来月入籍を控えています。
婚姻届の本籍地欄で彼女と揉めています。
私の意見としては、私の実家の住所を本籍地にしたいと思っています。
彼女の意見としては、一緒に住む所を本籍地にしたいと思っています。

実際の所、私も一緒に住む所を本籍地にするつもりでした。
が、私の両親が本籍地は実家にしろと言ってきました。
理由としては、特にあるわけではありません。
要は、普通は…と言ったような感じです。
それだけなら、突っぱねるのですが、今までかなり私たち二人の意見に譲ってきて貰ったので、そういう訳にもいきません。
譲ってもらったコトとしては、
・子供は作らないコト(今の所考えてなく、今後も分からないということ)
・結婚式はしないこと(するなら、彼女の沖縄に住んでいる祖父達を呼ばないといけなく高齢のため来てもらうのは難しい。式をして、呼ばなかった場合どんな理由にしろ、延々と文句を言う家のため)
・一緒に住む所(1年半前までは私の職場から車で15分程の実家に住んでいました。結婚して一緒に住み目的で彼女の職場に近い所に引越しました。ただ同棲はしていません。私の職場まで車で1時間程になりました。理由は彼女がかなりの低血圧で朝の移動が遠いのは無理のため。ただ彼女は実家の店で働いていて正式に給料は貰っていません。その為、どっちが養っていくんだ! 何でお前(私)が遠くにならないといけないんだ!と散々言われましたが説き伏せて来ました)
といった経緯があるのですが、彼女としては、譲って貰った気はさらさらないと言って全く意見を変えようとせず、それなら別れるやら言ってきます。
なぜ本籍地が私の実家なら嫌なのか聞いてみたら、とにかく嫌だとだけ言って話になりません。
まぁ、戸籍は別になるとはいえ住んでもない所に本籍地を置くのが嫌な気持ちも分かります。
ただ、これ以上私の両親の気持ちを通さないのも悪い気もします。
私の両親に本籍地は、住む所にすると言って納得させるのか、彼女に分かってもらうのかどっちを選択したらいいと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

う~ん、彼女はちょっと我儘というか融通が利かないと言うか


なんでしょうね、優しさが感じられないな
結局、結婚式も住まいも全て自分の都合だし、
低血圧でって久しぶりに聞ききましたよ。
きっと、彼女にしてみれば、言った事全て
思い通りになったと思っているかもしれない
それって、質問者様に対して、
都合を聞いてくれる人ともとれますよね。

結婚ってお互いが思いやらないと長続きしませんよ
このまま結婚すると、きっと彼女の我儘は
エスカレートするかもしれませんよ。

本籍地の事は、やはり実家のある方におかれては
いかがですか?
理由もなく、ただ嫌というのは理由になりませんし
まるで、子供が駄々をこねているのと同じです。
嫌な嫌なりに納得いく理由を聞いてみましょうよ
彼女は、これから家族にもなる質問者様のご両親と
付き合っていくんです、もしかして、それも嫌なのかしら
だとしたら、結婚は向いていませんよ
結婚は、本人だけの問題じゃないですからね。
    • good
    • 6

戸籍って人それぞれいろんな思いがあるんでしょうね。



以前、親の反対を押し切って一人暮らしを始めたのですが
住民票を移動しようとしたら母親が大激怒。
「お父さんはしぶしぶ一人暮らしを認めたが
住民票を移すなんていったら、それこそ勘当になる!」
と言う始末。
しかし1年ほど過ぎたある日、母親から
「頼むから早く住民票を移してくれ。」と電話が。
詳しい事情はよくわからないのですが、
当時、家族全員働いていました。
私の住民票が実家にあることによって、一家の収入がものすごく多くなり
税金や家賃(特優賃物件)が激増したようです。
それで「こりゃ大変だ」ということで母親が電話してきたのです。

年配の人にとって「戸籍」や「住民票」って家族の絆を表すものであり
それを他に移動させるという行為は
「もうあなた方とは縁を切ります。家族ではありません。」
という行為に思えるのでしょう。
でも実際は住んでもいないところに住民票があるということは
面倒なことばかりなのです。
私は現在、本籍地とは違う県に住んでいますが、
何かと手続きの際は面倒ですよ。
今後の事を思えば、実際住むところに本籍地を置く方が合理的です。

もし本籍地が移動できるのであるのなら、
一旦入籍の時は本籍地を実家にして、時期を見計らって移動させればいかがですか?

>彼女としては、譲って貰った気はさらさらないと言って全く意見を変えようとせず、それなら別れるやら言ってきます。

自分の思い通りにならないと「別れる」という彼女に賛成はできません。
しかし結婚式をしない事に関してはまだしも
子供の事や住むところに関しては、譲ってもらったという感覚がないのはわかります。
そもそも子供をつくらないことや住むところに関して
あなたの両親に許可をもらわないといけないことですか?
    • good
    • 4

この彼女との入籍はおすすめしないなあ。

別れてもいいって言っているのだから別れたら?
あなたへの思いやりはまったくなくて自分の都合だけじゃない。
本籍地をどこにするかも、転居の可能性があるなら名字となる方の地にした方がいいかも。
うちの場合深く考えず、住みもしない旦那の実家なんてやだって思って賃貸の住居を本籍にしたのですが、その後転居しました。
戸籍を取り寄せるとき、今は免許証に記載もなくなり苦労しました。
遠すぎない落ち着いたところがいいですよ。

ですが、それ以外がね。
特に住む場所を決める経緯がね。
女からみても勝手だと思う。
あなたが譲りすぎなのでは?
    • good
    • 1

こんにちは。



40代の主婦です。

自分は、結婚生活でお互いに譲りたくない事ができたときは、
「よりお互いにとって、都合のいいこと」を選びます。


そういう意味では、本籍地は今すんでいる所が、転居などの可能性があれば、
貴方のご実家にした方が(覚えるために)面倒ではありません。

ただ、本籍地なんて別に譲ってもいいことで、
「子供」の事を譲ったのは、本当に二人の意見なのですか?
ものすごく重要な問題を簡単に済ませようとしているので、
ご両親も貴方や彼女に対して、不満というより、不安が大きくなって口を出すのではありませんか?

結婚生活は、単なるお付き合いとは違います。
今きちんと全ての事を話し合えないなら、遅かれ早かれうまくいかなくなります。

厳しい事をいいますが、彼女にも貴方にも、二人できちんと決めなければならないことには、
正面から向き合って欲しいです。
    • good
    • 3

本籍は住むところに移すのが正解です。

実家に本籍をおいていて得することは何もありません。面倒ばかり起こります。
だから彼女が正しい。

あなたの両親の本籍じゃないのだから、あなたの両親の思いは関係ないでしょう。
なぜあなた方二人の問題にそんなに両親の意思や希望を反映させたいのか理解不能ですね。

あなたにとって本籍がどこにあったっていいのなら、彼女の希望を第一にすべき。
言葉は悪いですが、両親はそのうちいなくなります。いなくなる人たちの都合を考えて決めるのはおかしい。彼女とはずっといっしょですから。
    • good
    • 9

結婚というのは好きだの愛だのだけではできないと言われますが、


まさにその言葉に合う出来事ですね。好きだけどこの人とは結婚は
無理だと思ったら、やめることも視野にいれるべきですね。

彼女は実家依存が高いようですね。そして質問者さんのご両親と
仲良くやっていく気はなさそう。戸籍の問題だけでなく、今後も
色々な節目で質問者さんは同じ気苦労をしないといけなくなると
思います。

戸籍について言っておくと結婚後に住む場所が仮の宿でないので
あれば住むところに戸籍を作るのが正解です。実家に作る必要性は
まったくありません。実家住所で戸籍を作っても同じ役場に戸籍が
あるというだけでご両親の戸籍とは関係なくなりますから。
むしろ出生届だのパスポートだのそう多くはないですが、
近場にあったほうが取りに行くのに便利。心情的なものを言えば
新婚時代に住む場所は思い出の地になります。そういうことに
こだわる人ならなおそこがいいでしょう。
    • good
    • 3

はじめまして。



私は結婚当初、住んでない実家に本籍をおいていました。結婚後はいろいろな手続きで戸籍謄本等が必要なことが多かったのですが、住んでないところから取り寄せるのは、手間がかかり面倒でした。故に住んでるところにしばらくして本籍をうつしました。

ウチの両親も『本籍は実家におくもの』という考えでしたが、手続きの面倒に根をあげたことを伝えたら、あっさり了承してくれました。

御参考までに。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本籍について・・・ダンナの親ともめてます(T_T)

結婚当初、婚姻届け時に賃貸住宅に住むことに決めていた、そこを本籍地にしようとしたら、旦那の親の猛反対にあい、話し合いも行いましたが、旦那の父が、「自分達が家を建て永住したときに本籍変えたらいいやん、親戚の手前最初は旦那の実家のところにしてくれ」といわれしぶしぶ全く知らない土地の住所にしました。同じ県内ではあるのですが、とても遠くて不便なところです。約半年前に私の実家のある市に私の親との2世帯住宅を建てました。引越しを機に本籍もうつしました。
市町村の合併で、旦那の親に本籍の確認などで本籍を移したことがばれてしまいました。私の両親も同じ住所に本籍をおいていることも気に入らないみたいです。もともと私の両親の土地だしあたりまえのことなのに。黙って移したことも気に入らないらしいのですが、昔の家制度のような考え方を持った旦那の父なので、本籍を変えるのはおかしい、元に戻せといってきました。私達は本籍は夫婦の問題で親でも口出しすることではないと思っています。このまま本籍を元に戻さないなら縁を切ると言っています。縁なんて切れないのに。。。
納得いく理由があれば戻してもいいけど、理由なんてないんです。考え方が違うからいくら話してもだめなんです。離婚も考えました。離婚すれば旦那は元の籍に戻るし、でも二人で暮らすことは可能だし。私が旦那の親の言うことを飲めば丸く収まると思います。私だけ不満を残したままですが。旦那は縁切れてもいいとまでいいますが、それはダメだと思ってます。私も本籍にこだわりすぎなのでしょうか?旦那の親が亡くなって本籍を移したりするほうがいやらしいと思うし。何かみなさん良い方法あったら教えてください。

結婚当初、婚姻届け時に賃貸住宅に住むことに決めていた、そこを本籍地にしようとしたら、旦那の親の猛反対にあい、話し合いも行いましたが、旦那の父が、「自分達が家を建て永住したときに本籍変えたらいいやん、親戚の手前最初は旦那の実家のところにしてくれ」といわれしぶしぶ全く知らない土地の住所にしました。同じ県内ではあるのですが、とても遠くて不便なところです。約半年前に私の実家のある市に私の親との2世帯住宅を建てました。引越しを機に本籍もうつしました。
市町村の合併で、旦那の親に本籍の...続きを読む

Aベストアンサー

結婚して本籍が旦那の本籍(旦那の実家)にかわりました。

前の住まいの方がよかったので、住所もダサいというか、どうも受け入れられられず、実家の親に相談しました。
実家に本籍を置きたいと・・・

けれど、本籍は旦那側の親にしておいたほうがもめないので、勝手に変えないほうがいいとのこと。

結婚して子供を持って、引越しも落ち着いて、親としての貫禄も出てきたなとなると、本籍を移す・・・という人がいますが、今は旦那さんの親側に合わせて戻してあげるのがいいですよ。

だって、本籍のことで相手の親ともめるのは面倒じゃないですか。
ほかの事でもめたりするのに、揉め事増やさないほうがいいですよ。

本籍はパスポートとか免許証ぐらいのときにしか使いませんし、あまり出番がないので気にしないようにすることにしました。
戸籍謄本とかは、その市町村に電話して郵送でとりよせてもらったりしています。

その後何か文句があるたびに「本籍」のことを旦那さん側の親が言ってきそうですし。
本当はご両親が口出しできることではないのですが、言い負かすよりは、ハイハイと従っているほうがスムーズな気がします。

家というつながりを息子にもってもらっていたいのでしょう。
「今は慌しいので、落ち着いたら変更も考えます」
と、とりあえず逃げてみてはどうでしょうか?

まだしつこく言ってきそうなら、変更して相手の怒りを抑えるほうが平和なのかも?と思いましたよ。

結婚して本籍が旦那の本籍(旦那の実家)にかわりました。

前の住まいの方がよかったので、住所もダサいというか、どうも受け入れられられず、実家の親に相談しました。
実家に本籍を置きたいと・・・

けれど、本籍は旦那側の親にしておいたほうがもめないので、勝手に変えないほうがいいとのこと。

結婚して子供を持って、引越しも落ち着いて、親としての貫禄も出てきたなとなると、本籍を移す・・・という人がいますが、今は旦那さんの親側に合わせて戻してあげるのがいいですよ。

だって、本籍のこ...続きを読む

Q結婚後、本籍は夫婦一緒にしなくてはいけないのでしょうか??

初めて質問します、yu-tan14と申します。

早速質問なのですが、来月に入籍する事に決まったのは良いものの、
本籍の移動の件で彼ともめてしまいました。

結婚したら本籍も今の本籍から旦那様の本籍地に入れなくてはいけないのでしょうか??

私の本籍地は神奈川で、相手は佐賀県です。
新居は東京なので、本籍も東京にしようと提案したら、彼が本籍は佐賀から移したくないと言うのです。
私だって、生まれ育った神奈川から変えたくないのに…まして、佐賀県に住むなら納得できますが、住むのは東京なので納得できません。
住んだ事もない、1回くらいしか行った事のない土地に自分の本籍を置くなんて嫌で仕方ありません。
けれど、それを彼は分かってくれないので今もめています。
夫婦別姓だったら本籍が別々でも良いと聞いた事がありますが、それは生まれてくる子供の為にしたくありません。

もし本籍の変更について分かる方がいましたら、回答していただければと思います。

Aベストアンサー

同じでなければなりません。
夫婦は一つの戸籍に入り、
一つの戸籍には一つの本籍地しかありません。

一度、戸籍謄本をご覧になればわかるかと思いますが、
冒頭に本籍地が書いてあって、次に筆頭者、そして、その他のメンバーが書いてあります。

本籍地が遠いと面倒くさいですよ・・・
戸籍謄本が必要なときに、いちいち本籍地の市役所に行かないといけないので。

Q婚姻届を提出するときに記入する、新しい本籍

についての質問なのですが、皆さんはどのように新しい本籍の欄を記入しましたか?
通常は新しく住む事になる住所を書けば良いのでしょうか、
それとも夫になる者の親の本籍地のままでよいのか、
どうでしょう?
あるHPには、日本に実在する住所で好きな場所を選んで書けばよいと言う情報もあり、非常に悩んでいます。
アドバイスお願いします

Aベストアンサー

 おはようございます。以前,仕事で戸籍事務をしていました。

 私の経験では,夫の前の本籍地にされる方と,現住所と同じにされる方が半々ぐらいだったように記憶しています。まったく関係ない場所に置かれる方は,まずなかったです。
 
 私の場合,もともと本籍地=現住所でしたので,悩むことはなかったのですが, 夫の前の本籍地が現住所から遠い場所でしたら,今後戸籍謄本を取るときのことも考えて(本籍地の自治体でしか取れませんので,遠いと色々不便が生じます。),現住所と同じにするのも良いかもしれないですね。戸籍を新住所に置かれる方の理由を全部聞いたわけではないのですが,戸籍を取るのが便利と言う理由で現住所に置かれる方が多かったように記憶しています。
 
 ただ,遠い将来,あなたのお子さんが相続をされるとき,本籍地=現住所と言うやり方で転居されると,相続にはあなたの出生からの戸籍がすべて必要ですので,戸籍(除籍)を集めるのが大変になるかもしれないですね。(笑)
 
 勿論,日本国内に地名と番地が実在している場所なら,どこにでもおくことが出来ます。

 

 おはようございます。以前,仕事で戸籍事務をしていました。

 私の経験では,夫の前の本籍地にされる方と,現住所と同じにされる方が半々ぐらいだったように記憶しています。まったく関係ない場所に置かれる方は,まずなかったです。
 
 私の場合,もともと本籍地=現住所でしたので,悩むことはなかったのですが, 夫の前の本籍地が現住所から遠い場所でしたら,今後戸籍謄本を取るときのことも考えて(本籍地の自治体でしか取れませんので,遠いと色々不便が生じます。),現住所と同じにするのも良いかもしれない...続きを読む

Q入籍後すぐに同居しない場合の届けの順番

来月入籍します。
が、新居に一緒に暮らすのがいつになるかまったく未定です。
早くて来年の2月か3月…とかなり先です。
そこで氏名・住所の変更にともなう変更の届けについて悩んでいます。
過去の質問を見たところ「氏名が変わった時点では何も届けず、
パスポート・免許証・銀行口座・転出届・転入届、全て引っ越してから届ける」
というご意見が多いようでした。
しかし私の場合、入籍から引越しまで何ヶ月も空くので
そんなに長い間、旧姓の身分証明しかないのはまずいのかな、と思うのですがどうでしょうか?
せめて免許証ぐらいは入籍の段階で一度変えた方がいいでしょうか?
旧姓のまま何ヶ月も使ってたらもし万が一何かあった時に、
氏名詐称みたいなのになったりしませんか?

あと結婚にともなう届けって主なものは上の5つで大丈夫でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行から帰った後だと入籍日と結婚記念日がずれる可能性があります。

新婚旅行は海外ですか?その場合、パスポートの住所や姓や旅行中の事故に対する保険加入では、結婚式(休日)に変更は無理ですから旧住所、旧姓でしょうね。結婚式と新婚旅行の間が開いていれば変更も可能かも知れませんが…。
僕の場合は国内の新婚旅行でしたから、パスポートのことは必要はありませんでした。まだ飛行機は国内だけで、飛行機は家内も怖がっていますので海外には行っていません。兄弟夫婦やその子供や息子たちは何度も海内に出かけますがそのたびにメールや国際電話で連絡をとりグーグルアースで旅行先の宿泊地や旅行先を確認し、現地の治安状況や大使館・領事館の電話の確認や疫病の流行状況を調べたりして、無事を確認するなど心配ばかりさせられています。狂犬病が流行していない国は世界でも日本を含め3カ国くらいしかありません。海外の旅行先の疫病によっては予防接種を受けていかないといけませんね。(日本は平和で安全すぎて海外では気をつけないといけませんね。)

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行...続きを読む

Q婚姻届の証人欄に不備があった場合…

婚姻届の証人に署名・捺印を、彼の父親と私の父親に頼みました。
彼の実家も私の実家も離れているため、それぞれの実家に婚姻届を郵送して署名・捺印してもらいました。

そして、今、送り返されてきた婚姻届を見ていて気付いたのですが…
気になる点がいくつかあります。

1.本籍・住所ともに「都道府県」から書いておらず「市区町村」から書き始めている。
2.生年月日に「昭和」ではなく「S」と書かれている。

このような婚姻届では記載不備として受理してもらえないでしょうか?
その場合、訂正するのは私or彼でも問題ないのでしょうか?
(証人欄に捺印してある印鑑は彼の父・私の父のものなので、「訂正印押して、書き直して!」って言うにしても、また郵送して…だと時間がかかるなあと思って、心配です。私or彼の印鑑でも訂正印として訂正できるのでしょうか?)

本当は区役所に確認できれば良いのでしょうが、なかなか時間がなくて確認しに行く時間がありません。
おわかりの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんばんは。元プロです(笑。役所で、戸籍の担当で山ほど婚姻届を受け付けていました)。

 お答えから書きますと、全く心配いりません。極端に言えば、架空の住所を書いてあろうが、架空の人物が書かれていようが、ちゃんと住所、氏名らしき物が書いてあり、名前と同じ判子さえ押してあれば大丈夫です。証人欄とはその程度のものです。
 届書を審査する際も、本当にそんな人が存在するのかとか、調べたり一切しなくてもいいことになっています。

 明らかに受理してもらえないのは、主に次の3点です(いかにも役所的な話なんですが)。

・シャチハタの判子(つまり、朱肉を使っていない場合ですね。保存している間に、滲んで来るからです)で押してある場合
・あなたの場合のように、ご両親などに書いてもらう場合(つまり、同じ姓の場合)、届け人と証人が明らかに同じ判子を押している場合
・生年月日から見て、証人が未成年の場合

です。最後は責任能力から何となくわかりますが、前の二点は役所らしいでしょ(笑)。

Q本籍移動と婚姻届提出は一緒にできますか?

今度、結婚をするので、本籍を変更することになりました。

本籍はどこでも好きな場所にできるということを知ったので、
結婚を機会に、夫婦二人の本籍を思い出の場所(といっても隣の県でわりと近場です)に
移そうと思っています。

婚姻届も、新しく移す本籍地の役所で提出したいのですが
本籍も居住地でもない場所には提出できないのですよね…?

婚姻届提出と本籍地移動の手続きは、
同じ日にいちどにできるのでしょうか?

Aベストアンサー

婚姻届を出すと必然的に新戸籍が編成されることになるので
元の戸籍からは除籍(昔の手書きだったら斜め線を引かれた)に
なります。だから移動の手続きの必要はありません。そもそも
戸籍に移動はありません(除籍と新戸籍の編成,、転籍とも)。

婚姻届は旧戸籍地か新戸籍地の役所に提出することができます。
したがって新戸籍地はここです!と言ってしまえば全国どこででも
提出することができてしまいます。家があるか無いかは関係ないのです。
ちなみに旧戸籍地の役所に新戸籍地の住所を書いて届ければ役所のほうで
新戸籍地の役所に送っておいてくれます(厳密には戸籍の中にその
記録も残ります)。

ちなみに東京都千代田区千代田1-1に本籍を置いてる人が一番多いと
言われています。皇居の住所ですね。
住所表記と戸籍上の住所地表記の違いというのは、例えば
千代田1-1は「千代田1番地1号」なのか「千代田1番1号」なのか
ということです。正しい表記しか戸籍には書けません。

Q戸籍が必要な時とは?

ふと疑問に思ったので教えてください。
戸籍謄本が必要になるのってどんなときですか?
今まで、住民票は身分証明のために何度か発行してもらったことがあるのですが…。

Aベストアンサー

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
証明しているんです。

一般的によく使われるとしたら、
・親との相続権利、扶養義務の証明
 (親との嫡出関係の証明)
・婚姻関係の有無の証明
 (独身状態<婚姻用件具備状態>の証明)
概ねこの二つでしょうね。
ただ、身分に関わる変更届、婚姻、出生や
離婚などの他にも、養子縁組や、入籍届など、
少なくとも、入籍が生じる戸籍異動の場合、
必ず従前の戸籍謄(抄)本の添付が必要です。
添付されない場合は前の本籍地から
取り寄せているんです。

実は婚姻の場合も戸籍謄(抄)本の添付は
義務ではありません。添付しなくても
いいのですが、その代わり、届書を受理してから
従前の本籍地から戸籍抄本を取り寄せるので、
その分時間がかかることを了解してもらわなければ
ならないということになるんですね。

ちなみに、細かいことで申し訳ないのですが、
婚姻をすると新戸籍に「入籍」しますけど、
同時に親の戸籍から「除籍」になります。
離婚しても、筆頭者の戸籍から「除籍」に
なると同時に親の戸籍あるいは新戸籍に
「入籍」になります。
婚姻すると確かに「入籍」するのですけど、
「入籍」する=「婚姻」ではありません。
離婚しても「入籍」します。
マスコミでの用語の扱い方がとても乱れている
影響なので、決して質問者様が悪いわけでは
ありませんけど、せっかくなのでこの機会に
もう一つ覚えてくださいませ♪

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
...続きを読む

Q婚姻届の「新しい本籍」欄に「号」がない

4月に結婚します。
結婚後の新しい本籍は新居の住所を考えています。
しかし、もらってきた婚姻届を見ると、住所(2人の現住所など)の欄には「番地or番」の後に「号」が印刷されているのに、本籍の欄には「号」がありません。
最初から「号」のつかない住所だった場合はいいのですが、例えば新居の住所が「○○町1丁目2番地3号」だった場合、新しい本籍の欄には何と書けばよいのでしょうか?
・「○○町1丁目2番地」で止める
・「○○町1丁目2番地3」と書く
・役所に問い合わせないとわからない「地区ごとに割り当てられた番地の数字」などがあり、それを調べて書かなければならない
の、どれかだと思うのですが……。
婚姻届の書き方についてはいろいろ検索しましたが、なぜかこの本籍欄に「号」がないことに関しては説明しているページを見つけられなかったので、途方に暮れています。

Aベストアンサー

入籍おめでとうございます。
家も書き方わからなくて困りましたねぇw
とりあえずえんぴつで下書きして役所に行き
間違いがないかみてもらってからボールペンで書き
提出に行きましたよ(笑
間違えて訂正するのが嫌だったので。
もちろん印鑑も持って行きましたけどねw
あとは提出先の役所に電話しても詳しく教えてくれると思いますよ。

号に関しててすが私の住んでいる地域では
いりませんと言われました。
○丁目○番までが本籍になり○丁目○番○号が住所です。

Q「本籍地がアパート」これって可能ですか?

本籍地を移したいと考えているのですが、本籍をアパートの住所にすることは可能でしょうか?
ご存知の方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

明治に戸籍制度がスタートしたとき、本籍は居住地と一致していました。
しかし同じ戸籍に入っていても別々の場所に住むケースが増えたため、
夫婦・親子・兄弟などの親族関係と、住所データは別管理に別れ、現在に至ります。
現在でも本籍が「住所のように見えるもの」なのは、昔の戸籍と連続性があるのが合理的だからだろうと思います。(たぶん。)
現在、本籍は、戸籍を検索する際の見出しの役割と、どこの市区町村で管理するか区分の役割になっています。

先の方々もおっしゃっているとおり、日本国内で実在する地番なら、どこでもOKです。
アパートの住所に合わせる場合は、○番地○ならそのとおり、○番○号なら○番までとなります。
アパート名や部屋号室を入れることはできないです。

気をつけていただきたいのは、市区町村を超えた転籍をすると、前の戸籍が除籍になり、
相続手続きなどが必要になったときに、取得しなければならない戸籍が増えて、余計な手間とお金がかかるようになることです。
ご自分たちが覚えておきやすい本籍に設定することは良いことですが、
このような点についてお気をつけください。
同じ市区町村内の転籍なら問題ありません。

明治に戸籍制度がスタートしたとき、本籍は居住地と一致していました。
しかし同じ戸籍に入っていても別々の場所に住むケースが増えたため、
夫婦・親子・兄弟などの親族関係と、住所データは別管理に別れ、現在に至ります。
現在でも本籍が「住所のように見えるもの」なのは、昔の戸籍と連続性があるのが合理的だからだろうと思います。(たぶん。)
現在、本籍は、戸籍を検索する際の見出しの役割と、どこの市区町村で管理するか区分の役割になっています。

先の方々もおっしゃっているとおり、日本国内...続きを読む

Q結婚して夫の扶養となり健康保険を切り替える時どのような書類が必要ですか?

今アルバイト生活で、国民健康保険を納めています。
来年結婚して夫の扶養となるつもりなのですが、
夫の会社に提出する書類として何が必要でしょうか?

会社に問い合わせるべきとは思いますが、
ちょっと事情があってできないので、
基本的な書類とか、大体で良いので教えていただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養については所得税と健康保険との二つの面があり、この二つがごっちゃになり誤解が多いようです。
所得税の面で言うとある年の1年、つまり1月から12月までの実際の収入が103万円以内なら扶養、超えれば扶養になれないということです。
しかし健康保険の面で言うと考え方が全く違います。
「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」という一般的な定義なのです。
これは非常にわかりにくい定義なのです。
まずこれは所得税のように1月から12月の1年間ということではありません、具体的に言うと月単位で考えてください、その月の給与に12(向こう1年ですから12ヶ月ということです)を掛けて130万円を超えるか否かということです。
例えば就職してもらった給料の月額が約108330円(12ヶ月を掛けると約130万円になる)以下ならば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ではないということで扶養になれるのです。
そしてその状態が続けばその間は扶養のままです。
しかしある月から例えば昇給等(パートの場合では勤務時間の延長等も含む)でこの金額以上になれば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」となってその月から扶養の資格を失うということです。
つまり過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません、あくまでもその月にどれくらい収入があったかということであり、それが続く見込みであるということです。
別の例を挙げると例えば月20万円の給与で1月から6ヶ月だけ働くとします、7月から12月までは無職だとします。
すると20万円×6(6ヶ月)=120万円になります。
するとこの年の収入のトータルは130万円以下なので1月から12月まで扶養になれるという考え方は間違いです。
1月に20万の給与をもらえば20万円×12(今後向こう1年で12ヶ月)=240万円と計算して、1月については今後向こう1年間の見込みは240万円となり扶養になれません。
そして2月から6月までも同様の計算になり、扶養になれません。
そして7月になると無職で無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます。
もう一つ極端な例を挙げれば、1月に就職して月給が140万円だったとします、そしてその月でやめたとします。
するとこのひと月で130万円を超えてしまいます、ですからこの年は2月から12月までも扶養になれないという考え方は間違いです。
1月は140万円×12=1680万円の見込みですから扶養になれませんが、2月は無職無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます、過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません。
さて以上のことが一般的で多くの健保が取っている解釈です。

まず夫の健保が政管健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が政管健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が政管健保かあるいは扶養の規定が政管健保に準拠している組合健保の場合

130万と言うのは「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
あくまでもこれからの月額が約108330円を下回るように働けばよいのです。

B.夫の健保が扶養の規定が政管健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
恐らく賞与についても独自の解釈をすると思われるので、そのことも含めて聞くしかありません。

ということでまず夫の健保が政管健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

○○社会保険事務所ならば政管健保です、この場合は上記のAになります。

○○健康保険組合ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は政管健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに沿うような形で扶養を外れないように働くということです。

>来年結婚して夫の扶養となるつもりなのですが

夫(になる人)の扶養になれるということは確認済みなのでしょうか?
上記のように結婚してからも仕事を続けるのなら、収入の制限がありますし、また夫の健保がBであればロのように前年の収入によって判断するところだと、現在は無職・無収入でも前年の収入が130万を超えていれば扶養にはなれません。
ですからそこのところを確認しているかと言うことです。
なれるだろうで確認せずに、土壇場になってなれませんという事になると大慌てと言うことになりかねませんが、どうなのでしょうか?

>夫の会社に提出する書類として何が必要でしょうか?

一応扶養になれると仮定して。
夫の健康保険の扶養になれば、国民年金は第3号被保険者になれます。
第3号号被保険者は保険料はなしで、国民年金に加入できる制度です。
ですから夫の会社には少なくとも「健康保険扶養者(異動)届」、「国民年金第3号被保険者変更届」、それから質問者の方の年金手帳を提出することになります。

それから扶養になっても自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。

市区町村の役所に連絡して結婚して会社の扶養になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送で処理できるはずです。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養につ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング