利用規約の変更について

TSAロックなのに鍵を壊されました。

アメリカ(NY)から成田に直行便で帰国しました。航空会社はDELTA航空です。
スーツケースは、RIMOWA新型のサルサエアーで、ファスナーの取手をダイヤルキー(TSAロック)で施錠するタイプです。
帰国して、スーツケースの確認すると、TSAロックにも係わらず、ファスナーの取手が切断されておりました。TSAの検査の用紙は入っておりませんでしたが、TSAで検査された様です。
DELTA航空にバゲージクレームを付けるも、TSA検査での破損は免責とのことで、破損証明書のみもらいました。
クレジットカード付帯の海外旅行保険の携行品損害を請求する予定ですが、
下記について教えてください。
1.TSAにクレームをつける方法は?
2.携行品損害(免責3000円)の請求でいいか?

「TSAロックなのに鍵を壊されました。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

新しいスーツケースの破壊とは残念でしたね。



TSAは公権力に基づく正規の手続きに則って
検査をしていますので、クレームのつけようは
ありません。TSAロックで壊されない保障は
一切ありません。

携行品損害の請求でいいと思います。
ただし通常は保険の免責条項に
・公権力の行使

とあります。除外される事例として

・荷物検査で破壊された場合

という条項が付加されていることが前提です。

とりあえずファスナー交換だけなので10万円は
下回る(携行品30万円とあっても1事故での支払いは
10万円上限)でしょうから不幸中の幸いです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

保険の条項 
確認しました。

免責事項 公権力の行使(差押・没収・破壊等)による損害

ただし、火災消防・避難に必要な処置としてなされた場合、施錠された手荷物が空港等での安全確認検査等でその錠を壊された場合を除きます。

でした。  

お礼日時:2010/10/17 22:10

>1.TSAにクレームをつける方法は?



このへんでしょうか。
https://contact.tsa.dhs.gov/DynaForm.aspx?FormID …
私はTSAロックの錠前を紛失されて、クレーム申告しようとしたことがあるのですが、当時は専用のクレーム用紙の様式がPDFファイルで用意されてました。
しょっちゅう担当部署が変わるようで、苦労して記入して郵送したにもかかわらずしばらく経ってから、TSAの「該当部署不明」とのハンコが押されて戻ってきて、やる気が失せてクレームするのをあきらめました。
クレームして気が済むのならやってみればよいと思いますが、報われることはほとんどないと思います。

>2.携行品損害(免責3000円)の請求でいいか?

はい、それでよいと思います。スーツケースの修理費用を請求するのですよね。こちらは多分問題なく受理されると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
TSAへのクレームはあきらめます。

でも、TSAでも壊されてしまうのは納得がいきませんね。
次回からは、TSAでもロックせずに預けようと思いますが、
TSAの意味ないですね・・・・。

お礼日時:2010/10/17 22:01

クレームをつける方法がないなんてことはないですよ。



#1の回答者の場合は、ロックしてたわけですから、それは、破壊されて当然でそういうことは、TSAも周知してるにもかかわらず、ロックしてたのですから、クレームする正当性はないです。

 しかし、あなたの場合は、TSAロックで、ロック部分を破壊されたわけですから、本当に、そのロックが、TSAロックであれば、クレームはつけられますよ。

 基本的に、ペーパーワークの塊になりますから、

・TSAのタグ
・写真
・フライトボーデぃングパス

 などの証拠保全が必要です。
 さらに、いつまでも、放置していると時効になりますから、ただちに、クレームつける必要があります。

参考URL:http://www.tsa.gov/travelers/customer/claims/ind …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

旅行保険、3000円免責がありますが、保険がきく様なので、クレームはあきらめます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/17 22:03

 


1.TSAにクレームをつける方法は
ありません。
貴方のケースは実に親切に壊されてます。
私はTSAでないスーツケースを鍵をかけたまま預けたため、蝶番部分を破壊され蓋と底が分離した状態でした。
当然ケースとしての機能が無くなり中身が飛散する状態だったのでスーツケースはガムテープでグルグル巻きにされ「これは米国の法律○○に基づき破壊し検査した、貴方には苦情を言う権利が無い」と印刷された紙が貼ってありました。
 
「TSAロックなのに鍵を壊されました。」の回答画像1
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

大変でしたね・・。

お礼日時:2010/10/17 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QスーツケースがTSAロックじゃない場合の対応!

来月アメリカに行くのですが、
私の持っているスーツケースは、TSAロックが付いていないです。

ただ、解錠した状態で預けるのはなんとなく嫌なので、施錠したまま預けたいと思ってます。

この場合の対応としては、
スーツケースの鍵を開けた状態で、そのスーツケースに
TSAロックのベルトで施錠して渡せばOKでしょうか?

Aベストアンサー

>スーツケースの鍵を開けた状態で、そのスーツケースに
TSAロックのベルトで施錠して渡せばOKでしょうか?

上記の通りでOKではと思いますが。
私も何度かアメリカに行きましたが、TSAロックのないスーツケースでしたので、鍵をかけずに預けてました。鍵をかけたまま預けて検査の際に鍵を壊される、または無理に開けようとしたときスーツケースにまで破損が及ぶのは嫌でしたので。
何度か開けて検査されたことがあります。その際はスーツケースの中に”開けて検査しましたよ”って感じのことが書かれた紙切れがスーツケースの中に入ってます。

QTSA搭載のスーツケースにベルトは必要?

はじめまして。
今度、海外旅行に行くためにTSA搭載のスーツケースを購入しました。
スーツケースベルトも用意した方がよいでしょうか?

ネットで調べてみたら、荷物の受け取りの時にスーツケースが開いたままの人とかいるって書いてあったりして不安なのですが、それはTSA搭載のスーツケースでもありうるのでしょうか?

どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かって居ないスーツケースのどちらに貴重品が入って居る確率が高いと考えるでしょう?

盗む人は時間勝負です。開けるスーツケースも、貴重品が入っている様を狙わないと割に合いません。

でも、カギが掛かってれば、開けるのに時間がかかるから狙いにくくなる。手間が掛かる方を狙わないのは、防犯の常識でしょう?と言われるでしょう。
でも、スーツケースのTSAカギなんて、共通キーは、100円も出せばどの種類でも幾らでも手に入るんです。
これで、開ける手は無なくなります。
そうじゃなくたって、アルミトランク以外なら、スーツケースのカギを本気で壊すなら、1分も掛からずにマイナスドライバー1本で簡単に壊して開ける事は出来るんです。
これが、カギを開ける側から見た、TSAやスーツケースのカギの現実です。
これを考えれば、スーツケースにカギを掛ける事の無意味さが判ると思います。

なので、スーツケースにカギを掛けるなんて、壊される可能性が上がるだけで、意味がないんです。
そういう考えから私は、カギを掛けません。

私が使うのはジッパータイプの物ですが、TSAのカギが付いて居ても、そのカギを使う事はありません。
ジッパーの合わさる部分が開いてしまうのを防ぐために、せんべいなどの袋についている針金で止めておく程度です。
スーツケースバンドは、ジッパーに掛かる力を助けるために、使います。
勿論TSAなんて使いません。

鍵なんかかけないほうが壊される心配もありませんからね。


バンドは何かのショックでスーツケースが開いてしまうのを防ぐために、使って居ますので、必ず使いますけどね。


TSAのカギはおもちゃのレベルの物ですので、過信しないようにされて下さいね。
日本人って、カギさえついていれば金庫のように安全だと過信する人が多い物ですので・・・
スーツケースで、TSAだTSAだとさわぐのって、日本人位ですからね。
海外で本当に心配で開けられたくない人は、TSAなんて使わずに、空港にあるラッピングサービス(サランラップの様なラップでぐるぐる巻きにするサービス)が有ったりしますからね。

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かっ...続きを読む

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

QスーツケースにTSAロックベルトは必要でしょうか。

スーツケースにTSAロックベルトは必要でしょうか。
アメリカに留学する予定なのですが、持っているスーツケースが古いもので最近よく見かけるTSAロックなるものはついておりません。ナンバー錠だけはついています。
近頃は空港で荷物の検査も厳しくなっていると聞いています。
成田発の飛行機に乗るとき、空港でスーツケースのカギをかけてはいけないとも聞いたのですが、本当でしょうか。
カウンターで荷物を預けるとき、スーツケースにカギがかかっていないかどうかチェックされるのですか。
もし、そうなら、ナンバー錠だけをかけて預けるということなのでしょうか。
ナンバー錠だけではケースの締りが緩く、その気になれば誰かに簡単に開けられてしまう気もします。
そのため、お店の旅行用品売り場などでもよくケース用のベルト、バンド類が売られているという状況にあるのですか。
また、もしスーツベルトをケースに装着せずに預けた場合、ケースにカギをかけていたとしても、いなかったとしても、抜き打ち検査が行われた場合、鍵や、ナンバー錠を壊されて中を開けられたとしたら、その後どうなるのでしょうか。
ケースを閉じるための何らかの処置をしてくれなかったら、中の荷物を閉まっておくことはできないと思うのですが、目的地の空港できちんと受け取ることができるのでしょうか。

どなたか、海外旅行経験者の方やご存知の方、回答よろしくお願い致します。

スーツケースにTSAロックベルトは必要でしょうか。
アメリカに留学する予定なのですが、持っているスーツケースが古いもので最近よく見かけるTSAロックなるものはついておりません。ナンバー錠だけはついています。
近頃は空港で荷物の検査も厳しくなっていると聞いています。
成田発の飛行機に乗るとき、空港でスーツケースのカギをかけてはいけないとも聞いたのですが、本当でしょうか。
カウンターで荷物を預けるとき、スーツケースにカギがかかっていないかどうかチェックされるのですか。
もし、そうな...続きを読む

Aベストアンサー

No.4で書き込んだ者です。

>カギを壊すといっても、空港の検査員はどんなふうに壊すのでしょうか。
>スーツケースの見た目も悪くなるくらい壊されるのか。

必用であれば、見た目が悪くなってでも壊します。
航空機保安上の業務ですので、何でもOkなんです。
飛行機が墜落し、数百人の人命とスーツケースの見た目を気にして壊さないと言うのは天秤に掛けられる物では有りませんからね。

壊して開けやすいものなら、鍵の部分くらいでしょうけど、壊しても開けにくい物なら大きく壊される事になります。


>成田空港などでは、カギをかけて預けるか、預けないかは個人の判断に任されているのでしょうか。

全ての空港で、鍵をかけるかかけないかは、個人の判断です。
鍵をかけて下さいと言う空港はどこにも有りません。
荷物を見れば判りますけど、単なるボストンバックや買い物バックだって預け荷物にはなるのです。鍵が無い物に鍵を掛けろといっても無理な話なんです。ですので、鍵をかけろという事は指示できません。
また、そもそも、貴重品を入れてはいけないとされている預け荷物なのです。
紛失したときの賠償だって、数万から10万程度しか行われないという事は、航空券の約款に記載されている物なのですから、貴重品は入れてはいけない事が決まりなんです。
スーツケースなどの、おもちゃみたいな鍵で、金庫の様に信用して安心して居るのは、日本人位ですよ。
はっきり言って、スーツケースの鍵は、おもちゃ程度でしか有りません。
その事を良く理解した上で、考えられると良いと思います。

私がスーツケースの鍵を掛けるのは、ホテルの部屋においておくときくらいです。
ルームクリーニングのときに、ちょっとした出来心を抑止する位には使えますので、その程度です。
もちろん貴重品は、部屋の金庫若しくはもっと重要な物であれば、フロントの貸金庫を使います。

No.4で書き込んだ者です。

>カギを壊すといっても、空港の検査員はどんなふうに壊すのでしょうか。
>スーツケースの見た目も悪くなるくらい壊されるのか。

必用であれば、見た目が悪くなってでも壊します。
航空機保安上の業務ですので、何でもOkなんです。
飛行機が墜落し、数百人の人命とスーツケースの見た目を気にして壊さないと言うのは天秤に掛けられる物では有りませんからね。

