【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

 生まれて初めてできた彼氏はクリスチャンでした。2ヶ月後に入籍&挙式の予定です。 

 私自身は無宗教ですが、無宗教の父とカトリック洗礼者の母が仲良く35年間連れ添っている家庭で生まれ育ったので、クリスチャンとの結婚はそれほど不安には思っていません。しかし、婚前交渉について双方に少し考えの違いがあるのが気になっています。

 私は20代後半ですがいまだに経験がありません。彼はそれを喜んでくれており、「初めてが俺なんて凄く嬉しい。このまま婚前交渉はしないでおこう」と言っています。ちなみに彼は童貞ではなく、前の彼女と性交渉があったと聞いています。

 一方私は、「結婚は神聖な神様の秘跡。女性は処女のまま嫁ぐのが一番幸せだし、娘にもそうあってほしい」と望むカトリックの母に育てられた影響か性について多少保守的かもしれませんが、母ほどではありません。

 婚前交渉についてはそれほど嫌だとは思わないのです。今までしなかったのは、してもいいと思えるほど将来を一緒に考えられる好きな男性が彼と出会うまでいなかったからです。 
 
 “初めての人と結婚するのがベスト。婚約するほど好きな相手なら万が一その後別れたとしても後悔しないだろう”と思っていますので、婚約者の彼となら正直結婚前であろうとセックスしたいです。快楽のためではなく、2人の関係性や愛情をより深めあうステップとして重要だと考えています。もちろん、自分の中でセックスへの興味があることも、もう25も過ぎて彼氏もいるのにセックス経験がないなんて、という焦りがあることも認めます。しかし、それ以上に大好きな彼に抱かれるのはとても幸せだろうなぁ、そんな幸せを早く味わいたいなぁと思います。

 一度勇気を出して彼に訴えたことがありますが「ごめん、俺はする気ないから。バージンロードはバージンで歩こうね」とさらっとスルーされました。悲しくて恥ずかしくていたたまれなくて家に帰ってから号泣してしまいました。

 きっと彼にとって結婚とはノンクリの私が思う以上に宗教的なものなのでしょう。彼の信仰を大切にしたいし、もちろん望まない相手に強要するつもりもありませんから2ヶ月後まできっと現状維持でしょう。

 しかし前の彼女となら信仰を破ってでも体を繋いだのに、同じことを求めた私はあっさり拒まれたのだと思うと心が苦しいです。大好きな彼との結婚を控え、今とても幸福なのに、「彼と結ばれたい」という私の思いだけは行き場がありません。どうやってこの思いに折り合いをつけたらいいのでしょうか。

 キリスト教徒の方、キリスト教徒と結婚した方、パートナーにセックスを拒まれた方、あるいは拒んだ方など、アドバイスがありましたらお願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

なんというか、



>「ごめん、俺はする気ないから。バージンロードはバージンで歩こうね」とさらっとスルーされました。

>ちなみに彼は童貞ではなく、前の彼女と性交渉があったと聞いています。

>しかし前の彼女となら信仰を破ってでも体を繋いだのに、同じことを求めた私はあっさり拒まれたのだと思うと心が苦しいです。

一回、きちんと言わないと、あとあと問題が化膿して膿が出るような気がします。


彼氏さんの持つ宗教が、質問者様にどの程度干渉するのかは結構重要だと思います。


亭主関白的な発想が当たり前の男だったら、宗教まで強要するようになると思います。


なんというか、「さらっとスルーされました」を見てそう思ったのです。彼氏さんが鈍感なだけならまだいいのですが、こういうお互いにとって重要な問題で、自分はそう思うからそうしてほしい。以上。


という態度については、今後もそうなのかどうか様子を見たほうがいいと思います。


宗教以前に、寛容性がある程度ないと、封建的な家庭生活になるような気がします。


宗教、少なくとも、キリスト教は、個人の救済を目的としていると僕は思っています

そして、イエスは、マルコによる福音書において、以下のことを言っています。
(マルコ12 28-34、)

「彼らの議論を聞いていた一人の律法学者進み出、イエスが立派にお答えになったのを見て、尋ねた。「あらゆる掟のうちで、どらが第一でしょうか。」イエスはお答えになった。

「第一の掟は、これである。
『イスラエルよ、聞け、わたしたちの神である主は、唯一の主である。心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』

第二の掟はこれである。
『隣人を自分のように愛しなさい。』この二つにまさる掟はほかにない。」(引用終わり)」

要は、「自分のように相手を愛しなさい。」ということです。


キリスト教だからといって、大事な人を悲しませるということは、許されていません。


>“初めての人と結婚するのがベスト。婚約するほど好きな相手なら万が一その後別れたとしても後悔しないだろう”と思っていますので、婚約者の彼となら正直結婚前であろうとセックスしたいです。快楽のためではなく、2人の関係性や愛情をより深めあうステップとして重要だと考えています。もちろん、自分の中でセックスへの興味があることも、もう25も過ぎて彼氏もいるのにセックス経験がないなんて、という焦りがあることも認めます。しかし、それ以上に大好きな彼に抱かれるのはとても幸せだろうなぁ、そんな幸せを早く味わいたいなぁと思います。

これは、質問者様にとっては大事なことです。


譲歩する必要はありません。大事なことだから、話せばいいと思います。


キリスト教もオウム真理教も宗教の一つです。ただその人にとって大事なことが違うという話に過ぎないと思います。それは話さないと、わからないことが多いです。


自分が大事なことだと思ったら、それは話したらいいと思うんです。そうしないと、大事なことじゃないんだと思われるんじゃないかって思います。


彼氏さんにとって大事なことと、質問者様にとって大事なことは、客観的に優劣はつかないものです。



参考になればうれしいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。回答が遅くなってしまってすみません。


>これは、質問者様にとっては大事なことです。
>譲歩する必要はありません。大事なことだから、話せばいいと思います。
>自分が大事なことだと思ったら、それは話したらいいと思うんです。そうしないと、大事なことじゃないんだと思われるんじゃないかって思います。

力強いメッセージにとても勇気づけられました。

質問を投稿した後、彼と会って話しあう機会がありました。セックスするorしないの話をこちらから蒸し返すのは、前回かわされただけに私にとってかなり勇気がいることでしたが、それでも今2人にとって話し合うのは大切なことなのだから踏み出そうと思えたのはec032064様のおかげです。ありがとうございます。心に響く回答をくださった方が何名かおり誰をべストアンサーに選ぼうか迷いましたが、一番彼と向き合う気持ちにさせてくれたのはec032064様の言葉でした。


話し合いの中で、お互いの気持ちを伝えあいました。彼はこんなことを言いました。

自分は確かにキリスト教が一番しっくりくるが、それほど敬虔な信者というわけではない。初体験の時も背徳感を多少感じたぐらいで、深刻には考えなかった。ただ、最近、結婚というものが自分の中で現実のものとして迫ってきたときに、少し信仰に立ち戻りたくなった。自分はもう童貞を失ってしまっているが、自分が全うできなかったクリスチャンとしてのあるべき姿を結婚相手に託していたのかもしれない。少しでもこの結婚が神様の意に叶うように。でもそれは相手に信仰を押し付けるようなものだったし、触れ合いたいというそちら(私)の思いを汲んでいなかった。申し訳なかった、と。

この告白には、正直、こんなこと考えてたのか~!と結構びっくりしました。‘神様の意に添う結婚’という発想はほとんど私になかったので。話し合ってみるものです。

結論から言うと、私たちは婚前交渉はしないまま結婚しようということになりました。彼の意見が通った形になりますが、今回はいろいろ語り合った上での合意ですし、彼は私の気持ちも受け止めてくれて謝ってもくれたので、私自身も納得しています。


ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/04 21:47

拒まれて、ショックな気持ちわかりますよ(^^;)


私はクリスチャンの彼とお付き合いしていて、こないだ別れちゃったんですけど…

そういう考えの方とは体の関係は結婚するまで持たない方が良いと思います。
2ヶ月後に結婚が決まっていたとしても、その間に何があるかわかりませんし、早まって欲望のままに…となると後で後悔するかもしれませんよ。
だけど、大好きな彼と結ばれたい気持ち、よくわかります(*^o^*)

私は、お互いに結婚するつもりで付き合ってた彼と肉体関係の一歩手前までしてしまった(結婚するからいいかなって気持ちで)のですが
別に肉体関係なんかなくても良かったんですけど
※私から誘ったことはない。
結局、うまくいかなくなって
挙げ句の果てに
『君とそういう関係を持ってしまって後悔してる』
と言われました。
それじゃあまるっきり私だけがいけないみたいじゃない…。

それがいつまでも腹にズシンときてて、とっても傷付きました。

だから、もう二度と婚前交渉なんかするものか!!って思いましたね。

なので、あなたも、ちゃんと結婚するまでは貞操を守った方がいいんじゃないかなぁと思います。


心と心をしっかり結んで、幸せな結婚をしてください(*^o^*)
神様に祝福された心の奥底で結ばれた二人なら、肉体も結びついた時、本当に幸せな気持ちになれると思います!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とても近い経験をしていらっしゃる方からアドバイスをいただけて嬉しいです。宗教の違いって日本だと普段あんまり気にすることってないですが、結婚を考えるくらいの間柄だとやはり重要な課題となってきますよね。教えていただいたエピソードにはかなり共感しながら読みました。

彼と結ばれたいという気持ちはもちろんまだありますが、それとともに今は「これまでしないままきたんだし、結婚してから結ばれるっていうのでもまぁいいか」という気持ちもふっと湧き上がってきたのと、彼の意向もあり、とりあえず禁欲の日々を送る予定です。


>心と心をしっかり結んで、幸せな結婚をしてください(*^o^*)

ありがとうございます!本当に嬉しい言葉でした。

お礼日時:2012/10/05 00:23

冷静に、彼にもう一度理由を聞いたほうがよくないですか?


あと、彼の宗教はエホバじゃないですよね?

拒む理由が宗教にある場合、彼が童貞でないことと矛盾していますよね。
本当に宗教が理由なんでしょうか。だとしたらなぜ前回の彼女と対応が変わった
のでしょうか。

また、エホバは婚前交渉を禁止していますから彼がエホバの可能性が
あると思ってしまいます(まあ、キリスト教式の結婚式みたいなので違うとは思いますが。)
エホバなら、世間的に嫌われている特殊な集団とかかわりをもつという覚悟と知識が
必要になってきます。

彼が拒む理由が本当は宗教ではない場合、彼の肉体的に欠陥があるか
特殊な性癖がある可能性があります。

ハッキリ書いてしまうと、ED、膣内射精障害、極端に小さい、女装癖やSMなど。
これらの場合、最悪子供はもてません。

または過去の女性経験は嘘で、経験がないことがコンプレックスで入籍まで
バレないようにしているだけかもしれません。

結婚してしまえば逃げられませんからね。
しかしそれならコンプレックスの強さが異常で、健全とは言い難いです。

そのへんの懸念があるので、私としては婚前交渉したほうが
いいと思います。

ちなみに私は無宗教ですが堅いほうだったので、はじめてしたのは
夫と婚約してからでした。25過ぎてました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

同世代の友人は経験済がほとんどのため少数派で肩身の狭い私は、25歳以降で経験されたというお話には心強く思いました。

ちなみに彼はエホバの証人ではなくプロテスタントです。質問時にきちんと書いておけばよかったですね。すみません。


>彼の肉体的に欠陥があるか特殊な性癖がある可能性
>過去の女性経験は嘘で、経験がないことがコンプレックスで入籍までバレないようにしているだけかもしれません。

うーん、どうでしょう。可能性はゼロではないでしょうが、一応私は彼の言動を見ていてこういった可能性は低いんじゃないかなと思っています。まぁ、もし万が一そういうことであったなら、ムリなものはムだけど、私はできる限り彼のそういう部分も受け入れたいかな。ED、膣内射精障害あたりは治療してくれる意思があるなら大いに賛成し治療生活につきあいますし。超ソフトSMくらいならなんとかいけるかも……?甘いですかね。

お礼日時:2012/10/05 00:06

40代既婚男性、家内はクリスチャン、私は仏教徒です。


>無宗教の父とカトリック洗礼者の母が仲良く35年間連れ添っている家庭で生まれ育ったので、クリスチャンとの結婚はそれほど不安には思っていません。<
無条件で仲良く連れ添っているとは、思っていませんよね?
貴女が知らないだけで、二人の間には葛藤があったと思いますよ。
でも貴女のお父さんとお母さんは、お互いへの信頼と、愛情で乗り越えてこられたのでしょう。
貴女が思っているほど「簡単」な事では無いですよ。

信仰への考え方は人それぞれです。
家内は、「私に取って信仰は大事なものだから、他の人が大事にしているものも大事にしたい」といってくれます。
お寺や神社の行事にも参加してくれますし、子供のお宮参りや七五三もしてくれます。
私の父が亡くなった時は、数珠を持って父を送ってくれました。
クリスチャンの中には、全く他宗教と関わらない方もたくさんおられます。
私も家内と一緒に子供を連れて、教会の礼拝に参加しますし、行事にも参加します。
でもお互いに「改宗」して欲しいとは言いません。
お互いの考え方や背負っている者を知っているからです。
「何を信仰するか」では無く「どう信仰するか」だと思います。

家内とは婚前交渉はありませんでした。
牧師先生に「節度を守ってくださいね」と言われたからです。
お互いに相談した訳も無く、自然にそのまま結婚しました。
家内が洗礼を受けてからの異性関係なんか気になりませんでしたよ。
「今」の家内と結婚したいと思っていましたから。

>一度勇気を出して彼に訴えたことがありますが「ごめん、俺はする気ないから。バージンロードはバージンで歩こうね」とさらっとスルーされました。悲しくて恥ずかしくていたたまれなくて家に帰ってから号泣してしまいました。<
もう少し違う言い方があったと思うんですけどね。
宗教的と言うより、「男性としての思いやりに欠けた」言動だと思います。

>今とても幸福なのに、「彼と結ばれたい」という私の思いだけは行き場がありません。どうやってこの思いに折り合いをつけたらいいのでしょうか。<
違う宗教、違う考え方の男女が結婚するってことは、そういう事何ですよ。
貴女のお父さんとお母さんも、そんな想いを乗り越えてこられたと思います。
もう一度書きますが、「貴女が思っているほど簡単な事では無い」ですよ。
でも結婚前に判って良かったですね。
お互いの距離が少し縮まったんですから。

私は結構きつい性格で、間違った事は許せない性格です。
引っ越しの手続きで、どうしても許せない事があって、担当者に食って掛かった事があります。
家内にはショックだったようで、教会関係の方に相談したそうです。
その時その方は、「良かったね、彼の事が少し判ったんだから。彼のした事は間違っていないけど、これからは貴女がフォローすれば良いんだから」と言われたそうです。
そうやって「夫婦」に成っていくんだと思います。

貴女と彼もまだまだこれからです。
結婚したら「自分の考えと違った。こんな人だとは思わなかった。」ということが沢山出てくると思います。
自分の考えを優先させていたら、即「離婚」と成ってしまいますよ。
お互い話し合って、お互いが納得して解決出来るかどうかですよ。
今回の事は良い勉強に成ったと思ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

重みのある真摯なお言葉の数々、感謝します。私は母と彼氏以外のクリスチャンの知り合いはほとんどいないため、ノンクリのKONIMIXさまと奥様が長年結婚生活を続けていらっしゃるというお話にはとても励まされました。

結婚後も2人の価値観の違いに直面することもあるというアドバイス、肝に銘じたいと思います。そうですね、確かに冠婚葬祭など意見が異なることは多いでしょうね。互いが互いに受け入れつつ、かといって自分自身も見失わず、そんな家庭生活にできればと思います。

余談ですが、カトリックの妻と結婚したノンクリの壮年男性ということで、なんとなく我が家の父と重なりあい、もし私が父に相談したらこういうアドバイスをしてくれるかもなぁと思いつつKONIMIXさまの回答を読みました。彼氏との間の性的な悩みを男親に相談するなんてリアルじゃ無理ですが、ネットを介してだとKONIMIXさまのような方からも誠実な回答をいただけるんですね。質問を投稿してみて良かったです。
もちろん我が家の父はKONIMIXさまほど若くありませんので、勝手に父親のように感じてしまってすみません。お気を悪くされないでくださいね。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/10/05 00:02

前の彼女とセックスしたのに貴方を拒むことに対して信仰上の理由などありませんよ。


べつに2ヵ月後に結婚するんなら2ヶ月待てば良いだけだから焦る必要も無いと思いますけど。
逆に信仰上の理由だとか「君を大切にしたい」だなんていうのならお笑い種ですね。
要するにセックスしたい相手なら大事に思わずにセックスするって事でしょ。

ちなみに私はカトリックで、中高一貫の男子校ですけれど、周囲に結婚するまで童貞で居た学友は居ませんですよ。あまり関係ないですよ、正直。
遊びじゃなくて真剣な付き合いなら、お互いが求めたんならそれで仕方ないじゃないですか。

キリスト教の中にはセックスを汚らわしいなどという人見るけど、そういう牧師に限って子沢山だったりする。
それに比べれば私達はゆるいかも知れないけど自然体だと自負しています。

結婚前の些細なことなど気にしなさんな。これから先の方が波乱万丈なんですから。
たぶん少し、マリッジブルーにでもなったんじゃないですかね。
ってゆうか、思い出せば私も結婚2-3ヶ月前からはHしてません。準備でそれどころじゃなかったのと、なんとなく心の切り替えというかする気になれなかった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

カトリックの方なのですね。私は母と彼以外にクリスチャンの人脈がないので、キリスト教に縁のある方から回答をいただけて嬉しいです。


>遊びじゃなくて真剣な付き合いなら、お互いが求めたんならそれで仕方ないじゃないですか。

私もそう思います。相手に触れたいという自分の素直な感情を大事にしたいですね。それに、信頼関係のあるきちんとした大人が合意の上でする行為なら非難される理由はないよなぁ、と。もし相手の男性が婚前交渉を望む人でしたら、たぶん婚約した時点で私もしていたと思います。


ところで、結婚式の準備って本当に大変ですよね……!最近は入籍を先に済まし同居後しばらくたってから挙式というカップルも多いそうですが、それも賢いやり方だなぁと思います。私たちは同時に引っ越し&入籍&挙式の予定なので、てんてこ舞いです。

お礼日時:2012/10/05 00:02

その彼氏、進行が大切なんじゃなくて、自己中のナルシストですよ。



最愛の人の望みを「ごめん、俺はする気ないから。」ですからね。

子供が欲しくなっても「ごめん、俺は欲しくないから。」
家が欲しくなっても「ごめん、俺は買わないから。」
などやられそうですね。

結婚してからは色々と意見が合わない、希望が異なることがありますが、結婚する前からこれだけ自己中だと相当苦労するでしょう。

まだ、間に合いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>結婚してからは色々と意見が合わない、希望が異なることがありますが、結婚する前からこれだけ自己中だと相当苦労するでしょう。

自己中。確かに。彼に多少独善的な面があるのは私も感じています。それでも不思議と別れたいとは思わないんですけどね。完璧な人間などいないのだからそういうマイナスな面があるということを踏まえた上で、イラッとくるときは文句を言いつつ、彼とうまく付き合っていけたらいいなと思っています。投稿した質問では私の立場から彼を断片的に語ったので、彼が現実よりも主張の強い人物のような印象を与えてしまったかもしれませんが、彼にも言い分はあることでしょうし。
しかし、他の回答者の方も仰っていましたが「意見が合わない、希望が異なること」はやはり結婚後も諸々起こるんでしょうね。なんとか乗り越えられるといいのですが。

お礼日時:2012/10/04 22:49

>悲しくて恥ずかしくていたたまれなくて家に帰ってから号泣してしまいました。


いやいや、妻だって断られることありますから全然気にすることないですよ。

>しかし前の彼女となら信仰を破ってでも体を繋いだのに、
>同じことを求めた私はあっさり拒まれたのだと思うと心が苦しいです。
前の彼女は妻にする気が無かった
(性欲処理女だから大事にする必要無い)からじゃないですか?

>そんな幸せを早く味わいたいなぁと思います。
あと2ヶ月だから我慢しましょうよ。

性欲は食欲と睡眠欲と同じですよ。
お腹空いてないときに「食べる?」と訊かれたら
「食べない」って答えますし
どんなに愛してる彼から訊かれても
お腹が満腹なら食べないですよね?
セックスも同じなんです。
だから断られても全然気にする必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>あと2ヶ月だから我慢しましょうよ。

はい。我慢することに決めました。当日が楽しみです。


>いやいや、妻だって断られることありますから全然気にすることないですよ。

ありがとうございます。そう言っていただけて気が楽になりました。そうですね。確かに、夫婦となってからもお互いその気になるタイミングが違うことってあるでしょうから、いちいちへこんでもしょうがないですね。今回は幸い彼と話し合ってお互いが納得できたので、さっぱり割り切ってあまりあとに引きずらないようにしようと思います。

それにしても行為を誘うって恥ずかしいし勇気がいるし断られると残念なものなんだなと今回しみじみ感じました。世間のカップルの皆さんも、時にこういう感情を抱えつつパートナーとコミュニケーションをとっているんでしょうか。

お礼日時:2012/10/04 22:39

前の彼女と比べるのは如何かと思います。



キリスト教徒でも信仰の程度が違いますので一概には言えないと思いますが、彼が前の彼女と肉体関係を結んだのは当然今よりもずっと前の事ですよね?
年齢的には性に対しての好奇心などが旺盛な時期であり、精神的にも未成熟でしょう。
当然、「衝動的に」肉体関係を結んだ可能性があります。
でも、性交渉をしたその彼女とは結婚に至っていない。
それは、前の彼女との関係が「その程度」だったと言う事です。

現在、彼はある程度年齢も重ね精神的にも成熟した状況にある。
性交渉をしていないにも関わらず、質問者様との結婚を望んでる。
これは、彼にとって性交渉の有無はそこまで重要ではないと言う事でしょう。(実際、結婚生活は肉体関係以外が重要ですからね)
彼が質問者様を「伴侶」に選んだのは、彼にとって「伴侶」として望ましい条件を質問者様が満たしているからです。
質問者様と婚前交渉を望まないのも、「添い遂げる伴侶として精一杯大切にしたい」と言う思いによるものからなのかもしれません。
彼の行動は男性の行動としては尊敬できると思いますよ。
だって、好きな女性と肉体関係を持ちたくない男性普通いませんって。(相当我慢している可能性大)

あと、二カ月経てば結婚し、肉体的にも精神的にも結ばれるのです。
もっと、彼の事を信じては如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

恥ずかしながら質問を投稿したときの私は、前の彼女に対してコンプレックスと嫉妬をどうしようもなく感じていたのですが、アドバイスをいただいて心に巣くっていた不安が大分薄らぎ、冷静になれました。ありがとうございます。

実は昨夜、彼と話し合いをしてきました。

その中で、彼はpoti0919さまが分析してくださったことと似たようなことを言っていました。前の彼女の時と今とでは彼の考えも状況も結構変わったのだ、と。

彼曰はく、前の彼女の時は勢いと好奇心で突っ走った感があったが、今は行為をせずとも順調に婚約までたどり着き、結婚までもうまもなくというところまできた。彼自身こういう交際の仕方もありだったのかと少し驚いている。私たち2人にとってはこれが自然なペースでもあったのだし、クリスチャンとしてもできればこのまま結婚までいきたい。結婚後は楽しみだが、今はがっつきたくない。とのことです。

前の彼女のことはまったく気にならないと言えば嘘になりますが、これ以上私がモヤモヤとしてても不毛なだけだよなーと思えるようになりました。なにより彼と話し合ったことでかなり心が落ち着き楽になりました。さっぱり前の彼女のことは吹っ切って、2人の未来を見据えていきたいと思います。

お礼日時:2012/09/23 13:27

はじめまして。

トレフォーです。
カトリックをまじめにしてらっしゃる旦那さんて素晴らしいとおもいます。カトリックの人は小作り以外のエッチはイケナイみたいですけど それは面倒くさい説明がいるような事をわかりやすく教えるために神さまの教えにしたのです。余計な子どもができて家族の仲が悪くなったりとか、結婚前にエッチが合わないから解消とかするとムダな争いをしないためです。
もしかしたら、彼も楽しみにとってあるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

スピーディにお答えいただきまして感謝します。

仰る通り、長い教会の歴史の中で、カトリックの教えによって救われた家庭ってきっとたくさんあったのでしょうね。私自身、「結婚」「夫婦」「家庭」を神聖で重要なものだと考える母のカトリック的な規範の下、安定した家庭で育てられ、幸福な子ども時代を過ごしました。母を通して私はカトリック教会の教えの恩恵に浴してきたんだなぁと思っています。まぁ「そうはいっても、この性規範はちょっと厳しすぎるんじゃ……?」と思うこともあるのですが(避妊具の使用禁止や同性愛禁止については私はローマ・カトリック教会とは違う意見を持っています)、私もなんとなくカトリックに対しては親近感を抱いています。

ちなみに、彼はカトリックではなくプロテスタントです。私の書き方が曖昧で誤解を与えてしまいましたね。失礼しました。


>もしかしたら、彼も楽しみにとってあるかもしれませんよ。

このお言葉を読んで「そうなのかな。そうだったらいいな」と気分が上向きました。実は、皆様の回答を読んでやっぱり彼と話し合った方がいいなと感じ、昨日彼と会ってきたのですが、そのとき「結婚後の性生活はどう思ってる?楽しみにしてる?」と聞いてみたのです。そしたら「してるよ!すっごいしてるよ!超楽しみ!」と言ってくれました。

お礼日時:2012/09/23 11:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリスチャンの彼。婚前交渉。

クリスチャンの彼について
私の彼はアメリカ人クリスチャンです。彼は私との結婚も視野に入れているくらい真剣に私と付き合ってくれています。彼の両親も、真剣に私を認めてくれているようです。
しかし最近無宗教の私にとって彼の宗教的な考え方に疑問を持つようになりました。
というより、正直今までの私の元彼との付き合い方や、互いの価値観の違いなど比べものにならない程違うので戸惑いを隠せません。
彼は29歳にして童貞を貫いています。彼女は私が初めてだそうです。しかし私はごく普通の日本人女性で、初体験は17歳に終えています。交際人数も今の彼が5人目です。
彼とは全く恋愛境遇が違います。彼にはまだ私が処女であることを言っていません。なぜなら成人した女性が処女でないことを驚くことはないと考えていたからです。
しかし、インターネットで調べていくにつれ、童貞のクリスチャンは処女としか結婚できない、というのを見て、もしかしたら彼は私のこと処女だと思っているから付き合っているのか、と不安になってきてしまいました。言おうと思えばいつでも言えますが、これを言うことでもう付き合えないということにならないかが不安で言うことができません。やはりクリスチャンは処女としか結婚できないのでしょうか?
また、婚前交渉について彼と話しました。私は婚前交渉の何がいけないのか、と彼に言いました。彼は、やはり婚前交渉をするつもりはないそうです。しかし私は、セックスは愛し合う2人の愛をさらに深めてくれるものだと思います。もちろん、道徳に反するような、快楽のためだけのセックスは私も反対です。そのようなセックスのことを悪く言うのはわかりますが、愛し合っているのになぜキリスト教においてセックスが許されないのか。無宗教の私にとってはこの考えが馬鹿馬鹿しくてたまりません。もちろん彼のことは大好きですし、理解したい気持ちでいっぱいです。でも私はまだ学生で、若いうちに若いセックス、と言っては語弊がありますが、できるうちに沢山愛を深めたいタイプです。結婚を待っていたら彼は年老います。本当に彼を愛しているなら我慢できるはずだ、という綺麗事は実際問題少なくとも私には通用しないのです。なぜなら性欲は人間の本能ですし、それ以上に大好きな彼とセックスという形で結ばれたいと思う気持ちが強いからです。

別れるという選択肢以外で、無宗教で無知な私に、この壁をどのように乗り越えられるかアドバイスを頂けますか?切実に悩んでいます。

クリスチャンの彼について
私の彼はアメリカ人クリスチャンです。彼は私との結婚も視野に入れているくらい真剣に私と付き合ってくれています。彼の両親も、真剣に私を認めてくれているようです。
しかし最近無宗教の私にとって彼の宗教的な考え方に疑問を持つようになりました。
というより、正直今までの私の元彼との付き合い方や、互いの価値観の違いなど比べものにならない程違うので戸惑いを隠せません。
彼は29歳にして童貞を貫いています。彼女は私が初めてだそうです。しかし私はごく普通の日本人女性で、...続きを読む

Aベストアンサー

どちらか一方がノンクリスチャンの夫婦なんて無数(と言ったら大袈裟ですが)に居ますよ。

聖書によれば、どちらか片方がキリスト信仰を持っている事によって連帯責任よろしく信仰を持ってい無い方の片方も救われます。

だから、あなたの彼はあなたの救いに対して大きな役割を持つ事に成ります。あなたが信仰を持とうが持つまいが。


ただ、例えばですが、家が火事で焼けており、直ぐにでも逃げ出さなければならないような普通に考えれば考えるまでもない明らかな方向性が見えていると一般の人が考えている事柄について「逃げずに祈る。祈れば火は消える」などと発想するような葛藤なんて言葉では形容できないほどの「差」を感じる機会はあるかもしれません。

そんな時、貴女は日本国内に於いて多数派になっている場合が多いかもしれません。
しかし、多数派は必ずしも智慧に基づいておらず、多数派の数の利を活かして少数派は足下で蹴散らしているだけの事柄も多くむしろ智慧に基づいているとは言いにくいケースも枚挙にいとまがありません。
しかし多数派というだけでそれが智慧であるかの様に思い込めてしまいます。


クリスチャンの多くは無抵抗主義ですから、そうなった場合あなたの彼氏はサンドバックです。
日本国内で過ごしているなら、日頃から少なからず周囲とのギャップには悩んでいる事も予想され、それら彼のストレスの小さな一つ一つを理解できていなければある日突然「何でこんな事でそんなに怒るのか分らない!プンプン!」と不毛な時間を過ごす事になりかねませんし、愚かな結果を招く事も考えられます。


彼との付き合いだけではありませんが、特に彼との付き合いに対しては思考停止で右に倣えの日本人らしさをコントロールしなければならないかもしれません。
今当たり前に思っている婚前交渉は誰しもが持っているものというあなたの世界観が既に彼の世界観とは違っている事が発覚しているのですから、それに関連する他の部分もそのうち明らかになってくると思います。



ただ、恐れる必要はあまりなく、心配する必要もあまりありません。
思考停止を止め、一つ一つ目の前の事柄を自分の目で見て、自分の耳で聞いて自分の頭で考えて、自分の心で感じて、自分の理性と信念とで判断する。
人間として当たり前の事を日々行っていれば良いだけです。
念の為に言っておきますが、きっとあなたは今現在はそれをしていないと私は考えているので、今以上にという意味です。


今までの回答者たちへの受け答え拝見しました。
誠実で良いと思います。
今のあなたなら私は応援できます(笑)
頑張って最高に幸せになって下さい♪(^^)

長文失礼。

どちらか一方がノンクリスチャンの夫婦なんて無数(と言ったら大袈裟ですが)に居ますよ。

聖書によれば、どちらか片方がキリスト信仰を持っている事によって連帯責任よろしく信仰を持ってい無い方の片方も救われます。

だから、あなたの彼はあなたの救いに対して大きな役割を持つ事に成ります。あなたが信仰を持とうが持つまいが。


ただ、例えばですが、家が火事で焼けており、直ぐにでも逃げ出さなければならないような普通に考えれば考えるまでもない明らかな方向性が見えていると一般の人が考えている事柄に...続きを読む

Qキリスト教の人と結婚したらどうなる?

