キャンノンデールのCAAD9に乗っています。都内にある某ショップで購入しました。
買った当初はお尻や肩がつらくて..と、ほとんど使わずに乗らなくなってしまいましたが、最近また乗り始めるようになりました。


購入した時にお店に組み立てをしてもらったのですが、少し雑な感じがしていました。

■フロントフォークのブレーキをねじで止めるところなのですが、おそらくネジが少し曲がっていたか勢いが強すぎたかで、表面の塗装?みたいなものが、割れてしまっていたり(画像1)、
■後輪を取り付ける部分になにかドライバーのようなもので引っ掻いたような浅めにえぐれた傷が数センチ入ってしまっています(画像2)。


当初はあまり乗らなかったので「こんなものか」とあまり気にしてませんでしたが、
いざ乗り始めて愛着が湧いてくるとすごい気になって仕方がありません。

お店での組み立てってこんなものなのでしょうか?
あとフロントフォークはおそらくカーボン?素材だと思うのですが、
表面が剥がれた状態でこのまま放置しておいてもよいものでしょうか?
(運転に影響がないかということと、カーボンは錆びたりはしないと
思いますが別の形で素材が浸蝕されないかが心配です)

もう時間がたっているので店には文句も言えないと思うのですが、気分がすっきりしないのでどなたか教えてください。

よろしくお願いします。

「ロードバイク購入(組立て)時の傷について」の質問画像

A 回答 (1件)

画像1


この部分は塗装が厚くなっている事が多く、またボルトのストレスがかかるためこのような現象が発生しやすい箇所と言えます。その点を予測して、急激にボルトを締めこまないようにするなどして、防ぐ事は可能です。そのような配慮をしない場合は欠けてしまう事が考えられます。
一度だけブレーキを取り付けるだけならボルトを締める事によって塗膜にヒビが入るだけで、あまり目立ちません。ところがその状態でボルトを緩めると(ブレーキを外すと)写真のように塗装の欠けが発生しやすくなります。
このバイクは中古品で購入されたのでしょうか?中古でない場合はショップにおいてパーツ交換が行われた可能性もあるのではないかと思います。


画像2
これはチェーンがフレームとスプロケット(Hi側)の間に落ち、それによってフレームエンド部分に付いたキズだと思います。
調整が不十分だと走行中に発生したり、調整中に発生する事も考えられます。havana3amさんが走行中にチェーンが外れた(チェーンを落とした)という記憶はありませんか?
ブレーキにしてもフレームにしても、組み立て中に関しては、十分に注意しながら作業すれば絶対に発生しません。組み立て中に付いた傷ならば、そのように注意を払っていなかったという事になりますが、そこまで配慮が出来ない(動作の予測ができない)、初心者が組み立てに従事したと考える事も出来ますね。
ちゃんとした店ならあり得ません。

どちらのキズもほっておいても機能上の影響はありません。ただ、気になるようなら模型用の塗料などを買ってきて、筆でちょこっと上から塗るだけでもぜんぜん目立たなくなりますよ。
もし全てが組み立て時に付いたもので、中古車でなく新車であるのなら、確かに雑に扱われたと言えます。気分が悪いですね。納車時なら文句を言えば交換の対象にもなるでしょうが、現時点では誰がどのように付けたかを立証するのは不可能でクレームは非常に難しいでしょう。

この回答への補足

丁寧なご説明ありがとうございます。

この自転車は新車で購入したものです。
しかもほとんど使用していなかったのでチェーンを外したこともないですし、ぶつけたり倒したこともないんです。

というより買った直後に気づいてはいたので間違いなく組立時のものなんですよね。。
いまさらクレームをつけるつもりはないのですが、キャノンデールの直営店で購入してこの仕上がりというのはとても残念ですね。

でも機能上に問題がないとのことでとても安心しました。それが救いですね。ありがとうございます。

あとはこういう人が組み立てたということで他に問題がないかが気になりますが、、どこかのタイミングで他のお店で点検してもらおうと思います。

補足日時:2011/04/12 22:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、お礼はこちらに書くんでしたね機能に問題はないとのことで安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフレームに傷を付けてしまった時の立ち直り方法を教えてください。

今日、仕事が休みだったので、家内とサイクリングに行きました。
途中、綺麗な花が咲いていたので、自転車を停めて写真を撮ろうとしたとき、急に強い風が吹いて立てかけていた自転車が倒れてしまいました。

半年前に購入したcannondale DAAD9-5です。
自分的には一生物という覚悟で買った自転車の、よりによってトップチューブに傷が入ってしまいました。(幸いフレームのへこみには至りませんでしたが)
あと、右のブレーキレバーにも擦り傷が・・・。(泣)

しっかり停めなかった私が悪いのですが、どうにも見る度に気が滅入って後悔することしきりです。

自転車愛好家の皆様で、同様の経験をされた方いらっしゃいますか?
そのとき、どのようにして、この落ち込みから立ち直られたかを(できればリペア方法も含めて)教えていただければと思い、質問させていただきました。

リクイガスカラーの、ちょうど黒色から黄緑色に変わる込み入ったデザインの部分なので、目立たないとも言えますが、タッチペイントで補修するのが困難な部分です。

はぁ。。。

Aベストアンサー

> 携帯電話も、落としたりすると、すごく滅入ってしまうタイプです。
そのお気持ち、よく分かります。
私も昔、買ったばかりの新書を落として端っこがつぶれたりすると
滅入った挙句に買いなおすようなこと、してました。

> 自分的には一生物という覚悟で買った
多分、一生モノとしての覚悟というのは
「傷ついても愛し続ける」覚悟のことだと思うのです。
最近、そのように悟りました。

もう、イイ回答がいっぱい出ていると思うので
ちょっとトンデモなレベルへと話を拡げちゃおうと思うのですが
生き方レベルで価値観とか人生観をそう変えていかないと
人生がつまらなくなっちゃうと思ったんですね。
だって、自分も歳をとっちゃったのか
自転車より人生の方が傷だらけ、って感じですもん(笑
でも、だから、何?って感じで。
走ってりゃぁ、楽しいです。

Qホイール取り外しの時の傷

こんばんは。
早速ですが、質問です
輪行を必要とすることが多いので頻繁にホイールを外すのですが
つい先日、電車の時間がギリギリだったため焦って、ブレーキのアウター受けを外し忘れたままホイールを必死に外そうと、クイックレバーとナットが原因と勘違いしてかなりの時間回してしまい、フレームとフォークのホイール軸を挟む部分の色が無くなってしまいました。(若干削れてしまいました)
このような経験は始めてなのでお聞きしたいのですが
皆さんはホイールの取り外し時に若干でも上記の部分に傷は付きますか?(今回のようなものではなく、普通に利用してです)
また、その傷はフレームなどの傷と意味合いが違いますが、やっぱり少しは気になり、修繕などはしますか?
読みにくい文章ですが、よろしくお願いします

Aベストアンサー

 こんばんは。

 フォークやフレームがホイール軸と接する部分に傷が付くのは仕方の無いことです。
 かなり強い力で金属に押し付けられていますし、着脱の度に擦れるのでどうしても傷がつきます。
 補修してもまた傷がつきますからあまり意味は無いと思います。
 あまり神経質にならず、そういうものなんだと思っていたほうが良いと思いますよ。

Qロードバイク擦り傷の補修について

昨年購入したGIANTのロードバイクについて、大事に扱ってきましたが、本日一時降車した際、コンクリの壁面に擦ってしまいました。そのため、チェーンステーに6・7箇所、カーボンフォークのGIANTのTの部分に塗装禿げ傷が出来てしまい、少しでも目立たないように補修したいのです。車用でも自転車用でも構いませんが、お奨めの補修剤あるいは改修方法をお教え願えませんでしょうか。

いずれ多少なりとも傷は付くでしょうし、ホンの気の緩みとはいえ、一部荒れたコンクリの地面に、細心の注意を払わず置いてしまった自分のせいなのはわかっていますが、アドバイスお願いいたします。気にしないようにする、というのは承知しておりますが、室内スタンドで常に見える側ですので、少しでも目立たないようにしたいと思います。

Aベストアンサー

初めまして。

車用のは皆さんが書いてらっしゃるので、わたしはちょっと手軽に出来るものを。

まず色あわせが大変なのはご理解いただけると思います。車の専門家でも何万も取って微妙に違うなんてことはざらです。

なのでそこは飛ばします。

面積がそんなに広くないという前提で話します。

私のお薦めはマニキュアです。100円ショップので十分です。マニキュアは乗せたときにやせにくいのです。一般的な塗料はやせてしまい、そこだけ違和感が出てしまいます。マニキュアの場合、すこし多めでも後から目の細かいペーパーでならしてやれば大体うまくいきます。

下地処理はきっちりしてください。この作業が全体の8割と言っても過言ではありません。

擦れていないところはマスキングテープを貼りましょう。

キズとその周辺の3㎜ほどの部分を少し粗めのペーパーで研ぎ、キレイにします。その後油やゴミが付いていないかきっちりチェックしてください。あるなら中性洗剤で洗いましょう。パーツクリーナーはダメです。

そのあとに目立たないところでマニキュアを塗り、違和感がないかテストします。そして塗りましょう。

雨の日はダメです。

こんな感じです。

もしうまくいかないなら、ステッカーを貼るというのも昔からの知恵です(笑)。

ご健闘をお祈りします。

初めまして。

車用のは皆さんが書いてらっしゃるので、わたしはちょっと手軽に出来るものを。

まず色あわせが大変なのはご理解いただけると思います。車の専門家でも何万も取って微妙に違うなんてことはざらです。

なのでそこは飛ばします。

面積がそんなに広くないという前提で話します。

私のお薦めはマニキュアです。100円ショップので十分です。マニキュアは乗せたときにやせにくいのです。一般的な塗料はやせてしまい、そこだけ違和感が出てしまいます。マニキュアの場合、すこし多めでも後か...続きを読む

Qロードバイクについての質問 カーボンフォークの傷について

ご質問させて頂きたいのですが、転倒した際にカーボンフォークに傷が付いたのですが

購入したお店に聞くと表面上の傷なので心配ありません、と返答されました。

しかし、少し気になったので他店で質問すると結構深い傷なので深部まで傷が入っていると

走行中にポキットおれてしまうかもしれません、といわれました。

結局、5軒ほどショップに行って見てもらいましたが表面上の傷と言われました。

少し話が長くなりましたがカーボンというのは傷が付くとそこから傷口が広がるのでしょうか?

アドバイス頂ければ助かります。

追記:スコットのSUPEEDSTER S-10に乗っています。

Aベストアンサー

カーボンとは正確にはカーボン強化樹脂です。
つまり、樹脂(プラスチック)の間に、カーボン繊維のシートを挟むように作った物です。

つまりは、プラスチックのような物なので
金属のサビのようにそこから広がったりすることはありません。

しかし、想定外の力が掛かると金属のように粘ることなくポッキリと折れてしまう性質があります。
また、カーボンの場合見えないところにクラック(割れ目)が入っていることもあるそうですので、
2件目のショップは傷の程度から想定しうる最大の危険を考えて
プロとしてその点を指摘したのだと思います。
(破損程度を調べるにはX線でも使わないと無理なはず)

フロントフォークは走行中に折れた場合、命も落としかねないパーツです。
不安ならば変えた方がいいのでは?

Q型落ち品のロードバイクを売っているサイトを教えてください

型落ち品のロードバイクを探しています。 


型落ち品お売っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/

特価自転車コーナーは型落ちがけっこうありますよ

Qロードバイクって軽く30km/h出るって本当?

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗っている時間は20分強です。
私の実力から言うと平均30km/hで1時間走り続けることは不可能です。
※自転車通勤暦は1年で、毎日タイムアタックばりの全力!!!疾走で漕いでいます。
もちろん走るのは車道。

たまに同じくクロスバイクの友人と一緒に帰ることもあるのですが、その友人も私と同程度のスピードしか出せませんので、一般人に比べ、私が極端に漕ぐのが遅いということでもなさそうです。

私と友人以外の世の中の人は化け物ぞろいなのでしょうか?
それともクロスバイクとロードバイクはそれほどまでにスピードの差が違うのでしょうか?
例えばロードバイクで30km/hは軽いよ!って言っている人がマウンテンバイクにでも乗ったら何km/hくらいで走るのでしょうか?

つまらない質問ですが、よかったら教えてください。

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗ってい...続きを読む

Aベストアンサー

jyuzo様
皆様が回答しているように、ロードで30Kは容易に出せます。ただし、街乗りでのスピードは多くの車や人に迷惑をかけることになります。
jyuzo様のクロスで25Kなら立派です。マウンテンだとクロス-5K程度でしょう。
小職はこれらを一通り通過して、今はつれ合いと小径で輪行・ポタリングの日々です。楽しいですよ!
バイクの次にサイクリストの事故は悲惨です。
(過去に事故に巻き込まれました)
スピードの話題から誰か好い人と何を見に行くのかの興味に比重が変わりますように‥。

Qカーボンフレームの傷の保護について

ロードバイクのカーボンフレームの表面(無塗装でカーボンの繊維が透けて見える黒っぽい部分)に小さなひっかき傷を作ってしまいました。
小さいのですが、白っぽく目立って目に付くたびに心が痛むのと、このままにしておいてフレームの耐久性に影響が無いのか不安です。
補修の方法は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

私のカーボンバイクにも引っかき傷がついています。
その時はどうなるか心配でしたが、今のところ何の問題もなく使えています。

個人的には、塗装処理は止めておいた方がいいと思います。
私は専門家ではないので詳しくは分かりませんが、塗料によっては樹脂を攻撃してしまうものもあると思いますし、仮に傷がカーボン地まで到達していた場合に、その上から塗料を塗るとカーボン地に直接塗料が付着することになります。
それを考えると、無闇に塗装するよりも、専門家などに聞いて確実に安全な塗料や塗装方法などを聞いてからの方がいいと思います。
一般的にフレームの一番表のカーボン層はお化粧カーボンで、フレームを保護するような役割の担っているものがほとんどですから、多少のことでは大丈夫だとは思うのですが、自分で無闇に加工したりすることは絶対に避けた方がよいと思います。
よって、とりあえず傷から雨などが侵入するのを防ぐために、No.2の方が仰るようにステッカーなどで完全に密閉することをお勧めします。
一般的なスポーツサイクルショップでも、カーボンフレームの傷によるフレームへの影響や、補修が必要かどうかなどの判断はなかなかできるものではないと思いますので、自転車に限らずカーボンそのものに詳しい専門家などに傷の状況などを話せば良いアドバイスがもらえるとは思うのですが・・・

余談ですが、某フレームビルダーショップで、真っ二つに折れたカーボンフレームの上から塗装をはがしてカーボンシートを張り合わせて補修しているフレームを見たことがあります。
ビルダーさんも本来でしたらあまりお勧めできない方法だと仰っていたのですが、お客さんがどうしてもと言うのでそのように補修したそうです。

私のカーボンバイクにも引っかき傷がついています。
その時はどうなるか心配でしたが、今のところ何の問題もなく使えています。

個人的には、塗装処理は止めておいた方がいいと思います。
私は専門家ではないので詳しくは分かりませんが、塗料によっては樹脂を攻撃してしまうものもあると思いますし、仮に傷がカーボン地まで到達していた場合に、その上から塗料を塗るとカーボン地に直接塗料が付着することになります。
それを考えると、無闇に塗装するよりも、専門家などに聞いて確実に安全な塗料や塗装方...続きを読む

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Q街乗りにロードは有用ですか

3年くらい前からサス付きクロスバイクで週末30~40km走っていますが、最近スピードを上げるためパーツ交換により軽量化を図りました。
なんとか平坦で30~40km/hは出せるのですが、これ以上はロードバイク購入かな?と思っているのですが、そこで教えていただきたいのですが。
1.そもそもホビーレースとかに出場する気持ちはない。
2.100km/日くらいのサイクリングはしたいと思っている。
3.交通量の比較的多い街道を走っている。
4.巡航で40km/hは怖い。(いきなり飛び出す人間や追い越す車、バイク等)また、路面によっては車体振動が怖い。
5.街道でロードにちぎられることはあまりありません。ただし交通ルールは厳守するので無理は全くしませんが。

・こんな気持ちでロードを購入する意義?はありますでしょうか?(もちろん見た目としての所有欲はありますが)
・ロードバイクは、安いクロスバイクと比べて操作性が著しく高く、街乗りに役立つのでしょうか?

高い買い物なりそうなので是非ともアドバイスをいただきたくお願い申しあげます。

Aベストアンサー

ロード、MTB、クロス、折りたたみのいずれも経験しています。
何を優先するのかという事で色々な考え方があると思いますが、自分はわざわざロードを購入する必要はないのではないかと思います。

ロードバイクは本来レース用の自転車で、基本は長距離をどれだけ速く走れるかという視点で進化している自転車だと思います。要するに平均速度を速く、長時間乗っても疲れない(高速スピードの維持が楽)という事です。重心が低く、パワーロスが少なく空気抵抗を減らすポジションが取れるので、速度の維持はもちろん、到達できる最高速度も高めです。

一方で街という環境を考えると、信号や人や車の飛び出し、歩道の段差などもあり、ストップ&ゴーが多い環境と言えます。そのため、キビキビとした軽快感のある走りが出来る自転車の方が快適だと思います。
既に書きましたが、ロードバイクは比較的高速な一定速巡行は得意ですが、とっさの切り返しや急ブレーキ、信号ダッシュなどは得意ではありません。この点はフラットバーとVブレーキ(ディスクブレーキ)採用のクロスバイクや、より小径のホイールが採用されているMTBの方が得意と言えます。
ギアに関しても、ロードは高速側にクロスしたギアが一般的で、これは高い速度で止まる事なく長時間走るのには便利なのですが、頻繁に走行速度が変化する街中では必ずしも快適ではありません。街中では、加速、登坂用の軽いギアから、ある程度の高速走行までカバーできる重いギアまでを含んだ、ワイドレシオのギアの方が便利で、これはクロスバイクやMTBのギアと一致します。

バイクに例えると、混雑した街中では750CCの大型バイクよりも小型のスクーターの方が快適だと思いますが、大陸の横断などでは当然ながら大型バイクの方が快適で、これと同じ事が自転車でも言えると思います。(クロスバイク=スクーター、ロードバイク=大型バイク)

これらの事からレース出場の目的がなく、街に用途を限定するのなら現在のクロスバイクをそのまま使うのが最も最適だと思います。ロードは逆にデメリットの方が目立ってしまうような気がします。
項目2ですが、クロスバイクでもサイクリング的なペースで100キロまでなら十分に対応できます。
項目4ですが、ロードは重心が低く、空気抵抗が少ないポジションをとれるので、高速でもそれ程の恐怖感はありません。クロスバイク、MTBは低速で安定して、速度が上がると不安定になり恐怖感が出て来ますが、ロードはまったく逆で、低速が不安定、速度が上がるにつれて安定感が増してくる感じです。ただ、街中はなかなか平均速度が上がりません。このような環境でロードの高速安定性を生かせるか微妙な所だと思います。
ロードの操作性はクロスに比べて高くはありません。むしろクロスバイクの方が上だと思います。もちろんこれは慣れの要素もかなりあると思いますが、既に書いたようにとっさの切り返しなどはMTB、クロスの方が絶対に得意です。MTBは本来山の中(シングルトラックや林の中)を走ったりする自転車です。実例として、とっさの切り返しやブレーキが出来ないと山の中でコースアウトして谷に落ちたり、木に激突したりしてしまいます。ロードは舗装路を直線的に走るのが主ですからそれ程シビアなコントロールや旋回性能は求められていません。

写真を見る限りホイールとフロントフォークが変更されて、結構イイ感じになっていると思いますよ。余計な御世話かもしれませんが、スタンドを外すとさらに軽量化できてイイかも。自分も以前、街乗り最速、最軽量を目指して7kg台のMTBを組んで遊んでました。

ロード、MTB、クロス、折りたたみのいずれも経験しています。
何を優先するのかという事で色々な考え方があると思いますが、自分はわざわざロードを購入する必要はないのではないかと思います。

ロードバイクは本来レース用の自転車で、基本は長距離をどれだけ速く走れるかという視点で進化している自転車だと思います。要するに平均速度を速く、長時間乗っても疲れない(高速スピードの維持が楽)という事です。重心が低く、パワーロスが少なく空気抵抗を減らすポジションが取れるので、速度の維持はもちろん...続きを読む

Qカーボンフレームにキズ

フルカーボンのロードバイクに乗っています。先日、チェーンがインナー側の外れ、フレームに少々キズができてしまいました。補修しようとタミヤカラーアクリル塗料X-1を買ってきたのですが、カーボン繊維に影響とかはないのでしょうか。

Aベストアンサー

今回は補修しなくても良いと思いますが、同じようなトラブルで同じようなところに繰り返しダメージが行くことも多いので、
今後のことを考えてテープ類で養生しておくと良いですよ。
チェーンステイなら古いチューブをばらしてorフルイバーテープを巻いてタイラップ止め
(チェーンはずれが日常的なMTBではよくみかけるやり方)
BB付近なら(ワイヤのすれを防止する)フレーム保護シールが売っているのでそういうのをカットして貼っておくなど。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報