画像のように左右の2つの知恵の輪があります。
一方の知恵の輪を、もう一方の輪の中にいれるものです。
解決方法をどなたかご存知でしたら、教えてください。
子どもとともに困っています。

「針金知恵の輪のつけ方」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#1です。

続きです。
単純化した第一の輪を第二の輪に通します。
第二の輪の針金部分だけを図のように第一の輪のリングから引っ張り出してちょいとずらすだけです。

「第一の輪」「第二の輪」といっても、実は輪っかではなくて、ただの2本の針金が輪っかのように見えているだけです。
「針金知恵の輪のつけ方」の回答画像5
    • good
    • 0

#1です。


リングは固い素材でしたか。
ならばリングをリングに通さずに、針金だけ通せばよいだけです。
#1のやり方をちょっとひねるだけです。

まず問題を理解するために、「ものの繋がり方」だけに注目して、知恵の輪を単純なモデルにします。
下記の画像はご理解いただけるでしょうか?
「針金知恵の輪のつけ方」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
できました。すっきりです。
本当に感謝いたします。

お礼日時:2011/04/24 01:34

>この知恵の輪の縦横の内径は、どれも同じで異なっていないので、輪の中にいれることはできないのです。



 針金の末端はリング状になっていて、そのリングの部分に棒状の針金が繋がっていますが、リングと棒状の部分が結合されている部分は、Yの字型の様になっていて、完全な円形から少し外側にずれて膨らんだ形(水滴型)になってはいないでしょうか?
 もし、針金の末端が水滴型になっている場合は、その尖がった部分の膨らみを利用して、別の針金の末端を通す事は出来ないでしょうか?

 余談ですが、ANo.1様の御回答は、おそらく、軟らかい紐の様に針金を変形させて、針金を結合させている輪の中を通すというものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おっしゃる通り、少し外側にずれて膨らんだ形(水滴型)に
なってはいます。
しかし、その隙間を通すことはできないのです。針金は自由に
この膨らんだ形のところまでは移動可能です。
丁寧な回答、本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/04/23 11:52

 針金を結合している輪の中に、縦横の内径が異なっていて、入れる向きを調整すると、他の針金を結合している輪を通す事は出来ないでしょうか?


 例えば、添付画像では抜け止め用の輪と結合用の輪は、全て床面に対して垂直に置かれた形になっていますが、針金の抜け止め用の輪Aを、結合用の輪Cに差し込む場合には、輪Aを床面に対して平行になる様な向きで、輪Cに差し込めば、輪Aが輪Cの中に入って行く様になってはいないでしょうか。
 もし、結合用の輪の中に、他の輪が入る様であれば、おそらく次の様な手順で出来ると思います。

(1)添付画像の輪Aを、画像の下側から、輪Cの中に差し込む

(2)輪Bの位置をずらして、添付画像の青い矢印の方向に、出来るだけ輪を縮めて、2本の針金を束ねる

(3)輪Bを、画像の下側から、輪Cの中に差し込む

(4)輪Dを、「輪Bによって結合している」2本の針金の間を潜らせる

(5)(1)~(3)の要領で、輪Aと輪Bを、輪Cから引き抜く

(6)すると、それぞれ2本ずつの針金から成り立っている2つの輪が、鎖の様に繋がります。

 尚、現物を確認した訳ではありませんから、もしかすると、この方法では出来ないという可能性も、無いとは言えない事を、一応は御断りさせて頂きます。
「針金知恵の輪のつけ方」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧なご説明ありがとうございました。
この知恵の輪の縦横の内径は、どれも同じで異なっていないので、
輪の中にいれることはできないのです。

お礼日時:2011/04/23 06:46

どちらも輪っかとおもうと思考が先に進みません。



一方はちょっと複雑な組み合わせで輪っかのようにみせているだけ、とお考えください。
もう一方はどうでもいいです。ただの輪っかと考えてください。

第一の輪の隙間を利用して第二の輪をするっと入れるだけです。
「針金知恵の輪のつけ方」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よろしければ、もう少し詳しく教えてください。何分にも
頭がかたいものですから。

お礼日時:2011/04/23 07:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの画像の知恵の輪とき方教えてください。

下記の画像の知恵の輪○のリングより両端の方が大きくて絶対抜けないと思うのですが抜けるのでしょうか?
http://www.eonet.ne.jp/~syokora/

Aベストアンサー

知恵の輪とは、何も全てが「抜く」発想だけではなく、「通す」という発想も必要です。

皆さんが教えてくださっているように、まずは半分におり両側を重ねてみましょう。
さ~~て、その上で真ん中の外すべきリングをどのように、どこを通過させ動かしましょうか?

意地悪でいっているのではありません。ご自分で外れたときの喜び、感動を奪いたくはないのです。
固定観念で「こう外したい!」ではなく、他にどう動かせるかを試みてください。

Q知恵の輪が解けません。

お正月にどこかの業者から、
年賀状代わりの知恵の輪をいただきました。
ひもも紙を切らずに、ひもを台紙から抜くらしいのですが
一家そろってやっておりますが、解決できません。
どなたかお知恵をお借りできませんでしょうか。
一応参考図を作りましたが、不明点があれば
おっしゃってください。
親族一同の悩みです。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像は、「紙」と「ひも」なのでしょうか?

紙とひもなら、
・紙を「左上」と「右下」の対角線で(谷)折り
・中心部の紙が細くなっているところを穴から通し
・通った紙からひもを抜く
でどうでしょう?

Q知恵の輪のはずし方

手錠のような輪がひとつ、それにチェーンがついていて、その先に三角形がついてるタイプの知恵の輪なのですが、はずし方がわかりません。
名称は分かりません・・・。
コツなどがありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

結構、知恵の輪はずしには自信がある方なんですが。
現物を見たり触ったりしないと、具体的な説明がしにくいのですが、一般的に知恵の輪を外すには「ひねり」が肝心です。「おそらくこのポイントだろう」と思う箇所がありますよね?両端を持ち、そのポイントを中心として、感覚的には”ひねりながら抜く”って感じではずれるはずなんですが。
一度試してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報