ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

震災で8ヶ月になる息子を含む身内を3人が今だ行方不明です。
どう心を持っていけばいいのかがわかりません。
心の緊急相談窓口に電話しても、ボランティアの人なのかアドバイスをいただけませんでした。

妻と共働きの我が家では、保育所に預けるよりいろいろと融通が聞く妻の実家に
息子を預けていました。
義父母にとって初孫だったので、それはもう嬉しくて嬉しくてしょうがない毎日でした。

それが義父母、祖母と私たちの息子を津波が家ごとさらっていきました。

避難場所、消防署、警察署、自衛隊を廻って廻って、宛がなくなり、とうとう行方不明者名簿に登録しました。
遺体安置所に二度目に足を運んだときに、義父を見つけました。
それから毎日、基礎しか残っていない実家跡に出向いてから、自宅にあった物の捜索と車の捜索をして
安置所に行っています。

いろいろな証言から、地震があってから津波までの時間は50分はあったものと考えれます。
祖母が寝たきりの痴呆で二階の部屋で自宅介護をしていました。
毎日、15時にケアスタッフが来ていたことを思い出し、そのスタッフに事情を聞こうと捜していて
やっと手掛かりを見つけて、その会社に問い合わせしました。
もしかしたら同じく巻き込まれたかと思い、心配していましたが大丈夫でした。
こちらの家族が行方不明と知ったので、当人から直接聞くことができませんでしたが、
伝言で聞くことができました。
15時に訪問なので、自宅近くで車の中で待機しているときに地震がきたそうです。
15時になったので自宅に来たとき、駐車場所の車の中で息子を抱っこしている義母から、
今日はケアの方はいいので帰ってくださいと言われたそうですが、祖母の安否だけ確認したいので
見に行きたいとと言って中に入っていきました。
義父が居たそうですが、玄関口の水槽と灯油缶が壊れたのとかを片づけしていたのを見たそうです。
二階の祖母を見舞ったときは、部屋の中は散乱してたそうですが、
怪我もなさそうで笑っていたので安心して引き上げたそうです
状況を考えていくと息子と義母は車の後部座席に座っていたそうなので、
助手席に祖母を乗せて避難する前だったのか、
部屋の中が危ないので、車の中で待機していたのかだと思います。
避難してる途中で巻き込まれたのか、外で待機してるときに巻き込まれたのか。

妻や義弟、私の方の親族には言えませんが、逃げてさえいてくれればと義父に言いたい。
妻に問われて、仕方がないことですがそういう気持ちが無いと言えば嘘になると答えました。
妻は、最愛の息子も含めて4人すべての家族にかかわっているので、
自分がそういうことを口には出せません。

毎日ずっと、安置所に行って新しく安置された遺体を見ています。
最初は、遺体がなくてほっとしていたのですが、だんだんとなくなっていきました。
今は早く見つかってほしいと思い、安置所に行ってますが、肩を落として帰っています。

どう考えて、どう気持ちを持っていけばいいのかがわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

何か応えてあげたい…と思ってコメントしましたが、なかなか応えようがないですね…。

でもやっぱり時間と共に気持ちも収まってくるのではないでしょうか。。

でも貴方もとても苦しいと思いますが、奥様はより苦しい思いをされているのでは…と思います。自分の両親と祖母と子供と全てですもんね…本当に気の毒で考えると胸が苦しくなります。

それと子供さんへの思いから「逃げてくれていたら…」という気持ちになるのは当然だと思いますが、やっぱり誰も予想していなかった規模の地震と津波でしたし、あんなに大きな津波が来るとは誰もわからなかったのではないでしょうか…。

早くご家族の行方がわかるといいですが、無理せず身体を大事にして奥様と支えあって頑張って下さい。
こんなことしか言えないのですが、遠くから応援しています。
    • good
    • 11

 私も被災したものです。

私も知人や知り合いと連絡が取れなかったとき、正直発狂しそうになりました。友人、知人でさえそうなるのに、ましてや最愛の方に関してのことならば、尚のことと思います。今は私の友人たちとは連絡も取れ無事も確認できたんですが、できなかった人もいます。ちなみに彼は警察官でした・・。

 私は連絡が取れなかったころは、とにかく生きていることを信じるしかありませんでした。しかし、質問者さんの場合は、私のケースよりはるかに重い状態にあると思いますし、仮に遺体という形であったとしても受け入れる心がすでにできているように見受けられます。いま、私も振り返ってみると、結局生きているの死んでいるのかさえ分からない。なんともいえない宙ぶらりんな状態の苦しさがあったんだと思います。

 生きていてくれれば当然うれしいですし、遺体としてみつかってしまえば、とても悲しいですが、悲しんで悲しんででも前に進める気がしますが、みつからず宙ぶらりんの状態はあまりにもあんまりな話です。

 私は被災した直後から何日間は心のバランスがとれていない状態であったと思います。あまりに凄惨、悲惨な町の状態や毎日増える行方不明者に死者数・・・、そんなマイナスなものばかりでプラスがまったくなく、気が付くと意味もなく涙がでてきたりする状態でした。人は生きていくためには心のバランスが重要であると強く思いました。今でも正直、まだマイナスの方が多いように思いますが、すこしでも自分にとっての心にプラスになるようなこともしていかなければ、心のバランスが崩れてしまうのだと思います。

 質問者さんもとてもそんな気分にはなれないかもしれませんが、なにか心にプラスになれるものも見つけて(小さなことでもなんでもいいので)それを少しでも心にプラスしていき、心のバランスを少しでも保てるようにするのが良いと思います。心にとってプラスになるものを取り入れるのは、心にとっては栄養なんだと思います。取り入れなければ心が死んでしまいます。

 大変苦しく、悲しいことと思いますが、はやく、質問者さんが心から安らぐ日がくるよう祈っています。
    • good
    • 6

決して、諦めないことです。



諦めようとしてる今日って日は、他の誰かが諦めたくなかった明日 なんです。
    • good
    • 13

読んでいて,ボロボロと涙が出てきました.



自分なら,わが子にあなたと同様精一杯のことをしてあげたいです.
ですから,あなたと同じ行動を繰り返すでしょう.
つらいですが,希望は捨てません.
奥様も,そういうあなたに感謝しているはずです.
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の死の乗り越え方

内容に不快感を持たれる方がいらっしゃいましたら、申しわけありません。予めお詫び致します。

私は今年の初めに娘を突然亡くしました。前日まで元気でした。
おっぱいをあげてから寝かしつけたのは私です。娘は寝かしつけた1,2時間後に亡くなったようです。深い眠りについてしまった私は、翌日起きるまで、娘の異変に気が付きませんでした。主人も良く眠っていると思ったようで、朝早く、起こさないようにそっと出勤したようです。

発見した時、助からないのは一目で分りました。
冷たく硬直した体を必死で温めて、人工呼吸や心臓マッサージをしたり、動かしたらいけないのは分ってるのに、救急車が来るまで、何かせずにはいられませんでした。目の前にあるのは絶望でした。

警察の現場検証と司法解剖の結果、「原因不詳の死」でした。私は半狂乱で警察の方に「娘は私が寝かしつけました。だから私が殺したのも一緒です。なぜ私は裁かれないのですか?」そんなことを言ったように思います。殺したのか?と聞かれれば決してそんな事していません。

警察関係者、家族、友人誰一人として私を非難する人はいませんでした。非難されれば、それは、とても辛いことなので、感謝しなくてはいけないと思いますし、周りの温かさに随分救われました。なぜ自分は自分を許せないのでしょうね。自分を責める事で自分を守っているのでしょうか。かわいそうと思ってもらいたい、同情して欲しい・・・心の中ではそんな気持ちもあるような気がします。情けないですね。

警察では「現代の医学では解明できない数十万人に一人の割合で起こる原因不詳の死。事故死でも窒息死でも無く、乳幼児突然死症候群とも分類しがたい。8ヶ月で亡くなってしまった事、それが娘さんの運命だったと思います。」そう言われました。

沢山笑ってくれるようになりました。とっても元気にバタバタ手足を動かして、お名前呼ぶと、にや~として。でも、もう何もしてあげられません・・・もう会えません。一緒に桜並木をお散歩するのが夢でした。温かくてふわふわしてたあの子はもういません。娘があまりにも大きな幸せをくれたので、失ったものの大きさに押しつぶされて、泣いてばかりです。小さな小さな体に全身メスを入れられ、本当に最後まで良く頑張ってくれました・・・・。そして最後にかわいそうな事をしてしまいました。

ちなみに、主人は決して、私の前では涙を見せません。一緒にいる時は一生懸命笑わせよう、楽しくしようとしてくれます。でも、私は泣いたり、時に酷い事を言ったり・・・悲しませてしまう。主人が泣いたのを見たのは2回だけです。

これから先、お迎えが来るまで私は悲しみを乗り越えて、生きて行かないといけません。私一人ではどうしても悪い方向に考えてしまいます。皆様の経験談や悲しみの乗り越え方のアドバイスをお待ちしております。どうぞ、宜しくお願いします。

次の子供を作ったらと母乳を止めるために行った病院でも、警察でも言われました。
本当に次に子供を授かる事が出来たら、乗り越えられますか?

私の願いは娘にただ会いたいということです。ママを事を許してくれる?パパとママの事好き?聞きたいことが、話したいことが沢山です。

長文にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。

内容に不快感を持たれる方がいらっしゃいましたら、申しわけありません。予めお詫び致します。

私は今年の初めに娘を突然亡くしました。前日まで元気でした。
おっぱいをあげてから寝かしつけたのは私です。娘は寝かしつけた1,2時間後に亡くなったようです。深い眠りについてしまった私は、翌日起きるまで、娘の異変に気が付きませんでした。主人も良く眠っていると思ったようで、朝早く、起こさないようにそっと出勤したようです。

発見した時、助からないのは一目で分りました。
冷たく硬直した体を必死で温...続きを読む

Aベストアンサー

お嬢様の、18ヶ月の人生はとても輝かしいものだった事と思います。
素敵なお母さんお父さんに愛されて、幸せな一生だったと思いますよ。

私は初めての子(長女)を生後2日で亡くしています。
お腹の中で原因不明の難病にかかり、肺が育たず、しかし体はどんどん浮腫み続け。
医師から、これ以上お腹にいさせたら浮腫みで死んでしまうと宣告されました。30週で帝王切開しました。
けれど肺も育っていないため、呼吸(ガス交換)が出来ず、生後2日目の夜に亡くなりました。

原因不明。お母さんのせいではない。周りからそう言ってもらえて、頭で理解出来ていても、何かに責任を見出そうとせずにはいられないんですよね。だから、自分が悪いのだ、周りもむしろ私を責めてくれた方が私自身も気持ちのやり場が出来るのに、と思ってしまう。
どうかご自分を情けないなんて思わないでください。
私も自分の妊娠中の生活のあらゆる些細なことを責めました。あの時食べたあれがまずかったんじゃないか、あの時自分がしたあの行動のせいだったんじゃないかと…
だけど、私が自分を責める事を亡くなった娘が望むのか?と考えるようになりました。
娘はあらゆる検査で異常を出しませんでした。医師は特発性と言っていました。私にはそれが、娘の優しさのように思えてきました。「誰のせいでもないんだよ、だからお母さん、自分を責めないで。」と言ってくれている気がしたんです。
医師から「手術室から(生きて)出られないかも知れない」と言われていた娘、生まれた姿は全身浮腫みでパンパンでした。でも3日間も生きてくれたんです。
おかげで出生届も出せた。生前の写真も撮れた。ありがとう。呼吸が苦しい中よく頑張ってくれたねと娘を誇りに思っています。

今はそうとは思えないかも知れませんが、質問主さまも、亡くなられたお嬢様に対し、心穏やかに感謝の気持ちを心に満たす事が出来る日が来ると思います。長い年月をかけるかも知れませんが、きっと訪れると思っています。

長女を亡くし2年経ち、次女が生まれ3ヶ月になる今、思い返してみると私は周りに恵まれたと思います。
私も、家族友人みな温かい言葉をかけてくれ、責める人は誰もいませんでした。
長女の死を受け入れられず、お骨箱を抱っこしたり、はだけたおっぱいをあてたり、外出に一緒に連れていった事もありました。そんな私を、周囲は温かく見守ってくれ、気の済むようにさせてくれました。
納骨しろと言う人もおらず、住職さんも「幼くして亡くなった子はまだまだ両親のそばにいさせてあげて良いのですよ」と言ってくれました。
とことん向き合ったおかげで、私は気持ちを押し込める事無く、整理をつける事が出来たと思っています。
質問者さまも、周りのかたの温かさに救われておられるとの事。
同じ立場の者として、本当に良かったと思いました。
どうかたくさん、たくさん泣いて下さい。
そしてどうか、ご主人も気持ちのままに、泣きたい時は泣いて欲しいと願っています。
私の夫は「男は妻を支えなければならないのだ」と過剰に思い込んでしまっており、自分もお骨箱を抱き締めて泣きたいのを押さえ込んでいた為ほとんど泣かず、最近になって堰を切ったように号泣していました。私は夫の状態に気付けなかった事を悔やみ、以後「子供の親である立場として、夫婦は対等な立場なんだよ」と言葉をかけています。夫婦で肩を抱き合って泣くという事が大事だと気付かされました。質問者さまのご主人が、「自分が妻を支える為にも泣いてはいけない」と思わないよう願っています。

亡くなった我が子に会いたいですよね。
ほんとに会いたいです。そして娘と話がしたい。たまにテレビで、第六感にすぐれている外国の方が出ていますが、もしあのように、亡くなった家族と話せる人がいたら、ぜひ我が家に来て欲しい。…なんてありもしない想像をしてしまいます。


>本当に次に子供を授かる事が出来たら、乗り越えられますか?

私自身、いまだに自分が「乗り越えた」状態であるとは思えません(どういう状態になれば「乗り越えた」になるのか定義も曖昧ですし)。
ただ、確かに次女を授かってからは、より自分の今の生活を思いやれるようになりました。
長女が亡くなって間もなくは、頭の中は長女の事ばかり。家の事は何も手につかず、起こった出来事すべてを長女に結びつけ涙してばかり。
だけど日々暮らしていくうちに、やらなければいけない事(買い物、振込み、冠婚葬祭)に少しずつ目を向けられるようになり、涙の量が減っていき、生活に支障はなくなり。
そうしていくうちに、今後の生活に目を向けられるようになり、感情をコントロールできるようになり(小さい子を見ても激しく落ち込んだりしなくなる)。
そして次女を妊娠すると、今まで長女一色だった頭は長女:次女=50:50になり、妊娠生活を健康に過ごすことに頭を使えるようになり。
次女が生まれ、初めての子育てで頭がいっぱいになっている今、長女の事は大切な大切な思い出となって私の心の中にあります。

この過程を経た今、私は確かに今の生活にしっかり目を向けて過ごす事が出来ている。という事だけははっきり申し上げられます。

子供を亡くしたとき、次の子を作る時期は早すぎないほうが良いと聞きます。
次の子に亡くなった我が子を重ねず次の子として捉えられる自信がついた時が、次の子を作る時期なのだとおもいます。


長くなってしまい申し訳ありません。

最後に、参考になるかは分かりませんが、風呂敷に包んだお骨箱を子供だと見抜いた方(お骨を抱えて行った沖縄旅行で出会った、初対面の方)から、後日に頂いた言葉を貼りますね。


「娘さんはとっても笑顔が素敵でした!
本当は産まれる前に寿命でしたが、
あなたの笑顔が見たくて、がんばって産まれてきたってよ。
でも、すぐ亡くなって、お母さんが毎日悲しんでるのを見て辛かったみたいです。

だから、その日はあなたに笑って欲しくて沖縄へ!
念願の誰からも「愛される娘を夢見たあなた」に娘からのプレゼントです!

願いを叶えたのは娘さん。
そしてママの笑顔をありがとう!
最高のプレゼントをありがとう!と
私に笑いかけてくれました。

わかりますか?娘さんはあなたの笑顔が望みなんです。
「産まれて愛される娘」が彼女の望みではないのです。
優しいあなたの笑顔が好きと言ってましたよ。

で、伝えて欲しいと言っていたのはもうひとつ。
「もうすぐ新しい命がやってくるから、心配しないで!その子の為に笑ってて、もう少し待っててね」ってさ。」

お嬢様の、18ヶ月の人生はとても輝かしいものだった事と思います。
素敵なお母さんお父さんに愛されて、幸せな一生だったと思いますよ。

私は初めての子(長女)を生後2日で亡くしています。
お腹の中で原因不明の難病にかかり、肺が育たず、しかし体はどんどん浮腫み続け。
医師から、これ以上お腹にいさせたら浮腫みで死んでしまうと宣告されました。30週で帝王切開しました。
けれど肺も育っていないため、呼吸(ガス交換)が出来ず、生後2日目の夜に亡くなりました。

原因不明。お母さんのせいではない。周り...続きを読む

Q震災孤児です。

はじめまして。ぼくは高2の男子です。 去年の震災までは父さん、母さん、そして5つ年下の妹と住んでいました。そして、隣にはおばあちゃんとおばさんと4つ年下のいとこの女の子が住んでいました。
 でも、去年の震災でぼくの家と隣の家は床上浸水で住みましたが、ぼくの両親と隣の家のおばさんと それと海辺の近くに住んでいる親戚の家にはおばあちゃんとおばさんとおじさんと小1のいとこの男の子が住んでいましたが、家ごと津波に流され、おじさんだけが助かりました。 

おじさんは隣の家のおばさんとも仲良くしていたこともあり、隣の家に非難してきて住みつきました。
おじさんとは血のつながりはありませんが、ぼくと妹ととなりのいとこの子の後見人になりました。

妹ととなりのいとこの子はもともと仲良しで、隣の家に住みました。ですから、隣の家に3人住み、ぼくは自分の家に一人で住み、食事だけは隣の家でしました。いとこの子はぼくのことを嫌っていて、
おじさんはぼくを隣の家に長居させてくれませんでした。

でもなんかおかしい雰囲気がしてきたんです。となりのいとこの子がおじさんと特別な関係にある気配を感じました。 妹に問い詰めたら、よく3人で一緒にお風呂に入って、一緒に寝ているんだそうです。そして、妹もおじさんと抱き合っているんだそうです。

ぼくは妹に ぼくの目の届かないところでおじさんとは一緒にいるな と言ったんですが、妹は言うことを聞きません。

それで、2ヶ月くらい前 おじさんを殴ってしまいました。
そうしたら、妹といとこの子が驚いて、いとこの子はぼくに敵意をむき出しにしてにらみ付け、妹に
「暴力を振るうお兄ちゃんなんか大嫌い」って言われてしまいました。 おじさんからは
「俺のこと憎けりゃ、あいつのところに行くか?」
って言われました。あいつというのは、母さん方の独身の弟のところで、震災で両親が死んだ時に、
ぼくを引き取ると申し出た人なんですが、ぼくはその人のところには死んでも行きたくありません。
2年前、おじさんと2人きりになった時、恐怖を感じました。

ぼくはどうしても大学に進学したいです、そして、おじさんもぼくを大学にだけは行かせてやる と約束はしてくれています。 だから、あいつよりはおじさんの方がよっぽどマシなんです。

それで、ぼくどうしたらいいか悩んでいます。おじさんのやっていることは犯罪だと思うんですが、
警察に言っても、おじんさんが保護者になっているので逮捕されないかもしれないし、逮捕されたら 間違いなく、あいつがぼくと妹を迎えに来ます。 そうしたら、地獄の生活が始まるし、進学も諦めなきゃいけなくなります。 どうしたらいいでしょうか。 学校の担任の先生にも相談しにくいです。

はじめまして。ぼくは高2の男子です。 去年の震災までは父さん、母さん、そして5つ年下の妹と住んでいました。そして、隣にはおばあちゃんとおばさんと4つ年下のいとこの女の子が住んでいました。
 でも、去年の震災でぼくの家と隣の家は床上浸水で住みましたが、ぼくの両親と隣の家のおばさんと それと海辺の近くに住んでいる親戚の家にはおばあちゃんとおばさんとおじさんと小1のいとこの男の子が住んでいましたが、家ごと津波に流され、おじさんだけが助かりました。 

おじさんは隣の家のおばさんとも仲...続きを読む

Aベストアンサー

震災ではご両親を始め多くのご親戚を亡くされて大変でしたね。後見人になってくれたおじさんの事がまた心配の種になって、相談する人も無く大切な妹さんやご自身の将来について心配でたまらないですね…。

そのおじさんといとこの女の子は、本当に男女の関係なのでしょうか?
いとこの女の子はそういう行為の意味は分かっているのですよね?

妹さんは小学6年生?
妹さんはお父さんとも一緒にお風呂に入っていたのかしら?
男の人と一緒にお風呂に入ったり、一緒のお布団で寝る行為をどう思っているのかしら?
「単に優しいおじさんが一緒にお風呂に入ってくれている、怖かった思いを抱きしめて慰めてくれている」って感じているのかしら?
そのおじさんは男性としての性的な気持ちであなたの妹さんを抱きしめて一緒のお布団で眠っているのかしら?
それとも人としての優しさで抱きしめて眠ってあげているのかしら?

妹さんはそれらの行為の意味することを良く分かっていないかもしれないのではないかしら?今の時代でも晩熟の子は居ると思うし…その辺はどうなのかな?

そのおじさんはそれ程悪い男でもなさそうなので、もしかしたら“人として”かもしれないし…

冷静に、妹さんにそのような行為は止める方が良いと教えてあげてはどうかしら?あなたではなくて、どなたか妹さんが信頼して心を許しているような大人がいればその人に言ってもらうとか…。

話は変わりますが、あなたのご両親が無くなったことで、生命保険は貰っていないのですか?何らかの補償のお金は貰っていませんか?もし、生命保険のお金が下りていれば大学に行く為のお金に問題は無いのではないでしょうか?奨学金を貰って進学することもできるのではないでしょうか?まだ高校生だから、多額のお金の管理が出来ないという事で後見人のおじさんが管理しているのかもしれないですね。そのようなお金があるかどうかは知っておいたほうが良いと思います。

震災ではご両親を始め多くのご親戚を亡くされて大変でしたね。後見人になってくれたおじさんの事がまた心配の種になって、相談する人も無く大切な妹さんやご自身の将来について心配でたまらないですね…。

そのおじさんといとこの女の子は、本当に男女の関係なのでしょうか?
いとこの女の子はそういう行為の意味は分かっているのですよね?

妹さんは小学6年生?
妹さんはお父さんとも一緒にお風呂に入っていたのかしら?
男の人と一緒にお風呂に入ったり、一緒のお布団で寝る行為をどう思っているのかしら?
「...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q子供を失ったあとの日々

先日初めての、幼いわが子を私の不注意で亡くしました。

今は直後に比べ、泣くのも減ってきました。

それと同時に「子供はもういないんだ…」と、一緒に過ごした日々が
自分の経験でなくまるで夢のような感じに思えます。
思い出さないと、どのように子供と毎日をすごしていたのか、どんなしぐさをしていたのか
など頭に浮かんできません。
私は元々記憶力がないので、毎日子供のことを思い出さないと自分はこのまま
子供のことに蓋をして忘れて生きていってしまうのではと怖いです。
何かにつけて主人に子供のことを話しますが、「暗くなるのは自分も落ち込むからやめて」と
言われ、言わないようには気を付けていますし
主人の気持ちを考えると話してはいけないなと思います。
でも怖いのです。

笑ったりご飯を食べたりなど当たり前のことができてしまう自分は
人間として、母親としておかしいと思ってしまいます。
毎日毎日無駄に生きている日々。

ぼんやり死んでしまいたいとも思いますがそれも主人のこと、
わが子のことを思うと、できないし、そこまで積極的に考えません

もう少したてば働きに出ようとは思っています。
ただ、今、毎日朝がくるのが憂鬱です。
病院へいってみる?とも思いますが
他の、子を失ったママに比べ私は元気です。

自分でもどうやってこれから生きていけばよいのかわかりません。
自分でも本当に、今の自分に嫌気がしますが、
何か経験者の方のご意見を聞きたいです。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

先日初めての、幼いわが子を私の不注意で亡くしました。

今は直後に比べ、泣くのも減ってきました。

それと同時に「子供はもういないんだ…」と、一緒に過ごした日々が
自分の経験でなくまるで夢のような感じに思えます。
思い出さないと、どのように子供と毎日をすごしていたのか、どんなしぐさをしていたのか
など頭に浮かんできません。
私は元々記憶力がないので、毎日子供のことを思い出さないと自分はこのまま
子供のことに蓋をして忘れて生きていってしまうのではと怖いです。
何かにつけて主人に子供のこ...続きを読む

Aベストアンサー

経験者ではありません。

ただ、これだけは言っておきたい。

あなたが、亡くなったお子さんの事を、日々思い出そうとしなければ思い出せないのは、記憶力が無いからでも、愛情が薄かったからでもありません。

知ってますか?
人は、その相手を好きであればある程、愛していれば愛している程、その輪郭は時間が経てばぼんやりとしか思い出せないものだという事を。

何でも、好きな相手に会ったり、愛している人を見たりする時は、気持ちが高揚して瞳孔が開く傾向があるそうです。
故に、しっかり見ているようで本当はピントが合っておらず、後になって思い出そうと思ってもハッキリとは思い出せないのだそうです。

女性の場合、赤ちゃんや幼い子供を見ている時にこのような事が多いようですので、やはり母性のなせる業かと思います。

あなたの今の状況は、亡くなったお子さんを、本当に心から愛していたという証拠です。
あなたは、人間としても、母親としても、おかしな所など何もない。
だから、安心していい。

これから先、あなたが笑っていても、ご飯を食べていても、どんなに当たり前の事、当たり前の生活をしていても、それでもずっと、あなたの中に残り続けるものがある。
それはいつか、「思い出そうとしなければ思い出せないもの」から、「絶対に忘れる事が出来ないもの」に変わります。

悲しみの時間は、幸せな時間と比べ、とても同じ時間とは思えないくらい、長く重く感じますよね。
でも、やはり同じ時間には変わりないのです。
だからこそ、とても残酷で、とても優しいものだと、自分はそう思います。

あなたのこれからの時間が、残酷なものから優しいものに変わるまで、まだまだ苦しみは続く事でしょう。
そして、それはきっと、旦那さんも同じなのではないかと思います。

旦那さんが、旦那さんだけが「前を向いているように感じる」のは、今のあなたに取って、余計に追い込まれるように感じる事かも知れません。
でも、きっとそれは違う。

「視点」は違っても、きっと旦那さんは、あなたと同じ思いを胸に秘めているはずです。
旦那さんのように、前を向いて引っ張っていく事も、ずっと大変な事だと、そう思います。

お子さんを失くした悲しみを共感する事と、ご自分を責める事は、違う事なのですから。

小さいお子さんなら、誰でも母親の事が大好きで仕方ありません。
その母親が、自分のせいでずっとふさぎ込んでは、苦しんでいるとすれば、お子さんはどう思うのでしょうね。

これからは、それを踏まえて「無駄な時間」を考えて欲しいと思います。

経験者ではありません。

ただ、これだけは言っておきたい。

あなたが、亡くなったお子さんの事を、日々思い出そうとしなければ思い出せないのは、記憶力が無いからでも、愛情が薄かったからでもありません。

知ってますか?
人は、その相手を好きであればある程、愛していれば愛している程、その輪郭は時間が経てばぼんやりとしか思い出せないものだという事を。

何でも、好きな相手に会ったり、愛している人を見たりする時は、気持ちが高揚して瞳孔が開く傾向があるそうです。
故に、しっかり見ているようで...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Q赤ちゃんが寝ないと怒鳴り切れる妻への対応

私は37歳の会社員です。
3つ年下の妻と1歳4ヶ月の娘がおります。
娘が夜寝ないと妻が突然キレて、泣いている娘に対して
「どうして寝ないの!」「何がしたいの!」とか大声で怒鳴り、扉をドタンと閉めたり、
足音をドンドンたてながら娘を抱いて廊下を往復したり、壁を蹴ったりします。
娘は、さらに泣き、妻はさらにキレるという状態です。
普段は、6時夕食後にお風呂、8時に寝かしつけるスケジュールですが、
何をしても泣き止まなかったり寝なかった時は、9時過ぎから10時頃にこのような状態になり夜中まで続きます。
私は、仕事を終え9時から10時頃に帰宅することが多いのですが、その時に、部屋の明かりが消えていて
まだ娘が寝ていなかったら、恐ろしい状態となります。
もし、寝ていたとしても、夫婦が寝る0時から1時頃に娘が泣きはじめたら同じような状態となります。

相談したいことは、

(1)泣き止まない赤ちゃんに怒鳴るなどの行為は、悪い影響がでないのか?

(2)何をしても泣き止まないときは、どうしたらいいのか?
 特に、妻が怒鳴ったりしなくてもよくなる方法

(3)妻は育児ノイローゼかもしれません。今、私は何が出来るのか?育児で疲れていた時に嬉しかったことや言葉などを教えてください。

私は37歳の会社員です。
3つ年下の妻と1歳4ヶ月の娘がおります。
娘が夜寝ないと妻が突然キレて、泣いている娘に対して
「どうして寝ないの!」「何がしたいの!」とか大声で怒鳴り、扉をドタンと閉めたり、
足音をドンドンたてながら娘を抱いて廊下を往復したり、壁を蹴ったりします。
娘は、さらに泣き、妻はさらにキレるという状態です。
普段は、6時夕食後にお風呂、8時に寝かしつけるスケジュールですが、
何をしても泣き止まなかったり寝なかった時は、9時過ぎから10時頃にこのような状態...続きを読む

Aベストアンサー

私の夫が質問したのかと思ってしまいました(笑)。
同様のことが我が家庭でも昨日の夜おきました。
>私が、家事をたくさんしていると思っていること自体がムカつく・・
>(妻)が仕事しているのだから、私が遊んでいることがムカつく・・・
同じだ・・・・(笑)。
結局夫側からしたら「どうしたらいいんだ~!!」と怒りたくなる気持ちもわからなくないです。(客観視するとですが・・・)
でもどうしようもないんです。申し訳ないとはわかっているけど。
離れられない我が子、いい子にしているときに家事全般。
夜泣きで寝れないので子供と一緒にお昼寝。
私個人の時間はいったいいつ?(笑)。

うちは6ヶ月児ですので夜泣きも始まりといったところでしょうか。
お父さんにして欲しいことは

「ねぎらいの言葉を掛けて欲しい。」この一言に尽きます。

仕事に行っているときも、あなたがぐっすり寝ているときも母は24時間子供を気に掛けています。
1)泣き止まない赤ちゃんに怒鳴っても、どうかあなたが気に病まないで。
奥さんのそばにいて「つらいな~でも頑張っているよな~」、「一緒に見ようか」、「一緒にいようか」と声を掛けてあげて。
あなたが仕事で疲れているのは奥さんも十分わかっているはず。
でも主婦にとって、お母さんにとっては休息時間も、終業時間もないのです。

2)何をしても泣き止まないときはあなたが子供を外に連れ出してあげて。
奥さんが精神的に参っているときは一緒に夜中の散歩も嬉しいかも。
要は一緒に子育てしているって実感が欲しいかな。

3)妻は育児ノイローゼかも・・・
誰しもその頃は育児ノイローゼかも。今の私も例外なく(笑)。

昨日も泣き止まない我が子に私が泣いたり、怒鳴ったり。
結局気付いたことは、子供は泣いていてもいいんです。
主人がそばにいてその状況を共有してくれれば。
泣き止まない我が子にも責められ、主人にもノイローゼなんていわれては気持ちのやり場がないのです。
どうかつらさを共有してください。
実家に帰っても結局ダメなんです。夫と二人でこの状況を打破したいのですから。

こう見えても私は4児の母。
4度同じ経験をして「そういう時期なんだ」と頭ではわかっていても
その都度ノイローゼっぽくなってしまう。
24時間365日絶えず誰かと一緒。それが愛しい我が子でもやっぱり疲れます。
今を乗り切ればきっとやさしい妻に・母に戻れます。

今、私の腕の中で昨日夜泣きで眠れなかった我が子がすやすや寝ています。
さ、この時間を利用して掃除に洗濯に夕食の支度です。
子育てに頑張っている奥さんにも、お仕事に頑張っているご主人にも
「お疲れさま、どこのお宅もそんなものですよ」とお伝えしたいです。

私の夫が質問したのかと思ってしまいました(笑)。
同様のことが我が家庭でも昨日の夜おきました。
>私が、家事をたくさんしていると思っていること自体がムカつく・・
>(妻)が仕事しているのだから、私が遊んでいることがムカつく・・・
同じだ・・・・(笑)。
結局夫側からしたら「どうしたらいいんだ~!!」と怒りたくなる気持ちもわからなくないです。(客観視するとですが・・・)
でもどうしようもないんです。申し訳ないとはわかっているけど。
離れられない我が子、いい子にしているときに家事全...続きを読む

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q子供が可愛すぎて仕方ありません。

生後5ヶ月男児の母です。

妊娠中は、それなりに嬉しかったですが、そこまで強い愛情の実感はありませんでした。
例えば、ドラマなどであるように、私に病気が見つかって妊娠を諦めないといけないというような選択に迫られた場合、「自分を犠牲にしても、この子の生命は・・・・」などと思えるのかなと感じてました。
出産の瞬間も、「産んだ-!!」という達成感はありましたが、涙がでて止まらないということまではありませんでした。

しかし、日々育ててみると可愛くて可愛くて仕方ありません。息子のすべての動作が愛おしく、こちらの顔を覗きこんでニコっとなどされると、もうたまらずに、毎日毎日ぎゅーぎゅー抱きしめて、どうしてあなたはこんなに可愛いの!!!と言ってます。

おむつ替えてる最中におしっこ飛ばされても、一緒に入浴中に浴槽でウンチを大量に漏らされても、夜中に泣いて起こされても、授乳中に乳首をきつく噛まれても、爪で顔を引っかかれて痛い思いをしても、すべてが微笑ましくて嬉しくなります。

過保護に育て我儘っ子にならないように、また自分が世界一かわいいというような勘違いちゃんにならないように育てたいと思ってはいます。

同じ様に感じている方、自分はもっと親ばかだと感じている方、いらっしゃいましたら、エピソード聞かせて下さい!!

生後5ヶ月男児の母です。

妊娠中は、それなりに嬉しかったですが、そこまで強い愛情の実感はありませんでした。
例えば、ドラマなどであるように、私に病気が見つかって妊娠を諦めないといけないというような選択に迫られた場合、「自分を犠牲にしても、この子の生命は・・・・」などと思えるのかなと感じてました。
出産の瞬間も、「産んだ-!!」という達成感はありましたが、涙がでて止まらないということまではありませんでした。

しかし、日々育ててみると可愛くて可愛くて仕方ありません。息子のすべて...続きを読む

Aベストアンサー

「親ばか」の、父親でした・・・。

最初の妻との間には、「男の子」を授かりまして、妻の母乳の出が悪くなったので「哺乳瓶」の授乳も、「おんぶ」して寝かしつける事も、「おむつ交換」も「入浴」も、何でもやりました。

>入浴中に浴槽でウンチを大量に・・・

「経験」致しました。
(笑)
浴槽全体が「真っ黄色」に成ってしまいました。
(^^;
熱を出されると、大いに心配になります。

転倒して泣き出すと、
「何処か強くブツけたのか!?」
と思い、青くなって病院に駆け込んだ事も有ります。
しかし、何処も何とも無くて、たまたま日曜の当直医だったので、その医師からは、
『何で、こんなコトくらいで、わざわざ病院に来るんだ?、こいつゥ・・・(ー.ー;』
って不機嫌な眼で見られ、平身低頭で帰ったコトも有りました。

残念ながら、この先妻は、精神的な病で自分や家族と上手く行かず、最終的に「離婚」という道を選択しました。
「離婚」して以来、ただの一度も「元妻」からは連絡が有りません。
息子とも会ってません。
健在なら、もう20代半ばの青年に成ってます。

Q重大な事件を起こした加害者の家族はどうやって生きていくのでしょう?

特に、未成年の子供が殺人の様な大きな事件を起こした時、その両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

Aベストアンサー

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけでなく加害者側の情報規制が強かった時代です。
事件現場・校区を離れると、利害関係者以外に情報は流れません。
今でこそ、加害者の親が堂々とTVインタビューに答えていますが・・・。

犯人も、医療少年院を出所し、一般市民として暮らしています。
少年院・保護司以外には、何ら情報公開がありません。
確実なのは、誰かの隣で生活している現実だけですね。

>引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

その通りですが、住宅ローンが残っている場合は、自己破産するようです。
債権者(保証会社が)建物を取り壊し、土地を更地にします。
ローンが残っていない場合は、住居を売却して引っ越します。

>最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

余談ですが・・・。
未成年といっても、責任能力が有る!と裁判所で認定されると、両親には(原則)損害賠償責任はありません。
法的には、加害者自身に損害賠償責任があります。
身近な事件では、高校生が自転車で(女子高校生)を跳ねて相手に高度の障害を与えた横浜の事件。
裁判所は「加害者高校生に対して、2000万円の損害賠償を命じる判決」を出し判決が確定しています。
現実問題として、自転車事故では保険に未加入ですから、被害者は泣き寝入りが大半です。
加害者の親が「そんなの関係な~い」と主張すれば、被害者側は何も言えません。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者の両親が全ての責任を負いますが・・・。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者は「無罪」となり、非常に矛盾した状況になります。

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけで...続きを読む

Q未解決の子供の行方不明事件が結構ありますが、連れ去られた子供たちは(無

未解決の子供の行方不明事件が結構ありますが、連れ去られた子供たちは(無事に生きている場合ですが)、何処かで別人として人知れず暮らしているのでしょうか?ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 自分も、そういったことに思いを致しておりました。 

極まれに、何年にも渡って監禁されていたといった事件があり
ましたが、ほとんどは気の毒な結果になっていることでしょう。

 誘拐をなせる非情な犯罪者・・、実に残酷なものですね。
誰も一歩踏み外せば、こうなるものなのでしょうか?
また人間、このような極悪な罪を負いながら、平気で世を生きて
行けるものなんでしょうか?

一方で、考えて込んでしまいますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング