自然災害は免責だと思っていたのですが、台風による破損にも車両保険は使えると聞きました。車両保険の適応についていまいちわかりません。詳しくご説明お願いいたします。
津波による被害者の方々は、天災担保特約を付けていた方のみ全額もらうことができて、残りの方々は自動車保険は何のやくにも立たなかったということになるのでしょうか?
地震のどさくさで車がなくなってしまった(実際はつぶれてしまってわからなくなってしまった)方に紛失で全額補償ということはありえますか?
天災による被害のときの修理代?????よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約


第1条[この特約の適用条件]
この特約は、保険証券に適用する旨記載されてる場合に適用されます。
第2条[保険金をお支払する場合]
(1)地震もしくは噴火または、これらによる津波
(2)上記(1)の事由に随伴して生じた事故または、これらに伴う秩序の混乱に基づいて生じた事故

以上の通り、上記の特約を契約してない車両については補償の対象外です。
    • good
    • 0

 出ないみたいですね。



参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110413- …
    • good
    • 0

天災と云う言葉は約款上ありません。



同じ天災でも台風、洪水などは普通の車両保険では補償
されます。

一方、天災の中で、地震・噴火・津波は特約をつけておかないと
補償の対象外です。
もちろん車両保険に加入し、なおかつ地震特約が必要と云う事です。

このほかに搭乗者傷害保険にも地震補償の特約があります。

また、保険会社によっては地震特約のない会社もあるようです。
なお、一連の余震が収まるまでは特定の地域では引き受けを
規制している会社が多くなっています。
    • good
    • 0

生命保険についても、天災などは免責になっています。

が、今回の災害について、各社は支払うような方向だそうです。
まぁ、証明できれば。でしょうけれど。

自動車保険についても会社がどのような方針を出したのか?
と、いうわけで、契約した会社に問い合わせてみてください。
運が良ければ、何らかの補償が得られるかも知れません。
例え、見舞金程度であっても良いんじゃないの??
一応、免責になっていますという回答は得られたわけだけど。それで引き下がってもしょうがないんじゃないかな?
やれるだけはやってみようよ。
    • good
    • 0

2番さん、3番さん仰る通りです。



ちなみに付保率は0.1%を遙かに下回るはずです。

なお現在、各社とも引き受けをしておりません。
    • good
    • 0

 保険会社にも寄ると思うが、自分の加入している保険は車両保険でも


「地震、噴火それらによる津波による損害」は補償の対象外で保険金をお支払いできません書いてあったニャ。

 一度約款をヤミ直してみては、どうかニャ?
    • good
    • 0

 


http://syaryou.1kimura.com/010/post_1.html
一般車両保険
エコノミー+限定A
エコノミー
この三種類がありエコノミーは諦めるしかないでしょう。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の前兆?

最近日本海側で、ダイオウイカやリュウグウノツカイなどめったに見られない深海生物が浜に漂着するケースが相次いでいて、これらの深海魚は海底変化の影響を受けやすいため、いま海底で何かが起きていて、漂着は地震の前兆ではないかというニュースを見ました。

☆地震の前兆ではないとすると、ほかにはなにが考えられますか

☆地震の前兆だと仮定した場合、地震がおきるのはそれらの漂着がみつかった浜の近辺ということなのでしょうか

Aベストアンサー

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が溶けて、深海の海流に異変があるのも事実です。
結局のところ生態系も何も謎に包まれているので何ともいえないのですが、
獲れた近くの人は用心をした方がいいという当然の帰結に落ち着くでしょう。

話は変わりますが、オーストラリアの地質学者が今後50年以内に東アジアで
プレートの異変があると警告しています。
主にヒマラヤの造山運動に関することらしいですが、その過程で中国内陸部に
多くの巨大地震がおこると警告しています。

まあ、世界的に活動期に入ったようで、それを象徴するように巨大地震が
立て続けにおきているのは不気味ですね。

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が...続きを読む

Q自然災害、十円キズ(イタズラ)車両保険を使っても等級が下がらない?

すみません。詳しい人教えてください。

先日、車屋で働く友人に聞いたのですが、題名通り

イタズラとか自然災害の場合、車両保険を使っても

等級は下がらないと聞きました。

実際、本当なのでしょうか?

私の車が先日いたずらにあい、悩んでいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フロントガラスの飛び石による割れは
等級下がりませんでした。

たしかに、不可抗力か事故かで分ければ
飛び石は不可抗力ですから等級さがらな
かったのかな?理由はわかりませんけど。

でもいたずらで下がらないのであれば、
自分でキズつけて下がらないで修理で
きちゃいますからそんなに都合が良く
なっているのかな?

Q近畿地方に大地震の前兆現象!?

先日、夕方のニュース番組で、近畿各地に地下水の異常現象があり、これは大地震の前兆現象の可能性があるという特集がありました。もし、これが本当に前兆現象だとしたら、もうすぐ近畿地方に大地震があるということでしょうか??

Aベストアンサー

前兆の可能性はありますが、前兆でない単なる地下水の変化という可能性も高いです。

現在地震学では、観測可能な前兆現象として前駆スリップが挙げられています。これはGPS、傾斜計、歪計などで観測されます。(ただし大地震の前に必ず観測されるとは限りません)
地下水とかラドン濃度はこうした前駆スリップから生じる二次的な現象であり、かつ観測精度やノイズの大きさなどもあり、これらから前兆現象と断じるのはかなり難しいと言われています。

プレート型大地震の前には道後温泉などの温泉や井戸の水位が急激に下がる現象は広く知られています。ただしここでも注意すべきは、
大地震が起こった→その前に水位変化がある(ほぼ必ず当てはまる)
水位変化があった→大地震が起こる(必ずしもそうとは限らない)
と言うことです。

Q自動車保険 車両保険の免責について

今回、保険の更新時期がきたので保険会社を替えようと検討中です。

今までは「あい○い損保」で、今度は「ソ○ー損保・三○ダイレクト」等のダイレクト系にしようと検討中です。
現契約の車両保険は一般(オールリスク)で免責は「1回目 0円、2回目10万」、金額は「240万」で契約しています。
尚、車両保険を1回使いましたので、今度は3等級下がります。
よって、今度の見積を見ると恐ろしく値上がりしています。

そこで、今度の車両保険をどうしようか以下の3点で迷っています。

(1)車両保険の免責金額をどうするか?。
(2)車両保険の契約内容をどうするか?。(一般・車対車等)
(3)車両保険自体を付けるか付けないか?。

免責一つで保険金額が結構替わるみたいなので悩んでいます。

ちなみに主に運転するのは奥さんです。

アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

結局なにを優先させるかですね。

ソニー損保は走行距離によって保険額が決まりますが、万が一、事故時に申告距離を超えていた場合、保険金が出ない可能性が極めて高いです。

これはそれによって安くしているリスク細分型のデメリットです。
一方、同じく距離を申告する保険会社でも、代理店型の場合は、うっかりと距離を超えていても保険金が出る可能性はダイレクトよりも高いです。
(確実ではありませんが。)

三井ダイレクトは、弁護士費用は自動車事故のみに対応ですが、三井住友海上火災では弁護士費用は日常生活上の損害賠償責任時にも対応してくれますし、その他幅広い損害保険特約がつけられます。

安い物はそれなりの理由があります。
特にダイレクト会社は、すべてがとは言いませんが、色々と自分が知らないと万が一に頼りにならないという怖さもあります。
(実際私も経験があり、それ以来ダイレクトは止めました。)

保証第一で考えるならば、多少保険金が高くなることは仕方がないです。
ただ、安い保険会社でも付けないよりはましだと思います。

車両保険一つとっても同じです。
腕に自信がなく、使う可能性があるならば付けるべきですし、一般車両の方が無難です。

ただ、これも当て逃げなどの場合、他の人の話を聞いていると、ダイレクトは払いしぶりも多いので、ご注意ください。
(審査などが厳しい場合が多いような気がします。)

結局なにを優先させるかですね。

ソニー損保は走行距離によって保険額が決まりますが、万が一、事故時に申告距離を超えていた場合、保険金が出ない可能性が極めて高いです。

これはそれによって安くしているリスク細分型のデメリットです。
一方、同じく距離を申告する保険会社でも、代理店型の場合は、うっかりと距離を超えていても保険金が出る可能性はダイレクトよりも高いです。
(確実ではありませんが。)

三井ダイレクトは、弁護士費用は自動車事故のみに対応ですが、三井住友海上火災では弁護...続きを読む

Q最近関東で地震が相次いで起きてますが、 大地震の前兆でしょうか?

最近関東で地震が相次いで起きてますが、
大地震の前兆でしょうか?

Aベストアンサー

前兆とも言えるし前兆では無いとも言えます。
今の地震学では判らないと言う所であって、実際に想定している規模に近い首都直下地震が起きた後に事後検証で
前兆だったとか前兆ではなかったとかと言う事に為るでしょう。
今起きて居る震源と実際に大きな地震が起きた地震の震源などによっても見解が違ってきますからね。
一つ言えるのはいつ起きても不思議では無いと言う事で有り、この回答を読んでいる最中に起きるかも知れませんし
1年後かも10年後かも知れません。
今出来るのはいつ起きても対処出来る様に準備はしっかりと行っておく事です。

Q車にイタズラされて困っています、落書きをされました。車両保険の一般車両に入ってますが、免責が5万円あ

車にイタズラされて困っています、落書きをされました。車両保険の一般車両に入ってますが、免責が5万円あります、二事故目は10万です、そこで、保険を使うと1等級下がり保険料がアップします、 免責があるから、例えば10万円の修理なら五万円は自腹です。

イタズラは傷を直してもまたやられる可能性がありますから、しばらくは保険を使わずにいた方が良いでしょうか?

10万円の修理に保険を使い、五万円を自腹、保険料アップではあまり、得策ではありませんよね、まして直してもまたやられる可能性がありますから。

傷をつけた犯人がわかれば1番なのですが、
どうしたら1番いいと思いますか?

よろしくお願い申し上げます。

イタズラは嫌がらせの可能性があるので直してももまたやられる可能性があります。
しばらく傷を我慢して、イタズラがなくなってから1事故扱いで保険を使うのはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

汎用ガラスを使って交換すれば、6万円くらいで済むと思えるので
私なら保険は使わない。

>どうしたら1番いいと思いますか?
 乗る際にワイパーを一度持ち上げて、小石を払う。

>イタズラがなくなってから1事故扱いで保険を使うのはどうなのでしょうか?
 保険金詐欺になりますよ。

Q地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

Aベストアンサー

 前兆とか予兆とか、自然のサイクルとか周期とか
全て人間の尺度であって、地球規模の災害について人間には
まるっきり関連が無い訳です、結果は別として。
 例えれば、休火山や死火山は人間の幻想、それは人間の
尺度に過ぎない話です。
 地球規模の尺度を測れないのに、なんで2012年なんですか、
現代の人間がなぜそれを気にしなくてはいけないんですか?
 あなたは2012年に何があると思うのですか、
私は確実に2歳年を取るだけです。10歳若返りたい。

Q自動車保険(車両免責に詳しい方)お願いします

車両保険免責5万とありますが、いつも自己負担¥5万を自分が支払うと言うことなんでしょうか。ある雑誌には免責とは「保険会社が¥5万は支払わない」と言う意味で相手に過失があって相手側から¥5万以上の支払いがあれば自己負担は0であるとありました。

例:自分の車両損害¥100万(過失割合2:8(相手)なら自己負担は20万、相手80万、免責5万)の場合、私は5万の負担(残りの15万は自分の保険会社から)なのか、そうでなく相手が80万(この中で免責5万は相手が支払っている)ので自己負担は0であるとありました(保険会社が20万の支払い)。実際はどうなんでしょうか。どんな場合も自己負担¥5万なんでしょうか。

損保などの規約を読めばいつも自己負担が発生するようですけど。

Aベストアンサー

車両保険の場合は、相手からの回収金(相手の過失割合×質問者様の損害額)は優先的に免責額に充当されるため、回収金があればその分だけ自己負担額が減り、免責金額以上の回収金があれば自己負担額はなくなります。

例)車両免責5万円、過失割合 質問者様90:相手10 質問者様の損害20万円であれば、
回収金が20万円×10%=2万円なので、自己負担額は5万円-2万円=3万円となります。

上記の例で過失割合が、質問者様70:相手30であれば、回収金は20万円×30%=6万円で免責額5万円を上回るため自己負担額はありません。

なお、対物賠償保険の免責額の場合は、回収金があっても免責金額に充当されませんので、必ず、免責金額分の自己負担が発生します。

Q初投稿です。 ホントに怖いです。。 僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。 先日、メガマウスとい

初投稿です。

ホントに怖いです。。

僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。

先日、メガマウスというサメが捕獲されました。

メガマウスが捕獲されると大地震が起こるってネットに書いてありました。

それがものすごく怖いです。ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。

みなさんは、地震の前兆や予言など信じますか?

それと、予言などを信じてしまうせいか分かりませんが、精神疾患を持っています。

この精神疾患がちょっとでも楽になる方法もありましたら、アドバイスよろしくお願い申し上げます。

長文失礼致しました。

Aベストアンサー

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証拠に、範囲も時期も限定していない。
「ハミガキをすれば火事が起こる」←こんな風にもっともらしく書いても予言になるのです。あなたのように考える前に信じてしまう人がいるから。

>ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。
みんなそう考えてますよ。逆に、この先日本列島に絶対地震が起きないなんて考えている人はいないでしょう。みな「どうしよう」と考えて、次にそのための「行動」を起こしています。
地震が起こるという予言を信じて、対策を何も練っていないならアタマがどうかしているとしか言いようがありません。
対策を十分にしているならそれ以上心配する必要がありません。
重要なのは、予言→怖い→誰か何とかして!となるのではなく、予言→怖い→安全率を上げ恐怖心をおさえるために行動しよう となることです。

精神疾患を楽にする方法はお医者さんが知っています。だいたい病院というところにいるので落ち着いた気分のときにでも一度行ってみてください。

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証...続きを読む

Q盗難未遂による車両の破損部分の保険会社の判断について

はじめまして 駐車場に置いてある車が盗難されそうになりました。 被害状況は、エンジンキーの下側の部分の外装を壊され配線が見える状態になっています。トランクに入れてあった工具類が盗まれました。ドアのカギは壊されていません。車両保険は、車対車+A特約に加入しています。警察に被害届けを出し保険会社に連絡した所、本日 破損部分の修理代に対して、保険の支払いは出来ないと言われました。理由は、車対車+A特約なので、ドアのカギが壊させれていないと支払い対象にならないと言われました。このようなケースだと支払いの対象にならないのでしょうか? 

Aベストアンサー

残念ですが保険会社にそういわれた以上、あきらめるしかありません。
車対車+Aでは盗難は補償対象になっていますが、それは車本体についてです。特約などをつけていない限り(自動付帯の場合もありますが)、積載動産(車に積んである物)については補償の対象外です。もし鍵が壊されたとしても、その部分の修理費用について補償があるのみで、工具類は対象外です。これはオールリスク(一般条件)で加入していた場合も同じです。

車両保険というのは、原則的に自動車本体に対する保険です。ネジなどで車両本体に固定されているものは対象になりますが、工具や車中においてあるかばんやCD類は補償の対象外になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報