『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

昨日(15日)放送の土曜ワイド劇場「ショカツの女5 新宿西署 刑事課強行犯係」で1つ分からないことがあるので質問します。
水沢(片平なぎさ)が、事件の発端が10年前の事件にあると気づいたキッカケはなんだったのでしょうか?
2人目の男の死体を見つけ、3人組(実は仲間)に拉致されたシーンのあと席をはずし、戻ったら10年前の被害者に話を聞きに訪ねるシーンでした。この間、お話はどのように進んだのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんはんは



部屋で殺された人の話を聞きにいったとき
かん口令がひかれていて話してくれなくて、帰ろうとしていると
殺された女の事務の女の人が実はこういう話をしているのを聞いていて
パスワードのヒントがわかって画像が開けるようになった・・と言う感じだったのですが

家族も私も立ったり座ったりがあって
スイマセン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/11 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング