人気雑誌が読み放題♪

新聞の書き方が
分かりません

イタリア共和国は、南ヨーロッパに位置する長靴のような形が特徴的な共和制国家。
イタリアの国土の大部分は地中海に突き出した半島で、北部はフランス、スイス、オーストリア及びスロベニアと国境を接している。また、バチカン市国が首都のローマ市内に、サンマリノ共和国がイタリア半島東側のエミリア=ロマーニャ州とマルケ州の間にある。
イタリアは、年間約四千三百万人以上が訪れる世界で五番目の観光大国であり、世界遺産も多くそのほとんどが観光資源として活用され、世界中の観光客を呼び寄せている。
第二次世界大戦前のイタリアは農業国だったが、戦後は北部に多様な産業基盤が整備され、国の経済発展に大いに貢献している。現在のイタリア経済は民間企業を基盤としているが、以前は石油工業や交通輸送、電信電話をはじめ多くの商社やメーカーに対して国家が支配権をにぎっていた。だが、1990年代半ばに多くの企業が政府の管理からはなれ民間企業へと転換した。

という記事を書きたいんですが
数字ってやっぱり漢数字ですか??
特に1990年代の1990をどんな風に
書けばいいか分かりません。
誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

新聞記事の場合、縦書きでは基本は漢数字です。


年代の書き方は、「一九九〇」と、千や百などを入れずに羅列して書きます。
そのほかの数字(数値)は、お書きになっている書き方でいいと思います。

横書きでは洋数字(半角)が基本です。
例に挙げておられる文章であれば、「年間約4300万人」「5番目」という書き方になります。
ただ、「十人十色」とか「四苦八苦」などの熟語になっている漢字は、洋数字には直しません。

『記者ハンドブック』(共同通信社刊)など、新聞社が書き方の基準を示した辞書を出版していますから、何度も記事を書く機会があるのなら購入しておくと便利です。
一回限りなら、図書館で閲覧するといいと思います。
    • good
    • 1

縦書きであれば、


「年間約四千三百万人以上」「五番目」にあわせて

「千九百九十年代」
「一九九〇年代」こちらの方がいいかもしれません。

横書きであれば
「1990年代」と算用数字で。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国を調べた新聞を書く宿題で、文章の書き方ですが

外国1つの国を調べて新聞を作るという社会の宿題が出ました。中学生です。
先生がくれた見本は、1つの題材について長い文章を書いています。1つはスペイン料理について書いてあって、すごく詳しくスペイン料理のことを何行にも書いています。重要ではなさそうだけど面白いかもということを書いているのだと思います。でも、私にはだらだら書いているようにも見えます。読む気はおこらないけど、宿題だからがんばって読んで参考にしようとしています。
でも、私は、たとえば、アンネの日記について書くとしたら、5から6行で終わってしまいます。一番面白いところ、重要そうなところを選ぶと、10行以上にはなりません。
先生の見本は、先輩たちが書いたものだと思います。見本は4つの題材を、1つ1つを長く長くかいています。私は1つが短い文章だから7つぐらいの題材を書く予定です。自分では1つが短いので読む気が起こるかなと勝手に思ってます。
私は、おばさんに、作文とかを書くときは、重要なところを的確に手短に分かりやすく書いたらいいのよと教えてもらったので、短く書くようになってしまいました。
先生が長く文章を書くのを見本にしているなら、そうしたほうがいいのだと思いました。でも難しいです。どうしたら長く文章を書けますか?
私のように短く書くのは間違いですか?短いほうがさっと読めていいかなと思ったのですがどうしたらいいですか?
大人の方教えてください。

外国1つの国を調べて新聞を作るという社会の宿題が出ました。中学生です。
先生がくれた見本は、1つの題材について長い文章を書いています。1つはスペイン料理について書いてあって、すごく詳しくスペイン料理のことを何行にも書いています。重要ではなさそうだけど面白いかもということを書いているのだと思います。でも、私にはだらだら書いているようにも見えます。読む気はおこらないけど、宿題だからがんばって読んで参考にしようとしています。
でも、私は、たとえば、アンネの日記について書くとしたら...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんはどうやら、「文章の良しあし=文章の長さ」と思い込んではいませんか? 新聞だろうが感想文だろうが、文章の良しあしは長さではないはずです。長い文章でも、それだけ中身が濃く、一つ一つの文が端的であればいい文章ですし、短いばかりに上っ面の薄っぺらいものなら、いい文章とは言えないですよね。長いからダラダラしているとは限りません。

例えばアンネの日記を、感想文にしろ批評にしろ、5~6行(原稿用紙でしょうか?)で書けと言われても、私なら難しいなと思います。逆に50文字や60文字で書かれているアンネの日記の感想文を見たら、きっと物足りないと思うでしょう。

「いい文章とは?」なんて、こういう場では語り尽くせるものではないですが、代表的なものとしては主題と起承転結、文や言葉のメリハリなどが上げられると思います。

主題は、書き手が何を言いたいか。
例に上がっているアンネの日記ならば、彼女の短い生涯や日記に書かれている出来事だけでなく、歴史的背景や当時の政治情勢など、書くべきことはいくらでもあります。何を書くかは、与えられた文字数や、問題の趣旨によって選ぶことになるので、800字程度から数千字まで、長さは何とでもなります。

