ネットが遅くてイライラしてない!?

レコードプレーヤーからPCへレコードの音声を取り込みたいのですが、レコードプレーヤーから赤と白の出力コードと電源が出ているだけでPCに入力する際の入力コードの赤と白へ入力してみたのですが、音声が取り込まれてきません。プレーヤーが悪いのでしょうか?
PCはFMV-BIBLO NX70
プレーヤーはだいぶ古いアイワのPX-E860となっています。


すみません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>再生してみましたがノイズか10秒ほどで終了しています


たくさんソフトが付いているにも係わらず録音用のソフトが別途必要なようですね。

いっそPCの音声端子はやめて、USBの録音インターフェースを購入された方がすっきりと良い音で録音できると思います。
たとえばこんなもの
http://www.princeton.co.jp/product/multimedia/pc …
とりあえず、録音ソフトも付いてますし。
    • good
    • 1

レコードプレーヤーからではなく、アンプを介してのPC接続ですが、その場合に利用する


ソフトウェア(フリー)が紹介されている記事がありましたので、併せてお知らせ致します。
なお、記事ではテープやMDとなっておりますが、アンプの出力端子(Rec outなど)は
テープやMDの出力端子と同じを考えて良いと思います。

フリーソフトにも優れたものがたくさんありますので、検索して利用してみる事をお勧め
致します。
なお、窓の杜やVectorなどのソフトウェア紹介サイトで、適応性や評判などをチェックされ
る事を強くお勧め致します。
これらのサイトに取り上げられているものは、ある程度検証されておりますので、安全性が
高いと思います。

参考URL:http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/2010080 …
    • good
    • 1

書き忘れましたが、プレーヤーやアンプ、PCのアースを行うとノイズが減る可能性があります。



また、プレーヤーのユーザ・マニュアル(残念ながら英語ですが)をダウンロードする事ができます。

参考URL:http://diplodocs.jp/annexe_DOCUMENT_AIWA_PX-E860 …
    • good
    • 0

これまでに回答された方はそれぞれ良い回答だと思いますが、5X4q3E4F さんがどの程度の音質を求められているのか、或い取り込んだ音楽をどの様に利用されているかによって、あなたにとっての模範解答が異なるように思います。



また、もっとも安価な方としては、アナログ・レコード・プレーヤーをお持ちであれば、それを接続していたアンプ(レシーバー:アンプにチュ-ナーが付いている機種)もしくはシステム・コンポーネント(スピーカー・アンプ・テープデッキなどを組み合わせて一セットにまとめたステレオ)などのオーディオ装置をお持ちではないかと思います。
お持ちの場合、そのステレオに接続して、そのヘッドホン端子とPCのマイク端子を接続すれば、録音は可能なはずです。 ただし、音質は保証の限るではありませんが、接続コード一本を購入すれば良いので、用途が携帯音楽プレーヤーで聴くためであれば、試してみる価値があるかもしれません。
なお、ヘッドホン端子のサイズは確かめてくださいね。
PCの端子はミニジャックです。 (私もNX70SWを持っております。)
それから、プレーヤーから出ている信号線の端子(RCAピン端子)やヘッドホン端子などの接続を無水アルコール(エタノール)を浸みさせた布(けばが出ない)や綿棒(赤ちゃん用の耳掃除がベスト)で掃除して、できれば接点回復材を薄く塗ってください、スプレーを直接吹き付けるのはお勧めしません。 接点回復材は高価なものはそれなりによいのでしょうが、良くあるCRC556(CRE556)で良いと思います。

なお、PCに取り込む時には、70SWはCPUもメインメモリもスペック上は兎も角、レジストリにゴミが溜まっていたりして性能を十分発揮できなくなっていたり、富士通はバンドルソフトが多くて良いのですが、副作用として常駐ソフトがメモリを食ってしまったり、Cディスクの残容量が少なく、標準設定では仮想メモリ(スワップ領域)が充分とれない事になり
ます。 (解決策はありますが。)
従って、少しでも余裕を持つために、音楽を取り込む時には、デスクトップの整理(ショートカットアイコン、壁紙を一時的になしにする:スライドショーは以ての外)を行い、ウィンドーの数も最低限にし、常駐ソフトも終了して、メモリの温存とCPUの効率運用を心掛けてください。

ここでチョット整理しますと、音質を求めるのであれば、”BEHRINGER ( ベリンガー ) / UFO202 U-PHONO”等のA/D変換オーディオインターフェイスが良いと思います。 この機種は安い(3,000円程度)ですし、フォノプリアンプを内蔵しており、編集・ノイズフィルタなどのソフトも含まれているようです。
難点は、機能が多い分若干難しい(マニュアルを正確に理解し、日本語訳に寛容であれは良いのですが)ようです。
プリンストン/Princeton デジ造音楽版 PCA-ACUは、基本的にiPod等の携帯音楽プレーヤーで聴くための音楽の取り込み用の装置であり、取り込めるファイル/フォーマットもMP3/WAVしかありません。 また、編集ソフトもiPod等の携帯音楽プレーヤーに便利なソフトのようで、機能が限定されているため使い易い(迷わないで済む)と言う、初心者にも簡単
エントリーモデルと謳われている製品です。 価格は、最安値で2,000円弱のようです。 

2,000円でしたら、私の方法でも1,00円近く掛かりますので却下ですかね。

なお、更に高音質や高機能のA/D変換オーディオインターフェイス(USBデジタルオーディオプロセッサー)も多数ある事を申し添えます。
    • good
    • 1

はじめまして♪



プレーヤーは
http://www.jp.aiwa.com/corporate/report/2000/px- …
こちらですね。

イコライザーアンプを使う事で、2.5mVの信号を200mVへ 約80倍の増幅とレコードに刻むときに変調した物を元に戻す(イコールにするから、イコライザーなんですね。)動作は済んでいます。

ただ、CDプレーヤーが登場した時点で、最大2V(2000mV)出力としたため、パソコンのライン入力(AUX)では増幅度が5倍~10倍ほど不足してしまって、他のノイズばかり目立ってしまう場合も考えられます。

別付けのインターフェース、例えば、
BEHRINGER ( ベリンガー ) / UFO202 U-PHONO
などを利用するとより良いかもしれません。

接続等の状況以外に、パソコン側の設定やソフトの扱い方等にも多少問題点が有るかもしれません。

パソコンのシステム側の設定と、録音ソフトの設定等が完全なときに録音が可能になります。
また、デジタルコピー以外のアナログ録音では、録音レベルの調整が録音結果が良いか悪いかを決定的に決めてしまうものです。
理想的には音が大き過ぎて歪まない程度で出来るだけ大きな音量で録音しましょう。

現実的には、特にデジタル化して録音時に絶対最大音量を越えると致命的ですので、少し余裕を持った録音をしてから、編集ソフトで曲間や音量音質の微調整(マスタリング)を行いますと良いでしょう。

利用者の自己責任で「使ってもいいよ」と言うフリーソフトを使いこなせればそれでも良いのですが、できたら使い方等をはっきり説明してくれている有償のソフトを使われた方が良い場合も有りますね。

私の場合はインターフェースにソフトが付属した物を購入して、あれこれ便利に使っています。

今の製品で便利そうな物は、、、
TASCAM ( タスカム ) / US-100
YAMAHA ( ヤマハ ) / AUDIOGRAM3
などなど、、

一歩一歩解決して、より満足出来る録音が出来るようにがんばってください。
    • good
    • 1

PX-E860、イコライザアンプは内蔵してるようですね。


アンプのON/OFFが可能なようだけど、ONにしてますか?
アンプがOFFだと、取込めませんよ。

この回答への補足

古い機種なので取説がなくアンプがオンかオフかもわかりません。サウンドエンジンをインストールし操作はよくわかりませんが録音をしてファイル(rec$何とかwav)をデスクトップに保存しWMPで再生してみましたがノイズか10秒ほどで終了しています。レコードプレーヤーからはかすかに針がすれた音楽の音が聞こえています。

補足日時:2010/12/23 16:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アンプオンになっているようです。

お礼日時:2010/12/23 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレコードから音楽をPCに取り込む方法

レコードからプレーヤーで音楽をPCに取り込むのに、普通は専用のプレイヤーが販売されているのですが、嵩張るものは買いたくないので、今のプレイヤーに付属しているイヤホーンジャックとPCを接続するだけで、PCに簡単に音楽を取り込むものは、ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

> 嵩張るものは買いたくないので、今のプレイヤーに付属しているイヤホーンジャックとPCを接続するだけで、PCに簡単に音楽を取り込むものは、ありませんでしょうか?

レコードプレーヤーにイヤホーンジャックが付いているとのことですので、必要なものは、プレーヤーとパソコンをつなぐ「接続コード」とアナログの音声をデジタル化する「フリーソフト」をインストールだけです。

下記URLのページに詳しく解説されていますのでをご参照下さい。
(ラジカセをレコードプレーヤーと読み替えて下さい。)

「カセットテープ・LPレコードから音楽を取り込む」
http://www.pcyumekobo.com/tapetocd/tapetocd.html

Qレコードを、パソコンを使ってデジタル化する方法

 レコードが少し残っています。処分したものも多いですが、それを免れただけあって、愛着あるレコードです。

 しかし、今や希少品?となれば、プレイヤーにかけるのに躊躇する。かけるたびに少しづつ削れていく。音質が悪くなるんじゃないか?余り考えなかった事が頭をよぎります。

 そこで、パソコンのハードディスクに取り込んで、データの形にすれば、何度再生しても擦り切れる事はない、と考えたのですが、その方法が分かりません。

  ♪  ♪

 なるべく安く、しかもできるだけ高音質でできる方法をお教えください。私のパソコンには、マイク入力などの外部音声入力はありません。

 また、オーディオは、レコードプレイヤー、プリメインアンプ、スピーカー、つまり一般的なオーディオです。

Aベストアンサー

再び iBook-2001です♪

お礼らんからの書き込み、ありがとう御座います。

お考えの通り。AD変換してコンピューターにデジタルデータで、、というのがオーディオインターフェースの主要機能に成ります。

安価なオーディオインターフェースの中には、レコード再生に必須の微小信号を高増幅し、変形されて記録された信号を元に戻す、等化回路、イコールにするのでイコライザー等を通してから、一般のオーディオ機器間で利用出来る「ラインレベルレベル」信号にしますが、この機能も安価なICチップでとりあえず対処している機器も在ります。

数千円のオーディオインターフェースが、数万円のプリメインアンプより本質的な部分にコストを割り振っていない事は、誰が考えても明白でしょうし、ましてや2~3万のデジタル対応レコードプレーヤーなんて、、、


と、言う事で、プリメインアンプの録音機器接続端子経由で、オーディオインターフェースのラインレベルからの利用って言う方向が、音質的にも費用的にも、そこそこ良い手法だと思います。

オーディオインターフェースは、AD変換とDA変換を行なえて、コンピューターが録音再生機器というような使い方が出来ます、多くの10万程度までのインターフェースではAD側に力を入れていて、1~2万程度から10万弱くらいは、そのほとんどが入出力回路数や付属機能の差が価格差と成って居ます。そのため、ムダに上位機を検討されないように、実質的な必要機能部分で検討しておきましょう。

今夜もヨッパなので、まだ全てをバラした事が無いのですが、10年前にレコード音源をコンピューターに取り込んだ時の環境を。。。

プレーヤー:パイオニアのPL-50L
プリメインアンプ:デンオンのPMA-550/マランツのPM17SA
オーディオインターフェース:IO-DATAのDAVOX
コンピューター:AppleのiBook(G3,2000年12月購入)
プレーヤのカートリッジは、オルトフォン、シュア、ビクター、サテン、グレースなどなど、、、

当時のIFは大型家電店でパッケージ破損って事でワゴンに、かなり安くゲットしましたが、サウンドイットという付属版、簡易版のバンドルソフトがなかなか良くて、当時のバンドルソフトは最近のコンピューターでは動かないのですが、古いコンピューターを使って、時々利用していたりします(マルチチャンネル音源編集には手も足も出ませんが、通常のステレオ音源編集には、やはり使い慣れたためか、私個人には合ってるのでしょうねぇ、爆笑)

昔の環境では、16Bit/48Khzでしか録音出来ませんでした、現在はアナログ入出力8/8というIFと比較的近代的なコンピューターを組みあせていますが、素人の出前PA環境でない限り、多チャンネルはムダで通常のステレオ2chだけの運用、だけど、24Bit/96kHzまでサポートされているので、録音時は安全マージンを大幅に設けて、1/4程度のレベルで24Bit録音、サンプリング周波数は結果的にCD仕様にする場合でも、48kHzを選択してますが、根本的にはどれでも良いでしょう。

ビット数が大きいと、最大音領域まで神経質にならなくとも、最終的にCD形式の16Bitに収める前提であれば、上記のような使い方が便利です。後は編集ソフトで最大ビット数を超さない範囲まで全体のレベルをコンピューターソフトなどの演算で揃えても良いのです。

テープレコーダーなどのアナログ録音テクニックと、デジタル化した時のコンピューター録音は多少違いますが、根底は同じで応用範囲に大きな違いが在るのですね。所詮道具ですから、妥協って言うと語弊が在るかもしれませんが、納得出来るレベルの結果を得る為には、それなりの経験と知識を組み合わせるのが良いと思います。

がんばって下さい♪

再び iBook-2001です♪

お礼らんからの書き込み、ありがとう御座います。

お考えの通り。AD変換してコンピューターにデジタルデータで、、というのがオーディオインターフェースの主要機能に成ります。

安価なオーディオインターフェースの中には、レコード再生に必須の微小信号を高増幅し、変形されて記録された信号を元に戻す、等化回路、イコールにするのでイコライザー等を通してから、一般のオーディオ機器間で利用出来る「ラインレベルレベル」信号にしますが、この機能も安価なICチップでとりあえず対処...続きを読む

Qレコードプレーヤーとコンポの接続

最近母がコンポを購入したのですが
パナソニック製の小さいコンポなのですが
そのコンポと15年ぐらい前のレコードプレーヤーを白黒の端子でつなげました。
ですが音が大変小さいです。
コンポ側で音量を最大にしても
スピーカーから出る音はかすかに
聞こえるぐらいです。
これはなぜでしょうか?
レコードプレーヤーが古いから
コンポとの相性が悪くしょうがないもの
なのでしょうか?
音量を大きくするのはやはりレコードプレーヤーを
アンプなどにつなげないと音はでないのでしょうか?
もしかして今のアンプとも相性が悪く
結局音が小さくなってしまうのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO、TUNER、CD、LINE、TAPE、AUXなどの表示がありますが、このうちPHONO以外は同列に考えてかまいません。逆に言えば、PHONOだけは他と同列に考えられないということです。
 アナログプレーヤーは、必ずPHONO端子に接続しなければなりません。この端子からの入力は、イコライザーに接続されているためです。しかし、ご質問のように、イコライザーが内蔵されていないアンプ(コンポ)の場合、単体のイコライザーか、イコライザーを内蔵したレコードプレーヤーを接続する必要があります。
 単体のイコライザーは、価格の幅がかなり大きく、手軽に使える5千円くらいのものから、何十万円とするものまでさまざまです。

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO...続きを読む

Qパソコンとプリメインアンプの接続方法について

現在パソコン(デスクトップ)で音楽を聴くとき、
パソコン(内蔵された別に購入したサウンドカード・安いものです)の光出力端子⇒光デジタルケーブル
⇒20年以上前に購入したミニコンポの光入力端子

とつないでスピーカーから音を出しています。


今回、ミニコンポの調子も良くないことや
ジャズやクラシック(特にピアノが好きです)などを
もっといい音で聴きたいと思い、
音楽を再生する環境を整えようと考えています。


自分なりに調べてみたのですが
DACやDDC、USB-DACなど専門的な用語が出てきて
どれがどんな役目をするのかわからなくなり
どれを購入していいのか迷っています。


とりあえずプリメインアンプを利用して
スピーカーにつなげることは決まっているのですが
パソコン⇒プリメインアンプの接続方法がわかりません。


購入しようとしているプリメインアンプには
光デジタルの端子がなく
アナログ端子入力だけのようです。

またパソコンのサウンドカードには
光出力端子の他にピンを挿すところが
4つあります。


パソコンとプリメインアンプを接続するにあたって

①一番シンプルに接続する簡単な方法と

②できれば多少お金がかかってもいいので
少しでも音質が良くなる機器と、その接続方法について
ぜひ教えていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

現在パソコン(デスクトップ)で音楽を聴くとき、
パソコン(内蔵された別に購入したサウンドカード・安いものです)の光出力端子⇒光デジタルケーブル
⇒20年以上前に購入したミニコンポの光入力端子

とつないでスピーカーから音を出しています。


今回、ミニコンポの調子も良くないことや
ジャズやクラシック(特にピアノが好きです)などを
もっといい音で聴きたいと思い、
音楽を再生する環境を整えようと考えています。


自分なりに調べてみたのですが
DACやDDC、USB-DACなど専門的な用語が出...続きを読む

Aベストアンサー

①一番シンプルに接続する簡単な方法と、②できれば多少お金がかかってもいいので、とは相反するものですが、USB の DAC を使うとそれらが解決する可能性があります。USB を使うため、アナログのようにノイズが混入せずに、高音質化が可能だからです。

USB DAC は下記のようなものです。
https://www.amazon.co.jp/gp/search?field-keywords=USB+DAC&index=blended&tag=mozillajapan-fx-22&sourceid=Mozilla-search&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&linkCode=qs

代表的なものは下記です。詳しくは、ご自分で検索して各ユニットの特性を調べてほしいですが、価格的にはピンからキリで、高いものはそれだけ音質が良くなる傾向にあります。
http://amazon.co.jp/dp/B00HUH9RIW ← ¥8,149 Creative USB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 ハイレゾ対応 USBオーディオインターフェース

オーディオアンプ側にデジタル入力があれば、それに応じた接続が可能です。これらについては詳しくないので下記を参照して下さい。
http://blog.livedoor.jp/oda_susi/archives/45334936.html
http://www.spatiality.jp/pcaudio-research/pcaudio-basis/whats-transport-dac/transport

①一番シンプルに接続する簡単な方法と、②できれば多少お金がかかってもいいので、とは相反するものですが、USB の DAC を使うとそれらが解決する可能性があります。USB を使うため、アナログのようにノイズが混入せずに、高音質化が可能だからです。

USB DAC は下記のようなものです。
https://www.amazon.co.jp/gp/search?field-keywords=USB+DAC&index=blended&tag=mozillajapan-fx-22&sourceid=Mozilla-search&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&linkCode=qs

代表的なものは下記です。詳しく...続きを読む

Qレコードプレーヤーと手持ちのコンポの接続

初めてレコードプレーヤーの購入を考えています。


スピーカーなどが一体型ではなく、単独でプレーヤーの購入を考えています。
この場合、スピーカーやアンプなどの購入の必要を想像しましたが、手持ちの
コンポがあるので、これで何とか聞けないかという相談です。

手持ちのコンポは
panasonic製のSA-PM77MDです。
5,6年前の商品です。
視聴可能であるなら、必要な物品が知りたいです。
将来的にホームシアターセットとして
ONKYOのBASE-V30HDX の購入を考えています。
拡張性のあるレコードプレーヤーの紹介も一緒にお願いできたら幸いです。


もし、今回のようなケースでは視聴不可能であれば、
レコードプレーヤーを購入する際に必要な物品も知りたいです。
1、レコードプレーヤー
2、スピーカー
3、?

Aベストアンサー

はじめまして♪

過去のアナログレコードをどのように楽しみたいかで、方法はいろいろですね。

今風のデジタル音と比較しますと、ノイズは出ますし速度ムラによる音程や音色のブレは程度の差は有っても回避不能ですよ。

それでも、ちょっと個性的な中音域の音色など、アナログの良さが感じられる場合も有りますね。

さて、コンポに外部からの音声入力、AUXが有りますので、そこに接続してレコードを楽しむ事は可能です。

アナログレコードは音声と言う空気の振動を円盤に溝と言う形で記録してします。その振動が刻まれた溝をなぞる事で音が得られるのですが、スピーカーを見ていただくと低音用は大きな、高音用は小さなスピーカーですね。低音は大きくゆっくりで大振幅、高音は小さく高速で振幅は目に見えませんね。
レコード盤に記録する場合も低音は大きく動き、高音は小さく動くため、効率を良くする為に低音を弱く、高音は溝に記録出来るレベルまで強調しています。このため再生する時は一定のルールに従って低音増強と高音減衰するのが前提となります。
また、針の振動で発電する事が、マイクロフォンと似た様なレベルなので、通常の音声信号レベルまで大きく増幅する必要が有ります。

この音質調整(本来の姿に戻す、イコールにする回路)と増幅(アンプ)を一般的に「イコライザーアンプ」(イコライザーとかフォノアンプとも言います。たまに「フォノイコアンプ」なんて言う場合も有り)が必要になります。

簡易な再生を目指せば、イコライザーアンプ内蔵のプレーヤーを探すと良いでしょう。 少し高級な場合はプレーヤーと別にイコライザーアンプの購入や、もっと上位機ですとプレーヤーに針が別売りで針(カートリッジ、とかピックアップ)を別途購入すると言う物も有ります。

音が聞ければ良い、音楽が確認出来れば良い、音が良い方が良い、、、 指数関数的に高価な製品になって行きます。(価格的にも上限無しです。ハイ。)


入り口は2万前後でしょう。上は数百万以上でパーツをとっかえひっかえ、、、(文字通り上限無し!!)

御質問者様のご予算や目的に応じて、適正な物を選択してください。

ネット検索の時は「レコードプレーヤー」以外に「ターンテーブル」と言うキーワードも追加し、家電店では見られない楽器店扱いの製品にも目を通してみると思い白いと思います。

がんばってください♪

はじめまして♪

過去のアナログレコードをどのように楽しみたいかで、方法はいろいろですね。

今風のデジタル音と比較しますと、ノイズは出ますし速度ムラによる音程や音色のブレは程度の差は有っても回避不能ですよ。

それでも、ちょっと個性的な中音域の音色など、アナログの良さが感じられる場合も有りますね。

さて、コンポに外部からの音声入力、AUXが有りますので、そこに接続してレコードを楽しむ事は可能です。

アナログレコードは音声と言う空気の振動を円盤に溝と言う形で記録してします。その振動...続きを読む

Q外部の音をパソコンに録音するには・・・

例えばMDプレーヤやカセットプレーヤーからパソコンの本体に
そのまま録音(取り込み?)をすることは可能なのでしょうか??
きっと、パソコンとプレーヤーをつなげるのに
線?配線?シールド? のようなものは必要ですよね??

あとは、自分の声とかは録音できますか??
それには何か必要なものがありますか???

サウンドレコーダーで録音しようとしても
全く録音できなかったです(泣)

質問攻めですいません。。。
お時間がよろしければ教えてください!!!

Aベストアンサー

マイクを使った回答はすでに出ているので、MDやカセットなどのステレオ音声の取り込み方法です。

あなたのPCにAV入力端子は付いていますか?
 ノートPCのほとんどは付いていないんですよね。デスクトップでも付いていないものがあるんですが、サウンドボードを増設すれば付けられます。
しかし、内蔵のサウンドボードはノイズを拾いやすいのであまりおすすめできません。取り込むのが音楽ならなおさらです。

PCにUSB端子があれば、USBオーディオディバイス(オーディオキャプチャー)を使います。6千円位からあります。光端子のものとアナログ端子端子のものがありますが、この場合はアナログ端子のものを使います。
http://www.roland.co.jp/products/dtm/UA-1A.html

録音ソフトも必要です。
サウンドレコーダーは30秒程度の録音しかできないので、フリーソフトを使います。「サウンド・エンジン」がいいですよ。
http://www.cycleof5th.com/

あと、アナログ音源のPCへの取り込み方法を詳しく解説したサイトがありますので、参考URLを見てください。

PC初心者にはけっこう難しい作業でして、私の場合、覚えるのに半年もかかりました。(ヘボすぎ?)
あきらめずに頑張ってくださいね。ではでは・・・

参考URL:http://www6.shizuokanet.ne.jp/usr/wbf/ongen/ongen_main.htm

マイクを使った回答はすでに出ているので、MDやカセットなどのステレオ音声の取り込み方法です。

あなたのPCにAV入力端子は付いていますか?
 ノートPCのほとんどは付いていないんですよね。デスクトップでも付いていないものがあるんですが、サウンドボードを増設すれば付けられます。
しかし、内蔵のサウンドボードはノイズを拾いやすいのであまりおすすめできません。取り込むのが音楽ならなおさらです。

PCにUSB端子があれば、USBオーディオディバイス(オーディオキャプチャー)を...続きを読む

QMP3とWMA?の違いについて

最近、通販でMP3の機器を販売していて,欲しいなあと思っていたのですが、今日量販店に行ったところ、MP3は時代遅れ?的であってWMA(何のことだかさっぱり解りません)より音質が劣るというような広告を見ました。これって本当なのでしょうか?素人の私がヘッドフォンで聞いてもはっきり解るほどの音質の違いがあるのでしょうか?それにWMAって何なのでしょうか。お教えください。

Aベストアンサー

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります。

mp3も音質を下げればwmaのファイルサイズに近くなりますがwma形式で作成したほうが多くのファイルをプレイヤーに保存できる傾向にあります。

ちなみに自分は256MBのmp3プレイヤー(wmaも聞ける)使ってますが購入した時は9000円でした。
ラジオやボイスレコーダーなどの様々な機能も付いています。
お店で買っても256MBのタイプで1万円くらいだと思います。
自分だけかもしれませんが電池の消費がかなり激しいので買うのでしたらこの点も気をつけて選んだ方が良いと思います。

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります...続きを読む

QLine in端子とMIC端子はどう違うの?

不思議に思ったのですが、
ほとんどのPCにはLine in端子とMIC端子がついています。

どちらも入力端子ですが、どう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

入力レベルが違います。
LINE=カセットデッキ・チューナーなどから出て来る音声信号に対応。

MIC=マイクから出て来る微弱な音声信号をLINEレベルまで引き上げるMICアンプが入っています。

イメージ

LINE===LINE入力>LINEレベル>内部音声ボード


MIC====MIC入力>MICアンプ(増幅)>LINEレベル>内部音声ボード

LINE入力にMICをつなぐとレベルが低すぎて音がノイズに埋もれてしまう。

MIC入力にLINE機器を接続するとレベルが大きすぎるので音が割れる歪む>MICアンプに入りさらに歪む。

QアナログレコードをCDに録音する方法

タイトル通りなのですが、最近アナログレコードがもう一度聴きたくって、持っているレコードをCDに録音できれば使い勝手が良くなるのにナァと思っていました。

新聞広告にレコードをCD化できるコンポが6万ぐらいで載っていましたが、今あるレコードプレーヤーとパソコンとでCD化できるのならと質問してみました。

レコードプレーやの音声出力(赤白)からパソコンのUSBかPCカードに変換できるコネクターがあれば、可能かなと素人ながらに思うのですが、接続できたとしても、アナログの音をCDに録音できる物か?又、録音できたとしてもきちんとCDプレーヤーで再生できるものかも分かりません。

其のあたりを詳しく教えてください。

カテゴリー違いでしたら、どのカテゴリーで質問すればいいかも併せて教えていただくとありがたいです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

NO.1さんの言うとおりです
こんなにあります
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&MT=%A5%EC%A5%B3%A1%BC%A5%C9%A1%A1CD%A1%A1%CF%BF%B2%BB

QMP3やwav、WMAの違いは?

MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
なぜ、こんなに複雑にするのでしょうか?

Aベストアンサー

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

WMA:音楽の圧縮形式の1つ。MicroSoftが作成した形式。WMVの音声部分にも使われている。
MP3より高音質とされる。MP3と同じようにデータは劣化する。
MP3と同様に、設定によるがWavを10分の1程度くらいに圧縮できる。
MP3ほどではないが対応している機器もあるので、利用しやすい。

ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
たとえばメモリカードを使ったプレイヤーでは、512MBのメモリカードを用意してもCD1枚分も入りません。
しかしMP3やWMAにすると、8枚分くらいは入ってしまいます。
また音楽をネット配信するにも、容量が大幅に少なくできるこれらの圧縮形式は有用です。

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

...続きを読む


人気Q&Aランキング