チャイナエアラインで台北乗り換えでバンコクへ渡航するのですが、機内にパソコン用の電源はあるのでしょうか。ネットで調べてみましたがわかりません。ご存知方、教えてください。搭乗航空機はB737-800、B747-400、A340-300で、Classはエコノミー。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

エコノミーの電源付はデルタのA330など一部に限られ珍しいんですが、CIはかなり装備率が高いのです。

飛行機用アダプタではなく普通のAC 100Vですが、パソコンのアダプタは挿しにくいので短い延長コード持参がオススメ。

http://www.seatguru.com/airlines/China_Airlines/ …
で「Laptop Power」がAll Seatsになってるものを探してください。

実際の便でどの機種が使われるかは不明で、また機材変更でハズレになることも十分あり得るので、「あったら儲けモノ」くらいの気持ちで考えたほうがいいかもですが。

http://www.seatguru.com/airlines/China_Airlines/ …
http://www.seatguru.com/airlines/China_Airlines/ …

ただ、機内でパソコン使うと揺れで目が疲れます。仕事じゃなく映画みるくらいにしといたほうがいいかなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。往路、復路共に電源はありませんでしたが、乗換地で充電できたのでなんとかなりました。

お礼日時:2011/04/26 05:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

Qはじめての台湾旅行(チャイナエアライン)

来月(3/10)頃、チャイナエアラインにて、初めての台湾(台北)旅行に行くのですが、以下ご相談させていただきます。
(少し、寒がりです)

(1)衣服は、薄手のパンツ(デニム)に長袖の綿シャツに、薄手のカーディガンと薄手のジャケットを持って行こうと思いますが、どう思われますか?(寒い?、暑い?)

(2)少しケチくさいですが、いつもの飲み慣れた焼酎とウーロン茶を500mlのペットボトルに小分けして(500ml×2本)を手荷物(預け)に忍ばせても問題ないのでしょうか?
アルコール類は持ち込み不可、とか、出入国時に申告が必要だとかが、あるのでしょうか?

(3)機内持ち込みの荷物に、ポータブルTVとか、タブレットとか、デジカメとかを持ち込んでも構わないのでしょうか?(預け荷物で壊したくないし)
また、機内で機内で、録画したものを見たり良いのでしょうか?
また、機内で、タブレット(WIFI)など使えますか?

(4)チャイナエアラインの機内は、寒いのでしょうか?暑いのでしょうか?(アバウトな質問ですみません)

Aベストアンサー

質問者様、お住まいはどこですかね。今日の台北の気温は最高気温20度、雨で寒い一日のようです。それに対して日本の関東地方は最高気温16度ぐらいで、暖かい1日となる予想です。

あれ?おかしいですね。台湾は20度なのに寒く、日本は16度なのに暖かいわけです。3月頃になると、日本も最高気温が20度ぐらいになる日もあり、気温は同じぐらいですが、今までが寒かったので日本にいる人には暖かく感じます。しかし、台湾では20度を下回ると「かなり寒い」という南国ですから、20度というのは「暖かくない」ということになります。

したがって、本来なら寒がりであっても、台湾に行けば「暖かい」と感じるはずです。でも油断は禁物ですね。

(1)衣服は、薄手のパンツ(デニム)に長袖の綿シャツに、薄手のカーディガンと薄手のジャケットを持って行こうと思いますが、どう思われますか?(寒い?、暑い?)

いい選択だと思います。台湾は南国ですから3月でも太陽が出れば汗ばむこともあるでしょう。汗を吸う綿素材を下に着て、上に重ね着するのは正解だと思います。

(2)について
まず、手荷物にはいれられません。また預け荷物にいれるのもあまりお勧めできません。酒は1リットル以内までは無税で持ち込めますが、台湾でも焼酎は買えます。
またウーロン茶はむしろ中国のほうが本場ですから、現地の安いウーロン茶でもおいしいです。日本のウーロン茶や緑茶もコンビニで日本と同じぐらいの金額で購入できます。

万が一、荷物を駄目にしてしまうリスクを考えると、現地調達のほうがお勧めです。

(3)について
手荷物でかまいません。ただし、保安検査の際はバックから出して検査機に通すので、手荷物の奥にいれてあると取り出すのに手間取るでしょう。すぐに出せるようにしておくのがいいと思います。

