CANON LBP1210を
WINDOWS7で使おうとしています。XPモードでドライバーをインストールしようとしているのですが、うまくいきません。解決法がお分かりの方はお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

充分可能です。

ゲストOSから印刷する際にホストOSのドライバは必要ありません。
自分は仮想XPにplanexのプリンタサーバを経由して1210を動かしていますが、もちろんUSBでも動きます。
まず、普通にXPにドライバをインストールしてください。その後、プリンタサーバを使うならそのドライバもインストールしてください。
そして、DOS窓からipconfigでプリンタ、或いはプリンタサーバのipアドレスを確認してください。もしご自分の使っているルータにぶら下がっていないようでしたら、ipアドレスを修正してください。修正の仕方についてはキャノン、或いはプリンタサーバのメーカーに質問してください。無事認識できる(自分の使っているルーターにぶら下がっている)のなら、それで使えます。
ただ、マイクロソフト製のバーチャルPCとXPモードはオススメできません。自分の場合、まずWIN7のバグによりバーチャルPCが突然消えるという目に遭いました。それから、XPモードのバグにより突然統合環境が使えなくなりました。
個人的にはVMware Player をオススメします。自分はコレでXPの他、バーチャルPC2004を更に載せて98も動かしていますが、マイクロソフト製のバーチャルpcよりも軽くて安定しており、バーチャルpcで重くて不自由していた98も軽快に動いています。統合環境のようなモノも用意されていますし、無料です。
    • good
    • 0

お使いのOSが64Bit版の場合



Windows7の64Bit版ドライバは存在しません。
XPモードといっても、所詮ゲストOSからホストOSへの印刷依頼となってしまう為、ホストOSのドライバが必要となります。
Vistaの64Bit版もリリースされていないので流用も不可能です。

このクラスのプリンタなら最新のものでも10000円前後で購入可なので、新しいプリンタを購入するしかないと思います。
http://kakaku.com/item/00601010924/

もしくは32Bit版のWindows7を購入するかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。安いプリンターを買いたいと思います。

お礼日時:2010/09/20 12:52

素直にWindows7用のドライバーソフトを入れたほうが早いのでは?



http://cweb.canon.jp/drv-upd/lasershot/1210-vst. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。64ビットのWindows7に対応するドライバーがないので困っていました。どうやら買いなおすしかなさそうです。

お礼日時:2010/09/20 12:40

以下からWindows 7用のプリンタドライバをダウンロードしてください。


http://cweb.canon.jp/drv-upd/lasershot/1210-vst. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。64ビットのWindows7に対応するドライバーがないので困っていました。どうやら買いなおすしかなさそうです。

お礼日時:2010/09/20 12:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャノン LBPプリンタの購入予定

キャノン LBP5800の後継でカラープリンターの購入を考えています。会社での使用で平均月1000枚ぐらいの利用です。
現在LBP-9200C、LBP-9600C、LBP-5910を候補に挙げているのですが仕様が微妙に違っていて、以下の点で悩んでいます。
 
LBP9200C:言語が聞いたことのないCARTのため業務での汎用性があるか心配
LBP9600C・LBP5910:同じようなハイスペック機種としてどちらがよいかわからない 
 
3機種の違いなどご存知なかたアドバイスいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

LBP9200Cの言語はCAPTです。
すでにかなりの歴史もあり、心配は要らないと思います。

ただ、ごく一部のソフトでは、ソフト内に専用のドライバを持っていて、OSに組み込まれたドライバを使わないタイプがあります。
この場合は、OSがCAPTに対応していなければ使えません。
昔の業務用パッケージでは時々あったのですけど、最近はかなり少なくなっています。

ソフトハウスに問い合わせるのが早いですね。

また、印刷するときに、WordやExcelのときのような印刷のウインドウが出て、プリンタを選択できるようになっている場合は、システムのプリンタドライバを使っている可能性が大きいです。


機種についてですけど、
LBP5910は少々設計が古く、ルーツは2005年5月発売のLBP5900/5900です。
それが、LBP5900→LBP5900SE→LBP5910 とモデルチェンジしてきました。

LBP5800に比べると、構造的な共通性は非常に少ない感じで、違和感を覚えるかも。

そのシリーズの後継機種として登場したのが、LBP9100C、LBP9500C、LBP9600Cの3機種です。

LBP9600Cは、LBP5910の直接的な後継機種と考えていただいてよいです。

LBP9500Cは、LBP9600Cと基本的には変わらないのですけど、カセットの増設が3段→1段と制限があったり、付属しているトナーが、スタータートナーになったりすることで価格が下がった機種です。

それに対して、LBP9100Cは制御コードをCAPTに変更。
(実はLIPSは完全な内製ではないらしく、著作権料をどこかに払っているようです。CAPTは完全な内製と聞きます。)
さらにメカの性能もグレードダウンさせて、低価格にしています。

で、LBP9200Cは、LBP9500CをCAPT仕様にしたものと考えていただいて結構です。


なお、つい最近LBP5610という機種がメーカーHPのリストから消えました。
LBP5910も内輪では終了していますが、流通在庫が多少あるようなので消していないようですね。


印字速度を見れば、LBP9200C~LBP9600Cはメカが一緒なのはわかるでしょうね。
後は、3段の増設カセットが必要かどうか(LBP5800は1段しか増設できなかったはずですから、必要性は高いと思えませんけど)。
購入時の、スタータートナーと標準のトナーの価格差をどう考えるか。

私ならLBP9100Cでも良いかなと思うのですけど、メカの耐久性を考えてLBP9200Cを選択すると思います。

プリンタの修理屋です。

LBP9200Cの言語はCAPTです。
すでにかなりの歴史もあり、心配は要らないと思います。

ただ、ごく一部のソフトでは、ソフト内に専用のドライバを持っていて、OSに組み込まれたドライバを使わないタイプがあります。
この場合は、OSがCAPTに対応していなければ使えません。
昔の業務用パッケージでは時々あったのですけど、最近はかなり少なくなっています。

ソフトハウスに問い合わせるのが早いですね。

また、印刷するときに、WordやExcelのときのような印刷のウインドウ...続きを読む

QCanon LASER SHOT LBP-1210 の印刷不良で困ってます!!

印刷した時に下の画像のようなカビが生えたような汚れが印刷されます。この原因についてお教え下さい。
再現性100%です。
プリンタ本体は何もいじらず印刷を続けているうちに発生した不具合です。
使用環境:PowerMacintosh G5、Windows XP 自作機
     Canon LASER SHOT LBP-1210

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

おそらくカートリッジ(トナー)不良と思われます。

カートリッジを引き出してドラムシャッターを開き(手で開けるはずです)、ドラムにトナーが乗っているようでしたら(おそらく乗っているとおもいますけど)カートリッジ不良です。

QLBP3500とLBP8610

A3モノクロレザーを検討しています。
LBP3500とLBP8610、どちらがよいのか迷っています。
LBP3500は安いのですが発売から五年ほど経過しています。
LBP8610は昨年出たばかりなので改良が進んでいると思います。
用途は、主に書類の作成で500枚/月です。
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

表向きにはそのように見えているのでしょうけど、実は基本メカは共通のはずです。
モーター、レーザーユニット、定着器などはこのシリーズ(LBP3500、LBP3900~LBP3980、LBP8610~LBP8630)ですべて共通だったはずです。
印字速度に差が付いていますけれど(それ以外にも差はありますが)、制御系で押さえているようなものです。無論、メモリなどの処理の速度の問題もあるはずですけど。

逆に言えば、LBP3500は同じモーター類をゆっくりと回しているわけで、メカ関係の耐久性は有利かも知れません。

また、大きな差としてはネットワークの対応があります。
LBP3500にネットワークボードを入れると価格差はかなり小さくなりますね。

基本メカは一緒なのですけど、トナーカートリッジの形状は微妙に違って非共通。
ランニングコストは微妙にLBP8610のほうが安いです。


質問で書かれている使用量なら、耐久性の問題はまったく問題ありません。


ネットワークで使ったり、大量に印刷する可能性があるというのでしたらLBP8610を、
これ以上ハードに使う予定もなく、とにかく安くということでしたらLBP3500.

こういう判断ではいかがでしょうか?

プリンタの修理屋です。

表向きにはそのように見えているのでしょうけど、実は基本メカは共通のはずです。
モーター、レーザーユニット、定着器などはこのシリーズ(LBP3500、LBP3900~LBP3980、LBP8610~LBP8630)ですべて共通だったはずです。
印字速度に差が付いていますけれど(それ以外にも差はありますが)、制御系で押さえているようなものです。無論、メモリなどの処理の速度の問題もあるはずですけど。

逆に言えば、LBP3500は同じモーター類をゆっくりと回しているわけで、メカ関係の耐久性は有利かも...続きを読む

QLBP-1210よりLBP-1120の方が性能が良いのでしょうか

キャノンのレーザープリンタを買い求めようとどちらかにしようかと迷っています。速度とか枚数とか1210の方がいいようですが、1120の方がコスト面ではいいのでしょうか。「価格.COM」では、1120の方が高かったりしているとよくわからなくなります。上のクラスの機種にすればいいでしょうが、アドバイスを。

Aベストアンサー

カタログのスペックは、あくまで参考です。

1210はビジネスクラスに近い性能です。
1120では「連続印刷時に連続印刷時に速度低下する場合があります」と書かれていますね。
販売価格は売れ筋によって価格が変わります。
ですから、「高価格=高性能」とは言えないでしょう。

どちらが良いかは答えられませんが、
opthhdさんの使用目的を購入先とか、
メーカの購入相談先でお聞きしてみては如何でしょう?

QLBPの最高位機種について・・・

canon、epsonのレーザプリンタの歴代の最高位機種について教えてください。canonのLBP3410とLBP1310はわかるのですが・・・
お願いします・・・

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

最高位機種と言う意味合いの問題はありますが、質問であげられた機種は最高位機種とは言いにくいですね。

大昔はA4でスタート、その後B4機、A3機と順次発表されました。
また、途中からカラー機も登場しましたので、複雑かも知れません。

A3モノクロ機に限って言えば、LBP-A304E、LBP-A304EII、LBP-A304G、LBP-A304GII、LBP-A309GII、LBP-730、LBP-750、LBP-850、LBP-880、LBP-910、LBP-1810、LBP-1820、LBP3800、LBP3950 と続いてきました。
ラインナップのポジションが安定してきたのはLBP-A309GII以降ですね。

質問であげられたのはA4機ですが、LBP-8、LBP-A408、LBP-A404、LBP-A404E、LBP-A404GII、LBP-A404F、LBP-450、LBP-470、LBP-1310、LBP3410、と続いてきました。
A4機はA3に比べてバリエーションが少ないため、廉価版(もしくは反主流)として登場しても、A4ではフラッグシップとなってしまったケースもあります。
LBP-450は当時主流となりつつあったフィルム定着(オンデマンド)ではなく、昔ながらのヒーター定着でした。
フィルム定着は現在の様に高速印刷ができなかったので、あえてヒーター定着にしたようです。フィルム定着でLBP-430という機種もありましたが、価格も印刷速度もLBP-450の方が上で、A4機の最高位機種として扱われていました。

また、A3機でもデスクトップではない大型の機種で、LBP-930、LBP-930EX、LBP-950、LBP-1910と進化してきた機種もあります。
想定しているユーザーが少々違いますが、絶対的な価格はこのクラスが一番高いです。

プリンタの修理屋です。

最高位機種と言う意味合いの問題はありますが、質問であげられた機種は最高位機種とは言いにくいですね。

大昔はA4でスタート、その後B4機、A3機と順次発表されました。
また、途中からカラー機も登場しましたので、複雑かも知れません。

A3モノクロ機に限って言えば、LBP-A304E、LBP-A304EII、LBP-A304G、LBP-A304GII、LBP-A309GII、LBP-730、LBP-750、LBP-850、LBP-880、LBP-910、LBP-1810、LBP-1820、LBP3800、LBP3950 と続いてきました。
ラインナップのポジション...続きを読む

QLBP-1210のリサイクルトナー〔EP-25〕について

グーグルで検索したら、\5,○○○代だったのけれど、今度はオークションの方でみたら\4,○○○代だった。 こんなんで業者はもうかるのでしょうか。 あと、送料も無料だとか。 安いにこしたことはないのですが、これって住所の情報を売ってしまうから・・・。 そんなことはないですよね。
家のトナーもそろそろと思われるので予備を買い置きしなきゃね。 でも、ドラムはまだ使用可能だと思うので自分のに入れ替えもできるのかなぁ。

Aベストアンサー

キヤノンのカートリッジはあれで結構複雑で、普通リサイクルカートリッジではドラムは交換されてきます。
ドラムに残ったトナーを掻き落とすクリーニングブレードと言う部品があり、(自動車のワイパーのような部品です)、そこまで交換する業者は少ないようです。
安いものは、それなりにリスクも高くなりますので、通販で買うよりも、顔の見えるお店で購入するほうが確実です。

修理業をしていますので、良く見かけるのですが、リサイクルトナーのトラブルを本体の故障と間違えて持ち込まれるケースもあります。

買い置きして、時間がたってから不良だといっても、相手にしてもらえないこともありますので、その辺はご注意をしてください。

Q【性能比較】Canon LBP-730PSとLBP-740のどちらを選びますか

 ご教授お願いいたします。
 友人からCanon LBP-730PSかLBP-740のどちらかのレーザプリンタを譲り受ける事になりました。私の方でいろいろ調べたのですが,PostScript対応か未対応か,WindowsXPのドライバがWindows標準かメーカ提供か以外に性能差はありませんでした。
 そこで,皆様はどちらを選ぶか教えていただきたいと考えております。理由も添えられていると大変うれしいです。

【参考URL】
 LBP-730PS
 http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/lasershotprinters/q001000010899.html
 LBP-740
 http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/lasershotprinters/q001000010861.html
 
 使用するOSはWindowsXP SP2です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ウォームアップの時間の差を書かれている方がいましたが、メカ的な差ではありません。
あれはPostScriptの関係で初期化の時間がかかっているのです。
この2機種、機械的な部分は全く同じものが使われています。

LBP-730PSのベースとなったLBP-730という機種がすべての始まりです。増設ポートやRS-232CのないLBP-720という機種もありました。

LBP-720/730がモデルチェンジしてLBP-740/750となりました。
実質性能には変化がありませんが、画像処理のプログラムの改良などで、わずかにスプール時間が早くなっているはずです。

極端な言い方をすると、730PSは特殊な機械です。必要性がないのであれば、LBP-740の方が良いでしょう。

Qプリンタ(Canon LASER SHOT LBP-910)とノートパ

プリンタ(Canon LASER SHOT LBP-910)とノートパソコンをつなぎたいのですがプリンタ側には
IEEE1284準拠パラレルインタフェイスとRS-232Cしかなく変換するケーブルは8000円ぐらいかかると
言われました。RUN経由でつなぎたいのですが設定の仕方がわかりません。
どなたか教えていただきますでしょうか?

Aベストアンサー

LBP-910には、LANインターフェースが無いです。

LAN経由での接続には、プリントサーバという装置をつけます。
http://buffalo.jp/products/catalog/network/lpv3-tx1/
http://www.silex.jp/products/printserver/pricom3100tcpip.html
とかですね。

結構お高いので、中古品を探したほうがよいかもしれません。

Q何台かでLANをつくりLBPを共用させたいのです。

現在PCを3台(すべてWINXP)でLBP1台を使用し、印刷させようと思っています。
LBPはUSB-Bタイプ、シリアル、LANの接続口がありますが、どのようにするのがお手軽でしょうか。なお、各PCにはUSB-Aタイプが二口あります。ただし、LBPの説明書は見当たりません(IPアドレスはわかりました)。
 当方は家庭用のFTTHのインターネット接続をするくらいのことはマニュアルを読めばできますが、それ以上のことはできないとお考えください。
 (1) LBPを含め、全てをLAN-HUBに接続する。各PCはXPでネットワークを構成する。
 (2) 各PCはXPでネットワークを構成し、LAN-HUBを使用。1台のPCにLBPをローカル接続し、それを介し他の端末は出力。
 (3) 4ポートUSB-HUBを購入し、それぞれのPCとLBPを接続し出力。ネットワークは構成せず(でOK?)。
 (4) USBケーブルを各端末に直列につなげる。電源を切れないが、簡単かも。

Aベストアンサー

#2です。
>PC2台をネットワーク化しようという第1弾でうまくいきません。
実際に行ったことを具体的に時系列で列記し
どのようなエラー、不都合があったかを
記入すれば詳しい人から回答があるかもしれません。
私はほとんど忘れてしまいました。
XPで設定したときwinNTに比べてずいぶん楽だなー
と思ったのを思い出しましたが。
電源を入れる順序を違えても認識しませんから。


>何とか(3)でいければいいのですがね。
(3)というのは質問文の(3)ですか。

#3の方もおっしゃってますが
USBはPCから分岐して使うのはOKですが
複数のPCから収束して使うのはNGです。
コネクタ形状もできないように違えて
ありますよね。
バスパワーの電圧がかかっているので
無理やり逆に差し込むとマザーボードが
壊れてPCもお釈迦になりますよ。

QLBP-1210が気になっています

プリンターを購入予定です。

 主な用途は、仕事でパワーポイントで作成した企画書のチェックが9割。枚数にして1週間に20枚くらいかな?。
 ごくたまにデジカメ写真で撮影することもありますが、ほとんどは、ディスプレーで見るだけで、済ませています。

 会社ではほとんどモノクロのレーザープリンタを使っています。顧客や役員会などに出す場合のみ、カラーレーザーを使います。

 最近のインクジェットの進化を知らないのですが、以前使っていたインクジェットプリンターがヘッドの動きに合わせてゴシゴシと体を左右にゆすっていたのを思いだし、ちょっと前にLBP-1210が2万円ちょっとで出ていたので、
そんならと考えています。

 少し迷っているのは、もし、2万程度のレーザーなら、スピード、印字品質ともに、同程度のカラーインクジェットと大差ない、という可能性もあるかなと思い、ご存知のかたにお尋ねした次第です。

 よろしくご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは。某プリンタメーカー関係者なのですが、この用途なら絶対レーザーがおすすめです。たしかに今のインクジェットはとても性能が良くなっていますが、レーザーに比べるとやはり壊れる頻度が高いですし、インクだと消耗品代も高くつきます。
1210だとスピードはあまり速くはないですが、自宅で個人使用ならまったく問題ないと思います。
どうしてもカラーで出したいものがある時だけ、会社のカラーレーザーをちょっと拝借、というのがよろしいかと・・・。


人気Q&Aランキング