WLBARGPを使用して広帯域接続(PPoE)仕様としています。レッツノートを直接LAN接続すると、IDとパスワード入力でインターネットせつぞくできます。しかし、WLBARGPを介して、WLBARGPでPPoE接続でID, パスワード指定してやっても接続できません。アパートなので、よく分からないのですが二重ルータになっているのではないかと思いますので、WLBARGPをブリッジモードにできれば解決するのではないかと思います。マニュアルには記述がありませんので、どなたかやり方を教えてください。ブリッジモードがだめな場合、何か代替手段があればそれでも結構です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ブリッジモード切替えの為のスイッチがないのでしたら次のようにしたらブリッジになります。



現在WLBARGPのWAN側に刺さっているケーブルをLAN側(4つある口のどこでも可)に差し替えたらそれでブリッジになります。
設定する前に初期化(INIT)した方がよいです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。WANのケーブルをLANの口に繋ぐことでブリッジにできました。

補足日時:2011/04/08 16:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今職場なので、帰宅したらトライしてみます。この方法で、WLBAGPの無線でiPHoneからネットアクセスできるでしょうか?

お礼日時:2011/04/07 15:01

>WLBARGPでPPoE設定するとリモートサーバが見つかりません、というエラーになります



利用している回線と上位に配置されている機器名が判らないとなんとも言えませんね
PC上でのPPPoP接続が可能なのであれば、他にルーターは利用していないとも思われますが
PCを直結した状態でローカルエリア接続のIPアドレスがどのようになっているのかも確認が必要です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。WANのケーブルをLANの口に繋ぐことでブリッジにできました。ただ、無線からWANへ繋ぐことができないこともわかりました。やはり、何とかルータでPPoE接続させないとだめなようです。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/08 16:05

接続の手段が間違っているのでは?



>レッツノートを直接LAN接続すると、IDとパスワード入力でインターネットせつぞくできます

モデムとかひかり回線の終端装置と直接という意味合いかと思いますが
この場合PC上からのPPPoEでの接続を行っている物と思われます

>WLBARGPでPPoE接続でID, パスワード指定してやっても接続できません

通常は無線ルーター内部でPPPoE接続を行うので、PC上からのPPPoE接続自体使用しないのが普通の設定です

ただ、どうしてもルターの接続ではなくPCからのPPPoE接続を行いたいというのであれば
コレガのルターはデフォルトでPPPoEブリッジ接続は【無効】になっていますので、この設定を変更する必要があります
コレガのルターの設定画面で【パススルー】設定でダイレクトPPPoEの項目を【有効】へ変更でPC上からのPPPoE接続が可能になります
2重ルーターとかブリッジ設定とかは一切関係ありません

基本的にはルター内部でPPPoE設定を行えば何の問題もないのですが

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。説明不足ですみません。WLBARGPでPPoE設定するとリモートサーバが見つかりません、というエラーになります。ログを見ると、正しいIDとパスワードでCHAPで認証を得ようとしてエラーになっています。そこで、2重ルータなのかなと思ったしだいです。ちなみに、パソコンではPPoE接続で、認証もCHAPでできているようです。レッツノートだけなら有線で現状のままでもいいのですが、iPhoneを使いたいので、無線を使いたいのです。よろしくお願いします。

補足日時:2011/04/07 14:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者の保険期間中はブリッジできない?

行きつけの歯医者でブリッジにしてくれと言うと、「まだ、その手前の歯(ブリッジにかかる歯)を治療してから2年経ってないから出来ない。もしどうしてもブリッジにしたければ実費になり10万円くらいかかるよ」と言われました。

そこで質問です、他の歯医者に行けば希望のブリッジにしてもらえるのでしょうか?他の歯医者は、その手前の歯をいつ治療したかわからないと思います。

ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しいけど違う。保険の冠やブリッジをすると2年間は負担金ゼロ、請求不可と鳴ります。これは保険治療できないのではなく歯医者の負担と言う意味です。これは被せた歯のやり直しに対しての規則ですが、国は被せた冠を土台にしてブリッジにすると言う想定をしていませんでしたので一部でも期間内の歯があると全部が駄目に鳴ってしまうのです。なので歯医者はやり直しではないのに一本分で三本分を支出する事になるので出来ないと言うのです。国は「かかりつけをもて」と推奨しながら「転医すれば問題ない」と言う姿勢なので保険で治すためには土台の冠が2年経つまで入れ歯で過ごすか、歯医者を変えなければなりません。

Q[広帯域接続] を解除する方法を教えてください!

1Fと2FにあるPC2台をフレッツ光のルータを介してインターネットに接続しています。

先日、1FのPCが重くなったため、OSの再セットアップをしました。ルータで接続を記憶(?)しているため、再セットアップをしてもすぐにネットに接続できる環境だったようですが、無知な私はネットの設定もしなければと思い込み、コンパネからネットの接続をいじり[常にアクティブな広帯域接続を使用して接続する。]というメニューを選択してインターネットの設定を行いました。

それから、2FのPCでインターネットに接続できなくなりました。広帯域に設定した1Fはインターネットに接続できています。
-----------------------------------------------------------------------------------------
 接続をチェックしたところ以下のエラーがでました。
 ・info ICMP Ping で既定ゲートウェイに到達できませんでした
 ・error エラー 0x8007274D: 対象のコンピュータによって拒否されたため、接続できませんでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------


1FのLANを抜いて、ルータを再起動すると2FのPCでもインターネットに接続できます。
1FのLANを入れると、同じエラーで2Fはインターネット接続できません。ファイル共有はお互いにできます。


原因は、広帯域接続がルータより優先されてしまっている為と考えてよいのでしょうか。
その場合、広帯域接続を解除して、1FのPCもルータの設定にゆだねたいのですが、どのようにすればよいでしょうか?

●コンパネのネットワーク接続で、[インターネット]のアイコンを右クリックして、[削除]がグレーアウトしているので、[切断]を選んでみましたが、[接続]のまま何も変わりません。

●2台ともXP-HOME...です。

詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスのほどどうぞよろしくお願いいたします。

1Fと2FにあるPC2台をフレッツ光のルータを介してインターネットに接続しています。

先日、1FのPCが重くなったため、OSの再セットアップをしました。ルータで接続を記憶(?)しているため、再セットアップをしてもすぐにネットに接続できる環境だったようですが、無知な私はネットの設定もしなければと思い込み、コンパネからネットの接続をいじり[常にアクティブな広帯域接続を使用して接続する。]というメニューを選択してインターネットの設定を行いました。

それから、2FのPCでインターネットに接続で...続きを読む

Aベストアンサー

再セットアップしたのなら、再度インストールする。
これが1番早い回復方法と思います。

Qネットワークブリッジが削除できないのですが

XPを使っていて、ホーム/小規模オフィスのセットアップというのを使ったら、ネットワークブリッジが作成されたのですが、いらないので消したいのです。
削除というのを選択しても、
「ネットワークブリッジの構成中に予期せないエラーが発生した」と表示され、削除できません。
どうしたら消せますか?
お願いします。

Aベストアンサー

それでも駄目なら
「システム」から「デバイスマネージャ」を開いて

[ネットワークアダプタ]から
 +[MAC ミニポート]←これがブリッジ接続です。

を削除します。

Qブリッジ(ルータ接続無効)の方法 Corega WLBAR-11

【質問】ブロードバンドルータをブリッジ?と言うのでしょうか、無線LANの基地局としてのみ使用したいのですが方法が分かりません。どうか詳し方ご教示下さい。

WLBAR-11には切り替え用ハードスイッチがありません。また取説を確認しても、ルーター機能を使用しない場合などのページが有りません。必ずネット接続まで、このWLBAR-11にて設定する様です。

【状況】先週ADSL OCN ACCAより、光Bフレッツファミリーへ切り替えをしました。これまでは、ADSL用モデムを上記のコレガ無線ルーター経由にて、PC2台(Windows2000, XP)へ接続して居ました。速度は、平均1.5Mbps程度でした。動画を見る場合は、良く途中で画像が止まってしまいました。

光直結(有線)では、回線速度サイトで35Mbpsですが、無線LAN(PC1
=WinXP 1.5Mbps程度しか出ません。PC2=Win2k=3.5MBpsです。
WLANカードは、11.bの一番古い規格のみ対応のカードです。WLBAR-11(ルータ側)も、11.bのみ対応です。

【質問】ブロードバンドルータをブリッジ?と言うのでしょうか、無線LANの基地局としてのみ使用したいのですが方法が分かりません。どうか詳し方ご教示下さい。

WLBAR-11には切り替え用ハードスイッチがありません。また取説を確認しても、ルーター機能を使用しない場合などのページが有りません。必ずネット接続まで、このWLBAR-11にて設定する様です。

【状況】先週ADSL OCN ACCAより、光Bフレッツファミリーへ切り替えをしました。これまでは、ADSL用モデムを上記のコレガ無線ルーター経由にて、PC2台(W...続きを読む

Aベストアンサー

>WinXP 1.5Mbps程度しか出ません。PC2=Win2k=3.5MBpsです。

お使いのパソコンがどのレベルか分からないので何とも言えません。無線LANでつないだ場合、公称速度の半分以下になるのが普通です。802.11bでつないだのなら2~3Mbpsでもおかしくはありません。

coregaのルータはWANポートとNTTのルータのLANポートをつなげ、WLBAR-11のDHCPを有効にしてやれば無線アクセスポイントとして利用できます。ルータを2重にするようなイメージになりますが、NTTのルータは192.168.24.**のIPアドレスでつながり、パソコンとWLBAR-11間は192.168.0.**でつながると思います。その際WAN側の設定は「DHCPを使用する」に設定しておく必要があります。これでNTTのルータからIPアドレスがWANポートに振られると思います。
下記マニュアルの77ページ辺りに書かれていると思います。
http://corega.jp/support/manual/pdf/wlbar11_a.pdf

Qブリッジアースができないギターのノイズ対策

少し前に、ダキストのニューヨーカーというフルアコギターを購入しました。
このギターはピックアップがフローティングタイプで、ボリューム等のツマミがピックガードにマウントしてあり、ボリュームポットが剥き出しの状態です。
また、ブリッジが木なのでブリッジアースができません。
このような仕様ですので、当然ノイズを拾いやすく、その処理をどうしたものか悩んでいます。

考えてみた対策としては・・・

1)ブリッジを金属製にして、その足にアース線を巻きつける。
→手持ちのギブソンのブリッジに換えて、ポットのカバーに半田付けしたリード線を巻きつけてみたところ若干マシにはなりましたが、音がいかにも金属ブリッジの音になってしまい、やはり木製ブリッジのスイートな音が捨てがたいため却下。

2)ブリッジとテールピースの間の弦の部分にアース線を巻きつける。
→かなり効果あり。でも見た目が不細工。また弦を張り替えるたびにアース線を絡ませるのは面倒。もっとスマートな対策はないものかと思ってしまわざるを得ない。

3)ポットをシールドする。
→アルミ箔をポット周辺に巻いて覆ってみました。多少の効果はあるような気はしますが、HOT側の端子などにアルミ箔が触れると、信号がアースされ音が途切れることがあり、そのリスクを考えるとあまり効果的とはいえませんでした。

4)ピックアップに右手の指をつけて弾く。
→逆にノイズが増えるような気がします。これは場所によると思うのでなんとも言えません。そもそも奏法的にかなり困難です。

5)ノイズが少なくなる角度を探して、そのポジションで弾く。
→これはどんなギターでも考慮すべき事柄で、そういうことではなく、ギター本体のノイズ対策という観点での質問です。

こういうタイプのギターが考案された半世紀以上も昔は、今のようにそこらじゅうに電波が蔓延していたわけでもなく、蛍光灯も無かった?でしょうから、この仕様でも問題なかったのでしょう。
しかしそれを現代の環境で使うとなると、それなりの対策が必要になるのはしょうがありません。

良い方法があれば教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

少し前に、ダキストのニューヨーカーというフルアコギターを購入しました。
このギターはピックアップがフローティングタイプで、ボリューム等のツマミがピックガードにマウントしてあり、ボリュームポットが剥き出しの状態です。
また、ブリッジが木なのでブリッジアースができません。
このような仕様ですので、当然ノイズを拾いやすく、その処理をどうしたものか悩んでいます。

考えてみた対策としては・・・

1)ブリッジを金属製にして、その足にアース線を巻きつける。
→手持ちのギブソンのブリッ...続きを読む

Aベストアンサー

もしも自分がやるならになりますが弦のボールエンドが当たるテイルピースの裏側に金属(ニッケルめっき付き真鍮かステンレス)の1mm厚以内の板を加工して貼り付け、それをアースに落とすようにすると思います。ボディーそのものはイジリたくないので最大の問題はケーブルの引き回しですね。

アース線を弦に巻きつけることを多少アレンジして全ての弦にキッチリ当たる櫛またはクリップのようなものを自作するのもアリだと思います。

Q広帯域・インターネット接続・フレッツスクウェア接続の違い

Windows xp sp2を使っています。

スタート→接続→すべての接続の表示

とクリックしていきますと、
広帯域(プロバイダ)・インターネット接続・フレッツスクウェア接続
の接続状況が出てくるのですが、
この3つの違いがよくわかりません。


LANでインターネット接続しようとすると
タスクバーを見ると、
プロバイダ接続になっている事もあるようですし、
インターネット接続になっている事もあります。

Aベストアンサー

おそらくあなたは、NTTから送られてきたCDROM「フレッツ接続ツール」というプログラムをインストールしたのではないでしょうか。
その場合、広帯域接続には、自動的に「フレッツスクエア接続」「インターネット接続」の設定ができます。もうひとつある「広帯域(プロバイダ」というのは、そのCDROMをセットする以前に、あなたが手動で作った「XP標準の広帯域接続方法」です。
「フレッツ接続ツール」をインストールすると、他にも「速度測定サイト」の設定が出来上がることがありますが、あなたが不要だと思って、後から削除したかもしれませんね。

一般的には「フレッツスクエア」への接続はNTT独自のサービスであり、この接続からは一般のWEBサイトのアクセスは一切できません。この接続の目的は、何らかの理由でプロバイダにつながらない場合、NTTサポートセンタなどで、「スクエアの接続を試してくれませんか」などの判断材料となるものです。「スクエア」につながるのにプロバイダにつながらない場合には、回線やNTT機器に問題はないと判断し、プロバイダ側アイコンの設定ミス、またはのプロバイダの一時的障害であるなどと判断できます。
つまりあなたはプロバイダの接続方法をダブりで2つと「フレッツスクエア」への接続方法を1つ作っているというわけです。
XPやVistaでは「フレッツ接続ツール」はもともと不要であり、「広帯域(PPPoE)接続」というしくみをもともと用意してあります。このOS標準の広帯域接続のみを使うべきです。あなたのPCにたくさんあるのは、ダブりで作ってしまったわけです。
さらに、もしあなたの家にNV***やSV***、またはPR***やRV***などの「ルータ機能内蔵機器」を使用している場合は上記の「広帯域接続」自体が不要です。プロバイダへの接続方法はパソコンで行うのではなく、そのルータ内部に設定することが基本だからです。こうすれば接続時のエラーも激減し、パソコンの起動時の負担や余計なソフトもいらないので軽くなりますね。また、ひとつの回線、ひとつのプロバイダでも複数のPCで同時に接続が可能ですし、パソコンが壊れても回線だけはいつでもつながっているので、他のPCで仮に仕事を続けることも可能です。
話は前後しますが、「フレッツ接続ツール」が必ず必要な場合というのは、Windows2000以前のパソコンで、なおかつ「ルータ機能」のないNTT機器をパソコンと直接LANケーブルで配線している場合だけです。

おそらくあなたは、NTTから送られてきたCDROM「フレッツ接続ツール」というプログラムをインストールしたのではないでしょうか。
その場合、広帯域接続には、自動的に「フレッツスクエア接続」「インターネット接続」の設定ができます。もうひとつある「広帯域(プロバイダ」というのは、そのCDROMをセットする以前に、あなたが手動で作った「XP標準の広帯域接続方法」です。
「フレッツ接続ツール」をインストールすると、他にも「速度測定サイト」の設定が出来上がることがありますが、あなた...続きを読む

Qブリッジモードにできない無線LANルータの場合に、、、

【1:ADSLモデム】--【2:ルータ】--【3:ブリッジモードにした無線ルータ】……【4:各PC】

現在、上記の様な接続形態で利用しています。

訳有って、【3:】を、別の「無線LANルータ」に取り替えることにを受諾してしまったのですが、この品が、現行品と同じく、「ブリッジモード」を有しているかの確認を怠っていました。

ルータモードのみだとしたら、接続設定は、かなり厄介なものになるでしょうか?
(付属のお任せユーティリティと言うのが、先にあるルータを識別して、良き様に計らってくれると良いのですが)

●現行品:バッファロー社_WLAR-8MACGT
●交換予定品:アイコム社_無線LANルータ「SR-11FB」
http://www.icom.co.jp/pc/seihin/sr-11fb/

Aベストアンサー

【1:ADSLモデム】
   |
WAN:プロバイダからの割り当て
【2:ルータ】
LAN:192.168.x.y
   |
WAN:192.168.x.z(DHCPによる自動割当)
【3:無線LANルータ「SR-11FB」】
LAN:192.168.123.254   ¦
   ¦
IP:192.168.123.179(DHCPによる自動割当)
【4:各PC】

の状態ですね

2:のルータにルート設定
192.168.123.0/24 のネクストホップが 192.168.x.z の設定を行なうか
2と3のルータでripを交換するよう設定しないと PCからインターネットへアクセスできません(2のルータがどこへ返事を返せばよいか判断できない)

それと3のルータはアドレス変換を行なわせないよう設定します

2のルータのIPアドレスは多分 コマンドプロンプトで

tracert 218.176.253.97 を実行すれば 192.168.123.254の次の応答のIPアドレスで表示されると思います

それぞれのルータにログインしアドレス設定とルート設定を確認してください

【1:ADSLモデム】
   |
WAN:プロバイダからの割り当て
【2:ルータ】
LAN:192.168.x.y
   |
WAN:192.168.x.z(DHCPによる自動割当)
【3:無線LANルータ「SR-11FB」】
LAN:192.168.123.254   ¦
   ¦
IP:192.168.123.179(DHCPによる自動割当)
【4:各PC】

の状態ですね

2:のルータにルート設定
192.168.123.0/24 のネクストホップが 192.168.x.z の設定を行なうか
2と3のルータでripを交換するよう設定しないと PCからインターネットへアクセスでき...続きを読む

Q広帯域での複数PC接続の仕方について

VH-100E<N>にスイッチングハブのLSW-TX-5EPを繋げて、4台のPCをつないでるのですけど、広帯域接続で2台までしか接続できません。
4台同時に繋げるようにしたいのですけど1台つなげると1台切断しなくてはならなくて、2台までしか接続できません。
プロバイダは、Bフレッツのマンションタイプです。

4台同時につなげれる方法を教えてください。他に記載したらいいものなど記入してくださると、補足質問で新たに詳細を載せます。

Aベストアンサー

広帯域接続=PPPoEによる通信と置き換えて↓を見てください
http://hnw.dip.jp/nw/pppoe.html

PCから広帯域接続すると、PPPoEによる通信が行われます
(PCがPPPoEクライアントになっている図参照)
PCが4台あれば、PPPoEによる通信が4本行われようとします
ただし、
http://flets.com/sessionplus/s_outline.html
のように上限が2なので2台までしかつながりません

ルータにつないで広帯域接続の設定をすると、ルータからPPPoEによる通信が行われます
(ブロードバンドルータがPPPoEクライアントになっている図参照)
この場合、ブロードバンドルータの下にPCが4台あってもPPPoEの通信は1本だけなので、上限の2本とは関係なしに通信ができます

> HUBには信号を整理して送受信する機能がありません
> 交通信号のように分けて整理することができないのです

これは今や秋葉原の中古屋を回らないと買えないようなシェアードHUBの話ですね

> A点・B点・C点という3台から送られてきた信号を
> D点・E点・F点というそれぞれの相手先に
> 確実に送るためにAからD・BからE・CからFという風に切り替えてくれてるわけです

LSW-TX-5EPも含むスイッチングHUBであればMACアドレスを学習してこんな動作は当たり前のようにやってくれます

広帯域接続=PPPoEによる通信と置き換えて↓を見てください
http://hnw.dip.jp/nw/pppoe.html

PCから広帯域接続すると、PPPoEによる通信が行われます
(PCがPPPoEクライアントになっている図参照)
PCが4台あれば、PPPoEによる通信が4本行われようとします
ただし、
http://flets.com/sessionplus/s_outline.html
のように上限が2なので2台までしかつながりません

ルータにつないで広帯域接続の設定をすると、ルータからPPPoEによる通信が行われます
(ブロードバンドルータがPPPoEクライアントになってい...続きを読む

QHyper-vで仮想OSを作成できない

いつもお世話になります。

この度、新しく購入したPCに、2008SVをベースのOSインストールとして、
Hyper-vを追加後、仮想OSを作成しようとしましたが、以下のエラーがでてインストール
できません。

恐れ入りますが、コメント頂けると幸いです。

「エラー内容」
仮想マシン名'の状態を変更しようとして、アプリケーションでエラーが発生しました。
新しい仮想マシンは、初期化できませんでした。
ハイパーバイザが実行されていないためか、仮想マシンを起動できませんでした。

「イベントビューア」
event ID 3040,3112 がエラーの度に記録される。

「PC情報」
OS:Windows Server 2008 R2 with Service Pack 1 Enterprize (MSサブスクリプションより入手)
CPU:CoreTM i7-2670QM Processor
<CPU情報>
http://ark.intel.com/ja/products/53469/Intel-Core-i7-2670QM-Processor-(6M-Cache-2_20-GHz)
メモリー:8G

「経過」
当CPUは、intelHPを見る限り、DEP・仮想化対応している模様。
sandyBridgeは、SP1が必須だということで以下に記事があったが、インストール時すでにSP1
であり、WindowsUpdateを実施するも、同様のエラーとなる。
<記事:sandybridgeへの対応>
http://support.microsoft.com/kb/2517374/ja

よろしくお願いいたします。

いつもお世話になります。

この度、新しく購入したPCに、2008SVをベースのOSインストールとして、
Hyper-vを追加後、仮想OSを作成しようとしましたが、以下のエラーがでてインストール
できません。

恐れ入りますが、コメント頂けると幸いです。

「エラー内容」
仮想マシン名'の状態を変更しようとして、アプリケーションでエラーが発生しました。
新しい仮想マシンは、初期化できませんでした。
ハイパーバイザが実行されていないためか、仮想マシンを起動できませんでした。

「イベントビューア」
event...続きを読む

Aベストアンサー

>event ID 3040,3112 がエラーの度に記録される

3040'%1' は初期化できませんでした。(仮想マシン ID %2)
3112ハイパーバイザーが実行されていないため、仮想マシンを起動できませんでした。 物理コンピューターのプロセッサに、サポートされているバージョンのハードウェア対応仮想化が存在することを確認します。%r%n2) ハードウェア対応仮想化およびハードウェア対応データ実行保護が、物理コンピューターの BIOS で有効になっていることを確認します (BIOS を編集してどちらかの設定を有効にする場合、物理コンピューターの電源をオフにして、もう一度オンにする必要があります。物理コンピューターをリセットするだけでは不十分です)。%r%n3) ブート構成データ ストアに対して変更を加えた場合は、これらの変更点を見直して、ハイパーバイザーが自動的に起動するように構成されていることを確認してください。%r%n

「Hyper-V Event ID and Explanation - English and Japanese」

Q広帯域接続の設定について

広帯域接続の設定って、アドレスバーに192.168.0.1を打ち込めば進むことが出来ましたっけ??192.168.0.0ですか??

Aベストアンサー

ルータにログインの事でしたら、ルータ機種により異なります。
添付されているマニュアルに記載されております。
紛失されているならばメーカサポートページからマニュアルをダウンロード。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報