また、使用が禁止になるのは「強い電波を出す機器」です。携帯電話はこれに該当しますが、そんために機内モードという「電波を出さないようにするモード」がついています。機内モードにした携帯(スマホ)を含めて、ポータブルTVやデジカメなどを利用することが出来ます。

Wifiは自分のもっている親機を使うことは出来ませんし、チャイナエアには機内wifiのサービスはまだありまsん。

(4)機内の寒さについて
飛行機は上空1万メーターを飛んでいきます。外の気温はマイナス55度です。そのため窓や床からじわじわ冷えてきます。台湾までは4時間程度と短い飛行時間なので、それほどでもありませんが、厚手の靴下をもう一枚はくぐらいでもいいかもしれませn。

質問者様、お住まいはどこですかね。今日の台北の気温は最高気温20度、雨で寒い一日のようです。それに対して日本の関東地方は最高気温16度ぐらいで、暖かい1日となる予想です。

あれ?おかしいですね。台湾は20度なのに寒く、日本は16度なのに暖かいわけです。3月頃になると、日本も最高気温が20度ぐらいになる日もあり、気温は同じぐらいですが、今までが寒かったので日本にいる人には暖かく感じます。しかし、台湾では20度を下回ると「かなり寒い」という南国ですから、20度というのは「暖かくない」という...続きを読む

Qビールを日本に持ち込む際、どのように課税されるのか?

珍しい国の缶ビール(350mm)を12本ほど日本に持って帰りたいのですが、その際、どの金額に対してどのくらいの課税率で課税されるのでしょうか。例えば現地で1本60円で買えたビールは、どのように課税されるのですか? 60円に対して課税されるのですか? またその際、ビールを買ったレシートなども提出しなければいけないのですか?
ご存知の方、よろしくお願い致します。
(あくまでもお土産的な考えで、異国のビールを日本に持ち込みたいと言う考えからです)

Aベストアンサー

こんばんわ!

はーい、私は2回経験しています。

セブに行った際に「サンミゲール」を1ケース
メキシコに行った際に「スーペリオール」を1ケース持ち帰りました。
自信を持ってアドバイスさせて頂きます。

日本帰国時の免税範囲ってご存知かと思います。
酒類は1本760cc程度のものが3本と記載されてますが
アルコール度数が低いビールであっても、760cc×3=2280ccまでが免税です
例:1本 330mlのビールを持ち帰るとします
2280(免税範囲)÷330(1本あたりの容量)=6.90909…
切り上げて7本ではなく、切り捨てされ6本が免税と言われました

質問者様は350mlなので2280÷350=6.5142…
同じですね、6本免税です。

12本持ち帰るようですので12-6=6本が課税されます。
課税は容量は関係なく1本あたりの【150円】です。
税150円×6本=900円を払うこととなります。

なお、購入時のレシートなどは不要です

Q台湾でのトランジット待ち時間時の入国方法について

こんにちは。

今月バリ島に行くのですが、トランジットのため帰路で台湾に寄ります。
10時間近く待ち時間があるような便で手配したため、
その間に少し台北市内を観光しようと思っています。

そこで、教えていただきたいのですが、この場合、
飛行機が台湾(桃園)に到着後、トランジットの方に進むのではなく、
普通の入国の方に進めばよいのでしょうか。
また、その際入国・出国カード等の提出は必要になるのでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

先週、11時間のトランジットで
宿泊と観光を兼ねて入国しました。

入国審査では「非中華民国・・」というような外国人用のイミグレに並ぶことになります。
入国カードが一枚必要ですが、
飛行機の中で「必要な方は?」と、配られますので受け取ってください。
(台湾人が多く乗っている場合、配っていないか見逃してしまう事もあるので注意。また、もし受け取り忘れても、入国する同じフロアーのカウンターに置いてあります。)

トランジットでの一時入国になりますので
滞在先を書く必要はありません。
パスポートと一緒に、お持ちの乗り継ぎ便のEチケットか搭乗券を一緒に提示すれば大丈夫です。

入国カードは、係りの人が控えをホチキスでパスポートに留めるのですが、
出国の際にそれをまた係りの人が回収する仕組みになっていますので
出国の為のカードを記入する事はありませんよ。


余談ですが、
親日家が多いという台湾ですが、
入国、出国の際も「こんにちは」と日本語で言ってもらえ
なんだか嬉しかったです。

Qチェックアウトの朝のチップについて

ホテルに泊まった時、毎朝 枕もとにチップをおきますが、最終日は、どうなんでしょうか?今までは置いてチェックアウトをしてますが、してない方がいると知って皆さんどうされてるか、、教えて下さい

Aベストアンサー

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んでいた時は、最終日も、また1泊しかしない場合もチップは置いてました。「チップは、サービスの対価」という元々の意味からしたら、そういう事なんだろう、と何となく考えた為です。仮に、「最終日はチップ不要」というのが一般的な国があったとしたら、元々のチップの意味が薄まり、「払わなくちゃならないから、払っているだけ」という性格が強くなったんでしょうかね。

因みに、「最終日はチップを置かなくても、何も盗まれないから、置かなくていいんだ」という意見の人がいました(いわゆる「発展途上」の某国の滞在が長い人です)が、さしたる根拠もなく、「そう言う問題じゃないんじゃねぇ~の」と思ってます。(してない人のすべてがそういう発想と言う気はありません。私が会った、たった一人の人です。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=118644,http://www.astanet.com/travel/tippingtips.asp?r=/travel/tippingtips.asp

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んで...続きを読む

Qカウンターでいくらか払えばビジネスにアップグレード??

こんなウワサを聞きました。チェックインの時にカウンターでいくらか払えば、エコノミーからビジネスにアップグレードできると。。。しかも払う金額は行き先にもよるでしょうが、2・3万程度ですむと。
もちろん空きがあればでしょうけど。。。

エアライン側から言われるのではなく、こちらから申し入れるようなのですが本当にこんなコトあるのでしょうか?

そのくらいで乗れるものなら乗りたいものです。

こんな話を聞いたことがある方、実際に体験された方、業界の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

カウンターでは存じませんが、搭乗手続きを終え、出発ゲートの待合室で「差額○○弗(円)で、ビジネスに変更出来ます。どうぞご利用下さい」とのアナウンスが最近よく聞くことがあります。
食事・サービスのことを伺いましたら、搭乗旅客よりも多く食事を積み込んでいるのでご心配なく、とのことでした。
私は当初からC席でしたので、その必要はなかったのですが、搭乗後聞きましたら、余った食事は私たちの胃袋の中ですと、笑ってアテンダントが答えてくれました。
その反対ですが、待合室で「オーバーブッキングしましたので、○○$を支払いますから、何方か○○空港までの変更が出来る方ご協力下さい」とのアナウンスも聞いたことが何度かあります。

Q機内持ち込みできる?できない?

来週西海岸へ行きます。
初めての海外旅行なので、わからないいことだらけです。

(1)以下のものを機内に持ち込もうとしておりますが、ダメなものはありますか?

 ・お菓子(かっぱエビせんやポテチの小袋、チョコなど)
 ・ニンテンドーDS
 ・携帯電話(music playerとして使用するつもり)
 ・歯磨きセット
 ・薬セット(かぜ薬・胃薬・オロナイン・目薬など)
 ・化粧道具一式(ローションなど含む)

(2)化粧道具の中に眉カットバサミと毛抜きをいつも入れているのですが、それは持ち込めないでしょうか?

(3)長時間のフライトはどうやって過ごせばストレスがかかりませんか?

