お世話になります。
プリンタのインクのコストについてですが、昔は「カラーは高いからモノクロで印刷しなさい」という話をよく耳にしました。
でも最近では、よく考えると、カラーインクのカートリッジも黒のカートリッジも大体同じくらいの値段がついています。
そうしますと、カラーでもモノクロでもコストは同じなのでしょうか。
それとも、カラーは濃度が関係するので、やはり異なるのでしょうか。

ご存知の方がおられましたらよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プリンタの修理屋です。



状況をどのように考えるのか、それだけの問題でしょう。

リーマンショックが起こる少し前に、トヨタの偉い人が多くの関係者が集まった会合の挨拶で「最近のプレゼンはやたらにカラフルで一件見かけはよいけど、中身がないものが多い。自分達が若い頃は全部モノクロの資料で上の人にキチンと伝えることができた。何が何でもパワーポイントとカラープリンタで作るというのはいかがな物か・・」という内容の発言があったとか。
その直後、事務機業界には軽いトヨタショックがあったのは言うまでもありません。


レーザー複合機の場合、モノクロの機械なら高くても100万円以内で入手できますけど、カラーになると200万円は必要です。
その時点で機械の価格差分がコストに跳ね返るわけです。

見易さを考えるとカラーの場合は注釈なども多く入ることはありますね。こうなると、紙の上の汚す面積は平均的に広くなります。
さらに、カラーのプリンタはシアン、マゼンタ、イエローの合成ですべての色を表現します。
赤だとマゼンタとイエロー、緑だとシアンとイエローといった感じです。
面積は同じでも使うトナーは2~3倍になることがあります。

ですから、トータルのコストはカラーのほうが高いという理屈は間違っていません。


インクジェットプリンタの場合、モノクロ専用機が絶滅状態ですから、機械の価格差のコストアップはありませんね。
「カラーインクのカートリッジも黒のカートリッジも大体同じくらいの値段がついています。」・・・これはどんな機種なのかで変わってきますけど、一般的な4色、独立インクタイプのものなら、モノクロのときは黒のインクだけを使いますけど、カラーのときは3色で合成します。無条件で3倍か可kると館上げておいても良いでしょう。(例外はありますけど)

また、モノクロとカラーという2種類のカートリッジしか使わない機種もありますけど、カラーカートリッジは仕切られて3色のインクが入っているのが普通です。
外寸が一緒、価格が一緒ですから、各色のインクの量は1/3程度。印刷可能数は黒カートリッジの1/3程度になってしまうのが普通です。
結局は高くつくわけです。

この回答への補足

ありがとうございます。
確かに機械自体のコストも見過ごせませんね。参考になります。
補足で質問ですが、カラーインクが独立タイプで、
たとえば内容が全く同じ文字だけの書類のとき、
(1)文字をすべて黒にした場合
(2)文字をすべて赤にした場合
(3)文字をすべて紫にした場合
では、黒の時に使うインク量を仮に100としますと、赤だけを使った場合でも文字数が同じなら赤インクの量を100使うならば、コストは同じになるのかもしれないと思ったのですが、どうなのでしょうか。カラーは黒よりも余分に(たとえば120とか)消費する感じでしょうか。
また、紫の場合は、赤と青を混ぜますが、赤のインクを50、青インクを50を混ぜる感じであれば、やはり合計100でコストが同じになったりはしないのでしょうか。
細かくてすみませんが、もしご存知でしたらお願いいたします。

補足日時:2011/04/22 18:38
    • good
    • 2
この回答へのお礼

独立型であっても、3色の混合なので、やはり若干高くなるのかもしれませんね。「事務機業界の軽いトヨタショック」というエピソードも興味深く、楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 12:29

どちらもすでに回答がありますが



質問の前半は、
 企業で導入していたタイプの、カウンタチャージの問題です

 原稿に1文字でも赤があれば、カラー料金を請求されてしまうというやつです。


質問の後半は、
 買取のプリンタ(一般には家庭用ですが)での問題で

 印字可能な枚数が比較的明確なレーザープリンタの消耗品で計算すればわかります。

 しばらく前のレーザプリンタでは、各色とも5%印字で消耗品の印刷可能枚数を表示していました。
 (5%印字とは印字部をドットとして紙の片隅に集めると紙全体の5%がその色になるというやつです)

