ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

少し長文になりますが失礼します。
4ヶ月間赴任で遠地のアパートで暮らしていたのですが、
昨日4ヶ月ぶりに自宅へ帰って自分のオーディオを鳴らしてみました。
音が小さい気がするな…と感じてスピーカーに耳を近づけてみると、正面から見て右側のスピーカーから音量音圧等が明らかに小さいんです…。
音がこもっている?感じかもしれません。
バランス設定等はすべて平均値、以前正常に音が出ていた頃と同じ設定です。
色々なCDで試してみましたが、すべて同様に左側からしか正常な音量が得られませんでした。
物忘れが多いほうなので、もしかしたらはじめからこのような聴こえ方だったのかもしれませんが、以前この構成で聴いていた時はこのような違和感は感じていなかった気がします。
一人住まいですので、私がいない間に構成が変更されたり、移動、物理的な破壊があったとは考えにくいです。
4ヶ月ぶりの通電という事で、
機械がビックリして壊れた!なんてことはありませんよね…。ちなみに出発する前にプレーヤー、アンプ共にコンセントを外しておきました。

原因としては何が考えられるでしょうか…。

オーディオの構成
スピーカー JBL 4312D
プレーヤー デノン DCD-SA500
アンプ デノン PMA-2000III
スピーカーケーブル アクロリンク 6N-S1400II

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

質問者様がのべられている条件だけで、不具合の条件を特定するのは難しいのですが、次の2つの原因が考えられます。


・スピーカーの中/高域ドライバーが焼ききれている(発振等による)
・アンプの片chが不調
・インターコネクト(ピンコード)の接触不良

結構、怪しかったりするのが最期の一項です。
次の2つのことを試してみて頂けませんか?

(1) 正常なチャンネルのスピーカーコードを外して、不調なチャンネルだけでどんな音がするのか聴いてみる
(2) ビデオに付属してくるような、しょぼ~いピンコードで構わないから接続しなおしてみる。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

皆様、ご回答ありがとうございます。
左右のスピーカーの入れ替え、
スピーカーケーブルを交換(ランクは下がりますが新品です)してみた所、
やはり右側のスピーカー(4312Dは一応左右が指定されています)のウーハーから音が出ていないようです。

正常動作している左側をはずして見ると、
低音を含む微量の音だけでまともなサウンドではありませんでした。
ライトスピーカーの内部のどこかに不具合があるようです…。

お礼日時:2006/09/12 00:34

もしもアンプのリレーとか、端子付近の接触不良、


もしくは、ボードのアース関連が原因の場合は
乱暴ですが、電源を入れてCD等をかけた状態で
アンプの中心他、手のひらでパン!!と軽く叩く
それで音が出るようなら、アンプ内の回路の
接触等に問題ありですのでスピーカーのネットワーク
とかではありません
もう一台、アンプがあれば判りやすいのですが??
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
メーカー側で直していただきました。
ウーファーの不良とのことでした。
皆様、丁寧に回答していただきまして、本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/09/18 20:59

左右のスピーカーを入れ替えてみてください。


右のスピーカーを左に、左を右にして試してください。ケーブルを差し替えてもOKです。
これで同じように右が小さければアンプの不具合だと思われます。
左が小さければスピーカーの故障ですね。
ウーハーかネットワークの故障が疑われます。
アンプの故障なら修理に出すしか方法は無いよ思います。私のAVアンプもある日突然に、サブウーハーの出力が0になりました。
サブウーハー無しに設定して、そのまま使っていますが。
    • good
    • 1

うちでも以前使っていたヤマハのアンプで片方の音が出なくなりました。

トーンコントロールつまみの位置によって出たり出なかったりという症状でした。それと同じかも。

この梅雨時から夏にかけて4ヶ月間換気もしない部屋にあったとすると、内部的なサビとかが故障の原因にることは考えられると思います。
    • good
    • 0

#1の方の仰るように、ボリュームなどの部品が劣化していることもありますし、機器をつないでいるケーブルの接触不良が生じていることもあります。


物理的に衝撃を受けていなくても、端子は錆びることがあるからです。
何度かケーブルを抜き差ししたり、ぐりぐり回したりすると、端子が磨かれてそういった症状が消失することがあります。
スピーカーケーブルの接続部はメッキされていないことが多いので、そこが腐食しているのかもしれません。
この場合は少し切って、あらたに被覆をむき出して接続すればいいかもしれません。
    • good
    • 2

スピーカーへのケーブルを左右入れ替えてみて下さい。


その結果で、スピーカーかアンプ(あるいはそれ以前機器)かの判定がつきます。
場合によると、これで直ってしまうこともあります。
単なるスピーカーケーブルの接触不良なんてこともありますから。
    • good
    • 0

アンプのVolumeなど、調整できる部分の接触不良なんてことはないですかね。


長期間放っておくと接触が悪くなるってことがあります。
何回か右に左にグリグリ回せばよくなる場合があるかもしません。。。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外付けスピーカーの音が片方からしか聞こえません

PCに使用しているスピーカーからの音が、右側からしか聞こえなくなりました。
マザーボードに直接イヤホンをつないで音を聞いたところ、しっかりとステレオになっていたのでスピーカーの問題だと思います。また、スピーカー側のプラグを少し抜いて再生したところ、本来左側から聞こえるはずの音が右のスピーカーから聞こえ、右の音は聞こえませんでした。
これは、スピーカーの故障と考えていいのでしょうか?

使用スピーカー
クリエイティブ・メディア IN-T10

Aベストアンサー

スピーカー自体、もしくは、左スピーカーに通じるケーブルの、断線と思われます。
(×印をつけた場所のいずれか)
あるいは、図のスピーカーの位置には左SP・右SP用にそれぞれアンプ回路が入っていたりするのですが、その回路の不具合である可能性もあります。

なお、プラグを半差ししたときに違う方の音声が聞こえるのは、ジャック内の端子がプラグの対応する端子以外に接触するために起こる現象ですので、特に不思議ではありません。

しかし…ケーブル上の断線箇所を特定するのは容易ではありませんので、保証期間があるならば修理に出す、保証が切れていれば諦めて買い換える、などの手段になるでしょうね…。
一般的には、ケーブルが引っ張られたりしたときにプラグから出たケーブル部分に曲げ圧力が加わり、断線したりするので、少し切ってプラグを付け替えると直せたりする場合もありますが。

あともし、PCからスピーカーまでのケーブルを交換出来るようでしたら、やってみるのも良いかもしれません。

Qコンポの片方の音が小さい

コンパクトオーデイオ器の再生で右側の音声が極端に小さくなりました。バランス調整つまみで片方ずつ音声量確認すると左側10だとすると右側は2ぐらいです。全ての再生で同じ現象です。(CD、ビデオ、カセットテープ、ラジオ)
簡単に直す方法ありますか?それとも寿命でしょうか?又新品買い替えの場合最大出力40W~60W
でCD、FMラジオが聴ける構成で値段はいくらくらいでしょうか?

■今のオーデイオ器
名称   KENWOOD XF5
購入日  1986年
最大出力 60W

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこかが接触不良かもしれませんから

必ずコンセントを抜いて行う事


アンプの各ボリュームやソース切り替えスイッチなどをすべて数十回くらいは最大まで動かす。

裏側の配線も数回抜き挿しを行う

最終でコンセントを入れて電源ONして再生テストする

治らない場合は安いCRC-556(カー用品やホームセンター)を動作部に吹き付けて同じ動作を行う。

治らない場合は寿命ですから我慢して使い続けるか新規購入する。

Q片側のスピカーから音が出ないボリュームをあげると出る?

コンポもだいぶくたびれて来ましたので最近左側の音が出なくなりました。ただボリュームのつまみを回すと出ます。つまみを回すことによって電流の量が変わるのでしょうか?簡単で結構ですがその仕組みを教えてください。この欄でも対処方法が載っていましたが50回ほどぐるぐる回せば良いものでしょうか?接点復活剤のスプレーなども効果あるのでしょうか?

Aベストアンサー

つまみを回したときに「ガリガリ」とか「ジャー」とかノイズ音がして音が出るようになるが、次の日とかに電源を入れるとまた音が出ない。
こんな感じですか?
だったら、ボリュームの可変抵抗器の内部接点の酸化皮膜または油膜による接触不良及びカーボン剥離がほとんどです。
初期の劣化状態なら、接点復活剤を使う前に接点洗浄剤をスプレーすると良いのですが、ほとんどの場合シールド型(閉塞型)の部品を使っていますので内部にスプレーが出来ませんよ。
何度も廻せば擦れる事によって一時的に良くなりますが今度は接点表面の磨耗によって寿命が短くなります。
数年すると接点のバネの力が弱くなりますので、コレも劣化原因なのですが、この場合は寿命なので交換しか方法はありません。

Qスピーカー(左右の音の大きさが違う)

新車を買って、ナビとスピーカーを知人の整備士につけてもらいました(もちろんお金を出して)
それまで音が出なかったのでどうだかわかりませんが、
音楽を聞いていると明らかに助手席側からの音が大きく聞こえます。運転席側からも音は出ていますがかなり小さい・・。
車のスピーカーは助手席側の音が大きくなる設定なのでしょうか?それとも何か(取り付け方?)おかしいのでしょうか。

車はコンテで、ナビは一体型の楽ナビ、スピーカーはカロッツェリアです

一応、ナビのAV設定で運転席側の音を大きくできるので調節しようとは思っていますが・・。

Aベストアンサー

 スピーカーの品番が分かりませんので全く関係のない事かもしれませんが、まだ解決しておられないようですので…。

 お車に装着しておられるスピーカーの品番は、「TS-J1610A」ではないでしょうか。
※カロッツェリアのホームページ内で確認した限りムーヴ・コンテに対応したスピーカーサイズは16cmでしたが、17cmタイプのスピーカーを取り付けられている場合は「TS-J1710A」になります。

 TS-Jシリーズのスピーカーの場合、スピーカー本体背面の接続端子はプラス端子がツイーター用とミッド用にそれぞれ分かれていますのでミッド側のプラス端子が外れてしまってツイーター部分しか鳴っていないという事ではないでしょうか。
※マイナス端子は共用になっています。
※スピーカー背面の接続端子は平型端子になっていますので、ギボシ端子などに比べるて抜けやすいです。
※TS-Jシリーズ以外の、TS-FシリーズやTS-Cシリーズの場合は各スピーカーユニットの接続端子は1組(プラス端子とマイナス端子それぞれ一つずづ)になりますので、接続端子が抜けてしまうと各スピーカーユニットから全く音が出なくなると思います。

 スピーカーコードの余った長さの部分やネットワークは接続部分などに無理な力が加わらないようにテープやバンドなどで束ねたり固定をしておかないと、取り付け直後は問題が無くてもウインドウガラスの上げ下げのときにガラスに接触したり走行中の振動などによって端子が抜けてしまう可能性がありますのでご注意ください。
※スピーカー端子を半田付けするといった方法もありますが、将来車を乗り換えられたときに現在ご使用のスピーカーを別の車に移設するときに困ります。(音質を求められる場合やオーディオプロショップなどで施工される場合などの場合は半田付けを行う事もあると思いますが、これは高級システムを組んだ上でデッドニングやバッ直、スピーカーコードの引き直しなどの施工を行うレベルの話ですので、一般的には特殊な事例だと思います)


 また、各スピーカーの音量の違いの有無を確認するには、FMラジオの空き周波数の「ザー」という音(ノイズ)を一定のボリューム(同じ「VOL.」表示の数字)で鳴らしながら各スピーカーに耳を近づけて音量を確認するといいと思います。

 スピーカーの品番が分かりませんので全く関係のない事かもしれませんが、まだ解決しておられないようですので…。

 お車に装着しておられるスピーカーの品番は、「TS-J1610A」ではないでしょうか。
※カロッツェリアのホームページ内で確認した限りムーヴ・コンテに対応したスピーカーサイズは16cmでしたが、17cmタイプのスピーカーを取り付けられている場合は「TS-J1710A」になります。

 TS-Jシリーズのスピーカーの場合、スピーカー本体背面の接続端子はプラス端子がツイーター用とミッド用にそれぞれ分かれ...続きを読む

Qスピーカーから音が出ない

オーディオラックを新調したので、配線をはずし(もちろん電源off,アンプのボリュームoff)、
再び今までどおりの接続をし、試しに聴いてみようとCDを入れ、アンプの電源を入れたところ、両スピーカーからブツっ、ブツっと大き目の音が3回ほどでて、これはヤバイと思い、すぐに電源を切って、接続を確認し、もう一度電源を入れてみたら、ブツっの音がしない代わりに、音がまったく出なくなってしまいました。カセットデッキにインプットセレクトを変えても同じです。新しいコンポを入れて、接続を変えたわけでもなく、前と同じ接続をしただけです。
前は何もまったく問題なく聴けてました。
コンポはアンプは2年前のデンオン、スピーカーは
古く約20年前のダイアトーンです。
スピーカーがだめなのか?アンプがだめなのか?アンプだったら、スピーカーを新調しても、また接続時にその新しいスピーカーがいかれてしまう不安があります。どうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

まず、スピーカーの配線を外して
ヘッドフォンで音を聞いてみて下さい。

音が出るようなら、スピーカーかアンプの問題。
音が出ないなら、アンプの問題です。
即、修理でしょう。
スイッチを入れて一瞬音が出るなら、どこかで保護が動作しています。
全く音が出ないなら回路の不良です。

ヘッドフォンで音が出たとして、
次に、配線を外したままで
テスターでスピーカー端子の電圧を見て下さい。(ボリュームゼロ)
直流電圧が出ていたらアンプの故障です。
これでスピーカーを買い換えても、壊してしまいますから
アンプを修理に出して下さい。

更に、配線を外したままで、ボリュームを上げて
テスターでスピーカー端子のAC電圧を測ってみて下さい。
最大で10Vぐらいはあるはずですが、
メーターが振れないなら、アンプの故障です。
メーターが振れているのなら、こんどはボリュームを一回下げて
アンプとスピーカーをつないでみてください。

これでテスターで電圧を読みます。
充分電圧があるのにスピーカーから音が出ないなら
スピーカーの故障ですが、
スピーカーが両方いっぺんに飛ぶとは考えにくいので、
アンプも危ないかも知れません。

スピーカーが2way、3wayなら、
同時に全スピーカが飛ぶことは更に考えにくいので
やはり、まずアンプを疑いましょう。

まず、スピーカーの配線を外して
ヘッドフォンで音を聞いてみて下さい。

音が出るようなら、スピーカーかアンプの問題。
音が出ないなら、アンプの問題です。
即、修理でしょう。
スイッチを入れて一瞬音が出るなら、どこかで保護が動作しています。
全く音が出ないなら回路の不良です。

ヘッドフォンで音が出たとして、
次に、配線を外したままで
テスターでスピーカー端子の電圧を見て下さい。(ボリュームゼロ)
直流電圧が出ていたらアンプの故障です。
これでスピーカーを買い換えても、壊し...続きを読む

Qアンプの左右の音量バランスがあっていない

閲覧、ありがとうございます。

タイトルのとおり、アンプの左右の音量バランスがあっていない、という現象が発生しました。具体的には左のスピーカーの音が極端に小さいです。

検証した限り、どうも、ボリューム調整に使用している抵抗が経年劣化した結果ではなかろうかと、推測します。(音量を変更するとザリザリとノイズが入ります。)

LRバランスを調整して、左をほぼ最大にすると、だいたいバランスが取れるのですが、音質がガタガタになってしまいます。(;_;)

何しろ10年落ちのアンプなので、そろそろ”乗り換え”も考えていますが、愛着もあるので、比較的容易に、復帰できる方法があれば、お教え願います。

念のため、私は機械を分解するのに、あまり抵抗を覚えません。ただ、ハンダ付けはあまり得意なほうではありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ボリュームの問題ではないと思います。
左側のアンプの増幅度が下がっているのだと思います。

それで無理に入力を入れると前段でひずみを起こしていると思います。
部品(トランジスタ?、抵抗、コンデンサ等)の劣化でしょう。

愛着があると思いますので可能なら修理を依頼されるのもいいかも知れません。
もしその場合、単なる修理でなく劣化しやすい部品も代えてもらっておくのが得策です。
何度も修理はたまりませんから。

Q片方のスピーカーから音が出ない

セパレート型のスピーカーを使っているのですが
片方のスピーカ(ウーハー,ツィータ両方)から音が出なくて困っています...
原因・修理方法等が分かる方がいましたら教えていただきたいと思います.


【症状】
・片側の音が出ない.
・路面で強い振動があると,時たま音が鳴り,再度振動があると音がでなくなる.ボリュームを上げると治る場合もあります.
・鳴っている時の音は正常に出力される.
・一度ツィータの方が断線したことがあり,そちらの方は半田付けで修理しました.半田は銀半田です.それ以来,調子が悪いです...
・購入4年目.SP取り付けは自分.

断線している気がするのですが,ツィータのケーブル自体は特に問題ありません.
他を疑うとネットワークの気がするのですが,ネットワークって故障するものなのでしょうか?
もしくは,自動車本体側のケーブルが断線しているのでしょうか?

よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

まず、ご自身で取り付けられたというのであれば、オーディオ側とスピーカー側の配線がしっかりつながってるか触って確認してみてください。

異常がないようでしたら、半田で修理した部分を確認してみてください。
半田が割れたりしていませんか?

異常がないようでしたら、各配線の導通を確認してみてください。
具体例をあげますと、まず、サーキットテスターを抵抗レンジにセットします。
次に、オーディオ側の配線と、スピーカー側の配線を外します。
そうしたら、オーディオの右前プラスの配線にテスターのプラスのプローブを当てて、右前スピーカーの配線側のカプラーのどちらか片方の端子にテスターのマイナスのプローブを当てます。
テスターが0Ωに近い数字でしたら、導通ありです。
無限Ωでしたら、スピーカー側カプラーのもう片方の端子にテスターのマイナスプローブを当ててみてください。
これでテスターが0Ωに近い数字でしたら、導通ありです。
無限Ωでしたら、右前スピーカーのプラス側の配線の断線です。
このような手順で、音が出ない方のスピーカーすべてテストしてください。
導通テストでは、テスターのプローブがカプラーの金属部分に触れていなかったり、接触が悪いと無限Ωになってしまいますので、注意が必要です。
また、配線を外さないでテストした場合、正確な結果が出ないことがあるので、必ず一度配線を外してください。

ここまで、この手順で調べても異常がないようでしたら、音が出る方のスピーカーと入れ替えてみてください。
音が出るようでしたら、スピーカー本体の不具合、音が出ないようでしたら、オーディオ本体の不具合です。

まず、ご自身で取り付けられたというのであれば、オーディオ側とスピーカー側の配線がしっかりつながってるか触って確認してみてください。

異常がないようでしたら、半田で修理した部分を確認してみてください。
半田が割れたりしていませんか?

異常がないようでしたら、各配線の導通を確認してみてください。
具体例をあげますと、まず、サーキットテスターを抵抗レンジにセットします。
次に、オーディオ側の配線と、スピーカー側の配線を外します。
そうしたら、オーディオの右前プラスの配線にテ...続きを読む

Qスピーカーの左右の音量が違う…

スピーカーの左右の音量が違う…
デノンのPMA 2000-AEというアンプを使用しているのですが、買った当時から左右の音量が違います。最初はCDの録音の関係かと思っていましたが、どのCDを聞いても左に音が偏ります。ソーサーダイレクトを切って左右の音の音量を確認してもやはり左のほうが音量が大きいです。そういうものなのか、修理に出したほうが良いのかお教え願いたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちなみにヘッドフォン出力ではいかがですか。
また、例えばMP3プレーヤーなどの入力ソースの音量を極力小さくしてボリュームを一杯まわしたときでもそうですか。
もしそれでもバランスがあわないのならば、アンプの不良の可能性が大です。

ボリュームを一杯まわしたときの音量の差がなければ、これはボリュームの左右の誤差です。バランス調整であわすしかありません。

ヘッドフォンで異常がなければ、スピーカーが怪しいといえます。念のためアンプとスピーカーの端子とケーブルを全部チェックして、腐食がないか、密着性は問題ないかを調べましょう。しっかり接続しても同じならば、ためしに別のスピーカーを持ってきて試してみましょう。
あるいは左右のスピーカーを入れ替えてみましょう。もし左右の音量が反対になったらスピーカーの異常です。

以上のことを全部やっても変わらなければアンプの不良という結論になります。

Q小さい音にすると、左右のスピーカーで音量の差が出ます。

小さい音にすると、左右のスピーカーで音量の差が出ます。
一度音量を大きくしてから、そのあとに音量を小さくすると均等になることが多いです。

アンプ(サンスイ)とスピーカー(ケンウッド)共に20年以上前のものです。



アンプのボリュームを調節するところには若干ガリがあります。

スピーカーは音が出るところ?(紙っぽい素材で出来ている丸いところです)が3つあるのですが、一番大きな部分が音が出ていないことがあり、軽くたたくと音が出ることがあります。


アンプとスピーカーどちらに原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問の表題を拝見して最初2連ボリュームのギャングエラーかな、と思いましたが

>一度音量を大きくしてから、そのあとに音量を小さくすると均等になることが多いです。

からどうもそうではないようですね。ボリュームにガリがある、とのことですので、ゴミが付着しているのでしょう。アンプのパネルを外して分解できる自信があればボリューム(可変抵抗器)の接点にクリーナーをスプレーしてやれば治ります。

それからスピーカーの方は別な故障です。ショックを与えると治るというのはおそらく配線の接触不良。ほとんどのスピーカーは全面のネットか裏面の背板が外せると思います。廃棄する覚悟があれば思い切って開けてみましょう。一番怪しいのはユニットに接続している金具の部分です。なぜかここは半田付けではないんですよね。しかもスピーカーは振動するのでゆるみやすいのです。

最近の器機は分解が厄介な上、小型部品を使用しているので修理がやりにくくなっていますが、当時の製品は割とゆったりとした設計なので治せないことはないと思いますよ。思い切って挑戦してみることをお勧めします。

QAVアンプのボリュームを上げても音が小さい

オークションで購入のAVアンプ(YAMAHA・DSP-AZ2)からスピーカーを9つ繋げていますが、スピーカーのインピーダンスが4Ωです。ボリュームを上げても音が小さいままなのですが、原因はアンプとスピーカーとの相性が悪いのでしょうか?
ちなみに音の小ささは最大ボリューム(0dB)で家庭用テレビで聞くより小さいくらいでノイズが目立ち聴くのに不愉快に感じます。
設定なども操作しましたが、治りませんでした。
その他の接触不良はないと思われます。

音響関係には初心者なのでご教授お願いします。
またこうしたらいいなどのアドバイスも
頂けたら幸いです宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

御質問文章を読ませていただいた限りでは、明らかな異常状態なので、原因がワカルまでは電源を切って、さらに安全のためコンセントからプラグを抜いておくようにしましょう。

DSP-AZ2は、最大8.1chに対応する、欲張り機能を一体化しているので、わりと余裕度は高く無い可能性もあるので、とりあえず安全第一です。

メーカーの仕様を眺めてみますと、8ch分のパワー部が備わっていて、0.1chのサブウーファーはウーファー側の内臓アンプに任せるタイプのようですね。

ボリュームは、一般的に「上げる」とか「下げる」なんて言いますが、回路としては、最大増幅の状態から、信号を絞り込む、減衰器というモノなのです。
フルボリューム状態で、正常な信号レベルが得られた場合、アンプ能力を出し切ってしまい、アンプが壊れたり、スピーカーが壊れたり、それ以前に爆音が出て耳が、近所からウルサイと怒鳴り込まれたり、、などの危険性が有ります。

さて、現実的な部分ですが、AVアンプ側の問題、、と限らないケースもあり得ますので、この部分をチェックしておきましょう。

たくさん繋いだスピーカーの配線は、勘違い等で間違っていたりしませんか?
アンプが適正に運用出来るスピーカーの仕様範囲の製品を津正しく接続していますか?
元の信号がダメなら、どんなに良いアンプもスピーカーもマトモな音は出せません。
BDプレーヤーや他の機器との接続に間違いは有りませんか?
他の機器側がトラブっている可能性は有りませんか?

それぞれの接続ケーブルや接点、問題なく正確に接続出来ているかどうか、これも先入観なしで、一からチェックしておきましょう。

この上で、ボリュームを絞り切ってから電源を入れ、徐々にボリューム開放(音量を上げてみる)しても、全くダメならば、AVアンプ自体の故障が考えられます。

たまに、ヘッドホン端子の切り替えスイッチの不具合で、スピーカー出力が抑えられているとか、ミューティングがオンに成ったまま、なんて言う事もあり得ます。

中古機器の購入では、メーカー出荷時の元箱に正しく収めていない輸送も多いため、輸送中の故障/破損が案外あり得ますよぉ。

まずは、通常のメインスピーカーのみ接続し、CDプレーヤー等で通常のステレオ音が正常に出てくれるかを確認してみた方が良さそうに思います。

複雑なサラウンド環境は、その後から構築して行く方が良いと思います。

はじめまして♪

御質問文章を読ませていただいた限りでは、明らかな異常状態なので、原因がワカルまでは電源を切って、さらに安全のためコンセントからプラグを抜いておくようにしましょう。

DSP-AZ2は、最大8.1chに対応する、欲張り機能を一体化しているので、わりと余裕度は高く無い可能性もあるので、とりあえず安全第一です。

メーカーの仕様を眺めてみますと、8ch分のパワー部が備わっていて、0.1chのサブウーファーはウーファー側の内臓アンプに任せるタイプのようですね。

ボリュームは、一般的に「上...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング