現在、2chステレオのプリメインアンプを使用していますが、
先日、知人よりセンタースピーカーを譲り受けました。

通常、センタースピーカーなどを接続するには、AVアンプが必要だと思うのですが、
プリメインアンプでも接続する方法はありますでしょうか?

ちなみに、センタースピーカーはアンプを内臓していないもので、
所有のプリメインアンプにはプリアウト端子がついています。

関係あるのかわかりませんが、このプリメインアンプのカタログには
「大出力パワーアンプやスーパーウーハーの追加など、将来的なシステムの
グレードアップに対応するためのプリアウト端子を装備しています。」
とありますので、なんとかセンタースピーカーの接続が出来れば、と思います。

どうぞよろしくご教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

プリメインアンプで、現在はRLchのステレオ再生ができていますが、センタースピーカーを増設した場合、センタースピーカーからRLch両音声が再生されるか接続方法によっては、RLのどちらか一方をセンタースピーカーから再生させるしかありません。



フロントスピーカーの中央にセンタースピーカーを増設した場合に、左右の音声バランスが悪くなる(ステレオ再生において左右の音声の分離が悪い)ことから、プリメインアンプでセンタースピーカーを接続することはお勧めしません。

>将来的なシステムのグレードアップに対応するためのプリアウト端子を装備しています。

プリメインアンプのプリ部とパワー部を切り離すことができるということです。パワーアンプを別に購入した際に、現在のプリ部と購入したパワーアンプとを接続しグレードアップを図るための端子ですから、今回のセンタースピーカーの接続とは関係がありません。

現在お持ちのプリメインアンプは何をお使いなのか解りませんが、一般的にプリアウト端子を装備している機種は上位機種に多いのではないかと思います。センタースピーカーがあるということだけでAVアンプを購入すると音質面ではプリメインアンプの方が良かったという場合もありますので慎重に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはりプリメインアンプでの接続は難しいようですね。
使用しているアンプはDENONのPMA-390IVです。
プリアウト端子で出力すると、このアンプのパワーアンプ部分は機能しなくなるということでしょうか。

とにかく、将来、マルチチャンネルに切り替えたときまでSPは取っておきたいと思います。

詳しいご解説ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2006/05/07 11:08

おっしゃるとうり左右の+はアンプの+につないでください


-側をひとつにまとめセンターの+へ
センターの-を一本だけでアンプのマイナスへつないで下さい
では
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

と、いうことはセンターのマイナスはアンプのマイナスへ接続するのですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/11 22:42

スピーカーマトリックス結線と呼ぶらしいです


インピーダンスについては8オームでかまいません
左右のSPのマイナスをセンターのプラスに結線しセンターのマイナスをアンプに一本だけ繋いでください
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

左右のSPのプラス端子はアンプに接続する、と考えてよいのでしょうか。

いろいろと調べてみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/09 18:58

おっと 使用しているアンプはDENONのPMA-390IVでしたね


これなら大丈夫です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

マトリクス接続??というものがあるのですか?
使用しているアンプ・PMA-390は4Ωまでのスピーカーが対応のようですが、
通常使用している2つのスピーカーは6Ωです。

このセンタースピーカーの抵抗は8Ωですので、
3つ合わせてのドライブは可能でしょうか。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/08 23:34

お使いのアンプがバランス出力で無いならマトリックス接続でスピーカーを


3本同時に鳴らせますよ
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報