壊して開けやすいものなら、鍵の部分くらいでしょうけど、壊しても開けにくい物なら大きく壊される事になります。


>成...続きを読む

Qスーツケースの破損

デルタ航空で旅行した際、スーツケースが壊れていることに気づき、直ぐに空港カウンターに届けましたが、ただデルタ航空としては輸送の性質上免責とする旨のスタンプを押された紙を渡されました。

デルタ航空としてはクレジットカード会社の旅行手荷物の破損で届けて欲しいと言います。

本当のルールはどうあるべきで、クレジットカードでも良いのですが、どうしたら良いのか教えてください。

Aベストアンサー

スーツケースの破損は、保証の対象外なんですか。初めて知りました。
10年ほど前、オスロでスーツケースの車輪が壊れたとき、オスロのお店で好きなものと交換してもらったことがありました。昨年8月、ANAで取っ手が壊れたときには、「普通はだめなんですが、お客様はお得意さまなので今回はなさせていただきます。」と、プライオリティカードがひっかかっているのを見て、言われました。
本来は、だめなんですね。カードなど、保険で対応するんですね。今度からは保険に入っていきたいと思いました。

QTSAロックの鍵は同じ?

TSAロック付きのスーツケースを2個持って居ますが、同じ鍵で開いてしまいます。これって全てのTSAロックは同じ鍵なのでしょうか?それともスッゴイ偶然なのでしょうか?ご存じの方居ませんか?お願いします。全て同じなら鍵の意味が有りません。

Aベストアンサー

TSAのロックなんて、おもちゃと変わりありません。
金庫と勘違いされないでください。

本気で中身を物色したい泥棒にとっては、TSAはとても便利なものなんです。
バックについている鍵でなくても、高々数種類の共通キーがあれば簡単に開くのです。
検査官用とされている鍵ですが、そんなものはもうすでにいくらでも裏では流通している鍵です。
ですので、「TSAだから安心。」まったくそんなことはありません。

ただのおもちゃのカギ程度ですから、どっちでも使える便利な偶然だったと思われて居ればよいかと思います。

ちなみに、アメリカであっても、TSAの鍵は検査官の虫の居所が悪かったり、めんどくさいと思えば破壊されます。
保安上の問題ですので、それに対してクレームはつけられないことになって居ます。

同じ鍵で開くから鍵の意味がないと思われるより、簡単ないたずら防止程度の意味しかないと理解していないと、失敗することになると思いますよ。
日本人はおもちゃのカギでもついていると金庫の様に錯覚をする様なのですが、スーツケースは金庫ではありません。
簡単にあけられて中身を盗まれる事がいくらでも考えられるのです。

それを考えて、貴重品などは絶対に入れない事を注意されていれば、鍵がなくても問題ないのです。
私自身、飛行機で預ける時は、鍵はかけません。
壊される可能性があるなら鍵なんてかけない方が良いと思っていますからね。

ホテルなどでは、いたずら防止のために鍵はかけておきますが、一緒にスーツケース自体も持って行かれないように、ワイヤーロックなどでそのまま持って行かれないようにはしています。
まぁ、これも本気で盗もうとしている人には無力ですけど、ホテルであれば、いたずら防止
程度には効きます。
もちろん、鍵をかけたとしても、スーツケースに貴重品は入れておかないという事は、常識的な部分ですけどね。

一応TSAのカギも、ある程度はあるようです。でも、家のカギや車のカギから比べれば、種類はないも同じくらいでしょうね。
その程度のものだと思われておいた方が良いです。

TSAのロックなんて、おもちゃと変わりありません。
金庫と勘違いされないでください。

本気で中身を物色したい泥棒にとっては、TSAはとても便利なものなんです。
バックについている鍵でなくても、高々数種類の共通キーがあれば簡単に開くのです。
検査官用とされている鍵ですが、そんなものはもうすでにいくらでも裏では流通している鍵です。
ですので、「TSAだから安心。」まったくそんなことはありません。

ただのおもちゃのカギ程度ですから、どっちでも使える便利な偶然だったと思われて居ればよ...続きを読む

QTSAダイヤルロックの修理はどこで??

先日トルコ旅行から帰国したものです。

関空でスーツケース受け取り後に、TSAダイヤルロックが壊れているのを見つけました。
ワイヤータイプのもので、TSAスロット側破損しており、使用できない状態です。ワイヤー保護カバーも途中でねじ切れたようになっています。

また同時に、スーツケースのスラスも破損していたので、携行品破損として初めて保険請求をしようと思っています。

TSAダイヤルロックは、
サンコー TSAダイヤルロック FIGURINA のような商品ですが、
恥ずかしながら、購入した場所も忘れていまいました。

@こういう製品の修理は一般的な鍵屋さんでもできるのでしょうか?

保険請求用に見積もりか、全損修理できない旨の証明書が欲しいのです。

このような経験をされた方はいらっしゃいますか?
その際、どのように対応したか教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

本日保険会社から保険金支払通知をもらったばかりの者です。
私はTSAロックを「紛失」された(TSA係員に!)ので、再購入費用を請求して了承されました。

「スラス」って、どの部分ですか?スーツケースの破損、特に空港で受け取ったときに気付いた場合には、まずは航空会社に報告するのが普通です。外側の破損の場合は航空会社は対応してくれないのですが、開閉に関連する部分なら航空会社負担で修理してもらえます。
鍵も、錠前自体は対象外だと予想されますが、錠前を通す「穴」を壊されたときには、航空会社負担で修理してもらえました。
スーツケースの破損について保険会社に請求する場合、保険会社は修理代金を全額負担してくれるわけではありませんのでご注意ください。保険会社が支払う金額は、「スーツケース購入時の価格」から、使用1年につき10%の減価償却がされた「スーツケースの現在の時価」です。
例えば7年前に購入した1万円のスーツケースだと、免責金額3000円(クレジットカード付帯保険だと免責がありますね)も入れると、保険会社からの支払額は0円になってしまいます。
たとえスーツケースの修理に2万円かかったとしても、修理代金は一切カバーされないことになります。
このため、できるだけ航空会社にお願いしたほうがよいです。

TSAロックは・・・修理より再購入が早いです。保険会社へは再購入費用を請求できます。購入前でも、価格が分かるもの(製品情報が載っているWebサイトを印刷したものとか)があれば大丈夫です。
また、そのへんの鍵屋さんでは修理できないでしょうから「修理不能証明」もすぐ発行してもらえるのではないでしょうか。

本日保険会社から保険金支払通知をもらったばかりの者です。
私はTSAロックを「紛失」された(TSA係員に!)ので、再購入費用を請求して了承されました。

「スラス」って、どの部分ですか?スーツケースの破損、特に空港で受け取ったときに気付いた場合には、まずは航空会社に報告するのが普通です。外側の破損の場合は航空会社は対応してくれないのですが、開閉に関連する部分なら航空会社負担で修理してもらえます。
鍵も、錠前自体は対象外だと予想されますが、錠前を通す「穴」を壊されたときには、航空...続きを読む

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Qデルタ航空の機内持ち込み手荷物について

デルタ航空を利用する予定です。
機内持ち込みの荷物について質問があります。

私は出来るだけ多く機内持ち込みの手荷物として持って行きたいので、機内持ち込みサイズのスーツケースともう一つ大きめのリュックを持って行きたいと考えています。しかし、問題はもう一つのリュックの大きさです。

デルタ航空のホームページには、「機内には、バッグ 1 点および身の回り品 1 点を無料でお持ち込みいただけます。」とあります。こちらは2つ機内に持ち込むことが出来るという理解で大丈夫でしょうか。

また、機内に持ち込み手荷物のサイズ制限として、56cm x 36cm x 23cm(または 22 インチ x 14 インチ x 9 インチ)以内という規定があります。これはもう一つの身の回りの品にも適用されるのでしょうか。 (つまり機内に持ち込む荷物は2つとも56cm x 36cm x 23cm以内ということでしょうか。)

重さについては何も書かれていないのですが、大きささえ規定を満たしていれば良いのでしょうか。

デルタ航空に身の回りの品の大きさことを問い合わせたところ小さめとしか教えてもらえず、ホームページに書いてあることしか言ってもらえませんでした。
デルタ航空を利用したことのある方で自分はこれ位の大きさのカバンで大丈夫でしたというような経験の話があれば教えていきたいです。

アドバイス宜しくお願い致します。

デルタ航空を利用する予定です。
機内持ち込みの荷物について質問があります。

私は出来るだけ多く機内持ち込みの手荷物として持って行きたいので、機内持ち込みサイズのスーツケースともう一つ大きめのリュックを持って行きたいと考えています。しかし、問題はもう一つのリュックの大きさです。

デルタ航空のホームページには、「機内には、バッグ 1 点および身の回り品 1 点を無料でお持ち込みいただけます。」とあります。こちらは2つ機内に持ち込むことが出来るという理解で大丈夫でしょうか。

また、機内...続きを読む

Aベストアンサー

#4の方が正解で、機内には2個まで持ち込みできます。機内持ち込みはサイズは収納棚に入りきるサイズかどうかだけが問題で重量はあまり関係ありません。
よくキャリーケースの上にバッグを重ねている光景を見るかと思いますが、その組み合わせで何の問題もありませんし、上に重ねたバックもキャリーケース並みに大きいものをよく使ってます。

キャリーケースのサイズですが、メーカーにより取っ手の部分やタイヤの出っ張りなどでサイズが若干違うようですが、
20インチのキャリーは収納棚に縦に入れるとピッタリ収まります。
メーカーによっては21インチでもギリギリOKなものと収納棚のフタが閉まらないものも世に出回っているようです。
22インチのキャリーは横にすると入りますが、荷物2個分のスペースをとるので、物言いが付く恐れがあります。
ちなみに収納棚のサイズは比較的小型機と言われているB-737やA-320の場合です。

実際にはアメリカの場合、セキュリティラインに入る前に係員がチケットを持っているか確認を行ってますが、
この時オーバーサイズのキャリーを持ち込もうとしたり、キャリーとバックの2段重ねの他に肩からショルダーバッグを提げていると荷物多すぎと言われ、チェックインカウンターで預けるように言われます。

ということで、機内持ち込みは2個まで許容しているのが実態ですが、日本のデルタ職員は確かに機内持ち込みは1個までですという説明はしてきます。キャリーとバッグを重ねてこれで1個ですけど何か問題ありますか?と逆に注意すればOKです。

#4の方が正解で、機内には2個まで持ち込みできます。機内持ち込みはサイズは収納棚に入りきるサイズかどうかだけが問題で重量はあまり関係ありません。
よくキャリーケースの上にバッグを重ねている光景を見るかと思いますが、その組み合わせで何の問題もありませんし、上に重ねたバックもキャリーケース並みに大きいものをよく使ってます。

キャリーケースのサイズですが、メーカーにより取っ手の部分やタイヤの出っ張りなどでサイズが若干違うようですが、
20インチのキャリーは収納棚に縦に入れるとピッタリ...続きを読む

Q飛行機で預ける手荷物はスーツケースでないとダメ?

海外旅行の経験は少ないのですが、今まで日数の少ない場合はスポーツバッグのようなかばんを使い、預けずに機内持ち込みにしていました。
しかし最近は液体の機内持ち込みが色々厳しくなったと聞きますので、いっそ預けてしまった方が楽かとも思います。ただ荷物がそんなに多くもないのでわざわざスーツケース(手持ちのはやや大きめ)を引きずっていくのも面倒で迷います。
そこでお聞きしたいのですが、スーツケースでも破損することもありうるという委託手荷物に、スポーツバッグ(ナイロン製のもの)で預けるのはやはり危険でしょうか?破れたり中身が壊れたりなど…。
経験者の方アドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私はスーツケース派ですが、ダンナさんは韓国旅行や国内出張あれば、コロコロ引っ張れるキャリーの足と、ナイロンスポーツBagが合体したようなもの(東急ハンズで買いました)を使っています。
ペットボトルや液体系を無造作に突っ込んで帰ってきますが、破損したことは今まで1度もありませんでしたよ(^^ゞ
もし、心配だったら大きなZIPロックに予め入れておいて(ドラッグストアなどで様々なサイズを見かけます)から預ければ、予防にもなるしよっぽど大丈夫だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報