仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

33歳の主婦です。
私には父と離婚して家を出て行った母が居ます。
父との離婚後、30年間一度も会っていないので、これは父から
聞いた話なのですが、
母の実家は「男が育たない家」だったらしく
近所からも縁起の悪い家、呪われた家だと噂されていたそうです。

「男が育たない家」というのは、具体的には
男の兄弟が全員、幼くして亡くなっている事です。
原因は病気だと聞いています。

母の母の代はどうだったのか?親戚はどうだったのか?
など、詳しい話はもう聞く事ができず、判っているのはこれだけです。

そして、最近になって私に問題が発生しました。

結婚して子供を望みましたが、流産を繰り返しました。
2回流産。
第一子を出産するがダウン症児(女児)。
1回流産。

4回妊娠して流産3回、染色体異常児1回という結果です。

医師からは私か夫のどちらかに染色体異常の均衡型転座がある
可能性があると言われました。

夫の兄弟も両親も、子供を産む際には何も問題はありませんでした。
私の兄は独身で子供を持った事がありません。

これは、母からの遺伝の可能性が高いのでしょうか?

母の兄弟達が幼くして死んでしまったのは、この染色体異常による
ものと考えてよいのでしょうか?

もしそうだとすると、この先私が流産を乗り越えて第二子を授かれた場合、
それが男児ならは早死にしてしまう可能性が高いのではないかと不安です。

どうか、遺伝子や染色体に詳しい方、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

遺伝には、優性と劣性があります。

ただし、優劣の問題ではなく、単純に子の代か孫の代にでるかという話です。

ですから、質問者さん夫妻の、父母・祖父母からの遺伝特質の可能性があります。伝達経路は四通り生じます。

ただ、非常にデリケートな問題です。まず、医療機関に依頼されまして、あらゆる可能性を検討してみて下さい。


私の母方は、女児が多く男児は少ない兄弟姉妹で、男児は若くして亡くなりましたが、特に遺伝的に問題視されたことはありません。

また、父母は私が一歳の頃に離別しました。ですから、なかなか双方の言い分というのは、はっきりさせることはできない状態です。

ですが、無理矢理わかった気になるより、ひとつひとつ確かめるしかないように思います。

どうかお気を落とさずに、問題を見つめていってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング