これからの季節に親子でハイキング! >>

小・中学校時代に学ぶべき、最も重要な事は何だと思いますか?
理由など教えていただくと参考になります。

ちなみに、私は、↓だと思います。
・やれば出切る!(努力すれば自分の力で解決できる!)
・国語

子供ができた時に、参考にしたいと思います。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 学ぶべき物は沢山あります。



 やれば出来るも大切ですし、失敗を恐れるなも加えたいです。失敗も大切な経験です。失敗から学び取る力も大切です。

 人間関係も大切です。遊びも大切です。

学業に関してはすべてと思って居ます。多くを知ることは大人になってから抜け落ちても残る分が多いですから。
 以外と科目って連動しているんですよね。

 それと夢を持って下さい。現実に出来ない事でも良いのです。夢が人生の原動力になるからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

私もkyo-mogus様と同じ考えです。

お礼日時:2010/08/20 17:49

突っ走って、思い切り転んで、ベソかいて、プールで泳いでふざけたり、それで先生に怒られたり、タンコブ作ったり、川で遊んだり、ザリガニ釣ったり、クワガタ取ったり、花火を振り回したり、それで親に怒られたり、友達と縁日に行ったり、紙飛行機作って飛ばしたり…書ききれ無いわ。


しかもほとんど「夏限定」(笑)。
…あ、中学生は無理か?。

こういうのは大人になったらできないか、やりずらいよね。
出来なくなることをやっておくことが、一番重要なんだよ。
「それがどうした?」って、お利口さんになっちゃだめ。
人は、経験したことしか学ばないし、学んだものが、経験に生きてくる。
小学校時代は、一番基本的なデータベースを作る季節。
習い事が大事な人もいるし、否定はしないけど、こういう事をさせる時間は残しておきたいよね。

この回答への補足

回答有難う御座います。

今しか出来ない体験を、経験しろって事ですね。
勉強になりました。

補足日時:2010/08/20 17:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足とお礼ミス!

お礼日時:2010/08/20 17:41

お勉強に限って言えば、


・算数:数学が苦手は向き不向きもあるけど、算数が苦手なのは努力不足の可能性大
・国語(漢字):文章が読めなきゃ他の勉強ができない
・社会:せめて都道府県とG8の国くらいは知っておきたい 世の中を知るための最低限の素養

あと、「やればできる!」についてですが、向き不向きを知るのも勉強の一つだと思います。
機会は平等でも結果は平等じゃない、でも各々得意なことがあるのでそれを認めて補い合おう、ということを知るのも成長ではないかなぁ。

小学校は勉強以外にも社会生活における練習になる要素が多いので、毎日楽しく通うだけでも価値があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

「やればできる!」は、私的な考えでしたね。
社会に出るまでの訓練期間と言っていいのかな?

お礼日時:2010/08/20 17:43

(1) 英語(将来必ず役に立つから)


(2) 中国語(将来必ず役に立つから)
(3) 反骨精神(これを持たない人間はヒツジと同等!)
(4) テレビを観ない生活(テレビと学力には強い負相関あり)
(5) 教師(特に体育教師)による体罰は学校教育法違反であり刑事犯罪だ、という事実
(6) 国歌斉唱や国旗への「起立」は義務ではない、という法的事実
(7) 日本軍は戦時中に何をしたか、という史実(これを知らなければ日本人を自称できないから)
(8) 若い時に(特に異性に)「モテた」ヤツはいい人生を送らない、という一般的傾向
(9) 煙草を吸う大人は人格が低い、という普遍真理(これを周知しないのは煙草産業の陰謀)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有賀が問う御座います。
世間の常識、裏を知れって事ですね。

お礼日時:2010/08/20 17:45

努力しても何をしてもだめなのはだめ、相手があることは、相手の承諾が無いと出来ない(憲法、個人の自由)のでさっさとあきらめる。


自分でなんとでもなることは、自分でしなさい。

法的には、「権利と義務は同じ物事の裏表」ですから、自分がすることは自由である。したがって、他人がすることも自由であり、他人に対して行動を指摘することは出来ません。
刑法、「死刑もしくは無期又は3年以上の懲役に処せられても良いのであれば殺人が出きる」という刑法の処罰規定(義務)を権利として読みかえるとこのような言葉になります。刑罰の程度に付いては記憶があいまいで間違っていることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

申し訳ない。。。何を伝えたいのか分かりませんでした。
十人十色。コミュニケーション能力。文を正確に理解する力。道徳。
上記を学べと言う事でよろしいでしょうか?

お礼日時:2010/08/20 17:48

はじめまして



小・中学生時代にに学んで貰いたい事と言うより
絶対に養ってもらいたい事は

★他人との関係
 人に流され自分を持てない子供にならない事(自分の意見を口に出して言える事)
 人の痛みを分かる事(イジメやイジメられない様)
 犯罪に繋がる事の分別(万引きや器物破損)
 
★親との関係
 隠し事や騙す事をしない
 自分の事は進んで自分でやれるよう自立心を養う
 
 等の教科の勉強は無論の事
 やって良い事と、悪い事の区別を学ばせなければいけません。
 勉強が出来たって人を思いやる事が出来ない子供は
 大人になって困ります。

 親側の立場も同じ事です。

 ご参考までに。
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

大雑把に分けると。一般常識。コミュ力。道徳ですね。(それ以外ないか・・・・)

ponyjazzさまの回答は、その通り!だと思います。
自分自身の事を振り返ってみると、私の親も同じような考えで、私をシツケ・教育していたんだな!
と思い出しました。

お礼日時:2010/08/20 17:52

『集団の中で、知・徳・体をバランスよく学んでいくこと』だと思います。



確かに教科(国語や算数など)や道徳、特別活動等といった内容の意味を理解することも必要ですし、また、心の在り方や体力を身に付けることも必要です。なのでこれらをまとめると上記のような回答になるわけですが・・・

 学ぶ場というのは小学校や中学校が中心になるとは思いますが、場によって学ぶだけではありませんし、机上の勉強だけが勉強ではないんです。人や時、環境、自分の身の回り全てから学びます。
多くの友達の中で人間関係や豊かな心などを育みます。
色んな事柄から「自立」や「豊かな心」の基礎を学んでいくわけです。
 友達と色んな事を競い合うのも必要なんですよ(^^)/くやしいという思いをバネに頑張るという事も学びますし、主様の書かれているように努力すれば自分で解決できるという事も集団の中にいるからこそ、学べるんです。

集団生活の場・生きていることに無駄な事はないんです。本人が気づかずに、無意識に学んでいる物事も多くあるから★
 話がずれますが、人生において後悔する事も大事なんですよ(^^)/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

私も「huankaisyo」様と同じ考えです。
私も上記の事を経験してきました。頭は悪いけど其れなりに頑張っています。

子供ができたら、私の親や祖父母に育ててもらいたい位です・・・。
自分に同じ事が出来るか不安です。

お礼日時:2010/08/20 17:56

私見です。


自分は親に養われているという自覚。親への感謝の気持ち。
親への感謝の心を身につけていなければ、勉強ができようが、努力ができようが、意味ないと思うからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

arasaraさまの仰る事は理解できます。
私自身その考えを、心から理解した時期は「一人暮らし=18才」位です・・・。

お礼日時:2010/08/20 17:58

よみかきそろばんと人間関係です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

ですよねぇ。
読めて。計算して。仲良く!

ジャンプの、努力、友情、勝利!みたいなもんですね!

お礼日時:2010/08/20 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校とは何をするところ?