起承転結は、既に他の方の指摘にある通りで、これを意識して書くと、文章は書きやすくなります。
逆に5~6行(50~60字)程度では、起承転結を付けるのが難しいはずです。

文のメリハリというのは、文章全体の中で、一つの文が25文字を超えるような長い文があったり、逆に10文字以下の短い文があったりする方が、メリハリが効いて、多少長い文でも飽きにくいということです。全部が同じくらいの長さだと、単調でつまらなく感じるものです。

言葉のメリハリとは、同じ単語を何度も使わず、同じことを言いたくても違う表現を使うことです。単語に限らず、文末の表現なども同様で、「~です」「~ます」とか「~と思います」ばかりだと変化に乏しく、いい文章とは言えません。体言止めを使ったり、疑問形にするなど、工夫が必要です。

長い文章を書くためには、書きたい内容を掘り下げることです。
今回は外国のことを書くとのことですが、一つの国について書くということは、項目もたくさんありますが、食だろうが文化だろうが、言語だろうが政治だろうが、いずれも奥が深い問題が多いということです。それをあまりに短い文章を羅列するような記事にしてしまっては、内容の薄い、浅い記事になってしまいますよ。

あくまで印象ですが、質問者さんは普段、自分で長い文章をあまり読まないのかな?と思いました。だから長いとダラダラしてるように感じるのかな?と。でも、高校、大学、あるいは社会に出たら、長い文章を読む機会も書く機会も増えると思うので、今回のことは別にしても、長い文章に慣れるようにした方がいいのではないでしょうか。

こちらの文章がすっかり長くなってしまって、読む気にならないかもしれませんが、参考になればと思います。宿題、頑張ってください。

質問者さんはどうやら、「文章の良しあし=文章の長さ」と思い込んではいませんか? 新聞だろうが感想文だろうが、文章の良しあしは長さではないはずです。長い文章でも、それだけ中身が濃く、一つ一つの文が端的であればいい文章ですし、短いばかりに上っ面の薄っぺらいものなら、いい文章とは言えないですよね。長いからダラダラしているとは限りません。

例えばアンネの日記を、感想文にしろ批評にしろ、5~6行(原稿用紙でしょうか?)で書けと言われても、私なら難しいなと思います。逆に50文字や60文...続きを読む

Q漢数字の新聞の表記は二つありますが・・・?

新聞記事で、数字を表すとき、例えば「34」なら「三十四」と「三四」と二つあります。また、年数や%は普通、漢数字の羅列表記(例えば「二〇〇四年」「八五%」と縦書きで記されますが、なぜ「2千四年」や八十五%」とは書かれていないのでしょうか。何かルールがあるのでしょうか。どなたかおわかりでしたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

手元に「朝日新聞の用語の手びき」というハンドブックがありまして、二十数年前にベストセラーになった古い本ですが、これを拾い読みしたので投稿してみます。

まず、数字の縦書きの場合は、原則として漢数字で表記するようです。
漢数字には原則として単位語(十、百、千、万など)を付けますが、いくつかの例外(羅列表記)があって、御質問の西暦年や百分率は、これに該当するようです。
その他の例外について、二十項目くらい出ています。例えば、選挙の得票数、気象関係(緯度・経度、気圧、気温など)、身長・体重、角度、周波数などです。
つまり、データとして数値が明確になっているものが、例外扱いになっているのかなと思います。

Q社会の「世界の国」レポート

中学2年生です。
社会の夏休みの宿題で「世界の国」レポートという宿題がでました。

日本以外の世界の国から1つ選び、観点はさまざまな視点からとらえ
「自然」「文化」「産業」「歴史」などの日本との違いを簡潔にまとめる。
というものです。

日本と比べやすく、たくさん観点のある国を探しています。
レポートにまとめやすい国があったら教えてほしいです。

Aベストアンサー

一番重要なのは、あなたが関心を持っているか、だと思います。
興味のある国の方が調べがいがありますからね。

どんな国でも独自の文化や産業、歴史などがあります。自然は国土の広さによって様々です。
ですから、どんな国でも十分レポートにできると思います。

ただ、まとめやすさ、としてはあまりにもマイナーな国だと調べるのも大変でしょうし、特徴が際立たないと思います。またアメリカなどでは観点が多すぎ、ヨーロッパは歴史が複雑でまとめづらいでしょう。

ロシアや南アフリカあたりが意外にまとめやすいかな、というのが個人的な印象です。サウジアラビアや東南アジアあたりも関心があるなら悪くないと思います。

Qイタリアの世界遺産 国調べ

中学校の宿題で国調べが出たのでイタリアを調べることにしました。

特に世界遺産を調べたいので、イタリアについて詳しく書いてあるところを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.amoitalia.com/italia/heritage.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3

http://www.enit.jp/heritage/index.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/15143/

がんばってね!


人気Q&Aランキング