私は小さいとき地方の方が使っている教科書は
標準語ではなく方言で書かれていると思っていました。
しばらくして親にそんなことはないと言われ
「へぇ~・・・(@_@)」と驚いたのを覚えています。

そこで質問なんですが

(1)標準語と方言を普段どのように使い分けていますか?

@学校:黒板などの板書、レジュメ・・・(主に)標準語
     先生からの口頭での説明・・・方言

@会社:文書、メール・・・(主に)標準語

@テレビ:ニュース・・・(主に)標準語
      地方のバラエティ番組・・・方言(?)

と考えてみました。

(2)近しい方とのメールのやり取りは
  方言が色濃く出るものなのでしょうか?

「・・・思っちょる」(九州?)
「・・・やん?」(関西?)
「・・・だっぺ」(北関東?)

※芸能人や知人が話すのを思い出してみました。
  間違っていたらすみません(^_^;)

(3)上の方言を打っていて思ったんですが
  パソコンで一発変換されますか?私はできませんでした。
  皆さん辞書登録をされるんですか?

(4)よく友人・知人がぽろっと方言を出すと
  (おもに楽しくなって感情が高ぶったとき)
  カワイイなぁ・・・(*^-^*)と思うのですが
  (かなり得だなって思います!!)
  東京近郊の人間が話す言葉やイントネーションで
  カワイイなぁ・・・(*^-^*)と思うものはありますか?
  冷たいと思われているのかな?という印象があります。

(5)お気に入りの地元の言葉・イントネーションはありますか?

(6)【都市部へ上京している方】
  どうしても抜けないな~という言葉・イントネーションや
  地元以外で使って初めて方言だと知ったというものはありますか?

(7)【都市部へ上京している方】
  やはり地元の言葉を話しているときはストレスフリーですか?
  同じテーマについて話をしていても盛り上がり方は違いますか?

(8)地元の人同士で愛を囁くときに「これはグッとくる!」というものは?
  告白やプロポーズの言葉などでもいいです。

お時間のある方、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

未だに「標準語」なんて言葉を使う人がいるのに抵抗があるのですが。


標準語というのは国家が強制する言葉づかいのことで、日本では戦前の教科書用語として使用されたものであって、これは軍で言葉が通じないと困る、という事情があったからといわれています。ですから、「標準語」というと、軍隊用語というイメージが私にはあります。
そのような経緯があるので、戦後は国家として国語を統一するようなことはなくなり、その結果、標準語というものはなくなり、教科書やマスコミなどでは、現在では、標準語の流れを汲みつつ東京方言を基盤とした「共通語」が使われています。少なくとも東日本では「標準語」などとは言わず「共通語」というのが普通だと思います。

本題に移りましょう。もちろん「共通語」のこととして回答します。
なお、私の場合、北東北生まれ・育ち、現在東京近郊在住です。
(1)田舎の親族や友人と話す場合には方言、それ以外は共通語です。場所が東京であっても同郷の人間と話すときは方言です。
(2)文書にするものは、メールであれ手紙であれなんであれ、すべて共通語です。
(3)方言表現を使う必要が頻繁にあるなら登録するでしょうが、(2)のとおりそんなことはしていません。仮に方言を使う必要がある場合には、共通語の漢字で意味を書き、ルビで方言の発音を併記すると思います(小説などによくある手法です)。
(4)方言をかわいいなどと思われるようになったのは最近のマスコミの影響でしょうか。以前は田舎者と馬鹿にされたものです。東京近郊の言葉であれば、最近ではほとんど使う人がいなくなりましたが、下町の江戸弁は独特の人情味があると思います(かわいいかどうかはわかりません)。江戸弁を含む方言に比べれば、標準語であれ共通語であれ、人為的な言葉はどこか人工的な冷たい感じがするのは事実でしょう。
(5)「~してたんせ」。「~してください」的な意味の丁寧語です。テレビなどの影響でしょうか、最近の田舎の若者は方言の丁寧語を正しく使えなくなっているように思います。
(6)特にありません。(つまらない回答ですみません)
(7)そのとおりですが、上京して30年もたつと、方言のボキャブラリーがとっさに出ず、一瞬ストレスになる時もないわけではありません。
(8)これは難しい。私の場合、ちゃんと言葉にしたのは上京してからなので、実体験がありません。田舎ではどう言っているんだろう?私も知りたいです。やはりテレビなどの影響で、その時ばかりは共通語になってしまいそうな気がします。田舎の伝統的なやり方だと、結構男尊女卑なところがあるので、乱暴な言い方しかできないような気が。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

愛の言葉が乱暴かも・・・(?)

そうですね、地方のお年寄りの言葉って
女性でも男性っぽいものけっこうありますし
もしかしたら素敵に聞こえるものを探すのは
難しいのかもしれません。

最近は日本でも共通語というんですね。
大変失礼しました・・・(^-^;)

私が方言を可愛いと思う理由は
思わず出ちゃった感を感じるからでしょうか。
一緒にいて楽しいと思ってくれているのかなとか
そう思えると嬉しいし、心を開いてくれたのかもと
勝手に思っちゃいます!

「~してたんせ」
いいですね、奥ゆかしい響きです。
「出てこない」ストレスにも負けず
是非お国の言葉を守ってほしいと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 12:03

とりあえず標準語を使う事も出来ます。

鹿児島出身ですが。
相手によって使い分けます。関西在住なので普段は関西弁?です。
標準語はいま使うことは少ないですが。時々NHKのニュースを
聞いて、おいいまのイントネーション違うだろ、と突っ込みを
いれます。なんだか平滑になって気が付かないアナウンサーも
いるようです。方言の魅力はわかりますが。
地元を離れて長いもんですから期待に沿えず申しわない
けが抜けています。私です。笑えよ~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鹿児島の方ですか~・・・

鹿児島弁は雄々しいですよね、なんとなく。
薩摩と呼ばれていたころ(?)には
軍の機密が漏れないようにあえて方言を
使っていたとも聞きました。難解ですよね。

私は(これも昔の話ですが)
地方出身者の方はどこの都市部に行っても
共通語を話しているんだとなぜか思っていました。
というか上京先の言葉に合わせているんだという
基本的な概念が抜けていました。

居住地域やメール・文書などの目的などに合わせて
生活していらっしゃるのは本当にスゴイなと思います。
そしてテレビに突っ込みを入れる・・・見事です。

「期待に沿えず・・・」
とんでもないです。ご回答くださりありがとうございました!

そういえば、本当です!なぜ「け」が抜けたのでしょう(笑)

お礼日時:2011/04/23 12:15

(1)文章は原則全て標準語です。

口語との区別くらいしますよ(苦笑)。
もちろん会話表現(「」で囲んだ部分)については、そのまま音で表記する事もあります。
あるいは敢えて方言を文章に取り入れることもあります。

(2)私は全くないです。方言というのは文章化するとニュアンスが変わってしまうものだと感じていますので。

(3)先述のように文章は原則標準語をベースとしますので登録の必要はありません。
大阪弁などはジェネレーターなど出回っていますが、あれはジョークソフトでしょうし。

(4)ありません。東京というと、下町の言葉が思い浮かびますが、「べらぼうめ」何て言う人を見た事がありませんし、「ひ」が言えない人にも残念ながらあった事がありません。

(5)ありません。普段話す言葉は対象化しづらいですしね。
私は住む場所が変わるたびに言葉を変えて来たので「地元の方言」「大阪弁」「標準語」を使いますが、これら3つは自分が使う言葉なので、違和感を感じる事が出来ません。

(6)思いつきません。あったのかもしれませんが。

(7)いえ、全く変わりません。一度完全に身についてしまえばストレスは感じません。
英語を話す時と比較すれば楽ですが。

(8)どうでしょう。地元ならでは、という表現は思いつきません。「好きだ」「付き合ってくれ」「愛してる」などの言葉を変換=イントネーションと語尾が変わる程度かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの質問に回答くださりありがとうございました。

近しい人とのメールに方言をあまり取り入れないのは
ちょっと驚きました~、そうだったんですね!
私のような人間には楽しい&嬉しい要素になりそうですが。

私も一時英語を使っていた時期があり
日本語が出てこなくなったり、
英語しか通じない相手に突然日本語が飛び出たりと
けっこう苦労しまして(^-^;)

標準語以外に1つ以上の方言を使う方は
どのような気持ちや感覚でいるのか興味があり質問しました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 17:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方で標準語(東京弁?)を話すと・・・

5月に結婚し、彼の転勤で千葉から広島へ引っ越してきました。
仕事もまだ探していなく、もちろん友人もまだいないので毎日孤独な生活を送っています。

さて、標準語(←この言い方は正しくないと思うのですが、主に関東地域での方言)以外の地域に住んでる皆さんは話した相手が自分と違う方言だと、あれ?と思いますか?自意識過剰と言われそうですが、買い物などで店員さんとお話したりすると微妙に反応される気がします。話が進んだりして、千葉出身とか言うと「広島なんて田舎でしょう」などと言われたり…。関東地方に住んでる方なら千葉のイメージ…ちょっと違いますよね?

スーパーなどで、同年代の女性たちが楽しそうに広島弁で話しているのを聞いたりすると、私があの中に入っていったらういちゃったりするのかしら?とかレベルの低い想像をしてしまいます。それもこれも今の孤独がネガティブシンキングに走らせているだけなのですが…。

関東地域からそれ以外の地域に引っ越されたりした方いかがですか?

Aベストアンサー

私は小学校の頃、東京から名古屋に引越しました。
小学生だったからだと思いますが、やたらと周りに人が集まってきて、私にしゃべらせようとしていました。
「お~東京人だ!」とか言って盛り上がってましたw
一方「バカにしてるんでしょ」とか言って軽くいじめてくる子もいました。
当時名古屋弁がかなりうらやましかった記憶があります。
結局中学の時にこっち(東京)に戻ってきたので、方言はうつらずじまいでした・・・。
最初はういてる感があり、しゃべるのが怖かったですけど、いつのまにかこっちの言葉でも打ち解けていたように思います。

がんばって下さい☆

Q方言を使うにあたってのメリット・デメリット+α

今、大学のレポートで方言について調べているのですが方言を使うにあたってのメリット・デメリットとはなんでしょうか?自分なりに考えてデメリットは他の地方では通じないというのがあるのですがメリットのほうが思いつきません。それと根本的なことなのですが何故方言というものが生まれたのでしょうか?なぜ全国が標準語でないのでしょうか?
わかりにくい文章ですいません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「方言は国の手形」って言う言い回しが昔から有ります。

自然発生的に発生し広まった方言は容易には消滅
しないもので、むしろ大事にしたいものです。

聞き慣れた方言を聞くと、「あっ、懐かしいな」「この人、
あの地方出身なのか」と急に親近感が涌いてきます。
そこで「あの、もしかしたら、□○のご出身ですか?」
と何気なく聞いてごく自然な出逢いが生まれますね。

それから、映画なんかで「その地方で喋られていた方言
を聞いたりすると、当時の人々の気質と空気を観客は
自然に自分のものとすること」が出来るようです、特に
私は。

例えば、
「武士の一分」
「隠し剣 鬼の爪」
「たそがれ清平」の山形弁
「壬生義士伝」(*)の南部弁、を聞かせてもらうと、
もう堪りません。

独りよがりの回答で、「おもさげながんす」
「誠に、お(ん)申し訳ございません」の南部弁(*)です。

因みに、私は「まことに、相すまんこって」の関西弁。。。

Q福岡市ってほとんど標準語なのですか?

私の知人に、福岡の方がいます。
その方が言うには、福岡はラフな言葉は方言が多いそうです。(ex.「なんばしよると」)

しかし、仕事とかで話す所謂「です・ます」の丁寧語は、99%標準語なのだそうです。
その方とは、ときどき東京で会うのですが、確かに「うわ~方言」って感じはしません。

福岡というと、武田鉄矢さんのように露骨な方言をイメージしておりました。(金八第2シリーズの「俺の生徒になんばすっとかきさーん」みたいな)

でも、それは誤解なんですね。

私は、福岡弁が非常に好きなのですが、福岡もほとんど標準語と知り、寂しい気がします。

福岡の方に聞きますが、やっぱり福岡はほとんど標準語なのですか?
やはり東京と結びつきが強いので、標準語になってしまったのですかね??

さらに、良ければ福岡が標準語になったことについて、その理由など御存じのことなどを教えてください

Aベストアンサー

標準語と共通語は厳密には違うんですが、まあ、その辺の細かいことは置いておくとして。

関西弁、特に大阪の方を別とすると、仕事上は、地元の人以外には何弁を母語としていようが、共通語で話すのが普通です(もちろん関東の企業の大阪出身者とかは別として関西の企業内でですが)。
関西弁の場合は共通語の次に全国的に良く知られているということで、話す側も通じると思っている(実際は関東の方には分からないものもあるでしょうが・・・逆に関東の人が「共通語」と思って使うものにも共通語ではないものもありますが)、丁寧語というか、関西弁による敬語が発達しており、若い人でもその敬語法が用いられるため、丁寧に話す場合も関西弁で事が足りるということも大きいと思います。
一方で、西日本で方言が未だ強い地域であっても他の方言になってくると、敬語がないわけではないですが、方言を話す若者であってもその敬語が浸透しているとは言いがたい、そのため、仮に方言で丁寧に話そうとしても方言と共通語のミックスのような言葉になる人もいます。地元の人同士であればそれでも通じるし、一応丁寧さは保てるのですが、地元の人以外を相手にするのであれば、よほど知られた言い方を別として、それこそ仕事ですから誤解を与えるのでは問題ですので、丁寧さを保ちつつ、正確に伝えるのであれば共通語にならざるを得ないと思います。もちろんアクセントの違いなどは残る可能性はありますが。言ってみれば、丁寧に話そうとすると、少なくとも純粋な意味での方言にならないと言うことですね。特に大都市であれば、転勤族の方も多くなるでしょうし、地元の人だけでないわけですから、同じ方言の中でも丁寧語でなくても共通語化された言葉が使われやすい土壌はあると思いますね。福岡でも田舎の方に行けば、丁寧語以外ならべたべたな方言が聞けると思いますし、お年寄りなら敬語も聞けるのではないでしょうか。

標準語と共通語は厳密には違うんですが、まあ、その辺の細かいことは置いておくとして。

関西弁、特に大阪の方を別とすると、仕事上は、地元の人以外には何弁を母語としていようが、共通語で話すのが普通です(もちろん関東の企業の大阪出身者とかは別として関西の企業内でですが)。
関西弁の場合は共通語の次に全国的に良く知られているということで、話す側も通じると思っている(実際は関東の方には分からないものもあるでしょうが・・・逆に関東の人が「共通語」と思って使うものにも共通語ではないものもあ...続きを読む

Qメールが方言になりました

こんばんは。20代会社員の女です。こんな非常事態時にこんな超個人的な質問する私をお許し下さい。

今会社にとても好きな人がいて、部署も違うのでなかなか話すきっかけがなかったのですが、いろいろあってなんとかアドレスを聞き出すことに成功しました。

何度かメールをやりとりしたのですが、今まで会社でもメールでもビジネス言葉で敬語だったのが、最近来たメールは関西弁!その方が関西の人というのは本人の話で知っていたのですが、その方は会社でも誰に対してもいつも標準語です。関西圏出身の社員に対してもです。

メールでも基本的にずっと敬語だったので、突然の変化に驚いています(しかもタメ口)。これは態度が軟化しているのでしょうか?私は標準語(と今は言わないのでしたっけ)圏の生まれでよくわかりませんが、方言を使うのはどんな時でしょうか?ちょっと期待してもいいんでしょうか。その方のことだとちょっとしたことで一喜一憂してしまうので、舞い上がりすぎないように自制しています。

経験あるという方、時と場合で方言使い分けているという方、どなたかアドバイス頂けるとうれしいです。よろしくお願いします。

こんばんは。20代会社員の女です。こんな非常事態時にこんな超個人的な質問する私をお許し下さい。

今会社にとても好きな人がいて、部署も違うのでなかなか話すきっかけがなかったのですが、いろいろあってなんとかアドレスを聞き出すことに成功しました。

何度かメールをやりとりしたのですが、今まで会社でもメールでもビジネス言葉で敬語だったのが、最近来たメールは関西弁!その方が関西の人というのは本人の話で知っていたのですが、その方は会社でも誰に対してもいつも標準語です。関西圏出身の社員に対...続きを読む

Aベストアンサー

28歳男性です。

私は地元を出て関西に住んでいるので、
えせ関西弁を普段使ったり、メールでは敬語が多かったりしてます。

方言を使うときは
(1)地元に帰った後・地元の友達と話した後
(2)酔っているとき
(3)気をゆるしているとき

です。
ちなみにお付き合いする前はほとんど見せていませんでしたが、
付き合ってからは少しずつ方言が出ちゃってます(自然にかな?)

質問者さんの場合は、(2)はほとんどないのでしょう。
7割(3)で、3割くらいが(1)ですかね。

少なくとも好意的に思っているから出ているとは思いますので、
あなたが嫌でないのであれば、メールでそこに触れてみてもいんじゃないでしょうか?

「関西弁おもしろいね」とか「イメージが変わってもっと格好良くなったよ」とかプラスの話題で振るといいと思います。

ちなみに関西といっても広いので、あんまりひとくくりに関西っていうとムッとされる方もいるので注意してください。
(大阪とか京都とか奈良とか兵庫とか滋賀とか一緒のようで違うもんで・・・私も苦労しましたが・・・)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報