最近思うのですが、基本的に学校とは何をする所、何を学ぶ所なんでしょうか?
それぞれ基本的な考え方があるので、教えていただきと思います。また現実とのギャップは何処にあるのか、それを知ってらっる方、よろしくお願いします。

(1)小学校
(2)中学校
(3)高校
(4)大学、大学院

Aベストアンサー

こんにちわ。
近年、多くの人が投げかける質問ですよね。
私も、大学に進むときに、「なぜ、大学?」と悩んだものです。回答というより、私の価値観でお話させてください。

(1)小学校
(2)中学校
以上の2つは、義務教育であることからもわかるように、勉強の基礎だけでなく「社会」というものを知るところだと思います。人間関係、先輩、後輩。楽しいこと、悲しいこと、うれしいこと、辛いこと、怒りを覚えること等を、他の人と共有すること。「人として生きていくうえで必要なこと」を学ぶのだと思います。
勉強のことで言えば、リテラシー、つまり、昔で言えば、「読み書きそろばん」といったところでしょうか。

(3)高校
こちらからは、高等教育となるので、「勉強をしたい」という意欲のある人が行けば良いと思います。といっても、世の中、多くの人が高校へ進学しますね。ここでも、「人間的社会」を学ぶこととなりますが、小学中学ほど、重点を置いていません。
高校では、「手に職をつける」「高校以上の教育を志願するものへの教育」でしょう。高校を出て、就職する方も、多いですしね。

(4)大学、大学院
こちらはもう、「研究」といってもいいのではないでしょうか?実際、私は、大学まで進みましたが、「勉強」というより「研究」でした。1つの分野に深く興味を持ち、その知識を深めていく。これはもう勉強の範囲以上だと思います。世の中、遊んでいる大学生はたくさんいますが、私は、それなら大学にいく必要はないと思っています。大学は、研究(勉強)するところです。やる気がないのならば、行く事はないでしょう。
さて、大学院ですが、こちらはもう、マスターですから、スペシャリストへの第一歩でしょう。私も大学院を志望しましたが、経済的理由から、現在は、職に就いておりますが、お金がたまったら、院へ行くつもりです。やはり、自分の興味を持った部門を深く極めたい方が行くところでしょう。ここではもう、「人間としての社会勉強」的要素は、少ないです。というか、ここで出来上がってないのは問題ですよね。


といったところで、私の意見ですが、反論もあるかと思いますが、一応「教職免許」と取った身としての考えです。なにか、お役に立つ一言が、このアドバイスの中に入っていればと思います。

こんにちわ。
近年、多くの人が投げかける質問ですよね。
私も、大学に進むときに、「なぜ、大学?」と悩んだものです。回答というより、私の価値観でお話させてください。

(1)小学校
(2)中学校
以上の2つは、義務教育であることからもわかるように、勉強の基礎だけでなく「社会」というものを知るところだと思います。人間関係、先輩、後輩。楽しいこと、悲しいこと、うれしいこと、辛いこと、怒りを覚えること等を、他の人と共有すること。「人として生きていくうえで必要なこと」を学ぶのだと思いま...続きを読む

Q「学生生活を通して得たこと」の添削お願い致します。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまいボールペンを握れる状態ではなく制作が出来なくなってしまいました。なんとか反対の手で描いていきましたが思い通りに書き進めていくことができず結果、未完成のまま展示することになってしまいました。もし、私が早い段階で計画的に進めていれば締め切りギリギリよりも前に描き終わらせることが出来たのではないかと思い自分の無計画さを悔やみました。この経験から事前に計画を立てることの大切さを学びました。

こういう感じで書き進めているのですが「計画を立てる」なんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて.....。

本当にだめな文章だとは思いますが添削、アドバイス等何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いします。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手であ...続きを読む

Aベストアンサー

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなたは今回の経験で学んだことを社会人として、または入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?ということ。

「~を経験し、~を学んだ。~が身に付いた」このような文章は誰でも書けます。
大事なのは、今後どうしていきたいのか。どうしていくべきなのか。というように、文末に将来を見据えた一言を入れることです。






