司法書士法人の事務所に手紙を出します。
その際、文中で使用する尊称は
「貴社(御社)」でいいのでしょうか?
ほかにふさわしい尊称があれば
教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

司法書士法人の本社事務所へ出すのでしょうか?


であれば、司法書士法人は法人でしょうから、貴社や御社でも良いように思います。
しかし、事務所名が『司法書士法人ABC事務所』などであれば、貴所などのほうが良いかもしれませんね。

司法書士法人の営業所的な事務所であれば、貴社や御社というのは合わないように思いますが、営業所的な事務所への手紙であっても、司法書士法人全体に対する手紙であれば、貴社や御社でも良いと思います。

相手はあまり気にしていないと思いますし、特別なルールがあるわけではないと思いますよ。

私だったら、気にするのであれば文面を検討してそのような文言を使わないような文面を考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 06:25

役所、事務所など・・・・所は会社ではありませんので


「貴所(御所)」となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
貴所という表現をあまりみたことがなかったので、
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 06:24

事務所でしたら「貴事務所」で。



あるいは「御社」でも。 2番目の例文です。
http://www.chance.jobs/siboudouki/lawyer.html

「貴事務所」の方が適切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
「尊称」で検索していたので、このような例文があることに
気づきませんでした。
教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 06:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司法書士手数料について

住宅ローンの借換えの手続き中ですが抵当権設定の関する司法書士手数料について高いと感じたのですが、これが相場でしょうか?それとも提携銀行と組んで高く設定しているのでしょうか?

ちなみに提携銀行は某インターネット銀行なので融資実行日より前に抵当権設定に関する事前面接を司法書士事務所にこちらから出向き行うことになっております。

現状は抵当権が設定されていない状態なので今回は抵当権抹消登記はありません。抹消登記は自分でやったので実費3000円しかかからなかったのですが、提携の司法書士にて抵当権を設定することが融資の条件となっております、今回は自分で登記はできません。ただ抹消登記を以前借りていた銀行の提携司法書士に依頼する場合司法書士手数料は実費込みで14000円でした。

今回は登録免許税などの実費が約60000円なのに司法書士手数料が約40000円で見積もられています。抵当権抹消登記に比べ、抵当権設定登記は同じ司法書士に依頼した場合でも高額なのでしょうか?抹消と比較して、設定が難しく、大変とは思えないので納得いきません。提携銀行に手数料20000円の司法書士に依頼して下さいと言ってもいいものでしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

住宅ローンの借換えの手続き中ですが抵当権設定の関する司法書士手数料について高いと感じたのですが、これが相場でしょうか?それとも提携銀行と組んで高く設定しているのでしょうか?

ちなみに提携銀行は某インターネット銀行なので融資実行日より前に抵当権設定に関する事前面接を司法書士事務所にこちらから出向き行うことになっております。

現状は抵当権が設定されていない状態なので今回は抵当権抹消登記はありません。抹消登記は自分でやったので実費3000円しかかからなかったのですが、提携の...続きを読む

Aベストアンサー

>抹消と比較して、設定が難しく、大変とは思えないので納得いきません。

とありますが、登記簿の記載事項も異なりますし、添付書類も異なります。

司法書士の仕事は「申請書を書くだけ」の「代書屋」ではなく、添付されている書類に不備がないか、法律上問題がないかなどのチェックも行っています。

抵当権抹消登記は一番簡単な部類に属します。
当然報酬も同じとはなりません。

登記完了後に取り寄せる登記簿謄本(登記事項証明書)も1通千円のものを銀行用及び個人用と請求します。

抹消登記時に3千円の登録免許税が必要だったのでしたら不動産が計3つあると言うことですので、6通(6千円)が謄本代の実費で必要と言うことになります。

4万円という報酬は、相場よりも高すぎるものとは思いません。
妥当な価格でしょうね。


なお、銀行が司法書士に依頼することが条件としているのは、「登記ができることがまず間違いなく保証されている」ということが重要だからです。

融資を実行したのに、登記が取り下げられたりすると担保なしに貸し出しをしたことになりますので、銀行としては認められるものではありません。

>提携銀行に手数料20000円の司法書士に依頼して下さいと言ってもいいものでしょうか?

自分でそのような司法書士を見つけてきて、その人指定で依頼をすれば「可能な場合」もありますが、通常は銀行指定の司法書士と言うことになるでしょう。

>抹消と比較して、設定が難しく、大変とは思えないので納得いきません。

とありますが、登記簿の記載事項も異なりますし、添付書類も異なります。

司法書士の仕事は「申請書を書くだけ」の「代書屋」ではなく、添付されている書類に不備がないか、法律上問題がないかなどのチェックも行っています。

抵当権抹消登記は一番簡単な部類に属します。
当然報酬も同じとはなりません。

登記完了後に取り寄せる登記簿謄本(登記事項証明書)も1通千円のものを銀行用及び個人用と請求します。

抹消登記時...続きを読む

Q司法書士事務所の求人情報にある、実技試験とは??

はじめまして。
転職をすべくハローワークに通っているのですが、そこで見つけた求人の
1つに「司法書士事務所での一般事務」というのがありました。
応募したいと思い募集条件を見たところ、書類選考、筆記試験、実技試験、
面接を行うと記載されています。
筆記試験、面接は分かるのですが、実技試験というのがいまいち分からな
かったので、直接、事務所にお電話をして質問したところ、「こちらで用
意している試験をしていただきます」とのことで、実技とは何か?という
ことに関しては一切教えていただけませんでした。

PCの実技なのか、電話応対等の実技なのか、それとも司法書士事務所なの
で、もっと専門的な実技試験なのかサッパリ分かりません。
私は法学部卒でもないので、不安に思っています。
もし、司法書士事務所での筆記以外の実技試験について、予想していただ
ける方がいらっしゃれば、是非アドバイスをお願いいたします!

Aベストアンサー

ここでいう「筆記」がいわゆる一般常識及び法律の試験、
「実技」は司法書士の実務にかかる試験と思われます。
たとえば、依頼者はこれこれこういう主張をしているが、そのときあなたは何に付いて質問すべきか、とか、それにもとづいて訴状の下書きをせよ、とか。

Q司法書士の名義変更手数料について教えてください。

司法書士の名義変更手数料について教えてください。
相続の為、土地(山林、田、畑、宅地等)の名義変更を司法書士に依頼しようと思います。
そこで質問ですが、書き換えの手数料は、1件の単価は均一で、それに件数を掛けるという見積もりになるのでしょうか?
それとも、山林、田、畑、宅地等によって、または広さの大小によっても手数料が変わるものなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

かなり複雑な見積もりをします。ケースバイケースで色々です。
1件いくらで、計算される方は少ないでしょう。
土地の種類や広さよりも、大雑把には個数と評価額で変わってくると思います。(評価額で報酬が変わるというのは、やはり責任の重さに関わってくるからだと思います。)
手間、件数、価格、作成書類の数等々。
以前は報酬額はこう計算しなさいと、だいたい決められていましたが、それもメチャクチャ複雑。
今は司法書士さんが個別自由に決められる事になっているので、かなり簡素化されてる方もいるでしょうが、相続は本当にケースバイケースです。
戸籍の取り寄せだけでも、単に1万円とする人もいれば、1通ん00円で計算される人もいらっしゃるでしょうし、法定相続人の数で加算したり、お宅に出向く場合の費用をかなり高くとる人もいるし、まさに色々。

報酬とは別に、戸籍謄本やら登録免許税やらの実費部分の金額が、内容、評価額でかなり違ってきます。

とりあえず、見積もりをといっても、書類が揃ってないと見積もりすら困難。というか見積もりするのに書類取り寄せで費用(報酬)がかかります。
なので、もし見積をしてもらうのなら、取れるだけの戸籍謄本、相続する物件の登記事項証明、固定資産評価証明を自分で用意して行くのが安上がりです。

最近はネットでおおよその見積もりをして貰えるサイトもあるので、そちらを利用してみてはどうですか、参考にはなると思います。
http://www.shihosho4.com/index.asp
https://secure.shihosho4.com/estimate/estimate.asp?category=133&help=1
まぁ入力時に分かるでしょうけど、最低物件と評価額分からないと見積もり出来ないようですね。

かなり複雑な見積もりをします。ケースバイケースで色々です。
1件いくらで、計算される方は少ないでしょう。
土地の種類や広さよりも、大雑把には個数と評価額で変わってくると思います。(評価額で報酬が変わるというのは、やはり責任の重さに関わってくるからだと思います。)
手間、件数、価格、作成書類の数等々。
以前は報酬額はこう計算しなさいと、だいたい決められていましたが、それもメチャクチャ複雑。
今は司法書士さんが個別自由に決められる事になっているので、かなり簡素化されてる方もいるでし...続きを読む

Q司法書士事務所での電話マナー

司法書士事務所に勤めています。電話で、うちの先生(司法書士も敬称は先生です)を呼ぶ時、一般の会社で自社の上司には役職をつけないで言うように、名前のみで「○○は今外出しております」などと言えばいいのでしょうか?
私は、今まで先生をつけず名前のみで言っていたのですが、敬称が先生の場合は、もしかして違うのかも?と不安になったので・・・

Aベストアンサー

こんばんは。

士業の事務所で「先生は外出中です」などと答える職員がいますが、やはり間違えていると思います。質問者様のように「名前のみ」が好感が持てます。

もしくは、「所長は外出中です」のように「所長」もいろんなシチュエーションで使えます。私の知っている弁護士・司法書士・税理士・土地家屋調査士などの事務所では「所長」と呼んでいるところが多いです。いかがでしょうか。

Q建物を購入した際の司法書士に払う手数料は?

2000万ほどの土地つき建物を購入した際、司法書士に支払う手数料はいくらほどでしょうか?また、参考書などを手本に自分でもできるようなことでしょうか?

Aベストアンサー

司法書士への報酬額は人それぞれですので、一概にいくらといったものはありません。
前は下記URLのような報酬規定があったのですが、今は自由裁量で決められます。ただし、参考程度にはなると思います。
http://ace.wisnet.ne.jp/wada/binran/housyuu/shihoushoshi-housyuu.htm

もちろんその他に登記時の登録免許税が発生します。

それから、ご自分で登記されるというのはできますが、銀行等からローンを組んで購入される場合は、登記に不備があると貸す側も大問題になるため個人での登記は認めていないと思います。
また、現金購入などの場合であっても、登記手続きをするにはそれなりに資料をそろえなければできませんし、多少なりとも知識が必要ですので、それを勉強するだけの時間と余裕がなければご自分でされるのは難しいかと思いますよ。

Qなぜネット(特に2ちゃんねる)では、弁護士、司法書士、会計士、税理士等の将来性や今後の収入に対して、悲観的なのでしょう?

資格を取得しても営業努力やいい仕事をするのは当たり前で、さもネットでは弁護士はこれから食えない職業になっていくと喧伝しているのでしょうか?
確かに弁護士も数十年後には9万人になるかもしれません。
司法書士も隣接業務である弁護士の拡大、不動産登記の減少があるでしょう。
会計士も監査法人に入らなければ、即アウトかもしれません。
税理士も税務署上がりの特認毎年大量生産で資格者大爆発です。

資格受験生、ベテラン受験生、資格取得挫折者は何を恐れているのでしょう?
何が言いたいのでしょうか?

法科大学院行って、弁護士になっても、別に弁護士にならなければならない義務はないのです。
自分で商売や事業をやってもいいと思うのです。

なぜそこまで悲観的なのでしょう?

Aベストアンサー

このクラスの資格だったらまだまだ悲観的になる必用はないのかなと思います。
資格を取得するために要したコストと収入のバランスが、不確実になったということでしょう。
そういう意味では、安定を求める人にとっては悲観的にならざるを得ないのかもしれませんが。

営業力や資格以外のその他の能力がものをいうようになった。
顧客満足度によって報酬が決まるのは、市場経済をやっていればあたりまえで、これはこれで合理的なことなのでしょう。
ヤブ医者もいれば名医もいるので、これと同じような選別が進むのでしょうね。
悲観的になるべきかどうかは、顧客の立場にたてばわかるかもしれませんね。
この人にならお金をたくさん払ってでも仕事をお願いしようと思う人もいるし、金額がいくら安くてもお願いしたくない人もいるのではないでしょうか?
資格以外の勉強が必要になってきますね。

Q司法書士の手数料の相場は?

自宅の前の土地を隣人から購入することになりました。
分筆が必要で、手数料は司法書士の方から30万円程度かかるといわれました。 何にそこまで手数料がかかるのか疑問です。
土地の広さなどにも関係するのでしょうか。土地は40坪程度です。ただし、購入する土地が番地が二つに分かれていて、名義も隣人とその亡くなった親御さんとになっており、それぞれの土地を半分ずつ購入する予定です。
 質問内容が不十分かもしれませんが、ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>司法書士の方から30万円程度かかるといわれました。

なんの費用かがわかりませんー
分筆等の仕事は、司法書士ではなく土地家屋調査士などの仕事です。
それも、売主が負担するのか、折半するのか決めておくのも大切です。

流れとしては、最初に亡くなられた親御さんからの相続登記(司法書士)をしないといけませんが、これは売主負担でしょう。
登記名義がもしも隣人さん単独に変わったら、それぞれを分筆して(計4つの地番となる)売買→所有権移転とするのか、一旦、合筆して分筆するかですが、この土地家屋調査士への費用は、司法書士が資格を持って兼任していなければ別に発生します。これを売主が負担するのか折半するのか、買主が負担するのかをあらかじめ決めておかないおとモメます。さらに地積更正登記もしておこうとなればさらに手間も費用もかかります。
それで、分筆登記ができて、こんどは所有権移転登記ですが、登録免許税や司法書士への報酬は買主負担です。

この一連の流れで、それぞれの見積を取るべきだと思います。

Q詳しい方、回答お願いします。地方の弁護士事務所 。弁護士25人くらいの。そこでパートナー弁護士になれ

詳しい方、回答お願いします。地方の弁護士事務所 。弁護士25人くらいの。そこでパートナー弁護士になれば、年収はどれくらいでしょうか?

一千万くらい?

Aベストアンサー

仕事の実績次第じゃないかな 成功報酬の何割とかが各弁護士の取り分とか

Q中古住宅購入 司法書士さんの手数料の計算方法は?

中古住宅を購入する運びとなりました。

来週、実行日になります。

本日、売買計算書を不動産屋さんからいただきました。

所有権移転費用が21万円ほどでした。(司法書士さんへの支払い)

内訳が知りたかったのですが、司法書士さんからいただいてないとの事

固定資産評価として 土地1000万円 建物500万円

借入額 2000万円

軽減が受けれたとして、私の計算と合いません。。。

勉強不足で申し訳ありませんが、おおよその中身が知りたいです。

宜しくお願いします。

(ちなみに、不動産取得税は0円でした。)

Aベストアンサー

まず、住宅用家屋として一定要件を満たし、住宅用家屋証明書を取得出来るという前提で登録免許税は、

土地の所有権移転登記:1,000万円×1.0%=10万円
建物の所有権移転登記:500万円×0.3%=1.5万円
抵当権設定登記:2,000万円×0.1%=2万円

合計:13.5万円で残りの7.5万円を書士の報酬や登記簿取得費、住宅用家屋証明書取得費、交通費等と考えれば特別高くはないし、むしろ安いのでは?

Q士業の方の呼び名(手紙などの文中での呼び名)

弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、社会保険労務士などの士業の方に手紙,メールなど出すとき、文中でのその方の呼び名は、どのように書けば失礼ではないのでしょうか。

・"○○弁護士" でもいいのでしょうか。"△△弁護士様"と"様"をつけたほうがいいのでしょうか。
・また公認会計士の方は"○○公認会計士"がいいのでしょうか。"△△会計士"でいいのでしょうか。
・同様に社会保険労務士の方へは、"○○社会保険労務士"とフルに書いたほうがいいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には皆さんの言われている「○○先生」となります。しかし、最近は単に「○○様」というのが一般的になりつつあります。
僕も「先生」と呼ばれる職業に就いています(士業ではありません。教師でもありませんが)が、実際に「○○先生」と呼ばれる/記されることは少なくなりました。呼ぶ人はそう呼びますが。

それでは略式過ぎると思われたら「弁護士 ○○様」のような感じが自然でいいのではないでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報