初めまして。White Hawkと申します。
今回は、無線LANのドライバインストールについて質問させていただきます。
私は、VMware上でBackTrack 4 Finalを使用しているのですが、無線LANが機能しません・・・。
有線でインターネットに接続することは出来たのですが、無線LANでは検索をしても、アクセスポイントが表示されません。
lspciで確認したところ、
Ethernet controller: Advanced Micro Devices [AMD] 79c970 [PCnet32 LANCE] (rev 10)
と表示され、内蔵無線LANアダプタのAtheros AR9281を認識はしているようですが・・・。
恐らく、原因はドライバをインストールしていないことなのですが、そのインストール方法がよく解りません。
ドライバのダウンロードサイトからAR9281のドライバファイルをダウンロードし、ファイルの構成は     DriverUpdaterSetup-1.2.3.2267_multilang.exe
+xp3264-7_7_0_329-whql.zip
-athw.sys
-athwx.sys
-netathw.cat
-netathw.inf
-netathwx.cat
-netathwx.inf
となっています。

又、NdisWrapperはインストールをしました。

何方か御存知の方がいらっしゃいましたら、回答を宜しく御願い致します。

長文・駄文を失礼致しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 「仮想ネットワークの設定」機能が無いVMware Playerでは、次の記事が参考になるでしょう。


http://nekomimi.sytes.net/dspmsg/index.php?UID=1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
486HAさんが書き込んでくださったURLにアクセスし、手順に従ったところ、vmnetcfgにてvmnet0~9の設定をすることが出来、それをVMware Playerのネットワークアダプタに割り当てることも出来ました。
明確な手順が記載されたURLを載せてくださり、有難う御座います。

しかし、未だ無線LANを有効にすることが出来ていません・・・。が、後は自力で更に調べて頑張ってみます。
有難う御座いました^^

お礼日時:2011/04/12 17:15

:>Linux系OS 無線LAN ドライバインストール


質問タイトルは問題とは無関係です。
実機の無線LANをゲストOSでも使用できるようにするにはVMwareの仮想ネットワークを設定するだけです。
標準では[VMnet0] (タイプ・ブリッジ)のブリッジ先を無線LANなどに明示的に割り当てられますが、
この機能はVMware Worksstationなどには付属しています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカー(モノラル)、無線機本体より音が大きい?なぜ?

ハンディ無線機に、外部スピーカー(モノラル)を接続して聴いてます。
ハンディ無線機本体のスピーカーで聴くよりも、外部スピーカーの方が音が大きいです。
なぜ音が大きいのですか?
本体のボリュームは4に設定してます。
スピーカーを分解したのですが、スピーカーしか入ってませんでした。
途中にアンプは接続していません。
やはりスピーカーの磁石の強さ、エナメル線の巻数、エナメル線の太さが音の大きさに関係しているのでしょうか?

無線機本体の音が小さくても、その外部スピーカーを接続することによって音が大きくなる。
磁石が強く、たくさんエナメル線?が巻けば、大きな音がでるのでしょうか?

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近の小型スピーカーはよほどのものでない限りメーカー、品番などは記載されていません。せいぜい入力ワット数とインピーダンスの表記ですね。また能率は千差万別で書きようもありません。
私は無線機作りがメインです、従って「能率がよく音質も硬からず柔らかからず、明了度が良い」などという好みの物を探します。
時と場合によっては二千円以下で7.5~10センチのスピーカーの付いているラジオをばらしてスピーカーを使います。販売店で試聴できたり、試聴出来なくてもはずれが少ないですしポータブルオーでオのスピーカーにも最適です。
ホームセンターでも数種類はおいてありますし、その他の部品も役に立っていますよ。
写真のものは75mmですがものすごく能率が良いです、中国製ラジオから外しました。これはラジオ二台の部品が余っていたので作ったエアーバンド受信機です。

QLinuxに無線LANのドライバを入れたい

Windowsとデュアルブートしています。Windowsでは無線LANが使えています。
無線LANのドライバは、Windowsから型番を調べて、
RealtekのサイトからLinux用のドライバをダウンロードしてきました。
http://www.realtek.com/downloads/downloadsView.aspx?Langid=4&PNid=1&PFid=1&Level=6&Conn=5&DownTypeID=3&GetDown=false&Downloads=true#RTL8185L

