利用規約の変更について

こんにちは

実は、似たような質問を4年前ぐらいにもしたことがありました。 そのときにもたくさんの素晴らしい回答を寄せていただいて非常に勉強になったのと同時に、ここ(教えてgoo)にはこんなにも博識の方がおられるのだなあ、と感激しました。 

以前の質問の後から、私自身、多くのピアノ作品を聴き(弾き)こんできたのですが、最近までは稀少作品に対する興味は薄れ、以前のように稀少作品を「発掘」することはしておりませんでした。 しかし、ここつい最近になって再び、稀少ピアノ作品を発掘する情熱がまた巻き起こってきたので、ここに質問させていただくことにした次第です。

 質問の内容は題名のとおりです。 曲は編曲であってもかまいません。  また、「クラシック」という範疇に入らなくともかまいません。 さらに、時代も問いません。 はたまた、有名作曲家の作品であっても、あまり知られていない曲であれば是非お願いします。  できれば独奏曲が良いですが、複数台ピアノ曲であってもOKです。  つまり、基本的には「稀少ピアノ曲」であれば、特に制限はありません。(ただし、クラシック以外は知識が非常に乏しいので、ジャズ等他分野の曲であれば私にとっては「稀少曲」になります。)
 ただ、できれば、質問者様が「美しい」と思えるような作品を教えていただきたいです。 その「美しい」が、バッハのような対位法の妙技にあるのか、ベートーヴェンのような構成美にあるのか、シューマンのような濃厚なロマンチシズムにあるのか、スクリャービンのような官能の響きにあるのか、ショスタコーヴィチのような苦悶にあるのか、アルカンにあるような超絶技巧の炸裂にあるのかは問いません。 質問者様が主観的に「美しい」と思われるのであれば、是非教えてください。

ご回答楽しみにお待ちしております

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者様が喜んで下さったので、調子こいて続きの回答をします。



)まずはフィンランドのエイノユハ二・ラウタヴァーラ。
有名な現代作曲家で穏健なセリー技法使いとして人気の人です。

この人のピアノ曲は背筋が伸びるような冷たさを持ち、
軒先に下がる氷柱のようです。その透明感に魅せられます。

)次はイギリスの現代作曲家・ジョン・タヴァナー。

美しい宗教曲が人気の人ですが、ピアノ曲は切れ味鋭く
冷たい肌触り。ラウタヴァーラのピアノ曲共々、
武満 徹の侘び寂びの世界に通じるものを感じます。

)次もイギリスで、ロビン・ミルフォードという作曲家。

作風はエルガー、ヴオーン=ウィリアムス、アイアランドの系統で
美しい田園風景を想い起こさせます。

)そして意外にも、R・シュトラウスのピアノ曲がいいんです。

ブラームスからワーグナー系のいいとこ取りで
彼の歌曲にも通じる愛らしさがあります。


以上、ざっとご紹介いたしました。

なお、ミルフォードのピアノ曲は歌曲とのカプリングで
トッカータ クラシックスというレーベルから出ています。
確か以前はナクソスと同じ輸入元が扱っていたので、
NMLにラインナップされているかもです。一度探ってみてください。

それ以外の作曲家についてはすべてナクソスから出ています。
入手しやすく、いい時代になりましたね。しみじみ・・

それから一つだけ。
イギリスの マイケル・ナイマンのピアノ協奏曲が素晴らしく美しいです。
「ピアノ・レッスン」の映画音楽からの自作編曲で、哀愁に満ちたメロディが
35分、ノンストップで流れていきます。これはダントツのお奨めです。
これもナクソスから出ています。未聴ならば是非!


ついでにシリル・スコットについてすこしだけ。
CHANDOSのオケシリーズを聴いていますが、仰せのごとく正体不明な作風ですよね。
交響曲なんかは、大風呂敷ひろげて色んな作風ぶちこんで
上手くまとめられないままホカシチャッタみたいな・・

ですが室内楽を聴いて、この人のやりたかったことが判りました。
ドビュッシーになりたかったんだね。
室内楽は美しくまとめられるのに、大曲まとめる実力は乏しかったってことでしょうか。

では、お互い素晴らしい音楽を楽しみましょう!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

引き続きのご回答ありがとうございます!
聴くのに時間がかかったため、返事が遅れてしまいました、申し訳ありません。

1ラウタヴァーラ
ラウタヴァーラは、知人が演奏会で弾いていたので名前は聞いていたのですが、ちゃんと聴いたことはありませんでした。 背筋がゾクッとするような感覚・・わかります。 ピアノソナタ2番の「火の説法」は特に気に入り、既に何度も聴いています。 1楽章の終わりは面白いですね。 クラスターの上で響く冷たい余韻が神秘的です。 全楽章通じて虜になりました。。。 この曲は是非弾いてみたいと思います。

