よく知らないのですが、今から8.9年ほど前にプロゴルファーを養成する目的で、中島常幸プロが一般公募したという話があるのですが、誰かこのことについて詳しく知っている人はいませんか?どんな事でもいいです。教えてください。

A 回答 (3件)

はっきりした年号はわかりませんが、確か1990年前後に中島常幸プロがつくった軍団みたいな、集まりですね。


最初は若手のプロなど(鈴木亨プロもいました)で集っていた感じだと思いますが、入団テストなどもやっていました。
テストは、聞いた話によるとノックやキャッチボールがメインだったとのことです。
いまではうわさは聞きませんが、もうやってないかと思います。

後藤修さんが参謀を勤めていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
パソコンの調子が悪くてお礼が遅くなりまして、ごめんなさい。
やはり、ここまで昔の事となると、何も残ってないようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/04 10:26

中島プロは以前「練正館」という練習所を持ってられました。

ここにはプロを目指す弟子達も一緒に練習していたと思います。

しかし、今ネットで検索しても「練正館」のHP(http://homepage2.nifty.com/renseikan/)は閉鎖されてしまっているようです。もしかしたら「練正館」も閉鎖したのかな。

以上、中途半端な情報ですが参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
私も手探りで探してる情報なので、ありがたいです。
かなり昔の話(10年弱)となると、ネットも無理なのかしら…
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 21:27

若手を育てる目的でミニツアーを主催した、というものでしたら、下記URLに出ていますが、既にこのツアーは終了しているようですね。



http://www.areasw.com/saiyuki/index.htm

参考URL:http://www.areasw.com/saiyuki/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
でも、聞いた話では、内弟子みたいな事をしていたらしいです。
ですから、この、ミニツアーは関係ないようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 01:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中島常幸プロ

昨年 復活した中島プロの名前をツアーで見ません。ケガでもされてるのでしょうか?御存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

#1です。
傷みは殆ど無くなって、完治に向け慎重を期しているみたいです。
秋にはツアー復帰されるのではないでしょうか。

Qプロゴルファーの人にはOOプロと呼んだ方は良い?

テレビでゴルフ番組等を見ていると、選手に話しかける人はOO(名前)プロと言っていますね。名前の後に敬称のようにOOプロというのが礼儀ですか?
最近ゴルフを始めたのですが、女子プロの方にレッスンを受けています。(レッスンプロと言う?)
やはりOOプロと言う方がいいのですか?フレンドリィな雰囲気ならOOさん、とかOO先生でもかまいませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。

○○コーチ、○○先生(○○は無しでも可)で良いです。
ってか、自分は、そう呼んでいました。
○○さんは、やめた方が良いかと・・・

レッスンプロも、ちゃんとしたプロ資格を持っているので
プロと呼ぶのが本線かも知れませんが、“プロ”って呼んで
凹んだ人がいた。と聞いた事が有ります。

んな、メンタルだから弱いんだよ(ボソッ
っと言いたくなりますね。

Qクラウンズで石川選手が58をマークしました。日本のプロゴルフで、4日間

クラウンズで石川選手が58をマークしました。日本のプロゴルフで、4日間トータルの最少スコアは、尾崎将司選手の24アンダーでしたでしょうか?昔の事であまり数字は、はっきりしませんが。

Aベストアンサー

確か私の記憶では同じくジャンボ尾崎の26アンダーが最高だったと思いますが・・・
トーナメント名は「瀬戸内サーキット」か「日本シリーズ」だったか忘れてしまいましたけど・・・

間違っていたらゴメンナサイ。

Q女子プロゴルファー今堀りつ選手はいま?

前に女子のゴルフ中継を見ると必ずでてきた、女鉄人
今堀りつ選手は引退したのでしょうか?
近況をご存知の方よろしく。

Aベストアンサー

LPGAの会員として名前は残っていますが、2000年を最後にツアーに参加されていないようですね。

参考URL:http://www.lpga.or.jp/index.html

Qプロゴルファー養成

よく知らないのですが、今から8.9年ほど前にプロゴルファーを養成する目的で、中島常幸プロが一般公募したという話があるのですが、誰かこのことについて詳しく知っている人はいませんか?どんな事でもいいです。教えてください。

Aベストアンサー

はっきりした年号はわかりませんが、確か1990年前後に中島常幸プロがつくった軍団みたいな、集まりですね。
最初は若手のプロなど(鈴木亨プロもいました)で集っていた感じだと思いますが、入団テストなどもやっていました。
テストは、聞いた話によるとノックやキャッチボールがメインだったとのことです。
いまではうわさは聞きませんが、もうやってないかと思います。

後藤修さんが参謀を勤めていました。

Qプロゴルファーが1ラウンドで使うボールの数

私はよほど酷い傷が付かない限り、1ラウンドはボール1個でプレーします。しかしプロともなれば、スポンサーにはボールのメーカーも付くでしょうから、使い放題のはず。少しでも傷が付けば弾道も転がりも変わるでしょうしね。

そこで質問。一流のプレーヤーがトーナメントの1日で消費するボールは何個程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

ヘボゴルファーですが何故か「ツアープロ」と交流があり何度かプライベートでプレーした事があります。

これは「人それぞれ」ですね・・・

(1)1スリーブ(3個)のボールを1ホール毎に変える
例えば1番で使ったボールは4番へ、2番で使ったボールは5番、と言う様にローテーションしてる、但しプロと言えどOBや池ポチャなどもありますからね・・・

(2)毎ホールそのまま
と言うかキズが付くまで、もしくは(1)と同じく無くなるまで、ですかね?ただ大抵のプロですと2~3ホール使うともうダメなんでしょうね・・・ドライバーは別としてアイアンやウェッジをあのスピードで打ったら数回でキズ付くでしょうから・・・

(3)毎ホール変える
これは(1)と同じようなモンですが特にパワーヒッター(飛ばし屋)に多かったですね・・・何でもあまり強い衝撃(H/S)の為「反発力が落ちる」なんて言ってました・・・1ホール使ったら後は練習用だそうです、
ただホントに「反発力」が落ちるかどうかはわかりません。

大体こんな感じでしたが実際のトーナメントになると多少違ってくるかも知れませんね・・・何でもボギーやダボを打った時などは「厄払い」と言うか「気分転換」で変えるとか・・・

それと逆にバーディーやイーグルなどの後は「ツキのおすそ分け」と称しギャラリーにあげちゃう事も多々あるとか・・・・

まぁツアーに出場してるクラスのプロですとほぼ全員ボールはメーカーから支給されていますからある意味「消耗品」的な感覚を含め結構頻繁に変えてると思いますよ。

あくまで私とプライベートで回った時の事ですから参考程度、と言う事で・・・・

ヘボゴルファーですが何故か「ツアープロ」と交流があり何度かプライベートでプレーした事があります。

これは「人それぞれ」ですね・・・

(1)1スリーブ(3個)のボールを1ホール毎に変える
例えば1番で使ったボールは4番へ、2番で使ったボールは5番、と言う様にローテーションしてる、但しプロと言えどOBや池ポチャなどもありますからね・・・

(2)毎ホールそのまま
と言うかキズが付くまで、もしくは(1)と同じく無くなるまで、ですかね?ただ大抵のプロですと2~3ホール使うともうダメなんでしょうね...続きを読む

Q首から紐をぶら下げて、アドレスを確認するのは、ルール違反ですか?

中島常幸プロが、先にボールペンのようなものが付いたネックレスをぶら下げて練習していました。

アドレスの確認だそうです。

立ち位置とグリップ位置の確認のため、練習に取り入れようと思っていますが、コースでそれを何気なくつけて、アドレスの参考にしても良いですか?

露骨にするとルール違反ですか?それとも特に規定はありませんか?

Aベストアンサー

目的などから想像すると、裁定集に抵触するような気がします。
以下、裁定集より抜粋
14-3/11 測鉛の規則上の扱い
質問:測鉛(糸に重りをつけてつり下げ、垂直であるかどうかを測る器具)は規則14-3にいうところの人工の装置に当たるか。
回答:人工の機器である。プレーヤーがそのような機器をプレーの際に援助となるように使用した場合は規則14-3の違反となる。
以上

ちなみに知っている限りでは、女子選手のマーカー付きのペンダントはストロークする前に、シャツの中に入れてぶら下がらないようにしていると思います。

Qプロゴルファー猿を観て疑問に思ったことです。

他愛もない疑問なのでお暇な方だけお願いします。

以前アニメの「プロゴルファー猿」を観る機会があって観たのですが、非常に現実離れしたゴルフアニメで、「これ本当かな?」と思うことが多々ありました。なお、私はゴルフの知識、経験ともに、とても乏しいです。このアニメを観て疑問に思った箇所は下記の通りです。

・ティーグラウンドの第一打をパターで打っていいんですか?

・グリーンの中にバンカーが設置してあるコースは現実に実在するんですか?

・同じくグリーンの中に池が設置してあるコースは実在するんですか?

・コース全体(9割くらい)がバンカーだらけ(穴だらけ)のコースは実在するんですか?

・・の通りです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q1.ティーグラウンドの第一打をパターで打っていいんですか?

A1.かまいません。ただ、パターはアイアンよりもやわらかい素材で作られていますので、当たったところがへこみます。(1本だめにした経験有)


Q2.グリーンの中にバンカーが設置してあるコースは現実に実在するんですか?

A2.滅多に見かけませんがあります。プロのトーナメントで見ました。バンカー越えのパッティングが残った時には悲惨です。


Q3.同じくグリーンの中に池が設置してあるコースは実在するんですか?

A3.多分ないと思います。グリーンは水はけが良いように工夫をこらしてます。池があったら水はけが難しそうですから。


Q4.コース全体(9割くらい)がバンカーだらけ(穴だらけ)のコースは実在するんですか?

A4.日本では多分ありません。バンカー嫌いのお客さんが来なくなってつぶれてしまいますから。


おまけ:旗包みはできません。惰性で奥に行ってしまいます。(何度も経験有)

Q小田和正

週刊誌の見出しに載っていましたが
青木功に
小田和正はなぜ「ばかやろー」といわれたのですか

買って読めばすむことなのですが

Aベストアンサー

私も立ち読みしただけなのですが…「小田和正が青木功のキャディーをしたときに怒鳴られた」と書ぃてありました。
たいした事はなかったですね。

Qプロゴルファー?

プロゴルファーがトーナメントで長尺パターを使用しているのを良く見かけます。でもあのパターはもともとストローク、軌道を修正・安定させるために練習用に作られたものです。人為的に支点を固定させてストロークするパター。シニアなら分からないでもないが、プロがトーナメントでそのようなものを使用していいものでしょうか?TVで見るたびに幻滅します。ゴルフ好きの皆様のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

2004年にアーニーエルスが「ロングパターは違反であるべき」という発言をし、USGAやR&Aの規制の対象になるかもしれないという議論がありました。
 これ受けてビジェイシンは当時ベリーパターを使っていましたが、ノーマルなパターに変更したそうです。それでも全米プロに勝ったというところが、プロという印象が強かったです。
 ルール上は認められており、高反発ドライバーは違反だけど、ロングパターはOKという以上は仕方ないですが、トッププロには必要ないということだと思います。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Olympia/6816/may2004.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報