SC-F107SG と SC-CX101 では、解像度や臨場感や楽器の質感の表現力など全然違うでしょうか?
どちらも音の系統はデノンらしい、中低域・ぬくもり系・リラックス系かと想像しておりますが、そう思って間違いないでしょうか?

わたくし、オーディオの泥沼の世界にハマりそうなので、この辺で終止符を打ちたいと思っています。
予算があるなら SC-CX101 を買った方が後悔しないでしょうか?
聴くのは、自然音やピアノ音楽、カフェミュージックなど、くつろげる音楽です。
AMPは、DENON PMA-390SE
CDPは、DENON DCD-755SE です。

もう泥沼から抜け出したいです。
どうかよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

SC-F107SGは良く出来ていて音も価格の割りに良いですが、SC-CX101は、たしかダリを意識した作り方で工場も同じ所で作られていたはずで形も似ています。

音はDENONの中でも特に良いサウンドです。

http://ichinose.tblog.jp/?eid=103606 こんな感じです。

音は中低域・ぬくもり系のこの感じにあてはまると思います。ヨーロッパサウンドのような感じで聴き疲れしないような感じです。SC-F107SGだと良い音ですが、あとでグレードアップしたくなる感じです。DENONのSC-CX101、この商品なら買っても後悔する事は少ないと思います。かなり良い音です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 22:15

No.2です。

僭越ですが「ぬくもり系のスピーカーと明るい透明感系、2つを持ちたい」と思われている時点で、ある意味「泥沼」ではないでしょうか。

そもそもDENONのアンプは色付けが濃いです。どんなスピーカーを繋いでもアンプのカラーが乗ってしまいますから、逆立ちしても「透明感系の音」は出てきません。クリアなサウンドを求めるのならばONKYOかYAMAHAあたりのアンプを使い、スピーカーもそれなりのテイストのものを揃えるべきでしょう。

またONKYOのスピーカーとDENONのアンプとは相性が良くないです(たいていの場合、モヤモヤとした音になります)。ONKYOのスピーカーを十分に駆動出来るのは、同じONKYOのアンプのみです。

「泥沼」を脱するには、御自分の気に入ったスピーカーを見つけて、それとトコトン付き合うことです。「田舎に住んでいる」とのことですが、各県に一軒ずつぐらいはオーディオ製品を扱っている店はあると思います(ショップ一覧 http://www.phileweb.com/links/link.php/7 )。

スピーカーを試聴せずに買うのは、負ける確率がとても高いバクチみたいなものです。聴かずに買ってしまったけど、実際に自室で鳴らすと気に入らなかった、じゃあ別の製品を検討しよう。。。というのでは、それこそ「泥沼」そのものではないでしょうか。

あと私見ですが、基本的に国産のスピーカーが十分にパフォーマンスを発揮できる音楽のジャンルは、J-POPだけだと思います(もちろん、一部例外もありますが ^^;)。まあSC-CX101なんかはイイ線行っているとは思いますが、しょせんは欧州製の模倣です。もっともこれは「私の感想」に過ぎないので、最終的にはスレ主さんが実際に聴いて機種を決められて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気持ちがまとまりました。
SC-CX101を買います。
皆さんのアドバイスのおかげで泥沼から抜け出すことができました。
とても晴れ晴れとした気持ちです。
皆さんありがとうございました。
回答してくださった全員をベストアンサーにしたい気持ちです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 21:59

5です。

これはどの音色が聴きたいのか泥沼の世界に入っています。新品で45000円なら、このあたりです。自分がオススメしたのは下記の通りです。

http://kakaku.com/item/20443011011/  
http://www.pluton.jp/HTM/entrysi.html ドイツ製 ALR JORDANEntry Si

http://www.yoshidaen.com/gm.html SC-CX101ですが、少しチューニングした物

http://yoshidaen.jp/shopdetail/016001000011/order/ 英国 monitor audio Radius90HD

monitor audio Radius90HDの値段は少し上の商品より高くなるかも知れませんが、音は透明感抜群でとても良い音色です。
ONKYOのD-112EXLTD、D-212EXはあまり良いとは思いません。SC-CX101の方が上です。moonitor audioの他の物はやはり、Radius90HDより音色がかなり落ちます。

この中で、少し方向性を決めてみると良いと思います。解像度とぬくもり系のサウンド両方をは45000円で兼ね備えている物はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

街の電気屋で、DENON、ONKYO、その他日本メーカーの物もよく視聴してきました。(やや下位の機種ですが)
その結果、DENONが一番私の好みであることが分かりました。
海外製品への気持ちも無くなりました。
色々な情報・アドバイスありがとうございました。
感謝します。

お礼日時:2011/04/27 22:11

>もう泥沼から抜け出したいです。


そして、泥沼から抜け出す唯一の方法は、後悔しない買い物を早くしてしまう事・・・
と考えていらっしゃいますね。

お気持ちよくわかります。
しかし、そういう時こそ回り道。
おっしゃる2機種を含め、それ以外の色々なスピーカーも、この際ですから試聴しまくることをお勧めします。
そういう意識の時こそ、『耳』がぐっと成長するからです。

まず、DENONで統一するのがベター或いは無難という幻想を捨てること。
そして同じ2WAYブックシェルフでも、ときどき10倍くらいの価格のスピーカー(30万~50万くらいの機種、特にB&W805は必聴!)の試聴なども交えながら、中古屋さんをハシゴしたり繰り返し通ったりして現実に買える予算の中で、自分に合った1品との出会いを辛抱強く待ちます。
スピーカーは海外ものの中古に、きっと福がありますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お見通しですね・・・。(汗)
最終的にはぬくもり系のスピーカーと明るい透明感系、2つを持ちたいと思っています。今思いつくのは、

ぬくもり系に ・SC-CX101
透明感系に ・モニターオーディオ Bronze BX2  
        ・ONKYO D-212EX
        ・ONKYO D-112EXLTD
この3つのどれか、という感じです。
予算は45000円ぐらいまでと考えていますので。
ただ3つとも視聴したことが無く想像ですが・・・。

近くに視聴できるお店があると良いのですが、田舎に住んでいるので・・・。

お礼日時:2011/04/26 20:58

3です。

http://denon2.jp/company/release/sccx101.html

SC-CX101は色は一色です。木目の天然木突板なので色が違うようにみえますが、実物はこの価格で良くこんな綺麗なエンクロージャーで出せるなっという感じです。どちらかと言えばたしかに黄色っぽい木の感じです。

海外製品は同じ価格帯を考えたのですが、オススメしたダリとタンノイの型番以外は上記にはあまりあわないと思います。あと、残りは3機種ほど考えました。

jm labのフランス製はちょっと、上の条件と違う鳴り方なのですぐに消して2機種に絞りました。

ALR/JORDANはドイツ製のスピーカーですが、Entry Siは元気系なサウンドでテキパキしていたサウンドで良い音ですが、上記のぬくもり系ではなく合わない感じです。

monitor audio RADIUS90HDはイギリス製で、解像度が高くて、透明感のあるサウンドで高域が綺麗ですが、こちらも温もりという感じではなく上記に当てはまらないと思います。

SC-CX101は、日本のメーカーだからという感じで見られる人もいますが、ネットを外されてメーカーが分からない時に、普通にヨーロッパサウンドと日本の良い部分が出ているスピーカーなので、見分けが付かないくらいの音色でかなり良い音色でなります。ダリと同じ工場で作られていて、自分はネットが外れていて聴いていたので、普通にダリかと思って聴いていたくらいです。海外のメーカーでも、中々出せないかなり良いサウンドだと思います。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/06 …

この商品なら、中低域・ぬくもり系・リラックス系に当てはまりますので購入しても問題ないと思います。視聴されて聴かれると日本製とは思えないような鳴りかたでビックリすると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

黄色っぽいですか。それなら嬉しいです。

しかし、新たな迷いが出てきてしまいました・・・。
例えば森の自然音のCDを聞いたときに、木の葉が風で揺れている音や、風の音、遠くで流れている川のせせらぎの音など、よりその場に居る様な雰囲気を味わいたい場合は、ぬくもりよりも「解像度」というものを重視した方が良いのでしょうか?
DENONのスピーカーは高域が押さえられている印象があるので、本当は遠くの方で鳥が鳴いているのにそれが聞こえなくなっていたりしそうです。
こういう場合はお勧めされているmonitor audio などの方が合っているのでしょうか? 
ONKYOの D-112EXLTD と D-212EX も視野に入ってきてしまいました・・・。
http://kakaku.com/prdsearch/prdcompare.asp?PrdKe …

(実は一度、海外製品や高級品などを視聴しにかなり遠くまで足を運んだことがあるのですが、店員があまりにも感じ悪かったので、何も聞き比べせずに帰ってきました・・・。)

お礼日時:2011/04/26 20:38

箱の色ですが


天然木突き板貼りのようです。
その上から着色しクリア―塗装してあります。
天然木である以上、若干の色差、木目違いは仕様と考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
一色なのですね。
ネットで注文しようと思っていたので、赤っぽいのが来るか黄色っぽいのが来るか運次第ということですかね。

お礼日時:2011/04/26 20:07

1です。

SC-F107SGとSC-CX101は吉田苑と言うお店で実際聴いています。色々聴いていますが、質問者さまが望まれている中低域・ぬくもり系・リラックス系ならSC-CX101で相性は良いと思います。これ以外に上記のスピーカーで当てはまるのなら、DALIのMenuet2か安い物だとTANNOY Mercury F1 Customです。ただ、両方とも生産完了しています。この3機種で選ぶならDALIのMenuet2かSC-CX101です。TANNOY Mercury F1 CustomはSC-CX101より少し落ちます。なので、SC-CX101相性は良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
海外のものも考えましたが、やはりSC-CX101にほぼ決めかかっています。
ところで、もしご存知でしたら教えていただきたいのですが、このSC-CX101は、色が2色あるのでしょうか? 
ネットで画像などを見ていると、赤に近い茶色と、黄色に近い茶色の2種類があるようなのですが、どうなのでしょうか? 黄色っぽい色の方が好きなのですが、どのお店でも赤っぽい茶色のものしか出てこないんです。
もしかして、木の個体差であんなにも色が違うのでしょうか?

お礼日時:2011/04/25 20:11

SC-F107SGよりもSC-CX101の方が「中低域・ぬくもり系・リラックス系」であり、質的な面でも上回っています。

ただし、この価格帯には以下のような競合機種があります。
KEFのQ100
http://www.kef.jp/products/q/q_2010_newseries.html
ALR/JORDANのEntry Si
http://www.imaico.co.jp/alr/entrysi.htm
B&Wの686
http://www.phileweb.com/review/closeup/bw600/
MONITOR AUDIOのBronze BX2
http://www.hifijapan.co.jp/bronzebx.html
WharfedaleのDIAMOND 10.1
http://www.rocky-international.co.jp/brand/wharf …
TANNOYのMERCURY V1
http://www.esoteric.jp/products/tannoy/mercuryv1 …

。。。いずれもDENONのアンプ類との相性は良好で、ピアノ曲やカフェミュージックも過不足無く鳴らせますから、どうせならば聴き比べて買われた方がよろしいですね(SC-CX101よりも気に入った音を出すかもしれませんので。。。)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
初めは海外製のものも考えたのですが、色々考えて最終的にDENONにしようと思いました。
あまり色々と聴き比べると、私はまた泥沼に引き込まれてしまいそうなので・・・。

お礼日時:2011/04/25 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Q古いCDプレーヤー(denon dcd-1500)の復活

古いCDプレーヤー(DENON DCD-1500)を大事に使っていたのですが、リモコンが駄目になってしまいました。音量調整がリモコンでしかできないため使えない状況です。サービス打ち切りでメーカー在庫なく、困っています。生かす方法はないのでしょうか?中古のリモコンを譲って貰えれば一番いいのですが。

Aベストアンサー

DENON DCD-1500の音声出力からアンプに接続して
アンプで音量調整されてはいかがですか。

リモコンに強そうなお店を見つけました。
http://www4.plala.or.jp/soundcity/net/f/rm.htm

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

QDENON DP-3000の電源が入らない

20年以上使用のもの(ケース・トーンアーム付き)
修理センターは部品在庫期限を理由に受付てくれません)
大阪で修理してくれる所を教えてください。
又、機械オンチでもモーター部だけ(DP-3000)購入して取替えることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

ヤフーオークションでDP-3000で検索すればモーターは探せます。5千~1万円程度で落札出来ると思います。
交換要領ですが、念のためにカートリッジは外し、トーンアームを固定して下さい。
1 モーターの電源コードとアースコードの接続先を外す。
2 プレーヤーを裏返し、モーターと1の2つのコードの接続状況を確認し、モーターを抜く時に干渉する部分が無いかを確認する。
3 プレーヤーを元の姿勢にし、ゴムシートを外す。
4 アルミのターンテーブルの2つの穴が指を掛け、真直ぐ上方に引き上げる。多分一回では抜けないと思うので、その時は他の人にキャビネットを押えてもらい、何回か繰り返す。
5 ターンテーブルが抜けると内部上面カバーの3方向隅にねじ見えるので、それを抜く。
6 モーターを上方に抜く。この時、2で確認したコードを傷つけないようにする。
7 逆順序で新しいモーターを入れる。
文章にすると長いですが、ターンテーブルの抜取りがスムーズに行けば10分と掛かりません。
心配であれば、交換だけ修理センターに依頼しても良いと思います。

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

QDENON DCD-425のPHONES端子

先日、中古でDENONのCDプレーヤー「DCD-425」を購入しました。
しかしパネル前面にPHONES端子があるのですが、音量調節のツマミがありません。
普通にヘッドホンをつなぐと大音量が響き渡るのですが、このプレーヤーは何か間にかませないと音量調節ができないのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リモコンでのみ調整できるということでは
ありませんか?

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

QDENON DCD-1500SEはどうですか

(1)SONY CDP-553ESDの具合が悪く修理に出すか新規に DENON DCD-1500SEを購入するか迷っています。分野はクラシックの小編成のものしか聞きません。現在の構成では高音が透き通った伸びのある大変綺麗な音ですが音の広がりが今ひとつです。明らかに改善されるようなら新規購入を考えたいと思いますが、劇的な改善がないようでしたら光学ピックアップは健全のようですので修理に出そうと思っています。

(2)アナログプレーヤーのベルト交換は全くの素人でも可能なものなのでしょうか。
以上2点ですが(1)がメインの質問です。ご教示いただけたら幸いです。

YAMAHA  NS-2000
YAMAHA  GT-2000L
SANSUI  AU-D907Gextra
SONY  CDP-553ESD

Aベストアンサー

SONYのCDP-553ESD(定価\160,000 85年発売)からのグレードアップを狙うとしたら、DCD-1500SEは力不足です。DCD-1500SEに更改するとおそらくは音質が低下します。

しかもDCD-1500SEはSACD兼用プレーヤーです。通常CDの再生では同価格帯のCD専用機よりクォリティが落ちます。

たぶんスレ主さんの場合はSACDは聴かれないと思いますので、CD専用機、それもCDP-553ESDと同じぐらいの価格セグメント(またはそれ以上)の製品を導入されることをおすすめします。

具体的にはONKYOのC-7000R
http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/purecomponents/c7000r/index.htm
TRIODEのTRV-CD4SE
http://www.triode.co.jp/tri/trv-cd4se.html
NmodeのX-CD1
http://www.nmode.jp/
SOULNOTEのsc1.0
http://www.soulnote.co.jp/lineup.html
海外ブランドならばAUDIO ANALOGUEのCRESCENDO CDなどが一応候補になります。
http://naspecaudio.com/audio-analogue/crescendo-cd/
(置いている店が限られるのと思いますので、それぞれのホームページで取扱店をチェックされて下さい)

なお「音の広がり」という点ではCDPの更改だけではカバーできないかもしれません。GT-2000Lをお使いということなので、カートリッジもけっこう上質のものを実装されていると思います。もしもアナログレコード再生時にも「音の広がり」に御不満ならば、なおさらCDPの買い替えだけでは改善しないと思います。

NS-2000およびこの時期のSANSUIのアンプは音像重視で、音場再生に関してはさほど得意でなかったような記憶があります。

CDPの買い替え(もちろん、上記に挙げたような製品またはもっと上級機への更改)は解像度や情報量の改善にはなると予想しますが、「音の広がり」に関しては主にスピーカー、次いでアンプのキャラクターによるところが大きいと思います。
(なお、アナログレコードの再生時の音場感は申し分ないということでしたら、聞き流して下さい ^^;)

SONYのCDP-553ESD(定価\160,000 85年発売)からのグレードアップを狙うとしたら、DCD-1500SEは力不足です。DCD-1500SEに更改するとおそらくは音質が低下します。

しかもDCD-1500SEはSACD兼用プレーヤーです。通常CDの再生では同価格帯のCD専用機よりクォリティが落ちます。

たぶんスレ主さんの場合はSACDは聴かれないと思いますので、CD専用機、それもCDP-553ESDと同じぐらいの価格セグメント(またはそれ以上)の製品を導入されることをおすすめします。

具体的にはONKYOのC-7000R
http://www.jp.onkyo.com/...続きを読む

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Qオーディオパワーアンプ HAFLER DH-101

HAFLERのDH-101というモデルを入手したのですがこの機種のアウトプットに"TAPE MIC1","TAPE MIC2"という端子があります。
この端子は何の用途に使うのでしょうか?
詳しい方いらしたらお教えください。
よろしくお願い致します☆

Aベストアンサー

HAFLER DH-101はパワーアンプではなくプリアンプだと記憶しています。
「"TAPE MIC1","TAPE MIC2"」はカセットデッキやCD-Rレコーダーなど録音機への出力端子です。対になる「TAPE PLAY」などの入力端子があるはずです。
TAPE MICを録音機側の入力端子に、録音機側の出力端子をTAPE PLAYにつなぎます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報