ゴールドベルグ変奏曲のおすすめCD

はじめまして。
クラシックは全くの初心者です。
ふと何かで耳にした曲が長年忘れられず、最近その曲がバッハのゴールドベルグ変奏曲のアリアだということを知りました。
是非CDが欲しいのですが、たくさんの方が演奏されていてCDも色々とあり、どれを買っていいのかわかりません。

you tube等で色々聞いてみたのですが、クラシックは演奏者によってこうも雰囲気が違うものなのかと驚き、感動致しました。

CDを検索する中で、グールド・グレンという方のCDが多いと感じたのですが、you tubeで聞くととても優しい音色でした。
しかし、初めて聞いた時の印象はもう少ししっかりとした音、といいますか、ピアノがポーンと弾くような音が印象に残っていましたので、何か物足りないような印象を受けてしまうのです。
昔ピアノを弾いていた程度で、クラシックに関しては無知なものですから、失礼があれば申し訳ありません。

おすすめのCDがあれば是非教えて頂きたいと思います。

また、これをきっかけにバッハに興味が湧きました。他におすすめがあればお教え下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

曲名はドイツ語読みで『ゴルトベルク変奏曲』と呼ばれることも多いので、そちらで検索されるといいですよ。

英語の"Goldberg Variations"あるいは作品番号の"BWV 988"で検索すると、もっと色々ヒットします。

バッハがかつて世話になったカイザーリンク伯爵という人が不眠症にかかっていた。伯爵邸に仕えるヨーハン・ゴットリープ・ゴルトベルクという14歳の少年に鍵盤曲を弾かせて、眠れぬ夜の慰めとしていた。バッハは伯爵の依頼に応えて、ゴルトベルク少年に演奏させるためにこの曲を書いた、という逸話が残っています。ただし、14歳でこの曲を弾けたかどうかは疑わしいですが…。

ピアノ演奏では、グレン・グールド(Glen Gould)の演奏が最も多くの人に愛されていますが、他には、アンドラーシュ・シフ(Andras Schiff)もバッハを得意とするピアニストです。

CDはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001DKBKZ0/

また、この曲は本来はチェンバロ用の曲なので、そちらも聴いてみてほしいです。バッハの曲をピアノで聴くと内省的な印象になるのですが、チェンバロで聴くと外向きで力強い印象になります。ちなみに、ドイツ語とイタリア語ではチェンバロ、英語ではハープシコード、フランス語ではクラヴサンと言います。

チェンバロでは、グスタフ・レオンハルト(Gustav Leonhardt)、トン・コープマン(Ton Koopman)などがいますが、日本の曽根麻矢子も良いですよ。こちらの動画は音質が悪いですが…。
http://www.youtube.com/watch?v=K4tbDd2h24E
CDはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001RF767W/

また、バッハの『フランス組曲』も、親しみやすい曲調なので、バッハ入門におすすめです。ピアノでもチェンバロでも名演が色々あります。曽根麻矢子の動画を貼っておきます(これまた音質が悪いですが)。
http://www.youtube.com/watch?v=2kkR1KrQ5qg
CDはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000AP09WY/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
動画拝見しました。アンドラーシュ・シフすごく気に入りました!
というか、出だしの所が私の頭に残っていた曲とピッタリ合ったので鳥肌が立ちました。
彼のCDを購入しようと思います。本当にありがとうございます。

他の情報も大変参考になりました。
これを機にバッハや他のクラシックにも触れてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/20 22:34

 僕は、グレン・グールド(Glen Gould)の生の演奏を学生時代に留学先で聞いたので、持っています。

下記は1955年の録音です。

 

 グールドは、愛用の自分の椅子に一種独特の前屈みの格好で座るので、有名でしたが、僕が聞きに行ったときも、ご多聞にもれず、持参の椅子で弾いていました。

 グールドはカナダの文化使節としてまだ冷たい戦争中のソ連でゴールドベルグ変奏曲を弾き、クラシックには鼻っ柱の強いソ連の評論家をうならせた、傑物です。

 亡くなる少し前の1981年に録音したゴールドベルグ変奏曲と、グールドにインタビューの3枚のCDの組があり、僕はその日の気分で、若かりしときの演奏や、晩年の演奏を選んでいます。下記に晩年の例と椅子があります。

 http://www.youtube.com/watch?v=g7LWANJFHEs

グールドの他にロシアのグレゴリー・ソコロフの演奏もいいです。下記でお聞きになってみてください。

 http://www.youtube.com/watch?v=BGYrk0b3Qzk&featu …

もう一つ、1945年にランドウスカ(Wanda Landowska)が録音したハープシコードのゴールドベルグ、僕持ってますが、古いけどいいと思います。

 http://www.youtube.com/watch?v=r8_6JDZRNtQ&featu …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
生の演奏を聴かれたんですね。
そんなすごい人だなんて知りませんでした。
動画も含め、興味深い情報をありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2010/10/20 22:26

ピアノではなくハープシコードですがこれ↓もいい演奏です。


http://www.amazon.com/Goldberg-Variations-J-S-Ba …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ハープシーコードはまた違った印象になるんですね。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2010/10/20 22:22

>CDを検索する中で、グールド・グレンという方



グレン・グールドですね。

>何か物足りないような印象を受けてしまうのです。

グールドはゴルトベルク変奏曲を2回(デビューと晩年)録音しています。

どちらも傑作と評される録音ですが、弾き方や解釈もかなり異なった印象です。

どちらかは気に入ると思いますけど。

バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83 …

バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年録音)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2010/10/20 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバッハのゴールドベルク変奏曲に飽きたら

こんばんは、7年ぶりくらいに質問をさせて頂きます。
よろしくお願いします。
J.S.バッハのゴールドベルク変奏曲 (BWV988)が好きで、
よくCDを聴いています。
いろんな演奏者や、いろんな楽器での演奏を聴いています。
CDで30枚くらい所有しています。
バッハのゴールドベルク変奏曲意外で、何かお薦めがありましたら教えてください。
条件は、
作曲者はJ.S.バッハ。
ピアノのかチェンバロのソロ。
演奏者の指定はありません。
他愛のない質問かもしれませんが、宜しくお願いいたします。
バッハのゴールドベルク変奏曲を聴くようになったきっかけは、もう20年くらい前なので、
明確には覚えていませんが、最初、自宅にモーツアルトのピアノ曲でグレン・グールド演奏のCDがあり、聴いていました。
その頃、映画「羊たちの沈黙」の中で、レクター博士が牢屋の中でテープレコーダーでバッハのゴールドベルク変奏曲を聴いていました。小説の中では、グレン・グールド演奏のゴールドベルク変奏曲でした。
映画「羊たちの沈黙」が気に入って、バッハのゴールドベルク変奏曲も聴くようになったと思います。
このゴールドベルク変奏曲の誕生には謎や疑問等があるのも、ミステリアスで魅力の一つです。
あるCDのライナーノーツには「シリーズの最後、すなわち『クラヴィーア練習曲』第4部にあたるのが、ゴールドベルク変奏曲である。」とあります。
では、第1部~3部はバッハのどの曲になるのでしょうか?
ゴールドベルク変奏曲誕生のルーツとなるバッハのピアノ(チェンバロ)も聴いてみたいと思います。
お時間のある時にでもお答え頂ければ幸いです。
取り留めの無い質問ですみません。

こんばんは、7年ぶりくらいに質問をさせて頂きます。
よろしくお願いします。
J.S.バッハのゴールドベルク変奏曲 (BWV988)が好きで、
よくCDを聴いています。
いろんな演奏者や、いろんな楽器での演奏を聴いています。
CDで30枚くらい所有しています。
バッハのゴールドベルク変奏曲意外で、何かお薦めがありましたら教えてください。
条件は、
作曲者はJ.S.バッハ。
ピアノのかチェンバロのソロ。
演奏者の指定はありません。
他愛のない質問かもしれませんが、宜しくお願いいたします。
バッハのゴールドベル...続きを読む

Aベストアンサー

素直にクラヴィーア練習曲集第1巻の6曲のパルティータBWV 825-830、と第2巻のフランス風序曲(パルティータ)BWV831。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BF_%28%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A2%A8%E5%BA%8F%E6%9B%B2_%28%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F%29

パルティータの2番は大好物です。

クラヴィーア練習曲集全体の構成
http://ja.wikipedia.org/wiki/Template:%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%A2%E7%B7%B4%E7%BF%92%E6%9B%B2%E9%9B%86

素直にクラヴィーア練習曲集第1巻の6曲のパルティータBWV 825-830、と第2巻のフランス風序曲(パルティータ)BWV831。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BF_%28%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A2%A8%E5%BA%8F%E6%9B%B2_%28%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F%29

パルティータの2番は大好物です。

クラヴィーア練習曲集全体の構成
http://ja.wikipedia.org/wiki/Template:%E3%83%90%E3%83%83%...続きを読む

Qバッハのゴールドベルグ変奏曲を弾きたいのですが・・・

こんにちわ、質問失礼いたします。
ピアノでバッハのゴールドベルグ変奏曲を弾きたいと思っているのですが、難易度はどのくらいなのでしょうか?
通販で楽譜を買おうと思っているのですがあまり難しいと弾けないので迷っています。
私はソナタの練習曲がぎりぎり弾けるくらいの実力です。
主に弾きたいのはアリアです。
アドバイスいただけたらうれしいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この曲は、アリアと30の変奏曲からなっていますが、
私もアリアが好きで、手持ちの楽譜集にアリアだけが
抜粋で載っていましたので、よく弾きます。

♯が1コ(ト長調)、というのもウレシイのです、
そんなに難しくはないですよ。

不眠に悩むゴルトベルク伯爵が、眠れないときのために
作らせた、という話がありますので、眠気をさそうような
ゆっくりした曲ですし、和音もそんなに出てこないです。

ただ、出だしで聴かれるトリルは綺麗に弾くのがちょっと
難しかったくらいでしょうか。

超カンタン版の楽譜の見本が「ぷりんと楽譜」さんのサイトで
見られます。「ぷりんと楽譜」で検索してページを開いたら、
クラシック・バッハで捜すとたくさんあるバッハの曲の中から
見つけられます。
本格的な楽譜ではありませんが調は同じですので、楽譜見本を
見てみれば参考になりますでしょうか。
気が向けば(有料ですが)ダウンロードもできます。

Qグレン・グールドの「グールドコレクション」

グレン・グールドの演奏風景を収めた「グールドコレクション」というものがあると知ったのですが、レーザーディスクのものしか見つけられません。私はLDがどういうものか良くわからないのですが、DVDプレーヤーやパソコンでの再生はやはり無理ですよね?
「グールドコレクション」がパソコンかDVDプレーヤーで再生できるような形態になっているものをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

また、グールドファンの喜びそうな、映像や、インタビューなどが収められているほかのものがあれば、それも是非教えてください。(ちなみに「オンザレコード」は持っています)

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

"Glen Gould-A State of Wonder"という没後20年のメモリアルアルバムには、1955年と1981年に録音されたゴールドベルク変奏曲と、ゴールドベルクについて彼がラジオで語ったインタビューが収録されています。

日本盤には、インタビューの全訳や解説もついているそうで、そのブックレットがなかなかいいということです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006K0JB/qid=1106216949/sr=1-15/ref=sr_1_2_15/249-5599302-8533158

Q映画「最後の初恋」バッハ/ゴールドベルグの奏者

今、表記の映画をケーブルTVでやっていて家内が見ています。

超高速のゴールドベルグ(第26変奏?)が聞こえて来て、思わず聞き入ってしまいました。

演奏者が誰なのか、ご存じの方、教えてください。
グールドの前期の録音かなとも思いますが、分かりません。

Aベストアンサー

参考に

http://www.imdb.com/title/tt0956038/soundtrack

Qグレン・グールドの芸術とは?

グレン・グールドが好きで、よく聞いています。
ピアノやクラッシックに関する知識はほどんどありません。
ですから、偉大な芸術家としてのグールドを理解しているとは思いません。
ただ雰囲気が好きなだけです。

実際のところ、グールドの芸術というのはどういうものなのでしょうか?
簡単に解説していただけないでしょうか。
また技巧などは現代からしてもすぐれたものなのでしょうか?

あの「ハミング」は、最初はいらないとおもっていたのですが、このごろでは好きになってきました。

Aベストアンサー

芸術論を披露できるほど文化人ではありませんが
私もグールドが大好きです。

たとえば高低自在のいすを用いて全音階を弾けるように工夫するなど
自分の目指す音楽に対する努力と創意が
彼独特の世界を作り上げているのではないでしょうか。

発表される演奏そのものからは示されるわけではありませんが
その背景にある様々な彼の理念が 聴く人の心に共鳴し
「芸術」の形に現れると考えてはいかがですか。

他人が規定するのではなく ご自身の心に響いたものを
芸術と考えるのは 安易すぎますかねぇ。
でも いいものはいい!!

Q初心者向きのクラシックCDは??

こんにちは。
高校1年生の女の子です。

最近ピアノを習いたいと思って
その前にクラシックを聴いてみたいと思います。

そこでどんなCDがいいかおすすめを教えてください!
できれば色々な作曲家が集まっている
CDがいいです。
のだめカンタービレのサウンドトラックなども
種類が多くてよくわからなかったので…

おすすめの作曲家などもいたら教えて下さい!

Aベストアンサー

一度CD屋さんのクラシックコーナーを覗かれてはいかがですか?

有名な曲の有名箇所だけを集めたものや、ピアノ曲だけを集めたもの、作曲家別に分類してあるものなど、種類も豊富で見ているだけでもおもしろいですよ。

クラシックに詳しい人にとっては有名箇所のみ、なんていうのはあまり…かもしれませんが、質問者様がクラシックにあまり馴染みがないのでしたらそんな入り方もアリかと思います。

ちなみに私個人はショパンが好きです。
ショパンには有名なピアノ曲もたくさんあるのでぜひ聞いてみてください。

Qグールドとシェーンベルク

グールドはなぜバッハからシェーンベルクへと跳んだのでしょうか?バッハとシェーンベルクの音楽的連続性はあるのでしょうか?お詳しい方にお聞きします。

Aベストアンサー

 専門家ではないので、正確な説明ではないかもしれませんが。

 グールドは、「ポリフォニー音楽」(「複数の旋律(声部)の交差」で成り立つ音楽)を愛していたようです。バッハの鍵盤楽器向けの曲、オルガン曲はほとんどがポリフォニー音楽の代表的な技法である「対位法」とか「フーガ」で作られています。
 ところが、ヨーロッパの音楽は、バッハの息子たちの世代以後は、「旋律+和声の伴奏」というホモフォニー音楽が主流になり、ポリフォニーは時代遅れになります。(エマヌエル・バッハ、クリスティアン・バッハや、それ以降のハイドン、モーツァルト・・・)
 そして後期ロマン派(ワーグナー、マーラー、R.シュトラウス)までは、基本的には「調性」に基づくホモフォニー音楽でした。(古風な味わいや構成感を出すためにフーガを部分的に用いたりはしていますが)

 シェーンベルクは、「調性」から離脱する「無調」の音楽を作るにあたり、単なる「むちゃくちゃ」を避けるために「十二音技法」という規則を作りました。詳しいことはご自分で調べていただくとして、基本は「オクターブを構成する12の半音を全て1回ずつ使った音列」を主題として、「対位法」や「フーガ」の技法で発展させて曲を作る、という方法です。無調の曲では、もはや「和声で伴奏する」ということが成り立たなくなるので、「旋律を重ね合わせる」というポリフォニー音楽を採用するしかなかったのでしょう。
 その意味で、シェーンベルクは十二音技法でバッハの時代の音楽様式を復活させた、という意味でバッハからの連続性があると思います。 

 専門家ではないので、正確な説明ではないかもしれませんが。

 グールドは、「ポリフォニー音楽」(「複数の旋律(声部)の交差」で成り立つ音楽)を愛していたようです。バッハの鍵盤楽器向けの曲、オルガン曲はほとんどがポリフォニー音楽の代表的な技法である「対位法」とか「フーガ」で作られています。
 ところが、ヨーロッパの音楽は、バッハの息子たちの世代以後は、「旋律+和声の伴奏」というホモフォニー音楽が主流になり、ポリフォニーは時代遅れになります。(エマヌエル・バッハ、クリスティアン...続きを読む

QおすすめのクラシックCD全集を教えてください

クラシックCD全集を購入しようと思っているのですが、各社からさまざまなものが用意されているので、どれを買ったら良いのかわからないのです。

要望としては、
・作曲家や時代などが偏っていない
・曲数は多いほどOK

予算は後で決めるつもりです。特に上限は設けなくていいです。

ぜひ皆さんのオススメのものを教えてくださ。い
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここで、ご紹介する様なCDの集め方は、私の本位とは違うのですが、曲名をご存じなくても、部分的にでも有名なフレーズさえあれば、潜在的にかなりの曲を御存知の可能性があると思いましたので、演奏家やレーベルの確かさを鑑み、ご紹介してみます。

ただ、
>要望(1)作曲家や時代などが偏っていない
については、ご自分で判断して下さい。

●クラシック名曲全集「ザ・ベスト・クラシックス」全20枚
http://www.mujicajapan.jp/zenshuu/renka/the_best_classics/index.html
クラシックを代表する曲がずらりとモーラされています。但し、全集などと記してある物は、その殆どが、万人受けしそうであるとか、過去、売れ行きが良かった曲のチョイスであったりで、必ずしも、質問者様の感性に合う曲ばかりとは限らない事が、不安では有ります。
 しかし、アーティストの布陣を見るに、4000枚のレコードと2000枚のCDを溜め込んでしまった私でも、未鑑賞の演奏が有り、興味をそそって居ります。
 次に、お気楽に聴けるシリーズのご紹介です。
●どこかで出逢ったあのメロディー「ホームミュージック大全集」
http://www.mujicajapan.jp/zenshuu/renka/home_music/index.html
 こちらも、気軽に聴ける曲の割りに、アーティストの顔ぶれに文句は無いレベルの人たちばかりです。

 お気に入りの曲が固定してきたり、新たな曲の発見には、その出会いには、演奏の質の高さは大変重要で、演奏の良し悪しで、曲の印象さえ変えてしまいます。ある曲の別なアーティストの演奏が聴きたくなると言う欲求さえ無くさせてしまう詰らぬ演奏は、極力避けないと、折角の名曲が駄作に感じられては可哀想ですから・・・・・

 尚、ご紹介したページには、他にも色々な企画での全集が紹介されています。もし、ある特定の作曲家に興味を惹かれた時などには、ご利用されるのも良いかも知れません。

高いとお感じか安いとお感じかは、解りません・・・・・

 さて、ここで、CD全集などとは違うのですが・・・・完全に無料(タダ)です。
 著作権に掛からない為なのでしょう。本当の演奏の収録ではないのですが、大変に良く出来ており、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、他、多くの大作曲家たちの名曲を高音質mp3で試聴が出来て、更に、無料でダウンロードできる無料音楽配信サービスのサイトが有ります。最新デジタル技術で制作したリアルでクリアなサウンドなので、作曲家や曲名とメロディーとの確認にはぴったりだと思い、ご紹介しておきます。そして、週毎に1~2曲がライブラリーに増え続けています。このサイトの製作者様には本当に頭が下がる思いで、便利に有り難く使わせて頂いています。
http://www.voiceblog.jp/andotowa/
 曲数を数えた事はありませんが、450位は有るようです。但し、交響曲の様に楽章で分れている曲では、楽章毎に分けて配信されていますので、一回で一曲丸ごとと言う訳にはいきません。又、全ての楽章が、未だ揃っていない曲も有って、完全無欠とはいきませんが、何せ、無料ですので助かります。私は、全ての曲をPCにDLし、曲名をコピー・ペーストする事で、作曲家も曲名も整理でき、バラバラにDLした曲の部品(楽章)が、整理され、改めて、曲どおりの順番で再生出来ております。現時点でHDに4.6MB程度が溜まって来ております。これを、メドレーで再生すると所要時間、三~四日位、要するのではないかと思いますが正確には解りません。更には、携帯プレーヤーに落として、外出時に楽しむ事もあって、ピュアーオーディオとは違う楽しみ方が出来るのも有り難いです。
 とは言え、本当の演奏では有りませんので、再生音楽としても本物を聴きたければ、CDかレコードを求めなくてはなりませんが、ここで、聴いて、あまり興味を持てない曲であれば、買い求める事も無いので、無駄な出費の防止にも役立つと思います。

【オマケとして】
○http://www.universal-music.co.jp/classics/special/classic_best101/index.html
○http://www.amazon.co.jp/%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF100/dp/B0007TFC8O

 いずれにしても、この全集で、音楽鑑賞を完結して欲しくはありません。
 これは、あくまで入り口!序奏です。年月の経過と共に色々な演奏に接した結果として、この全集に収録されていたあの曲のあの演奏が一番好きだと言う事になる可能性は有りますが、一種類の演奏だけでその曲を決め付けないで下さい。それが私の希望です。余計なお世話を御免なさい!

ここで、ご紹介する様なCDの集め方は、私の本位とは違うのですが、曲名をご存じなくても、部分的にでも有名なフレーズさえあれば、潜在的にかなりの曲を御存知の可能性があると思いましたので、演奏家やレーベルの確かさを鑑み、ご紹介してみます。

ただ、
>要望(1)作曲家や時代などが偏っていない
については、ご自分で判断して下さい。

●クラシック名曲全集「ザ・ベスト・クラシックス」全20枚
http://www.mujicajapan.jp/zenshuu/renka/the_best_classics/index.html
クラシックを代表する曲がず...続きを読む

Qグールド以前にソ連を訪れたアメリカの音楽家は?

北米のピアニストで最初に、そして、カナダの音楽家で最初にソ連を訪れたのがグレン・グールドだという話はよく聞きます。

ということは、グールドがソ連を訪れる以前に、ピアニスト以外のアメリカの音楽家で、すでにソ連を訪れた人(びと)がいたということになりますが、誰なのでしょうか?

教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

1945年にヴァイオリニストのユーディ・メニューイン(1916-1999、アメリカ生まれ、後にイギリスに帰化。当時はアメリカ人)がソ連を訪問して演奏しています。その時のライヴ録音が海外のマイナーレーベルでCD化されています。

Qクラシック初心者にお勧めのCD教えてください!

ジムノペディを聞いて以来クラシックに興味を持ちました。

その他有名なクラシック音楽も聴きたいと思ったので、
CMなどで有名な曲がたくさん入った有名なクラシックCDを教えてください!

オークスストラなどでも嬉しいです!

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは。

クラシックの山の登山口に立っておられますね。
この山は高くて広いので登山道は沢山あります。
一般的には何枚組みかの廉価版CDを手当たり次第に買って聴いてその中で「聴いて退屈しない」をキーワードにどんどん聴き進めば良いと思います。
もし退屈したならそれはご質問者さんに問題があるのでも、作曲家に問題があるのでもなくてただ相性が悪いだけですからその曲は気にしないでスルーしてください。

実は有名かどうかも余り気にしない方が良いと思います。有名というのは貴方以外の人が勝手に決めた事ですから貴方の価値基準とは無関係かも知れません。貴方がそんな意味不明な価値基準にこだわる必要はありません。良い曲かどうかを判断するのは世界にたった一人貴方です。

廉価版何枚組みかを買い求めるのも一つの方法ですし、CDのレンタルショップでクラシック全集などを手当たり次第に借りて聴くのも良い方法です。

もう一つアドバイスするなら聴き方は真剣に聴くのでなく「無責任に聴く」のが良いと思います。
何かをしながら右の耳から入れて左の耳へ抜きます。もし真剣に聴くのならインスピレーションを感じた曲に限らないと疲れてしまいます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_1_6?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dpopular&field-keywords=%83N%83%

こんばんは。

クラシックの山の登山口に立っておられますね。
この山は高くて広いので登山道は沢山あります。
一般的には何枚組みかの廉価版CDを手当たり次第に買って聴いてその中で「聴いて退屈しない」をキーワードにどんどん聴き進めば良いと思います。
もし退屈したならそれはご質問者さんに問題があるのでも、作曲家に問題があるのでもなくてただ相性が悪いだけですからその曲は気にしないでスルーしてください。

実は有名かどうかも余り気にしない方が良いと思います。有名というのは貴方以外の人...続きを読む


人気Q&Aランキング