アルトサックスの初心者ですが、アルトサックスのべーはソですよね
で、アルトサックスでソを吹いているときにでている音がピアノでシ♭を押したときにでた音らしいですが
ハーモニーとかでキーボードを使ってアルトサックスのソ(ベー)を合わすときはキーボードでシ♭を押すんですか?

また、アルトサックスでだすドレミはピアノでだすドレミとと違いますよね
でも、アルトのドレミの音でピアノのドレミを押して曲を弾いても違和感なく曲が更けるんですが、ドをシ♭におきかえないでもいいんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは


>でも、アルトのドレミの音でピアノのドレミを押して曲を弾いても違和感なく曲が更けるんですが、ドをシ♭におきかえないでもいいんですか?

 質問者さんが違和感がないと感じるのはたまたま質問者さんが気持ちよく感じるハモりになっているからで楽譜通りの音が出ているわけではありませんね。
 ピアノ:ドレミ
 アルト:ドレミ(ピアノだとオクターブ下のミ♭、ファ、ソ)


 楽譜通り、つまりピアノのような実音楽器と同じ音で演奏する(ユニゾン)ときは、実音楽器の楽譜から移調楽器への楽譜の音符を置き換える(移調)ことは必須です。
    • good
    • 1

追加しておきます。



各国の音階名です。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/seki-hanayu/Music …
    • good
    • 0

こちらのアルトサックスの項目をお読みください。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AF% …

説明にあるように、A.サックスはE♭の調子の楽器です。
ということは、サックスでドの音は実音(ピアノ、キーボード)ではE♭の音になります。

ですので、A.サックスでドレミファソラシドを吹くと、実音のピアノでは変ホ長調、つまり
ミ♭ ファ ソ ラ♭ シ♭ ド レ ミ♭と弾けば、サックスと同じ音階になります。

A.サックスのもうひとつ大きなサックスはテナーサックスです。この楽器の調子はB♭なので、
テナーサックスのドの音は実音(ピアノ、キーボード)ではB♭ということです。

サックスに限らず、どんな楽器も調子が違います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフルートの楽譜をアルトサックスの楽譜に移調する

よろしくお願いします。
私は、アルトサックスを個人レッスンのサックス教室で習ってます。
葉加瀬太郎さんのエトピリカをアルトサックスで吹きたいと思い、楽譜を探したのですが見つからずフルート用が見つかっりました。
このままじゃ吹けないだろうと思い(このときはあまり移調について詳しくなく理解はしてませんでした。)先生にレッスンの時相談しました。
先生に楽譜を見せると、♯を3つ増やして音符を1段下げれば良いと教えていただきました。
先生に教えてもらった通り移調しました。
ただ、アルトサックス用の楽譜が見つからない度に先生に相談するのもあれだからと思い移調楽器入門と言う音楽之友社の本を買って移調の勉強することにしました。
そこで質問なんですが
本によると実音(フルート)からE♭(アルトサックス)への移調は長6度高くするとなってます。
先生は短3度低くするように言われてます。
何故ですか?
確かにエトピリカの楽譜を長6度高くしたら、アルトサックスでは吹けない音になるのでそこら辺の兼ね合いで先生が調整してくれたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
#1の補足です。
>移調楽器入門を読み進めると『代理楽器を選ぶ原則』として

 伊藤先生のこの本は、吹奏楽や管弦楽の演奏または編曲の際、とかく煩わしいとされている移調の方法を実用面から分かりやすく述べた本で、吹奏楽や管弦楽の指導に携わっている方々、編曲されている方々、音楽を勉強されている方々が、スコア・リーディ ングやスコア・リングのとき実際にすぐ役立つように企画されたとあります。

 なので『代理楽器を選ぶ原則』は、『〔5〕不足楽器を補うための具体的な方法』の一部であって、既にアンサンブルとして決められた複数の楽器群の一部の楽器が無い場合にどの楽器に代役をやらせたら妥当かの記述です。

 もちろんピアノ伴奏のソロ曲であってもオリジナルと全く同じであるのが理想ですが、サクソフォーンやクラリネットののように比較的新しい楽器は、ソロ曲も少ないですし歌曲(文部省唱歌とか童謡とか)は元々無いわけですからレパートリーを増やして楽器の魅力を伝える意味においては『代理楽器を選ぶ原則』は無視して構わないと思いますよ。

 でないとバイオリン協奏曲をビオラで弾いてしまうとかチェロのソロ曲をコントラベースで弾いてしまうとか有ってはならないことになりますが、それはそれで味があるではありませんか(^^;

 ちなみに葉加瀬太郎作曲のエトピリカ(Etupirka)は、ヴァイオリンとバンドネオンをフィーチャーした曲だったはずで、すでにフルート用に編曲されているその楽譜のソロパートを移調してフルートの代わりにアルトサックスで吹いても問題ないでしょう(^^)
P.S.
 出版したりお金を取る演奏会で使用するなら著作権法を遵守しなければなりません。

こんにちは
#1の補足です。
>移調楽器入門を読み進めると『代理楽器を選ぶ原則』として

 伊藤先生のこの本は、吹奏楽や管弦楽の演奏または編曲の際、とかく煩わしいとされている移調の方法を実用面から分かりやすく述べた本で、吹奏楽や管弦楽の指導に携わっている方々、編曲されている方々、音楽を勉強されている方々が、スコア・リーディ ングやスコア・リングのとき実際にすぐ役立つように企画されたとあります。

 なので『代理楽器を選ぶ原則』は、『〔5〕不足楽器を補うための具体的な方法』の一部で...続きを読む

Qテナーサックスとアルトサックスでアンサンブル

私はテナーサックスを習い始めて半年くらいなのですが、あと数ヶ月したら、クラス全員で発表会に出たいと考えています。そこで演奏する曲として何がいいのか悩んでいます。できれば、先生に頼らず、自分たちでやりたい曲ができればなあと思っていまして、質問させていただきました。ちなみに私のクラスはテナー3本、アルト2本の編成で、中学生と高校生が一人ずつ含まれています。子供がいるのでジャズの定番はいかがなものかなと思ってますし、何よりまだまだレベルは低いので、選択肢は限られています。そこで、テナーサックスとアルトサックスでアンサンブルでき、楽譜が手に入り、割と簡単で、明るめの楽しい曲を知っていましたら、教えてください。すごいわがまま言って申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サックス吹いて○年のアマチュア奏者です。
テナー3、アルト2の5重奏ですよね?
デュエットやトリオの曲を5人で吹くのとは違うのですよね?

うーん…その編成ですと、選択肢は非常に限られると思います。
一番手っ取り早いのが、何か適当な5重奏の楽譜を買ってきて、移調することだと思うのですが…もちろん、テナーとアルトで音域をカバーできる曲の。
ねらい目はリコーダーの5重奏曲です。
リコードーの音域はサックスより狭いので、楽譜に書かれている音域がテナーとアルトでカバーできる可能性が高いです。

もし移調が無理なら、YAMAHAか山野楽器(いずれも銀座店)の楽譜売り場に電話をして、「テナー3、アルト2の『サックス』5重奏の楽譜はありますか?」と聞いてしまった方がいいと思います。
この編成は、滅多にないでしょうから。

Qピアノ用の楽譜でアルトサックスで吹くには

ピアノ用の楽譜で、ピアノではなくアルトサックスで吹くには
どうしたらいいんですか?

アルトサックスで吹いてみたんですが、微妙に音が違うので

どうすればいいのか質問しました。

ピアノ用の楽譜でアルトサックスを吹くことはできないんでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルト・サックスはE♭管なので、実音(ピアノ等がこれに当たる)より長6度高く記譜されます。

どういうことかと言うと、アルトサックス譜で五線内の「ド」だと認識している音が、実際はそのピアノ譜の五線内の「ミ♭」と同じ音になっているということです。
逆に言うと、ピアノ譜の「ミ♭」を「ド」と読む、もしくは「ミ」なら「ド♯」と読んでアルトサックスを演奏すれば、いつも通りの結果が得られると思います。

例えば、ピアノ(実音)の「ドレミファソラシド」は、アルトサックスで「ラシド♯ レミファ♯ ソ♯ ラ」になることをまず基本として考えて、ピアノ譜のどの音に♭や♯が付いているかで、サックスをどう演奏するかを判断する必要があります。
もしピアノ譜が変ロ長調(「シ」だけに♭が付いてる)なら、アルトサックスはこの「ラシド♯ レミファ♯ ソ♯ ラ」のうちの「ソ♯」だけを「ソ」にして奏でる・・・そんな感じです。

Qテナーサックスの楽譜をアルトサックスで演奏

バンドを組もう、という話になり私はアルトサックスの担当になりました。
しかし練習する曲にはアルトサックスの譜面がなく、テナーサックスのパートをアルトで吹くことに。
けれどテナーはbで、アルトはEじゃないですか?なのでそのままではいけないのはわかります。が、自力で音を変えてみたけれどやはりどこかずれてしまい。。。
CDを聞きながら耳で探すのがいいのかも知れませんが私はそれは苦手で。。。楽譜を見て吹くのは割りとすぐにできるのですが(><)

テナーの譜面をアルトで演奏する際どのように音を変えたらいいのでしょう?わかる方、回答お願いします。

Aベストアンサー

前の方のように考えるのも一つの方法ですね。
テナー用からアルト用へ直接変える方法は次のとおりです。
1、調号を変える。
♭系なら♭を一つ減らす。♯系なら♯を一つ増やす。
ハ長調なら♯を一つ付ける。
2、音を変える。
例えば、ドはソにします。レはラにします。
3、臨時記号を付けます。
テナーの楽譜に臨時記号が付いていたら、その音に臨時記号を付けます。半音上がっていたら半音上げるなど。

Qアルトサックスのドイツ音名と実音

アルトサックスの初心者ですが、アルトサックスのべーはソですよね
で、アルトサックスでソを吹いているときにでている音がピアノでシ♭を押したときにでた音らしいですが
ハーモニーとかでキーボードを使ってアルトサックスのソ(ベー)を合わすときはキーボードでシ♭を押すんですか?

また、アルトサックスでだすドレミはピアノでだすドレミとと違いますよね
でも、アルトのドレミの音でピアノのドレミを押して曲を弾いても違和感なく曲が更けるんですが、ドをシ♭におきかえないでもいいんですか?

Aベストアンサー

こんにちは
>でも、アルトのドレミの音でピアノのドレミを押して曲を弾いても違和感なく曲が更けるんですが、ドをシ♭におきかえないでもいいんですか?

 質問者さんが違和感がないと感じるのはたまたま質問者さんが気持ちよく感じるハモりになっているからで楽譜通りの音が出ているわけではありませんね。
 ピアノ:ドレミ
 アルト:ドレミ(ピアノだとオクターブ下のミ♭、ファ、ソ)


 楽譜通り、つまりピアノのような実音楽器と同じ音で演奏する(ユニゾン)ときは、実音楽器の楽譜から移調楽器への楽譜の音符を置き換える(移調)ことは必須です。

Q音名(ドイツ語)

専門家の方にとっては常識だと思います。
恥を忍んで質問します。

ドイツ語での音名では(ポピュラー一般の)BをHで表しますよね。
(ポピュラーの)B♭はBですね。
これはどういった理由があるのでしょうか?
二十数年前から疑問でした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ヘクサコードのHだと教わったような記憶があります、音名がつけられた頃は、完全4度の音楽体系だったので
ファの完全4度はヘクサコードのシの半音下になりますので、二つのシがあることになるので間違わないように、元の音をH、半音下をBにしたと。
 (ヘクサコードにシは無いと言われそうですが、ラ以上の実音はありますので、読み替えで音階をつないでいたが面倒なのでシに当たる音に名前を付けたのが、HとBの始まりだと)
 

Qアルトサックスとギターが競演できる楽譜を探してます。

アルトサックスとギターが競演できる楽譜を探してます。
アルトサックスの楽譜をいろいろ見ましたが、楽譜に記載されているコード進行はE♭で書かれていて、Cの楽器であるギターとは合奏できない物でした。
つまり、E♭とCが1セットになった楽譜を探してます。
自分で移調すればいいのですが、それが面倒なのでどこかで購入できないでしょうか?
ジャンルはJ-POPです。

どなたか知っている方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

先の例はほんの一例でです。
ピアノ伴奏譜付き、コードネーム付き等、各種あります。
楽譜類の豊富な大型楽器店で手にとって見ることが効果的です。

QF管ホルンのドイツ音名

今、中一でF管ホルンをやっています。
ですが、このごろ先生がドイツ音名で言うんです。
わたしには何の音かさっぱりわからず、毎度毎度先輩にききっぱなしです・・・。
先輩も迷惑だと思うんです。
なので、F管ホルンのドイツ音名を教えてください!
#や♭も教えてくれるとありがたいです!

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。

質問者さんが思っている「ド」が,F管ホルンの「ド」(in Fの楽譜の「ド」)であるならば,それはピアノの鍵盤の「ド(ドイツ音名C:ツェー)」の音ではありません。それは「F:エフ(ピアノでいうとファ)」の音です。だからF管っていうのです。
*もしももう知っていたら,余計なお世話でごめんなさい。

一度,自分でF管の音階とドイツ音名の表を作ってみると,頭に入りやすいと思いますよ。上の事が分かれば,ドイツ音名とピアノのドレミファ~の関係を知っていれば,自力でできると思います(知らなければ,まずこっちを丸暗記しましょう!#1さんが書いている通りです)。
ぜひ一度自分で頑張ってみてください!

・・・とは言え,答えあわせも必要と思うので,サービス?で書いておきますね。たくさんあるので,理屈で覚えておかないと,丸暗記は難しいですよ(笑)。

左はF管ホルン(in Fの楽譜)での音階,右がドイツ音名です。
---
ド:F(エフ)
レ:G(ゲー)
ミ:A(アー)
ファ:B(ベー):ピアノだとシ♭ですが,独立した別の呼び名がついてます。
ソ:C(ツェー)
ラ:D(デー)
シ:E(エー)

#には「is(~イス)」がつきます。ただし一部例外あり。
ド#:Fis(フィス)
レ#:Gis(ギス)
ミ#:Ais(アイス):Bと同じ音
ファ#:H(ハー):ピアノでいう普通のシなので,isはつきません。
ソ#:Cis(ツィス)
ラ#:Dis(ディス)
シ#:Eis(エイス):Fと同じ音

♭には「es(~エス)」がつきます。こちらも一部例外あり。
ド♭:Fes(フェス):Eと同じ音
レ♭:Ges(ゲス)
ミ♭:As(アス)
ファ♭:Bes(ベス):めったに使いません。Aと同じ音
ソ♭:Ces(ツェス):Hと同じ音
ラ♭:Des(デス)
シ♭:Es(エス)

---
<おまけ>
先生がドイツ音名でいうのは,別に意地悪で言っているのではないし,かっこつけてる訳ででもありません(笑)。「ド」と言うと,ホルンの人はピアノの「ファ」だと思うし,他にも,「シ♭」を思い浮かべたり(クラリネット,トランペットなど),「ミ♭」を思い浮かべたり(アルトサックス)する人がいて,練習が混乱してしまうからなのです。

楽しい部活動になるよう,頑張って練習してくださいね!

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。

質問者さんが思っている「ド」が,F管ホルンの「ド」(in Fの楽譜の「ド」)であるならば,それはピアノの鍵盤の「ド(ドイツ音名C:ツェー)」の音ではありません。それは「F:エフ(ピアノでいうとファ)」の音です。だからF管っていうのです。
*もしももう知っていたら,余計なお世話でごめんなさい。

一度,自分でF管の音階とドイツ音名の表を作ってみると,頭に入りやすいと思いますよ。上の事が分かれば,ドイツ音名とピアノのドレミファ~の関...続きを読む

Q独学でアルトサックス

高1の男子です。
バンドや趣味程度でアルトサックスが吹けるといいなと思い、アルトサックスを買おうと思っています。

しかし、ヤマハ等に通う時間もお金もないので独学で練習しようと思っています。

音楽経験は、ピアノを9年間(今もやってます)、吹奏楽(中学は打楽器、フルート。高校はユーフォニウム)を経験しています。

やっぱり楽器を使うときは音楽教室に通ったほうがいいのでしょうか?
でも、ピアノも習っているので教室代が…。 不景気ですのでw

趣味程度なので独学でも大丈夫でしょうか? また、独学でやるとしたら、オススメのサイトやら教本があったら教えていただくとうれしいです。

Aベストアンサー

#1です。

ギターはそれなりに弾けたのにバイオリンが弾けないのは

ピアノもギターも音を出すためには最初の瞬間
ピアノなら鍵盤を押した瞬間、ギターなら弦をはじいた瞬間が
重要であるが、バイオリンは弓を継続的に動かす必要があることが
感覚的に異なるのが大きい様な気がします。

ギターのチョーキングやビブラートは左手のみに
気を使えばいいのですが、バイオリンのビブラートは
弓を動かしながら行わなければならないので
そこで挫折?してます(笑)
それと弓のストロークもギターのピッキングとは
まるで異なりますし・・・

アルトサックスはE♭管であること以外は
なんとかなりそうです。
ちなみに自分は、トランペットとフルートは
音が出せませんでしたが、サックスは出せました。

いつかはアルトサックスもやりたいと思いますが
今のところはそこまで手が回らないです・・・

Q中学生のアルトサックス購入について

私の友達が子供の部活のことで悩んでいるので参考意見を聞かせてください。

中学校に入学した女の子が吹奏楽でアルトサックスをやることになりました。そして楽器を購入することになったのですが、顧問の先生が「フランスのセルマー」を薦めるそうです。でもそのサックスは安くても35万はするとか。そして「ヤマハなら20万後半のものにしてほしい」と言われたとのこと。
なんでも先生は「技術が向上してくると買いかえることになるので長い目でみてください。」と言っているらしいのですが…。
でも友達は、中学生の子供にそんな高価なものが必要なのか…と悩んでいます。
サックス経験者の方の率直な意見をお聞かせください。お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ^^
セルマーはとてもよいサックスです。
だからといって、中学生に買って与えるには家計には大きく響きますよね。
本当に将来長く愛用するつもりであればよいのですが、そうとも言い切れませんよね!
私の友人でサックスをやっている人がいるのですが、その人は最初安いサックスを購入しました。その後そのサックスで練習重ね、今ではセルマーを使っています。
私もトランペットですが、最初は安い(安いといっても8万円くらいのものですが・・・。)YAMAHAのトランペットを使用し何年も練習しました。今はBach(バック)というメーカーのトランペットを使用しています。(30~40万くらいの楽器です。)
もっとうまくなったらSchilke(シルキー)というメーカーの楽器を使用したいなぁと思っています。(こちらはほぼオーダーメイドでお高い楽器ですが、非常に良い名器です)
とまぁ、私の知っているかぎりでは、みんな自分の技術が上がるにつれて楽器も良いものへ変えていきます。私はだったら最初から良いものは与えませんね^^
安いものを使ってたからこそ良いものの本当の良さみたいなものに気付ける部分もあるでしょうし、その分大切にもするでしょう。
乱文ではありましたが、参考になればと^^

こんにちわ^^
セルマーはとてもよいサックスです。
だからといって、中学生に買って与えるには家計には大きく響きますよね。
本当に将来長く愛用するつもりであればよいのですが、そうとも言い切れませんよね!
私の友人でサックスをやっている人がいるのですが、その人は最初安いサックスを購入しました。その後そのサックスで練習重ね、今ではセルマーを使っています。
私もトランペットですが、最初は安い(安いといっても8万円くらいのものですが・・・。)YAMAHAのトランペットを使用し何年も練習しまし...続きを読む


人気Q&Aランキング