自宅に、訪問販売員さんが来て、何か商品を勧められたり、寄付をお願いされたりすることがあると思います。そんな時、中には「買おうかな」とか「寄付に協力しようかな」と思うこともあります。高額なものや、本当に必要のないものは、どんなに粘られても断れますし、断って来ました。
それで、質問なのですが、本当に協力してもいいなと思った場合、どのようにして相手の言っていることが本当だと確かめたら良いでしょうか。身分証明カードを提示してもらうことはもちろんですが、そんなものはパソコンさえあればどうとでも作れてしまいますし、鵜呑みにするのは嫌なのです。すると、会社の電話番号を言ってもらい、その場でかけてみたりするしかないのでしょうか?それは、相手に失礼には当たらないでしょうか。
「詐欺かどうか確かめる、電話番号を言え」と目の前で電話されるみたいで…。そして、そこまでして、ちょっとだけの寄付や、ちょっとだけの商品を購入するのも気が引けます。(これは私の見栄です…^^;そこまで確認したならもっとやるのかと思ったと思われそうで。汗)
さて、質問をまとめますと、
【訪問して来た人の身分証明カードの内容が本当だと確認する方法が知りたい。相手に失礼にならず、自分も(ここまで確認したのだから…)とプレッシャーを感じないような、さりげない方法はないか?】です。
皆さんはどのように確認していらっしゃるんでしょう。良い方法を教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No3です。



>「これは障害者の方が作業所で作った化学繊維のタオルです。少しでも良いので買っていただけませんか」という感じの人

それ、典型的な寄付詐欺ですよ。
他に、「売り上げは恵まれない子ども達の為に使われるので、絵はがきを買ってくれませんか?」等のパターンもあります。
こういうのも含め「訪問寄付は、90%詐欺」と申し上げたつもりでした。
残り10%は、お住まいの地域により、子ども会や町内会が何らかの折に訪問で寄付をつのる(お祭りの費用等)ところがあるようなので。

きちんとした福祉団体や障害者施設では、訪問で物品販売は絶対にしません。
障害者施設に簡単に寄付や支援をしたいのでしたら、定期的にバザーを行う所がほとんどですので、質問主さんのおうちでは不要なもらい物を施設でのバザー用に差し上げる、
また、バザー会場に行って物を買うなどするといいですね。

繰り返しになりますが、訪問で何かを売りつけようという人は相手にしない。
興味がある、品物や寄付先ならば商品名や施設名を聞いておき、あとかじっくり調べて、それで納得できたら買う/寄付する。
コレが最良かなと私は思います。

質問主さんは残念ながら、性格が良く人を信じやすいタイプなようなので。
悪い人にだまされないよう用心されて、どんなに「うまい事/同情心を誘うような事を言われても、絶対にその場で即決はしない。」というのを徹底されるとよいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわあ!あれも詐欺なんだ…!すごく感じの良いお兄さんで、ちゃんとした身分証カードを見せてくださったけれど、たまたま時間がなくて確認もしなかったため、「今回は…」とお帰りいただいたのですが、時間があったら買っていたかも。。やっぱり訪問販売は、中身がどんなものであれ、数%しかホンモノはいないんだと肝に命じて気をつけたいと思います。どうしても気になったら、即決せずに、ゆっくり調べてからですよね。勉強になりました。本当にどうもありがとう!

お礼日時:2011/04/21 22:40

どうしてもやるなら・・・。



1,プラスチックカードタイプで、顔写真が付いているか?
コストが掛かっている分、少し信用してもいいでしょう。

2,紙カードの場合、顔写真も確認し、会社の正式な印章が使われているか?
あと、写真とカードの切れ目に「凹凸のある刻印」がされているかどうか。

3,無情にも「要らない」と言って、無条件にたたき出す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね…、区別が難しいところですが、何もしないよりは良いかもしれないですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 22:43

訪問販売の場合は即決しない


『検討して後日申し込む』とその場は断る
その後ゆっくりネット検索するなり、電話での確認を取ればよい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか^^;なんでこんな簡単なことを思いつかなかったんだろう。「検討します」と言えば相手だって悪い気はしないし、自分もゆっくり確認できますよね。なんだかその場で決めなきゃいけないような気がしていましたが、そんなことないですもんね。ご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 16:38

訪問販売はともかく、訪問で寄付というのは90%詐欺ですからそんな所に寄付するのはやめましょう。



話を聞いて寄付したいと思ったら、
「今は手持ちがないので、あとでお送りしたいと思います。送り先の団体名と連絡先を教えてください。」とメモをとり、直接その場でお金を相手に渡す事は絶対にしない事。
こういった訪問寄付は、詐欺だったり、ヤクザやカルト宗教団体の資金源なので。
寄付として役に立たなくなるばかりでなく、あなたが渡したお金により他人に迷惑をかけるような団体を潤わせる可能性があります。
連絡先を聞いて、あとからその団体が正当な活動をしているかどうかゆっくり確認し、納得できたら送ればいいです。

訪問販売については、まともな業者でしたら「確認したい」と言えば快く「もちろんどうぞ!」と返ってきますよ。
詐欺業者と自分たちは違う。というプライドがあるので、確認されるのを失礼だと感じたり嫌な顔するなんて事はありません。
そこで「は?」とか、「いやいや、そんな事しなくても大丈夫ですよ^^」なんて言ってきたら、それはつまり「自分の所はあやしい業者ですので、そんな事をされると困ります。」と白状しているようなものです。

しかしそれではご自分にプレッシャーだという事でしたら、やはり最初に名刺をもらうとか、企業名をしっかり聞いておいてから、
用事があるフリをして奥へひっこんで、ネットで調べたり、その会社の番号や消費生活センターに電話して「こういう業者がきているのだが、被害報告はないか?」と確認してみるのがいいでしょうね。

まぁ、訪問販売なんぞで物品を買わないのが一番だと思いますけどね。
訪問販売でしか売っていない商品なんていうのはまずありません。(たとえ、販売人が「ここでしか買えない」と言ったとしても、実際はそんな事はまずありません。)
わざわざ、詐欺や、大げさな売り文句を言って内容が伴わない商品でぼったくる業者が多い訪問販売という形式で買う事を選ばなくても・・・。
と、私は思います。
気に入った商品があれば、商品名だけ覚えておいて断り、あとからしっかり確認して、もっと信頼できる別ルートで買えばいいだけなので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。ちょっと誤解がありましたね。実際に寄付をお願いされたことはないのです。昔、「これは障害者の方が作業所で作った化学繊維のタオルです。少しでも良いので買っていただけませんか」という感じの人が来たことがあり、モノが大したことない(失礼!)感じだったので、「一応モノを売ってるけど寄付みたいなものだよなー」と思ったのです。それで、そういう福祉関係の寄付なんかも回って来るのかなーと勝手な想像です。訪問販売というと、お水とか、教材とか、そんな感じの物を想像しますが、そういうのは私もわざわざ訪ねて来た人からは買いません。本当にちょっとした人助けになるかどうか、怪しい人じゃないか、と確認する方法を考えたかったのです。ご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 16:35

そんなことしなくても信用できる場合しか、買ったり寄付したりなんてしませんよ。


本当かどうかをそこまでして確認しなければいけなくらい信用できない相手からなんて、買わなきゃいい事でしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

k-chanさんは、突然訪ねて来た初対面の相手を、信頼できるか信頼できないか、一瞬でわかるのですか?5分10分しか話さない相手ならどんなに愛想よくたって信頼できないかもしれないから、だから確認の方法を考えているんじゃないですか。「信用できない相手からなんて、買わなきゃいいことでしょ」って、確認自体をしないなら、全部ハナから拒否するか、何時間も何時間も相手の話を聞くかしかないと思うけれど。前者は質問の回答になっていないし、後者は現実的じゃないです。でも、回答してくれてありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 16:30

1.名刺を貰う



2.「あ、ちょっとごめんなさい、台所の鍋の火を止めて来ますから」とか言って中座する

3.気付かれないように、貰った名刺に書いてある代表電話に電話する

4.電話が繋がった先が名刺に書いてある会社名・団体名かどうか確認する

5.会社名・団体名が確認出来たら、名刺の人物が居るかどうか聞く

6.「只今、不在しております」など、在籍してはいるが不在、と言う場合はOK。「そんな人物は在籍してない」と言われたり、「名刺の人物が電話口に出てしまった」ならNG

7.戻って「ごめんなさいね。台所行ったら、ちょうど携帯に電話かかって来ちゃって」などと言って、奥で電話していたのを誤魔化す

8.電話の結果によって、応じるか、お引き取り願うか決める

なお、ワンルームマンションやアパートで、玄関の土間から台所が丸見えの場合、訪問者を中まで入れちゃうと、この手は使えなくなります。

ですので、玄関ドアの外で応対し、部屋の中を見せないようにしましょう。外で応対すれば「ちょっとごめんなさい」と部屋の中に戻れ、上記の方法が使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいアイディアですね!一瞬でやらなきゃいけないので、慣れてないと大変そうですが、普段から覚えておけば出来るかも^^回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング