ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

今度、初めての海外旅行をしようと思うのですが、航空会社の選び方で困っています。

全くの無知なので、ちまたのウワサや友人からのアドバイスで、
・日本の会社が一番安全
・海外のは危険性が高い(特に中国、韓国系)
・サービスが最もいいのは日本の会社
・乗り心地が一番いいのは日本の会社

という勝手なイメージがあります。
しかし、ネットで色々調べてみると、海外の会社は単に日本人CAが少ないだけ、サービスは変わらない等の書き込みを目にします。

一番気になるところは、乗り心地(何時間も乗るのでやっぱりいいにこしたことはありません)と「安全性」です。
この2点からしても、やはり日本の会社がどこよりも優れているのですか?または、実際そんなに変わらないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

あくまでも私的な意見なのですが、航空事故、メンテナンス状況、機材、キャビン、安全対策を総合的に見ますと以下の日本発着のエアラインはお勧めしません。

またこの中にはEU乗り入れ禁止リスト、通称『危ない航空会社』に指定されているものも存在します。
●ガルーダ・インドネシア航空
●チャイナエアライン
●エア・インディア●ビーマン・バングラデシュ航空
●ウズベキスタン航空
●パキスタン航空
●イラン航空
●パプアニューギニア航空
●モンゴル航空
●ネパール航空
●サハリン航空
これ位です。また、ツアーのチャーター便をご利用の際にアジアの格安航空会社ときたら要注意です。
何度も繰り返しますが、これは私の個人的な意見で様々な資料からのデータですがあくまでも参考程度にお役立てください。
    • good
    • 4

英語が堪能で、トラブル発生時(急な運休など)の交渉を自力でできるならいいですが、そうでない場合、日本語で交渉できる、という意味では、日系の会社だと、各空港に日本人係員がいますので、安心かもしれません。



でも、それは安心というだけで、自分の思い通りに解決できる、ということにはなりません。

これは、航空会社がどこ、ということに加えて、航空券の種類によって、振り替えなどの際の優先順位や、制約がありますので、その部分への理解も必要です。

実際問題として、機内の設備は機種による差は大きいと思いますが会社による差は小さいと思います。安全性もしかり。新型機が投入されている路線か、20年以上飛んでいる機種しか運航されていないか? ということにもよりますし。

また、行きたい目的地に就航しているのか否か? という問題もあります。ラスベガスですと、米系航空会社しか直行便は飛んでいないのではないでしょうか?

冒頭のような問題が発生すると、安い航空券ですと、「自社便以外に振り替えてもらえない」という制限があり、ものすごい遠回りか、次の便が翌々日、ということもあり得ます。
私なら、その国への便数の多い会社を選びますね。
    • good
    • 2

以前日系大手にいました。


日本人って、
・日本の会社が一番安全
・海外のは危険性が高い(特に中国、韓国系)
・サービスが最もいいのは日本の会社
・乗り心地が一番いいのは日本の会社
と思いたい人がなぜか多いようです。
日本の会社の機内と外資系の会社の機内を比べれば違いが一目瞭然です。日本人客の態度が全然違います。日系の会社の機内では無理を頼んだり乗務員に対してのセクハラや苦情も多いですが、外資の会社の機内では日本人が少ないからか、おとなしくなってしまってます。言いたいことが言えない環境がきっと窮屈なのでしょう。
サービスは変わらないどころか、むしろ外資の一部の会社の方がサービスは良いですし、世界的に高評価を得ていますよ。
日本の会社は日本人で生まれ育った人にとってはいいかもしれませんが、外国人からしてみると、too muchなようです。(実際にそのように言われたことがあります)
また、他の方もおっしゃるように、機材もアジア系の一部や中東系の会社は常に新しい機材を使用していますし、安全性も高いです。国内某社のドア操作ミスやドアモードを変更しないまま飛行していたなどという致命的ミスなど、他の会社では起こりえないと思います。
    • good
    • 2

海外出張者で年間30回くらい飛行機乗ってます。



今までの回答者が書いてあるように

・日本の会社が一番安全
・海外のは危険性が高い(特に中国、韓国系)
・サービスが最もいいのは日本の会社
・乗り心地が一番いいのは日本の会社

は、質問者がおっしゃるとおり勝手なイメージです。

サービスを求めるのであれば、
ビジネスクラスに乗るのは当たり前なのですが、
エコノミークラスでも、ランク分けはされます。
出てくる食事や飲み物は同じですが、
なにかあった時の窓口での対応順は変わります。
(機内でのサービスは変わりません)

ただ、初めて海外旅行であるのなら、日系の航空会社をおすすめします。
問題があった時に日本語対応なので・・・
ツアーの内容によりますが、添乗員がいないツアーになると、自力になりますので。
    • good
    • 1

そもそも、ラスベガスにツアーで行かれるのであれば、航空会社が選べない商品の方が多いと思われます。

そのあたりは如何ですか?
安全性ですが、やはり日系が安全です。ラスベガス行きだと日本からは確か直行便もなくなりましたし、飛んでいるのは一流どころのメガキャリアばかりということもあり機材の運行上の危険は大差ありませんが、ロストバゲッジ(手荷物がなくなったり、見当違いの場所に行ってしまう)の発生率と万が一の際の対応が大いに違います。
ご質問の趣旨とは違いますが、現金、貴重品(パスポートも)とかは肌身離さず機内持ち込みになさるのがいいですよ。
    • good
    • 0

日本の会社が安全に感じるのは日本語が通じて、日本のサービスが受けられるからでしょうね。

そしてサービスが良いと感じる=乗り心地が良いと感じるんでしょうね。

安全性はいまどきどの会社もさほど変わりないと思いますよ。
ただ14の方のおっしゃるように、日本の会社って古い機材を使用しているので乗り心地を考えるとどうなのかなとも思います。
5年程度で新しい機材に切り替えるシンガポール航空などとは大違いです。

それから、中国、韓国が危険という印象を持たれているそうですが、チャイナエア(台湾)ならともかく、中国の会社って日本の会社ほど事故起こしていませんよね?
エアラインオブザイヤーに毎年選ばれている会社も日系以外のアジア系の会社がほとんどです。
    • good
    • 2

以前、タイに日本航空で行きましたが、機材が古く座り心地が悪く、日本人乗務員の態度が今ひとつだったということがあります。


機材が古いのはたまたまかもしれませんが、経営体力でいくと日本航空は機材の買い替え頻度が低く、老朽化した機体を長く使用している感じです。

先日中国に行ったときはANAでして、機材は比較的新らしかったですよ。悪くない感じですね。でも、客室乗務員の半分は中国人で、何語で話せばいいのかな?と考えました。ちなみに私は中国語は喋れませんよ。

それから、日系航空会社は日本からの出発では高いですよ。
通常は相手国には安く売るようですが、本国の人間は高くて乗れません。
私も日系を使うときは、仕事などでどうしても出発を早めたいときに利用します。それ以外は相手国の飛行機です。
    • good
    • 0

つい最近イラン航空を利用しました。

気体はボロ、トイレは汚い、水が漏れる。座席のライトは全部付かない。もちろん個人TVも映画も一切ない。
アルコ-ルは宗教的な制約でサ-ビスはないのですが、飲み物は缶のコ-ラ・ファンタ、水のみ。
 期待しないで乗ったので、こんなもんか~ですんだのですが、飛行機の遅れは2時間、普通のようです。

 今まで日系が多かったので、やはりひどいと感じました。(燃油サ-チャ-ジが無かったから許せました)

安全性はなんとも言えませんが、評判の悪い中国系やNW、エアロフロ-トなどには乗りたくありません。

最近乗った中では、エア・カナダが全体的にとても良かったです。
航空運賃にも比例するかもしれませんね。
ユナイテッドはマイレ-ジ持っているので、カナダに行くとき利用しましたが、中国系のお客の態度の悪さ、うるささにもう二度と嫌だな~と思いました。エア・カナダにすれば良かった、ちょっと高くても。
いろいろ検討してみてください。
    • good
    • 0

初めての海外旅行ということですので。


「コードシェア便」というのがあって、JALとかANAとか書いてても実際の機材と乗員は海外の会社ってのもあるので、注意してくださいね。

1)安全性・危険性
確率的にはそうかもしれませんね。でも、空港に着くまでに鉄道事故・交通事故に遭う確立に比べれば些細なことなので気にしてません。アフリカの小国の飛行機にも乗った結果無事だったし、日本の航空機の事故をニュースで目にすることもあります。その程度です。

2)サービス
飛行機のサービスに何を求めるか、ですね。
でも、最近の日本の航空会社は燃料高で経費節減に努めてるせいか、食事もサービスも激しく低下した気はします。

3)乗り心地
航空会社もあるけど、機材の違いが大きいようにも思うのですが・・・こればかりは路線がわからないと何ともいえないです。
    • good
    • 0

先日、「最新の、最も快適な機種」だと大きく宣伝されているJALの成田-ニューヨーク線を利用しました。


感想は、(エコノミークラスだったことも大きく影響しているとは思いますが)「特に快適というわけではなかった。座席スクリーンが大きかっただけ」です。座席ピッチは他社より狭い気がしたぐらいです。
機内食は、「人間が食べるものではない」味のものが出てきました。(これはどこの航空会社も同じですが)
特別食「フルーツプレート」をオーダーしたら本当に全部フルーツで、さすがに飽きました。(外国の航空会社ではヨーグルトとかもつけてくれるのに。「忠実」な日本を感じました。)
帰りの便のミネラルウォーターがものすごくおいしくなくて、驚きました。
機内サービス(ワゴンサービス以外の飲み物とか)は、最近ではJALも含め多くの航空会社がセルフサービス方式にしています。日本人CAでなければならない必要性は、もはやないです。
また、同じ航空会社を利用しても行き先や便によって、機内サービスの印象は大きく違います。

結論としては、「日本の航空会社が一番」とは言えないと思います。
ただ、感じる「快適度」には各人差がありますので、いろいろ利用されてみるしかないと思います。

ところで、「初めての海外旅行」とありますが、行き先はどちらですか?
行き先によっては、航空会社を選べないこともあります。(シドニー行き直行便だと、JALとついていても運行はカンタスだけだったり)
行き先を決めないことには、比較も何もできないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の航空会社の運賃、どうしてこんなに高いんですか?

こんにちは。

いつも思うのですが、日本の航空会社(JAL・ANA)の国際線運賃って

どうしてこんなにも高いのですか?正規運賃が世界共通なのは知ってます。

格安航空券とか、割引航空券とか同じ路線なのに海外航空会社の方が

安いですよね。時間帯もJALとかANAはいいですし、利用したくても

この値段じゃ・・・ってときがあります。何か理由でもあるんでしょうか?

推測ではなく、的確な回答をお待ちしてます。

Aベストアンサー

概ね3つの理由が考えられます。

1、理由は安全性にかける費用が違う
 パイロットの養成にかかる費用が非常に高価。その代わり優秀な乗務員が多い。
 日本の航空会社の事故補償についてはいちおう制限なし。

2、公租公課が非常に高額
 空港の着陸料、サービス受益料、駐機料が日本をベースとすれば当然高い。
 しかも大型機材ばかりで、重量に応じた課金なので高い。国際線空港の
 成田・関西は超高額です。しかし羽田は安いです。

3、協定が存在。
 詳しくは申し上げられませんが、特定の路線で価格協定が存在してます。
 それゆえ日系会社には競争が存在せずにのさばっていられるところがある。
 それは結果として乗客にツケが回ってきます。

1)の理由から需要が高いのは当然です。そうすればまた料金はつりあがります。

けっこう複雑な内情があります。

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Q全日空とユナイテッド航空のエコノミークラス

今度、成田からワシントンまでユナイテッド航空で旅行する予定があり、全日空便にするか、ユナイテッド便にするか考えています。

サービスの質などは日系のほうがよいと思うのですが、ユナイテッドの上級会員なのでエコノミープラスが使えるのでシートピッチが広いのも魅力です。

ちなみにユナイテッドのワシントン線にはパーソナルテレビなどの機能はついているのでしょうか?
さすがにロングフライトになるので、総合的に見て快適に過ごせるほうを選びたいと思っています。

アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

航空会社の好みは個人によって全く異なるので、こういう人もいるのか~程度に参考としてください。(私は主にNWを利用していますが、UAにも何度も搭乗経験があり、アジア系にも数回搭乗経験があります。)

UAの上級会員とのことですが、UAには頻繁に搭乗されていらっしゃるのでしょうか?もしそうで、特にUAが嫌いでなければ、エコノミープラスを利用でき、しかも長距離線なのでマイルやEQMを大きく稼げるので、UAでも良いのでは?
成田~DC線の機材はB777で、パーソナルテレビはエコノミーにもついていますが、オンデマンドではありません。
あとは、(ご存知かも知れませんが)エコノミーの座席配列は、2列-5列-2列なので、5列席の真ん中に当たると通路に出るのも一苦労で結構悲惨です。事前に希望の座席をHPから指定しておきましょう。(指定後も、何らかの事情で席が勝手に変更されていることがあるので、頻繁にチェックしましょう。)
米国系エアライン特有の雰囲気が好き、というファンの方も多いですよね。

もし、あまりUAに搭乗されたことがない、マイルは気にしない、あるいは少しでも快適なフライトを過ごしたいなら、絶対にANAが良いです。
座席・食事・エンタメなど機内の快適さ、クルーのキメの細かさなど、米国系とは比較になりません。機材故障による遅延の頻度も日系ははるかに少ないと思います。(私がNWに頻繁に搭乗するのは、マイル稼ぎと運賃の安さが理由ですが、機内の快適さは数回乗ったアジア系とは比べ物になりませんでした。)
当然、ANA機材にはパーソナルテレビがあります。(当日の機材の詳細はANAのHPからも確認できますよ。)

良いご旅行になるといいですね!

航空会社の好みは個人によって全く異なるので、こういう人もいるのか~程度に参考としてください。(私は主にNWを利用していますが、UAにも何度も搭乗経験があり、アジア系にも数回搭乗経験があります。)

UAの上級会員とのことですが、UAには頻繁に搭乗されていらっしゃるのでしょうか?もしそうで、特にUAが嫌いでなければ、エコノミープラスを利用でき、しかも長距離線なのでマイルやEQMを大きく稼げるので、UAでも良いのでは?
成田~DC線の機材はB777で、パーソナルテレビはエコノミーにもついていますが...続きを読む

Qユナイテッド航空とデルタ航空

セントレアからグアムへの航空会社をどっちにしようか
迷っています。
ツアーで選べるのがユナイテッドかデルタなのですが…
両方とも乗った経験もなく、海外旅行や海外の飛行機に
あまり慣れてなく…情報をいただけたら助かります。

時間的にデルタ航空の方が良さそうなのでデルタにしようと
思ってたのですが、色々調べてみると評判が良くなく…
不安を感じるのでユナイテッドにしようかと思うのですが…。
(ユナイテッドもそう変わらないようですが…)

座席の広さや機内食、サービスの質なども気になりますが
遅延などの確率が極力少ない方がいいのと安全面でどちらが
いいのかというところが気になります。

一概には言えないとは思いますが、みなさんの経験から
教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

安全面のみ記載します。

すでに書かれている通り、ユナイテッドは合併前のコンチネンタル、デルタは合併前のノースウエストが運行していた路線です。

ノースウエストは非常に遅延の多い航空会社といわれていますが、それでも1割程度のものでした。また理由も「古い機材を更新できないので故障などのトラブルが多かったから」というものです。

デルタと合併してから機材の更新をスピードアップし、ほぼ機材が一新していますので、以前ほどは遅延しないようになってきています。

デルタの機材はボーイング757 通路が真ん中にあって両側3席ずつの飛行機です。狭いですし、パーソナルモニターもありません。
ユナイテッドはボーイング737、これも同じ配列で、おなじぐらい狭くパーソナルモニターもないようです。

個人的にはアメリカの航空会社の安全性は「超一流」だと思っています。ある航空評論家も言っていますが、ランキングに現れない整備士や運行管理のノウハウや担当者の錬度、仕事に対するプロフェッショナル意識、パイロットの飛行経験などで航空大国であるアメリカの信頼性は高いといえます。

特に運行管理についてはアメリカは世界一厳しいといえ、旧ノースウエストの機材はそのアメリカ基準で運行できないレベルの故障・トラブルだったから遅延が発生しやすかった、ともいえます。同様の機材故障でも運行できてしまう基準の国もたくさんあるのです。

また、アメリカ系のスタッフは時と場合によって、はっきりきっぱり物事を判断し、航空機の安全を守ります。その分、日本人にはサービスの質が低いように感じることがあるのですが、危険なものは危険とはっきりさせることは安全性の向上につながります。

そういう点で、アメリカの航空会社は日本の航空会社よりも信頼がおける部分があります。
世界の安全な航空会社(2012):http://10rank.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

デルタもユナイテッドもどちらも利用したことがあります。特にグアム便(ただし成田発ですが)についてはどちらも3時間半程度ですので、たいした違いはありません。

ちなみにデルタ航空は米軍と兵員輸送の包括契約をしているほどの、輸送実績を誇る航空会社です。

サービスなどは日本の会社にはかないませんが、普段は気がつかない「包括的な安全性」について書いてみました。

蛇足ですが、慣れていないということでしたので、飛行機に乗る際はパスポートと搭乗券を出しやすくしまい易い、それでいて絶対に落とさないようなバッグを使うことと、そのバッグにボールペンを必ず入れておくことをお勧めします。理由は乗って見ればわかります。

では良い旅を!

安全面のみ記載します。

すでに書かれている通り、ユナイテッドは合併前のコンチネンタル、デルタは合併前のノースウエストが運行していた路線です。

ノースウエストは非常に遅延の多い航空会社といわれていますが、それでも1割程度のものでした。また理由も「古い機材を更新できないので故障などのトラブルが多かったから」というものです。

デルタと合併してから機材の更新をスピードアップし、ほぼ機材が一新していますので、以前ほどは遅延しないようになってきています。

デルタの機材はボーイング757...続きを読む

Qあったら嬉しい機内サービス

JALまたはANAにあったら嬉しい機内サービスがあれば教えてください。非現実的なものではなく実現可能そうな案をお願いしたいです。特に、ハード面(シート・機内食)だけではなく客室乗務員さんのサービス面について気付いたことがあれば教えてほしいです。

Aベストアンサー

以前、
日本からフィリピンへ行った時、
気圧の変化と体調が原因だと思いますが、
着陸時に、急性低血圧の症状が出てしまい気分が悪くなりました。

貧血と同じような状態になるので、
横に寝かせてもらえれば、血圧が戻り良くなる症状で、
そう伝えたのですが…。

その時は客室乗務員さんたちが集まって、大丈夫ですか?…と
ただ言われるだけで…
結局横になることができず、そのまま座ってるような状態で運ばれ続けて、
結局、空港内の医務室までの数十分間、ずぅ〜っと気持ち悪いままでした。
(脂汗・冷や汗でつねに吐き気があるような感じです…)

医務室について、ようやく横にならせてもらってからは
10分もしないうちに回復。

その後は何ともないのですが、
結局、また車いすで乗り換えの飛行機まで運んでもらう事になりまして…^^;

それはそれでありがたかったんですけど、
できることなら、気分が悪くなった時に、
すぐに横にさせてもらえさえすれば…という気持ちは未だに残っています…。

飛行機内の床でもなんでも良かったんですけどね…。

何かしらの事情でできなかったのかもしれないですが、
気分が悪くなったときは、頭を下げて寝られるような場所や
サービスがあればいいな…と思います。

電車は、
電車内はさすがに無理ですけど、
駅に付けば、乗務員さんの休憩室ですぐに寝かせてくれるなど対応してくださいますので、
飛行機内にもそういう場所があったら良いのにな…と。。。

以前、
日本からフィリピンへ行った時、
気圧の変化と体調が原因だと思いますが、
着陸時に、急性低血圧の症状が出てしまい気分が悪くなりました。

貧血と同じような状態になるので、
横に寝かせてもらえれば、血圧が戻り良くなる症状で、
そう伝えたのですが…。

その時は客室乗務員さんたちが集まって、大丈夫ですか?…と
ただ言われるだけで…
結局横になることができず、そのまま座ってるような状態で運ばれ続けて、
結局、空港内の医務室までの数十分間、ずぅ〜っと気持ち悪いままでした。
(脂汗・冷や汗で...続きを読む

Qアメリカン航空っていいの?

アメリカン航空という航空会社はいいんですか?
あまり聞いたことがないのです。
乗られた方の感想や一般的な評判など聞かせていただければ
幸いです。

Aベストアンサー

アメリカン航空は、デルタ航空、ユナイテッド航空を含む米国3大航空会社のひとつです。本拠地はテキサス州のダラスですが当然ながらダラス発の便が多くなっています。日本への便は日本航空とコードシェアしてから運行開始しており、日本人にとっては余りなじみがないかもしれませんが、米国内では上記3航空会社の評判が最も高いようです。仕事で米国に足掛け8年居りましたが、この3大航空会社を利用する機会は大変多く(というかそれらにほぼ固定していたと言っても良いです。)
3社に共通して言えることはスチュワーデスの平均年齢は日本の航空会社に対しかなり高いこと、機内サービスは日本の航空会社に比較してべたべたしたところがなく極めてビジネスライクで小生は好きでした。 ビジネスライクというとサービスが悪いように感じられるかもしれませんが、それは全くの誤解であり真のサービスとは何なのかを本当に理解している点です。 例えば大声で話して周りに迷惑をかけている乗客がいたとします。 それこそ毅然とした態度で小声ながらきっぱりと静かにしてください。と注意するとか、暴れるアルコール依存症の乗客の始末の手際の良さとかを目撃したことがあります。 小生の経験ではアジア系の航空会社の乗務員の方が真のサービスを知らない場合のほうが多いと思われます。
これは男尊女卑がまだ残っているせいでしょうか?

アメリカン航空は、デルタ航空、ユナイテッド航空を含む米国3大航空会社のひとつです。本拠地はテキサス州のダラスですが当然ながらダラス発の便が多くなっています。日本への便は日本航空とコードシェアしてから運行開始しており、日本人にとっては余りなじみがないかもしれませんが、米国内では上記3航空会社の評判が最も高いようです。仕事で米国に足掛け8年居りましたが、この3大航空会社を利用する機会は大変多く(というかそれらにほぼ固定していたと言っても良いです。)
3社に共通して言えることはスチュ...続きを読む

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む

Q海外旅行はじめてで一人旅って・・・

私は20代半ばなのですが、お恥ずかしいですが未だ海外旅行に行ったことがありません。
近々に海外旅行を実行させたいのですが、結局一緒に行く相手もみつからないので一人で行ってみようと考えております。
しかし、初めてで一人旅ってかなり不安です、しかも英語は話せません。なんとかなるものなのでしょうか?
ちなみに、行き先はアメリカにしようと考えております。

Aベストアンサー

英語は全く話せませんが、オーストラリアへ1ヶ月、カナダへ2週間一人旅したことがあります。
旅といいましても、いろいろ回ったわけではなく1都市に留まっていましたが、私の目的はとにかくのんびりちょっとした現実逃避の気分でした。別に傷心だったわけでもありませんよ(^^)
英語出来ませんし、読むこともままなりませんがどうにかなりました。
自炊もしたので食材を買うときなどうまく買えずなんだか随分ぶ厚いお肉を買ってしまったり、カナダでは路面バスが故障(日常茶飯事らしいですが)し、途中わけも分からぬまま降ろされたり、オーストラリアでは乗り越し精算が無いことをしらず気付かないうちにキセルなることもしてしまいました。その他たくさん困ったこともありましたが、今こうして思い出してもいい思い出となっています。
私の宿泊先の近くにはJBC窓口があったのでそこでイルカウォッチングや砂丘サファリなどちょっと遠出をしたくなったときや申し込んだりもしました。これはツアーですがまぁ私の中では一人旅の一環のつもりです。
こういった窓口では何か知りたいときなど顔を出すと親切に教えてくれたりもするので安心できました。
また、欧米人はとても親切だと感じました。
もともとそういう国民性なのかもしれませんが、一人でお茶をしていればニコニコ話かけてくれたり、路線図とにらめっこをしれいれば声を掛けてくれたり、もちろんこちらは言葉が分かりませんから理解に苦しみますが、それでも身振り手振りで一生懸命接してくれます。
その後は日本で仕事につき自由な時間も少なくなってしまったので一人旅はしていませんが、大型連休の度に友人や家族と海外へ出かけます。
そのときはいつも完全フリープランで申し込み、ホテルと飛行機のみ手配してもらう感じなので、滞在中はほぼ個人と変わりません。
個人で行動する時は当然下調べは重要ですが、どんなに調べてもいざそのときになると分からないことが出てきてしまいます。
私は自ら尋ねる勇気が必要だと思います。
言葉が通じない不安はよく分かりますが、道に迷ったとき、例えば手に持っている地図や行き先の情報など、現地の人が分かる文字で書いてあるそこを指差せば大抵理解してもらえますし、物を購入するときも同じで指で示し1だの2だの表せば大丈夫です。
ジェスチャーはダサいですが、言葉の通じない人間にとっては大変有効です。
あとは本当に片言の単語と笑顔を加えれば大抵のことがカバーできると思います(^^)
何処へでも入国が許可される日本人の特権を活かして是非海外へ行ってみて下さい。
しかしながら、事件や事故には巻き込まれないよう、十分注意して下さいね。

英語は全く話せませんが、オーストラリアへ1ヶ月、カナダへ2週間一人旅したことがあります。
旅といいましても、いろいろ回ったわけではなく1都市に留まっていましたが、私の目的はとにかくのんびりちょっとした現実逃避の気分でした。別に傷心だったわけでもありませんよ(^^)
英語出来ませんし、読むこともままなりませんがどうにかなりました。
自炊もしたので食材を買うときなどうまく買えずなんだか随分ぶ厚いお肉を買ってしまったり、カナダでは路面バスが故障(日常茶飯事らしいですが)し、途中わけも...続きを読む

Q航空券の値段、1年間で高い時期・安い時期を教えてください。

格安航空券は時期によって値段がかなり変わりますが、何月が高い、何月が安いというのを、1年間で教えてください。

日本~ヨーロッパですと、一番高い時を30万、一番安い時を10万とした場合、月や週によって年間にどのような変動をしますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・まだ高いし、ちょっと混んでる。
10月・・・・9月よりは安い。連休があると意外と混む。
11月・・・・10月よりまた下がる。連休付近はちょっと上がる。
12月・・・・クリスマス前までは安い。年末年始休みは高くなるし混む。取るのが大変。

夏がピーク、春・秋がミドルシーズン。冬がローシーズン。
一昨年の11月エールフランス・スペイン行きで、燃油サーチャージなど混みで10万円ちょっとだったか。
燃油サーチャージは変動しますが(当時2万円弱)、今は空港税など含めて航空券代+3万円見ておいたほうがいいみたいです。

旅行者が増える時期が高くなります。
ということで、土日祝日休みの会社員のスケジュールに合いやすい、土日・祝日が絡むと料金アップします。
土曜出発、日曜帰着だと片道5000円アップなど。
「祝日付近を避けた平日出発」が安い。

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・ま...続きを読む


人気Q&Aランキング