2ジョン・タヴナー
この作曲家も面白いですね! 名前は全く聞いたこともありませんでした。 アルヴォ・ペルトにしてもそうですが、こういう静謐な音楽は大好きです。 ただ、アルヴォ・ペルトよりも、東洋的な響きが含まれていて面白いですね。(そういう意味で武満に通ずるところがあるかもしれませんね) 初め聞いたときに、神秘学者のゲオルギイ・グルジェフの曲に少し似ているなとも感じました。(グルジェフの曲は非常に稚拙なものも多いですが、霊感を感じさせるものもあります)

3ロビン・ミルフォード
この作曲家も初めて知りました! 教えていただいた、歌曲とのカップリングのCDを聴きました。 グレインジャーの作品のような素朴で心地良い佳作ですね。 他の作品も聴いてみたいです・・・

4R・シュトラウス
リヒャルト・シュトラウスもピアノ作品を書いているとは知らず、初めて聴きました。
やはり、旋律が美しくうっとりとするような曲がありますね。(5つのピアノ小品 Op. 3など特に)

前回に引き続き、素晴らしい作曲家達の存在を教えていただいてありがとうございます。 私はどちらかといえば、マイナー曲といえばロシア・東欧系の作曲家ばかりに着目していて、北欧・イギリスの作曲家はあまり聴く機会があまりありませんでした。 しかし、Silver2さんに教えていただいたことがきっかけでそちらの方面にもだいぶ興味が深まりました。(教えていただいた作曲家について調べているうちに、フランク・ブリッジのような他の作曲家の存在も知ることができました。ブリッジの作品もなかなか美しかったです。)

重ね重ねありがとうございます!

お礼日時:2011/01/09 02:51

イギリスのアーノルド・バックスのピアノ曲たちがいいですよ。


ドビュッシーとスクリャービンとプロコフィエフを混ぜたような、
独特の官能世界を築いています。白日夢のような、柔らかい乳白色の音楽。
naxos,CHANDOSなどからCDが出ています。

同じ傾向のピアノ曲なら、イギリスのシリル・スコットもお奨めです。
こちらはDuttonレーベルから小品集が出ています。

北欧物なら、シベリウス、グリーグ、シンディング、パルムグレン・・などがたくさん
美しいピアノ曲を書いていますが、ここではとびっきりの作曲家をご紹介します。

ヘイノ・カスキ。  

フィンランドのピアノ詩人と呼ばれる作曲家です。
その曲たちは、私たちがフィンランドと聞いて思い浮かべる自然の情景・森・湖・風・・・すべてを
そのまま音にしたようです。
寡作であり、CD1枚に収まってしまうほどの数しか書かなかった人ですが、
一つ一つが宝石のように輝いています。
CDはFINLANDIAから出ています。確かピアノは館野 泉だったような・・・
入手可能なら、必ず聴いてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の素晴らしい回答ありがとうございます!

(1)アーノルド・バックス
バックスいいですねー! ご回答いただいた後に、早速、NML(Naxos Music Library)でざっと聴いてみました。 いきなり、素晴らしい作曲家に出会えて感激しました。 ありがとうございます!

>独特の官能世界を築いています。白日夢のような、柔らかい乳白色の音楽。

なるほど、たしかに、と思いました。 確かに、スクリャービンのようなとろけるような音世界、ドビュッシーの感覚世界に通じるところがありますね。 ただ、スクリャービンのような狂気めいた怪しさはなく、北欧作曲家に通ずる詩情も感じさせ、「乳白色」とはまさにそのとおりだと思いました。
ソナタはもう少し聴きこんでから評価を下したいですが、小品としては「Dream in Exile」、「Water Music」がよかったです。

(2)シリル・スコット
シリル・スコットは以前に大体の作品を聴いたことがありましたが、正直なところまだ全貌がよくわからず、良さもわからない作曲家です。 もう少し聴きこんだら感想が変わるかもしれません・・・

(3)ヘイノ・カスキ
カスキといえば、「激流」(Pankakoski)しか知りませんでした。 

>入手可能なら、必ず聴いてみてください。

こう言われれば聴くしかないですね! 早速Amazonで舘野泉のCDを注文してみました。(しかも、舘野泉なら大いに期待できそうです・・・) 届くのが非常に楽しみです。


素晴らしいご回答ありがとうございました!!!

お礼日時:2011/01/05 23:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイナーな曲、秘曲のお勧めを教えて下さい!

何を以って、マイナーな曲や秘曲と呼ぶのかは定義が曖昧であるとのご指摘覚悟の上で質問いたします。
あなた様がご存知の「これは知られざる名曲」だと思われる曲を教えて頂けませんでしょうか?
私は、ベートーヴェン、モーツァルト、チャイコフスキー、ドヴォルザーク、ショパン、マーラー、ブルックナー、バッハ等々のいわゆる有名な作曲家の有名な曲は聴いているつもりです(これらの作曲家の全作品を聴いているだけでも人生足りないかもしれませんが・・)。
年代や様式にはあまりこだわらないつもりです。強いて言えば、管弦楽で美しいメロディーや勇壮な曲を好みますが、渋い魅力の曲や管弦楽曲以外も歓迎いたします(声楽曲やオペラは除かせて頂きます。ただし、序曲や間奏曲ならば歓迎いたします)。
作曲家と作品名を教えて頂ければ、聴いて見たいと思います。
有名な作曲家でも「あまり演奏機会の無い曲」でも構いません。
贅沢を申せばCD情報も教えて頂けますと助かりますが、作曲家と作品名が分かれば自分で探してみます。
勝手を申し上げて恐縮ですが、何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは。
お礼ありがとうございました。
他の方へのお礼も楽しく&興味深く拝読したところ,どう考えても質問者さまの方がよくご存知とお見受けしましたが,前回ボツにした中で,質問者さまが挙げていらっしゃるものを除いて(相当かぶってました,笑),解説抜きでざっと列挙させていただきます。「ゲンダイ音楽」は入ってない・・・はずです。
なお,私の個人的嗜好の関係で,声楽つきの管弦楽曲がはいりますが,ご了承ください。
また,ボツになった理由は,
1.マイナーとは言えないしもうご存知だろうな~
2.ちらっと聴いたことがあるだけで解説つきでオススメできるほど知らないな~
3.オススメせずともいいかな~(ぉぃ)
などですが,どの曲がどの理由でボツになったかはご想像にお任せします(笑)。

【独墺】
☆ワーグナー 交響曲ハ長調
そういえば,「ワーグナー秘曲集」というCDもあったような。(私は未聴ですが)
☆R・シュトラウス 家庭交響曲,協奏曲ひと通り
☆F(フランツ)・シュミット 七つの封印の書,交響曲(私が知っているのは第4番のみ)
☆(指揮者の)フルトヴェングラー 交響曲(第2番がそこそこ有名?)
ヒンデミット,プフィッツナー,ゴルトマルク,シュレーカー,ゴルトシュミット,クルシェネク,アイスラー,ハルトマンといった,新ウィーン楽派に埋もてしまったり半ば政治的に抹殺された作曲家(いわゆる「退廃音楽」)たちも,一応名前だけ挙げておきます。(ヒンデミット以外は私も作品はほとんど知りませんが)

【仏】
☆ルーセル くもの饗宴(・・・しか知りません)
☆オネゲル ダビデ王,死の舞踏,火刑台上のジャンヌ・ダルク,クリスマスカンタータ
 (そういえば生まれはスイスでしたが,仏の作曲家ということでいいですよね)
☆イベール 交響組曲「寄港地」,ディヴェルティメント
☆ミヨー バレエ「世界の創造」
☆デュルフレ レクイエム
☆デュティユー メタボール,バレエ「狼」,夢の樹(夢の樹は最近知って気に入っている曲です)
☆F(フローラン)・シュミット サロメの悲劇,アントニウスとクレオパトラ

【伊】
☆レスピーギ ブラジルの印象
*私の嗜好が長いこと管弦楽偏重だったので(今でもそうですが)イタリアはどうも薄いですね(笑)
 マリピエロは名前だけで曲は聴いた事がありません。

【露・ソ】
グラズノフ,グリエール,アレンスキーといったところが挙がっていますし,私が知らない名前もすでにいっぱい出てますので,それ以上となるとなかなか厳しいのですが,ロマン派風味でしたら,他には例えば,
☆ミャスコフスキー 交響曲(27曲もあってどれがオススメとは・・・^^;),ヴァイオリン協奏曲,チェロ協奏曲
☆タネーエフ ピアノ協奏曲,交響曲(全4曲)
あたり?
グラズノフとグリエールは私はバレエ音楽も好きです(グラ:四季・ライモンダ,グリ:赤いけしの花・青銅の騎士)
他には,
☆シチェドリン 私は「カルメン」以外知りませんが,他にもいろいろありそう?
☆シュニトケ 合奏協奏曲など(有名?ゲンダイ?)
なども。
また,ハチャトゥリアンの交響曲(全3曲)・協奏曲(特にヴァイオリン,ピアノ)・管弦楽曲・バレエやショスタコーヴィチのバレエ音楽や組曲はすでにご存知でしょうか?

