人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

郵便局の子供会名義の通帳と印鑑をなくしました。手続き方法教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通帳などを紛失した場合は、お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口までお届けください。

その場で支払停止の措置を行います。

通帳等の再発行は、お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口でお手続きください。また、紛失の届出後、通帳等を発見した場合は、支払停止の解除のお手続きが必要です。手続きに必要な書類は以下のとおりです。

印鑑も同様だと思います

通帳・貯金証書・保管証の「再発行」 再発行請求書
お届け印
本人確認書類 「免許書・保険書など
※カードを再発行される場合は、通帳も必要です。
(通帳も紛失したり盗難にあった場合を除きます。)

カード・通帳・貯金証書の「紛失・盗難の届出の解除」 発見したカード・通帳・貯金証書
紛失(盗難)届出解除依頼書
お届け印
本人確認書類(顔写真付き)

代理人に手続きを委任される場合は、別途委任状が必要です。

子ども会名義ですので、質問者が郵便局に行っただけで手続きができないと思いますので、お早めに郵便局に行って、何が必要か聞いてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再発行しました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 07:59

お近くのゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口で通帳・印鑑の再発行の手続きをおとりください。



それで大丈夫です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再発行しました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 08:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親が開設した息子名義の口座預金について

この度は御拝読を頂きましてどうも有り難うございます。
どうぞよろしくお願いを致します。

・・さて、私の職場の同僚に、事情があって実家の親と《一生絶縁》に近い状態になってしまっている男性がいるのですが、
彼の話によれば、彼の親が彼名義で開設した口座があり、そこに彼の親が貯金したかなりの額の預金が存在しているらしいのです。

また、彼の親が所持管理している彼名義の口座のキャッシュカードの方もかなり以前に、彼の親が預金の引き出しの際に暗証番号を打ち間違えてしまいロックされたままだそうです。
ですので預金の方も、手付かずでそのままになっているはずだそうです。
(窓口での引き出しには本人確認が要りますよね)
そこで・・

【1】例えば、この彼名義の口座の預金を彼自身で使用可能な物にするために、彼自身がその取引行に出向いて行き

『通帳と印鑑とキャッシュカードを全て紛失してしまったので再発行、登録をしたい』

と申し出れば、この口座の預金は晴れて彼のものになるのでしょうか・・??また、

【2】口座自体は彼名義とはいえ預金者はあくまでも彼の親なので、贈与の意思確認などが問題になってくるとは思いますが、少なくとも彼は自分名義の口座の《存在自体》は認知しているので(通帳を見たこともあり、取引行も知っているそうです)もし上記の方法が銀行の手続き上では問題が無いのだとすると、法律的に見ればどの様な点が問題として問われる可能性があるでしょうか・・?
またその場合、彼の行為は立場上では不利なのでしょうか、それとも特に問題は無いのでしょうか・・?

以上の二点につきまして、御回答の方を頂きたいのです。

(ちなみに当然ですが、彼は既に成人年齢に達しています。
また通帳・印鑑・キャッシュカードは現在全て、彼の親の管理の元にあります。)

以上です。
よろしくお願い致します。

この度は御拝読を頂きましてどうも有り難うございます。
どうぞよろしくお願いを致します。

・・さて、私の職場の同僚に、事情があって実家の親と《一生絶縁》に近い状態になってしまっている男性がいるのですが、
彼の話によれば、彼の親が彼名義で開設した口座があり、そこに彼の親が貯金したかなりの額の預金が存在しているらしいのです。

また、彼の親が所持管理している彼名義の口座のキャッシュカードの方もかなり以前に、彼の親が預金の引き出しの際に暗証番号を打ち間違えてしまいロックされたま...続きを読む

Aベストアンサー

(1)『通帳と印鑑とキャッシュカードを全て紛失してしまったので再発行、登録をしたい』と申し出れば、この口座の預金は晴れて彼のものになるのでしょうか?については、
●まず、彼自身が利用できることは、まずありえません。と言いますのは、
いくら名義人本人が届け出たとしても、全てを紛失の場合も、例え、通帳だけの紛失であっても全く変わりなく、金融機関に口座開設時に届出てある住所に現在も居住していると言う公的な証明書(二つ以上)提出が必須条件です。
なお、口座開設後のいかなる市町村への転出と転入は、一切、受け付けません。

(2)贈与などと言う以前の問題が山積みです。

更には、例え、現在の(居住地)自宅へ住所変更の手続きも合わせて行ったとしても、その場合には、口座開設時の住所と現在居地の両方へ、本人確認書類を金融機関の本店管理課などから送付と、訪問(遠方であっても)し確認致しますので、その時点で、嘘が確実に発覚致します。

※最終結論としては、実家の親と仲直りされ、きちんとした手続きを金融機関にて踏んだ上で、預金の出し入れされるしか、法律上から言っても、他に方法は全く皆無です。
いち金融機関、預金担当役職者。

(1)『通帳と印鑑とキャッシュカードを全て紛失してしまったので再発行、登録をしたい』と申し出れば、この口座の預金は晴れて彼のものになるのでしょうか?については、
●まず、彼自身が利用できることは、まずありえません。と言いますのは、
いくら名義人本人が届け出たとしても、全てを紛失の場合も、例え、通帳だけの紛失であっても全く変わりなく、金融機関に口座開設時に届出てある住所に現在も居住していると言う公的な証明書(二つ以上)提出が必須条件です。
なお、口座開設後のいかなる市町村への転出と転...続きを読む


人気Q&Aランキング