【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

タイトルの通りなのですが、iPadもペンタブレットも電子ペーパーもあるのに、pdfや画像ファイルやオフィスファイルを読み込み、そこにペンと同じように書き込むことができる電子ノートは、なぜ未だに登場しないのでしょうか?

もし電子ノートがあれば、1つ5万円でも爆発的に売れると思うのですが・・・製紙業界からの圧力でしょうか?

アメリカではその様なものが発表されたようですし、日本でも教育現場や医療現場でペーパレスへの取り組みが行われているようですが、国内で一般的に販売されるのはいつ頃になると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

正直なところ不要。


紙とペンで十分です。

ペンレス・ペーパーレスを謳い数々の製品が発表されましたが、
紙とペンという筆記具に勝るものはついに現れませんでした。

記録、保管、証明、これらが紙に記録されたものを管理するように運用されている限り
モニタ上に表示されるものは、広告のチラシくらいの価値しかありません。
それに、はっきり言って 5万円じゃ高くて買わない人のほうが大勢を占めるでしょう。
1万円を大きく割り込んだ価格で、どうにか一部の人たちに広まるのではないでしょうか。
(たかが筆記具ですよ?)

あと、読み取りと書き込みが同時にでき、それらをレイヤー処理をするには

  信じられないくらい高度な技術が必要

なんです。

簡易な物はできても、それこそ質問者さんが求めるようなものは
そうですね…あと10年してもでてこないと思いますよ。
出てきても紙の上に記録されたものを基準に運用されている現代社会で存続は非常に難しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。アート系の仕事をしていると、紙媒体の資料がとても多く、更に良質な紙を使っているため、普通の本より重いので、もしそんなものがあれば毎日肩こりに悩まされないのですが・・・

お礼日時:2010/11/26 21:10

表示機能


 液晶ではなかなか紙に勝る表示を行うことが難しい。
 電子ペーパーは表示の切り替えに時間が掛かるので書き込みには向かない

編集機能
 荒い解像度での表示、入力環境下では、文字を入力するのが難しい。
 実際の紙に書くのと比べて見づらく書きにくい。
 文字認識を行い活字にするには精度の問題あり。
 絵については可能だが、あくまで記録用である。
 作品としてはペンタブで対応可能。

アプリケーションソフト
 PDFはそのフォーマット上ペイントのようなものではなくベクトル形式となっている。
 編集にはそれなりに計算量が要る。しかし無いわけではない。
 だが、手書きの字が書かれたPDFは見たいと思いますか?容量はえらくでかくなります。
 ちなみに、手書きでの追記機能は確かあります。追加すればあるはず。
 しかし、あくまでプラスアルファだと思います。

電源
 液晶とかは起動していれば電気を食いますし、アプリは起動に時間が掛かります。
 保存領域も必要になる、となると結局ノートPCに近くなります。
 タッチパネル付きのノートはありますし、それにOFFICEの追加機能を付ければ一応機能的には実現できます。

要するに、5万も出して買うのは物好きですね。ほしがってないです。
とにかくあればすぐに楽にメモが取れる、それだけであれば紙とペンを超えるものはありません。

とは言っても、用途とか使い方を絞れば便利になる場面はたくさんあると思います。

感覚ではなく、ちゃんと要素を出して分析してみましょう。
    • good
    • 0

>pdfや画像ファイルやオフィスファイルを読み込み、そこにペンと同じように書き込むことができる・・・



そこまで出来るのならPCと何ら変わりません。
喩えて言うならレーシングカーのエンジンを積んでいるのに最高速度が30km/hしか出ないようにリミッターをつけているようなものです。
5万円出せばPC(レーシングカー)が買えるのにわざわざリミッター付きを買う酔狂な人はデバイスマニアか騙された人でしょう。

>アメリカではその様なものが発表されたようですし・・・

私が知る限りでは発売されているものにあなたの望むようなものは無いはずです。
つまり本当にただの手帳やノートの電子化。

http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id …
    • good
    • 0

タブレットPCでいいじゃん。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング