いつも教えていただいてありがとうございます。

すみません、また教えてください。

リムの継ぎ目のところが指で触ると0.数mmくらいだと思うんですが段差があります。
そのせいだと思うんですが、ブレーキシューの削れカスみたいなのが継ぎ目の前後に黒く付いています。
この段差を解消するには、紙やすりを軽くあてて擦る方法でいいでしょうか。

よろしくお願いします。

「リムの継ぎ目の段差の解消」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

リアの方がブレーキを多用するため、ブレーキシューによってリムが削られ、リムのつなぎ目の段差も感じにくくなっているという事は考えられます。


ただ、段差が多少あったとしてもそういう物なので全く問題ありません。

どうしても気になるようならヤスリで削る事で感じにくくはなると思います。
マビックのソフトストーンですが、金属を削るほどの荒さはありません。砂消しゴムみたいな感じで、あくまでリム表面に付いた汚れだけを落とすというものです。

マビックのリムはほとんどがマシンドリムでして、リムサイドに微細な溝が彫ってあります。その溝がブレーキの効きを均一化して、鳴きを防止したりする効果があるのですが、ブレーキシューのカスが付くとこの溝が詰まってしまうわけですね。ヤスリでガリガリ磨くと溝も削ってしまう事になるため、柔軟性があって金属を痛めず、溝の内部までかき出す事が可能なソフトストーンがメーカーから発売されているわけです。

写真を見る限りではそのようなリムでは無いようなので、ヤスリでも問題ありません。もちろんソフトストーンでも、クリーナーでも大丈夫でしょうが、段差の解消が目的なら目の細かい紙やすりが一番でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ラバー砥石では金属を削るためのものではなかったんですね。
紙やすりで作業します。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 21:18

継ぎ目部分でブレーキがゴトゴトするということですか?


実験したことは無いのですが、たぶん改善はできると思います。
アルマイトなどかかっている物だと削った部分は色が変わってしまいますが。

溶接リムなどでは段差は避けられないので後加工で削り直して面を出していますね。
継ぎリムで段差があるのは使用によって変型してしまっているのかもしれません。(最初からということでなければですが。そろそろ換えた方が良いということかも。)

ゴムカスが付くのが気になるだけでしたらクレンザーなどで磨けば取れます。洗剤分は良く拭き落とす必要がありますが。
ゴムカスは異音の原因になるのでマメに落としておいて不都合は無いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リアのほうは段差なくきれいです。フロントだけですね。
中古購入なので初期状態が分からないのですが、リアに段差がないことから
前は少し歪みか何か出てるのかも知れないです。
でも、前後共にゴトゴトも異音もないですので段差は少し削り落として汚れも落として
もうしばらく使いたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 23:42

紙やすりよりも専用のクリーナーがありますので、そちらをお勧めします。



MAVIC ソフトストーン
定価で2,100円とちょっと高めです。

中身はラバー砥石とほぼ同じと思ってよいですので、ホームセンター等で同様な物を探すのもいいかもしれません。

あと、全体的にではなく部分的というのであればホイールに振れが出ていると思いますので、振れ取りなどのメンテナンスもされたほうがよいかもしれませんね。

http://www.mavic.com/ja/wheels/%E3%83%AD%E3%83%B …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう砥石があるのですね。
ネットオークションで検索しましたら700円くらいで同様品が出ていたので
ホームセンターかカー用品店で探してみたいと思います。2000円はちょっと手が出ないです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 23:35

細かい目の紙やすりでならすとよいと思います。


ただし別にカスがついてもつかなくても、性能的な影響はほとんどありません。

気になるのならやっても良いとは思いますが、あまり深く考えない事も大切かと・・・
あとはリムのグレードが低いため、このような現象が発生しやすいともいえます。

上級モデルでは、リムのブレーキが当たる面にコーティングを施したり、マシンドリムと言って微細な溝を設けているリムもあり、音鳴り防止や制動の安定などに効果があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これくらいのカスでしたら大丈夫でしょうか。
紙やすり用意します。
リムもまだ綺麗ですしリアのほうは段差が無かったのでもう少しこれで頑張ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホイールのつなぎ目の段差を無くす作業

マウンテンバイクです。
最近自分で後ろのホイールを(中古に)交換しました。
大体の振れ取りもやり、普通に街中を走れるようになったのですが
ホイールのリムに段差があり、ブレーキをかけるたびに「パツッ、パツッ」とかなりな音がします。
段差は進行方向に対してつなぎ目の後ろ側が出っ張っています。

この段差がなくなるよう加工をしたいのですが、今考えているのは
出っ張り部分を
1. ダイヤモンドやすりで削る
2. 紙やすりで削る
3. タイヤとか一旦外して内外に当て木などしてプラハンで叩く

ですが、どれがいいでしょうか。
あるいは他に有効な方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

>オイルストーンですが
>>小さなサイズ
>と言いますと一辺5cmくらいのものがリムに当てるにはちょうど良いでしょうか?

手ですっぽり収まるサイズが使い易いですよ(たぶん、このサイズが多いはずです、オイルストーンは砥石を手に持って動かす使い方が主なので)。包丁用の砥石のように大きいと重くて疲れる上に、重さゆえに手元が狂いやすいです....

研いでいると、オイルストーン側がリムの段差で削られたりして平滑でなくなるので当てる面を換えたりと工夫してみてください。リムの段差が大きく、作業の最初で砥石が引っかかって研ぎにくいときは、段が低くなるまで段差の順方向に向けてのみ一方方向に研ぐか、段差のカドだけをを落とす程度でサンドペーパーをちょっとだけ使うというのもありです。

研ぎに使うオイルは、専用でもいいですが、当方は安いエンジンオイルやチェーンソーオイルを使ってます。使い終わった後は適当な瓶に砥石をオイル漬けにしておくと次回から使い易いですよ(新品で買って来たオイルストーンは、できれば1昼夜くらいオイル漬けにすると使い易いです)。

Q手組み用?ハブはなぜ32Hが多いのでしょう?

当方、クロスバイクで32Hのもの(700x28c、クラシックリム)がついているのですが、
少しでも巡航性能を上げるためと、タイヤ幅を23cまで落としたいので
ロード用のエアロホイール購入を考えています。
(シマノのR500など低グレードのものであれば
 ハブ軸&スペーサ変更でエンド幅135mmにできそうですので、それを予定しています)
でも、手組みでいろいろ選ぶという選択肢も少し考えています。


ショップを見ると、ロード用に販売されているハブは、
かなり上級グレードにならない限り32Hが一般的のように思います。
(シマノの場合。 別のメーカーでは違うのかもしれませんが・・・)
リム単体も、32Hが多く販売されているように思います。

ところが、完組みは24H、20H、18Hなどが普通にありますよね。

スポークの空気抵抗だけを考えれば、本数はなるべく少ないほうがいいと思うのですが、
なぜ標準~低グレードのハブは32Hなのでしょう?

やはり手組みで20Hなどは技術的に熟練していないと難しいからなのでしょうか?
個人的に考えるに、
 ◎少スポークのメリット
  空気抵抗が小さく、重量が軽い
  横風の抵抗を受けにくい
  かっこいい(←個人的ですが)
 ◎32Hのメリット
  組みやすい(バランスが取りやすい)
  ショック吸収がいい
  強度がある
  バリエーションが多い(たくさん販売されている)
という感じなのですが、それ以外に32Hのメリットがあるのでしょうか?

自転車は空気抵抗との戦いですので、32Hだと少しもったいない気がします・・・
エアロスポークなら、そんなに気にならないものでしょうか?

当方、クロスバイクで32Hのもの(700x28c、クラシックリム)がついているのですが、
少しでも巡航性能を上げるためと、タイヤ幅を23cまで落としたいので
ロード用のエアロホイール購入を考えています。
(シマノのR500など低グレードのものであれば
 ハブ軸&スペーサ変更でエンド幅135mmにできそうですので、それを予定しています)
でも、手組みでいろいろ選ぶという選択肢も少し考えています。


ショップを見ると、ロード用に販売されているハブは、
かなり上級グレードにならない限り32Hが一般的の...続きを読む

Aベストアンサー

昔、ホイールのスポーク数について海外のサイトで教えて貰いました。
1960年代には、どの国でも前後とも36Hホイールが標準になったそうです。36Hホイールは重量と耐久性のバランスが非常に良いホイールで、円周360度の10度毎に穴が開くのでハブやリムを製造するのにも都合が良かったようです。
その頃、32Hホイールは既に存在していたものの、ロードレースなど耐久性より重量の軽減を目的とした特殊用途のみに使われていたようです。

1980年代初頭、とある業者が「32Hホイールを売り出すとレーシングイメージがあるので売れるのではないか?スポークも若干ケチれるし」ということで、アップグレードホイールと称して売り出したそうです。
これは36Hに比べ、明らかに耐久性や剛性が劣っていましたが、一般の人が使うには十分な強度で、商業的には成功したそうです。
その後、28H, 24H, 20H, 16Hとスポーク数の少ないホイールがアップグレードホイールとして発売されました。しかしこれらは当時のプロメカニック達に好意的に受け入れられなかったそうです。その理由は
1)スポーク数を少なくするとリムを丈夫にしなければなりません。これはリムの重量が増えることを意味します。リムの重量が増えると運動性が悪くなります。この現象は同じ重さのおもりを背中に背負った場合と足首や靴に付けた場合で、同じ距離を同じ時間で歩いてみればすぐに分かります。後者の方が疲れを感じるはずです。
2)スポーク数が少なくなるとスポーク1本にかかる荷重が増え、異常に高いテンションを必要とします。またスポークが1本でも折れれば即、走れなくなります。
3)ハブからリムにトルクを伝えるためにはスポークをクロス組みする必要があります。36Hの場合、8本取り(4クロス)、6本取り(3クロス)、4本取り(2クロス)の3種類の組み方ができますが、32H, 28Hの場合、6本取り、4本取りの2種類になります。さらにスポーク数が少なくなると4本取りか2本取りのどちらか一方しかできなくなります。クロス数が少なくなると、ホイールのねじれ剛性が著しく下がり、加速の悪いホイールとなります。

このような流れで、レースイメージを持つ32Hがスポーツ系自転車に生き残り、それ以下のものは自然淘汰されたようです。ちなみに競輪は36H, 8本取りが標準だそうで、瞬発力でホイールがねじれるのを防ぐために理にかなっています。

完組の場合はホイールを総合的に専用設計できますので、少スポークでも十分な性能のホイールを作ることができます。今や高価な完組の性能を越える手組みホイールを作るのは事実上不可能です。コストパフォーマンスや絶対性能を取るなら迷わず完組です。
しかし手組みには手組みの良さがありまして、性能はともかくユーザーの好みや用途に幅広く対応できます。また、スポークが切れても少しは走れる余裕がありますし、街の小さな自転車屋でも応急処置が可能です。さらに自分でホイールがいろいろ組めるようになると、先人達の工夫が理解できるようになり、少スポークが必ずしもメリットが多いとは思えなくなると思います。私は別にプロのメカニックではないですが、ホイール組は自転車弄り上級者への登竜門です。最初はプロの自転車屋さんの助けが有った方が良いとは思いますが、機会があったらホイール組にも挑戦してみてください。

タイヤ幅を細くするとパフォーマンスアップしたように感じるのは主にホイール外周の軽量化と転がり抵抗の低減だと思います。これを説明していると長くなりますので今回は止めておきます。

参考URL:http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/spoke.html

昔、ホイールのスポーク数について海外のサイトで教えて貰いました。
1960年代には、どの国でも前後とも36Hホイールが標準になったそうです。36Hホイールは重量と耐久性のバランスが非常に良いホイールで、円周360度の10度毎に穴が開くのでハブやリムを製造するのにも都合が良かったようです。
その頃、32Hホイールは既に存在していたものの、ロードレースなど耐久性より重量の軽減を目的とした特殊用途のみに使われていたようです。

1980年代初頭、とある業者が「32Hホイールを売り出すとレーシングイメージ...続きを読む

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む

Qシートクランプ交換について(シートポストが下がってくる)

サイクルワールド社のMTBに乗っている者です。
シートポストが走行中に下がってくるので困っています。
10km走れば1~2cmは下がる感じです。
クイック機構のシートクランプを使っていますが、締め付け力不足かな?と思いクイックを締めた状態で、クイックレリーズの反対側をアーレンキーでこれ以上は無理というほど思いっきり加重をかけたら♀部を少しナメてしまいました。
ナメかけのクランプでは色々不安なのでシートクランプを交換したほうがいいのかな?と思っております。
(アーレンキーで思いっきり加重をかけてもやっぱり下がってきます)

★シートクランプには「32」と書いてあります。
★シートポストもクランプもサイズはピッタリのものを使っています。
★シートポストやシートポスト♀部の油分はよくふき取っています。
★私の体重は70kg代後半です。一般的な車道&歩道の街乗りしかしてません。

●質問1:シートポストが下がってくる原因は何なのでしょうか?
●質問2:シートクランプに「32」と書いてありますが、これはよく売っている「31.8」のシートクランプが使えるのでしょうか?それとも「32」と書いてあるのでないと使えないのでしょうか?
●質問3:交換するシートクランプはクイックレリーズが付いているタイプと、ネジやアーレンキーのみで締め付けるタイプどちらがいいでしょうか?(より強固に固定できるでしょうか?)また、オススメの強力なクランプがありましたら教えてくださいませ。

以上、宜しくお願いいたします。

サイクルワールド社のMTBに乗っている者です。
シートポストが走行中に下がってくるので困っています。
10km走れば1~2cmは下がる感じです。
クイック機構のシートクランプを使っていますが、締め付け力不足かな?と思いクイックを締めた状態で、クイックレリーズの反対側をアーレンキーでこれ以上は無理というほど思いっきり加重をかけたら♀部を少しナメてしまいました。
ナメかけのクランプでは色々不安なのでシートクランプを交換したほうがいいのかな?と思っております。
(アーレンキーで思いっきり加...続きを読む

Aベストアンサー

私の会社の先輩のMTB(GIANT XTC2)が、やはり標準でQRシートクランプがついていて、長距離乗るとサドルが下がる、と言っていました。
いくらQRをきつく締めてもだめで、結局クランプをボルト止めタイプに交換したところ、サドルのズリ下がりは直ったそうです。
おそらく、QRタイプは、ボルト止めよりも固定力が弱いんじゃないでしょうか?
あと考えられる部分としては、シートポストが31.8でクランプが32.0だとすれば、0.2mm分緩いわけですから、そのせいで落ちてくるのかもしれませんね。
なお、先輩が交換したクランプは、通常の直角に割りが入ったタイプではなく、カーボンポストなどにも使える斜め割りのタイプです。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/bbb/05/bsp82.html
力が均一にかかってカーボンポストでも大丈夫、ということは、アルミポストでも全体に均一に力がかかり、点ではなく面で荷重を受けるようになるから落ちにくくなるんじゃないか、というショップの勧めでこれにしました。
普通の直角割りでも大丈夫かもしれませんが、どうせ値段的にはそう高い部品でもないので、試しに斜め割りを使ってみてはどうでしょうか。
(事実、先輩のMTBはこれでサドル落ちが解消したわけですし(笑))

私の会社の先輩のMTB(GIANT XTC2)が、やはり標準でQRシートクランプがついていて、長距離乗るとサドルが下がる、と言っていました。
いくらQRをきつく締めてもだめで、結局クランプをボルト止めタイプに交換したところ、サドルのズリ下がりは直ったそうです。
おそらく、QRタイプは、ボルト止めよりも固定力が弱いんじゃないでしょうか?
あと考えられる部分としては、シートポストが31.8でクランプが32.0だとすれば、0.2mm分緩いわけですから、そのせいで落ちてくるのかもしれませんね。
なお、先輩が交換...続きを読む

Q街乗りでサスは不要、について

このカテの回答で、クロスバイクを町乗りで使うならサスは不要だからESCAPE R3やCROSS3が街乗りには良い、との意見が数多く拝見できます。
安いクロスバイクのフロントサスは無いほうが良い、みたいな意見もよく見かけます。

それで思ったのですが、GIANTのCROSS2や、ブリジストンのクロスファイヤークロス、ルイガノのLGS-TR1をよく町で見かけるのですが、これらを乗っている人はなにを求めて乗っているのでしょうか。

ここでは当たり前のように「フロントサスなんてないほうがマシ」いう意見が多いのに、実際に、街ではサス付きの自転車を乗っている人を多く見かけるという現状はなんだろう?と思いました。

私は、R3を買おうかと思っていたのですが、R3で下手に車道→歩道や、ちょっと大きな段差を超えると、ママチャリよりはパンクしやすいようだし、普段から意識して段差を避ける努力や、空気圧チェックを怠らないようにしないといけないようです。
やっぱりママチャリよりはいろいろ神経を使わないといけないようです。

以前は、前後サス付きのMTBに乗っていたのですが、いくらなんでも街で前後サスはいらないと思ったので、フロントサスがあればいいかなーなんて思ってます。
ちなみに、GIANTのCROSS2のサスは、いわゆる無いほうがマシの安っぽいサスなんでしょうか。

ごちゃごちゃしましたが、アドバイスをお願いします。

このカテの回答で、クロスバイクを町乗りで使うならサスは不要だからESCAPE R3やCROSS3が街乗りには良い、との意見が数多く拝見できます。
安いクロスバイクのフロントサスは無いほうが良い、みたいな意見もよく見かけます。

それで思ったのですが、GIANTのCROSS2や、ブリジストンのクロスファイヤークロス、ルイガノのLGS-TR1をよく町で見かけるのですが、これらを乗っている人はなにを求めて乗っているのでしょうか。

ここでは当たり前のように「フロントサスなんてないほうがマシ」いう意見...続きを読む

Aベストアンサー

CROSS 2のようなバネ入りフォークに反対の立場です。サスペンションフォークに反対しているわけではありません。

サスペンションとは「バネとダンパー」が組み合わされた、衝撃吸収とタイヤの路面追随性を高める目的のものを言います。CROSS 2は、フォークがSR SUNTOUR NEX 4110 と記されているだけで、ダンパー無しの単にスプリングが入っているだけでサスペンションに当たりません。CROSS 0は、SR SUNTOUR NCX E LOCKOUT と記されていますからダンパー付きでれっきとしたサスペンションです。SR SUNTOURのダンパーは、おそらくオイルダンパーだと思います。

競技用MTBにサスが付いているのは、路面が不整地なため衝撃を受けてタイヤが宙に浮きますと、自転車はコントロールを失います。サスは絶えずタイヤを路面に押し当て自転車をコントロールしようとするものです。決して衝撃吸収が目的ではありません。速く走るためには、良いライン取りするためにはサスが必要なのです。

バネ入りフォークでも、見た目はサスペンションと変わりませんから、意味を知らずして格好だけを求めているのではと思います。実は我が家にも一人そういう輩がいるのですよ。「ふわふわしていて気持ちいいから…」しかし、一度10km程度走りましたら疲れると言うことで、妻のR3に乗りましたら快適と感激しています。ふわふわ自転車は今やゴミ同然です。何かの参考にしてください。

CROSS 2のようなバネ入りフォークに反対の立場です。サスペンションフォークに反対しているわけではありません。

サスペンションとは「バネとダンパー」が組み合わされた、衝撃吸収とタイヤの路面追随性を高める目的のものを言います。CROSS 2は、フォークがSR SUNTOUR NEX 4110 と記されているだけで、ダンパー無しの単にスプリングが入っているだけでサスペンションに当たりません。CROSS 0は、SR SUNTOUR NCX E LOCKOUT と記されていますからダンパー付きでれっきとしたサスペンションです。SR SUNTOURのダ...続きを読む

Q自転車を6段変速から、さらに多段化したい

未だに6段変速に乗っているのですが、

自転車を買い換えずにギアの数を増やしたいです。(出来れば8段化)

何段までなら改造可能なのでしょうか?

できればやり方も一緒に教えてくだされば嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、質問者様がどんな自転車を使用しているのかが判らないと回答は難しいと思いますよ。

ハブ(車輪の中心部分でギアを取りつける部分)にも、色々種類があり、果たして交換が利くものなのか?

自転車に関するサイトを載せますので、参考にしてみてください。

自分もこのサイトを参考に、改造?改良をしています。

部品ですが、オークションサイトやショッピングサイトを色々見てみると、安価で手に入れられます。

参考URL:http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/

QクロスバイクのBB ホローテックIIにできる?

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたいですが、たとえば幅が同じ68mmの「SM-BB4600」とか「SM-BB51」とかはCross3に物理的に取り付け可能でしょうか?
エンド幅135mmのクロスバイクの改造を考えている友人がもう一人おり、純粋に着く着かないは二人して非常に興味を持っています。
はっきりすると嬉しいのは大体、以下の点です。

・「SM-BB4600」「SM-BB51」等のBBは普通に取り付け可能か
・着けれる場合、クランクはDeore M590みたいなので構わないか
・チェーンラインだとかCross3が7sであることに問題はでないか

別に7速で困ってないのでクランクセットの換装だけで安く済むならそれがベストですが、パーツ交換の兼ね合いで8s化以上が不可避なら、対応のホイールに関しては知人の中古パーツで都合つけて、コンポ周りは買い揃えても良いと考えています。
これだと海外通販とか使うと2万くらいで収まるので。

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたい...続きを読む

Aベストアンサー

ホローテック2のMTB用クランクには、必ずBBがオマケに付いてきます。
なので、クランクを買うだけで大丈夫です。
もちろん、スクエアBBのシステムと完全に互換性がありますので、取り付け可能です。
チェーンラインは何も問題ありません。
7sのスプロケットと、ホローテック2のクランクの互換性は保証されてませんが、実際には一切の問題がありません。
が、7sのボスフリーのシステムは構造的に耐久性が乏しいので、せっかくクランクを交換して長く乗ろうと考えてるのなら、8sか9sのシステムに交換が望ましいです。

Q自転車 前輪をホイールごと交換したいです。

質問させて頂きます。

ママチャリで転倒し、前輪ホイールのスポークが歪んで自力ではなおせませんでした。ホイールごと交換したいのですがAmazonで手頃な価格の27インチのアルミホイールを見つけたのですがリア用でした。

フロントとリアのホイールって何か違いがあるのでしょうか?もし互換性があるのならリア用を買おうと思っているのですが…。

私の自転車は27インチ、六段変速、自動ライトです。ライトはつかなくなったので後付のライトをハンドル部につけています。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.cb-asahi.co.jp/search.php/path=%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84:%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84%ef%bc%86%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc:%e5%ae%8c%e7%b5%84%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%ab:%e8%bb%bd%e5%bf%ab%e8%bb%8a%e7%94%a8/
この中で27インチを選べばいいかな。ハブダイナモというものがついてれば、いいかな。ライトと車輪を接続する端子がいろいろあるから注意。自分のを確認してください。たぶんJ1かな。

前後の車輪は全く別物。
リムは、同じ。(違うものもある)

>調べたら自転車屋さんだと1万円位かかるらしいのでリムだけ買って交換しようと思います。
リムの意味わかってますか?
この質問してる人が、リムの交換ができるわけがない。論外ですよ。論外。
自転車の組み立てで一番難しいのは、車輪の組み立てですよ。
車輪組むのに、道具もいりますよ。(これが安くて1万円です)
自転車屋で頼んでも、高くなるだけ。
できてる物を買うのが一番安いよ。

ライトが壊れてるのなら、ハブダイナモが必要ないなら
http://item.rakuten.co.jp/dandelion/01023128/?scid=af_pc_etc&sc2id=66742679
これでいいかな。
タイヤに書いてるサイズの車輪を買えばいいです。

http://www.cb-asahi.co.jp/search.php/path=%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84:%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84%ef%bc%86%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc:%e5%ae%8c%e7%b5%84%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%ab:%e8%bb%bd%e5%bf%ab%e8%bb%8a%e7%94%a8/
この中で27インチを選べばいいかな。ハブダイナモというものがついてれば、いいかな。ライトと車輪を接続する端子がいろいろあるから注意。自分のを確認してください。たぶんJ1かな。

前後の車輪は全く別物。
リムは、同じ。(違うも...続きを読む

QMTB、ATB、CTBの違いは?

マウンテンバイクについて質問なんですが、店で自転車を見ると
「MTB」、「ATB」、「CTB」などと表示されています。
マウンテンバイク=「MTB」だと思っていたのですが、ATBやCTBとは何でしょう?
そもそもMTBって何の略でしょうか?
MounTain Bike?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MTBは Mountain Trail Bicycle の略で、ATBと同じものを指していたと思います。(ATBは前述のかたの仰る通りだと思います)
昔あったアウトドア雑誌では、”山道専用ではなく待ち乗りにも使用できるので MTB というより ATB のほうが適切だ”なんて載っていましたね。
CTBというのは初めて知りましたが、街乗り重視のタイプはクロスバイクなんて言われてましたね。(自分が今乗ってるのはこのタイプ)

Q自転車の前輪のブレーキの鳴き

いわゆるママチャリの前輪のブレーキって、単純にゴムで挟むだけですが、これがキーキー鳴くのはどうしてでしょう?

長年乗っているものですが、見たところゴムが減って無くなっているという事はありません。
今まで無音だったのに、突然キーキー鳴る様になりました。それもとんでもないでかい音なので、ブレーキをかけれません。

自転車屋さんに聞いたら、

長く乗っていると、リムに傷が付くので、ブレーキを交換しても一時しのぎで無駄。新品の自転車に換えなさい。

と言われました。本当でしょうか?

Aベストアンサー

ブレーキシュー(ゴム)と、リムが平行になったからです。

すなわち、シューに角度をつければ音が止みます。
ママチャリでしたら、シュー取り付け部にドライバー等を差込み、後方が開くようにちょびっとひねって下さい。
私は、故意に少し音が出るように調整しています。
ベルを鳴らす手間が省けます。

シューは100円ショップでも売っています。
自転車屋さんでも数百円で売られています。
取り付けはそんなに難しくありません。

リムが傷ついてからシューを取り替えても間に合います。傷ついても乗れます。中古のリムと交換すれば新品を買わなくても良い。
(と、言っても安いママチャリなら1万円で買えますが)

つまり、その自転車屋さんは技術を持っていないか、単に新車を販売したいだけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報