人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

最近、キリスト教に興味を持っているのですが、日本で一番大きな教会はどこなんだろうと気になりました。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は東京在住のプロテスタントのクリスチャンなので、東京近郊のプロテスタント教会について話します。



建物の大きさでは、一番大きい教会と言うと、思いつくのは新宿にある淀橋教会です。信徒数で言えば、2000人が礼拝していると言いますから、神奈川県大和市にある大和カルバリーチャペルでしょうか。練馬にある聖書キリスト教会東京教会というところも結構大きいです。

ただ、これらはいずれも日本人教会の話です。海外の教会が母体となっている教会ではもっと大きいところがあると思います。

たとえば、世界一の信徒数(確か80万人くらい信徒がいたような・・・)を持つ韓国のヨイド純福音教会の系列教会が日本にもありますが、そこはそれなりに大きいはずです(と思います)。

また、ハワイにニューホープチャーチという教会がありますが、こちらのグループの教会が日本にもあり、結構人が多いです。オーストラリアにはヒルソング教会という有名な教会がありますが、そこのグループの教会も日本にあって、同じく信徒は結構いるはずです。ただこちらの2つの教会については、まだ日本ではちゃんとした「教会」としての建物を持っていないようで、礼拝は場所を借りてささげていたと思います。信徒も若者が多いという感じを受けます。

東京バプテスト教会という教会も数千人は信徒がいるはずですが、ここは信徒の出身国が50カ国以上と、まさにインターナショナルな教会です。主任牧師もアメリカ人のはずです。

海外の教会が母体となっている教会は大きなところがいくつかありますが、その母体となる教会の影響が大きいです。韓国系の教会であれば、韓国の教会という雰囲気がありますし、英語系の教会であれば、そこにいる日本人もかなりの人が英語ぺらぺらです。

日本人教会に行きたいというのであれば、先にあげた3つの教会をお勧めします。各教会のホームページは次の通りです。ご参考までに。

淀橋教会: http://www.yodobashi-church.com
大和カルバリー・チャペル: http://www.yamatocalvarychapel.com
聖書キリスト教会東京教会: http://seishokirisuto.com
    • good
    • 1

こんにちは。


あなたが住んでおられる地域にもよりますが、
あなたにとって大きい教会とは信者が多い
と言う意味でしょうか?
それとも大元が大きいということでしょうか?
キリスト教会を名乗る団体、宗派は
国内にもたくさんあります。
大きく分けると
プロテスタントの日本キリスト教会と、
カトリックの日本カトリック教会があります。
    • good
    • 0

東京カテドラル聖マリア大聖堂です。

    • good
    • 5

私はカトリックなので他の教派はわかりませんけれど


カトリック関口教会が大きいと思います

http://www.tokyo.catholic.jp/text/cathedral/koun …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。

私の知人の生活を見ると、、、

<カトリック>
・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている)
・お酒・たばこは禁止
・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止)
・夕食の前にお祈りをしている

<プロテスタント>
・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く)
・お酒・たばこOK
・婚前交渉OK(避妊もOK)
・夕食のお祈り(する人としない人がいる)

<キリスト教>
?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの?
他の少数派のグループのこと?

といった印象です。よろしくお願いします。

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバブテスト、メソジスト、聖公会など沢山あります。その中には狭義的な所で1教会しかないものもありますし、大きなもの、ゆるやかにカトリックと一致しているものなど様々です。
 カトリックはヴァチカンを中心とした1教派です。そこから正教会が最初に分かれ(ロシア正教とかギリシャ正教などです)、さらにカトリックの腐敗のためにルターがプロテスタントを立ち上げます。プロテスタントとは抗議するものという意味もあるそうです。大きな派としてはこの3つが主流になると思います。