今付き合ってる彼の家はクリスチャンだそうです。彼自身は熱心な信者と言うわけでもないようですが、やはり彼と結婚したら生活に何か影響が出てくるのでしょうか?

私はバツイチの子持ちなのですが、私や子供も入信しなければいけないのでしょうか?またキリスト教でも離婚をしてはいけない派閥があると聞きましたが、バツイチの人と結婚するのはどうなんでしょう?

また私の家は熱心ではないですが仏教徒です。しかも親戚にお寺があると言う、家柄です。
宗教の違いと言っても怪しい宗教ではないですし、私自身キリスト教系の学校に通っていた為、なじみが全く無いわけではありません。特にキリスト教に対する偏見などもありません。

ただ、先日神社であったお祭りに出かけた時「お参りする?」って聞いたら「宗教が違うからしないほうがいいような気がする・・・」と言われ、これが宗教が違うと言う事なのか!と実感してしまいました。
またクリスマスもやはり毎年ミサに参加しているそうで、「良くある『ホテルで2人でディナー』とかは出来ないの?」と聞くと「親戚とか集まるからクリスマス位は・・」ということでした。イヤ特にホテルのディナーに行きたいわけではありません。私も去年のクリスマスは子供と一緒に近所の教会へ行ってみたほどなので。ただそういった「宗教的行事」などは強制参加になるのでしょうか?

お付き合いしていく分には特に支障はないようなのですが、今まで自分が当たり前にやってきた宗教行事(お葬式、法事等)とかけ離れた世界の事が日常的に繰り広げられてるようで結婚後の想像がつきません。
また宗教が違うと結婚の際もめたりする事は考えられるのでしょうか?何か体験談等ありましたらお聞かせください。

今付き合ってる彼の家はクリスチャンだそうです。彼自身は熱心な信者と言うわけでもないようですが、やはり彼と結婚したら生活に何か影響が出てくるのでしょうか?

私はバツイチの子持ちなのですが、私や子供も入信しなければいけないのでしょうか?またキリスト教でも離婚をしてはいけない派閥があると聞きましたが、バツイチの人と結婚するのはどうなんでしょう?

また私の家は熱心ではないですが仏教徒です。しかも親戚にお寺があると言う、家柄です。
宗教の違いと言っても怪しい宗教ではないですし、...続きを読む

Aベストアンサー

私自身クリスチャンですが、クリスチャンの中にも色々あります。彼がどのぐらい生活の中に宗教を入れているか、によって違います。また、結婚となると彼のご家族とのお付き合いもあると思いますので、彼のご家族の信仰に対する姿勢も関係してきますね。「相手も絶対にクリスチャンじゃなきゃイヤ!」って方もいらっしゃいますし。

一般的なクリスチャンの生活です。日曜日は教会に行く。礼拝ですね。そして毎日聖書を読む。朝夕お祈りをする。食事の前にも必ずお祈りをする。週に1回は聖書の勉強会みたいなのに出席する。奉仕で教会の掃除をする。教会の運営に携わる。などでしょうか?また、結婚式の仲人も神式だったら引き受けないとか、身内の結婚式でも神式だったら式場の外で待っているとか、お葬式でお焼香はしないし、手を合わせたりの行為(人を拝む)はしないとか、お供えものは頂かないとか、初詣もしないし、七五三もしない。お祭りや地蔵盆も拒否っていう人も。

私のクリスチャン生活。礼拝に出席する。聖書は時たま。寝る前にお祈りする。食事の前のお祈りはおなかがすいているので出来ない(笑)。勉強会は気が向いたとき。奉仕はしない。教会の運営にも携わらない。結婚式は何でも出席する。お葬式も数珠持って拝むし、お焼香ももちろんする。お供え物は頂ける物はなんでも!初詣もするし、息子はきっちり三歳と五歳に七五三しましたよ。お祭り大好き!地蔵盆も息子と行きました。(これを読んで怒るクリスチャンの方もいらっしゃるかと・・・)

と、言うように一般にクリスチャンといっても千差万別。また、カソリックやプロテスタントとの違いもあります。彼はミサというのでしたら、カソリックでは?プロテスタントではミサとは言いません。

彼と彼の家族がバリバリのクリスチャンだったら、あなたと子どもさんも宗教行事に参加でしょうね。でもあくまで自由参加。私の夫も行ったり行かなかったりです。でも教会の人達は「ご主人も参加してもらおうね」とか言ってきます。心の中で「大きなお世話!」と言ってしまっている私がいます。(主よ お許しください)その辺を彼がどう思うか、彼の家族がどう思うかによって変わりますよね。

具体的に話が進んで行っているのですね。お幸せに。

私自身クリスチャンですが、クリスチャンの中にも色々あります。彼がどのぐらい生活の中に宗教を入れているか、によって違います。また、結婚となると彼のご家族とのお付き合いもあると思いますので、彼のご家族の信仰に対する姿勢も関係してきますね。「相手も絶対にクリスチャンじゃなきゃイヤ!」って方もいらっしゃいますし。

一般的なクリスチャンの生活です。日曜日は教会に行く。礼拝ですね。そして毎日聖書を読む。朝夕お祈りをする。食事の前にも必ずお祈りをする。週に1回は聖書の勉強会みたいなの...続きを読む

Qキリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。

私の知人の生活を見ると、、、

<カトリック>
・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている)
・お酒・たばこは禁止
・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止)
・夕食の前にお祈りをしている

<プロテスタント>
・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く)
・お酒・たばこOK
・婚前交渉OK(避妊もOK)
・夕食のお祈り(する人としない人がいる)

<キリスト教>
?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの?
他の少数派のグループのこと?

といった印象です。よろしくお願いします。

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバブテスト、メソジスト、聖公会など沢山あります。その中には狭義的な所で1教会しかないものもありますし、大きなもの、ゆるやかにカトリックと一致しているものなど様々です。
 カトリックはヴァチカンを中心とした1教派です。そこから正教会が最初に分かれ(ロシア正教とかギリシャ正教などです)、さらにカトリックの腐敗のためにルターがプロテスタントを立ち上げます。プロテスタントとは抗議するものという意味もあるそうです。大きな派としてはこの3つが主流になると思います。

 質問者様の印象では、カトリックは非常に厳しいように見受けられますが、多分知人の影響じゃないでしょうか?カトリックは代々信仰している人が多く、あまり熱心にというか声高に自分がカトリックだと主張しない人が多い傾向にあります。傾向にあるというだけで、中には非常に熱心で視野の狭い人もいますが、大体がおおらかというかあまり他宗教を排斥しない傾向にあります。神父(司祭)がいるというのはまあ当てはまりますが、ミサは毎週参加する人もいますし、しない人もいます。しないからといって咎められませんし、クリスマス&復活祭だけに来る人もいます。来るもの拒まず去る者追わずの印象です。お酒タバコや全然咎められませんよ。司祭の方でヘビースモーカーの方いらっしゃいますし、お酒大好きな人もいます。ビアガーデンにいったりとか、普段でも飲酒をたしなむ人はいます。ただ今は四旬節ですので節制した生活を送りますのであまり酩酊するほど飲まないと思いますが。婚前交渉はまあその考え方ですが、あまりガチガチの人っていないんじゃないでしょうか。夕食のお祈りは私はしません。むしろカトリック信者はロザリオの祈りを熱心にすると思いますよ。つねにポケットにいれて祈っている人は割と多いです。
 プロテスタントの方は数人しか知りませんし、先程述べましたように教派が多岐に渡っていますのでこれという印象をつけるのは難しいですが、牧師さんがいらっしゃって、妻帯可能ですので牧師さんのご家族がいらっしゃる人は大勢います。聖書をよく読んでいるという感じで、ちょっとした手紙にも聖句が書かれてあったりします。数人で集まって聖書を読む会などもよく行われていて熱心に勉強しています。お酒タバコは同じくOKですし、夕食の祈りはむしろプロテスタントの方がよくやってるんじゃないでしょうか?友人などで夕食前に祈っている人知ってますので。教会も熱心によく行ってます。カトリックはミサといいますが、プロテスタントは礼拝といいます。礼拝に参加した事は1度ぐらいしかないのですが、カトリックは儀式的なのに対して(ある程度形が決まっています)、プロテスタントは説教を非常に重んじていて自由な雰囲気があります。ゴスペルなんかもプロテスタントですよね。
 正教会はわかりません。私の住んでいる地域にはありませんので。ニコライ堂などがそうです。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバ...続きを読む

Qクリスチャンと恋愛・セックスについて

私は30代♀精神疾患ありの数年前に改宗し、洗礼したクリスチャンの者です。私には45歳になる同じ精神疾患ある、デイサービスの仲間の男性と、お付き合いしてます。ノンクリスチャンですが、少しご友人の勧めで別の教会に通っていた時期もあるそうで聖書も持ってます。今は通ってなく日曜日は、もっぱら友人らと普通に交遊してます。 私は付き合い始めは、今まで付き合い出した男性とは身体の関係あり次こそ止めよう!!と誓うなか欲求や雰囲気に負けていて、神様との関係のあり方から外れ罪を重ねてました。今回も最初は、彼に私がクリスチャンで結婚前までしたくないことを伝えました。彼も、その時は分かったと言ってくれましたが、キスやディープタッチのみにしてました。挿入をだけは、避けていたのですが、しかし彼も我慢しきれず、私もココロが揺れて遂に今回も、信仰の薄さ故に負けて身体の関係を持ってしまいました。私は正直sexは好きな方だと思います。それか普通か。でもクリスチャンとしては、異端者なのは判ってます。聖書の教えや、先輩の方は簡単にsex間違いという事も知りつつ、いつも男性と付き合うとクリスチャンと、sexの壁に当たり悩みます。結婚前のsexがダメなら私は一生、付き合う事を諦めて神様や弱い人を愛しボランティア的な生き方を決意しなければ負い目と苦しみの繰り返しの人生になるのではと思いもします。彼がいくら避妊してくれても、婚前前交渉には変わりないし、子供できる可能性もありますよね!?彼は、今は結婚は考えてないです。私は彼を選んだことから間違えたのでしょうか?最初からクリスチャン同士で付き合えばsexなどの障害は乗り越えて神様の前に忠実に、祝福され平和な付き合いができるのでしょうか?どうすれば、クリスチャンとしての苦しくない恋愛ができるのでしょうか?それとも私のような者は、ハナからクリスチャンにならなかった方が良かったのですか?私は施設に入居中で、彼は、生活保護で一人暮らしですが、医師から仕事は無理とのことです。結婚しても経済力は求めらられません。辛いです。先輩クリスチャン特に改宗してから、お付き合いされてる方やクリスチャンの性の悩みの経験のある方、この様な罪深く思慮の浅い、愚かな者ですが真剣に悩んでますので、長文と、まとまらない文脈ですが御教示の程お願い申し上げます。辛いです。

私は30代♀精神疾患ありの数年前に改宗し、洗礼したクリスチャンの者です。私には45歳になる同じ精神疾患ある、デイサービスの仲間の男性と、お付き合いしてます。ノンクリスチャンですが、少しご友人の勧めで別の教会に通っていた時期もあるそうで聖書も持ってます。今は通ってなく日曜日は、もっぱら友人らと普通に交遊してます。 私は付き合い始めは、今まで付き合い出した男性とは身体の関係あり次こそ止めよう!!と誓うなか欲求や雰囲気に負けていて、神様との関係のあり方から外れ罪を重ねてました。今回も最...続きを読む

Aベストアンサー

イエスも馬小屋で生まれました。
まずしくとも子育てはできると思いますが、クリスチャンとしてどうすべきなのでしょうか。
キリスト教では、堕胎も避妊も本来はタブーだと思います。
籍をいれるかどうかはともかく、彼と二人で神様に誓うことができるでしょうか。
できるのなら、そこに罪はないと思います。彼に誠意があるかないかということも、実は関係ないと思います。
イエスはユダもマリアも受け入れるわけです。
心穏やかにすごしたいなら、人を信じても頼りにはしないことです。
万が一子どもができて、彼が「一緒には育てられない」などと言いだしても、許すことです。
彼の悪意のなさを信じ、罪を許し、彼の罪を代わりに背負えば良いのです。
キリスト教徒なら、生まれによるわけ隔てなく子どもも受け入れるはずです。

実は、私は、以前教会で、尋ねたことがあります。
「結婚して母になる人と、聖職者になる人はどうやって決まるのですか??」
そして、今の私には明確な答えがあります。
行為の中に、彼しか見えていないなら、質問者様はますます辛い地獄に追いやられることと思います。
その一方で、母になるということは、我慢するということだけではなく、力を与えられることだと思います。
そして、質問者様は、授かろうとしているわけです。
今はまだ、彼のことしか見えないかもしれませんが、全ては、質問者様がこれから神様から授かるものにつながっていることと思います。それが、母になる喜びであるか、禁欲の果てに神に仕える喜びであるか、
まだ分からなくて当然だと思います。
質問者様の心の中にしか、答えはありません。

彼に何とかしてもらおうと思っている。その一点のみ。彼に罪を償ってもらおうと思っている。
大げさに言うと、彼の罪を許せずにいる。
その一点のみが、質問者様を苦しめているように思えます。

イエスも馬小屋で生まれました。
まずしくとも子育てはできると思いますが、クリスチャンとしてどうすべきなのでしょうか。
キリスト教では、堕胎も避妊も本来はタブーだと思います。
籍をいれるかどうかはともかく、彼と二人で神様に誓うことができるでしょうか。
できるのなら、そこに罪はないと思います。彼に誠意があるかないかということも、実は関係ないと思います。
イエスはユダもマリアも受け入れるわけです。
心穏やかにすごしたいなら、人を信じても頼りにはしないことです。
万が一子どもができて、彼...続きを読む

Qクリスチャンの彼氏をもっと知るために(長文)

20代後半の女です。最近、10歳ちょっと上の彼氏がクリスチャンということを知りました。

彼の家族はそうではなく、彼だけが何年か前にクリスチャンになったそうです。
正直びっくりしました。変な意味ではなく、こんな身近にいるんだという驚きが大きかったです。

自分が「無宗教」(特に何か信じているでもなく、でも初詣もいくし、今は家族の影響もあって観音めぐり・ご朱印を頂くなどをしてみたり。)で
「無知」(大学が仏教系だったので、仏教に関しての多少の勉強はしました。特に偏見もありません。)
なところがあるので、
純粋な彼の信仰心に対し、とても申し訳ない気持ちと尊敬の気持ちを持ちました。

彼の方は告白するのにとても勇気が必要だったと言っています。

聞いたことろ、カルト系(この判断も無知なのであいまいですが…)でもないようですし、
これからも彼の信仰は大切にしたい。
でも知らないことが多すぎて、どうしたらいいのかわからず途方にくれてしまいました。

彼は、「わからないことがあったら聞いて」と前向きなのですが、
何気ない一言や行動で傷つけてしまうのが怖いです。

…いつか私の家族にも紹介したい。
でも誤解をもたれて、クリスチャンというだけで、彼を傷つけてしまったらどうしようと
まだ、そんな予定もないのに、不安でしょうがないのです。(愚かですよね)

あと、自分が今までしてきた習慣
例えば、初詣とかお宮参り、七五三とか節分?etc…
宗教をごちゃまぜにしている日本の悪い風習かもしれませんが、
それを日本の文化として、私は家族とともに20数年やってきました。

何がダメで、形を工夫すればできるのか、
そんなこといちいち聞くのも…

将来のことも考えてしまいます。
結婚式は?お墓は?子どももクリスチャンに?

とても大切にしたい彼なので、先のことを考えては不安でたまらなくなり、
一人で泣くことが多くなりました。

長文になってしまいましたが、質問は以下の3つです。

(1)クリスチャンの彼と付き合う上での参考になるHPや本はありますか?

(2)自分(家族も)は無宗教で、クリスチャンの彼を家族に紹介した経験がある方。
誤解がないように理解してもらう方法とか、こういうやり方は失敗するとかを教えてください。

(3)つきあっていくうえで、これはしないほうが賢明というアドバイスがあれば教えてください。

長文になってしまいました。
読んでいただきありがとうございました。

20代後半の女です。最近、10歳ちょっと上の彼氏がクリスチャンということを知りました。

彼の家族はそうではなく、彼だけが何年か前にクリスチャンになったそうです。
正直びっくりしました。変な意味ではなく、こんな身近にいるんだという驚きが大きかったです。

自分が「無宗教」(特に何か信じているでもなく、でも初詣もいくし、今は家族の影響もあって観音めぐり・ご朱印を頂くなどをしてみたり。)で
「無知」(大学が仏教系だったので、仏教に関しての多少の勉強はしました。特に偏見もありません。)
なとこ...続きを読む

Aベストアンサー

高校の時洗礼を受けてから40年たった「熱心」なカトリック信徒の男性で、毎週のように教会に通っていますが、一方では、仏教や神道などの他宗教や「宗教」全般、日本の伝統や文化にも深い親近感を抱いています。

あなたが抱いている不安や疑問を解消するために、順次お答えしていくことにしましょう。

1)先ず、あなたは、「無宗教者」である自分と、特定宗教の信者である彼との間に、なかなか越えられない深い谷間(見方を変えると「尊敬心」)があると感じておられるようですが、それはそんなに「深い谷間」なのかということです。

先ず、日本人が外国人から「あなたの宗教は何ですか?」と聞かれて答える、この「無宗教」と言う言葉の意味ですが、ほとんどの人は、「無神論者」という意味ではなく、「特定の宗教の信者ではない。」という意味で言っているのではないでしょうか?

実は、「宗教」には「創唱宗教」と「自然宗教」という2種類があり、
「創唱宗教」は、キリスト教・イスラム教・仏教のように、神あるいは霊的超越者から、何らかの啓示や神託を受けた創唱者(教祖)によって始まり、教団や教義の伴う宗教です。
一方、「自然宗教」とは、神道のように民間の習俗的な意識から自然発生的に生まれてきたもので、教祖や教団・教義などというものが希薄か、ない場合があります。又、先祖崇拝や村の鎮守に対する敬虔な心も、一種の「自然宗教」に対する宗教心と考えられます。

(以上に関する参考書:阿満利麿 『日本人はなぜ無宗教なのか』 ちくま新書 ほか
→http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/ama.htm )

多くの日本人と同様、あなたも先祖や自然などに対する崇拝心や敬虔な心をお持ちのようです。又、
伊勢神宮のような「神域」にお参りしたり、仏様の前で法事を行い、お経を唱える時、誰しも訳は分からなくても敬虔な気持ちになるのではないでしょうか?

そうした「敬虔な気持ち」こそ「宗教心」に他ならないと思います。ですから、特定の宗教の信者でなくても、ちっとも卑下する必要はありません。「宗教心」があるという点では、あなたも彼も同じ土俵に立てるのではないでしょうか?

むしろ残念なのは、今の日本では、こうした「宗教心」すらなく、「宗教」というと「カルト」や「麻薬」のように考えて軽蔑する風潮が蔓延していることです。こうした連中とは正直お友達になりたくありません。

2)さて、それでは、キリスト教自身は、こうした日本人の「宗教心」にどう対応してきたでしょうか?

キリスト教は「一神教」であり、なかなか日本人には馴染みにくいし、信徒数も伸びないという状況があり、これに対して歴代の宣教師・神父・牧師たちも、神道・仏教や日本の伝統文化と共存を図りながら努力してきたのは事実です。

キリスト教には、伝統的なカトリックと宗教改革によって派生したプロテスタントがありますが、
少なくても、カトリックに関しては、丁度50年前に「第2バチカン公会議」が開かれ、他宗教に対して随分対話を心がけるようになりましたし、各国の伝統文化との共存を図るようになりました。

ミサもそれまでのラテン語から日本語で行うようになりましたし、ミサの中で、成人式や七五三や敬老の日なども祝うようになりました。

他宗教形式で行われる法事やイベントへの出席も問題にすることはありませんし、先祖の崇拝に関しても柔軟な考えが見受けられます。
詳しくは、「カトリック教会の諸宗教対話の手引き」http://www.cbcj.catholic.jp/publish/other/jissen/jissen.html
をご覧下さい。

一方、プロテスタントは、聖書を唯一の拠り所とし、神以外のものや人間の作った「被造物」(場合によっては他宗教の神も含む?)を拝むことを「偶像崇拝」として厳しく斥ける所が感じられ、私は強い違和感を持っています。(彼らに聞くと必ずしもそうとばかりは言えないようですが、よくわかりません。)

確かに、カトリックであろうと、プロテスタントであろうと、自分たちの宗教が唯一だと熱心に信じるあまり、他の宗教や他の世界に非寛容になる原理主義的な人たちがいることは事実なようです。決して一枚岩ではなく、人それぞれに個々の宗教があるというのが、現代の宗教の実態ではないでしょうか?

ですから、やはり一度、彼の宗派がカトリックなのかプロテスタント(の何派であるか)確認し、彼の考え方をじっくり聞いてみるのが一番だと思います。その結果、もし、彼の考えがあなたの意に沿わないのなら、思いを断ち切って別れを切り出すのもやむを得ないかもしれませんね。

以上長くなりましたが、michael-mさんと私の回答を読んで納得がいって、少し不安が消え、勇気が出てきたら、どちらかにベストアンサーを頂ければ、大変有難いです。よろしくお願いします。

高校の時洗礼を受けてから40年たった「熱心」なカトリック信徒の男性で、毎週のように教会に通っていますが、一方では、仏教や神道などの他宗教や「宗教」全般、日本の伝統や文化にも深い親近感を抱いています。

あなたが抱いている不安や疑問を解消するために、順次お答えしていくことにしましょう。

1)先ず、あなたは、「無宗教者」である自分と、特定宗教の信者である彼との間に、なかなか越えられない深い谷間(見方を変えると「尊敬心」)があると感じておられるようですが、それはそんなに「深い谷間」...続きを読む

Qセックスがしたいけど、彼女が婚前交渉しない人で…

こんばんは
セックスをせずに幸せな夫婦生活、交際をしている方がいましたら是非意見を聞かせてください。

私は21歳で、同期の彼女が居ます。
交際は10ヶ月目です。将来結婚したいと思っています。

彼女はいわゆる「できた」人で、セックスに関しても、子どもを育てる責任を負えない今(大学生)セックスするべきじゃないと言っています。そして、子どもは要らないと言っています。
子どものことについては私は育てる自身もお金もありませんし、余裕がでてきたら考えが変わるかもしれませんが、今は要らないと思っています。

私は愛のある楽しいセックスライフを!と謳う男です。
セックスは本当に良いモノだと思います。お互いに気分を高めあって、ゴムはあれど一つに繋がって、快感と幸せを共有している感覚。同じ時間を過ごしているんだという気持ち、そして二人がカップルであるという証。私はそういう風に思っています。
もちろんその裏には1%未満の可能性があることも知っています。

私はセックスしたいと思えば思うほど、彼女の体が目当てなんじゃないかと軽い自己嫌悪になります。
私はセックスの味を知っています、彼女は知りません。
彼女にとって性的な部分においての最高の幸せは私に抱きしめられることだとしても、私にとってそれは最高の幸せではありません。
どうせならセックスの味を知らなければよかったと思います。

解決方法は分かっています。浮気をするか、風俗を利用するか、今の彼女とは別れて他の女性を探すか、彼女に折れてもらってセックスをするのか。

しかし、今の私にとってどれも選べそうにありません。彼女のことが大好きです。
大好きなら、万が一妊娠した時のことを考えてセックスはしないほうがいい。
でも大好きだからこそセックスがしたくなる。
好きな人と繋がりたい、一つになりたい。あの最高の幸せを彼女にも知ってもらいたい。
・・・と、思うとやっぱりセックスがしたいだけであれやこれやと言い訳しているようにしか見えませんよね、書いている私にだってそう見えます。

このセックスがしたいという気持ちをどうすれば無くすことができるでしょうか
彼女と結婚しても子どもを作るつもりが無いので、結婚した後もセックスすることは無いと思います。
このまま順調に人生が進むと今後セックスをせずに死んでいくと思います。それでも良いと思えるような考え方はできないでしょうか?
宜しくお願いします。

こんばんは
セックスをせずに幸せな夫婦生活、交際をしている方がいましたら是非意見を聞かせてください。

私は21歳で、同期の彼女が居ます。
交際は10ヶ月目です。将来結婚したいと思っています。

彼女はいわゆる「できた」人で、セックスに関しても、子どもを育てる責任を負えない今(大学生)セックスするべきじゃないと言っています。そして、子どもは要らないと言っています。
子どものことについては私は育てる自身もお金もありませんし、余裕がでてきたら考えが変わるかもしれませんが、今は要らない...続きを読む

Aベストアンサー

>このセックスがしたいという気持ちをどうすれば無くすことができるでしょうか
>彼女と結婚しても子どもを作るつもりが無いので、結婚した後もセックスすることは無いと思います。
>このまま順調に人生が進むと今後セックスをせずに死んでいくと思います。
>それでも良いと思えるような考え方はできないでしょうか?

心も身体も健康なら、人はセックスするように出来ています。
性欲を無くすのは方法はありません。(手術して去勢すれば可能かも知れませんが!?)
抑制したいなら出家でもしなさい。
個人の価値観にも拠りますが、将来に亘って子供が欲しくないという考えは不自然です。
質問者さん自身も心に病を持っていませんか?
それとも、まだ若いから判っていないことでしょうか…?

甚だ疑問なのは?

>彼女はいわゆる「できた」人で、セックスに関しても、子どもを育てる責任を負えない今(大学生)セックスするべきじゃないと言っています。

どこが出来女人なのでしょうか??
心が不健康に思えます。
20歳前後の時期なら、最も生殖能力が高く、性欲も強い時期です。
セックスしたくなるのが自然な摂理です。

>私は愛のある楽しいセックスライフを!と謳う男です。
>私はセックスの味を知っています、

21歳ぐらいでその域に達しているとは、尊敬に値します。

>もちろんその裏には1%未満の可能性があることも知っています。

何が1%なのでしょうか??
男性用コンドームを使用した避妊方法はPI(パールインデックス値)で3~14です。

参考URL
http://merckmanual.jp/mmhe2j/sec22/ch255/ch255b.html

>解決方法は分かっています。浮気をするか、風俗を利用するか、今の彼女とは別れて他の女性を探すか、彼女に折れてもらってセックスをするのか。

彼女の考えが変わらないようなら、早々に新しい彼女を見つけることをお勧めします。

もう一度書きますが、
心も身体も健康なら、人はセックスするように出来ています。
必要以上に「望まない妊娠」を怖がるのは愚かな事です。
もっと、妊娠のメカニズムや、女性の身体の事を勉強しましょう。

>このセックスがしたいという気持ちをどうすれば無くすことができるでしょうか
>彼女と結婚しても子どもを作るつもりが無いので、結婚した後もセックスすることは無いと思います。
>このまま順調に人生が進むと今後セックスをせずに死んでいくと思います。
>それでも良いと思えるような考え方はできないでしょうか?

心も身体も健康なら、人はセックスするように出来ています。
性欲を無くすのは方法はありません。(手術して去勢すれば可能かも知れませんが!?)
抑制したいなら出家でもしなさい。
個人の...続きを読む

Q婚前交渉を後悔 うつ状態です。

20台後半女です。保守的で真面目な家庭で育ってきたので、今までずっと婚前交渉は結婚してから、と決めていました。しかし、ここ数年、周囲が立て続けに結婚し、結婚を焦り、何でもすぐ思いつめる傾向がある自分は、「もしかして一生独身」「一生処女」「性交は都市伝説」と独身、処女であることに焦り・寂しさを覚えていました。 そんな折、飲み会で知り合った男性と、気持ち悪いくらい異常なまでに意気投合し、すぐに関係をもってしまいました。性行為への興味心もありましたが私は純粋に彼のことが大好きで、婚前交渉も(求められるまま)何度も応じてしまいました。半年以上です。しかし結局結婚に至らず、最終的には彼は私の財産目当てだったことが判明しました。今まで大事に育ててくれた親への罪悪感、私の体は汚れてしまって二度ときれいな体へは戻れない、結婚はしたいが二度と男性とは性行為をしたくない、そもそも最初に家族に相談すべきだった、などと悔やんでも悔やみきれず、うつ状態になっています。男性によっては処女でないと結婚できないという方もいます。また、どうしてもきれいな体に戻れないのが辛くてたまりません。親は自分で蒔いた種だから仕方がない、といいますが、どうしたらうつ状態から立ち直ることが出来るでしょうか。アドバイスお願いいたします。

20台後半女です。保守的で真面目な家庭で育ってきたので、今までずっと婚前交渉は結婚してから、と決めていました。しかし、ここ数年、周囲が立て続けに結婚し、結婚を焦り、何でもすぐ思いつめる傾向がある自分は、「もしかして一生独身」「一生処女」「性交は都市伝説」と独身、処女であることに焦り・寂しさを覚えていました。 そんな折、飲み会で知り合った男性と、気持ち悪いくらい異常なまでに意気投合し、すぐに関係をもってしまいました。性行為への興味心もありましたが私は純粋に彼のことが大好きで、...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、誠実さを求める男性たちは、
結婚相手に純潔を求めることは少なくないと思います。
(求める男性自身が誠実でないこともしばしばありますが。)
 
なぜ誠実さと性的な純潔さが問題になるかというと、
性的関係は人格的な関係でもあるからです。
その人が自分や相手の性をどう扱うかは、
気持ちだけでなく、人生も左右します。
客観的にも非常に重要といえます。
婚前・婚外交渉について、罪悪感は全くいらないという人もいますが、
罪悪感を感じられるということは、それ自体は良いことです。
あなたの良心が正常だということを意味します。
 
しかし、あなたがただ今回のことを悔いるだけでは意味がありません。
悔い改めるならば、まだ意味はあると思います。
悔い改めるというのは、悔いてこれからの生き方を変えるということです。
「セカンド・バージン」という言葉をご存知でしょうか?
今から先の純潔を守ることを誓うものです。
よかったらご自分でも少し調べてみてください。
その傷が正しい形で癒されることを祈っています。
 

Qキリスト教の彼なのですが・・・

私には遠距離恋愛中の彼がいます。
遠距離ですが特に問題もなく良い関係を保っています。

ですが、ひとつ問題があります。
結構前に聞いたのですが、彼はキリスト教らしいのです。
(カトリックかプロテスタントかは分かりません)
でも両親がキリスト教で、自動的にキリスト教になったらしいので
熱心に教会に行ったりはしていないみたいです。
私はキリスト教のことはよく分からないですし、
別に怪しい宗教でもないと思うので特に気にしてはなかったのですが
以下のことを言われて「ん・・・?」と思ってしまいました。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。
・結婚式も必ず教会で。
・結婚したら、私も教会に連れて行くと言う。
・子供が生まれたら、子供も教会に連れて行くと言う。
・自分達が死んだら、お墓は無し。

私は無宗教ですが、お正月やお雛祭り等は普通にやりたいですし
結婚式の時も着物を着たいですし、自分のお墓も欲しいです・・・
キリスト教を批判するつもりも嫌うつもりもありませんが
宗教自体に全然興味がないので、教会も行きたくありません。
彼に「行くつもりはない」と言っても
ふざけた感じで「駄目だよ~連れて行くよ」と言われました。
彼が「お正月等の行事をやらない」と言ったのも、サラッと言っただけなので
私が強情に「絶対やる!!」と言ったら出来るのかもしれませんが・・・。
彼が言ったこと以外にもキリスト教の掟(?)みたいなものが
あると思うので、それも不安です。

彼と宗教について真剣に話し合った事はないのですが
(話し合わずに相談してすいません)
意見を譲らないと言われたらと思うと、気持ちが滅入ります。
もし結婚して子供が生まれたら、子供をキリスト教にしたくないですし・・・
キリスト教を批判するつもりも嫌うつもりもないとは言いましたが
正直、宗教というもの自体毛嫌いしてるとこがあります。
とにかく何も崇めるつもりはないのです。。
問題はこのことだけで、彼のことは大好きなんです。
結婚も考えています。それなので上記の悩みが出て来たのです。
もし結婚したら宗教の事で衝突があるかもしれないと思うと不安です。
彼の両親も、結婚相手がクリスチャンでないと嫌な顔をするかもしれないんだそうです。

極端ですが、どうすれば彼にキリスト教を辞めさせることが出来るのでしょうか。
(もともと親に流されてる感じもあって嫌だったのです)
辞めさせるまではいかなくても、
結婚してから普通にお正月したりと行事を決行する方法はあるのでしょうか。
それとも、考えたくありませんが、別れたほうがいいのでしょうか・・・。

パートナーがキリスト教の方や他宗教の方、
無宗教の方、どなたでも宜しいので意見やエピソードなどを聞かせて頂けると嬉しいです。
拙い文章を長々と失礼致しました。

私には遠距離恋愛中の彼がいます。
遠距離ですが特に問題もなく良い関係を保っています。

ですが、ひとつ問題があります。
結構前に聞いたのですが、彼はキリスト教らしいのです。
(カトリックかプロテスタントかは分かりません)
でも両親がキリスト教で、自動的にキリスト教になったらしいので
熱心に教会に行ったりはしていないみたいです。
私はキリスト教のことはよく分からないですし、
別に怪しい宗教でもないと思うので特に気にしてはなかったのですが
以下のことを言われて「ん・・・?」と...続きを読む

Aベストアンサー

妻が熱心なプロテスタントのクリスチャンです。私も洗礼を受けましたが、興味なくなったので、教会へは行ってません。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。

これはほとんどのクリスチャンがそうだと思いますよ。そのかわりお正月にはそれに代わる礼拝があります。ただ、うちは初詣も行きますし、お正月も祝います。妻はあまり拘りませんね。

・結婚式も必ず教会で。

これもクリスチャンなら、するでしょうね。というか、女性なら教会で挙げるのを夢見ている人が多いんじゃないですか?

・結婚したら、私も教会に連れて行くと言う。

信仰は自由ですからね。強要して連れてって楽しいんでしょうか? 彼は。行きたくないとはっきり意思表示してないんでしょう。あなた。

・子供が生まれたら、子供も教会に連れて行くと言う。

教会学校がありますからね。クリスチャンとしてはそうしたいでしょう。私も許してますけど、行事や旅行のときは礼拝や教会学校は行きませんね。それほど熱心に行かなくてもいいと思いますが。ただ、洗礼はちゃんと大人になってからじゃないとできないと思います。

・自分達が死んだら、お墓は無し。

ああ、そういうクリスチャン多いですね。でも遺骨はこまるでしょう。遺灰を撒いてくれという要望をする人もいますけど、はっきりいって迷惑なんですよね。これって。教会の共同墓地に入ることになるんじゃないですか? 普通の霊園のように個々の墓石があるとこだってありますよ。



私の妻は熱心に通ってますけど、聖書の知識はあまりなく、私のほうが詳しいくらいです。

仏式の葬式には出ない、手を合わせないって方はさすがに少数ですが、妻は普通にしますけど、熱心な信徒は通常の焼香はせず、手を組んで目をつぶり冥福を祈ります。

熱心な信徒は日曜礼拝はよく出ますけど必ずというわけではありません。都合の悪いときや、用事があるときは休みます。

妻はあまり拘らないし、参拝はしませんけど、あちこちの神社にもよく行きました。靖国神社にも行きましたね。

教会では個人の意思が一番尊重されます。ですから信仰を強要するような人はほとんどいません。聖書の例えで笑い話したりしますが、普段の生活では全くといっていいほど、聖書の話題などしないでしょうね。普通の信徒は。

プロテスタントかカソリックかの違いは重要ですよ。プロテスタント系のほうがわりと厳格で、お酒とか嗜好品とかを嫌います。

日本基督教団のような大きな連合体は問題ありませんが、新興宗教など怪しいところもあります。彼に聞いておいたほうがいいでしょう。

あと、お布施、献金ですが、これは心配することないです。クリスチャンはケチが多くて多額の献金をしません。それに多額の献金をするやつは偉くないって聖書に書いてあるものだから尚更です。ですから教会の会計はみんな嫌がりますね。逆に多額の献金を要請するところは要注意です。

わたしもよく妻に「だからクリスチャンは理想主義者で困る」とか苦言を言ったりしますけどね。奇麗事が私嫌いですから。聖書を熟知している方は「それは違うぞ」というかも知れませんが、一般的に、クリスチャンは理想主義者で、奇麗事いう人が多いですよ。たとえば、子供はみな根は素直でいい子なんだとかね。私はそういうのが嫌いで、衝突はありますけど、破局とか深刻なことにはなりませんよ。神の上に立てられた結婚ってのは意外と強固なんです。彼が熱心なら、あなたとの結婚を神からの啓示という風に考えます。あなた自身が別れを望まない限り、悪い方向になることはないと思います。

キリスト教に良い印象持ってないなら、信仰は勧めません。多くの信徒も同じように考えると思います。意思を無視して信徒を増やそうとするのは新興宗教だけです。信仰心がなくとも結婚生活は続けられると思います。

妻が熱心なプロテスタントのクリスチャンです。私も洗礼を受けましたが、興味なくなったので、教会へは行ってません。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。

これはほとんどのクリスチャンがそうだと思いますよ。そのかわりお正月にはそれに代わる礼拝があります。ただ、うちは初詣も行きますし、お正月も祝います。妻はあまり拘りませんね。

・結婚式も必ず教会で。

これもクリスチャンなら、するでしょうね。...続きを読む

Qキリスト教と無宗教の人の結婚(長文です)

私は無宗教です。彼はクリスチャンです。
1年半付き合っていて、この人と結婚すると思っていました。
しかし、数ヶ月前に彼がクリスチャンということがわかったのです。
初め聞いても、「ふ~ん」程度にしか思ってなかったのですが、
以前、京都にお参りに行った時に、彼が参拝しなかったのです。
私にはこれは少なからずショックでした。

私が色々疑問に思っていることを聞きました。
もし私たちが結婚した場合、どういう制限がでてくるのか…。
「お参りは一生したらダメ?」「お宮参りも?」
赤ちゃんがうまれたら、「命名は?」「お食い初めは?」「七五三は?」

彼の答えは「お参りはできないよ。だって、そこに神様がいるとは思えないから」でした。

私自身、キリスト教がどうとか言うつもりはありません。
信仰の自由だと思っています。
でも、自分がいざそうなるとなると・・・とまどいます。不安です。

親にも相談しました。
「あなたが決めることだけど、きっと辛い思いすると思うよ。」といわれました。
私もそんな気がします。

それ以来、彼との関係はよくありません。
彼は「僕のためになってくれないかな…?」と言います。
私としては「なってもいいけど、参拝はしたいし、お宮参りもしたい」
と思っています。

あと、キリスト教はセックスがダメだと聞いて驚きました。
「え?じゃあ今までなんでしてたの?いいの?」と聞くと
「良くはないけど…懺悔すれば大丈夫」と言われました。
正直、いい気分ではありませんでした。
私とのセックスを悪い事と思われていたなんて…心外です。
好きだからするんじゃないの・・・?と泣きそうになりました。

彼のことは、好きだっただけにとても…複雑な思いです。
毎日、そのことばかり考えています。
宗教以外のところで見れば、特に問題ないのですが…

こんな問題にぶち当たるとは思ってもいませんでした…。

もし、キリスト教と無宗教のカップルの方がいらっしゃれば、ご助言お願いします。
どういうトラブルがあるだとか…こういう事に困っただとか…
やはり大変なのか…。

お願いします。

私は無宗教です。彼はクリスチャンです。
1年半付き合っていて、この人と結婚すると思っていました。
しかし、数ヶ月前に彼がクリスチャンということがわかったのです。
初め聞いても、「ふ~ん」程度にしか思ってなかったのですが、
以前、京都にお参りに行った時に、彼が参拝しなかったのです。
私にはこれは少なからずショックでした。

私が色々疑問に思っていることを聞きました。
もし私たちが結婚した場合、どういう制限がでてくるのか…。
「お参りは一生したらダメ?」「お宮参りも?」
赤ちゃ...続きを読む

Aベストアンサー

私は浄土真宗を信仰する仏教徒で、彼女は神道を信仰しています。結婚の約束をしています。そして結婚するときは、彼女には改宗してもらう事も納得してもらいました。私たちの場合は仏教と神道ですから、聖徳太子の時代から物部合戦以来大きな対立もなく共存してきた宗教ですから、結構すんなりOKをもらえました。もともと彼女も仏教系の学校を出ていたためか、宗教や哲学といったことに興味を持っていてくれたからかもしれません。ただ、私もお互いの宗教観については多く話し合っていますし、自分の事を聞いてもらうだけではなく相手の宗教についても多く学んだつもりです。少なくともそういったデリケートな問題こそ長い時間をかけて話し合うべき問題であると私は思います。言い負かすのではなくお互いに納得できれば一番いいと思います。

 私の話はさておき、お話を読んでいますと、質問者は「私は無宗教です」といっておられるのに
>>「お参りは一生したらダメ?」「お宮参りも?」赤ちゃんがうまれたら、「命名は?」「お食い初めは?」「七五三は?」
と、いろいろな宗教行事のことを気にされていますね。確かに一つの宗教を信仰しているわけではないでのしょうが、しっかりと宗教観のようなものはお持ちのようです。誤解を招くような言い方かもしれませんが、あなたは「宗教者」であると思います(日本人全てに言えるかも)。相手は宗教やっていて、私は無宗教。としてしまっては、あなたがお参りしたり、七五三をしたいと思う気持ちの根拠がなくなってしまいます。そこは、少しだけ認識を改められたほうが、話がはっきりしてくると思います。

 そういった思いについては、あなたが相手にしっかりと話すことだと思います。私は一つの宗教を信仰しているわけではないけれども、このような信仰をもっています。あなたの宗教も尊重しますが、こちらについても尊重してもらいたいとおもいます、というようなことです。宗教者にしても完全な無宗教者または日本人のような無宗教者にとっても、宗教観というのはアイデンティティの一つです。それを否定されるということは彼にとってもあなたにとってもプラスではないと思います。
 しかし、あなたも相手の宗教を尊重することに勤めなくてはいけません。キリスト教徒の方と結婚する以上、あなた自身も相手のアイデンティティであるキリスト教を学ぶ必要があると思います。とくにあなたの彼は熱心なクリスチャンのようですから、いっそう努力は必要かもしれません。まぁ、キリスト教の教義で相手より知識量をもってしまえば、それを利用して相手をいじめることも可能ですよ。わたしはそんなコミニュケーションをとっていますよ。手探りであるかもしれませんが、そこから落とし所を探っていかなくてはいけないと思います。
 「落とし所」というと、「諦め」ではないかと思われるかもしれませんがあきらめるの「諦」の字は、仏教では真理を表す言葉です。諦めるというのはお互いの納得できる場所を探すことだと思います。ただ、それにはお互いに諦めることも必要かもしれませんね。

また質問の中の
>>あと、キリスト教はセックスがダメだと聞いて驚きました。
>>「え?じゃあ今までなんでしてたの?いいの?」と聞くと
>>「良くはないけど…懺悔すれば大丈夫」と言われました。
>>正直、いい気分ではありませんでした。
>>私とのセックスを悪い事と思われていたなんて…心外です。
>>好きだからするんじゃないの・・・?と泣きそうになりました。
この教義に関しては、前の方々がお答えになった通りだと思います。
ただ、私も仏教徒です。仏教にもセックスを戒める戒律が存在します。日本人は「不邪淫」という戒律を「みだらなセックスはしてはいけない」と解釈していますが、もともとは「セックスしちゃだめ」という意味のものですし私はそう解釈しています。ですから、セックスは悪いことです。しかし、私もします。なぜなら、彼女が好きで好きでしょうがないからです。きっとあなたの彼も同じ気持ちなのではないでしょうか。クリスチャンしてしてはいけないことでも、一人の人間としてあなたが好きだからしてしまう。そして、クリスチャンとしてはそれでも神は私を赦してくださるのだとよりいっそう深い信仰に入る。そういった意味ではあなたがいなければ、彼はクリスチャンとしても深い信仰をもつことはできないのかもしれませんよ。
 私の信仰する浄土真宗をお開きになった親鸞聖人も、観音菩薩に夢の中で「好きな女を抱きたいという欲望に駆られ、信仰が揺らぐというなら、私がその女になって抱かれてやろう。その代わりしっかり深い信仰に入りなさい。」というお告げを受け、ご自身の奥様を観音菩薩としてこの人がいなければ私の信心は無いと、非常に大切にされたそうです。しかし、この親鸞の奥様も「親鸞聖人こそき観音菩薩である」と、お互いにお互いを仏様であると大切にしあったと、日記の中に記されています。
 ですからこの問題に関して言えば、信仰の問題と好きか嫌いかの問題は別に考えたほうがいいかもしれません。それは、「仕事と私どっちが大切なの?」と聞いているようなものです。

 また少し厳しいことを言うかもしれませんが、
>>彼のことは、好きだっただけにとても…複雑な思いです。
>>毎日、そのことばかり考えています。
>>宗教以外のところで見れば、特に問題ないのですが…
>>こんな問題にぶち当たるとは思ってもいませんでした…。
あなた自身が「別れるのはやだなぁ」とか、「別れたらめんどくさい」などの心はどこかにありませんか??そういったお気持ちで付き合っていらっしゃるようでしたら、別れたほうがいいのかもしれません。この人でなくてはと思うのであれば、相手と本当に腹を割って話をするいいチャンスだと思います。これが乗り切れれば、きっともっと深い相互理解をもった関係になれると思いますよ。

支離滅裂な稚文のため文意を読み取っていただきたく思います。中には気を悪くされたところもあるかもしれませんが、悪しからず。ながなが、駄文を連ねましたが、参考にしていただければ幸いです。
合掌 南無阿弥陀佛

私は浄土真宗を信仰する仏教徒で、彼女は神道を信仰しています。結婚の約束をしています。そして結婚するときは、彼女には改宗してもらう事も納得してもらいました。私たちの場合は仏教と神道ですから、聖徳太子の時代から物部合戦以来大きな対立もなく共存してきた宗教ですから、結構すんなりOKをもらえました。もともと彼女も仏教系の学校を出ていたためか、宗教や哲学といったことに興味を持っていてくれたからかもしれません。ただ、私もお互いの宗教観については多く話し合っていますし、自分の事を聞いても...続きを読む

Q結婚までH無しのお付き合い(だった)という方

こんにちは、20歳の女です。私は結婚まで貞操を守るつもりで、またそのことに納得し同意してくれる25歳の恋人(女性との性経験有)がいます。私にとって彼が初めての恋人です。

性行為無しのお付き合いのため、ハグやキス、いちゃいちゃまでしかしないのですが、どの程度まで身体を許す(?)べきか迷っています。
今のところ実際には、おなか、背中、脚など直接触られたり、服の上から胸の横部分を抱かれたりしてます。抱き合う形がいわゆる対面座位や騎乗位に近い形になったりすることもあります。
自分としては、正直なところ性器やそのまわりを触られない限り大抵のことは平気、というか恋人を感じられて幸せです。
なのですが、あまりにも性的なことを連想するような行為をしてしまうのは、自分の貞操観念が中途半端になってしまいそうで、また多分性欲が平均男性並みにあるであろう恋人にも中途半端に身体を許す形になり悪いと思います。

なので他の結婚まで性行為無しのお付き合いの方、また実際結婚するまでまで性行為をしなかったという方に参考にお聞きしたいです。

恋人との接触はどの程度までしていますか?又していましたか?

よろしくおねがいします。

こんにちは、20歳の女です。私は結婚まで貞操を守るつもりで、またそのことに納得し同意してくれる25歳の恋人(女性との性経験有)がいます。私にとって彼が初めての恋人です。

性行為無しのお付き合いのため、ハグやキス、いちゃいちゃまでしかしないのですが、どの程度まで身体を許す(?)べきか迷っています。
今のところ実際には、おなか、背中、脚など直接触られたり、服の上から胸の横部分を抱かれたりしてます。抱き合う形がいわゆる対面座位や騎乗位に近い形になったりすることもあります。
自分として...続きを読む

Aベストアンサー

40台の男です。妻と3人の子供がおります。結婚して15年くらいになりますが、夫婦仲はまずまず円満だと思います。

私の場合、妻とは親族を介した「お見合い」で初めて会い、お見合いから1年弱で挙式しましたが、最初に彼女から「体を許すのは結婚してから」という条件を示され、それを了解しました。

質問者さんの「恋人との接触はどの程度までしていますか?又していましたか?」というご質問に即して答えますと、私の場合は「デートの時に、手をつなぐ程度」で、「体同士の接触はゼロ」という状態でした。別に不満にも思いませんでした。

結婚するまで当初の約束を守り、結果としてハネムーンベイビーに恵まれました。

===

さて、私は、自分の経験に照らしても、20歳の女性である質問者さんが
「結婚するまで純潔を保つ」
意志を有し、それを理解してくれる恋人を得ておられるのは素晴らしいことだと思います。

ただ、質問者さんが20歳とお若いとはいえ、彼氏さんは25歳で、既に立派な社会人ですよね?
質問者さんは「まだ恋人とは結婚の話はまったくでていなく自分にとってははやすぎる」と書いておられますが、彼氏さんが質問者さんのことを本当に愛していて、いずれは結婚したいと考えているのであれば、そのことを口に出し、具体的な行動、例えば
「彼氏さんが、自分の親に、質問者さんを引き合わせる」
「彼氏さんが、質問者さんのお父さんにお目にかかり『娘さんと、結婚を前提に交際させて頂いています』と挨拶する」
などというステップに進むのではないでしょうか。

※ 彼氏さんが「将来は結婚を考えている」と質問者さんに言うだけで、質問者さんのお父さんに挨拶する、結婚の準備(式場の手配など)を始める、といった「具体的な行動」を行わない場合は、口先だけと考えても良いでしょう。

25歳の、学校を卒業して安定した職に就いていて、妻子を養う経済力(甲斐性と言います)を持つ男性は、結婚する資格を有します。

質問者さんは「自分にとってははやすぎる」と仰せですが、彼氏さんと「結婚」についてきちんと話し合っては如何ですか?
私が質問者さんの25歳の彼氏で、ちゃんとした職に就いていれば、彼女から結婚を求められたら「いつでも結婚するよ。お父さんにご挨拶して、話を進めよう」と言い、行動に移します。

===

No.7の方が「男性が『我慢が出来なくなる』というシチュエーションにならない事が大切なのでは無いでしょうか。」と指摘しておられます。

質問者さんと彼氏さんが、どこで
「今のところ実際には、おなか、背中、脚など直接触られたり、服の上から胸の横部分を抱かれたりしてます。抱き合う形がいわゆる対面座位や騎乗位に近い形になったりすることもあります」
といったことをしておられるのか不明ですが、そのまま服を脱いで避妊もしないでセックスする・・・という流れになりかねませんよ。

質問者さんが
「ですが、仮に意見を変えたとしても私は少なくとも婚約するまでは貞操を守りたいと思っています」
とお考えなのでしたら、現在
「自分としては、正直なところ性器やそのまわりを触られない限り大抵のことは平気、というか恋人を感じられて幸せです」
と感じておられるとしても、今「許して」おられるようなことは、次のデートからは止めた方が良いです。

裸になって風俗嬢の真似をするなどというのは「論外」と思います。

40台の男です。妻と3人の子供がおります。結婚して15年くらいになりますが、夫婦仲はまずまず円満だと思います。

私の場合、妻とは親族を介した「お見合い」で初めて会い、お見合いから1年弱で挙式しましたが、最初に彼女から「体を許すのは結婚してから」という条件を示され、それを了解しました。

質問者さんの「恋人との接触はどの程度までしていますか?又していましたか?」というご質問に即して答えますと、私の場合は「デートの時に、手をつなぐ程度」で、「体同士の接触はゼロ」という状態でした。別に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング