人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

夏休みに、ポスターを描く宿題が
あります。
下書きは、なんとか完成したのです。
明日は、色塗りをするつもりです。
そこで!!!
ポスターは、ポスターカラーで塗ればよいのですか?
それとも、水彩絵の具ですか?
あと、どこの部分から塗ればよいんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#2です。

補足を。
>背景を最初に塗る場合は、
描いてある絵を無視して全面に塗るのでしょうか?

さっき書いたマスキングシートを使えば絵を無視して塗れます。
1.マスキングシートを絵の上に貼り、描いてある絵の  輪郭にそって切ります。

2.描いてある絵以外の部分(背景の部分)のマスキングシートだけを剥がします。すると描いてある絵の部分だけにマスクがかかります(マスキングシートがかかっている状態)
3.平筆で全面を塗ります。描いてある絵にはマスキングシートがかかってるので上から塗ってもそこの部分だけ塗れません。
4.マスキングシートを剥がします。
5.すると描いてある絵の部分以外の所だけに色が塗られている状態になります。

↑このような作業手順になります。
背景だけでなく他の部分でも同じ様にマスキングシートを使えます。

>いつも色塗りをしたらガタガタになってしまいます(涙)
どうすればいいのでしょうか?

これについては練習しかないのですが、画材屋にいけば『ポスカ』とかいうポスターカラーのペンが売っています。『ポスカ』以外にも同じような商品があるかもしれません。これならペン(マジック)なので毛筆よりは結構簡単に線をガタガタになることなく描くことができると思います。
しかし、マジックなので色の種類が20種類程度しかないと思うので微妙な色などにはつかえないです。
レタリングで文字を描く時に黒を使うとかにはかなり使いやすいと思いますが・・・

>手を握っている形なのです。
だから、全部肌色で塗っちゃうと
「手」ってことが分からなくなるのですが、
そういう場合は、
黒色で指を描いちゃっていいのでしょうか?

こういう場合、黒で綺麗な線を描け、なおかつほかの部分も同じ太さの黒で同じ綺麗さの線で描けるのなら問題はないですが、それが無理なのならやめた方がいいです。さっき述べた『ポスカ』で描いてもいいですが一部に黒を使うと目立つので全体にふち取りをした方が綺麗に仕上がります。
他の方法(全体をふち取りしなくていい方法)としては黒ではなくオレンジもしくは手をぬった肌色より多少濃い肌色、茶色などで描くのが無難です。さっき述べた『ポスカ』のオレンジなどを買って描くとらくに同じ太さの線が描けますよ。
とりあえずポスターで絵にふち取りをする時は常に同じ太さの線で描くのが綺麗に仕上がるコツです。

以上、長くなりましたが参考にしてください。
宿題がんばれー!
ガタガタになったりすると台なしです。
    • good
    • 13

No.3です。

再投稿です。

レタリングがガタつくのは筆先がぶれているからでしょうね。
練習してすぐに上達するものでもありませんから、ちょっとしたコツを。
塗る(と言うか輪郭を描く)時に、少しづつ息を吐きながら筆を進めて行くと
筆先がぶれません。
息を吸いながら、は絶対ダメですが
息を止めて描くのもぶれる原因になります。
息を吐くスピードと筆を進めるスピードを合わせる気持ちでやるといいですよ。

それから、
>奥になる色というのは、バックのことですか?
>バックを始めに塗る時は、
>描いてある絵を無視して、全面に塗るのでしょうか?

ポスターカラーのような不透明絵の具を全面に塗ってしまうと
せっかく書いた下書きが消えてしまいますから、それはしないほうがいいですね。

だからと言って必要な箇所だけを塗って行くのも効率が悪いですから
その場合は、デザインの絵柄全体をトレーシングペーパーに写し取って
それをパネル(画板かな?)に固定して
まずバックを塗って、その上から必要な箇所だけをトレーシングペーパーから転写して、塗って
またその上に必要な箇所を転写して、塗って・・・を繰り返していきます。

※複雑な模様をトレーシングペーパーから転写する時には
 トレーシングペーパーの線と違う色のペン(赤いボールペンとか)で転写すれば
 どこまで写したか、が分かって、無駄をしないで済みます。

ただ、この方法は「塗り重ね」になりますから
最初の回答のように「アクリルガッシュ」でないと難しいんですが・・・
もしポスターカラーで塗るのなら「二度塗り」をしないことを心掛けてください。
「二度塗り」というのは
一度絵の具を置いた場所が乾かないうちにもう一度塗らない、という事です。
もちろん、たとえ絵の具が乾いても
その上から再度塗れば下の絵の具は溶けてきますけど、
一度塗るだけなら溶け方が少ないですから。

あせらないように、慎重に。たっぷりと時間をかけてね!
    • good
    • 8

ポスターカラーは、発色があざやかです。


ベタにぬる部分が広い場合、こちらがいいと思います。
アニメ的、デザイン的ポスターに向いているかも。

水彩絵の具は、やはり淡い感じになりがちです。
絵画的風景などをポスターに描く時には水彩画もいいかも。
文字など入れる場合は、文字の部分だけでも、
ポスタカラーにすると浮き出ていいかと思います。

水彩絵の具の場合
基本的に薄い色から塗っていくのが基本です。
黄色などは重ねて塗ったときに、下に塗った色が隠れないので注意が必要です。


あくまで、私個人的意見です。
絵は、「この描きかたが正しい」という答えがありませんので、
minaponさんの描きたい方法でを描くのが一番ですよ。

この回答への補足

ありがとうございます。
ポスターカラーのほうがよいのですね!
あたしの絵は、手を描いてあるとこがあるのですが、
手を握っている形なのです。
だから、全部肌色で塗っちゃうと
「手」ってことが分からなくなるのですが、
そういう場合は、
黒色で指を描いちゃっていいのでしょうか?

補足日時:2003/08/14 22:43
    • good
    • 6

水彩絵の具は絵画用ですからポスターへの使用には無理があります。


透明色の絵の具ですから、重ねて塗った場合に下の色が透けて見えてしまいます。
そうした効果を出したいのならいいですが、レタリングなどには不向きです。

ポスターカラーがいちばんいいのですが、これは水溶性の絵の具ですから
塗って乾いた絵の具の上に別の絵の具を塗り重ねると
下の色が溶けて混ざってしまいます。「絵の具が泣く」という現象です。
ですので、重ね塗りをしない図案か、相当塗り慣れた人でないと失敗します。

少し金額が高くなってしまいますが「アクリルガッシュ」をお勧めします。
これは水溶性ですから塗る時の扱いはポスターカラーと同じですが
乾くと耐水性になって、その上から別の絵の具を塗っても下の色が溶けてきません。

普通の「アクリル絵の具」はツヤがあって、あまりポスターには向きませんが
「アクリルガッシュ」はポスターカラーと同じようなマット調に仕上がります。

この絵の具を使えば、特に塗る順序を気にする必要はありませんが
それでも奥になる色から塗って徐々に重ねて行くのがいいです。

この回答への補足

ありがとうございます。
ポスターカラーで塗ります!
レタリングなのですが、
いつも色塗りをしたらガタガタになってしまいます(涙)
どうすればいいのでしょうか?

奥になる色というのは、バックのことですか?
バックを始めに塗る時は、
描いてある絵を無視して、全面に塗るのでしょうか?

補足日時:2003/08/14 22:47
    • good
    • 7

某芸大出身者です。



>ポスターは、ポスターカラーで塗ればよいのです か?
それとも、水彩絵の具ですか?

ポスターは基本的にポスターカラーがいいでしょう。
でもどうしても水彩画タッチに描きたいというなら水彩絵の具でもかまいませんが・・・
でも発色や色の鮮やかさからしてポスターカラーの方が好ましいですね。

>あと、どこの部分から塗ればよいんですか?

構図や下書きをみてないのでなんとも言えませんが、基本は背景からぬって行くのが普通です。しかし、薄い色と濃い色では薄いいろの部分から塗ったほうがはみだしたりした時に汚くなりにくいです。
塗る面の端っこを細い筆できれいにはみださないように塗り、中を平筆で塗るのがコツです。
もし完成を綺麗にしあげたいのなら、マスキングテープやマスキングシートを購入するのをお勧めします。
そんなに高いものでもないですしだいぶ綺麗に仕上がります。
使い方は
マスキングテープ=塗る面の端が直線でかかれているもの、例えば四角、三角、他多角形等の場合そのテープを形の通りに貼ってぬるとその部分は色がつかないのではみだす事もなくしかも端と中を違う筆で塗る必要がないのでムラができにくい。
そのテープは簡単に剥がせるので安心してください。
マスキングシート=塗るめんの端が直線でも曲線でも使用可。塗る形の上にそのシート(サランラップの厚めのようなもの)をはり、カッターで軽くその形に切っていきます。その時紙自体まで切ってしまわないように注意(そんなに難しく有りません)。そして切ったあと塗る部分だけシートを剥がして塗ります。

画材屋に行って『マスキングテープ(もしくはマスキングシート)ありますか?』ってきいたら教えてくれます。画材屋ならどこにもおいていると思います(日本画専門のところにはないかも)。もしかしたら文房具屋でもおいてるところもあるかも。

どっちにしても塗るコツははみださない、ムラを作らない、色の構成を綺麗にする(色あいを考える)ですね!
がんばって宿題かたずけちゃってください!!

この回答への補足

ありがとうございます!!!
ポスターカラーですね☆
いつも、レタリングがガタガタになっていたのですが、
マスキングテープは、レタリングに貼ってもよさそうですね!!!綺麗にできそうです♪
買って来たいと思います。
背景を最初に塗る場合は、
描いてある絵を無視して全面に塗るのでしょうか?

補足日時:2003/08/14 22:50
    • good
    • 3

その絵の構図を見てみないと分からないのですが



遠近感を出したければ
近くのものを大きくもしくは濃くしていって遠くにあればあるほどぼかしていくもしくは小さく、薄くって感じで。

この回答への補足

ありがとうございます!
遠近感のつけ方はそうやってやるのですね!!!
どんな絵でも使っていいのですか?

補足日時:2003/08/14 22:52
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q環境ポスターで、どういう絵を描いたら・・・

僕は、中学2年でもうすぐ終わるのですが夏休み宿題で環境ポスターを描かなければならないのですが、どういう絵を描いたらいいのか、なかなかイメージがわきません。どういう絵を描けばいいのか教えてください!

Aベストアンサー

ごきげんよう。

ポスターを描く時には、まず「テーマを立てる」ということが重要です。
環境ポスターといっても、「環境」の中でも何に注目ポイントや問題意識があるのか、についてを考えてテーマを絞っていくのが第一の作業でしょう。

No.1さんもおっしゃっていますが、「環境ポスター」でも作りやすいのが「環境問題」をテーマにしたポスターです。質問者さんは、環境問題についてどれだけお詳しいですかね?
下のURLとそのリンクにいろいろ載っていますので、よろしかったら参考にしてみてください。文章やその内容が難しい部分も多々ありますけどね(苦笑)

環境問題 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%95%8F%E9%A1%8C

作りやすいと申し上げたのは、「現在地球上、あるいは私達の身の回りで何が起きているのか?」「何が原因なのか?」「どんな対策をしていけばよいのか?」というように問題点と解決策が、ある程度わかってきているからです。

たとえば(森林破壊/地球の砂漠化の関連話かな?)、
【現在起こっていること】
 「現在、地球上でも日本でもあちこちで、燃料にしたり木材にするために
  どんどん森林の木が伐採されている」
        ↓
【危機的な状況(一部)】
 「森林がなくなると、上流で森林が貯えていた水が川に流れ出して洪水になる」
 「二酸化炭素を吸収してくれる植物が減少すると、
  日本という地域全体、そして地球全体での二酸化炭素が増えていき、
  地球温暖化などの原因に!」
        ↓
【私達はどうするか?(一部)】
 「森林資源をムダ遣いしないようにリサイクルを心がけよう!」
 「森林を減らさないためにも、伐採した後に植林をしていこう!」

こんな感じです。
↑のように扱いたい環境問題について整理できたら、それについて絵で表現するわけです。この場合、「地球の危機的な状況」に注目するか、「私達がどうするべきか」に注目するか、で描く絵が変わってきます。

●「今地球や私達の周囲はこんなに大変なことに!」を中心に表現したい
   → 木が切られているところ、丸裸になっている地球、などなど
●「私達はこうしていくべき!」を中心に表現したい
   → リサイクル運動をしている人々、植えられた苗木/若木、などなど


質問者さんが「地球環境問題ってこれまで詳しく知らなかったし、別世界の話だなあ」というような御感想なら、身近な「環境についての問題意識」をポスターにするのも、立派な「環境ポスター」でしょう。

たとえば、
○最近自分の街のゴミの量が増えている、近くのゴミ処理場はもう限界です!
 (ゴミが山積みの絵、ゴミ処理場に次々トラックが入っていく絵、など)
  → ゴミの分別処理やリサイクルをもっと推進しよう!
    (リサイクル運動をしている人々の絵、ゴミ分別の絵、など)
○近くに高層ビルが建設されて、自分の家に全然日の光が当たりません!
 (ビルの向こうから太陽が照っていて、ビルの影で暗くなっている家の絵)
○掃除や手入れがされていないので、校舎の周囲や花壇は荒れ放題!
  → 学校全体で、校内の美化に力をいれよう!

質問者さんが先生から、どんなふうに課題の説明をされているかはわかりませんが、グローバルな規模の環境問題、あるいは身近な環境問題、いずれにしても、「問題意識」と「ポスターで訴えたいこと」がしっかりしていれば大丈夫でしょう。


で、絵にする時のポイントですが、
No.1さんもおっしゃっていますが、重要なところに注目を当てたシンプルな構成にするのがよいかと。地球一個だったり、植えられた苗木のアップだったり、などですね。
あまり複雑な絵にすると、ポイントがわからなくて、訴えたいことが伝わってこなくなりますので。

あと、文字を入れる必要があるのかどうかわかりませんが、とりあえずついでにアドバイスしておきますと、シンプルな単語を使って短くビシッと入れると良いでしょう。さらに必要なら、サブコメントでより具体的にポスター内容をフォローしておくというのもありなのかな?(サブはメインより文字を小さくレイアウト)

たとえば、森林破壊を防ぐために植林をしようという絵の場合
 → 「 50年後の地球のために
        ― 森林保全のために苗木を植えていこう ― 」
なんてね。


まあここまで書くと、だいたい質問者さんのなかで方向性は見えてきたでしょうか? ポスター作成の時に使う画材の話などは、美術専門家ではないのでコメントは控えますです。あとは質問者さんの頑張りしだいということで。
機会がありましたら、また。

ごきげんよう。

ポスターを描く時には、まず「テーマを立てる」ということが重要です。
環境ポスターといっても、「環境」の中でも何に注目ポイントや問題意識があるのか、についてを考えてテーマを絞っていくのが第一の作業でしょう。

No.1さんもおっしゃっていますが、「環境ポスター」でも作りやすいのが「環境問題」をテーマにしたポスターです。質問者さんは、環境問題についてどれだけお詳しいですかね?
下のURLとそのリンクにいろいろ載っていますので、よろしかったら参考にしてみてください。文...続きを読む

Q上手なポスターの書き方、教えてください

中学受験で、図工を受けようと思っています。<体育、音楽、家庭科、図工のいずれか選択。>過去問を見ると、ポスターを書くのですが、上手いポスターを書くにはどうすればいいせしょうか?採点基準は、
ポスターの役割を考えて伝いたい内容が良く分かるように書かれているかです。材料は鉛筆のみです。ポスターのテーマは、過去問には書かれていなくて、大変答えつらい質問だと思いますがよろしくお願いします。ポスター製作時間は20分間です。

Aベストアンサー

図工の教科書に作品例が載っていませんか?
また、近くの駅や公共施設に貼っているポスターを
実際に見て研究するのもいいと思います。

最低限の条件は

1 誤字脱字がない
2 主題、目的がわかる(大きな文字、太い文字で書いている)
3 主題に関する日時・場所・呼びかけている団体や人物の明記
  など必要であれば書く
4 小学生で学習する漢字を使う

だと思います。

鉛筆で書くのなら色は関係ありませんが
濃淡はつけられるでしょう。
文字の大きさや配置、傾きなどは工夫できると
思います。

時間が20分しかないのなら
まず主題、コピーをすぐ決めて
用紙の中央から上の部分までに配置し、
最低限の条件を事柄、文字を配置した後
関連した絵や図を書き入れましょう。

小さな絵よりもインパンクトのある
方がいいと思います。時間も少ないし。

受験対策としては
いいなと思ったポスターを10分ぐらいで
まねて書いてみたり、写してみることでしょう。
あと10分で主題を丁寧に書くとか
絵を自分なりに工夫してかくとかでしょうか。
受験がんばってくださいね。

図工の教科書に作品例が載っていませんか?
また、近くの駅や公共施設に貼っているポスターを
実際に見て研究するのもいいと思います。

最低限の条件は

1 誤字脱字がない
2 主題、目的がわかる(大きな文字、太い文字で書いている)
3 主題に関する日時・場所・呼びかけている団体や人物の明記
  など必要であれば書く
4 小学生で学習する漢字を使う

だと思います。

鉛筆で書くのなら色は関係ありませんが
濃淡はつけられるでしょう。
文字の大きさや配置、傾きなどは工夫できると
...続きを読む

Qポスターカラーの使い方について

ポスターカラーの使い方をおしえてください。あまり水に溶かさないほうが、いいのですか?濃淡をつける時は,どのようにすればいいのですか?

Aベストアンサー

ポスターカラーはあまり水の溶かさないほうがいいです
よ。水を加えすぎると塗りムラが出来やすくなってしまい
ます。
(友人には水を全く使わない人もいましたが・・・これは
特別ですね・笑)

濃淡をつけるには基本の色に白や黄色を加えた色を塗ると
基本の色より明るくなりますし、黒や紺を加えた色を塗る
と基本の色より暗い色が出来ます。
色を重ねて塗る時には前に塗った色が乾いてから塗ってく
ださいね。そうすればにじみ難くなります。

Q上手に小学生に絵を教えるコツ・心構え・具体的ウケた事例を

今度、小学生に絵を教えます。
(「教える」という表現は適当ではないかも知れませんが、そういう事をしますという意味です。)

いわゆる絵画教室です。
10年以上前に教えたことがありましたが、上手く(楽しく)場を作ることが出来ませんでした。
自分ではそう思ってます。
またそういう機会が出来たので、特に経験者の方にお聞きしたいのですが、

上手に小学生に絵を教えるコツ・心構え・具体的ウケた事例がありましたら教えて下さい。

ちなみに地域の子供向けの行事を開く手伝いは、長くやってますので、日頃から子どもに接する機会はよくあります。
"工作教室"とか、"キャンプ" "お菓子教室"など。

"絵"については苦手意識があるのです。。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.kimiko-method.com/index.html
「キミコ方式」ってご存じですか?

賛否あると思いますが、とっかかりとして参考にしてみてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.kimiko-method.com/index.html

Qポスターを描く際の絵の具について

中学校の夏休みの宿題で赤い羽根共同募金のポスターを描くことになったのですが、
渡ったプリントには絵の具で着色としか書かれていませんでした。

今まで絵は透明水彩絵の具で描いていたのですが、
やはりポスターを描くときはポスターカラーなどの不透明水彩絵の具
を使わなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

使用する絵の具に制限はないと思います。
ポスターカラーの利点は、水分を極端に加えなければ広い面積を塗ってもムラになりにくく、発色が良いということです。
ポスターのデザインは、遠くから見たり、パッと見ただけでもメッセージがダイレクトに人に伝わることが大切ですから、そういう点でポスターカラーはぷスター制作に向いた絵の具だといえるでしょう。
でも、ポスターが必ずポスターカラーで描かれているわけではないですし、中途半端にポスターカラーを使って目がチカチカするような絵を描くよりも、不透明水彩をたっぷり使って力強い筆跡を印象付けた方が、むしろ赤い羽根のイメージを上手く表現することもできると思うので、無理にポスターカラーを使わず、どうすれば不透明水彩で人の心に残るポスターを描くことが出来るかを考える方が良いかもしれません。
みんながポスターカラーで描いた中に、格好良い不透明水彩の絵があったら、その方が、ずっと人の心に響くかもしれませんよ。

Q学校の調査書の短所の書き方

長所は「明朗活発」で良いと思うのですが
短所の書き方がわかりません。
どのような書き方があるのでしょうか。
例えば「気が短い」「飽きっぽい」
「細かい」とかの書き方じゃなく
四文字とかで表せるのってありますか?
教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは
私は、教育に多少は携わっていますが、逆に自分の短所を書かなければいけないときには、「少し頑張りすぎる。」「一つのことに、熱中しすぎる。」「誰にでも、気を遣いすぎる。」「心配症である。」など長所と裏返しのことを書くようにしています。
それだと、マイナスになりにくいですから。
調査書には、そういう書き方が良いのではないでしょうか。

Qポスターを描こうと思うのですが

学校の宿題でポスターを描く事があり、絵の具で塗ることにしたんですが
線は絵の具で描いたほうがいいのでしょうか?
いままではすべて油性ペンで下絵の上から描いていたのですが、、、
どっちのほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

絵の具の種類によります。

水彩絵の具やポスターカラーは、絵の具が乾いても水に溶けるので
線をこれらの絵の具で書いてから色を塗ろうとすると、色が混じってしまいます。
なので、線は油性ペンで書いた方が仕上がりがきれいです。

逆に、乾くと耐水性になるアクリル絵の具を使用する場合は
線も色塗りも絵の具で大丈夫です。
もちろん、線を油性ペンで書いても構いません。


持っている絵の具が、乾いたあと水に溶けるものなのか、それとも溶けないものなのか、
わからなければ油性ペンで書くのが無難だと思います。
(もしくは、色を塗ってから線を書くという手もありますけど…。)

宿題頑張ってください。

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Qポスターのレタリングについて

美術の宿題で愛鳥週間のポスターを描いたのですが,
レタリングは一番最後にやろうと思い,他すべてを塗り終えました。
レタリングの見本は印刷してあるのですが,それをどうしても真似してかけません。
どうにかしてトレースをする方法は無いんでしょうか?

Aベストアンサー

見本の文字の裏あたりをB4くらいの鉛筆で黒くぬりつぶしてみてください。

そのあとポスターの上に、文字の位置を確認しつつその紙を置きます。
で、文字を固めの鉛筆などでなぞる。

裏に塗った鉛筆の粉がポスターの紙に移ります。
裏を鉛筆で塗るのではなく、カーボン紙を下に敷くのでもかまいませんが、
失敗するとカーボンは消えないので鉛筆でやってみたほうが無難かもしれないです。


人気Q&Aランキング