ヒッチコックの映画“サイコ”はその後のアメリカ映画の発展にとって具体的にどのような影響があったと思いますか?

可能なかぎり明確に教えていただけるととても助かります。

皆さんの意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あの映画によってエド・ゲインが注目され、エド・ゲインをモチーフにしたさまざまなサブカルチャーが作られました。

例えば、『サイコ』とジェイソンは一見すると関係ないけど、エド・ゲインを挟んでつながっています。宿題?
    • good
    • 0

この作品以降「サイコホラー」とか「サイコサスペンス」という、この映画のタイトルを冠したジャンルが生まれました。


それだけ、のちの映画界に大きな影響を与えていると思います。

シリーズでサイコ2、サイコ3も作られ、1998年にはカット割りまで徹底的に真似たリメイク作品も作られました。
シャワー室での殺害シーンには弦楽器による効果音とも言えるようなバーナードハーマンによる曲が使われますが、これ以降の映画でも、同じようなショッキングな場面に弦楽器などによる不協和音が使われることが多くなりました。

既出回答にありますが、70~80年代にはブライアン・デ・パルマなどの監督たちがモロ影響を受けたような作品を何本も世に送り出しています。
精神に異常をきたした人間が重要人物になる映画はこの作品以降、格段に増えたと思います。
    • good
    • 0

詳しいことはわからないしそんなに影響を与えたかもわからない。


でもデ・パルマの「殺しのドレス」はヒッチコックの影響だし・・・・
そこで「サイコ」というと「サイコ」をそのままリメイクしても「サイコ」はできなかったというのは
大きな事実ではないのかなあ。
アメリカの「このサイコ野郎!」というのは言葉になっちゃってますしね(笑
    • good
    • 0

前半の3分の1辺りでスター女優が演じる役をいきなり惨殺します。


この観客の度肝を抜く、ストーリーのため、封切り当時、
上映途中から観客を入れさせない入れ替え制のシステムを興行館に条件付けしたそうです。


ヒッチコックはアメリカ・イギリスの両国で映画監督をし、かつテレビドラマシリーズ
も経験し、低予算で素早く仕上げる方法を熟知していました。

もう一つは当時の映画の中では別格の低予算映画で、
サイコは、映画用のスタッフでなく TV用のスタッフで作り
製作費全体が80万ドルで収まったと云うこと、
興行収益は、1300万ドルだっだと云うこと・・・

現在のインでペンダントムービーに希望を与えたんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒッチコック サイコのあの曲

ヒッチコック映画「サイコ」の、シャワー室で女性を刺す時に流れる例のあの曲が聞きたい(視聴でいいのです)のですが、どこか聞けるサイトをご存知の方いらっしゃいませんか?回答おまちしております。

Aベストアンサー

シャワー室の場面の曲は弦楽器で不協和音のような音色を何度も奏でるだけなので、通販の視聴でも十分だと思いますが。下記の17曲目です。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000001502/sr=2-1/ref=pd_bbs_b_2_1/104-1338495-9167141?v=glance&s=music

よく知られた曲はサイコの序曲です。こちらは1曲目。
ただ正真正銘のサントラはプロモーションアルバム以外はCD化されていませんのでどれも改めて録音されたものです。

ヒッチコックのコンピCDにも入ってますが、こちらも再演奏です。
http://www2.ttcn.ne.jp/~tvsantora/tvsantorab.htm

Qヒッチコックのサイコの主人公は誰?

ヒッチコックのサイコを観ていて主人公がわかりません?本当は「マリオン・クレーン」が主人公だと思われますが、登場後に殺されています。その妹の「ライラ・クレーン」は探偵ばりの活躍ですが今一主人公とは思えないのです。マリオンの交際相手の「サム・リーミス」は副主人公的な役割に感じます?「ノーマン・ベイツ」は影の主人公と言われると何か違和感を感じます。


この作品の主人公はやはり「マリオン・クレーン」ですかね?しかしすぐに殺されているので主人公と言うのは???

Aベストアンサー

この異常な物語の主人公は、やはりノーマン・ベイツでしょう。

表向きは、ジャネット・リー扮するマリオン・クレインのシャワー・
シーンが有名になり、主役級の役目を果たしていますが、物語は、
殺人事件の解明と言うより、そこに隠された真実が中心となっていて
それを見事に演じているアンソニー・パーキンスが主役です。

その証拠に、アカデミー賞でもジャネット・リーは助演女優賞受賞に
なっています。

但し、ヒッチコック監督は、誰が主人公とか決めて映画を製作したのではなく
この物語全体が気に入って演出したように思えます。形にとらわれず、
大胆且つ斬新な手法で、観る物を楽しませる手腕は流石で、真の主役は
ヒッチコック監督自身なのかもしれません。

Qお勧めのホラー映画サスペンス映画サイコホラー映画

こんにちは。
最近サスペンス映画やホラー映画にはまっています。
私のお気に入りの映画は
羊たちの沈黙
シャイニング
テキサスチェインソー
ヒルズハブアイズ
ドットジアイ
ゾディアック
サイレントヒル
といった感じです。

お勧めのホラー映画サスペンス映画サイコホラー映画がありましたら書き込みお願いします。
できれば最近の新しい映画でお願いします。

Aベストアンサー

拷問映画
「ホステル」なんてのは?
これより狂った拷問映画を見たことあるけど、
こちらの方が十分コントロールされている感じ

「リーピング」
これは、カエルの雨が見られる映画2号かもしれません、
中身は意外と見られる映画でしたね。

「ハイテンション」
オチさえ気にしなければ

「ローズレッド」
テレビドラマですが、そこそこいけますよ。
ホーティングのリメイク用の脚本を転用してます。

「スティンーブン・キング ズ シャイニング」
意外と評判の悪いテレビドラマ版、でも、「IT」よりは
ずっこけないのでいいと思います。
キューブリック版より、まともなハロランさんも出るし。

「悪魔のいけにえ」
テキサス・チェインンソーのオリジナルですけど、
オリジナルの方がスピード感、ソリッド感がありますよね。
ちと古いけど、

「デスシップ」
これも、まぁまぁ楽しめる範囲かと

「セッション9」
これ地味ですけど、いい感じです。

「ダークネス」
オカルトねただけに地味かなぁ、暗闇が世界を覆うなんて
話ですが。

「デビルズ・バックボーン」
スペインのフランコ独裁時代の話でした、結構雰囲気は出てます。

「ダゴン」
ちょっとチープな気もしますが、ラブクラフト系では
まぁまぁの出来かと思います。
ラブクラフト系の映画、酷いの多いから。

「the eyes」
霊能者の角膜を移植したら、霊能力も移植しちまいましたという話、
何もしない幽霊が多数登場、珍しいのかタイ映画
言われてみれば、妙に仏教的な話

「ウィッシュマスター」
ドラえもんのねがい星みたいなアラビアの魔神、ジンが登場
とんちの効いた方法で人の願いをかなえつつ不幸にします。

「イベントホライゾン」
宇宙のオバケ屋敷ですな、話は、惑星ソラリスをよりダークネスに
下というところでしょう。

「黒の怨」
「悪霊喰」
見たはずなのに記憶にあまり残っていない映画
オカルト映画ではあるんですが

拷問映画
「ホステル」なんてのは?
これより狂った拷問映画を見たことあるけど、
こちらの方が十分コントロールされている感じ

「リーピング」
これは、カエルの雨が見られる映画2号かもしれません、
中身は意外と見られる映画でしたね。

「ハイテンション」
オチさえ気にしなければ

「ローズレッド」
テレビドラマですが、そこそこいけますよ。
ホーティングのリメイク用の脚本を転用してます。

「スティンーブン・キング ズ シャイニング」
意外と評判の悪いテレビドラマ版、でも、「IT...続きを読む

Q映画「サイコ」。日本で似たシーンの映画を観た気が

先日、ヒッチコックの「鳥」「北北西に進路を取れ」を観た後に、「サイコ」を観ました。
シャワーシーンの惨殺ですが、なんとなく日本でも似たようなオマージュで、シャワーシーンでの惨殺を取り入れた映画かドラマがあった気がしますが、気のせいでしょうか?

うろ覚えですが、殺人鬼はマスクをはめて(被って)いました。
確かカラーでしたので(80~90年代)、明らかに「サイコ」の方が昔です。

ストーリーに興味があったのでもう一度観たいのですが、「サイコ」以来オマージュ作が増えて、絞り込めません。

「サイコ」のオマージュした、日本作品などがありましたら、教えてください。
うろ覚えの条件に合致しなくても、オマージュ作品であれば、紹介していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

そりゃそうです。女性のシャワーシーンと来れば殺人鬼。
これは映画史に残る有名なシーンで、星の数ほどのオマージュが作られています。
ホント数えきれないほどありまして、オマージュのオマージュが出来ちゃうくらい有名な古典です。

Qヒッチコックの映画が大好きな友人に

ヒッチコックの映画が大好きな友人にDVDをプレゼント(2~3枚)したいのですが、
ヒッチコック以外の作品でお薦めの映画を
お教え下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 DVDが出ているかどうかは分かりませんが、ヒッチコックと同時代の品位ある作品を紹介します。
「そして誰もいなくなった」45.米. 監督.ルネ・クレール 出演.バリー・フィッツジェラルド/ウォルター・ヒューストン   フランスの巨匠クレールが滞米中に発表したとぼけた味の悠々たるサスペンス映画。

「邪魔者は殺せ」47.英. 監督.キャロル・リード 出演.ジェームズ・メイスン/キャスリン・ライアン   ヒッチコックと言えば、ライバルはキャロル・リードです。舞台であるベルファストで1か月以上ロケーション撮影をしたアイルランド革命家の話。ドキュメンタリー・タッチのサスペンス映画。

「シーラ号の謎」73.米. 監督.ハーバート・ロス 出演.リチャード・ベンジャミン/ダイアン・キャノン/ジェームズ・メイスン/ジェームズ・コバーン   完璧な伏線、さりげない手がかり、迷路趣味、謎解きの楽しさにあふれた傑作であるが、あまり知られていないのが残念な作品。

「サブウェイ・パニック」74.米. 監督.ジョセフ・サージェント 出演.ウォルター・マッソー/ロバート・ショウ/マーチン・バルサム   ニューヨークの地下鉄をハイジャックした4人組の男たちと警察との対決をスリリングに描く。地下鉄ジャックのリーダー、ショウの重厚、追う警部を演じるマッソーの軽妙、の取合せが何とも絶妙です。

「日曜日が待ち遠しい!」82.仏. 監督.フランソワ・トリュフォ 出演.ファニー・アルダン/ジャン・ルイ・トランティニャン   南仏の小さな町の不動産屋で働く女秘書が、殺人事件に巻き込まれて行く。トリュフォが尊敬するヒッチコックの影響を受けたと思われる白黒作品だが、残念ながらこれが遺作となってしまいました。

「サンセット大通り」50.米. 監督.ビリー・ワイルダー 出演.グロリア・スワンソン/ウィリアム・ホールデン/エリッヒ・フォン・シュトロハイム   ハリウッドの荒れ果てた邸宅のプールに浮かんだ若い男の死体が、死に至るまでの物語を語っていく。落ちぶれてしまったかつての無声映画時代のスター女優を演じるスワンソンの鬼気迫る演技が見もの。

「恐怖の報酬」52.仏. 監督.アンリ・ジョルジュ・クルーゾー 出演.イヴ・モンタン/シャルル・ヴァネル/ヴェラ・クルーゾー   粘着力のあるサスペンス描写は、ヒッチコックとはひと味違う魅力。

「わらの女」63.英. 監督.ベイジル・ディアデン 出演.ジーナ・ロロブリジダ/ショーン・コネリー/ラルフ・リチャードソン   「太陽がいっぱい」と雰囲気が似ています。007全盛期のコネリーのそれらしい雰囲気を逆手にとっている点、心憎い配役です。人物の動き、細かい台詞などに巧みに伏線が張られ、緊張感のある極上のサスペンス映画。

「M」31独. 監督.フリッツ・ラング 出演.ピーター・ローレ   人が人を裁くことの意味や、誰が裁くことが正当なのかという問題や、死刑の問題や、群集心理の恐ろしさなど重要な問題が極めて明解に、しかもユーモアすら漂わせながら描写されています。ピーター・ローレは、この後ハリウッドを中心にヒチコックの「暗殺者の家」〔34.〕、「間諜最後の日」〔36.〕、ジョン・ヒューストン監督の「マルタの鷹」〔41.〕など偏執的な役で活躍。

「深夜の告白」44米. 監督.ビリー・ワイルダー 出演.バーバラ・スタンウィック/フレッド・マクマレイ/エドワード・G・ロビンソン  

 

 DVDが出ているかどうかは分かりませんが、ヒッチコックと同時代の品位ある作品を紹介します。
「そして誰もいなくなった」45.米. 監督.ルネ・クレール 出演.バリー・フィッツジェラルド/ウォルター・ヒューストン   フランスの巨匠クレールが滞米中に発表したとぼけた味の悠々たるサスペンス映画。

「邪魔者は殺せ」47.英. 監督.キャロル・リード 出演.ジェームズ・メイスン/キャスリン・ライアン   ヒッチコックと言えば、ライバルはキャロル・リードです。舞台であるベルファストで1か月以...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報