電子書籍の厳選無料作品が豊富!

プリメインアンプにPRE OUT出力端子が付いていて、
そこからパワーアンプに繋げて
プリアンプとして使えるタイプのプリメインアンプって
ありますよね。

PRE OUTは無いのですが、
TAPE OUT端子っていうのを
これと同じようにPRE OUT出力端子然として
同様な使い方ってできるのでしょうか?

A 回答 (4件)

・PRE OUT(概ね1V)


・TAPE OUT(概ね100mV)

お分かりの様にTAPE OUTはPRE OUTの1/10程度です。
つまり、CDやTUNERのライン出力レベルをそのままアンプ内の回路(トーンコントロールやフラットアンプ等)を通さないで単に端子からOUTしているだけです。
よって、トーンコントロールやバランス等プリアンプの機能は一切スルーすることになるのでこの場合使えません。(使ったとしても信号としては出ません。音量調整はパワーアンプの入力レベルで行えます)
つまり、TAPE OUT(REC OUT)は録音用に各ソースの音をアンプを通さない色付けの無い状態で(増幅しないで)提供している訳です。
だから、TAPE OUTをパワーアンプに繋げても意味が無く(音は出ますが、これは結局はCDダイレクト接続と一緒です)、プリアンプ=PRE OUTとは全く別物です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですね。
よくよく考えればボリュームも効かないので、
意味無いですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/18 21:06

TAPEのREC OUTでパワーアンプに出力させることは不可能ではありませんが、受けのパワーアンプ側にゲイン・コントロールの為のアッテネータ等が装備されていなくては実用にならないと思います。

    • good
    • 0

TAPE OUT端子に接続するとプリアンプのヴォリューム、音質の調整ができなくなってパワーアンプのボリュームだけで調整しなければならなくなります。


こんなんで良かったら使えます。
    • good
    • 1

代用できますよ。


メインアンプを通さずに出力しているはずです。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています