興味をどっちへ広げていきたいかということがわかってくると思います。たとえば,室町の社会についてもっと知りたいとか,能などの周辺芸能を見てみようとか,狂言の歴史を調べてみようとか。

まあ,現在の狂言について主に役者さんなどのほうに関心がおありとかであれば,話は違ってくるでしょうが,「学術研究」まで含めて「トコトン」ということですから,やはりまず実物をどんどん読むことをお勧めします。

上記の『新編全集』はちょっと値が張りますが,これに限らず,古書店などで他のシリーズ(岩波の『古典文学大系』,小学館の『旧編全集』,新潮社の『古典集成』など)が安くてに入れば,それで十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
実演を見ること、そして多くの本を読むことが大切なのですね。
まずは、全般的な知識を身に付けていこうと思います。
もし、何かお勧めの狂言作品などがありましたら、お教えくださいませんでしょうか?
よろしくお願いします!(ずうずうしくてすいません。)

お礼日時:2001/04/09 03:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q狂言師野村萬斎の名古屋公演のチケット

妻が10月25日の名古屋能楽堂での
野村萬斎の舞台を見たがっていますが
チケットが売り切れてしまっています。
プレミアムが付いてもかまわないので
何とかチケットを入手できないか
いろいろ探してみましたが分かりません。
チケットに入手方法を知っている方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

もともとの定価が分かりませんが、こちらのサイトで1枚のみ
ありました。相当吹っかけていそうですが。
http://www.ticket.co.jp/

地元のチケット屋さんをまずはのぞいてみることを、オススメします。
何件かまわってみると案外とあるかもしれません。
もしくは野村萬斎さんのファンサイトの掲示板などで、譲ってくださいと
書き込んで見るのも手です。
その際は、その掲示板の取り決めをよく読んで投稿してくださいね。
(チケット売買の書込み禁止の場合も多々あるため)

Q全然興味を持ってくれいていない女の人を男が口説こうとする恋愛小説

全然興味を持ってくれいていない女の人を男が口説こうとする恋愛小説


男が口説いて最終的に結ばれる的な内容の小説はないでしょうか?

男はできるだけダメ男ではなく プレイボーイのような感じでお洒落な人だといいのですが

和書でも洋書でも構いません

お願いします

Aベストアンサー

少女小説・ファンタジーでもよければ、「伯爵と妖精」(谷瑞恵・集英社コバルト文庫)がおすすめです。タラシの伯爵が一人の女の子をやたら口説きまくる話。結ばれるまでどれだけ待ったことか……!(笑)

Q狂言っておもしろいですか

今まで狂言なるものには見たことも触れたこともないわたしです。古文の授業はまるっきり???で、諦めていました。
それでも狂言を見にいって理解できるでしょうか?
大好きな作家さんが脚本を書いたと聞いて狂言を見に行きたくなりました。
でも狂言というと「難しい言い回し」「敷居が高い」イメージで行こうかどうか迷ってます。
現代日本語の使い方さえ怪しいわたしでも楽しめるでしょうか?

Aベストアンサー

野村萬斎さんだったらご存じでないですか?
映画「陰陽師」に主演でしたので・・・。
最近若い女性にも人気ですよね。
何かとテレビでお騒がせの和泉元彌さんも狂言ですね。
そういうミーハー的なところから入る方が興味持てるかなと思います。

野村万作さん・萬斎さんのHPには本の紹介やビデオの紹介もありますので
参考にどうぞ。http://www.mansaku.co.jp/

内容は少しわからないところがあっても雰囲気だけでも楽しめますよ。
でもわかった方がもっと楽しいですよね。

初心者向けの舞台もありますから(最初に説明してくれる)
まずそういうのにも足を運ぶのもいいかも知れません。
能・狂言ホームページ http://www.iijnet.or.jp/NOH-KYOGEN/

Q幅広い常識を身につけるのに手っ取り早い本…

こんばんは。

幅広い常識を身につけるのに手っ取り早い本って、ありますか?

たとえば、クイズヘキサゴンのドリルみたいな…
歴史であったり、スポーツであったり、政治であったり、食べ物であったり…
あれよりオススメのがあったら、お教え願えませんか?
また、本以外の、たとえばスマホのアプリとかでもかまいません。

あくまで常識を身につけるための「手軽なツールのひとつ」として探していますのであしからず。

Aベストアンサー

手軽ではないですが、百科事典を読破することじゃないかな。

パソコン時代から真っ先に電子書籍化されたことからも、その需要が分かるかと思います。

それに、現代用語の基礎知識 や 知恵蔵、朝日インデックス などで時事の知識を付けるのが、昔のセオリーでした。
ここ10年くらいで、その手の需要がなくなって、本屋さんであまり見かけなくなりましたが。
私の子どもの頃は、朝日年鑑や読売年鑑も毎年の愛読書でした。朝日年鑑はなくなりましたが、読売年鑑はまだあるようですよ。

個人的なオススメは、理科年表です。この種の出版物が、一般書店で、しかも売れ筋になっているのは、世界でも日本だけだそうです。
日本人の教養の高さを示す書籍のひとつです。

Q狂言「鬼の槌」を調べていますが・・・。

狂言「鬼の槌」を調べていますが・・・。


近所で薪能があります。その演目は狂言「鬼の槌」、能「巻絹」です。
事前に調べようとしたところ、狂言「鬼の槌」がどうしてもわかりません。

「鬼 槌 狂言 演目」などのキーワードで検索してみましたが、該当
しませんでした。
この方面に詳しく無いので、調べ方が違うのかもしれません。


能や狂言をご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国立国会図書館
近代デジタルライブラリー
http://kindai.ndl.go.jp/index.html

(1)検索欄にキーワード「鬼の槌」を入力してクリックすると2件ヒット。

(2)続いて、そのうちの
◆<1. 狂言五十番 / 芳賀矢一校,富山房, 大正15. - (新型袖珍名著文庫 ; 第9) >をクリック。

(3)画面左下に<Hit!目次を見る>がありますのでクリック。

(4)目次情報画面の中央部にスクロールすると
「鬼の槌(おにのつち)173[95コマ]」の行が現れますので 、
<鬼の槌(おにのつち)>をクリック。

以上の作業の結果、下記URLが表示されます。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1019639/95

173頁~184頁 95~101コマ目/194
にわたって「鬼の槌」が記述されています。

また、上記(2)(3)(4)と同様に
◆<2. 狂言二十番 / 芳賀矢一校,富山房, 明36.7. - (袖珍名著文庫 ; 第7) >
→<Hit!目次を見る>→<鬼の槌>と進めば、
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/876516/46

85頁最後の3行~102頁最初の4行目 46~55コマ目/117
にわたって「鬼の槌」が記述されています。

如何でしょうか?少しでも役立てば幸いです^^

国立国会図書館
近代デジタルライブラリー
http://kindai.ndl.go.jp/index.html

(1)検索欄にキーワード「鬼の槌」を入力してクリックすると2件ヒット。

(2)続いて、そのうちの
◆<1. 狂言五十番 / 芳賀矢一校,富山房, 大正15. - (新型袖珍名著文庫 ; 第9) >をクリック。

(3)画面左下に<Hit!目次を見る>がありますのでクリック。

(4)目次情報画面の中央部にスクロールすると
「鬼の槌(おにのつち)173[95コマ]」の行が現れますので 、
<鬼の槌(おにのつち)>をクリック。

以上の作業の結果、...続きを読む

Q今月の末頃に『零崎人識の人間関係』が四巻同時発売されると思います

今月の末頃に『零崎人識の人間関係』が四巻同時発売されると思います
そこで疑問なのですが、いったいどれから読めばいいのですか?
『戯言使いとの関係』が最後だとは思うのですが、出来ればネタバレなく流れに沿って読みたいので、お願いします。

Aベストアンサー

自分なりに内容紹介等を参照した結果ですので完全ではないと思いますが
「零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係」中学生
 『零崎軋識の人間ノック』戯言遣いシリーズの5年前
「零崎人識の人間関係 零崎双識との関係」17歳
 『クビキリサイクル』京都連続通り魔事件発生 4月
 『クビシメロマンチスト』零崎人識と戯言遣いが遭遇 5月
「零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係」京都連続通り魔事件の真相
 『クビツリハイスクール』戯言遣いと哀川潤が澄百合学園へ 6月
 『サイコロジカル』戯言遣いと玖渚友が斜道卿壱郎研究施設へ 7月
 『ヒトクイマジカル』戯言遣いと「死なない研究」のモニターに 8月
 『零崎双識の人間試験』無桐伊織登場
「零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係」無桐伊織と兄弟に
 『零崎曲識の人間人間』零崎人識が無桐伊織の義手を手に入れる
 『ネコソギラジカル』「世界/物語の終わり」動き出す 9月~11月

Q能と狂言の違い

能と狂言の違いを教えてください。
最近能を舞台にした漫画をみて、能に興味を持ったのですが、いまいち能と狂言の違いがわかりません。
狂言方と狂言師との違いは何なんでしょうか?
狂言師と紹介されておられる方も地ウタで能に出演されていたりするので、余計にこんがらがってます。
まとめ切れてない乱雑な文章ですみません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

仰るように、狂言方は狂言師の職分です。

「狂言」は一つの独立した喜劇であり、「アイ狂言」は能の中で演じられるワンシーン(とは言っても、シテが装束を変える間を保たせるので、相当長いです)とお考え下さい。
「アイ狂言」は、里の者という設定でモノローグの語りが多く、能舞台中央に座って語られたりすると、動きが無くて心地良い眠りに誘われてしまったり。

Q研究社の英和辞典

研究社という出版社の英和辞典を探しています
結構色々な本屋で探しているのですが見つけられません
できればネットなどでは買いたくないのでどなたか本屋で見かけた、などありませんか?

Aベストアンサー

図書館に勤務している者です。
No.2の方のアドバイスについて。図書館に入手方法を尋ねれば、何か有効な情報をもらえるとは思いますが、図書館の購入ルートは一般の方が本屋さんで買う場合とは異なる場合が多いので、参考にならないかもしれません。公共図書館の場合、その図書館を設置する自治体(例えば~市立図書館であれば~市)が業者と契約し、注文を出して本を納入させた後、まとめて支払をするというケースが多いと思います。ですから図書館の仕入れ先の書店に行けば、同じ本が店頭に置いてあるとは限りません。
 書名・出版社がわかっていれば、店頭にない本も本屋さんで取り寄せを頼むことができます。出版社に在庫があれば1週間前後で入手できると思います。
 No.1、No.2の方が、いくつかいい本の書名を挙げておられるので、もし図書館などで現物を見ることができれば見てみて、その中からよさそうなものをお近くの本屋さんに注文されてはいかかですか。本屋さんの棚のスペースには限りがあります。今、棚にある本がすべてではありませんから、とにかく聞いてみることです。

Q初めて狂言を見る際の心得は?

今度8月に初めて狂言(茂山狂言祭)を見に行きます。
歌舞伎はほぼ毎月見に行っていますが、狂言は行ったことが無く、周りに行ったことがある人もいません。

なにか、決まり事とか、これは知っておいた方が面白いとか(あらすじはもちろんですが)、持っていったほうがいいものとかありますか?

Aベストアンサー

私も歌舞伎から能・狂言を見にいった口です。

歌舞伎を見慣れていると、能楽堂の作りや大道具・小道具などが少ない
シンプルな舞台に新鮮さを感じると思いますよ。
それと、歌舞伎の「松羽目もの」の原点が見られるので面白いと思います。
(「釣女」や「棒しばり」などは狂言からきていますし)
 
狂言は気楽に見て、大いに笑ってOKです!
もし席が後ろのほうで、装束(衣装とは言わないそうです)の柄などが
ご覧になりたければ、オペラグラスなども使って大丈夫ですよ。
茂山家の狂言はお勧めですから、楽しんで下さい!

Q外人作家に詳しい方よろしくお願いします。

西澤康彦さんのたぶんタックシリーズのどこかの巻の解説の中に
海外の作品の「~」(作品名)をもとにしているという解説がかかれていました。

覚えている条件は主な登場人物は3人で
そのうち一人が女性。
また、その女性と残りのどちらかの男性と結婚しているかもしくわカップルである。
酒が好きな3人らしい。
これは今までに挙げた条件の中で一番本当に書いてあったかあやふやなのですが
アメリカ人である。

「麦酒の家」と「解体諸因」は所有しているのですが他のものは図書館で借りたので
確かめるすべがないので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法月綸太郎氏による角川文庫の『彼女が死んだ夜』の解説のことでしょうか?氏があげていいらっしゃるのは、クレイグ・ライスの『素晴らしき犯罪』(1943)という作品ですね。その登場人物は酔いどれ弁護士のJ・J・マローンとジェイク&ヘレン・ジャスタス夫妻だそうです。読んだことがないので、どの程度タック・シリーズの下敷きになっているのか、私にはわかりませんが……。
リンクはAmazonの検索結果ですが在庫切れになっています。bk1はヒットしませんでした。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150715556/qid%3D1043391432/250-7106123-5386650


人気Q&Aランキング

おすすめ情報