 質問者様の印象では、カトリックは非常に厳しいように見受けられますが、多分知人の影響じゃないでしょうか?カトリックは代々信仰している人が多く、あまり熱心にというか声高に自分がカトリックだと主張しない人が多い傾向にあります。傾向にあるというだけで、中には非常に熱心で視野の狭い人もいますが、大体がおおらかというかあまり他宗教を排斥しない傾向にあります。神父(司祭)がいるというのはまあ当てはまりますが、ミサは毎週参加する人もいますし、しない人もいます。しないからといって咎められませんし、クリスマス&復活祭だけに来る人もいます。来るもの拒まず去る者追わずの印象です。お酒タバコや全然咎められませんよ。司祭の方でヘビースモーカーの方いらっしゃいますし、お酒大好きな人もいます。ビアガーデンにいったりとか、普段でも飲酒をたしなむ人はいます。ただ今は四旬節ですので節制した生活を送りますのであまり酩酊するほど飲まないと思いますが。婚前交渉はまあその考え方ですが、あまりガチガチの人っていないんじゃないでしょうか。夕食のお祈りは私はしません。むしろカトリック信者はロザリオの祈りを熱心にすると思いますよ。つねにポケットにいれて祈っている人は割と多いです。
 プロテスタントの方は数人しか知りませんし、先程述べましたように教派が多岐に渡っていますのでこれという印象をつけるのは難しいですが、牧師さんがいらっしゃって、妻帯可能ですので牧師さんのご家族がいらっしゃる人は大勢います。聖書をよく読んでいるという感じで、ちょっとした手紙にも聖句が書かれてあったりします。数人で集まって聖書を読む会などもよく行われていて熱心に勉強しています。お酒タバコは同じくOKですし、夕食の祈りはむしろプロテスタントの方がよくやってるんじゃないでしょうか?友人などで夕食前に祈っている人知ってますので。教会も熱心によく行ってます。カトリックはミサといいますが、プロテスタントは礼拝といいます。礼拝に参加した事は1度ぐらいしかないのですが、カトリックは儀式的なのに対して(ある程度形が決まっています)、プロテスタントは説教を非常に重んじていて自由な雰囲気があります。ゴスペルなんかもプロテスタントですよね。
 正教会はわかりません。私の住んでいる地域にはありませんので。ニコライ堂などがそうです。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバ...続きを読む

Qプロテスタント教会での出来事

教会に恐怖を感じていくのをやめました。
洗礼は受けていませんが、一日5時間聖書を読めとか、一度でも礼拝を休むと
必ず、しつこく詮索してくる人がいます。今まで大勢の人が教会を去って行きました。
教会はどんな人でも受け入れるのが神様の愛なのではないのでしょうか?
普段はいい人なのですが、聖書を少しでも理解できない人や、期待した言葉をださないと
感情をむき出して、その人たちを排除して、オウムや創価のような恐怖や洗脳を思い出すがあります。1度、警察沙汰になったとき「私は悪くないのこの人は悪魔なの」と
警官のまえで悪あがきをして、このことが教会をやめる決定打になりました。
宗教って、生きることに疲れた人が心のよりどころと平安を与えるところ、
単純な理由で弱者や異質を攻撃するのなんて、残念です。
多くの教会が社交場化しているのでは、駅から歩いて3分もないのにわざわざベンツやBMWで乗り付けて路上に止めることもないのでは。

Aベストアンサー

カトリック信者で、ここの所原則毎週カトリックの教会に通っています。
少なくても私の周りでは、カトリック信者である前に、皆さん「良き市民」であり、特に偏屈な人、変に狂信的な人は見受けられません。逆に言えば、特別素晴らしい、徳の高い人にもそうそうはお目にかかれません。早い話が、一般の世の中と同じだということです。

この「良き市民」とは、キリスト教的に言えば「善きサマリア人」と言い換えてもよいと思います。
サマリア人は、聖書の時代、ユダヤ人から見てひどく差別されていたようです。
しかし、イエスの説法の中にある有名な「善きサマリア人のたとえ」(新約聖書・ルカによる福音書第10章第26~37節)にある通り、道で行き倒れになった人を救助し看病したのは、ユダヤ教の祭司などではなく、ふだんは卑しめられ差別されていた一人のサマリア人だったという話です。その人は、まるで自分のことのようにその行き倒れた人のことを心配し、先を急いでいたのに立ち止まって救助したのです。この「他人の痛みや苦しみを自分のことのように心配して、救いの手を差し伸べる精神」つまり「隣人愛」こそ、イエス・キリストが最も重んじるべき価値観として奨励したものであることは、質問者様もよくご存じの通りだと思います。

更に質問者様もよくご存じの通りかと思いますが、キリスト教の神は、本来、「裁く神」ではなく、人の過ちを「7の70倍」まで許す神です。(新約聖書・マタイによる福音書第18章第21~22節ご参照)
又、律法ばかりを重んじ、血の通わない、隣人愛の伴わない正義(?)をふりかざすパリサイ人たちに対するイエスの批判は当を得たものだったと思います。
更にもうひとつ、マタイによる福音書第6章第5~8節にもあるように、祈る時は隠れて祈れ、これ見よがしに人に「祈ってるぞ」と見せびらかすこともない、とあるように、虚栄心を戒めていますね。

こうしたイエスの教えにもかかわらず、教会といえども、世間のドロドロした人間関係や虚栄心、邪心から逃れることは出来ず、最初に書いた通り、やはり「弱い人間」の集合体なのだと思います。
だからこそ、逆説的ではありますが、そんな弱い人間から脱却して、少しでも心掛けのよい人間になるために、キリスト教をはじめとした宗教や、教会などのコミュニティの存在意義があるのではないでしょうか?

あなたの通っておられる教会は、どうも不幸な現状に晒されているようですが、それが、キリスト教ひいては宗教のすべてとは思わないでください。しかし、「すべて」ではないにしても、一つの姿ではあるという現実とも、同時に向き合って下さい。

その上で、あなたの身の処し方については、あなたの自由意思で考えて頂いてよいと思いますが、
1.今の教会で「改革」を目指すにしても、
2.他の教会(含・教派・宗派の変更)で再起を目指すにしても、
出来れば、キリスト教にもう少し付き合い、色んな現場から、学んでいって頂ければ幸いです。
(因みに、プロテスタント諸教派は、聖書に最も価値をおきますが、カトリックは、必ずしもそうではなく、教義にも柔軟な所が見受けられるようです。)

勿論、キリスト教にこだわらないのも、一案です。
最後に白状しますが、私自身、仏教や神道などにも深い親近感を持っており、特定の宗教というよりも普通名詞の「宗教」や「神」と向き合いたいという意識を強くもっています。

カトリック信者で、ここの所原則毎週カトリックの教会に通っています。
少なくても私の周りでは、カトリック信者である前に、皆さん「良き市民」であり、特に偏屈な人、変に狂信的な人は見受けられません。逆に言えば、特別素晴らしい、徳の高い人にもそうそうはお目にかかれません。早い話が、一般の世の中と同じだということです。

この「良き市民」とは、キリスト教的に言えば「善きサマリア人」と言い換えてもよいと思います。
サマリア人は、聖書の時代、ユダヤ人から見てひどく差別されていたようです。
し...続きを読む

Q韓国にキリスト教徒が多いのはなぜ?

こんにちは
韓国はキリスト教徒が多い(たしか約30%?)そうですが
どうしてなのでしょうか?

またそのほかの人はどういう宗教なんでしょうか?

Aベストアンサー

仏教とキリスト教徒が25-30%ずつ。残りは儒教などです。キリスト教が多い理由は、李氏朝鮮時代にまともな宗教が無かったので宣教しやすかったのが理由の様です。日本(神仏混合)、中国(道教)、インド(ヒンズー教)の様に独自の宗教観が根付いているところや既にイスラム教が進出している地域では宣教師は苦戦していますね。逆にアフリカや南米などの原始宗教しか無いところではキリスト教の布教がやりやすいそうです。その場合原始宗教とミックスした独自なキリスト教になる事があるのですが韓国にもその傾向は見られます。韓国のキリスト教は新興系の独自のキリスト教が多いのが特長です。

そもそもの原因は李氏朝鮮が廃仏尊儒制作を取ったためですが、イスラム教徒の儒学者が存在しても矛盾しないように儒教は宗教としては不完全なものです。その為か、庶民の間には原始的な呪術信仰が残っていたと100年前の外国人の朝鮮旅行記には記されています。

なお、韓国のキリスト教にはカソリックからは、異端どころかキリスト教扱いすらされていないものまであります。

Qクリスチャンの方々へ:あなたの洗礼名は何ですか?

クリスチャンの方々へ:あなたの洗礼名は何ですか?

少しでも多くの情報を集めたいと思ってアンケート形式にしました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少しでも多くとのことですので、友人たちのものを羅列しておきます。
珍しい名前は本当に特殊なので、ちょっと本人の許可なく載せられないので、ポピュラーなものだけになりますが……。
ユリア、エステル、モニカ、エヴァ、イーヴァ(綴りはエヴァと同じですが、本人はイーヴァと発音していました)、アンジェラ、マリア、ハンナ、男性だとジョン、ペテロ、パウロ、マルコ、アリエル、レヴォなど。
基本的に聖人の名前から取りますから、かぶりやすい名前もけっこうありますね。
洗礼名とは別に堅信名というのもありますので、2つの名前をくっつけたような名前もあります。

Q生理が終わった一週間後にまた生理が始まりました。

初めてのことなのですごく不安なんです。

私は毎月、月末に生理が来ます。
初潮から10年以上経っているし、周期もいつも安定していてしっかり月末に来て、狂うこともありません。
先月も順調に生理が来て、いつも通りの出血量と期間で終わりました。
なのに、終わった一週間後にまた生理が始まったんです。
最初はちょっとだけの出血かと思いましたが、
普段の生理と同じくらい出血してるんです。

依然同じような質問をされたかとの回答を参考にさせていただきましたが、
どうも私のケースには当てはまらなくて。。
生理はいつも順調ですし、妊娠の可能性もありません。

とても不安です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大至急病院にいって、子宮ガン検診を受けてください。
「子宮頚がん」「子宮体がん」2種類あります。
両方の検査を受けてください。

私も、あなたと同じ状況で、「子宮体がん」の
前駆症状である「異型内膜増殖症」と診断され、
治療を受けているところです。
出血中でも構いません。逆に、どこからの出血なのかも
分かるのですぐ病院に行ってください。

参考のページです。
http://www1.cds.ne.jp/~room/usagi/usagilink.html

参考URL:http://www1.cds.ne.jp/~room/usagi/usagilink.html

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Qカトリックからプロテスタントの教会に通い始めたことについての疑問

カトリック教会で洗礼を受けたクリスチャンです。
2年以上通っていますが、教会の雰囲気や信者さんと、自分の
求めるものが今ひとつ合わないと感じています。友達が全く出来ないのです。
また自分の学びたいという情熱に対する受け皿のようなものが今の教会になく、
欲求不満になり、他のプロテスタント教会を何回かたずねたりもしました。
現在クリスチャンの友人の紹介であるプロテスタント教会に通うことにしました。
移行するかどうかはまだわかりませんし決めてもいません。
ここで疑問なのですが、私は今までカトリックのロザリオの祈りをしていましたが、
その教会の聖務日課も始めました。
聖務日課だけしていようと思ったのですが、ロザリオも習慣になっていたので
やらないと物足りない気持ちになります。
1.どちらもやっても構わないのでしょうか。
神さまは同じ神様ですからカトリックもプロテスタントも無いと言われますが、
このように双方にまたがった形で信仰していていいものでしょうか。
それともどちらかに決めて祈った方がよいのでしょうか。
2.また、教会維持費などもどちらかの教会に決めない限りは両方に
納める必要があるでしょうか。

ちなみに今通っている教会は自分の求める雰囲気には合っていると思います。
ありのままの自分らしくいられ、落ち着きますし聖書のコースもあります。
3.これは自分の信仰の見聞を広めているだけで、移行するということは
ないのでしょうか、それとも変わっていこうとしているのでしょうか。
洗礼を受けた教会は神さまの導きとして大切との牧師さんの話もありました。
洗礼を受け通い慣れた元の教会に落ち着くのでしょうか。
いずれにしても神さまの導き通りにするしかないとは思いますが、
自分ではどうすればいいのかわからず困っています。
できればみなさんのご意見もお聞かせください。

カトリック教会で洗礼を受けたクリスチャンです。
2年以上通っていますが、教会の雰囲気や信者さんと、自分の
求めるものが今ひとつ合わないと感じています。友達が全く出来ないのです。
また自分の学びたいという情熱に対する受け皿のようなものが今の教会になく、
欲求不満になり、他のプロテスタント教会を何回かたずねたりもしました。
現在クリスチャンの友人の紹介であるプロテスタント教会に通うことにしました。
移行するかどうかはまだわかりませんし決めてもいません。
ここで疑問なのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

まずアドバイスを

友人ができないとのことですが、カトリック教会
では、漫然とミサに通うだけでは、誰も声をかけて
くれないので、このようなことになったのでしょう。
聖歌隊やボランティアグループなどの少人数グループ
に所属することをお勧めします。グループ内にすぐ
友人ができますし、友人を通して教会内の他の人たち
とも知り合いになれるでしょう。

次に学びたい意欲があるのに適当な受け皿が無いとの
ことですが、地理的時間的に問題なければ他の
カトリック教会の聖書講座に行っても全く問題無いの
ですよ。どちらの教会の神父様も信者も誉めてくれる
でしょう。地理的時間的に無理ということであれば、
教会の掲示板によく○○講座という教区や大学の
集中講座の掲示がありますので、そちらの参加を
検討してはいかがでしょう。

次に回答を

1.現在の自分の信仰状況に合った形の祈りを
すれば良いでしょう。祈りに一番心がこもるのが、
現在の形だとすれば、無理に変える必要は無いのでは
ないでしょうか。

2.教会維持費は籍のある教会に収めるものです
ので、現在籍のある教会だけに収めれば良いで
しょう。

3.これに関しては、今は結論を急がない方が良い
のでは無いでしょうか。カトリック教会では、神父が
平均7年おきに異動して、教会の雰囲気ががらりと
変わることがざらにありますし、質問者さんが、
引越しして、どうしても別の教会に移らなければ
ならないこともあるでしょう。神の御摂理を確信した
時に行動することをお勧めします。

まずアドバイスを

友人ができないとのことですが、カトリック教会
では、漫然とミサに通うだけでは、誰も声をかけて
くれないので、このようなことになったのでしょう。
聖歌隊やボランティアグループなどの少人数グループ
に所属することをお勧めします。グループ内にすぐ
友人ができますし、友人を通して教会内の他の人たち
とも知り合いになれるでしょう。

次に学びたい意欲があるのに適当な受け皿が無いとの
ことですが、地理的時間的に問題なければ他の
カトリック教会の聖書講座に行っても全...続きを読む

Q生理予定日の一週間前にSEXしたら・・・

それが妊娠につながっていたとしたら、一週間後の生理は来なくなるんでしょうか?

とりあえずその生理だけはきて、その後は来ないとかですかねぇ?

Aベストアンサー

自分が生理予定日だと勝手に思い込んでいた日の1週間前が、実は生理予定日の2週間前=排卵日だったら、妊娠につながる可能性は高いです。
で、妊娠したら生理はぜぇったいに来ないので、「1週間後の生理は来なくなる」で正解です。

しかし、自分が思っていた生理予定日から本当に生理が開始するとしたら、つまりその日から生理が始まるよう体の準備が整っている状態だったら、その1週間前に行為があっても妊娠できないので=妊娠につながらないので、生理は来ます。

つまり、生理予定日の1週間前かどうかよりも、行為が妊娠につながったかどうかで、生理が来るか来ないか決まります。
予定日は、あくまでも予定日。結果論として「生理が本当に始まった日」の1週間前は、排卵はもう過ぎてるので、妊娠しないけど、「生理予定日」の1週間前は、排卵が遅れてたら妊娠する可能性があります。
排卵が遅れていたら、連動して生理も遅れます。

生理予定日の1週間前に、行為があったとして、それで妊娠した場合。
1週間後に生理を始める準備をしてたから、それは初めてしまうんじゃないか?と思ってしまうかもしれませんが、排卵し妊娠した段階で、次の生理を始める準備はストップしますので、「とりあえず、その生理だけは来る」っていう事はありません。

自分が生理予定日だと勝手に思い込んでいた日の1週間前が、実は生理予定日の2週間前=排卵日だったら、妊娠につながる可能性は高いです。
で、妊娠したら生理はぜぇったいに来ないので、「1週間後の生理は来なくなる」で正解です。

しかし、自分が思っていた生理予定日から本当に生理が開始するとしたら、つまりその日から生理が始まるよう体の準備が整っている状態だったら、その1週間前に行為があっても妊娠できないので=妊娠につながらないので、生理は来ます。

つまり、生理予定日の1週間前かど...続きを読む

Q日本で有名な牧師は?

こんにちは。プロテスタントの信者(なりたて)です。

私は今韓国に留学中で、友人が教会に行くのに付いて行き、私自身も神を信じるようになりました。ですが、礼拝を韓国語で聞いているので、全てを理解できる訳でもなく・・・。

日本の牧師さんの中で、有名な牧師さんはいらっしゃいますか?ネットで説教をダウンロードできるような・・・。あるいは、毎回説教の内容をHPでアップしているような教会があれば教えてください。
また、新米信者が読むような、神に関する簡単な本も教えていただきたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
私が知っている有名な牧師といえば
大阪にある「シロアム キリスト教会」の
鈴木啓之先生です。
この方はもとヤクザ屋さんですが、ある事件がきっかけで
改心しクリスチャンとなった経歴を持ち、
「奇跡体験アンビリーバボー」でも紹介されました。

http://www.siloamchristchurch.jp/
鈴木先生の教会のサイトです。
礼拝のメッセージもダウンロードできます。

Qキリスト教の彼なのですが・・・

私には遠距離恋愛中の彼がいます。
遠距離ですが特に問題もなく良い関係を保っています。

ですが、ひとつ問題があります。
結構前に聞いたのですが、彼はキリスト教らしいのです。
(カトリックかプロテスタントかは分かりません)
でも両親がキリスト教で、自動的にキリスト教になったらしいので
熱心に教会に行ったりはしていないみたいです。
私はキリスト教のことはよく分からないですし、
別に怪しい宗教でもないと思うので特に気にしてはなかったのですが
以下のことを言われて「ん・・・?」と思ってしまいました。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。
・結婚式も必ず教会で。
・結婚したら、私も教会に連れて行くと言う。
・子供が生まれたら、子供も教会に連れて行くと言う。
・自分達が死んだら、お墓は無し。

私は無宗教ですが、お正月やお雛祭り等は普通にやりたいですし
結婚式の時も着物を着たいですし、自分のお墓も欲しいです・・・
キリスト教を批判するつもりも嫌うつもりもありませんが
宗教自体に全然興味がないので、教会も行きたくありません。
彼に「行くつもりはない」と言っても
ふざけた感じで「駄目だよ~連れて行くよ」と言われました。
彼が「お正月等の行事をやらない」と言ったのも、サラッと言っただけなので
私が強情に「絶対やる!!」と言ったら出来るのかもしれませんが・・・。
彼が言ったこと以外にもキリスト教の掟(?)みたいなものが
あると思うので、それも不安です。

彼と宗教について真剣に話し合った事はないのですが
(話し合わずに相談してすいません)
意見を譲らないと言われたらと思うと、気持ちが滅入ります。
もし結婚して子供が生まれたら、子供をキリスト教にしたくないですし・・・
キリスト教を批判するつもりも嫌うつもりもないとは言いましたが
正直、宗教というもの自体毛嫌いしてるとこがあります。
とにかく何も崇めるつもりはないのです。。
問題はこのことだけで、彼のことは大好きなんです。
結婚も考えています。それなので上記の悩みが出て来たのです。
もし結婚したら宗教の事で衝突があるかもしれないと思うと不安です。
彼の両親も、結婚相手がクリスチャンでないと嫌な顔をするかもしれないんだそうです。

極端ですが、どうすれば彼にキリスト教を辞めさせることが出来るのでしょうか。
(もともと親に流されてる感じもあって嫌だったのです)
辞めさせるまではいかなくても、
結婚してから普通にお正月したりと行事を決行する方法はあるのでしょうか。
それとも、考えたくありませんが、別れたほうがいいのでしょうか・・・。

パートナーがキリスト教の方や他宗教の方、
無宗教の方、どなたでも宜しいので意見やエピソードなどを聞かせて頂けると嬉しいです。
拙い文章を長々と失礼致しました。

私には遠距離恋愛中の彼がいます。
遠距離ですが特に問題もなく良い関係を保っています。

ですが、ひとつ問題があります。
結構前に聞いたのですが、彼はキリスト教らしいのです。
(カトリックかプロテスタントかは分かりません)
でも両親がキリスト教で、自動的にキリスト教になったらしいので
熱心に教会に行ったりはしていないみたいです。
私はキリスト教のことはよく分からないですし、
別に怪しい宗教でもないと思うので特に気にしてはなかったのですが
以下のことを言われて「ん・・・?」と...続きを読む

Aベストアンサー

妻が熱心なプロテスタントのクリスチャンです。私も洗礼を受けましたが、興味なくなったので、教会へは行ってません。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。

これはほとんどのクリスチャンがそうだと思いますよ。そのかわりお正月にはそれに代わる礼拝があります。ただ、うちは初詣も行きますし、お正月も祝います。妻はあまり拘りませんね。

・結婚式も必ず教会で。

これもクリスチャンなら、するでしょうね。というか、女性なら教会で挙げるのを夢見ている人が多いんじゃないですか?

・結婚したら、私も教会に連れて行くと言う。

信仰は自由ですからね。強要して連れてって楽しいんでしょうか? 彼は。行きたくないとはっきり意思表示してないんでしょう。あなた。

・子供が生まれたら、子供も教会に連れて行くと言う。

教会学校がありますからね。クリスチャンとしてはそうしたいでしょう。私も許してますけど、行事や旅行のときは礼拝や教会学校は行きませんね。それほど熱心に行かなくてもいいと思いますが。ただ、洗礼はちゃんと大人になってからじゃないとできないと思います。

・自分達が死んだら、お墓は無し。

ああ、そういうクリスチャン多いですね。でも遺骨はこまるでしょう。遺灰を撒いてくれという要望をする人もいますけど、はっきりいって迷惑なんですよね。これって。教会の共同墓地に入ることになるんじゃないですか? 普通の霊園のように個々の墓石があるとこだってありますよ。



私の妻は熱心に通ってますけど、聖書の知識はあまりなく、私のほうが詳しいくらいです。

仏式の葬式には出ない、手を合わせないって方はさすがに少数ですが、妻は普通にしますけど、熱心な信徒は通常の焼香はせず、手を組んで目をつぶり冥福を祈ります。

熱心な信徒は日曜礼拝はよく出ますけど必ずというわけではありません。都合の悪いときや、用事があるときは休みます。

妻はあまり拘らないし、参拝はしませんけど、あちこちの神社にもよく行きました。靖国神社にも行きましたね。

教会では個人の意思が一番尊重されます。ですから信仰を強要するような人はほとんどいません。聖書の例えで笑い話したりしますが、普段の生活では全くといっていいほど、聖書の話題などしないでしょうね。普通の信徒は。

プロテスタントかカソリックかの違いは重要ですよ。プロテスタント系のほうがわりと厳格で、お酒とか嗜好品とかを嫌います。

日本基督教団のような大きな連合体は問題ありませんが、新興宗教など怪しいところもあります。彼に聞いておいたほうがいいでしょう。

あと、お布施、献金ですが、これは心配することないです。クリスチャンはケチが多くて多額の献金をしません。それに多額の献金をするやつは偉くないって聖書に書いてあるものだから尚更です。ですから教会の会計はみんな嫌がりますね。逆に多額の献金を要請するところは要注意です。

わたしもよく妻に「だからクリスチャンは理想主義者で困る」とか苦言を言ったりしますけどね。奇麗事が私嫌いですから。聖書を熟知している方は「それは違うぞ」というかも知れませんが、一般的に、クリスチャンは理想主義者で、奇麗事いう人が多いですよ。たとえば、子供はみな根は素直でいい子なんだとかね。私はそういうのが嫌いで、衝突はありますけど、破局とか深刻なことにはなりませんよ。神の上に立てられた結婚ってのは意外と強固なんです。彼が熱心なら、あなたとの結婚を神からの啓示という風に考えます。あなた自身が別れを望まない限り、悪い方向になることはないと思います。

キリスト教に良い印象持ってないなら、信仰は勧めません。多くの信徒も同じように考えると思います。意思を無視して信徒を増やそうとするのは新興宗教だけです。信仰心がなくとも結婚生活は続けられると思います。

妻が熱心なプロテスタントのクリスチャンです。私も洗礼を受けましたが、興味なくなったので、教会へは行ってません。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。

これはほとんどのクリスチャンがそうだと思いますよ。そのかわりお正月にはそれに代わる礼拝があります。ただ、うちは初詣も行きますし、お正月も祝います。妻はあまり拘りませんね。

・結婚式も必ず教会で。

これもクリスチャンなら、するでしょうね。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報