解凍すると、Makefileがあるので、make→make installすればいいと思ったのですが、makeコマンドが通りません。管理者権限でやっています。
makeやgccなどがインストールされていないようなので、そのせいだと思うのですが、
makeはどのようにインストールしたらよいでしょうか。いろいろ調べたのですが、よくわかりません。

OSはDebian系です。
apt-get update
apt-get install apt-file
apt-file search make
などとしてmakeのパッケージを探してインストールしたらよいのでしょうか?

aptの使い方がいまいちよくわかりません。。よろしくお願いいたします。

Windowsとデュアルブートしています。Windowsでは無線LANが使えています。
無線LANのドライバは、Windowsから型番を調べて、
RealtekのサイトからLinux用のドライバをダウンロードしてきました。
http://www.realtek.com/downloads/downloadsView.aspx?Langid=4&PNid=1&PFid=1&Level=6&Conn=5&DownTypeID=3&GetDown=false&Downloads=true#RTL8185L

解凍すると、Makefileがあるので、make→make installすればいいと思ったのですが、makeコマンドが通りません。管理者権限でやっています。
makeやgccなどがインスト...続きを読む

Aベストアンサー

一応ダウンロードしてみてざっと見た感じ、自分でカーネルモジュールを作らないといけないので必要なのはカーネル開発環境一式ですね。
apt-getと言っているのでUbuntuかDebianだと思いますが、次のページで紹介されているパッケージをインストールしてでカーネル開発環境を整えます。
(Ubuntuの場合) https://help.ubuntu.com/community/Kernel/Compile
(Debianの場合) http://kernel-handbook.alioth.debian.org/ch-common-tasks.html

それから、Readmeに従ってtar.gzを展開したディレクトリでmake, sudo make install, rebootするとよいでしょう。

ではGood luck.

Q無線LAN接続してからスピーカーから音がでません

無線LAN接続が無事終了してから一度接続を外していたスピーカーを繋ぎ直した所音がでなくなってしまいました。無線LANが関係しているんでしょうか?それとも他に何かあるんでしょうか?どなたかアドバイスお願いします。ちなみに他のオーディオにつないでみたところスピーカーからは音はでます。

Aベストアンサー

無線LANと、音声出力には、何の因果関係もないと思います。

ちょっと気になるのは、それがノートPCであるのでしたら、
実のところ無線LANアダプターが、外付けのUSBなどの場合、
正直に言って、かなりの電力消費になっているはずです。

もしも外部接続スピーカーが、外部電源を使わないタイプであるなら、
電力不足になってしまっているのではないでしょうか?

ノートであれば、無線LANをいったん停止させてから、
内蔵スピーカーで再生音の実験を先に行い、さらにヘッドフォンなどで、
音声出力を確認したのち、無線LANを有効にして、テストしてみれば、
どこに不具合が出ているのかが解ると思われます。

無線LANを停止させても、音声が出ないようであれば、
音声デバイスの設定が狂っているのではないでしょうか?

また別件ですが、デスクトップPCでグラボなどを増設してある場合、
Definition Audioデバイスが、異なる複数となることがあり、
デバイスを変更しないと、音声が出力されないことがあります。

いずれも、コントロールパネル>オーディオ設定から、変更ができます。

無線LANと、音声出力には、何の因果関係もないと思います。

ちょっと気になるのは、それがノートPCであるのでしたら、
実のところ無線LANアダプターが、外付けのUSBなどの場合、
正直に言って、かなりの電力消費になっているはずです。

もしも外部接続スピーカーが、外部電源を使わないタイプであるなら、
電力不足になってしまっているのではないでしょうか?

ノートであれば、無線LANをいったん停止させてから、
内蔵スピーカーで再生音の実験を先に行い、さらにヘッドフォンなどで、
音声出力を...続きを読む

QLinuxドライバのインストール

 Fedora7を使い始めて1ヶ月ほどなんですが(Linuxを使い始めて1ヶ月でもあります)。Windowsとのデュアルブート構成で使い分けをしているのですが、どうもLinux動作中のCPUファンがうるさい事に気がつきました。
 よくよく考えてみると、ドライバ類をインストールせず標準の環境で十分に動いていたのですが、CPU固有の機能などを考えるとやはりドライバをインストールするべきだと思いました。
 以下にPC構成を簡単に書きます。
・CPU:AMD Athlon64 X2 5200+
・M/b : GA-M55s-s3
・Mem : 2GB DualChannel
・HDD : Serial ATA
・Video : WinfastGeForce8600GT TDH
です。ここで、M/B及びvideoは各メーカーからLinux用ドライバが提供されていないのでFedora7が標準で搭載したものを使うしかないのですが。
 もっとも煩いCPUに関してはAMDから「AMD Athlon™ 64 X2 Dual Core Processor Cool'n'Quiet Driver Version 1.50.03 Linux」というドライバが出ています。
 もうひとつ、「AMD Turion™ 64 Mobile Technology,
AMD Opteron™ Processors, and
AMD Athlon™ 64 Processors Driver Version 1.60.01 for Linux 2.6」

 というのも出ていてどちらも適用しようと思ったのですが、ダウンロードしたtar.bz2ファイルを解凍し中を見ると、「.c」「.h」とソースファイルがそのまま入っていました。
 これは、コンパイルしてから使えということなのでしょうか?
 そうだとするとコンパイルはどうやればいいのでしょう?
 コンパイル後のファイルをどうすればいいのでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。

 Fedora7を使い始めて1ヶ月ほどなんですが(Linuxを使い始めて1ヶ月でもあります)。Windowsとのデュアルブート構成で使い分けをしているのですが、どうもLinux動作中のCPUファンがうるさい事に気がつきました。
 よくよく考えてみると、ドライバ類をインストールせず標準の環境で十分に動いていたのですが、CPU固有の機能などを考えるとやはりドライバをインストールするべきだと思いました。
 以下にPC構成を簡単に書きます。
・CPU:AMD Athlon64 X2 5200+
・M/b : GA-M55s-s3
・Mem : 2GB DualChannel
...続きを読む

Aベストアンサー

うーん困ったなぁ... 落ち着いてくださいね

その
>>ダウンロードしたドライバに付属しているReadMeだったなら、
当然読みました。が、バージョン情報とバージョンアップによる機能追加などの情報

のほかにちゃんと書いてあるんですが読みきれていらっしゃらなかったようですね。

お手元にあるファイルと同じものだと思うのですが、私が落としたファイルにはこう書いてあります。
~~略~~
The powernow-k8.c and powernow-k8.h files should be
placed in the arch/i386/kernel/cpu/cpufreq directory.
The kernel will then need to be rebuilt and the system
rebooted. Builds of the 64-bit arch/x86_64 kernel use
the same source files.
~~以下略~~
以下訳
「powernow-k8.c と powernow-k8.h は ’arch/i386/kernel/cpu/cpufreq’ ディレクトリに置かれるべきもので、然る後カーネルを再構築しシステムを再起動してください。64ビットアーキテクチャのカーネルにも同じソースコードを使用します」

・・・で、FC7のカーネルソースパッケージも落としてみました。
タイムスタンプでしか比べてはいませんが、AMDのサイトにあるものより
FC7のパッケージに含まれているファイルの方が新しいかもしれません。
私が落としてみたファイルは
http://www.amd.com/us-en/assets/content_type/utilities/linux_frequency_driver-1.60.01.tar.bz2
http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/updates/7/SRPMS/kernel-2.6.22.9-91.fc7.src.rpm
です。
ドライバの方がもしかすると違うファイルで、含まれるREADMEが違うものだった可能性を捨てきれないので、反感を買ってしまったのはこのせいだと思います。

うーん困ったなぁ... 落ち着いてくださいね

その
>>ダウンロードしたドライバに付属しているReadMeだったなら、
当然読みました。が、バージョン情報とバージョンアップによる機能追加などの情報

のほかにちゃんと書いてあるんですが読みきれていらっしゃらなかったようですね。

お手元にあるファイルと同じものだと思うのですが、私が落としたファイルにはこう書いてあります。
~~略~~
The powernow-k8.c and powernow-k8.h files should be
placed in the arch/i386/kernel/cpu/cpufreq d...続きを読む

Q家のスピーカーから無線のようなものを受信

都内の普通のワンルームに住んでるのですが
たまにですが、スピーカーから「了解」とか「○○です」とか聞こえます。

無線のやり取りのような会話なのですが
なぜ受信しちゃってるのでしょうか?

