先日タグホイヤー社製と思われる腕時計をいただきました
文字盤は黒で白い文字で9時方向にCARRERA TAGHEUERロゴ automatic
6時方向にSWISS MADE
と記載されています
TACHYMETREと書いてある部分も黒です

裏面には、中央にロゴ
周りに右回りでSWISS MADE SINCE 1860 200 METERS SAPPHIRE CRYSTAL
ロゴ下部にWJ1110-0 SQ4820 とあります

腕時計には詳しくありませんので各部名称は不明ですが、ベルト?部分の2本と1本が折り重なる部分に
STAINLESSSTEEL M0-C8 BA0550-0 TAGHeuer とあります

質問は本物なのかどうかということがまずひとつ
もうひとつは、本物だとして文字盤面9時の方向の針が動かないのですが故障でしょうか?
三つのうちの上側のボタンを押すとたまに動くくらいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

TAG Heuerのカレラ タキメーターレーシングの本物(当たり前ですが)を愛用しています。


以前にも同じような質問に答えましたが、中国製のコピーモデルで間違いないでしょう。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6036074.html

まず第一に安くても25万円ぐらいする時計をそう簡単にもらえるかですね。
本物なら大きく頑丈な化粧箱に説明書やギャランティーカード(保証書)など
付属品もたくさんありますから新品でくれたなら当然あるはずですね。

以前の回答でもおかしい箇所を詳細に書いていますが、今回もまずおかしいのが
200METERS ですね。

カレラは私の持っている初期モデルなどは50METERSで、最近のモデルになって
防水性が上がって100METERSになっていますが、200M防水のカレラは存在しません。

まあた裏面中央にロゴとありますが、カレラは裏面は機械が見えるシースルーバックですから
中央にTAG Heuerのロゴがあるのというがそもそもおかしいですね。

それにカレラは防水の○○METERSのあとに必ずCARRERAと言う文字がSAPPHIREの
前に入っていますし、WJ1110-0 SQ4820などという文字は入りません。
悲しいことに前回の回答と同じ品番が入っているというのが中国製のいい加減なところですね。

この部分にはモデルナンバー(CV2014など)と製品N0が入りますから上記のような
番号は裏面には絶対に入っていません。
http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j1 …

外見がどんなものか分かりませんが、これだけの相違点があることからして
外見も時計好きが見れば一目で偽物と分かる程度のものと想像できます。
残念ですがあまり人の多い場所ではしない方が無難でしょうね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタグホイヤーの型番の見分け方を教えていただけないでしょうか。

タグホイヤーの型番の見分け方を教えていただけないでしょうか。
友人に時計だけをもらったのですが、何の種類の何の型番かというのがわかりません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

裏蓋に書かれいる番号はありますか?
あとHPで製品だけ見ることも出来ます
そうすればシリーズだけはわかると思いますが

参考URL:http://www.tagheuer.com/index.lbl?lang=ja

Qタグホイヤー 時計の種類について

タグホイヤー 時計の種類について

質問させて下さい。

我が家に随分前からあるこのタグホイヤーの時計。

一体どんな物なのか分かりません。

本物なのか、種類の名前、メンズorレディースなのか等。

どなたか御存知の方がいたら教えて下さい。

ちなみに、
◆時計本体の大きさ 
約4.5cm~4.6cm(ベゼルも含)

◆裏の刻印等
縁に・・・
200METERS SAPPHIRE CRYSTAL (小さく)WJ1110-0 SQ4820 SWISS MADE SINCE 1969
と右回りで掘られています。

サイトで探しても画像が出ずでした。

この時計が載っているURLや、値段等お分かりになればぜひ教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

私のカレラは並行輸入品の本物です。
並行輸入品でも正規品でも下記の説明通り、本物では絶対にありえない仕様で
色も濃いブルーとのことですが、本物はブラック以外存在しません。

この赤指針、ラバーベルト以外はカレラにはブルーのモデルがありますが
外見は同じカレラでも文字盤のデザインが全然違って金属バンドのみです。

http://www.tagheuer.com/the-collection/carrera/men/automatic-chronograph-tachymetre/index.lbl?w=CV2015.BA0786

添付写真の片側3列穴あきのウレタンベルトはCV2014.FT6007以外には採用していなくて
赤指針、ブラックフェイスのこのモデル1機種のみです。

http://www.tagheuer.com/the-collection/carrera/men/automatic-chronograph-tachymetre/index.lbl?w=CV2014.FT6007

中国のコピーによくあることですが、本物にはありえない文字盤やカラーを作り出すのはごく普通のことです。
流行のキャスキッドソンのバッグなど本物にはない色が山ほどあり、ROLEXなども本物にはない文字盤や
そのモデルとは違うモデルのバンドを合わせる、いわゆる2個イチモデルを平気で作り出します。

ウレタンベルトの尾錠部分の2連ベルトガイドなどの形状から見ても、このモデルの色違いや
派生モデルで間違いないでしょう。
※一番下の裏面写真はこのモデルのものではないですね(ベルトも革だし)
http://www.watchshop-jp.com/product_1666.html

#2です。

私のカレラは並行輸入品の本物です。
並行輸入品でも正規品でも下記の説明通り、本物では絶対にありえない仕様で
色も濃いブルーとのことですが、本物はブラック以外存在しません。

この赤指針、ラバーベルト以外はカレラにはブルーのモデルがありますが
外見は同じカレラでも文字盤のデザインが全然違って金属バンドのみです。

http://www.tagheuer.com/the-collection/carrera/men/automatic-chronograph-tachymetre/index.lbl?w=CV2015.BA0786

添付写真の片側3列穴あきのウレタンベルトはCV201...続きを読む

Qスーパーコピーの時計を購入した方

お世話になります。

スーパーコピーお腕時計を購入された方へ質問です。

ネットでの購入だと思いますので画像を見て購入されたと思うのですが、実際に手に取ってみて見た目はどうでしたか?

チープな感じは無いものでしょうか?

Aベストアンサー

6年ほど前にロレックスのスーパーコピーを買ったことがあります。
実際に腕に着けてみた感想ですが、よっぽど時計が好きな人でも分からないくらいです。パッと見の外見は(^^;
中を開いちゃうと駄目ですし、自動巻きって聞いてたのに手巻きだったりして結構アバウトです。
流石に5年も経過すると1日で5分は遅れます、オーバーホールも出来ませんしね。。
3年くらいなら普通に時計としては保てるんじゃないですかね。

そんな相手にこれナニナニだぜぇ~!どうだ!いいだろw みたいに間近で見せつけたりしなけりゃ~
腕もとにちらりと光る程度で好きな人には、あっ・・それ~~じゃね? みたいになるんで強引に見せびらかしたりけりゃ大丈夫ですよ。 ちなみに今も持ってます(^^ 若いうちだと高額の時計って買えませんしね~( ̄_ ̄;)
私が欲しい時計も本物なら8千万しますし。 8千万って・・・耐震免震さらにソーラーパネルの万全の家が買えますねw

Qタグホイヤーカレラ 操作方法

タグホイヤーカレラ1887を質屋で購入したのですが、取扱説明書がなくてボタンの使い方がいまいち不明です。
竜頭と2か所のボタンを使ってどのような操作ができるのかご教授頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

キャリバー1887ではありませんが、カレラタキメーターレーシング(ラバーモデル)を愛用しています。

基本的なクロノグラフ機能やリューズ操作は共通ですので私のモデルと同じだと思います。

まず文字盤ですが、分かるとは思いますが、左が秒計、上が30分計、下が12時間計です。

上のプッシュボタンはクロノグラフのスタート、ストップのボタンですので経過時間を
計るために使います。

例えば100mを走ったりするときはこのボタンでスタートしてストップすればタイムが分かりますね。
これを例えば5本走って平均を出したい時などは、ストップしたまま次のスタートで
再びスタートさせれば前の分と合算された経過時間が表示されます。

あとは5本分の経過時間を5で割れば平均タイムが出ますね(これは電卓ですけど)

下のボタンは単純にすべての針を0位置に復帰させるボタンです。
http://www.fhs.jp/Mechanism/chrono/Page1.htm

カレラ1887はコラムホイールになってボタンのフィーリングが非常に良くなっていますが
長持ちさせるならクロノグラフはあまり作動させない方が故障の原因にならなくていいと思います。

リューズは一段引きでカレンダー調整(左回しで日付送り)、もう一段引きでハック機能が働き
(秒針停止機能)時刻合わせになっています。

これらはほとんどの機械式クロノグラフ共通だと思います(カレンダーは若干の違いがあるかもしれませんが)

キャリバー1887ではありませんが、カレラタキメーターレーシング(ラバーモデル)を愛用しています。

基本的なクロノグラフ機能やリューズ操作は共通ですので私のモデルと同じだと思います。

まず文字盤ですが、分かるとは思いますが、左が秒計、上が30分計、下が12時間計です。

上のプッシュボタンはクロノグラフのスタート、ストップのボタンですので経過時間を
計るために使います。

例えば100mを走ったりするときはこのボタンでスタートしてストップすればタイムが分かりますね。
これを例えば5本走って...続きを読む

QTAGheuerの自動巻き式のリューズの巻き方

TAGheuerのカレラを初めて買いました。
そしてこれが生まれて初めての自動巻きです。

店員さんに自動でも毎日20~30回程度は自身で巻き上げてくださいと言われたのですが恥ずかしい質問です。
リューズをカレラのモデルで巻き上げるときはリューズを引いたりして巻くと言うことではなくこのままの状態で巻くと言うことなのでしょうか?
自分で引きだしたら二段階引き出せたのですが怖くて何もせずそのまま戻していっぱい歩きまくって巻きあげている毎日を過ごしています。

二段階リューズが引けるのはスウォッチなのどクォーツでみられるように日付と時間変更としての利用で巻きあげ自体はリューズがデフォルトの状態のままでくるくる回転させるということなのでしょうか。
そして回転させるときは当たり前ですが時計と同じ方向でいいのでしょうか。

御教授お願い申し上げます。

あと、もうひとつ質問でタグホイヤーさんのオフィシャルではOHは3~4年に一度と書いてありまして値段や方法が書いてあるのですが2年に一度は防水検査をしてくださいと書いてあるにもかかわらず防水検査のオフィシャルでの対応や方法やどういうプロセスなのかを見つけることができませんでした。
料金や方法などご存知でしたら並行してお教え下さい。

TAGheuerのカレラを初めて買いました。
そしてこれが生まれて初めての自動巻きです。

店員さんに自動でも毎日20~30回程度は自身で巻き上げてくださいと言われたのですが恥ずかしい質問です。
リューズをカレラのモデルで巻き上げるときはリューズを引いたりして巻くと言うことではなくこのままの状態で巻くと言うことなのでしょうか?
自分で引きだしたら二段階引き出せたのですが怖くて何もせずそのまま戻していっぱい歩きまくって巻きあげている毎日を過ごしています。

二段階リューズが引けるのはスウォッチ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

ネジ式ロックになっていますので
ねじをまずは廻して外します
カチット音がすると思います

そのまま引き出さないで親指と人差し指の腹で
ネジネジと転がすだけでOKです
力は入れないでするような感じで

毎日腕時計をはめるのであれば
余り手動巻上げは気にしないで下さい

時計(モデル)によって金額が違いますので
正規代理店のお店
http://www.tagheuer.co.jp/shop/shoplist/kanto/tokyo/shop01.html
エスパスタグホイヤーに持ち込むのであれば
そのまま金額を教えてくれるでしょう

他のホイヤー正規販売店であれば
見積もりを取る事になります
お時間掛かりますが見積もりも取れますので
安心してください

あとちょっと心配になったのが
竜頭の件で質問と言うことで
毎日ネジ式竜頭を外して巻き上げるということは
ロックが甘くなることも考えられます
慣れるまではきちっとケース(時計の本体が入っているところ)と竜頭に隙間がないかどうか
目視で確認することをしてみてください

もちろん水に潜らない
潜水しない、水を当てないというのであればそこまで神経質にならなくても大丈夫なのですが
ある日突然文字盤が曇るということもありますので
軽く確認してみてください

こんにちは

ネジ式ロックになっていますので
ねじをまずは廻して外します
カチット音がすると思います

そのまま引き出さないで親指と人差し指の腹で
ネジネジと転がすだけでOKです
力は入れないでするような感じで

毎日腕時計をはめるのであれば
余り手動巻上げは気にしないで下さい

時計(モデル)によって金額が違いますので
正規代理店のお店
http://www.tagheuer.co.jp/shop/shoplist/kanto/tokyo/shop01.html
エスパスタグホイヤーに持ち込むのであれば
そのまま金額を教えてくれるでしょう

他のホイ...続きを読む

Qタグホイヤーの並行品購入について

現在タグホイヤー カレラ ヘリテージ クロノグラフ Cal1887の購入を検討しています。
どこで購入するかを悩んでおり、現在以下のように考えていますので、
認識に誤りがあればご指摘願います。

まず正規店で購入した場合¥488,250でしたが、並行品販売店では¥370,000程度でした。

今年から並行差別が始まったことは存じておりますが、
調べたところ正規品と並行品のOH代金の差額は2万円程度のようです。
仮に3年毎にOHに出したとしても購入金額の差額を埋めるには15年以上かかるという計算になりました。

ここからが質問です。
•OH代金の以外の正規店購入のメリットは何かありますか?
•並行品の販売店(かめ吉等)ではOH永年半額とありましたが、このような正規店以外でのOHというものはどうなのでしょうか?

長くなってしまいましたが、どうか回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

長文ですがご一読頂ければ…

>OH代金の以外の正規店購入のメリットは何かありますか?

(1)これは何より、メーカーの品質保証がかかったメンテナンスなので、修理後の保証が、一般の修理会社とは違います。例えばメーカーが1年保証、一般は半年とかネ。自然故障に対する無償保証等の制度やその適応範囲がその修理会社次第で違います。

(2)部品の入手が間違いない事です。例えば貴方のCal1887は、詳細の知見が無いのですが、製作パーツは多分自社関係です。恐らく他社の共用パーツは無理でしょう。スケルトンなら猶更です。

ちょっと違った話ですが…例えば、ETA社の汎用の標準ムーブメントならば、多くのメーカーに供給されているので標準部品として同じ型式や同系列の構造で共用が出来ます。なので、一般的なパーツならば、例えば歯車を純正で入れ替えも容易です。

しかし…ここで、ETA社は個別にメーカー用のスペシャルも作ってもいます。その場合、基本構造は同一としても、歯車や部品の材質・精度・仕上げ等がスペシャルもあります(例えば自動巻きのローターとか、非耐磁性の部品とか、仕上げの良い歯車とか…etc)。こうした部品類はメーカー純正でないといけませんね。歯車も材質の違いでマッチングも出ます。ETAの更にダウングレードのメーカーもあるので、パーツ形状が一緒としても、決してごちゃまぜはいけないです。

>並行品の販売店(かめ吉等)ではOH永年半額とありましたが、このような正規店以外でのOHというものはどうなのでしょうか?

基本的には、恐らく自社及び契約の一般の修理会社関係への修理となるでしょう。但し、単なるオーバーホール(バラして洗浄、再組み立て・油さし、時間調整)、防水試験が基本的mast条件。
仮に、パーツがダメになっているとした場合、前記のETA社等の汎用ムーブメントでパーツ材質も普通に入手できる(個別の型番があります)場合は、純正部品を用いて交換します。特殊な部品も、入手ルートがあればきちんと交換するはずです。その理由は、仮にユーザーが後にメーカーに送ってインチキ部品で組んでいたとなると、店の信用にも関わります。昔はこうしたインチキな事をする業者もいたと聞いたことがあります。

こうしたパーツの交換に際する対応については、購入されるショップで保証かけるつもりで聞くしかないでしょう。純正のパーツできちんと交換対応しますか?その後の何かの機会でメーカー修理の際不備が出る時は弁済してくれますね!ぐらいのことを。それを修理受付伝票にきちんと明記してもらい、口約束ではなく記録として確実にするべきと思います。それが出来ないのは私的怖いです。

多分、貴方の挙げたショップのHPを見ますと、交換できないパーツのある際はメーカー送りになるとしてますね。妥当な方法です。当然メンテナンス費用はメーカー価格になります。

そして、メンテナンスする時計師の腕ですが…これは、確かにメーカーの技術者はその製品に対する教育を受けているので最終的には間違いないと思います。品質管理も、ホイヤークラスは特に徹底していると思います。

しかし、一般の修理会社の方が上手なところも普通にあります。平気で…。特に一人で全部一から十まで…分解から時間調整が出来る、古い疲れた時計でも修理・調整できる時計師もいらっしゃいます。また時計師も資格があります(1級時計修理技能士等)。そうした資格持ってなくても経験で上手な方も確かにいます。

ただ、こうした、修理会社は自分でもある程度自己責任で調べて話を聞いて自分が納得の上の事。この点が、正規店でのメンテナンスに対する重要な自己責任の部分です。そして、修理費用がなぜ違うか…月並みですが人件費とネームバリュー、そして安心料です。

貴方のカレラCal1887をどのように並行販売店でメンテナンスをするか?時間精度、自然故障に対する対応や保証、パーツの純正品取扱いの絶対化、防水試験性能等の本来の本時計のメーカー性能が満足する事をきちんとご確認されると、ご自身の判断に繋がると思います。

余談ですが、時間精度については、時計を平置き(ただ机に置いている状態)ではなく、必ず姿勢差(普通に腕に嵌めている状態)での精度が、メーカー精度にきちんと入ることを確認してください。この時間精度調整が一番時計師の腕が出るところですし、一番手間暇時間がかかります。大事なポイントの一つと存じます。姿勢差を考慮する機器がきちんとした時計会社・時計師なら最低でも必ず持って調整実施しています。
そして、修理後、メーカーでもどこに出しても、必ずリュウズを回して時間を再度調整し直しながら、以前との動きに比べ違和感はないか?クロノグラフも作動させてスタート時にカウンターがきちんとスタートするか。プッシャーを押した時の以前との違和感の有無。そして、クロノグラフのカウンター針がきちんと作動する事(調整悪いとスタート時ゼロから針がジャンプしたり、ランニング中でジャンププ)。他のカウントの小さい針の動きも異常がないか…。そして時間精度の違和が無いか?使用してご確認ください。

まともなお店や一般の修理会社はこの程度なんてことないはずで、きちんと対応してくれるはずです。

ご質問のご回答にどこまで沿っているかですが…拙い経験ですが、ご検討の一手になれば幸いです。失礼しました m(__)m

長文ですがご一読頂ければ…

>OH代金の以外の正規店購入のメリットは何かありますか?

(1)これは何より、メーカーの品質保証がかかったメンテナンスなので、修理後の保証が、一般の修理会社とは違います。例えばメーカーが1年保証、一般は半年とかネ。自然故障に対する無償保証等の制度やその適応範囲がその修理会社次第で違います。

(2)部品の入手が間違いない事です。例えば貴方のCal1887は、詳細の知見が無いのですが、製作パーツは多分自社関係です。恐らく他社の共用パーツは無理でしょう。スケル...続きを読む

Qタグホイヤー1887かオメガスピマスか

タグホイヤーのカレラ 1887かオメガのスピードマスター レーシングで検討中です。
デザインは断然タグホイヤーの方が好みです。
ムーブメントの作りが、コーアクシャルのオメガの方がいいんじゃないかとは思うのですが
cal.1887とだいぶ差があるのでしょうか。
同じような価格ならば、性能の良い方を買ったほうが
後々良いような気もしていて迷っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

多少好みや主観が多いですが、過去経験等含めのご説明します。

>タグホイヤーのカレラ 1887かオメガのスピードマスター レーシング・・・

どちらも今のカタログモデルで宜しいでしょうか・・・。

>デザインは断然タグホイヤーの方が好みです

アグレッシブでΩの位置づけ。ダイヤル内のインデックスの色や文字盤のカーボン等で近代的に、若々しく見えるΩ、金属等で古典的っぽいけどデザインされているホイヤー。合わせるシチュエーションや好み次第です。ただ、ノーマル的なのがホイヤーなので、年齢が上がっても飽きにくいのかもしれません。敢えて主観なら自分のテイストがクラッシク的なのでホイヤーの方がタイプです(これがオリジナルのスピマス手巻きと比べるとちょっと変わりますが)

ケースデザインは現行比較ならどちらもラグ周りなどで似ていますネ。元々50年代のツイストラグのデザインから始まり、Ωはスピマス4thで現状デザインになりました。ホイヤーの自分の見たタイプ(CAR2110.BA0720 / ブラック / ステンレススティール )等も同様の傾向ですネ。そうなると一番は文字盤の大きさやベゼル、ケースの厚みの相違が結構印象を変えます。全般でやはり古典的っぽいオーソドックスな造りがホイヤーでしょう。よりスポーツ的に振るならΩ。

ただこれも主観ですが、この点に拘り過ぎると好みのテイストから外れたり無理して我慢的にもなります。今後の所有の関係(別なモデルの購入等)と、仮に別の時計も欲しい?となっても、売らず手元において腕にしてもokな選択を一方で考えられるのも手です。中古売却するもありますが、思い入れ出来るかどうか?の感情もあると主観ですが思います(大したことない金額で・・・やそう思い入れも無くファッション的な選定なら無粋の視点)
愚例ですが、TPOは勿論、好みがトップでなくなっても手放し難い・・・これは私的な価値判断基準です。後述しますがポイントを機械に置くか?トータルで見るか?です。

>ムーブメントの作りが、コーアクシャルのオメガの方が・・・。

既に調査済みと思うので無用のお話と存じますが・・・グダグダと・・・

(ホイヤー・cal.1887)
振動数:28800(8振動)
コラムホイール制御
パワーリザーブ:約50時間

元々のSEIKOの6S系に対して2004年IP(知的財産)を購入し、ホイヤーオリジナルの技術(古典的な時計の良質な技術)を踏襲して2009年からの発売です。ベースがSEIKOなだけで、ポイントは従来技術とはいえメーカーポリシーを踏襲しているストーリーです。正直基本設計は同一でも中身は別物と思います。基本精度も質感も違いすぎ。
6S系は当時のETA-7750よりも近代設計で薄型、元からコラムホイール。ホイヤーの技術ベースのスイングピニオンが採用されている事等が主な理由。
(一般媒体、メーカーでも公表されていますネ)
根本の精度も大変良いようです(海外の有名時計紙の試験結果の論評ですが、当然姿勢差込み(クロノメータ規格のように腕にするいろんな位置による重力のテンプへの影響差)の評価)

(Ω:cal.3330)
振動数:28800(8振動)
コラムホイール制御
パワーリザーブ:約52時間

オメガの場合、コーアクシャルとシリコンひげぜんまいのアドバンテージでしょう。コーアクシャルはご承知の通り脱進器ですが精度は勿論ですがむしろ耐久性を重んじて故ジョージ・ダニエルズ氏が発明した機構です。一番動く部分で油切れや摩耗が激しいですから。そうした点から精度への影響に繋がります。
さらにシリコンひげぜんまいは一番問題になる耐磁性のアドバンテージです。また、時計の精度を担う部分で厳密には金属より熱(温度)による熱膨張率(線膨張係数)の偏差が問題になります。この点でも改善する新しい材質としてシリコンを用いる様相になっています。
基本的なムーブメントの革新性(要となる時を刻み制御する部分)や使い勝手・寿命の向上の技術を盛り込んだ事が注目の理由。

ただ、ここからは主観ですが、正直、この手で精度云々は・・・実質気にしません。機械式時計のテイストとして厳密すぎる精度は求めないし、日常利用でも分単位程度の精度で間に合います。それに近代の時計は精度を出しやすくするために振動数を28800~として、ゼンマイのトルクもupしています。昔のロービートのように弱い力でゆっくり時を刻むより根底が相違してます。ホイヤーもΩも現代設計の根底は一緒。ただ詳細設計技術やアピールする技術の相違と思います。
余談の愚例でアンティークのレイルマスターファースト(手巻き)で日差10秒ちょっと。また全く別のメーカーですがref.2526(1950年代自動巻き)で日差3秒。当然姿勢差込みでの評価。昔から作りと調整技術(当たり外れやコンディションもありますが)によっては案外10秒ぐらいは精度出る事も結構あります。
ただ、現代の機械は過去よりも組み立て、その後の調整にしてもより洗練されて、前記の基本仕様と共に高精度を出しやすい傾向です。現代の合理化に伴う技術革新と進化です。これは今回の2機種だけでなく他社の製品やETA製ムーブメントでも同様です(但し、勿論時計のグレードにより相違はあります)
それに、デイリーユースで日常機械式を使っていても結局どこかで時間調整しています。頻度の問題もあるのですが、この点に拘ると正直選定の理由も・・・と思います。愚例でR社のEX-1fast(50年代)がありますが、デイリーユースしても数日毎、ルクルトのマスターコントロールでも10日ぐらいに一度程度?、アイクポッド(ETA汎用ムーブ)を連続作動させても週一ぐらい?(大して気にしてないズボラもあり(失礼))それでも特に事欠かない。但しこの点は個人の精神衛生上の感覚なので無駄な点です。1秒ずれで一喜一憂される方も勿論わかりますしネ。この愚例はたまたま当たりだったのかもしれませんが?デイリーユースではこうした扱いにもなるとも考えてます。(但し調整は進みの傾向、遅れ側は無しです。遅刻しちゃう)
ただそれより大事なのは、通常の利用より進み出したり遅れだす傾向が顕著になる事。トラブルの前兆です。普段の着目点にしてます。また、精度に拘りクロノメーター規格が保証されているならそれに合う設定・性能であるべきです(但し機械モノなので全部が合致しない時もあります。使用によって経年変化もありますから)

選択の最後は思う所ですけど、技術比較と共にトータルとしてのバランスを考慮されて、好みの時計を選定されるのが良いのではと存じます。正直、主観ではこの2本、タイプ全然違うので、ムーブメントの先進性を重視なら間違いなくΩですが、一方で、別に先進性云々言わなくてもムーブメントの基本性能は客観的に見ても良いですし、ご自分の許容内であるならホイヤーで全然問題ないと思います。バックスケルトンから見る限りですが、基本設計はSEIKOでも中身のレベル別物ですし・・・(笑)
現品を腕に合わせ、何度か主観・客観で比較されることによりご自身の求めるイメージやテイストとの合致を求められると(既になされていたら失礼)より納得がいくのではと存じます。それと、クロノグラフ作動してみてください。プッシャーのフィーリングの差・・・ムーブメントの個性も表れ結構主観では大きいです。気にならないなら無粋のお話。
あと余談でふと思う所・・・時間合せで多用するリュウズ・・・ねじ込みチューブの強度は?(傷みやすい例を時々拝見することがあって・・・自分の周りでは運よく?ないのですけどネ。チューブは大体交換できる(基本的は消耗品扱い)ですが、過去他メーカーでケースとの分割が出来ない(大変)事例も観たことあったので。こちらは該当しないでしょうけど)

無駄に長文愚答ですが、検討の参考にも慣れれば幸いです。 m(__)m

はじめまして。

多少好みや主観が多いですが、過去経験等含めのご説明します。

>タグホイヤーのカレラ 1887かオメガのスピードマスター レーシング・・・

どちらも今のカタログモデルで宜しいでしょうか・・・。

>デザインは断然タグホイヤーの方が好みです

アグレッシブでΩの位置づけ。ダイヤル内のインデックスの色や文字盤のカーボン等で近代的に、若々しく見えるΩ、金属等で古典的っぽいけどデザインされているホイヤー。合わせるシチュエーションや好み次第です。ただ、ノーマル的なのがホイヤーなの...続きを読む

Qタグホイヤーのキャリバー○○○について

デザインが好きでタグホイヤーの腕時計を買おうかと思っているのですが、
キャリバー16とか5とか1887とか36などなど、いろんな種類があると思うのですが、数字ごとの違いが分かりません。それぞれなにか機能が違うのでしょうか???数字ごとの違いを詳しく教えて頂きたいです。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

はじめまして。

タグ・ホイヤーの時計(その他のメーカーすべて)はいろいろな機種があります。それぞれシリーズで値段設定や機能によって機械は異なります。先ずはカタログで其々時計を見て、その時計の機械のナンバー(キャリパーナンバーとか型式とか通説で言われてる)を確認してください。

この時、時計の値段と共に、付加機能や構造上の特徴があります。それにより機械の値段も変りますし、機能によってクロノグラフか3針ベース(GMTもありますよね)でも変わりますので、それぞれ対比して検討します。
例えばcal.36は10振動(36000ビート)のクロノグラフとか、カウンター(内部の小秒針・積算計等)の配置によっても同じクロノグラフでも機械は変わります。

そして、NO.1さんが仰られる(NO.1さん横やりでごめんなさい。ご回答の意図と相違でしたら失礼申しわけないです)、時計一般通説的なお話なのですが・・・

⇒中身の機械の違いですが事細かにありますのでこれはメーカーでないと分からないですよ

ここは主観含みの失礼承知で…おおざっぱでも例えばクロノグラフとか3針とか?の区分は必要ですよネ。また今わからない?キャリバーが何かも不明で漠然としすぎていると存じます。他の詳しい回答者様としても対象比較や相違のポイントの想定も解説も絞れないのではと憶測ですが思われます。

それと、ご回答の意味は…ホイヤーならず一般的な解釈も含め私的解釈もあるのですが・・・

(1)例えばクロノグラフのカウンターの針位置が同じでも機械は別もある。外見普通の3針でも中身の全く違うモデルもありうる。

(2)外見のクロノグラフカウンター、小秒針の配置違いでも機械の型式の違いがある。

(3)カレンダーやその他付加機能によっても細かく仕様が変わる。

(4)時計の価格や、発売時期等の相違でも仕様や部品や構造の僅かな相違もありうる。

(5)機械が自社製品であるか?また他社技術提携等による機械(一例でETAやSEIKO、ゼニスがベースの機械)でパッと見似てるようで中身が変わってメーカースペックがある。

(6)一例でETA-7750というクロノグラフの機械があるのですが、これも実態は標準仕様もあれば、メーカースペックで自動巻きのローターだけでなく細かい部品類や構造の相違や変更・特徴があるので型式名は一緒といってもメーカーでないと分らない子細な点がある。部分的な追加・チューンやスペシャルスペックのフルチューンあります。

(7)まるっきり名称型式が一緒でも精度をUPさせているモデルもありうる(クロノメーター規格を通して精度を厳しく保証する等。時計メーカー次第)

ふと思いつくところの羅列ですが、同じメーカー内でも細かく仕様の違いがあったり、例えばETA社のように多くのスイス時計メーカーへ供給・利用されてるもその中身は各メーカーで細部仕様が違うと言う点から、細部の部品単位になるほど正確にはメーカーに詳細を問い合わせ確認しご自身での疑問点を解決するのが最終ベストと思います。(公表されていない本質的メカの部分やよく言われる故障率等は実際はメーカーの実績データや技術と経験と数をこなす時計師や専門家などでないと正確で無い事も多いです。)

ご質問のホイヤーも含め一般ですが、プレス的な確認をキャリパーナンバーで検索されるとメーカーHP等からある程度紹介があります。キャリパーナンバーの違いはメーカーにおける価格設定と機能含めた基本的区分けですから。
仮の例ですが、クロノグラフ、ケース材質がステンレスでブレス仕様(もしくは革ベルト仕様)で各モデルを比較してみてください。時計価格とその機能、振動数(ビート数が高い方が精度・細かい計測が出しやすい傾向)、精度、稼働時間、大きさ(薄型とかは技術的に大変ですよネ)等々様々です。
あとはシリーズの個別で細かい相違点は素人の話よりメーカーへの問い合わせ質問が一番正確で間違いないです。質問によっては完全明確でなくても誤っていない回答は得られると存じます(公表の範囲規定はメーカー次第なのですが)。

メーカーHP等で様々な時計を見て相違を楽しまれながら、型式・仕様の詳細内容違い、解説を情報収集、比較検討され楽しまれると宜しいかと存じます。もしその時計を購入されればその知識が時計への愛着にもつながりますしネ。

的を得ず長文愚答、失礼ございましたらお詫びします。

はじめまして。

タグ・ホイヤーの時計(その他のメーカーすべて)はいろいろな機種があります。それぞれシリーズで値段設定や機能によって機械は異なります。先ずはカタログで其々時計を見て、その時計の機械のナンバー(キャリパーナンバーとか型式とか通説で言われてる)を確認してください。

この時、時計の値段と共に、付加機能や構造上の特徴があります。それにより機械の値段も変りますし、機能によってクロノグラフか3針ベース(GMTもありますよね)でも変わりますので、それぞれ対比して検討します...続きを読む

Qタグ・ホイヤーのカレラを買いたいと思っています。

タグ・ホイヤーのカレラを買いたいと思っています。
タグ・ホイヤーの店で買うと37万。
ネットで安く買うと22万くらい。
この差は一体何なのでしょうか?
偽物とか中古ってことでだまされる可能性ってあるのでしょうか?
やっぱり、本物っていう安心感があるから専門店は高いのでしょうか?

ちなみに、物は↓です。
TAG HEUER ニューカレラ タキメーター クロノグラフ レーシング
NEW CARRERA TACHYMETRE CHRONOGRAPH RACING / Ref.CV2014.BA0794

Aベストアンサー

カレラタキメータークロノグラフレーシングを愛用しています。
私のは初期のラバーベルトモデルでキャリバーのローターデザインが違います。
その他ROLEXやOMEGAなども大手通販で買っていますが、間違いなく本物で
精度も申し分なく保証書(国際ですが)や全ての備品も完璧に揃っています。

百貨店などの正規代理店と大手の通販などとの価格の差は完全に中間マージンの差です。
正規代理店の商品はメーカー→本国総代理店→国内総代理店→代理店などを経て
消費者に届きますから、その間に中間マージンが発生して定価に近くなってしまいます。

対して大手通販などはバイヤーが本国で買い付けて直接ショップに入りますから
これだけ安い価格が実現できるんです。
時計は結構好きなのでムーヴメントも見れば本物、偽物はすぐに判断できますが
(丁度カレラとOMEGAのレイルマスターが裏スケルトン)スーパーコピーに
あるようなETAのムーヴメントなどではなく間違いなく本物のムーヴです。

修理やOHも国際保証書でもメーカーに送れば百貨店で買った物と何ら変わらず
きちんと受け付けてくれます。
時々地元の百貨店で時計を見たりしますが、時計に関する知識も乏しく
非常に丁寧な接客と言うだけで定価を出すつもりはないので信頼のおける通販で購入しています。

http://www.jackroad.co.jp//X22_39_171.html

ジャックロードやブルークなどで偽物などあり得ませんから安心して買っていいと思いますよ。

カレラタキメータークロノグラフレーシングを愛用しています。
私のは初期のラバーベルトモデルでキャリバーのローターデザインが違います。
その他ROLEXやOMEGAなども大手通販で買っていますが、間違いなく本物で
精度も申し分なく保証書(国際ですが)や全ての備品も完璧に揃っています。

百貨店などの正規代理店と大手の通販などとの価格の差は完全に中間マージンの差です。
正規代理店の商品はメーカー→本国総代理店→国内総代理店→代理店などを経て
消費者に届きますから、その間に中間マージンが発生して定...続きを読む

Qオメガ スピードマスターVS タグホイヤー カレラでは?!

機械式腕時計に関して無知なのですが、30歳過ぎのいい大人としてはひとつぐらい良い時計でも持ちたいなぁ・・と突然のように思い立ち、20万円前後位で今探しているのですが、見た目の好みと自分なりにも色々と調べてみて辿り着いた結果、オメガのスピードマスター(PROもしくはマーク40)かタグホイヤーのカレラで迷っています。

手巻きにするならばスピマスPRO、オートマティックならばマーク40かカレラ、という選択肢になるかと思いますが、実際のところどちらが良いと思われますか。
個人的にはオートが楽でいいかなぁとは思っているのですが、webの書き込みなどを見ているとやっぱり機械式は手巻きじゃないと!という意見も多々あるようですし・・・。
格上なのはオメガの気がしますけど、スピマスは街中に溢れているのと、3気圧防水しかないってのが少々気になるところです。

これにした方が良い、これは辞めておいた方が良い(出来れば理由もお願いします)、こういうポイントに気をつけろ、など私が判断する上で参考になるようなご意見・アドバイスを戴けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いします。

機械式腕時計に関して無知なのですが、30歳過ぎのいい大人としてはひとつぐらい良い時計でも持ちたいなぁ・・と突然のように思い立ち、20万円前後位で今探しているのですが、見た目の好みと自分なりにも色々と調べてみて辿り着いた結果、オメガのスピードマスター(PROもしくはマーク40)かタグホイヤーのカレラで迷っています。

手巻きにするならばスピマスPRO、オートマティックならばマーク40かカレラ、という選択肢になるかと思いますが、実際のところどちらが良いと思われますか。
個人的にはオートが楽...続きを読む

Aベストアンサー

ホイヤー人気ですね。

高い時計は長く使えます。で、そのためにはお金もそれなりにかかります。
そんな時ですが、どちらも正規のアフターを受けるとして、ホイヤーはかなり高飛車な気がします。針や文字盤の変色なども『仕方ない劣化』として許してくれないことがあるようで、交換するしないの選択の余地がない見積もりを突きつけられたという話を聞きました。
オメガにそれが全くないということではないでしょうが、『条件付(その部分にまつわるトラブルには保証をつけない)』で対応することが多いような気がします。
個人的な偏見かもしれませんが。

あと、機械式は帯磁の影響を強く受けます。買った翌日に『遅れる』と怒鳴り込む人のほとんどはこれが原因です。ブラウン管テレビの上に置いたり、携帯電話に近づけたり、エレベータの壁面シート裏のマグネットシートにくっつけたり、その他いろいろ帯磁の危険はいっぱいです。帯磁で怒鳴り込むと時計屋さんになめられますし、オーバーホール(わかりきっていても、お約束で分解しないと原因調査ができない)になりますから諭吉クラスのお金がかかります。保証はききませんから。下手(したて)に出ると「恩着せがましく初回だけは無料で・・・」というのが慣習のようです。
話がそれたでしょうか。こんな見方もあると思って読みすごしてください。

ホイヤー人気ですね。

高い時計は長く使えます。で、そのためにはお金もそれなりにかかります。
そんな時ですが、どちらも正規のアフターを受けるとして、ホイヤーはかなり高飛車な気がします。針や文字盤の変色なども『仕方ない劣化』として許してくれないことがあるようで、交換するしないの選択の余地がない見積もりを突きつけられたという話を聞きました。
オメガにそれが全くないということではないでしょうが、『条件付(その部分にまつわるトラブルには保証をつけない)』で対応することが多いような気...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報