gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

お世話になります。
当方中京圏でICカードを利用してJR、磁気定期券を利用して地下鉄を使っています。
今月から地下鉄にもICカードが導入され、定期を新たに購入、または継続するとすべてICカードになるそうです。
そこでアルミホイルや鉄板を間に挟んだりしてひとつのパスケースで重ねて使う方法がないかをご教授いただきたいです。
専用のグッズが販売されていることは知っていますが、来年の春にはJRと地下鉄で相互利用が可能になるそうで1年しか使わないことになりそうなので、手軽で安価な方法を探しています。
関東や関西で実践している方などいらっしゃいましたら、ご教授のほどよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>アルミホイルや鉄板を間に挟んだりしてひとつのパスケースで重ねて使う方法


基本的には、これで間違いないのですが・・・ICカード自身も電波を使っているので、それを邪魔されて上手く動作しないです。

対処方法は、
1.市販品を買う
2.ICカード-アルミホイル-スペース-アルミホイル-ICカード という順番で重ねると使えます。
しかし、アルミに挟まれた「スペース」が・・・スイカでは1cm程度は必要なので実用性はイマイチですよ ^ ^;
市販品は、この「スペース」を薄い素材で作っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。スペースも必要なんですね。幸い?パスケースに会員カードやスタンプカードが詰まってて厚みがあるので、それがスペース代わりになるかもしれませんね。どうせ相互利用できないときは誤って引き去られることはないでしょうからチャレンジしてもいいかもしれませんね!

お礼日時:2011/02/09 23:34

定期券ケースに


ICカード1枚
読み出しできないと言われている専用のグッズ(カード1枚)
を入れています。

これで、片方しか反応しないはずですが、
ケースの裏表両方に反応します。 グッズを入れても無意味。

アルミでは多分無理。

片方は紙の定期券しかない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やっぱりアルミ1枚ではすまないですよね…。ありがとうございます。

お礼日時:2011/02/09 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2種の磁気カードを同ケースに入れ使用したい。

通勤にICOCAとHANICAの2枚を一つのパスケースに入れて持ち歩いているのですが、残念なことにせっかくパスケースに入れたまま使えるという利便性を歌っている両者のカードが互いに干渉しあい、そのままでは、エラーがでて使用できません。いたしかたなく、いちいち、面倒ではあるもののパスケースから引き抜いて、使わざるをえない状態で、困っているのですが、例えば、パスケースが丁度3層構造なので、間のところに薄い鉄板か何か入れたら、カードを2枚とも入れたままでも使用できないものでしょうか、それとももっと良い方法があれば教えていただけたらありがたいのですが。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、誤解を1つ解消してください。
ICOCAやHANICAは磁気カードではありません。
ICカードと呼ばれるものです。

機械に接近すると機械から電波を受けて発電し、カード固有の
IDカードを発信するようなシステムになっています。
そのために非接触でもデータの交換ができます。

基本的にこれらのカードを同じケースに入れて利用する方法はないと思います。
もし、鉄板などで電波を完全に遮断することができるならば鉄板ではさんで
片方ずつつかえる可能性があります。
しあkし、電波の特性として反射や回折などによって裏面の電波がある程度は
表に届くようになっています。
かなり大きめの電波遮断材をいれると実現できる可能性があります。

大きなビルの影の家ではテレビが映りにくくなりますね。
これと同じで、電波を遮断すると電波は減りはしますが、ある程度は到達するのです。
もし、もっとビルを大きくするとテレビが映らなくなります。
これと同じで、電波の遮断にはかなりの余裕がいるのです。

QIC定期2枚を同じ定期入れに

JR西のICOCAと南海のIC定期(pitapa)を持っています。定期入れに2枚を重ねて入れると改札を通れないので、右と左に1枚ずつ入れて、定期入れを開いて改札を通っています。開いて通るのが面倒。タッチで通りたい。毎日毎回のことなので困っています。
IC定期を2枚重ねてタッチで通れるように出来るグッズがあれば教えてください。例えば定期の間に入れるシートとか。

Aベストアンサー

スキムブラック ユニットICケース     1280円
http://www.office-pro.jp/SKIM_BLACK1_3.htm

フラックスパス        1680円
http://flux.bz/howto.html#a

これらが便利だと思います。

Q電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線は--?

初めまして。
質問をお願い致します。

内容は
「電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線を遮断する安い素材をご存知ないですか?」
です。

まだあくまで思考実験の段階なのですが・・。
とある工作&実験で、容器内の金属に対して、なるたけ外部からの影響を遮断する空間を作ることになりました。
(と言っても極端な寒暖とか、放射線は考慮に入ってません。
 潮汐力やコリオリ力の減算も必要ないです。)

温度(分子振動)、光(光子?電磁波?)の遮断は別途考える予定なのですが
電界・磁界の遮断はどうしたらいいのかなぁと悩んでいます。

安い素材として、アルミホイルで覆ってしまうというのを考えたのですが、
確かアルミって、電波は反射する(ミニパラボラのお椀に使う)けれど、磁石にはくっつかないよなぁ、
と思いまして

でも電波って、電界と磁界が交互に現れる現象じゃなかったかなぁ、
電磁波は反射させるのに、磁力線は素通しなの?
あれ、でも磁界と磁力線って違うんだっけ?

と、高校で習ったことをすっかり忘れてしまっておりまして。。
検索もしましたけれどよくわかりませんでした。

そこでお願いです。
スーパーとかで買える安い素材で、磁力を遮断するものがありましたらぜひ教えてください!
安いというのが重要です。あまりお金がないので。。

初めまして。
質問をお願い致します。

内容は
「電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線を遮断する安い素材をご存知ないですか?」
です。

まだあくまで思考実験の段階なのですが・・。
とある工作&実験で、容器内の金属に対して、なるたけ外部からの影響を遮断する空間を作ることになりました。
(と言っても極端な寒暖とか、放射線は考慮に入ってません。
 潮汐力やコリオリ力の減算も必要ないです。)

温度(分子振動)、光(光子?電磁波?)の遮断は別途考える予定なのですが
電...続きを読む

Aベストアンサー

一つ気になったので。

>ほとんどの缶ジュースの缶がこれにあてはまります^^
ほとんどの缶ジュースはアルミ缶です。
スチール製はコーヒー・紅茶等の加熱したであろう物です。
まぁ、それですらアルミ缶があるようなので「スチール缶」であることを確認してください。

Q複数枚のICカードの取扱いについて

関西在住なので、JRではICOCA、地下鉄ではpitapaのカードを
最近使いはじめました。
2枚のICカードを定期入れにいれて駅の改札でタッチすると
2枚のうちのどちらを読みとればよいのか、機械にとっては不明
なので改札を通れない、と駅員に聞きました。
それだけなら、改札タッチの直前に定期入れから必要なほうの
カードを抜き出して、1枚だけでタッチすればいいだけだし、
定期入れでも、開くと中にもう一枚カードを入れることの
できるページのようなものがあるものを使って、タッチを
するときだけ、1枚だけを改札にタッチするようにすれば
よいと思うのですが、(ここまでは前置きです)
ここでおたずねしたいのは、カードの使い方ではなく日常の
持ち歩き仕方についてなのですが、2枚のICカードを同じ定期入れや
財布のカードポケットにいれておくと、その2枚のカードの磁気が
お互いに影響しあって、磁気がおかしくなって、駅の改札でエラー
となってしまう、というおそれについてです。
そうなると、カードの再発行などでじゃまくさいことに時間を
とられることになるだろうと、今は2枚のカードのうち1枚は定期入
れに、1枚は財布に、と、わけて持ち歩いているのですが、不便なので
2枚とも定期入れに入れておき、使うときだけ1枚だけタッチして使い
たいのです。そこでこのような2枚のICカードをお持ちの方は
どのようにして日常的に持ち歩いておられるのでしょう。
駅員に個人的な話、として聞いたところその駅員は、「もしか
したらカードが狂って使えなくなるかもしれない、ということ
を覚悟のうえで財布に2枚とも入れている」と言っていました。
実際の話、磁気にはよくない、といいながらちょっとやそっとの
ことではカードが使えなくなるようなことはない、程度のことなの
か、それとも、そういう持ち歩き方をしていると時間の問題だけで
たいていの場合使えなくなる、というようなものなのか、どうなの
でしょう。
複数枚のICカードをひとつの定期入れや財布などにいれて使って
問題があるかないか、ということが一番知りたく、次に、もし
問題があるなら、みなさんはどのような持ち歩き方をされているか、
教えてほしいと思います。
よろしくお願いします。

関西在住なので、JRではICOCA、地下鉄ではpitapaのカードを
最近使いはじめました。
2枚のICカードを定期入れにいれて駅の改札でタッチすると
2枚のうちのどちらを読みとればよいのか、機械にとっては不明
なので改札を通れない、と駅員に聞きました。
それだけなら、改札タッチの直前に定期入れから必要なほうの
カードを抜き出して、1枚だけでタッチすればいいだけだし、
定期入れでも、開くと中にもう一枚カードを入れることの
できるページのようなものがあるものを使って、タッチを
するときだけ、1...続きを読む

Aベストアンサー

まず、非接触カードは電波でIDをやり取りしてます。で、お互いのICに対して、電波はデータ破損などの干渉はしません。よほどのことがないと、磁気カードのような損傷は起きません。
ただ、電波は同じ周波数帯だと、干渉します。ピタパとスイカは、どちらもフェリカ方式なため、周波数帯が同期しますので、一緒にかざすと、読みとる方の改札の機械に、正しい情報が到達しなくなる。それだけのことです。
でも、いちいち取り出すのも面倒でしょ? そういう場合は、カードとカードの間に、アルミホイルでもいいので重ねて入れて、裏表にカード入れておいて、必要な方をかざせばいいだけです。

今時、ほとんどのカードがICになってます。私も家の鍵も含めて、10枚近くが財布に入ってます。

Qアルミでスキミングを防止できるって本当ですか

最近、キャッシュカード等のスキミング防止と称してアルミのケースを売っているのを見かけますが、本当にこれで防止できるのでしょうか。
金属の板や網で電波を遮断できるのは金属が電気を通すからですよね?
一方アルミは磁石にくっつかないはずです。
以下が質問です。
(1) 磁石にくっつかないのなら磁気を遮断できないんじゃないんですか? アルミでは防止策にならないんじゃありませんか?
(2) 今、磁石にくっつく種類のステンレスを使ってますが、これで防止策になりますか?

Aベストアンサー

非接触のスキミングは、非接触型のICカードを、狙っているもので、磁気式カードではありません

微弱電波を、遮断できれば良くアルミでも大丈夫だと思います

スキミングの種類
http://www.jilcom.or.jp/skimingreport1.html#2
スキミングの嘘
http://motivate.jp/archives/2005/02/post_18.html

参考URL:http://www.jilcom.or.jp/skimingreport1.html#2,http://motivate.jp/archives/2005/02/post_18.html

QiCカードセパレーターの販売場所について。

iCカードセパレーターを買おうと思っているのですが、どの店を探しても見当たりません。
どんな店に行けば、売っていますか?
また、値段も知りたいです。
ネットショッピング以外でお願いします。

Aベストアンサー

パスケース等の販売があるメーカー(例えばコクヨ等)からは販売されていますし、該当するメーカーのホームページに案内されています。
 http://www.kokuyo-st.co.jp/search/1_detail.php?sid=100114404
 http://flux.bz/price.html

 定価はスイカ等の約1枚分で買えますし、専門の文具店では初期のチャージ金額とほぼ同額で買えます。近くにあるカインズ、カーマ等があれば購入できますし、私はこれ等の店舗でトイカ用に購入しました。

Q磁気を遮断するもの

10mmくらいの間隔を置いて磁石が固定されており、お互いに引っ張りあっているものの間に、何かの物質により磁力を遮断することは可能でしょうか。
その磁力を遮断する物質は何でしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

磁石の磁極は2種類(N極とS極)あり異種の磁極が引き合い、同種の磁極は反発しあいます。
また、一個の磁石は、必ずこの両極を持っています。

いま2個の磁石があり互いに引き合っているのですから、一つの磁石のN極と、もう一つの磁石のS極が引き合っていると思います。

一般に磁気を遮蔽するには、No.1,3の方の回答にありますように普通は透磁率の高い(磁石で付きやすい)金属を使うのですが、これは磁石が1個のときに、その磁石のN極の磁気とS極の磁気とを通りやすい物質でつないで、外に出ないように封じ込めます。
ところが、今回は磁石が2個なので、引き合っている間に透磁率の高い物質を入れると、それぞれの磁気がこの磁石で付きやすい物質を引きますので、遮断できないと思います。

>お互いの磁力が作用しなくなりそれぞれの糸がたるみ、磁石が落ちる。といった構造にしたいのですが。
このような作用をさせたいとすると、遮蔽する考えでなくて反発させるのが良いと思います。
つまり、シート状で両面が極になっている磁石を使用します。
2個の磁石の間にN極にはN極が、S極にはS極が向くように入れます。
これで、2個の磁石は、同極に相対しますから反発されるので落ちると思います。

もし馬蹄形の磁石でしたら、少し複雑になりますが、このシート状の磁石を2枚使って、それぞれの足で逆な極性にすることになりますね。

磁石の磁極は2種類(N極とS極)あり異種の磁極が引き合い、同種の磁極は反発しあいます。
また、一個の磁石は、必ずこの両極を持っています。

いま2個の磁石があり互いに引き合っているのですから、一つの磁石のN極と、もう一つの磁石のS極が引き合っていると思います。

一般に磁気を遮蔽するには、No.1,3の方の回答にありますように普通は透磁率の高い(磁石で付きやすい)金属を使うのですが、これは磁石が1個のときに、その磁石のN極の磁気とS極の磁気とを通りやすい物質でつないで、外に出な...続きを読む

Q財布の中にSuicaとナナコとEdyが入っていても大丈夫ですか?

二つ折りの財布を使っています。財布の中にはクレジットカード、銀行のキャッシュカード、各種ポイントカード、Suicaのついた定期券付きクレジットカード、ナナコ、Edyのついたクレジットカード、(たまに)WAONが入っています。以前、一回だけ改札口でエラーが起きてしまい、朝の通勤ラッシュ時で次に並ばれている方に迷惑をかけてしまいました。
その後、そういうことがあると嫌だなということと、スマホをiPhoneからおサイフケータイ付きのAndroidに変えたこともあり、スマホのおサイフケータイでピピッとやっていました。
しかし、諸般の事情からメイン端末をしばらくiPhoneに再び変えることになり、上記のカードを財布の中に入れてます。エラーが出ると怖いので、どのカードもその都度財布から出してカードだけあててます。でも、これも友人に「普通財布のままタッチするんじゃね?」といわれました。

交通系のカードが財布の中に2枚あるとエラーになるのは承知しています。
ですが、他のICカードで位置がずれているような場合は財布のままタッチしても問題ないのでしょうか?イオンのレジではうまく反応しないようでしたけど改札ならば大丈夫なのでしょうか?

私が、以前カード型を使っていたのは4年ほど前になりますのでその頃よりは読み取り端末(改札)側の仕様改善などあったのかなぁ?と思った次第です。
詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします!

二つ折りの財布を使っています。財布の中にはクレジットカード、銀行のキャッシュカード、各種ポイントカード、Suicaのついた定期券付きクレジットカード、ナナコ、Edyのついたクレジットカード、(たまに)WAONが入っています。以前、一回だけ改札口でエラーが起きてしまい、朝の通勤ラッシュ時で次に並ばれている方に迷惑をかけてしまいました。
その後、そういうことがあると嫌だなということと、スマホをiPhoneからおサイフケータイ付きのAndroidに変えたこともあり、スマホのおサイフケータイでピピッとやっ...続きを読む

Aベストアンサー

複数枚のカードを一緒にしていると、干渉が起きます

世の中には、重ねて収納した場合でも干渉が起きないようにシールド効果をもつシート状のも
準備されていますので、カードケースなどにカードA・シールド材・カードBという感じでサンドイッチして
カードケースをひっくり返す事で、Aの使用Bの使用を切り分ける事も可能です

問題になるのは、接触式ICカードを使用するケースですから
財布から、改札で使う交通系を別にしてカードケースに入れれば良いのでは?

QPiTaPaとICOCAを同じパスケースにいれて使うと干渉するか。

PiTaPaとICOCAを同じパスケースにいれて使うと干渉するか。
普段はPiTaPaを使ってますが、スマートICOCAも入手しました。これらを同じパスケースに入れて、私鉄やJRに乗って二重引き落としにならないでしょうか。PiTaPaはオートチャージにはしていません。
東急ハンズかで、干渉防止カード?を見たことがありますが、それをしないといけないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

二重引き落としになる事はありませんが、どちらのカードから引き落とされるかは運任せになってしまいますね。

PiTaPaにチャージしていなければ、JRを利用する際はICOCA利用となりますが、改札機の読み取り部が、ICOCA・PiTaPaのどちらと通信するかは運次第なので、PiTaPaと通信してしまった際には残高不足で改札が閉まってしまいます。

またPiTaPaエリアの私鉄各線を利用する際には、ICOCA・PiTaPaどちらのカードでも利用できる状態になりますから、それこそ日によってICOCA・PiTaPaのどちらから引かれるかランダムになってしまいます。

>>東急ハンズかで、干渉防止カード?を見たことがありますが、それをしないといけないのでしょうか。

具体的にどのような商品かわかりませんが、カードの間にシートを挟むようなタイプの商品の場合でも、使用したいICカードの面を向けてタッチする必要があります。
ICOCAを利用したいのに、間違えてPiTaPaの面を向けてタッチしてしまうと、PiTaPa利用と見なされてしまうトラブルはあるようです。

まあ、素直にパスケースを分けるのが良いんじゃないかと思いますけどね。
SMART ICOCAのポイントも無視できないと思いますし、両方持ち歩く事自体は問題無いと思いますので。

こんばんは。

二重引き落としになる事はありませんが、どちらのカードから引き落とされるかは運任せになってしまいますね。

PiTaPaにチャージしていなければ、JRを利用する際はICOCA利用となりますが、改札機の読み取り部が、ICOCA・PiTaPaのどちらと通信するかは運次第なので、PiTaPaと通信してしまった際には残高不足で改札が閉まってしまいます。

またPiTaPaエリアの私鉄各線を利用する際には、ICOCA・PiTaPaどちらのカードでも利用できる状態になりますから、それこそ日によってICOCA・PiTaPaのどちらから...続きを読む

Qスイカ(カード)を重ねておくと使用不能になる?

家内の話ですが、スイカを横浜市営地下鉄で使おうとしたところエラーになってしまったので、駅員に聞いてみると、別のスイカと重ねて財布に入れていたので、その影響で利用不能になってしまったと言われたそうです。
駅においてある機械でリセットして利用可能になったそうですが、スイカ等のICカード同士でそのような相互作用をすることがあるのでしょうか?
これからますますICカードが増えて行き、カードケースにまとめて入れておくことになると思いますので心配です。

Aベストアンサー

私が回答したように、改札でのエラーの多くは電波混信か機械読み取りのタイミングずれ(機械が読み取りスタンバイでないときにかざしてしまった)などです。おっしゃるように、磁気カードに比べ格段に情報が変質しにくいですから、財布に入れたり、磁気にかざしたり、水で多少ぬらしても、内部の情報が消えることはめったにありません。
ただし、カードが折れたり、そのせいなどで中のアンテナ線が断線したり、そもそもICチップが出来がよくなかったりすれば、当然不具合がでる可能性があります。工業製品ですから、たまたま悪いロットに当たることは、ありえます。ただし、電波の相互干渉による情報変質は、考えられないと思います。そういう性質の製品ではありませんので。


人気Q&Aランキング