2.添削

~~私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました~~
ここで書くべき項目は"学生生活を通して得たこと"なのですから、最初の部分「私は~通して」は書かなくても大丈夫です。

~~大学の授業~~
大学なのですから、授業ではなく「講義」の方がいいでしょう。

~~ボールペンでイラストを描く~~
「ボールペン」は不要です。

~~約半年かけての制作~~
「約」などという曖昧な表現は絶対にダメです。
また、半年なら"6か月"、半月なら"15日"というように、数字で表現した方が説得力が増します。

~~ギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまい~~
「ギリギリ」は「直前」という言葉に替えましょう。
「利き手である右手」は不要ですね。書くとしても「利き手を骨折」だけで十分です。


~~もし、私が早い段階で計画的に~~
「もし、」というのは不要です。

**全体的に**
一文一文が長すぎる個所もあるので、句読点もっと意識した方がいいです。


3.文章構成について



文章構成の基本は「起承転結」です。

起:学生生活を通して得たことは何なのか。
承:具体例や経験談。
転:その後どうしたのか。
結:学生生活を通して得たことは何なのか。それを今後どう活かしていきたいのか。

ですが、今のあなたの文章は「起承  」になっています。
「結」もあるにはあるのですが、途中で終わってしまってします(1.アドバイス参照)。

あなたが書くべき「転」とは、悔しい思いをしたあと、二の舞を踏まないようにどのように行動したのか、その行動した結果はどうだったのか。ということです。




4.修正後の文章

1~3の項目を踏まえて、あなたの文章を書きかえてみました。修正する時の参考になれば幸いです。
上記に挙げたところ以外にも、ちょくちょく修正を入れています。


事前に計画を立てることの大切さを学びました。
大学の講義で展示会をすることになり、私はイラストを描くことにしました。この時の私は、6ケ月かけての制作だったため、なんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし、締切り直前に利き手骨折してしまい、イラストを描くことが出来なくなったため、未完成のまま展示することになってしまいました。この時、早い段階で計画的に進めていれば、締切り日から余裕をもって描き終えることが出来たのではないかと思い、自分の無計画さを悔やみました。

その後は同じ思いをしないために、出題される課題やレポートは締切りより2日前に終わらせることを目標にスケジュール表を作成し、計画的に物事を進めるように心がけました。その結果、最近は展示会で感じた悔しさを感じることはなくなりました。
私はこの経験から、学んだ「事前に計画を立てることの大切さ」を活かし、入社後は~~のようにしていきたいと考えています。




5.最後に

「計画を立てるなんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて」

それでいいんです。
今は普通なことを「普通だ」と感じ、普通のことを普通にできる、普通な人のままでいいんですよ。
たかが大学生の歳で、人よりスバ抜けたことをアピールできる人なんてそうそういるもんじゃないです。「この人すごいな」と感じたら、それはその人が説明上手なだけで、元を正せばなんてことありませんよ。



今後あなたがとるべき行動は、
1.他の回答者様の意見も併せ、今の文章を修正する。
2.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
3.同じ質問をされないように内容や表現を修正する。
4.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
(以下、繰り返し)

書類審査のない企業も多々あるので、そのような企業にはバンバン書類を出してください。たとえ興味なくてもです。
面接を受け、上記リストを繰り返してください。そうすれば、文章は完成系へ近づき、面接などに場慣れすることもできます。
個人的にですが、就活で最も危機感を覚えるのは、面接や試験に場慣れした他の就活生がいることです。面接などに不慣れで緊張していると、自分の100%を出し切ることが難しくなってしまいます。しかし、場慣れ人たちは100%を出し切る方法を知っているので、いい印象を与えることができます。

面接を受けた後、次の日にでも選考辞退の旨を伝えれば、悪いことは何も言われません。
ここで受ける企業は本命ではないのですから、辞退することであなたの印象が悪くなろうと関係ありません。他の企業にあなたの評判が広まるなんてことはありえません。
堂々と選考辞退しちゃってください。


書類を出すだけでなく、興味のない企業でも説明会などには参加してください。たとえ本命とは他業他社でもです。得るモノがあるはずです。

私は建設業には毛頭興味はありません。ですが、友人の付き添いで建設系企業の説明会に行ったとき、人事の人が言った言葉があります。その言葉は「我々は建物に命を吹き込む仕事をしている」というのもでした。私はその言葉を少しアレンジし、本命の製造業向けに変えた言葉をESや履歴書に必ず入れていました。偶然か否か、その後の書類選考の通過率は高かったです。


「習うより慣れろ」です。

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなた...続きを読む

Q教員の方教えてください。なぜ小学校(中学・高校)を志願されましたか

教員を目指している30歳女性です。

免許は中学・高校の英語1種をもっています。

現在、海外で日系の小学生と高校生を教えていて、授業はもちろんお遊戯会などの準備に携わるうちに小学生がとてもかわいいと感じるようになり、小学校の先生もいいなと思うようになりました。新たに免許をとらなくてはならないので、それを行動に移すかどうか迷っています。

しかし、上司からは、あなたは子供に手取り足取り教えるよりも、教材研究が好きなようなので、高校の先生のほうが向いているのではないかしら、と言われました。 今は担当の授業コマ数は小・高同じなのですが、小学生にほとんどの神経を集中させていて、親とのやりとりや学級運営、お遊戯など様々なことに追われるうちに、疲れた顔が見えていたのもそうアドバイスされた原因かもしれません。

一方、高校生を教えていると、彼らの知的好奇心にうれしくなり、次の授業内容を考えるのが楽しく、のめりこんでいる自分がいます。ただ、いろいろな難しさも感じます。 

小・中・高どちらを対象に教えるのが自分に向いているのか、悩んでいます。
私は教員を始めて経験したのが海外でしたので、日本での状況はまた違うとも思います。

こんな状態でまだまだ教員としての深さを知っておりませんが、教員の方に教えていただきです。 なぜ小学生(中学・高校)を教える対象として選んだか、そしてめいめい必要な適性とはどんなことでしょうか。

教員を目指している30歳女性です。

免許は中学・高校の英語1種をもっています。

現在、海外で日系の小学生と高校生を教えていて、授業はもちろんお遊戯会などの準備に携わるうちに小学生がとてもかわいいと感じるようになり、小学校の先生もいいなと思うようになりました。新たに免許をとらなくてはならないので、それを行動に移すかどうか迷っています。

しかし、上司からは、あなたは子供に手取り足取り教えるよりも、教材研究が好きなようなので、高校の先生のほうが向いているのではないかしら、と言...続きを読む

Aベストアンサー

いま大学の教員をしている者です(教育系)。最初は小学校教員志望、のち中学志望、卒業時は高校志望、結局大学院をへて今日に至りました。

小学校は、「こども」という生き物を相手にする感じですね。この生き物はピュアで、素直で、わがままで、意地悪で、要するに千変万化。いちばん「教育」の効果が出やすいと思います。仕事は、質問者さんも書かれているように何でも屋さん的な面も大きいので大変。でも自分の仕事の意味や価値を実感する瞬間も多く、幸せな経験をすることも多い。

中学校は、授業と部活と生活指導。心と心の触れあいが教師としての幸福をもたらしてくれることも多々ありますが、心身ともに変化の大きい生徒たちを前にして、自分の意に染まぬ厳しい指導が求められることも多いと思います。塾などで勉強するからといって学校でだらける生徒もいるし、何もしないで何もわからない、という生徒もいる。私の実感では、中学教員を志望する学生の最大の動機は部活を指導したいということです (^o^)

高校は、一般化できません。制服が違えば住んでいる世界が違う、と言いますが、勉強ができて生活上の問題など何もない高校と、勉強とはまるで縁がなくて、、という高校と、全然違います。公立高校に勤務する場合、当然ですがあちこちへ異動します。ある学校で人気者だった先生が、他校へ行くと役立たずの嫌われ者になり自信を喪失、なんてことはよくあります。高校志望者は、部活志向とその科目が好きだっていうのと、半々くらいでしょうか。私立校出身者には、母校に勤めたいっていうのもよくあります(現実には難しいですが)。

あとは蛇足です。現在の質問者さんの目の前にいる生徒さんたちは、たぶん上流ないしアッパーミドル・クラスの人たちでしょう。親についても子についても、一般に日本の公立の学校でその環境は望めないと思います。一番近いのは、都市部の私立の中高がくっついたタイプの、わりと出来のいい学校のように思われます。日本で教職を志望されるのであれば、そんな点も考慮されてはいかがでしょう? あまり参考になっていませんね... ごめんなさい m(__)m

いま大学の教員をしている者です(教育系)。最初は小学校教員志望、のち中学志望、卒業時は高校志望、結局大学院をへて今日に至りました。

小学校は、「こども」という生き物を相手にする感じですね。この生き物はピュアで、素直で、わがままで、意地悪で、要するに千変万化。いちばん「教育」の効果が出やすいと思います。仕事は、質問者さんも書かれているように何でも屋さん的な面も大きいので大変。でも自分の仕事の意味や価値を実感する瞬間も多く、幸せな経験をすることも多い。

中学校は、授業と部...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q男の人って昔好きだった人の事はいつまでも忘れないものなのですか?

我が家はお互いの実家とは遠く離れた地で暮らしている核家族で、さらに主人は単身赴任で帰宅するのは土曜日の夜、翌日日曜日の夜には赴任先に戻る生活をずっと続けています。
去年、主人が中学の同窓会に出席し、30年振りの再会が大変嬉しかったらしく、その後も盛り上がった数人の方と帰省の度に都合を合わせ集まっていました。
その中に、昔破天荒だった主人を支えてくれた憧れの女性がいて、いつの間にかメル友に。
最初はお友達だからと容認していたのですがメールのやり取りが頻繁になり、帰宅している土日でも彼女からメールが・・・。
ある日開きっぱなしだったメールを見ると
「もう一度会いたいから・・・」とか「家庭を壊すほど野暮じゃないから東京に行くまで忘れて」との文章が目に留まり、旦那も「東京で待ってる」と返信していました。
主人の目の前で携帯を確認し、問い詰めると最初はとぼけていたものの、彼女が上京した際に二度ほど二人だけで会った事を告白。
お酒を飲んだだけで怪しい事は何もないと言っているものの、メールの文章から察するに普通の関係ではないと思い、彼女の方にもメールで問い質し、最終的にお互いにアドレスを削除する事になりました。
さらに同窓会の幹事をしていた女性ともメールのやり取りがあり、この事態を全て知っていた様で、主人が嘘をついた事、同窓会と称しながらこの様なやり取りがあった事が大変ショックで大泣きして抗議しました。
その後、もうしないと約束し、同窓会にもしばらく出席しない事を条件に仲直りしましたが、未だ主人の部屋には昔その彼女からもらった色紙が飾ってあり、幹事の女性とも連絡を取っています。

こうなる以前から主人は私に「これが僕のマドンナ」と言って彼女の写真を見せたり、彼女宛の年賀状を私に書かせたりしていたのですが、その心理が私にはよくわかりません。
男の人って、昔の思い出を現在の妻にも認めて欲しいのでしょうか?

仲直りしたので主人が家にいる時はその話題には一切触れず明るく振舞っていますが、色紙を見る度に不安になります。

我が家はお互いの実家とは遠く離れた地で暮らしている核家族で、さらに主人は単身赴任で帰宅するのは土曜日の夜、翌日日曜日の夜には赴任先に戻る生活をずっと続けています。
去年、主人が中学の同窓会に出席し、30年振りの再会が大変嬉しかったらしく、その後も盛り上がった数人の方と帰省の度に都合を合わせ集まっていました。
その中に、昔破天荒だった主人を支えてくれた憧れの女性がいて、いつの間にかメル友に。
最初はお友達だからと容認していたのですがメールのやり取りが頻繁になり、帰宅している...続きを読む

Aベストアンサー

私は元カノ側です。
男の人は忘れないみたいですよーー。

私の元彼は、私との旅行の写真とかデートの写真とか、
結婚してからも大事に持っていて、
奥さんとケンカになったそうです。

で、捨てたか焼いたかしたらしいんですけど、
その写真のことを今でも覚えていて、
(捨ててからも10年以上たっているはず)
あの写真は良かったとか、いまだに言ってます。
17年前のデートの写真ですよ~。

彼の子供がある場所に修学旅行に行ったらしいんですけど、
それが私とデートした場所だったので、
「なんかお前とのデート思い出してしまった」・・だそうです。
デートしたのは17年前なのに、何を覚えているんだろう?
と思ってしまいました。私は行ったことは覚えているけど、
細かいことは忘れました。

ちなみに私は元彼と不倫しているわけではないです。
彼が結婚してから、ついでがあったとき、3度だけ会ったかな。
飲んだだけ。
最後に会ったのは7年前だし。
恋人として付き合っていたのも1年半ぐらいと短かったです。

今はときどきメールするぐらいです。
「少しはオッパイ大きくなったか~?」とかメールでよこします。
つまんないことを覚えているもんです・・・。

私は、土日にはメール出さないですね。
余計な夫婦ゲンカされてもイヤですから。

奥様に認めて欲しいってことは、別にやましいことが
ないということではないでしょうか??

色紙捨てろって言ってもいいと思いますよーー。
奥様は強気で!

私は元カノ側です。
男の人は忘れないみたいですよーー。

私の元彼は、私との旅行の写真とかデートの写真とか、
結婚してからも大事に持っていて、
奥さんとケンカになったそうです。

で、捨てたか焼いたかしたらしいんですけど、
その写真のことを今でも覚えていて、
(捨ててからも10年以上たっているはず)
あの写真は良かったとか、いまだに言ってます。
17年前のデートの写真ですよ~。

彼の子供がある場所に修学旅行に行ったらしいんですけど、
それが私とデートした場所だったので、
...続きを読む

Q学校の調査書の短所の書き方

長所は「明朗活発」で良いと思うのですが
短所の書き方がわかりません。
どのような書き方があるのでしょうか。
例えば「気が短い」「飽きっぽい」
「細かい」とかの書き方じゃなく
四文字とかで表せるのってありますか?
教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは
私は、教育に多少は携わっていますが、逆に自分の短所を書かなければいけないときには、「少し頑張りすぎる。」「一つのことに、熱中しすぎる。」「誰にでも、気を遣いすぎる。」「心配症である。」など長所と裏返しのことを書くようにしています。
それだと、マイナスになりにくいですから。
調査書には、そういう書き方が良いのではないでしょうか。

Q国民の三大義務と三大権利について

むかしむかし中学で習ったのですが忘れてしまいました。三大義務と三大権利教えて下さい。ちなみに選挙権が入っているのはどちらでしたか?

Aベストアンサー

三大義務は勤労、納税、子供に教育を受けさせることで、三大権利は生存権、教育を受ける権利、参政権です。
選挙権は「権利」になります。(義務だったら、投票率があそこまで低くなることはないかと…)。

参考アドレスも掲載しておきます。

参考URL:http://www.city.miura.kanagawa.jp/index/download/007385;000001.pdf

Q学校の必要性

27歳の男です。
最近、疑問に思ったんですけど
学校ってあっても意味なくないですか??
勉強なんて通信教育、塾、家庭での勉強。
これだけで十分だと思います。
小学生や中学生が学校に通ってるのに
塾まで行ってるなんて
金の無駄だし、行かせてる親もバカだと思います。
勉強だけならともかく
体育祭とか音楽会あんなのは
かなり時間の無駄です。
入学式は微妙ですが
卒業式なんて卒業証書を自宅に郵送すれば
いいだけなのになんで学校は無駄なことばかりするんでしょうか?
教育委員会や教員はよっぽど暇なんだなと思いました。
学生当時は楽しいと感じましたが
今、思えばどうでもいいし
本当に無駄な時間を過ごしました。
今ではもう元担任や同級生が死のうが
どうでもいいですね。
この考えは普通ですよね??

Aベストアンサー

普通ではないでしょう。

学校と同程度の教育を子供にさせようと思ったら、通信教育など質問にあるようなものをものすごい数こなす必要があることでしょう。費用も莫大です。
さらに、子供の教育に高額な費用負担ができない親を持つ子は、社会的弱者にもなりかねませんよ。

さらに、学校での授業等で直接社会で役立つことは少ないことでしょう。しかし、社会に出ていくための基礎力や応用力を学んだり、得意分野を伸ばし、苦手分野を減らしたり、自分の進むべき分野などを自ら考える子供中心の社会なのです。

一般的な塾などでは、体育や芸術科目(音楽・美術など)を行っていませんよね。音楽の中でもピアノなどの特定したものだけですよね。親などの方針などもあるかもしれませんが、授業などで興味をもった分野を塾などで伸ばすという意味があるのですよ。

卒業式なども、一緒に学んだ仲間やライバル、恩師などの世話になった人とのイベントです。
ただの資格検定などの合格賞の授与とはわけが違うのですよ。

私は、元担任と20年近く付き合い続けました。尊敬できる恩師であり、教え子といえども社会人となれば対等であるというのを行動で示してくれるありがたい先生でしたからね。
社会に出てからであっても、その恩師との大人の付き合いの中で教わる部分も多かったです。私の恩師が亡くなった際には、私が中心となり同級生などに連絡を取り、葬儀の際には担任としての教え子のほか、教科担任としての教え子などが100人単位で集まりましたね。

学校社会での人間会計により、社会に出ても仕事仲間・取引相手などとして同級生と付き合うことはありますし、社内や身近な学校外の友人に相談できないようなことも、気心知れた同級生である友人に相談でき、解決するようなこともありますね。

私は、人脈の量や深さなどでも、社会の信頼できる人物だと考えます。友人関係が少ない・尊敬できる人が少ないなどともなれば、一般社会に出てからの人脈でも評価されにくい人物となることでしょう。

日本での教育制度のすべてに共感できなくとも、必要性を感じることは出来ませんかね。
それができなくて反対をするのであれば、日本の政治を変える活動をされるか、日本から出て行った方が良いのかもしれませんよ。

私は会社経営者として、従業員を束ねる立場にあります。
あなたの様な見識の方であれば、採用をする気にもなりませんし、ビジネス相手としても考えることは出来ません。
私自身が常識人とは言いませんが、私からすればあなたは非常識に移りますね。

普通ではないでしょう。

学校と同程度の教育を子供にさせようと思ったら、通信教育など質問にあるようなものをものすごい数こなす必要があることでしょう。費用も莫大です。
さらに、子供の教育に高額な費用負担ができない親を持つ子は、社会的弱者にもなりかねませんよ。

さらに、学校での授業等で直接社会で役立つことは少ないことでしょう。しかし、社会に出ていくための基礎力や応用力を学んだり、得意分野を伸ばし、苦手分野を減らしたり、自分の進むべき分野などを自ら考える子供中心の社会なのです。

一...続きを読む


人気Q&Aランキング