【その他】
☆ファリャ スペインの庭の夜(実質ピアノ協奏曲)
☆ドヴォルザーク スターバト・マーテル,レクイエム
☆ラフ(スイス) 交響曲(全?曲),バッハのいわゆる「シャコンヌ」の管弦楽編曲版
☆シマノフスキ(ポーランド) ラトルが偏愛? 交響曲第3番「夜の歌」,スターバト・マーテル
☆ベルワルド(スウェーデン) 交響曲(全4曲)
☆ヴォーン=ウィリアムズ 交響曲(全9曲),チューバ協奏曲,などなど(有名?)
☆フォールズ(英?アイルランド?) 私は聴いた事ないですがオラモがマニアックに録音を進めてるみたいです
☆ジェンキンス(英?) スターバト・マーテル(やや軽音楽より)
☆アンドリュー・ロイド=ウェッバー(英) レクイエム(ずいぶんと軽音楽より)
*ブライアンは1番「ゴシック」を聴いて,それ以上聴き進めていません。
☆アイヴス 交響曲第2番他,静かな都会,など
☆バーンスタイン 交響曲(全3?曲)など
☆バーバー ヴァイオリン協奏曲,ピアノ協奏曲
☆モートン・グールド(米) アメリカン・サリュート
 ピアニストのグールドも作曲してましたが,これは違う人です。
☆ウィリアム・シューマン(米) アメリカ祝典序曲,交響曲(全?曲,私は3番しか知らない),ヴァイオリン協奏曲
☆アダムズ(米?) 実演とラジオで一曲ずつ聴いただけですが,曲想はロマン派風でなかなかいい感じでした(ただしミニマル)
☆芥川 也寸志 弦楽のための三楽章(トリプティーク),交響管弦楽のための音楽
☆矢代 秋雄 交響曲,ピアノ協奏曲(ゲンダイすれすれ?)
☆石井 眞木 アフロコンチェルト
☆吉松 隆 いろいろ(すいません,私も詳しくないので) アンチ「ゲンダイ音楽」の現代の作曲家です

こんにちは。
お礼ありがとうございました。
他の方へのお礼も楽しく&興味深く拝読したところ,どう考えても質問者さまの方がよくご存知とお見受けしましたが,前回ボツにした中で,質問者さまが挙げていらっしゃるものを除いて(相当かぶってました,笑),解説抜きでざっと列挙させていただきます。「ゲンダイ音楽」は入ってない・・・はずです。
なお,私の個人的嗜好の関係で,声楽つきの管弦楽曲がはいりますが,ご了承ください。
また,ボツになった理由は,
1.マイナーとは言えないしもうご存知だ...続きを読む

Qピアノの独奏で華やかで情熱的な曲!(発表会用?)

今度、発表会に出ることになりました!
でも、今私は先生についていなくてここ一年くらい遊び程度でしか弾いていなくて、何をひいたら良いのかわかりません!!

前の発表会では「幻想即興曲」を弾きました。
(テンポを落として)

今度出る発表会というのは、友達の先生が主催する発表会で、私はその友達のレッスンに何回もついて行くうちに先生と仲良くなり、誘われたもので、「曲は自由にえらんでいいよ」といわれました。

私は力強い曲をきくのが好きで、
幻想即興曲や革命や英雄ポロネーズが好きです。
弾くのも亡き王女のためのパヴァ-ヌみたいに感情をたっぷり込めてゆったり弾くものより、弾いた後に脱力してしまうようなテンポの速めのインパクトのあるものが好きです。

(あと、最近フラメンコの曲やら、上原ひろみさんのジャズピアノやら、ラテンっぽい(?)情熱的な音楽にはまっているので、そんな要素が入っていたらとても嬉しいです!)

発表会で弾いてもそんなに変じゃなくて、華やかで情熱的なものや、皆さんがいいな、と思う曲を教えてください!!

よろしくお願いします!

今度、発表会に出ることになりました!
でも、今私は先生についていなくてここ一年くらい遊び程度でしか弾いていなくて、何をひいたら良いのかわかりません!!

前の発表会では「幻想即興曲」を弾きました。
(テンポを落として)

今度出る発表会というのは、友達の先生が主催する発表会で、私はその友達のレッスンに何回もついて行くうちに先生と仲良くなり、誘われたもので、「曲は自由にえらんでいいよ」といわれました。

私は力強い曲をきくのが好きで、
幻想即興曲や革命や英雄ポロネーズが好き...続きを読む

Aベストアンサー

カプースチンの「8つの演奏会用エチュード」の第1番「前奏曲」
などどうでしょうか?力強い曲だと思います。

参考URL:http://f14.aaacafe.ne.jp/~proko/midi/kapustin_prelude.mid

Qピアノできれいな曲、心がうっとりする様な曲教えて下さい!

ピアノできれいな曲、心がうっとりする様な曲教えて下さい!
レベルは、ショパンのワルツ6、7番が弾けるレベルです。

今良いな~と思っている曲は、ブラームスのワルツです。
こういうきれいな曲を弾きたいんです・・

どんな曲でも良いので、良さそうな曲があったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロマンティック大好き人間です♪

ラヴェル:「亡き王女のためのパヴァーヌ」

ドビュッシー:「月の光」

サティ:「ジュ・トゥ・ヴ(君が欲しい)」
    「ジムノペディ」

技術的には非常に困難ですが、聴くだけでも。

リスト:「エステ荘の噴水」
    「ラ・カンパネラ」

ラフマニノフ:「ピアノ協奏曲第2番ハ短調」(「のだめカンタービレ」で千秋が弾いてました)

スクリャービン:「ピアノ・ソナタ第2番《幻想ソナタ》」   

ショパン:ノクターン第8番、同第17番

あと、ピアノ曲ではありませんが・・・

ラフマニノフ:「交響曲第2番」(第3楽章はTVドラマにも使われました。非常に切ないメロディ)

ブルックナー:「交響曲第8番」から第3楽章(アダージョ。ブルックナーのアダージョにハズレなし!)

マーラー:「交響曲第5番」から第4楽章(アダージェット)映画「ヴェニスに死す」でも使われた名曲

他にも気がついたら補足します。

Qピアノ発表会で弾くオススメの曲教えてください。【上級】

来年度のピアノ発表会で弾く曲を探しています。
難しすぎる曲は無理ですが、【全音楽譜出版社レベル】での【E(上級)】【F(上級上)】の中間あたりの曲が弾きたいと思っています。

ここ3年で弾いた主な曲は
ショパン●幻想即興曲
ショパン●軍隊ポロネーズ
ショパン●ワルツ第14番(遺作)
ドビュッシー●二つのアラベスク(ホ長調)
です。

良い曲がありましたら、教えていただきたいです。
できれば視聴できるサイトも教えていただけると有難いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何度も投稿すみません
もしかしたらピアノピース中?
全音楽譜出版社ってあるけど。

でしたら  一部挙げた中の曲で ないものもありました。
すみません。

■シューマンの飛翔(森の情景より)
 →カッチョいいです 短いし 確かD級 手が小さいとキッツイかな)
■メンデルスゾーンの「ロンド・カプリチオーソ」でしたっけ?
→明るいし優雅で 楽しいですよ。
■ブラームスの「ラプソディ」
 →ちょっと悲しく激しいです・・・思いつめてるというか 
  彼の生涯なのかなぁ
 確かラプソディは他の方も挙げてますかね

■ラフマニノフは前奏曲(嬰ハ短調)とエレジーがあると思います
どちらもD級くらいだと思います。

ピアノピースのEFっていまいち客観性がないので
D級でも限りなくFにちかいものからCに近いものも。
技術的にはリストのハンガリアン、プロコのトッカータなんてFFF!!だと思うんですが・・・

以上 ロマン派で 挙げてみました。

Qあなたが思うカッコいいピアノ曲を教えて下さい!

ピアノを習っています。
カッコいいといっても感性は人それぞれだと思うのですが、
最近似たような曲ばかり選んでしまうので、他に良い曲無いかなあと思ってここで質問させて頂きました。

私がカッコいいと思うピアノ曲は
メンデルスゾーン「無言歌集 Op.53 No.3 Presto Agitato」
ショパン「幻想即興曲」「エチュード 革命」「木枯し」(弾けませんが…)「ノクターン第19番ホ短調 遺作」とかです。
情熱的で自分を解放できる感じ、かつ哀愁漂ってる曲が好きです。

ちなみに自分のレベルは中級位です。シューベルトの即興曲やドビュッシーの月の光、など最近弾きました。このあたり考慮して教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

ベートーベンならばピアノソナタ第17番の「テンペスト」はいかがでしょう。「熱情」のデーモニッシュな迫力に劣らない内容にもかかわらず、テクニック的には「悲壮」のちょい上ぐらいで弾けますよ。第一楽章から第三楽章まで、一点の隙もない名曲だと思います。またショパンの「革命」がお好きならば、同じショパンの前奏曲Op.28の最終曲はいががでしょう。最後の和音をポリーニが拳骨で叩くように弾き終わるのを聞いた時には鳥肌が立ちました。ノクターンで19番がお好きならば(20番も良いですが)、その次に作曲された1番や、ショパン全盛期のノクターン13番~15番もおすすめ。14番はショパンが自身のコンサートでも弾くことの多かったお気に入りの曲です。ワルツの10番も情熱的で悲劇的な雰囲気がにていますね。最後に、私個人がピアニスティックな意味で一番かっこいいと思っているのは、ショパンのト短調バラード(第1番、Op.23)です。バラードの名に恥じない静かな語り出しと、中間部のヒロイックな旋律とその展開、情熱的で悲劇的なコーダ、どれもこれもがたまりませんね。このほか、フランスのラヴェル(高雅にして感傷的なワルツ、クープランの墓など)も、ショパンでは聞くことのできない不協和音のしゃれた処理がおもしろいですよ。

ベートーベンならばピアノソナタ第17番の「テンペスト」はいかがでしょう。「熱情」のデーモニッシュな迫力に劣らない内容にもかかわらず、テクニック的には「悲壮」のちょい上ぐらいで弾けますよ。第一楽章から第三楽章まで、一点の隙もない名曲だと思います。またショパンの「革命」がお好きならば、同じショパンの前奏曲Op.28の最終曲はいががでしょう。最後の和音をポリーニが拳骨で叩くように弾き終わるのを聞いた時には鳥肌が立ちました。ノクターンで19番がお好きならば(20番も良いですが)、その次...続きを読む

Qショパンエチュードは何番から弾けばいいですか?

ショパンエチュードを弾きたいのですが
どの順番に弾くべきでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

自分の演奏技量と相談しながら弾きたい曲、苦手なテクニックの含まれている曲を弾いていけばいいのではないでしょうか。
ショパンのエチュードを弾けるレベルなら曲の難易度は楽譜をみたりちょっ弾いたりするだけで分かると思いますので自分でランクづけして順番にひくのもいいと思います。


私のお勧めですが良かったら参考にしてください。
ショパンのエチュード集を買ったらまずはop.10、op.25に挑戦する前に3つの新しい練習曲を練習するといいと思います。
3曲とも簡単なのでしっかり仕上げると後々の自信になりますし。
それが終わったらop.10-6,9、op.25-1,2,9あたりが割と簡単な部類なのでここら辺から挑戦します。
つぎは有名どころ「別れの曲」「革命」「黒鍵」は中間レベルなので10曲前後弾けるようになってから弾くといいと思います。
残り数曲になったら「木枯らし」が弾けると思います。
「木枯らし」はテクニック的にも表現的にも難曲ですので最後の目標にとっておくといいでしょう。


エチュードの難易度で参考になりそうなサイトを紹介しておきます。
http://wagamamamoru.ciao.jp/echo/diffi002.html
http://www10.plala.or.jp/frederic3/work/etude.html

自分の演奏技量と相談しながら弾きたい曲、苦手なテクニックの含まれている曲を弾いていけばいいのではないでしょうか。
ショパンのエチュードを弾けるレベルなら曲の難易度は楽譜をみたりちょっ弾いたりするだけで分かると思いますので自分でランクづけして順番にひくのもいいと思います。


私のお勧めですが良かったら参考にしてください。
ショパンのエチュード集を買ったらまずはop.10、op.25に挑戦する前に3つの新しい練習曲を練習するといいと思います。
3曲とも簡単なのでしっかり仕上げると後々の...続きを読む

Q泣けるまたは荘厳なクラシック音楽を教えてください!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパン「別れの曲」
ちょっと番外かも、ですがタイタニックで流れてた弦楽四重奏曲も映画の内容抜きでもすごく泣けます。

荘厳な曲
●オルフ カルミナ・ブラーナから「運命の女神よ」
●モーツアルト「レクイエム」
●ヴェルディ「レクイエム」
●バッハ「小フーガ」
●惑星「木星」
●ドォルザーク「新世界」

などなのですが・・・・好みの参考になるでしょうか?(^_^;)
作曲家と曲名、もし楽章が別れてたら何楽章かもすいませんがお教えください。試聴(MIDIとかでも)できればありがたいです。

あなたが、泣けて泣けて仕方ない曲、鳥肌たちまくり!の感動曲、ぜひ教えてください。近所のレンタル屋がクラシックコーナーが大幅に増えてたので、ぜひ参考にさせて頂きたいのです。よろしくお願いします!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパ...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合、これを聴いたら必ず涙が出てしまう曲は2つあります。
一つはベートーベンの交響曲第6番「田園」の第2楽章「小川のせせらぎ」です。
この曲を作った時、すでにベートーベンは聴覚を失っていましたから、
ベートーベンは小川のせせらぎを、耳ではなく目で感じ、
この美しい旋律になったんだな、と思うと泣けてきます。

もう1曲はブラームスの交響曲第1番の第4楽章です。
この曲を、初めてコンサート(しかも指揮はアシュケナージュ!)で聴いた時、
おじゃる丸状態の泣き方をしました。
客席に座って、あんなに泣いたのは初めてでした。

その後もサントリーホールで、SWOで同じ曲を聴きましたが、
この時も涙、涙...でした。
隣に座っていた女性もハンカチを目に当ててましたし、
この4楽章は結構泣いている人、多いですよ。
私はCDを聴いていても、泣いてしまいます。

Q手が小さくても支障のないピアノ曲を教えてください。

私は今ピアノを専門に勉強しています。
 しかし、手が極端に小さいため弾く曲に悩んでいます。オクターブがやっとで、オクターブの連続したメロディーやオクターブの中に他の音が入っている和音はほとんどが弾けません。
 個人で練習する時には音を省くなどをしてやっているのですが、試験や人前でも弾ける曲がなかなか見つからないのです。探すのも難しく、一つ一つ楽譜を見ていく次第です。
 好きな作曲家は、シューマン、ラヴェル、バッハなどです。技術はあまりなく、この前「水の戯れ」をやっと弾いたところです。音や音楽をつくっていくのが好きなので、シューマンのアラベスクや花の曲が特に気に入っています。
 もちろん激しい曲も好きです。少しの情報でもいいので、何かあれば教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ。
大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。
私は9度はムリです。体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。

ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと
いうお話を聞きますと
もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。
そういうのをお勧めするのはちょっと失礼では・・(^_^;)

私が今まで弾いてきてどうにかなる!と思ったものをいくつか挙げてみますね。

リスト・・手、小さいクセに憧れました・
演奏会用練習曲の「レジェレッツア」「ため息」なんかはどうにかなると思います。
レジェレッツアは半音階が長く続くので手が小さく小回りが効くというお得感も味わえます。

ショパン・・・バラ2、3、スケ2くらいなら頑張ってみては??8曲中、この3曲は比較的どうにかなると思うんですが・・・。
エチュードは勉強になりますので弾いて見てください。基本ですよね。簡単ですがアンプロンプチュの1番も楽に弾けますよ。

バッハ、モーツアルトは言うまでもなく弾きやすいですよね。

近代の作曲家(ラベル、ドビッシー)はそんなに和音で苦労しなかった記憶が。

シューマンは即死!の曲が多かったので私はパスしてきました
(飛翔、ノヴェレッテンなど)

和音もどんどんチャレンジしてみてください。
手はもう大きくなりませんが、指は強くなり
広がるようになります。
私はムリだぁ!と言いながら英雄ポロネーズ弾きました。
(途中のオクターブの行列で死亡!でしたが)

また、思い出したら書き込みますね!

こんばんわ。
大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。
私は9度はムリです。体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。

ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと
いうお話を聞きますと
もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。
そういうのをお勧めするのはちょっと失礼では・・(^_^;)

私が今まで弾いてきてどうにかなる!と思ったものをいくつか挙げてみま...続きを読む

Q発表会むけで短めの曲を教えてください。

ピアノ曲で短めのオススメの曲を教えてください。
好みの曲はベートーヴェンの熱情です(長いし難し過ぎるという難点があるのですが・・・)
華やかで一度きいたら耳から離れないというような曲を教えてください。
ちなみに弾けるレベルは・・・最近、弾いた曲は・・・
ベートーヴェンの悲愴第3楽章
ショパンのワルツ14番です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。 #4です。

>幻想即興曲と革命のエチュードはいつか弾いてみたい憬れの局です(*^o^*)
>どちらも楽譜を買ったものの幻想・・・のほうは右手8個に左手6個というのが理解できずお手上げ(ちなみに独学です)
>革命・・・の方は手が小さいのでオクターブに耐えられず(オクターブの練習法で良いのあったら教えてください)でした(;~~) 

私も手は決して大きいほうではないので、(ピアノの先生に勧められて音大を目指していた頃に)よくお風呂の中で両手を目一杯広げる練習をしていました。 手の大きさは変わりませんが、親指の爪先から小指の爪先まで180度に開けるようになり、オクターブが随分楽になりました。
あとは練習あるのみだと思います。

幻想即興曲の八連符と六連符ですが、片手ずつしっかり練習した後、一小節ずつ(最初は一小節だけ、次に二小節、次に三小節・・・と増やしながら)ゆっくり合わせてみて下さい。 その際、リズムを考え過ぎてしまうとギクシャクしてしまいますので、”頭”では深く考え過ぎずに”指の記憶”に任せるように、弾いてみて下さい。 片手ずつの練習がしっかりできていれば、自然に合わせて弾けるようになると思います。

独学でやっていらっしゃるのに、難しい曲が弾けてスゴイですね!
頑張って下さいネ!

ちなみに私は結局音大へは進まず、今は航空会社で乗務員をしながら趣味でピアノを続けています。 ですから、上記のアドバイスはあくまで私の経験からのものですのであしからず・・・でも、少しでもご参考になれば嬉しいです!

こんばんは。 #4です。

>幻想即興曲と革命のエチュードはいつか弾いてみたい憬れの局です(*^o^*)
>どちらも楽譜を買ったものの幻想・・・のほうは右手8個に左手6個というのが理解できずお手上げ(ちなみに独学です)
>革命・・・の方は手が小さいのでオクターブに耐えられず(オクターブの練習法で良いのあったら教えてください)でした(;~~) 

私も手は決して大きいほうではないので、(ピアノの先生に勧められて音大を目指していた頃に)よくお風呂の中で両手を目一杯広げる練習をしていました...続きを読む

Qマイナー作曲家教えてください!

皆さんの知っているマイナーな作曲家を教えて下さい☆

Aベストアンサー

#3です。
再びこんにちは。

前回の私の回答は,

「質問者さんがまだ知らない(であろう),素敵な音楽を作った作曲家」

と質問を読み取ってのものです。
ただ無名な作曲家や作品を列挙した訳ではなくて,私が聴いて「これはイイ♪」と思ったものばかりですから(あくまでも個人的に,ではありますが),そこは念のため。

"minor"という言葉,質問者さんと同じような意味で理解していましたし,質問者さんがいつも真摯に音楽に触れていらっしゃる事は,普段の質問やお礼から十分に感じ取れていましたが,自分が使う言葉が本当に自分の意図を正しく表しているか,お互いもう少し注意深くなるべきでしたね。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=minor&word_in2=%82%A0%82%A2%82%A4%82%A6%82%A8&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

反省。

なお,審美眼や感受性を育てていくために,本を読んだり人の話を聞いたりしながら情報収集する事,こういったご質問をする事には大いに賛成です。


・・・という事で,あと一人♪

☆ヨアヒム・ラフ ピアノ協奏曲
http://www.raff.org/p_conc.htm
生まれ年で,メンデルスゾーン・シューパン・ショパン・リストなどの少し後,チャイコフスキー・ブラームスなどの少し前という,ロマン派真っ盛りの時代のスイスの作曲家です。「カヴァティーナ」という小品以外,現代ではすっかり忘れ去られた感じですが,存命時はかなりの名声を誇っていたらしいです。

私が持っているCDは,実はピアノ協奏曲ではなくて交響曲(第7番「アルプスにて」)なのですが,質問者さんにはこっちのが良さそうなので(笑)
残念ながらCDが見つからなかったので,「ヨアヒム・ラフ協会」公式サイトの試聴ページにて。
(他の作品もいろいろ試聴できます)

#3です。
再びこんにちは。

前回の私の回答は,

「質問者さんがまだ知らない(であろう),素敵な音楽を作った作曲家」

と質問を読み取ってのものです。
ただ無名な作曲家や作品を列挙した訳ではなくて,私が聴いて「これはイイ♪」と思ったものばかりですから(あくまでも個人的に,ではありますが),そこは念のため。

"minor"という言葉,質問者さんと同じような意味で理解していましたし,質問者さんがいつも真摯に音楽に触れていらっしゃる事は,普段の質問やお礼から十分に感じ取れていました...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報