 例えば、ブラックトナーが 7500円/2200ページ
 その他のトナーが 9000円/2200ページ

大容量でブラックトナーが14600円/5000ページ
その他のトナーが15000円/5000ページ いずれも定価(リコーのカラーレーザの例)
http://www.ricoh.co.jp/IPSiO/spc/320/support/sup …

黒1文字とマゼンタ1文字とでは、黒が安くなります。
混色文字で各トナーを混ぜたとしても、黒が安くなります。

この回答への補足

ありがとうございます。
トナーの場合とインクの場合とではまた異なるとおもいますが、
インクの場合も、独立タンクで考えた場合、大体同じ感じになるのでしょうか。

補足日時:2011/04/25 21:28
    • good
    • 2
この回答へのお礼

インクの場合もトナーの場合に近い感じで、カラーのほうがやや高いと考えておいたほうがいいかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 12:20

インクタンクは、全色一体型、各色バラバラタイプと、色々あります。



黒とカラーが一体型のインクタンクになっているプリンタの場合、どれか1色でも空になれば、インクを丸ごと交換しなければなりません。

黒ばっかり印刷している所為で、黒だけ先に無くなれば、それでインク交換です。

なので、こういうタイプの場合は、どの色も満遍なく均等に使うのが、最もコストダウンになります。

各色バラバラにインク交換できるプリンタの場合も、黒ばっかり使っていると、思わぬ所でコストアップに繋がります。

プリンタの印字ヘッドは、定期的にインクを噴出しないと、乾燥したりして目詰まりします。

極端に使用頻度が低い色があると、印字ヘッドのその色だけ目詰まりしやすくなり、コストの大幅増加になります。

目詰まりの頻度が高くなれば、ヘッドクリーニングの回数が増え、クリーニングにより捨てられるインク量が増えます。

クリーニングでも直らない目詰まりの場合は、印字ヘッドの修理交換になり、インクの十倍以上の費用が掛かります。

そういう訳で、各色バラバラのタイプでも、どの色も満遍なく均等に使うのが、最もコストダウンになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに目詰まりすると逆にもったいないですね。カラーの頻度は減らしつつも、バランスよく使用していきたいと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 12:22

確かに家庭でのインクジェットプリンターなどは同じですよね。

ただ企業などはメーカーとメンテナンスパック契約を結んでいまして、プリントした枚数のカウンターで料金が加算されていく契約も多いです。その場合白黒だと1枚5円、カラーだと1枚20円などカラーの方が高い場合がほとんどです。カラーだと写真印刷などでトナーを大量に使う場合が多いからというのもあるので、そのような料金設定にしていることもあるのではないでしょうか。コンビニでも白黒コピーとカラーコピーでは料金の差が数倍あります。

レーザープリンターのトナーやインクジェットプリンターのインクの同量辺りの当たりの原価は今ではほとんど変わらないかもしれませんね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

コンビニや、メンテナンスパック契約だとカラーが高いことを考えると、カラーのコストが高いということが確かに伺えますね。インクの場合も、なんとなくですが、カラーのほうが高そうだということがわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 12:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカラーレーザープリンターで白黒印刷をしてもカラー消耗品は減りますか?

カラーレーザープリンターで、白黒の印刷をするのに、
印刷設定で「カラー」でなく「白黒」にチェックしても、
カラー消耗品(トナー、感光体)などは消耗してしまうのでしょうか?
それなら、あえて「白黒」を選択する意味は無いですよね。
私はEPSON LP9500C使用なのですが、他のプリンタでも同様でしょうか?
それともメーカーや機種によって異なりますか?
できるだけランニングコストを下げたいと思うのですが。
仕事でコスト削減対策の担当をすることになりましたが、知識がまだまだ浅く・・・。
どうぞよろしく御願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

理屈から考えれば、レーザーの場合は影響ないと考えてよいでしょう。
カラーレーザープリンタは構造的に大きく2通りあり、インライン型などといわれる4色のトナーが一列に並び、その上(前とか下の場合もあります。9500Cは下を通過するようですね)を紙が通り画像を作るもの。
レーザーユニットが4つついているもので、印字速度がカラーでもモノクロでも変らないのです。

もう一つは、ロータリー型などといわれ、1色づつ画像を作っていき、中間転写部にトナーを転写していき4色の工程が済んだ後で紙に転写するタイプです。
レーザーユニットは一つで印字速度は黒のときは速く、カラーのときは1/4くらいまで落ちるタイプです。

特に後者のタイプは分かりやすく、モノクロ印刷のときはトナーカートリッジが回転しないので、カラーのカートリッジの消耗は無いはずです。

9500Cなどのタンデム型ではトナーは消費しないはずですが、感光体は紙が通るたびに回転しているはずなので、消耗が進む可能性はあるかも?
用の無いときに後退させたり、シャッターで保護するようなメカがあれば、消耗はしないはずです。

ネットの評判を聞くと感光体の消耗が激しく、定格の1/4くらいという声もチラホラ。
上記の磨耗の問題はあるのかも。

エプソンは専門外ですので、推測ですが・・・

プリンタの修理屋です。

理屈から考えれば、レーザーの場合は影響ないと考えてよいでしょう。
カラーレーザープリンタは構造的に大きく2通りあり、インライン型などといわれる4色のトナーが一列に並び、その上(前とか下の場合もあります。9500Cは下を通過するようですね)を紙が通り画像を作るもの。
レーザーユニットが4つついているもので、印字速度がカラーでもモノクロでも変らないのです。

もう一つは、ロータリー型などといわれ、1色づつ画像を作っていき、中間転写部にトナーを転写していき4...続きを読む

Qプリンターとコピー機では印刷コストが違うのですか?

パソコンから印刷をする際に、レーザープリンターとコピー機(レーザー)から印刷をするのでは、コストにかなり差があるのですか?5年ほど前に職場で、コピー機で印刷すると、コストが高いという理由で、コピー機からの印刷が禁止になりました。
 また、カラーレーザープリンターで黒色しか使わない印刷の場合でも、カラーモードからモノクロモードに設定をしておかないと、コストが高いと聞いたのですが本当ですか?印刷するものが、黒一色ならば、カラーモードにしておいても、コストは同じような気がするのですが。

また、このようなことについて詳しく書かれているURLがありましたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

このようなことにお詳しい方がおられましたら、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

金額の実例を出した方が早そうですね。

1.プリンターのコスト
 ・「6000枚用」のトナー18000円×4色=72000円で
  実数4500枚印刷できるので16円/枚
 ・36000円の感光体ドラム×4本=144000円
  12000枚で交換するので12円/枚
 ・合計28円/枚
  これに2年周期の修理(5万円程度)とあわせて
  30円程度のコストになります。

2.コピー機のコスト
 リース代とは別に枚数ごとに「チャージ」がかかります
 月2万枚程度の出力なら
 ・積算カウンター:25円/枚(トナー代に相当)
 ・パフォーマンスチャージ:40円/枚(メンテ代に相当)
 ・合計65円/枚
 月1000枚程度なら積算カウンターが150円くらいすることもあります。
 値段だけみたらコンビニを使った方が安いです。
 (機密文書なんでそんなことはしませんが。)

 コピー機が修理で2週間も止まると仕事にならないので
 通常チャージ契約をして、イザという時に人をよこしてもらう
 保険をかけています。
 プリンタなら2台買っておけば良いことなので買取にしますが。

 月2万枚として「70万円の差」です。

3.カラーモードとモノクロモード
 感光体ドラムのコストに差が出ます。
 カラーモードだと常に赤青黄の感光体にも熱をかけるので寿命が縮みます。
 3本=9円/枚
 月2万枚として「18万円の差」です。

什器管理者はそういう試算をして上に会社通達を出させています。
ただし、これには「時間」が計算に入っていません。
文書の量と速さが勝負の職場なら、コピー機でも採算にあいます。
その場合は印刷(1枚10円)との勝負になりますが

金額の実例を出した方が早そうですね。

1.プリンターのコスト
 ・「6000枚用」のトナー18000円×4色=72000円で
  実数4500枚印刷できるので16円/枚
 ・36000円の感光体ドラム×4本=144000円
  12000枚で交換するので12円/枚
 ・合計28円/枚
  これに2年周期の修理(5万円程度)とあわせて
  30円程度のコストになります。

2.コピー機のコスト
 リース代とは別に枚数ごとに「チャージ」がかかります
 月2万枚程度の出力なら
 ・積算カウンター:25円/枚(トナー代に相当)
 ・パ...続きを読む

Qグレースケール印刷でも、カラーインクは減る?

CanonのiP4100を使っています。
印刷は、主にグレースケールの文書ばかりなのですが、カラーインクが減っていくので不思議に思っています。
このプリンタはモノクロ印刷用の黒インクがあるので黒がきれいに印刷できる、といううたい文句だった気がするので、その黒インクが減っていくものだと思っていたのですが…
グレースケール印刷でも、カラーインクは減っていくものなのでしょうか。
黒インクだけで印刷することはできないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

3/です。
印刷のプロパティーで、「グレースケール印刷」はありませんか?
iP4100は5色で、染料の黒と顔料の黒がありますよね。
ワープロ・表計算などで「黒」だけを使っていると顔料黒を使うのですが、
「グレースケール」(色々な灰色)を使うとカラーインクを使います。
勿論、印刷のプロパティーで「グレースケール」をつかえば、顔料黒だけ使います。

あとは、5/さんの言われる「カラーインクの吐出」がありますが、CANONの場合、
よほどしょっちゅう電源の入り切りをしない限り(1日10回も20回も)、
それによって減っている量はわずかですし(ブラザーは多かったです)、
比較的CANONはカラータンクの容量が大きい為、半年くらい経っても大きく減っていません。
少なくとも、BJSから4100位にかけては、何台も所有(職場含む)していますので、確認しています。

Qカラーコピー1枚当たりのインクコストは?

写真が載っている雑誌をカラーコピーしたいのですが、A3サイズ1枚当たりにインク代がいくらぐらいかかるのかわかる方いませんか?
メーカーに聞いてもわからないと言われました。

以前白黒コピーはインクがなくなるまでの印刷枚数を数えて計算したことがあり、コンビニでコピーするのと大して値段が変わらないことがわかりました。

カラーコピーの目安としての平均的な料金が早く知りたいのですが、インクがなくなるまで待てません。
使用しているプリンターはエプソンEP-801Aで、純正のインクを使ってエプソンのスーパーファインのマット紙に印刷します。
他の機種や用紙でもでもかまいませんので、同じような検証をカラーコピーでしたことのある方がいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

一般的には「愚問」とされてしまう質問です。
でも、「大体の金額くらいは・・・」というのも人情です。

ごく個人的な結果ですけど、A4で60ページの写真集を作ったことがあります。
7色染料(PIXUS 990i)のプリンタで、写真紙を使用しました
写真の比率は(おそらく)面積比で70%程度。
これで、1冊(60ページ)作ると1セットのインクがなくなりました。
計算すると1枚あたり約117円です。

雑誌をカラーコピーという事ですから、画像の面積比は100%になるでしょう。(用紙の白の部分を白と認識してくれない可能性が高いです。)
さらにA3と言うことですから、
117÷0.7×2≒334円となります。


ただ、他の方が言われる通り、印刷物によって金額は大きく変わりますので、後は自分で判断してください。
以前にやられたようにテストするのも良いでしょう。
私も、経験値として「モノクロで印刷するときは1ページ10円は覚悟してください」と言ってますので、あなたの結果とも近いのでは?
ただし、コンビニのコピーは機械の購入費用、メンテ費用、利益が入っているはずですので、実際にはコンビニの機械の方が安いはずです。
先ほどの10円はインクジェットの場合で、レーザーでは4~5円としています。

また、EP-801AはA4までしか印刷できないのでは?
質問ではA3となっていますが、どうやって印刷するのですか?

プリンタの修理屋です。

一般的には「愚問」とされてしまう質問です。
でも、「大体の金額くらいは・・・」というのも人情です。

ごく個人的な結果ですけど、A4で60ページの写真集を作ったことがあります。
7色染料(PIXUS 990i)のプリンタで、写真紙を使用しました
写真の比率は(おそらく)面積比で70%程度。
これで、1冊(60ページ)作ると1セットのインクがなくなりました。
計算すると1枚あたり約117円です。

雑誌をカラーコピーという事ですから、画像の面積比は100%に...続きを読む

Qプリンタのカラーインクがなくなったらモノクロ印刷もできなくなりました

プリンタはEPSON PM-A820、OSはVISTAを使用しています。

カラーインクの残量がなくなり、プリントしようとすると、「インクの残量が限界値を下回ったか、カートリッジを正しく認識できません。」との表示が出て、印刷の詳細設定で「モノクロ」を選択しても、モノクロ印刷ができません。

カラー印刷はほとんど使わないし、使わなくてもインクが自然に蒸発(?)してだんだん減っていくのがもったいなくて、新しいカラーインクは入れないで、今後は黒インクだけでモノクロ印刷したいと思っています。
でも上記のように、カラーインクがないため、エラーメッセージが出て、モノクロ印刷を実行することができません。

カラーインクを交換しなくても、モノクロ印刷ができようにする方法はありますか?

Aベストアンサー

機構上、無理です。

プリンタ使用時は、実際にカラーを使用するかどうかに関わらず、必ず「使用可能なインクカートリッジ」が必要です。

なぜなら、プリンタ電源投入時には「プリンタヘッドへのインクの送出と充填」が、プリンタ電源切断時には「プリンタヘッドから残インクの排出」が行われるからです。

もし、プリンタ電源投入時のプリンタヘッドへのインクの送出と充填が行われないままだと、電源切断時にプリンタヘッドから残インクをうまく排出する事が出来ず、プリンタヘッド内に残ったインクがプリンタヘッドにダメージを与えます。

つまり「まったく印刷をしないとしても、プリンタヘッドを正常な状態に保つ為のインクが必要」なのです。

これは「カラー印刷をするかしないかという話には無関係」です。印刷しようがしまいが「すべての色のインクが必要」なのです。

カラーインクが勿体無いと思うなら、安価なモノクロプリンタを購入して下さい。ヘッド洗浄の為に無駄に使用されるカラーインクを3回購入するのと同じ値段で、安価なモノクロプリンタが買えます。

Q白黒データをカラーコピーした料金

企画書で白黒のみのページとグラフ等をカラーで作成したページが混在しているケースがよくあると思いますが、印刷する際にカラー指定だと全てのページがカラー料金となるのでしょうか

そうだとすると白黒に比べカラーコピーの料金が数倍かかるので、カラーページが殆ど無い気企画書ならば、多少面倒ですが分けて印刷するほうが安いのではないかと思い質問しました

ご回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

実際に何色で印刷したかではなく
 ・白黒(モノクロ)印刷をしたか
 ・カラー印刷をしたか
が関係します。

よって、完全に白黒のものをカラー印刷すれば、カラー料金がかかります。
(カラーで白黒に印刷した、ということになるため)

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q"~いただきますよう…","~いただけますよう…"はどちらが正しい?

標記に関しまして,どちらが正しい・座りのいい日本語でしょうか.
私のケースでは,この後には「よろしくお願い申し上げます」などと使用する
場合がほとんどです.今まで「いただきますよう」を使用していましたが,
最近,両方の表現を良く目にするようになり,一体どちらが正式なのか,妙に
気になっています.

Aベストアンサー

こんばんは。
文法については、私が書きますとかなり長くなりそうですので、
ここでは触れません。
ニュアンスの問題で(文法的にも)結論を言いますと、
「き」が正解(無難?)と考えます。

なぜなら、例えばですが、
「この回答に対して、ぜひお礼をいただ『け』ますよう、
よろしくお願い…」って書くと、
「強制の度合い」が大きくありませんか?

基は「き」を使った定形文と思います。
確かに「け」には、「発信者当人の希望の要素」がありますが、
これはあくまでも「定形文」のひとつと考えると、
「定形の変更」(定形を崩すこと)に、
「ある意図が含まれ」てしまいます。
そして、「意図」が含まれると、文章は「強く」なります。

そのような特別な意図を含まない
通常の文章中では「き」が、すわりが良いと考えます。

蛇足ですが「例」については、お気になさらないでくださいね。
「自分が言われたとき」というシチュエーションでお考えになる、
「わかりやすい例」を出したかっただけですので。

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報