いろいろと教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

○は機内に持ち込めるもの。×は機内に持ち込めないので、預け荷物の中に入れる。
・お菓子
  かっぱエビせん ○
  ポテチの小袋  ○
  チョコなど   ○
  カップヌードルなど、牛肉が使われているものは、アメリカに持ち込めません。
  成田(または関西)で出国手続き終了後、購入したミネラルウォーターやジュース、ゼリー状の
  お菓子などは、機内に持ち込めないので、全部食べたり、飲んでください。

・ニンテンドーDS ○
  但し、離陸後シートベルト着用サインが消えるまでの約10分間と、
  着陸前のシートベルト着用サイン点灯後約10分間、合計20分間は使用できません。
  iPod、デジタルカメラ、ビデオカメラなどの電子機器も、この規則が適用されます。
  地上の景色が撮れないのが残念です。レンズ付きカメラを使いましょう。

・携帯電話(music playerとして使用するつもり)
  機内には持ち込めます。でも、電源を入れることが出来ないので、music playerとして使用できないでしょう。
  「電波が出ないようにして音楽を聴いている」と説明しても、外観が携帯電話なので、たぶん無理。
  それと、飛行機を降りてから入国審査のブースを出るまでは、使用できません。
  iPodなどは使えます。

・歯磨きセット
  歯ブラシは○。でも、歯磨きペーストは×。粉の歯磨き粉なら○
  液体のモンダミンやリステリンも×
  歯磨きガムは○

・薬セット 
  かぜ薬・胃薬は、粉または錠剤なら○
  オロナイン・目薬は、ゼリー状と液体なので×

・化粧道具一式(ローションなど含む)
  ゼリー状のもの、または液体は×。

・眉カットバサミ×
 毛抜き    ○

離陸後1時間くらいすると食事になります。食後はひたすら寝てます。
着陸2時間前になると軽食が出ます。
また、軽食後はI-94Wという緑色の縦長の入国書類が配られます。飛行機を降りる前に記入しましょう。

フライト中は、エコノミー症候群(肺塞栓症)防止のため、CAさんが頻繁に飲み水を配っています。
アメリカ系の航空会社だと、頼めばジュースや水を持ってきてくれますが、ギャレーの所に
これらが置いてあって、好きに飲めます。

エコノミーの客室はフライト中、ずーと起きている人が多いですが、時差ボケ防止のため、
なるべく寝たほうが良いです。ビジネスクラスの客室は寝てる人が多い。

ギャレーの後ろの壁の席は、小さいお子様連れのお客様が居る時が多いです。
子供が泣くと眠れないので、僕はここから離れた席を指定しています。

飛行機の機種によっては、各席にテレビが付いていないので暇を持て余すこともあります。

○は機内に持ち込めるもの。×は機内に持ち込めないので、預け荷物の中に入れる。
・お菓子
  かっぱエビせん ○
  ポテチの小袋  ○
  チョコなど   ○
  カップヌードルなど、牛肉が使われているものは、アメリカに持ち込めません。
  成田(または関西)で出国手続き終了後、購入したミネラルウォーターやジュース、ゼリー状の
  お菓子などは、機内に持ち込めないので、全部食べたり、飲んでください。

・ニンテンドーDS ○
  但し、離陸後シートベルト着用サインが消えるまでの約1...続きを読む

Q外貨コインを日本円に換金する方法を教えて下さい。

アメリカから帰国して米ドルを日本円に換金すべく銀行へ行ったところ、知らなかったのですが、紙幣しか換金できないと言われました。
コインがすごく多いので日本円に換金したいのですが、コインの米ドルを日本円に換金できる方法、サービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
(東京在住)

Aベストアンサー

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替総額が同じでも紙幣より手間がかかりますし、運搬や保管も紙幣に比べて面倒です。その分のコストを、紙幣よりレートを悪くして(マージンを大きく設定して)回収せざるを得ないわけです。ちなみに上記の「大黒屋」での硬貨買い取りレートは、紙幣買い取りレートの50%です。

切手・コイン商(*1)が収集の対象としてコインを買い取るのに対し、上記のの買い取りはあくまで「両替」です。収集目的だと、状態の悪いコインは買い取り価格が下がりますし流通量の多いコイン(誰もわざわざ集めないようなコイン)だと買い取ってすらくれませんが、両替であればこれらは無関係です。25セント硬貨ならちゃんと25セント分として扱ってくれます。

ただ「50%」というレートですと、泣くに泣けないほど目減りしてしまうのは事実です。レートに納得できないとなると、既に回答のありますようにアメリカに出かけるお知り合いに交換してもらうくらいしか手を思い付きません。(平成10年の外国為替及び外国貿易法の改正により、今は誰でも自由に両替を行えるようになっています。金券ショップが両替を扱えるようになったのもこの改正によるものです)

国際線の機内販売で使う手もなくはないのですが、「外国通貨は紙幣のみ受け付け」というところも多いですからご注意ください。
このほか両替ではありませんが、国連機関のUNICEFが外国コインでの募金を受け付けています[3,4]。もともと募金のお気持ちがあれば日本円に代えて外国コインで募金することも選択肢として出てきます。

以上、すっきりした解決策を示せなくて恐縮ではありますが、コインの両替は紙幣に比べどうしても条件が悪くなる点をご理解の上、質問者さんにとって最善の方法をお選び頂ければと思います。

[1] http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.e-daikoku.com/info/shop_list.html
[3] http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html
[4] http://www.unicef.or.jp/qa/qa_donaition.html#anchor5

*1 切手・コイン商と金券ショップは近い業種で兼業のところも多いのですが、収集目的なのかそれとも単純な両替なのかという点でこのように表現しました。

参考URL:http://gaika.e-daikoku.com/

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替...続きを読む

Q最近のチャイナエアラインは?

今度、台北乗り継ぎでホーチミンに行きます。その時にチャイナエアライン利用を考えています。
以前ですと事故のイメージが強かったのですが、最近はあまり聞きません(沖縄で全損事故があった?)。
最近のチャイナエアラインの安全性はどうなのでしょうか?整備や経営の方法が変わったりして安全な方向に近付いているのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも民間航空機の事故自体が数百万分の1という確率です。毎日運行している世界中の航空機の量と乗客数、そして事故自体が起こる頻度(世界規模で大体1年に一回墜落が起こるぐらいでしょう)を考えれば、1人の人間が飛行機事故に巻き込まれる可能性よりも、自動車事故で亡くなったり風水害に巻き込まれる可能性のほうがよほど高いわけです。


とここまで訳知りに書いてきましたが「その前提において」話せば、チャイナエアーは今でも危険です。死亡者が出るような事故だけでなく事故につながりかねない重大インシデントが多いからです。

参考:http://www.planecrashinfo.com/rates.htm(英語)

そのため、様々なランキングでチャイナエアーはワーストの上位に入っており、10年以上ほとんど位置が変わっていないといえますし、体質が変わったという話も聞きません。

もちろん最初に書いたように、毎日何十機が何回も離着陸を繰り返し、大量の旅客を運んでいるのですから、1回大事故が起きても確率的には「ほとんどの人が飛行機事故に遭わすに一生を終える」ということには変わりありません。

私は重大インシデントや重大事故以上に、事故時に保安要員としてCAが役にたたない気がするので、できれば避けたいと思っています(実際に、何度かチャイナの選択肢がありましたが、高い金額を払って別の会社を選択しています)

これは飛行機事故というだけでなく、乗客同士のトラブルとかキャビン内だけの事故などの比較的被害に遭いそうな事例も心配しているからです。

そもそも民間航空機の事故自体が数百万分の1という確率です。毎日運行している世界中の航空機の量と乗客数、そして事故自体が起こる頻度(世界規模で大体1年に一回墜落が起こるぐらいでしょう)を考えれば、1人の人間が飛行機事故に巻き込まれる可能性よりも、自動車事故で亡くなったり風水害に巻き込まれる可能性のほうがよほど高いわけです。


とここまで訳知りに書いてきましたが「その前提において」話せば、チャイナエアーは今でも危険です。死亡者が出るような事故だけでなく事故につながりかねない重大イ...続きを読む

Qハワイ 行きは6時間15分 帰りは9時間 40分 なぜ?

全日空で先日成田ホノルル往復したときの離陸着陸間の時間です。

1.行きと帰りでなぜこんなに差があるのですか?
2.差があるのはハワイ便だけのような気がしますが他の地域でもありえますか?
3.同じ航路でも機体種によって速度が大幅にちがうものですか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ジェット気流が原因です。

別段ハワイだけではなく、近くは韓国への往復でも起こります。

東から西へ行くときには其の流れに乗ると加速されて早くなり、
西から東へ行くときはそれに逆らうので遅くなるのです。

これを使って、大戦では日本から米国へ風船爆弾を送ってきていました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報