普通の1000円くらいのスピーカーです。
聞こえたり聞こえなかったりするのは、無線を発してる側が、私に聞こえたり、聞こえなかったり、
調節してるのでしょうか?

無線を発してる側が私が聞こえてる(盗聴?)してる事をしってるのですか?

Aベストアンサー

>普通の1000円くらいのスピーカーです。

とは電源 Consent に接続したり USB 電源或いは乾電池駆動させる、いわゆる Amplifier 内蔵 Speaker System ではないでしょうか?

或いは AV Amplifier などで駆動していますか?

このような Speaker や AV Amplifier などは Speaker を駆動するための Amplifier 回路が IC Chip になっており、その IC Chip は数百kHz から数 MHz の Pulse を増幅発振して音波を作り出していますので、無線通信の電波を拾い易くなっています。

>「了解」とか「○○です」とか聞こえます。

などと送受信している Tranceiver は 150MHz くらいから 470MHz ぐらいまでの周波数帯で通信しているのですが、AM (Analog Modulation) Radio の受信回路というのは受信したい周波数の電波に近い周波数の電力との差分を取ることによって音声周波数帯域の電力を取り出していることから、回路内部の Condensor や抵抗器といった素子の組み合わせが上手くこの差分を作り出す状態になっていると Tranceiver 通信の電波を受信してしまうこととなり、差分が取られた低周波信号は IC Chip で増幅できる周波数帯域になることから音楽信号と一緒に増幅されていまい、Filter を介して人の声が Speaker から再生されてしまうことになります。

・・・低周波に変換して増幅する Radio 受信機の構造に御興味があるのであれば下記参照 URL の Page 等を御読みください。

電気回路などなくても、例えば AM 放送電波塔のすぐ近くでは歯の詰め物が鉱石 Radio の原理で電波を受信して低周波変換してしまい、歯を振動させることによって骨振動で頭の中から Radio 番組が聞こえたりする怪現象が起きたりするものですよ(笑)。

あくまでも巧い具合に受信回路が形成された時にしか聞こえてくるものではありませんので、常にはっきりと聞こえるというものではなく、聞こえたり聞こえなかったりといった現象を繰り返すものです。

御質問者さんが経験されている現象は盗聴ではなく、単に御質問者さんの Speaker が Radio 受信機の状態になってしまう現象が起きているだけのことです。

>無線を発してる側が私が聞こえてる(盗聴?)してる事をしってるのですか?

勿論、知る由もありません。・・・その意味では確かに御質問者さんが盗聴しているということになりますが。

個人の貨物輸送業者や工事現場などでは出力を大きくする違法改造を施した Tranceiver を使っているところもあるので、IC Chip を使わない Transistor 式の Amplifier でも極稀ながらも受信してしまう場合があります。

昔、まだ IC Amplifier などなかった時代 (1970 年代末頃) に、喫茶店に入ったら有線放送である筈の店内音楽放送に目の前の産業道路を走る貨物車の通信が飛び込んできて、私の質問に店長も「何故なんでしょうねぇ。これ、有線放送ですよ。Radio Tuner なんて付いていないんですよ。」と頭を抱えていたことがありましたよ(笑)。

素敵な Audio Life を(^_^)/

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/スーパーヘテロダイン受信機

>普通の1000円くらいのスピーカーです。

とは電源 Consent に接続したり USB 電源或いは乾電池駆動させる、いわゆる Amplifier 内蔵 Speaker System ではないでしょうか?

或いは AV Amplifier などで駆動していますか?

このような Speaker や AV Amplifier などは Speaker を駆動するための Amplifier 回路が IC Chip になっており、その IC Chip は数百kHz から数 MHz の Pulse を増幅発振して音波を作り出していますので、無線通信の電波を拾い易くなっています。

>「了解」とか「○○です」とか聞こ...続きを読む

Qlinuxでのソフトやドライバのインストール方法

linux超初心者です。
この度intel pro wireless 2200 BG driver for linux
というワイヤレスLANのlinux用ドライバをインストールしたいのですが、ファイルをダウンロードできてもドライバのインストールが出来ません。
ドライバのインストールに限らずlinuxでのソフトのインストール方法も分かりません。
どうか上記のインストール方法をご教授いただきたいです。

Aベストアンサー

デストリビューションがわかりませんが、
下記のURL参考にしてください。
(2カ所)
http://www.toshikazu.org/archives/000089.html

参考URL:http://www.turbolinux.co.jp/support/document/knowledge/670.html

Q左右が別の場所で使用可能な無線スピーカー

100m2くらいの事務所で、PCを音源にBGMとして小さな音で音楽を流したいと思っています。

スピーカーが1ヵ所だと音量のムラがあるため、できれば左右の端にスピーカーを配置したいのですが、ケーブルを這わすのは微妙なため、無線で受信可能なアクティブスピーカーが無いかと探しています。

が、左右別にそれぞれ無線で受信可能なものは見つかっていません。
もしそういった用途の製品や、良い方法をご存じでしたらご教示下さい。

他に、PCにFMトランスミッターをつなげ、ラジカセで受信するなども考えています。

Aベストアンサー

無線アクセスポイントにAppleのAirMac Expressなどを使う手もあります。iTuneからアクセスポイントに音楽を送ることができます。出力はデジ/アナ両方できますので、アクティブスピーカーを繋いでもOK、DAコンバータ->アンプ->スピーカーとしてもOKです。音量もリモートで調整できます。

Qlinux intel グラフィックドライバインストールNG

すみません!!!たすけてください!!!!
Suse10 にグラフィックドライバのintel IEGD入れようとしたら最後にエラーになりました。
何がわるいのでしょうか?
>modprobe iegd_mod
FATAL: Error inserting iegd_mod (/lib/modules/2.6.16.60-0.37_f594963d-default/kernel/drivers/char/agp/iegd_mod.ko): Unknown symbol in module, or unknown parameter (see dmesg)

以下実施した手順です。intelのマニュアル通りしました。
1 tar-xvzf IEGD_9_0_2_Linux.tar.gz
2 cd IEGD_9_0_2_Linux/Driver/IEGD_9_0_2_Linux
3 cp *.so /usr/X11R6/lib/modules
4 cp libXiegd_escape.so.2.0.0 /usr/X11R6/lib
5 cd /usr/X11R6/lib/
6 ln -s libXiegd_escape.so.2.0.0 libXiegd_escape.so
7 ln -s libXiegd_escape.so.2.0.0 libXiegd_escape.so.2
8 ldconfig
9 make cloneconfig
10 make scripts && make prepare
11 cd /lib/modules/2.6.16.60-0.37_f594963d-default/
12 \rm -rf build
13 ln -s /usr/src/linux-2.6.16.60-0.37_f594963d build
14 cd IEGD_Patches/IKM/
15 ./install.sh
16 depmod -a
17 modprobe iegd_mod
18 depmod -a
19 modprobe iegd_mod
FATAL: Error inserting iegd_mod (/lib/modules/2.6.16.60-0.37_f594963d-default/kernel/drivers/char/agp/iegd_mod.ko): Unknown symbol in module, or unknown parameter (see dmesg)
途中でエラーは出てなかったです。助言お願いします。

すみません!!!たすけてください!!!!
Suse10 にグラフィックドライバのintel IEGD入れようとしたら最後にエラーになりました。
何がわるいのでしょうか?
>modprobe iegd_mod
FATAL: Error inserting iegd_mod (/lib/modules/2.6.16.60-0.37_f594963d-default/kernel/drivers/char/agp/iegd_mod.ko): Unknown symbol in module, or unknown parameter (see dmesg)

以下実施した手順です。intelのマニュアル通りしました。
1 tar-xvzf IEGD_9_0_2_Linux.tar.gz
2 cd IEGD_9_0_2_Linux/Driver/IEGD_9...続きを読む

Aベストアンサー

「see dmesg」ってことは, それを見れば解決できるかもしれない, ってことだよね.

Qソニーワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X11を2つにした場合、 有線でも無線でもいいけれど、

ソニーワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X11を2つにした場合、 有線でも無線でもいいけれど、
どう接続すればいいですか?

有線と無線のそれぞれの接続方法を
教えて下さい。

Aベストアンサー

無線接続になります。
スピーカー同士をペアリングして、片方のスピーカーとプレイヤーをペアリングするイメージでしょうか

具体的な方法が公式ページに図入りでありましたので、こちらで回答とさせていただきます。
http://helpguide.sony.net/speaker/srs-x11/v1/ja/contents/TP0000650140.html

参考になれば

QLinux系では、ドライバがどうなっているのですか

以前Linuxをインストールしたものですが、プリンタのドライバとか
無線LANカードとか、自動的に認識できたのですが、
Windowsとかは、プリンタだとその会社のドライバだと、いれないといけないけど、
LinuxとWindowsのドライバの認識の違いは、どうなっているのでしょうか?
解る方お願いします。
あと、余談ですが、PS3でも認識できて、印刷できたことがありました。

Aベストアンサー

Linuxの成功には、オープンソースの概念が、その中心にあります。
オープンソースのソフトウェアは、ソースコードが公開されていて
それを修正することも、再パッケージし配布することも自由です。

ですから、オープンソースのLinuxカーネルのソースコードツリーには
膨大なデバイスドライバーのソースコードが含まれています。

たとえば、うちの環境で、モジュール化されたドライバーの数をカウントすると
$ ls -R /lib/modules/`uname -r`/kernel/drivers/ |grep o$|wc -l
2558
となっています。デフォから、一つか二つだけ増えていると思います(うろ覚え)


実際には、ソースコードの中から、カーネルバイナリーに組み込むもの
カーネルモジュールとしてバイナリーファイル化するもの
組み込まないものの三つに分類され…その作業は
RedHatやUbuntuといったディストリビューションの開発元が選択しています。


ですから、現在のディストリビューションで動かす可能性の高いデバイスについては
可能のかぎり、デバイスドライバーがモジュールとして組み込まれています。

さらに、SATAコントローラーのように、起動時に必須のものについては
カーネルに組み入れてあったり…あるいは起動時に使われる
initrdと呼ばれるRAMディスクイメージの中に組み入れられています。

この辺の仕組みを理解していないと、カーネルの最小化などは難しいのですが
HDDの容量に余裕がある現在では、モジュール化されているものについては
動作を重くする要素は無いので、カーネル再構築の必然性は年々減っています。



実際のドライバーは、有志の人が開発しているものがありますし…
あるいは、ドライバーの寄付と呼ばれる、ハードウェアベンダー自身による提供もあります。
Linuxのカーネルツリーに統合できないけど、オープンソースで公開されている例もあったと思います。


すべてのベンダーがLinux用ドライバーを公開するということは、当面ありえないので
利用できない機器もたくさんあります。

ただ、オープンソースの再配布に関する自由度の高さゆえに
Linuxでは、クリーンインストールするだけで
そのまま利用できるデバイスの数は、Windowsよりもはるかに多いのです。


それゆえに、クリーンインストールに限って言えば
Windowsは、Linuxよりもインストールが難しいOS。
たぶん、MacOSXよりもインストールが難しいOSとなっています。


なお、一部のデバイスについては、カーネルツリーに組み入れられておらず
メーカーサイトなどでのみ配布されているものもあります。
無線LAN機器や、新しいコントローラーなどでは、そういう状況は比較的多くなります。

nvidiaのように、オープンソースのドライバーもあるけれど
メーカー純正のプロプライエタリーのドライバーもある場合もあります。


すべての情報を公開してほしいという要望と
メーカーでドライバーを作ってほしいという要望は
必ずしも、両立するものでもなく
nvidiaに対して、批判的な声があがったりもしています。

Linuxの成功には、オープンソースの概念が、その中心にあります。
オープンソースのソフトウェアは、ソースコードが公開されていて
それを修正することも、再パッケージし配布することも自由です。

ですから、オープンソースのLinuxカーネルのソースコードツリーには
膨大なデバイスドライバーのソースコードが含まれています。

たとえば、うちの環境で、モジュール化されたドライバーの数をカウントすると
$ ls -R /lib/modules/`uname -r`/kernel/drivers/ |grep o$|wc -l
2558
となっています。デフォから、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報