一般のお祝い事で、結び切りのように上を向いているが、ギュッと縛っていないのでほどけそうな紅白の水引の祝儀袋は使ってもよいのでしょうか?
蝶々結びがよいのはわかっているのですが、会社で上記の袋を使えるかどうか議論になっているので・・・よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再び#3です。


わかりにくい回答をしてしまって、ごめんなさい。
そうです、「根本的な結び方が蝶々結びなら」は、要するに「ほどけるものならば」です。

ほどくのが可能な結び方の水引なら、紐の最後が下向きだろうが上向きだろうが、何度くりかえしてもよいお祝いの時に使えますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度に亘りご回答有難うございました。
いろいろなサイトにあたってみましたが、こういう肝心なことを書いてくれてなくて・・・助かりました。

お礼日時:2003/09/12 16:01

ええと、「結びきりか、蝶々結びか、どちらを選べばいいのか」という問題ではなく、お祝い事の内容が「蝶々結びの祝儀袋を使うべきこと」というのは分かっているが、「紐の端っこが、下に向かっているのではなく、上に向かっている形の蝶々結び」を使っていいのか?って話ですよね?



紐の端っこが結びきりのように上を向いていても、根本的な結び方が蝶々結びなら、「蝶々結びの祝儀袋を使うべき時に使う」で大丈夫です。
最近の祝儀袋は、水引の結び方もいろんなデザインが出てきていて、たとえば結びきりでも「紐の端っこが上を向いている」だけでなく、鶴や亀をあしらったデザインになっているのもあります……が、これは(結婚式用の)祝儀袋として使えます。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
ご回答のなかの「根本的な結び方が蝶々結びなら」というところなのですが、それはつまり、「ほどけるものなら」ということですよね?
hironaさんのおっしゃる通り、最近はいろいろなデザインがあって、かえって困ってしまいます。。。

補足日時:2003/09/12 12:57
    • good
    • 0

こんにちは



一般のお祝いとは、どんなお祝いでしょうか?

祝儀袋の水引きの蝶結び、結び切りには意味があります。
出産の様に何回あっても良いお祝いであれば、蝶結び。
結婚の様に、1度っきりのお祝いは、結び切り。

水引き 結び切り 蝶結び のし
等をキーワードに検索すると、沢山ヒットします。

参考URL:http://surface_t.at.infoseek.co.jp/newpage2.htm

この回答への補足

ご回答有難うございます。
蝶結びと結び切りの違いはわかっているので、質問に書きましたように、ほどけるもので上を向いている水引を使えるか?という疑問だったのですが・・・。
ちなみに一般のお祝い、今回は何かで入選されて賞をもらわれたかたにおくるものです。
またよろしくお願いします。

補足日時:2003/09/12 12:52
    • good
    • 0

結び切りは1度きりがよいとされるお祝いに使います。


結婚、お見舞いなど。
ほどけるものは繰り返しあっても良いお祝いです。
出産が代表格かな。

この回答への補足

ご回答有難うございました。
ほどけるもので、かつ、上に向いているものが使えるか?という疑問だったのですが、chibooさんのお答えではOKということですよね?

補足日時:2003/09/12 12:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング