他の方が書いている状況と少し違うような気もするので、質問させ
てください。
結婚しようという話になり、彼女もその準備で楽しそうでした。
5月に入ったら入籍して同居する予定でした。
新居は彼女の家(一人暮らし)に自分が移ることになっています。
先日別れるときも特に変わった様子もなく楽しそうでした。
また、週末に私に私物を若干荷物を運ぶことになっていたのですが、
突然彼女から疲れたので翌週にしてほしいと言ってきました。
確かに年度末で仕事が忙しかったし、東北大震災で疲れもありそう
なので、
特に急ぎではないのでいいよと話して、食事だけしようかと言うと
「一人でぼーっとしたい」という回答でした。
その後メールや電話も全くなく、心配して、改めてメールで花見
(散歩)に誘ったのですが、彼女からは「連絡が遅れてごめんね。
もう少し時間がかかりそうです。わがまま言ってごめんなさい」
という返信がありました。とりあえず、刺激しないように「わか
ったから落ち着いたら連絡ください」というメールを返していま
す。
今までは彼女の方が会いたがるので週2日以上は会っていたので
すが、最後に会ってから2週間近くたっています。会いたくない
ようなので、無理強いをしていない状況です。今回のメールで
さらに一週間は会わないことになりそうですが、このまま会え
ないままになりそうで自分が不安になってきました。
因みに彼女は2度目の結婚で、前夫とは酷い束縛と暴力もあって
別れたそうです。それもわかっていたので、自分としてはでき
るだけ彼女のやりたいようにしてもらっていたのですが、理由
が思い当たりません。

マリッジブルーだとするとあまり手を打たない方がいいようです
が、どうなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

30代既婚者男です。



彼女さんの場合、マリッジブルーというような単純なものとは
違うように感じます。
彼女さんは、前回の結婚で、DVを受けていたということですので、
かなり心に傷を負っていると思われます。
その傷を癒すことなく、あなたとの結婚が決まり、いざという段階に
なって、そのトラウマが噴出して彼女さんを苦しめているのかもしれません。
あなたがどんなに優しく誠実な人であっても、同じ男という生き物で
ある以上、彼女さんの心の中では、100%信頼できないものです。
またあの時の苦しみを味わうことになるのではないか?
彼も今は優しいけど、結婚して同居したら変わってしまうのではないか?
そんな風に思うのかもしれません。

そこでなのですが、彼女さんの部屋に同居するのは、しばらく延期した
方がいいと思うのです。
まずは、彼女さんの心のケアの方が先だと思うのです。
これはかなり長期戦になりますので、覚悟をしたほうがいいと思います。
根気に彼女さんの心を癒してあげて、あなたを100%で受け容れて
くれるまで待つのです。
心のトラウマを乗り越える為には、あえてその見たくない傷を見なく
てはならないのです。
それは想像以上に辛く苦しい作業となります。何度も負けそうになって
しまうと思います。そんな時にあなたがしっかりと支えてあげなくては
なりません。
絶対に否定や責めることはしないで、ただただ彼女さんの苦しみと
共感していくのです。
彼女さんの今の辛い気持ちを分からなくてもいいので、分かりたいと
思うのです。
彼女さんが苦しい時は、そばにいてただ抱きしめて、「苦しいよね、
辛いよね、寂しかったんだね」って心に寄り添うのです。
こうした方がいいとか、そんな事では駄目とか、それは違うとか、
それはおかしいというような言葉は絶対にかけてはいけません。

まあこれは全て私の想像の中でのことですが、あまり彼女さんを
追い詰めないで、向き合ってみてくださいね。今の彼女さんを
支えてあげられるのは、他でもないあなただけなのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメント頂きまして有り難うございます。自分もマリッジブルーとは違うのではないかという心配があります。離婚して8年間も誰とも深い付き合いはしていなかったようですし。どちらにしてもそばにいてあげたいのですが、一人でいたいという状態なので、今は無理に会わないようにしています。何も言ってくれないので心配ではありますが。

お礼日時:2011/04/10 10:10

こんにちは。



それはマリッジブルーというか、やはり前回の結婚の時の事を思い出し、漠然と不安を抱かれているのではないでしょうか。
初婚の私でも、やはり色々な不安や不満が結婚前には出てきて、旦那さんには色々心配かけたり支えてもらったりしました。

また、3月の大震災も関係しているかもしれませんね。
直接被災していなくても、PTSDを受けてしまう人もいるようですし…。
日本全体が不安定な中、自分の事に集中できないのは、良く分かります。
結婚式を自粛したり延期したりする動きもあるようですし、慶事に「罪悪感」を感じてしまう人は多数いるようです。

とりあえず、「まだ少し時間がかかりそう」という返答なのでしたら、じっと見守っていてあげてほしいです。
きっと、彼女自身が落ち着いたら順調に進みますよ、大丈夫です(^^)

時折、返答のいらないようなメールでも送って、彼女の様子を見守っていてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込み有り難うございます。そうですね、彼女を信じて様子を見守った方が良さそうですね。自分が考え込まない方がいいのかもしれません。

お礼日時:2011/04/08 22:57

参考になるかわかりませんが・・・



私もマリッジブルーでした。
この人とこの先ずっと人生やっていけるだろうか、お金に困るだろうな・・・
もう、ずーーーーーーーーっとつきまといました。
新婚の今でもたまに頭をよぎります。

彼女も2度目という事もありいろいろ不安がよぎっているのですよ。

私の場合、私だけがこの人で良いんだろうか、他の道も・・・と思っていただけで、
相手は結婚に対しても金欠生活にしてもまーーーーーーーーーったく何の心配もしていなかったので、
それがわかったときすごく楽になりました。
相手が自分の事を全てに対して選びきってるのがわかったので。

なので、どーーーーーーんとかまえて、安心させてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込み有り難うございました。経験ある方にコメント頂くと少し気が楽になりました。なるべくこちらがブルーにならないように見守りたいと思います。

お礼日時:2011/04/08 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q来月入籍なのに、結婚したくない…

来月入籍予定で、戸籍謄本なども取り寄せたり書類の準備を始めています。
もう結婚するのに、今になって彼のちょっとした一言がすごい腹立たしく感じたり、この人とはやっていけない!って思ったりしてしまいます。
頭の中がぐちゃぐちゃになって泣いてしまったりもします…。

これが世に言うマリッジブルーなのですか?
今、ものすごく結婚したくない気分になっています。すべて放り出して、一人暮らしして好きなことして暮らしたいって思います。

時が解決してくれるようなモノですか?経験者の方がいらっしゃいましたら、その時のお話など聞いてみたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。ご結婚おめでとうございます。
昨年入籍した者です。

私も振り返ると去年は新しい生活の為に時間を費やしていた様な気がします。結納も式もしていないので、他の方よりは忙しくなかったかもしれません。
でも、賞与欲しさに引っ越すぎりぎりまで仕事をしていたので、仕事の引継の他に買い物(職場へのお礼の品や新生活に必要な物)・書類の準備・新居探しの為週末は車で往復6時間・互いの両親との顔合わせ・引っ越し…等、普段ぐうたらな私にはハードでした。

新居に越してからも、婚姻届を皮切りに各種書類の変更手続き・入籍の葉書の作成・部屋の片づけ…。思い出すとうんざりしますが、お陰様で現在は再就職先を探すのみののんびりした生活を送っています。

一生に一度体験できる忙しさと割り切っていきましょう♪彼もきっと見えないところで忙しいのだと言い聞かせて(←実際はそうでなくても)、結婚して一緒に住んでから沢山フォローしてもらいましょう。実際、目に見える作業や日々の仕事は自分の方がいっぱいやっている様に見えても、実は細かなところを探せば夫も頑張っているという事もあるものです。

お忙しい毎日だと思いますが、1日でも半日でも、気分転換できる時間を作ったらいかがですか?
お友達と食事に行ったり、独りででもドライブ行ったり。ひたすらゴロゴロするだけでも楽になりますよ。
私は当時どんなに忙しくても、友人にメールしたり晩酌する事だけ律儀にやっていましたww

一通り手続きが済んで落ち着いたら、他の回答者様同様、こんなことあったなと振り返る事が出来ますよ、きっと。
長々と書いてしまいましたが、今の状態は一過性のものです。大丈夫!

こんにちは。ご結婚おめでとうございます。
昨年入籍した者です。

私も振り返ると去年は新しい生活の為に時間を費やしていた様な気がします。結納も式もしていないので、他の方よりは忙しくなかったかもしれません。
でも、賞与欲しさに引っ越すぎりぎりまで仕事をしていたので、仕事の引継の他に買い物(職場へのお礼の品や新生活に必要な物)・書類の準備・新居探しの為週末は車で往復6時間・互いの両親との顔合わせ・引っ越し…等、普段ぐうたらな私にはハードでした。

新居に越してからも、婚姻届を皮...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報