昨日の終戦記念日に、ふと思いました。
「戦争にもし日本が勝っていたら今、どんな生活を
しているんだろうな?」と。
軍事力が強く、閉鎖的な国で、のんきにインターネット
なんかとても出来ない生活かなぁ?
みなさんは、どう想像しますか?
平和な21世紀を祈り、こんな質問をしてみました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中11~16件)

話はそれますが、歴史上、侵略してうまく言ったケースは稀です。


イスラム帝国のように寛大な政策を行ったならまだしも、
軍部が統治したら、反抗的組織がやたらのところで上がり、そのうち統治もたち行かなくなるでしょう。現に従軍慰安婦を設定したり、民族の誇を踏み躙るようなことを平気でやってましたから。
軍部内部においても内輪揉めをしていましたから内部崩壊も考えられるでしょう。
結論。敗戦あるいは逆襲を先伸ばしにしただけ。
    • good
    • 0

確かに負けたから民主的な内容の憲法が出来たわけですが、その運用はどうかというと、とても民主的じゃありません。

「正義や自由の為に民衆が一致団結して戦う」って日本人向きではないのかもしれません。だから、案外日本帝国憲法のままでも運用の仕方はたいして変わらないのかもしれません。ただ、女性は権利獲得の為にもっと苦労していそうですが。

戦前にも文化人はいたわけですし、娯楽もあったのですから、戦争に勝ったからといって戦時中のような体制がずっと続くわけではないでしょう。ただ家父長制のために家族の崩壊は現状より遅れるかもしれません。軍人が威張っていたり、マッチョが尊ばれる以外、庶民の生活はあまり変わらないよな気がします。(雰囲気としては現在の韓国をイメージしています)

太平洋戦争に勝つという事は、欧米諸国に東アジアにおける日本の優位を認めさせるという事で、間違ってもアメリカの占領などではありません(できないでしょうから)。その結果、白人勢力がアジアから撤退し、「大東亜共栄圏」(あくまで「」付ですが)を築く事になるでしょう。

日本の統治傾向からすると日本語覚えさせたり日本人の名前をつけさせたりするでしょう。すると多くの東アジアの人たちが(労働や学習のため)日本に来る事になるので、むしろ国際的な国になっていたかもしれません。そのかわり民族紛争とか独立運動に悩まされる事になるでしょうな。

で、話にあったインターネットについてですが、
確かに発達しないでしょう。アメリカでインターネットが作られた理由の一つには冷戦構造があげられます。まぁ、核ミサイル対策ですな。当時の日本とアメリカの国力の差をひっくり返して太平洋戦争に勝つには、核爆弾の利用以外考えられないので、当然日本も核保有国でしょう。しかし、日本人って中央集権的なのでインターネットのような発想は出来ないと思います。要所要所にサーバを作ってそれでアジア中(もしかしたら世界中)に繋げるって感じ。平たく言うとパソコン通信?

したがってパソコン通信が主流でしょう(^^;よくてアメリカオンラインの日本版(名前は『帝国電網』かな)
となると、当然『電電公社』(NTTの前身)はアジア中を独占し通話料は高いまんま。
『マトリクス』のウォシャウスキー監督が勘違いしていた「縦書きのコードを使うコンピュータ」も存在してしまいそう。少なくと2バイト文字が標準のOSが使われる事でしょう。などなど・・・

だんだん質問者の意図から離れてきたような気がする。(^^ゞ

歴史のIFって想像力の源だという事でご容赦下さい。
    • good
    • 0

戦時中、或いは、臨戦体制の時の国家予算は、場合によると8割近くが軍事費に使われます。

先の戦争に勝利していたとして、どれだけの戦利金を手にできたでしょうか?おそらく、戦争で消費した以上には回収できなかったでしょうね。また、欧米の植民地を手に入れたとすると、その後、各植民地の独立運動が起こり、それによる内乱への軍事行動が必要となり、さらに生活は苦しくなったでしょうネ。
ナチスドイツと大日本帝国が共に勝ったとすると、おそらくは、いずれか両者の衝突がおきたでしょう。それについては、多くの架空戦記が書かれているようなので、本屋でご覧下さい。
どういう勝ち方をしたかによって無数のシチュエーションが考えられますが、最終的にはドイツとの一騎打ち、或いは、第三次大戦への導入となったのではないでしょうか。
kawakawaでした。
    • good
    • 0

勝利した条件にもよりますね


どの程度の勝利なのか
対中、対米英、対露の条件
独伊の状況

フイリップ・K・ディックの小説
「高い城の男」 早川書房
では米国敗戦後の世界が描かれています。

また、小だまたけしさんの漫画
「平成イリュージョン」 角川書店
では、日本が開戦しなかった世界が
少女憲兵の目で描かれてます。

ご一読してみては?
    • good
    • 0

どうでしょうねえ・・・でもあのとき負けたからマッカーサーがいい憲法を提案?してくれていたのだとも思いますけど・・・アメリカの人なら誰がきてもそうなっていたんでしょうか??国民の未来は暗かったと思いますけど・・・今とりあえずは自分の生まれる前に終わっていてよかったと思っています。

    • good
    • 0

 太平洋戦争にもし日本が勝っていたら、冷戦時代が半世紀も続くことはなく、次の戦争で負けて、今とあまり変わらない状況かと想像します。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦争は武器商人などが儲けるためにしてるんですか?

戦争は武器商人などが儲けるためにしてるんですか?

Aベストアンサー

米国34代大統領のアイゼンハワーは、それを指摘して
いました。軍産複合体といいまして、
大統領でもどうしようも無いみたいです。

戦争の原因は色々ありますが、現在では資源と領土が
主な原因になっています。

イラク戦争は石油を巡る戦争であったし、パレスチナ問題は
宗教対立のように見えますが、本質は領土問題です。

資源や領土で戦争の火種が起こる。
そこへ、武器商人が政治家に、献金や票で
圧力を掛けると、
戦争になりやすくなる、ということは考えられます。

Q【平和】平和な日本で平和を叫んで何か意味はあるのでしょうか?

【平和】平和な日本で平和を叫んで何か意味はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

今より悪い状態にならないように用心するんですよ。
風邪をひいてから苦しんだり治療を受けたりするよりもひかないように注意して生活するほうが良いじゃないですか。
それと同じです。

Q戦争末期の中国戦線への武器弾薬の補給について

太平洋戦争末期の中国戦線(日中戦争)への武器弾薬の補給に
ついてですが、戦争末期になると米潜水艦の暗躍により、
商船を安全に送り込む余裕もなかったと思いますが、(最悪略奪すれば・・・な)食料はともかく、戦車や小銃などの武器や弾薬は
どのようにして日本本土から補給してたのでしょうか?
それとも日本海経由である程度終戦まで補給は継続していたのでしょうか?

Aベストアンサー

 太平洋戦争末期ということですが、1944年(昭和19)4月から発起した一号作戦という大作戦時でいえば、それまで中国にある兵器補給廠や貨物廠に貯蔵していた軍需物資がありました。(当時上海の第13軍参謀だった曲寿郎氏の回想による)また、内地からは朝鮮沿岸沿い経由で上海までは海上輸送で補給ができました。つぎに物資を補給する輸送部隊として満洲の関東軍から野戦輸送司令部2、独立自動車大隊7、独立自動車中隊2、独立輜重兵大隊3、独立輜重兵中隊6、野戦自動車廠移動修理班1が編入されています。これ等の部隊はなし得る限りの予備資材や燃料を携行することとされていました。このほかに中国には支那派遣軍野戦造兵廠があり、各種兵器や弾薬の製造を行なっていました。本廠、教育部を南京に設置、支廠を漢口、上海におき、天津と南京に製造所がありました。南京製造所は金稜工廠とよばれていました。

 45年に入ると、門司から釜山までの海上ルートにせばまり、しかも人のみとなり釜山からいったん満洲に入り兵器や軍馬、車輌を受領して鉄道で中国へ輸送されるのが主となりました。というのも満洲には1941年7月に行なわれた軍需動員(関特演)による蓄積があったためで、このころになると日本本土防衛のために満洲から部隊や軍需品が内地へ逆輸送されるようになっていました。

 太平洋戦争末期ということですが、1944年(昭和19)4月から発起した一号作戦という大作戦時でいえば、それまで中国にある兵器補給廠や貨物廠に貯蔵していた軍需物資がありました。(当時上海の第13軍参謀だった曲寿郎氏の回想による)また、内地からは朝鮮沿岸沿い経由で上海までは海上輸送で補給ができました。つぎに物資を補給する輸送部隊として満洲の関東軍から野戦輸送司令部2、独立自動車大隊7、独立自動車中隊2、独立輜重兵大隊3、独立輜重兵中隊6、野戦自動車廠移動修理班1が編入されてい...続きを読む

Q20~21世紀の平和主義者

20~21世紀の、世界的な平和主義者を教えて下さい!!
人から聞いたりして、以下の人をリストアップしました。目標は20人です。

ガンジー
キング牧師
シュバイツアー
マザーテレサ
池田大作
杉原千畝

以上、敬称略

Aベストアンサー

1)音楽家、坂本龍一 非戦という本を出しています。
2)物理学者 アルバート・アインシュタイン
   この人すこし微妙です。戦中はアメリカに原爆
  開発を提案します。ナチスドイツが原爆を開発
  していると考えていたからなんですが、
  ドイツが降伏したあと、アメリカが原爆を
  日本に使用しようとしていることを知り、
  原爆使用中止を訴え、一転して平和を主張します。
  「戦争をなくすのは簡単だ、みんなで兵役を
  拒否すればいい」といった言葉を残しています。
  いわゆる非戦論者の一人です。

3)物理学者 湯川秀樹 
  第二次世界大戦中、日本の戦争を早期に終わらせよ
  うとする秘密会議が日本にあったのですが、
  そのゲストメンバーで、戦後も一環して日本中
  で平和活動を続けました。 
4)音楽家 ジョン・レノン、 オノ・ヨーコ
  ビートルズ解散後、数々の反戦運動に参加
  平和な世界をうたえるイマジンという曲は
  あまりにも有名。

Q抗日戦争、中国側の武器(戦闘組織・手段・支援)について

日中戦争時、抗日中国人の組織、戦闘手段(武器とその使用)、武器支援(購入方法)、について教えて下さい。

日本側は日中戦争中年間2万人ほどの死傷者がでていたそうですが、中国兵は強力な武器を持っていたようだという話しか知りません。

中国兵の所有はあくまでもライフル・機銃、拳銃だけであったとして、日本兵が所有していたライフルとの性能を比較して、知っておきたいです。

Aベストアンサー

>「当時の日本兵は蒋介石の軍隊とは戦ったが、共産党の軍隊と戦った記憶が無い」
それは地域による違いでしょう。山東地区では共産党軍の主力である通称「八路軍」が日本の59師団と戦っています。(もっとも、彼らの戦果報告は明らかに過大ですが)また、弾薬の乏しい八路軍は徹底的にゲリラ戦術でしたので、軍ではなく匪賊という認識だったのかもしれません。なお、戦後の国共内戦では国共両軍に旧日本兵の一部が強力、捕獲された戦車や戦闘機の扱いを教えたり、自ら操作して参戦したこともありました。

>ドイツのI号戦車A型
三国同盟以降に日本軍に捕獲(リンク先の一番下の画像参照)され、内地に持ち込まれ展示されましたが、気を使って「ロシア製」という説明表示になっていたそうです。
http://www2.ttcn.ne.jp/~heikiseikatsu/mokei/CAMARA.htm
他にも国民党軍は3.7cm対戦車砲PAK36や8.8cm高射砲(有名なFLAK18や36/37ではなく、海軍の沿岸砲)も使われており、後者は日本軍にコピーされ九九式八糎高射砲として生産されました。
http://www.warbirds.jp/kunimoto/type51/88-1.htm

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E8%B7%AF%E8%BB%8D

>「当時の日本兵は蒋介石の軍隊とは戦ったが、共産党の軍隊と戦った記憶が無い」
それは地域による違いでしょう。山東地区では共産党軍の主力である通称「八路軍」が日本の59師団と戦っています。(もっとも、彼らの戦果報告は明らかに過大ですが)また、弾薬の乏しい八路軍は徹底的にゲリラ戦術でしたので、軍ではなく匪賊という認識だったのかもしれません。なお、戦後の国共内戦では国共両軍に旧日本兵の一部が強力、捕獲された戦車や戦闘機の扱いを教えたり、自ら操作して参戦したこともありました。

>ド...続きを読む

Q記憶の刷り込み?情報操作???かなぁ~?・・・考え過ぎ?

いま、借りてきたビデオを観ています。「ハンニバル」。「羊たちの沈黙」の続編の映画です。時の人、ラディン氏の顔写真が「重大凶悪犯」とテロップに書かれ指名手配書のような紙に載っていたんです。その映像が、ハッキリと映しだされていました。テロ事件が起って以来、TV等で彼の顔もしくは姿を目にしない日はないと言っても過言でないほどよく目にしています。いや、見間違えかも?そっくりさんなのかもしれませんが・・・わたしのみ間違えでしょうか?

一瞬、怖さを覚えました。映画が製作されたのは、ずいぶん前のこと、この事件が起るもっと前。「ハンニバル」は、劇場公開した際もかなりの興行収益をあげたと記憶しています。収益が上がるということは、それだけ多くの人がこの映画を観てたことになります。無意識のうちにこの映像を目にしていることになります。こんな事件が起った後だから、なんでもかんでも自分自身がこじつけをしてしまったのかとも思いますが、もし、何らかの意図、作為的にこの映像が今回のような事件を想定してあって盛り込まれていたのでは?と、疑問がわきました。

わたしの考え過ぎでしょうか?

いま、借りてきたビデオを観ています。「ハンニバル」。「羊たちの沈黙」の続編の映画です。時の人、ラディン氏の顔写真が「重大凶悪犯」とテロップに書かれ指名手配書のような紙に載っていたんです。その映像が、ハッキリと映しだされていました。テロ事件が起って以来、TV等で彼の顔もしくは姿を目にしない日はないと言っても過言でないほどよく目にしています。いや、見間違えかも?そっくりさんなのかもしれませんが・・・わたしのみ間違えでしょうか?

一瞬、怖さを覚えました。映画が製作されたのは、...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい。「ハンニバル」未見なのですが、この関連の質問を見かけていたので・・・
こちらのことでしょうか?
No.155186 質問:ハンニバルについて http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=155186
見間違えではないようですよ。
上の質問の参考URL、FBIのHPを見ると、amajunさんの回答の通り、1999年6月に手配されているようですね。

情報操作については、もっとお詳しい方に、お譲りします(^^;

参考URL:http://www.fbi.gov/mostwant/topten/fugitives/laden.htm

Qベトナム戦争の頃、米軍とベトナム軍が使っていた武器はそれぞれどんなもの

ベトナム戦争の頃、米軍とベトナム軍が使っていた武器はそれぞれどんなものがあるでしょうか?
M16やAK47などのメジャー処は知っているのですが、もっとマニアックな銃が知りたいです。
URLだけ貼るというのはナシでお願いします…

乱文失礼しました

Aベストアンサー

北ヴェトナム軍が使用していた消音器内蔵の中国製拳銃「六四式微声手槍」はどうでしょう。

中国の人民解放軍特殊部隊に1964年に制式採用され、専用の7.65ミリ弾を採用。
音を極力出さないことを主眼に設計されたため、ほとんど音を出さないとか。
ベトナム戦争でアメリカ軍に捕獲されて、初めてその存在が知られました。
のちに小型軽量化された六七式微声手槍も開発されました。

中折れ式のグレネードランチャーM79もヴェトナム戦争がデビュー戦です。

小ネタとして、AK47のマガジンが不足気味だったため韓国でも製造されていたそうです。
アメリカ側に兵士を送り、ソ連側に武器を供給してたわけですな。

Q特別な人の健康や、幸せを祈る時のイメージは?

特別な人が近くに居ない場合に、その人(今も健康な人)の幸せを
祈る時は、以下のどれが、良いとされてるのでしょうか?

(1)宇宙全体に対して祈る。
(2)その人が目の前に居るのをイメージして祈る。
(3)その人がいる方向へ念を送る感じで祈る。

また、自分の健康への感謝、祈りは、どういうイメージが
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私の場合、基本形(?)は2ですが、場合によっては3)も有かも知れません。
但し、3)の場合は時間を2)の1/4に短縮し、その代りに東西南北各1回ずつ祈ります。

ただ、この類の行動では個人差が場合によっては著しいので、余り型に嵌める必要はない気がしますけどね。

Q日中戦争の頃の中国の武器はどのようなものでしたか?

日中戦争の頃の中国側の武器はどのようなものでしたか?
古い映画をみて、機関銃と迫撃砲くらいしか出てこないので、貧弱だったのかなと想像しています。
戦車や飛行機、戦艦、潜水艦などなかったのでしょうか?
飛行機などあれば日本本土を空襲したはずですよね。

中国の装備が貧弱であったので、日本はやすやすと侵入できたと考えてよいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当時の中国軍の装備はドイツの軍事顧問の指導により改善の途中でした。
チェコより輸入した機関銃は当時の最高級で、揚子江河口地区の防御陣地はトーチカなど近代陣地の装備でした。
この為上陸した名古屋師団はこの陣地に肉弾戦を挑み大損害をうけました。

当時中国軍は蒋介石の政府正規軍と軍閥の私兵からなっており、正規軍はかなりの近代装備を有していましたが軍閥の私兵は貧弱な装備でした。
正規軍は37ミリ以下程度の対戦車砲も有しており日本軍の軽戦車は撃破されたのです。
しかしこれらの装備を有していた正規軍が初期の防衛戦で消耗すると、彼我の兵器差は大きく開きました。

中国空軍は海外の義勇軍の混成で機種も2戦級でしたが奥地の重慶に遷都しての防衛ではかなり活躍し日本の護衛のない爆撃機は大きな損害をうけました。
開発直後のゼロ戦が護衛についてからは日本軍の一方的な勝利になったのです。

中国戦線での迫撃砲の脅威は唯一の大口径砲として日本軍を悩ませました。

しかし戦争末期にはビルマ経由の援将ルートで米英の近代重火器が到着しこれを装備した中国軍に北ビルマの防衛拠点を次々に奪われ玉砕が続きました。

中共軍とはゲリラ戦で困らせられ、かなりの兵力を貼り付けざるを得なかったのですがここでも戦争末期に
中共軍の百団大戦攻勢で板垣師団は大損害を受けました。
決して中国戦線では勝利だけではなかった事実は知っておく必要があります。

当時の中国軍の装備はドイツの軍事顧問の指導により改善の途中でした。
チェコより輸入した機関銃は当時の最高級で、揚子江河口地区の防御陣地はトーチカなど近代陣地の装備でした。
この為上陸した名古屋師団はこの陣地に肉弾戦を挑み大損害をうけました。

当時中国軍は蒋介石の政府正規軍と軍閥の私兵からなっており、正規軍はかなりの近代装備を有していましたが軍閥の私兵は貧弱な装備でした。
正規軍は37ミリ以下程度の対戦車砲も有しており日本軍の軽戦車は撃破されたのです。
しかしこれらの装備...続きを読む

Q敗戦と終戦

8月15日が近づくといつも思うのですが、
日本は戦争に負けて敗戦したのに何故、終戦記念日と言うのですか?
敗戦と終戦とはどちらの言い方が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうもです 無条件降伏し完全に敗戦したのに終戦・進駐軍とか 例えば局地戦で負けて退却するのに転戦と言ったり、戦後は軍隊なのに自衛隊・階級も1等陸佐2等陸尉2士1士陸曹普通科特火と称したり、これらは陸軍大佐中尉2等兵1等兵軍曹歩兵砲兵とはっきり呼称すべきなのにあたかも軍隊ではありませんというが如き浅知恵を労しております。老人のことを熟年とか称しております。こう言う表現で日本人は自らを中途半端な気持ちで済ませているのです。終戦というと自ら戦争を止めたように錯覚させているのです。誰がどういう連中がこういう終戦だなどど言い出したのかを解明すべきです。こういう宣撫手法で戦争指導者たちは責任の所在をボカシうやむやにしているのです。我々日本人はこういうネコナデ言葉に篭絡されているのです。官庁や政治家等の失策を責任が誰にあるのか分からないようにするための巧妙な手口なのです。まことに汚いやりかたです。完膚無きまでに戦い破れ焦土と化し戦う能力が無くなった状態では敵のなすがままだったのです。今は遅きに失した感ですが日本人は徹底的に敗戦を認めることをすべきです。日本民族が敗れたんだという悔しさ辛さを日本人自身が共有することが大事なことだと思うのです。民族の誇りが傷つき打ちのめされたことをハッキリ認識するべきです。そこから這い上がるべく努力するのです。戦後経済が発展したことはだれもが共有意識として持っていますが、精神は貧弱になるばかり民族の誇りなどどこえいったのでしょう。筋金入りの精神をつくりあげるには民族の誇りが傷つき打ちのめされたことをハッキリ認識するべきです。熟年などという言葉に惑わされていないで老人であることを自覚すべきです。老人は社会では一方で指導者でもあるのです。他方は弱者にもなります。しかし昨今の後期高齢者医療制度のことでは老人連は被害者だと大声で喧伝してますが、自らも応分の負担をすることに寛容であるべきです。日本人の謙虚さ辛抱強さを体得しているはずの老人等が己の生活権の侵害だとばかりに騒ぎたてているのは見苦しい限りです。日本人はかつてそうであったようにもっと謙虚さをとりもどして欲しいという思いで書いてみました。

どうもです 無条件降伏し完全に敗戦したのに終戦・進駐軍とか 例えば局地戦で負けて退却するのに転戦と言ったり、戦後は軍隊なのに自衛隊・階級も1等陸佐2等陸尉2士1士陸曹普通科特火と称したり、これらは陸軍大佐中尉2等兵1等兵軍曹歩兵砲兵とはっきり呼称すべきなのにあたかも軍隊ではありませんというが如き浅知恵を労しております。老人のことを熟年とか称しております。こう言う表現で日本人は自らを中途半端な気持ちで済ませているのです。終戦というと自ら戦争を止めたように錯覚させているのです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報