人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ゴルフ6にジャッキアップブラケットを取り付けようとしています。後輪側はめくら栓もなくすぐ取り付けできましたが、前輪側の大きなめくら栓がどうしても外れません。外し方お分かりの方教えて下さい!

「ゴルフ6ジャッキアップブラケット取り付け」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • プライヤーで穴にはまっている筒状の部分をつまんで強引に引き抜きました。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/03 09:30

A 回答 (1件)

前輪部分のキャップはアンダーカバー1体になっており、


外すのは大変。

アンダーカバーが壊れる覚悟で力を入れないと外れません。
基本は1度ディーラーに外してもらい、それを見て下さい。

本当に固く、いつも壊れるのではと心配になりながら外しています。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RubiNeko様 
回答ありがとうございます。やはりそうですか・・・。周りのカバーを外しキャップと一体になったカバーが変形するまで引っ張ってみましたが、だめでした。カバーはアタッチメントを一旦取り付ければ再度取付は出来ないので諦めます。道具を使って無理やり剥してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2015/04/30 13:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

フォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

Aベストアンサー

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防いでいるゴムなんかも溶かしちゃって。。。#2さんが指摘している不具合が起こっちゃう原因って、人よりクルマに詳しかったり拘ったりするのが逆に働いちゃった!!ってのが原因だったりするんっすよ。

例えばVWでもGTIとポロではメーカー推奨のオイルって、全然違うでしょ?それって、そういう事なんっすよ。

一番難しいのが中間グレードとか中間よりチョイいいモデルっすね。どの辺までグレード上げたらいいのか、迷ったりしちゃうっす。
そういうのがメンドクセ!っつーならディーラーで純正オイルを入れてもらうのが一番っすね。

でもバックス的な店に行ってもふらりとホームセンター的な店に行っても「安くて良さそう」なオイルがあるとつい入れたくなっちゃうっすよね。ラーメン出てきたら、食っちゃうよね。。。巨乳って、見ちゃうよね。。。っつーのと同様、人情っす。

そういう時のために車検証入れに入っている取扱説明書を読んでおくんっすよ。たいていはエンジンオイルの項に適正オイルの粘度と等級(グレード)が書いてるっすから、それと同等のオイルを入れていれば社外品でもOKっす。何しろ純正オイルも社外オイルもオイルの品質を管理する団体のチェックを通さないと売れない仕組みになっているっす。逆に言えば入れ物のロゴ以外は同品質だから純正も社外品もヘッタクレもねえんっすわ。#1さんが言ってるのって、こんな感じの事だと思うっす。
取扱説明書ばかりじゃなくてディーラーのフロントで尋ねればオイルの粘度と等級を聞いてみるとすぐに教えてくれるっすよ。教えてくれなかったらココで再度質問を立ち上げれば割とすぐに誰かが教えてくれるっす。

あとはメーカーが推奨しているオイルメーカーのオイルっつーのも手っすね。VW/AUDIだとバナナで釘が打てるでおなじみの モービル1 とドイツの リキモリ(Liqui-Moli) と フックス(Fuchs) なんか推奨してるっすね。


っつー事でまずはご自分のVWのグレードに見合うオイルの粘度と等級を知っておく必要があるっすね。それさえ知っていれば社外のオイルでも、平気なんです。

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防い...続きを読む

Qホイールのナットとボルトについて

ホイールのナットとボルトについて

ホンダのストリームに乗っていますが、ホイールはナット締めです。
国産車はほとんどナットのようです。
アウディやVWなどの外車はボルトのようですが、これはなぜですか?
社外品のホイールに代えるとき、ボルトからナットへの変更は可能ですか?
マックガードのHPを見ていると、ナットの方がバリエーションが豊富で、
見た目もきれいです。
ボルトは、なんか地味です。

Aベストアンサー

 クルマの研究で食ってる者でして、ホイールボルトに限らずボルト・ナットは過去に自分の研究テーマの一つでした。

 さて、ホイールナット、ホイールボルトにはそれぞれメリットとデメリットがありまして。

※国産車がホイールナット(クルマ側から見るとハブスタッド)になっているのは、ホイールの装着がラクだからです。
 ホイールを手で持ちあげ、ハブスタッドに一旦引っかけておいてあとはハブセンタが勘合するまでホイールを押し込めば、ホイールナットを締められます。
 これがホイールボルトだと、ホイールを手で持ち上げて一旦ハブに引っかける事になりますが、ハブはそれほど深く引っ掛かるワケでもなく、またこの状態ではホイールボルトの穴が合っていないので、ホイールがハブから脱落しない様に押えつつ、ホイールを回してホイールボルトの穴を合わせなければなりません。
 1輪だけならそれでも何とか出来ますが、2分で1台流れて来る強制駆動ライン(いわゆる組立ライン)では、ホイールナット(ハブスタッド)の方が断然有利です。

※一方欧州車がホイールボルトを使うのは・・・ホイールボルトの交換の為です。
 理論的な話は長くなるのでハショりますが、ボルトとナットでは、過大トルクで締めつけた場合ボルトの方が先に痛みます(ひどく簡単に言ってしまうと・・・ボルトの締め付けでは、ボルトには引っ張り応力が発生しナットには圧縮応力が発生するので、引っ張られているボルトの方が先に破壊する、という話です。これはホイールボルトに限らず、全てのボルト/ナットに言える事です)。
 欧州では冬の間スノータイヤに交換するケースが多く、日本と比べると頻繁にホイールの脱着を行います。締付作業の手違いでホイールの取付ネジにダメージを与えた場合、ハブスタッドだとハブを分解してスタッドを打ち変えなくてはなりませんが、ホイールボルトなら買って来て差し替えるだけです。
 つまりホイール取付ネジを痛めた場合のリカバリが容易なのがホイールボルトというワケで、交換が面倒なハブスタッドは、ネジ理論をよく御存知なく専門の工具もない一般ユーザ様にはあまり触って欲しくない、というのがホンネです。(自分も以前『ハブスタッドはもう止めよう』と会社に提案した事があったのですが、その時は上記『組立ラインの都合』で却下されました。)

※も一つ、ホイールボルトには問題があります。
 締付時、長いネジ部も回転させる事になるホイールボルトでは、ネジ部が捻れて締付トルクを『食って』しまい、結果、ボルトの軸力のバラつきが大きくなるという欠点があります。(これも純粋に工学的な話なので説明はハショりますが、要するにホイールをハブに押し付ける力のバラつきが、ホイールボルトの方が大きくなるということです)。
 このチカラがバラつくということは、ホイールナットよりホイールボルトの方が緩みに弱いという事を意味しており、クルマを購入して以降ホイールナットの緩みなど全くチェックしないユーザ様が多い国内では、ホイールボルトの採用はちょっと怖いという事です。(国内ではマツダさんのみホイールボルトを使っていますが・・・市場不具合の発生件数など知りたいところです。)

※ちなみに余談ですが。
 ホイールの中心位置は、ホイールボルトやナットではなくハブセンタの勘合で出す様に設計しています。これは日本車も欧州車も北米車も変わりません。(っと言いますか、これも工学的と言いますか数学的な話になるんですが・・・理論上、ナットでもボルトでも、座面にテーパやスフィア(球面)が付いた複数のネジでは、ホイールのセンタを出す事は出来ません。)
 この点も自分は非常に気にいらないところで、テーパやスフィアが付いている為に、ボルト部分に曲げ応力が残留します。是非JASO-FIX(国内の自動車部品規格で、テーパやスフィアが含まれます)を止めたいところなんですが・・・実際、欧州車ではテーパやスフィアを止めてISO-FIX(ボルトの座面が平らな国際工業規格。英車などは30年も前からISO同等のホイールナットを使った車型がありました)に切り換える動きがありますし、トヨタさんでもハブスタッドのままISO-FIXに切り換えつつあります。

 クルマの研究で食ってる者でして、ホイールボルトに限らずボルト・ナットは過去に自分の研究テーマの一つでした。

 さて、ホイールナット、ホイールボルトにはそれぞれメリットとデメリットがありまして。

※国産車がホイールナット(クルマ側から見るとハブスタッド)になっているのは、ホイールの装着がラクだからです。
 ホイールを手で持ちあげ、ハブスタッドに一旦引っかけておいてあとはハブセンタが勘合するまでホイールを押し込めば、ホイールナットを締められます。
 これがホイールボルトだと、ホ...続きを読む

Qスペーサーについて

宜しくお願いします。現在スペーサーの取り付けを検討しております。(過去、スペーサーを取り付けた事はありません。)そこで次の内容について教えて頂ければ幸いです。参考ですが、5ミリのスペーサーを計画しております。
(1)スペーサーを噛ました場合の短所は?取り付けの際に注意しなければならない点。
(2)ハブ付きスペーサーとハブ無スペーサーの違い。長所&短所。
(3)5ミリのスペーサーの場合、ハブ付きとハブ無しではどちらがいいのか?
以上宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

BMWになってからのミニですね?

としますと、H-P.C.D.=4-100 の、ボルトはM12とM14のものがあるようですね。

ボルトでホイールを取り付けるタイプですね。

ハブですが、5mm のスペーサーを付けてもハブとセンターボア同士が繋がっていればセンターは出るでしょう。

一度ホイールを外して見てみるとよいかもしれませんね。

ハブやセンターボアが、テーパー状態で、5mm 浮かしてしまうと繋がらない場合は、センターは出ないでしょう。

例えば、厚紙か何かでドーナツ状に 5mm のものを作ってみて、ハブとホイールの間に入れてみて、ホイールを上下に動かしてみて、ボアの部分が生きているかどうか試してみてはどうでしょうか?



ミニでしたら、特に日本で人気の車種ですので、専門ショップは多くあることと思います。

例えば書店でも、ミニ関係の本や雑誌はないでしょうか?書店でなくても、インターネットでもミニの専門ショップはいくつも見付かりますね。

そういったところで専門家に聞いてみるほうが良いと思います。


ところで、5mm のスペーサーって、高くないですか?前後4枚で、H&R ですと2万円位ですよね。しかも、5mm 程度でしたら、だれにも気付かない程度にしか変化無しかもしれません。

そこで、

ホイールごと交換されてはどうでしょうか?
(http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tireandwheel)
思ったほど高くないと思います。O・Z などお勧めですよね。
(http://www.oz-japan.com/products/matrix/germany.html#mini)

この辺りをどうされるかは、当然ご質問者様のお考え次第ですが、大差ないホイール移動のための板4枚に2万円をお使いになることもいいですが、当方たまたまホイールのお買い得なお店を知っていましたので、一度ホームページでも見てデザインを予想してみて夢を膨らまして見てはと思いまして。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2399021)の ANo.3 下のほう、「☆☆ これはおもしろい ☆☆」 から。実際の車に装着したイメージが出せます。


※ホイールを注文しちゃう場合は、ボルトの径がM12かM14かをご確認下さいね。また、「センターボア径がピッタリ合うもの」であるかもご確認下さい。
(O・Z ですと、ハブリングはホイールにはめると外れにくい構造のものになっていると思います。といっても、絶対ではありませんので、ハブリングがハブ側に残らないように、必ずいちいちご確認下さい。ハブ部が錆びて、ハブとハブリングが固着してしまわないように、ハブ側の、リングが触れる部分にのみ、薄くグリスを塗っておくと良いでしょうね。)

BMWになってからのミニですね?

としますと、H-P.C.D.=4-100 の、ボルトはM12とM14のものがあるようですね。

ボルトでホイールを取り付けるタイプですね。

ハブですが、5mm のスペーサーを付けてもハブとセンターボア同士が繋がっていればセンターは出るでしょう。

一度ホイールを外して見てみるとよいかもしれませんね。

ハブやセンターボアが、テーパー状態で、5mm 浮かしてしまうと繋がらない場合は、センターは出ないでしょう。

例えば、厚紙か何かでドーナツ状に 5mm のものを作ってみ...続きを読む

Q車をポリッシャーで磨いたら白く濁ったようになりました・・・

車をポリッシャーで磨いたら白く濁ったようになりました・・・

愛車(5年強経過。ベージュ系メタリック塗装)にDIYで簡易コーティングをするため、電動ポリッシャーを購入して下地処理をしていたのですが、ボンネット部が部分的に白く濁ったようなマダラになってしまいました。
手順的には、シャンプー洗車+鉄粉取り粘土がけに続き、若干硬めのスポンジバフに傷取り用の細めコンパウンド、仕上げでは最も柔らかいスポンジバフに超鏡面仕上げ用の極細コンパウンド(いずれもホルツ製品)を使うというもので、一応は作業映像等を含めネット上で検索・勉強したやり方に沿ってみたつもりです。
因みに屋外での作業とならざるを得ないのですが、もちろん炎天下では行っていません。

ただ、初めてポリッシャーを使った素人の悲しさ、どうしてもオーロラ傷が残ってしまうのをやっきになって消そうと、何度もかけてしまったためでしょうか、コンパウンドをウエスでふき取った後に、白く曇ったような箇所がいくつか残ってしまいます。(全体に光沢も失われた感じです)
まさか磨き過ぎでクリア層を全部削り取ってしまったか??・・・と絶望的な気持ちにもなりましたが、どなたか考えられる原因、および何らかの対策をご助言頂けませんでしょうか。
どうか宜しくお願いいたします。

車をポリッシャーで磨いたら白く濁ったようになりました・・・

愛車(5年強経過。ベージュ系メタリック塗装)にDIYで簡易コーティングをするため、電動ポリッシャーを購入して下地処理をしていたのですが、ボンネット部が部分的に白く濁ったようなマダラになってしまいました。
手順的には、シャンプー洗車+鉄粉取り粘土がけに続き、若干硬めのスポンジバフに傷取り用の細めコンパウンド、仕上げでは最も柔らかいスポンジバフに超鏡面仕上げ用の極細コンパウンド(いずれもホルツ製品)を使うというもので、一...続きを読む

Aベストアンサー

私の車は、雨ざらしの13年目にして洗車を楽にしようと思い、コーディングをDIYで行ったところ、
同じように部分的に白くなってしまい、慌てました。
外国車は判りませんが、国産車の塗装はそんなに柔ではありませんし、クリアコートの厚みもかなり
有るため、サンドペーパーで磨かない限り簡単には塗装面まで到達しないはずです。
よっぽど強く磨いたら例外では無いかもしれませんが。
もし、本当にクリアがはがれてしまったら、白っぽくならず、車体塗料がポリッシャー側に付着している
と思いますので確認してみてください。
次に、私の場合、鉄粉取り粘土が原因で白っぽくなってしまいました。
要は、粘土で鉄粉を取るつもりが、反対にクリア層に細かな傷を付けまくっていたわけです。
間接光の反射、もしくは、接眼レンズ(ネガフィルムを見る為のレンズ)で確認すると細かなひっかき傷がついていることが判ると思います。
もし、それなら、ひたすらその傷を取るだけです。それには、傷取りワックスを使用せず、極細コンパウンドで地道に磨くことです。傷取りワックスは、私には手加減がよくわからず、失敗する可能性が
有るからです。
そして、技術が身につくまで、傷を完全に取るのではなく、腹8分目にしておくことも大切です。
後は、コーティングワックス(1年間ワックス不要の2液タイプ)で厚塗りすれば、業者並とは
いきませんが、そこそこに鏡面仕上げが出来ましたよ。
検討を祈ります。
最後に、本当に車体塗料まで到達していたら、私も塗装屋さんへ早めに出されることを推奨します。

私の車は、雨ざらしの13年目にして洗車を楽にしようと思い、コーディングをDIYで行ったところ、
同じように部分的に白くなってしまい、慌てました。
外国車は判りませんが、国産車の塗装はそんなに柔ではありませんし、クリアコートの厚みもかなり
有るため、サンドペーパーで磨かない限り簡単には塗装面まで到達しないはずです。
よっぽど強く磨いたら例外では無いかもしれませんが。
もし、本当にクリアがはがれてしまったら、白っぽくならず、車体塗料がポリッシャー側に付着している
と思いますので確認...続きを読む

Qジャッキ再生方法

古いジャッキが圧力をかけても、ジャッキUPしなくなりました

ある程度までジャッキUPしても車体の重さがかかってくるとあがりません。

ホームセンターなどで、「ジャッキ用オイル」などをみかけますがオイルを交換すればまたジャッキは復活するのでしょうか?

それとも、古いジャッキでジャッキUPしなくなったものは捨てるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

オイル漏れしている形跡がある場合は,該当部分のシールを交換してください.
ホームセンターで売っている小さいジャッキの場合は,ネットショップで
補修用のOリングとバックアップリングが手に入ります(合計1千円以下).
ただし2トン以上の有名メーカー品(長崎ジャッキ・マサダ製作所・ビシャモンなど)の
メインシリンダーの場合は,Oリングとシーリングメタルが汎用品ではありませんので
取扱店に修理を依頼してください.かなり古いものでも修理してもらえます(1万円位).

オイル漏れがない場合は,とりあえずジャッキオイルを満タン(溢れるまで)
まで入れてみてください.特に交換する必要はありません(してもかまいません)
車載もできる油圧ジャッキには,エア抜きが必要なものがありますから注意してください.
エアを噛んでいる場合は,上げたアームに乗ってみるとボヨンボヨン跳ねます.

オイル漏れがなくて,オイルを入れて直らないときは,ほとんどの場合,
リリーフバルブ(下げるときに操作するバルブ)関係の故障です.
バルブが段付磨耗を起こして油圧を保持できなくなることがほとんどですが,
古いガレージジャッキの場合は,オペレーティングロッドのジョイントがバカになって
うまくバルブを閉められなくなっていることがあります.
どちらのケースでも,レンチで強めに閉めれば応急的に使えるようにはなります.
修理する場合は,バルブ交換で1万円位,
バルブ受け側の磨耗が激しい場合は,フルオーバーホールで3万円以上かかります.

オイル漏れしている形跡がある場合は,該当部分のシールを交換してください.
ホームセンターで売っている小さいジャッキの場合は,ネットショップで
補修用のOリングとバックアップリングが手に入ります(合計1千円以下).
ただし2トン以上の有名メーカー品(長崎ジャッキ・マサダ製作所・ビシャモンなど)の
メインシリンダーの場合は,Oリングとシーリングメタルが汎用品ではありませんので
取扱店に修理を依頼してください.かなり古いものでも修理してもらえます(1万円位).

オイル漏れがない場合は...続きを読む

Q輸入車は自分でタイヤ交換をしない方がいいんですか?

お願いします。

VWのPOLOを所有しています。
輸入車を買ったのは初めてです。

今まではずっと国産車で、「スタッドレスから夏タイヤ」&「夏タイヤからスタッドレス」への交換は、車載ジャッキを使って自分で行っていました。
(もちろんホイール付きのタイヤです)
トルクレンチも使用しています。

POLOも自分でスタッドレスに交換しようと考えていたのですが、車を買った店の人から、車載ジャッキを使って自分で交換すると車が傷む可能性があるので、自分で作業をしないで当店へ持ってきてくださいと言われました。
ジャッキを直接車にあてると傷も付くので、販売店にある車全体を上げる機械を使う時でも、作業時には機械と車の接点に緩衝材のようなものを噛ませて傷を防止しているとかで。
あくまでも車載ジャッキは、出先でのパンクで応急用のテンパライトに交換する場合などの緊急用だそうでして。

作業をやってくれるのはありがたいのですが、事前に作業の日を予約して、車にタイヤを積んで、さらに車で約1時間も掛かるお店まで持って行くという手間を考えると、どうしたものかと考えています・・。

輸入車というのは、自分でタイヤ交換をしないのが普通なのでしょうか?

お願いします。

VWのPOLOを所有しています。
輸入車を買ったのは初めてです。

今まではずっと国産車で、「スタッドレスから夏タイヤ」&「夏タイヤからスタッドレス」への交換は、車載ジャッキを使って自分で行っていました。
(もちろんホイール付きのタイヤです)
トルクレンチも使用しています。

POLOも自分でスタッドレスに交換しようと考えていたのですが、車を買った店の人から、車載ジャッキを使って自分で交換すると車が傷む可能性があるので、自分で作業をしないで当店へ持ってきてくださいと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

車屋さんの、サービスでしてもらえるなら親切からと思いますが、多分料金も有ると思います。
僕は、自分でする方ですので。。。。。
外車載ってないので、えらそうに言えないのですが、、、

ま、ジャッキも、安いので十分いいのが有ります。ただ、油圧は抜けると怖いので、御自身でされるなら安全第一で、、、!

http://www.youtube.com/watch?v=mEvI0_pCFro
ユーチューブですが、取り付けは、お解りと思いますが、、、、
当て物だけ、何か、ボロの雑巾とか、雑誌などでも良いと思います。
頑丈な所を選んで、ジャッキアップして下さい。
僕は、両輪上げますが、、、
場所が有るので、ポロの場合
http://manicat.blog.so-net.ne.jp/2012-12-09
こんな感じです、、、、
両論の場所は探したけど検索に掛かりませんでした。
有るとは思いますが、実車が無いので、すいません。詳しい方に聞いて下さい。
参考に成ると良いんですが、、、

QVW Rブレーキ ローター パット交換につい

はじめまして。VWパサートヴァリアント 2007 2.0Tです。
今回、初めてブレーキ部品交換が必要になり、Rブレーキ ロータ+パット交換をショップ作業では
なく、個人にて交換しようと思っております。
部品の調達はネットで注文予定です。
作業は整備工場に勤めている友人と行います。(国産車)

Rブレーキは、パーキングブレーキの調整が必要とか・・・?
特殊な作業を伴うのでしょうか?
ディーラーやショップでないと交換は出来ないのでしょうか?
個人で作業された方がいらっしゃれば、アドバイスを頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外した後楽しいかもしれませんね。

VW用のピストン押し戻し機がないと、ピストンが戻りません。
KTCで2万円くらいでしょうか?
近くに在庫している所があれば助かりますけど。ばらしてしまった後に気が付くと最悪です。

ピストンを戻すとき、ピストン自体を右に回しながら押し戻さないといけないのです
回すだけでは戻りませんし、押すだけでも戻らないのです。
押す圧力をかけながら、右に回していかないとピストンは戻りません。
この時も、ダストブーツに気を付けながら戻さないと、ブーツが破れたり、変形して押し込まれてしまいます。

安く済まそうと、駒だけ買ってくると、大汗かきながら半日仕事でしょうか。


パーキングブレーキの調整は、自動なので、複数回引っ張りなおせば自動で調整されます。
まぁ、思いっきり引く必要がありますけどね。

これだけでわからなければ、やめておいたほうがいいです。

ブレーキパットが外れたままで、ディーラーなどへ移動するのは大変なことですからね。
整備工賃以上のお金が取られてしまいますので。

Q歴代VWゴルフの中で1番コストが掛ってるのは?

1~最近出た7で1番贅沢なゴルフはどれですか?

5でしょうか?

Aベストアンサー

確かにプレミアム路線まっしぐらの時に開発されたのがゴルフ5ですね。
発売当初はヨーロッパで大幅値上げになり売れ行きが落ちてその後の販売対策に苦労したそうです。
日本では元々値段が高かったので装備簡略化などの対応で値上げ幅を抑えていました。
ゴルフ5の失敗をもとに大幅マイナーチェンジでコストを落としたのがゴルフ6。
そして今の所、本気のコストダウンをして発売したのがゴルフ7という事になります。


人気Q&Aランキング