これからの季節に親子でハイキング! >>

かなり古いB&Wのスピーカー(ソリッド)が気に入っていますが、デッキもつなぐため、MD端子がないのアンプは何かと不便。セレクターでチェンジする方法は、機械音痴の家族が「面倒だ」と拒否……。CDMDラジカセをつなぐ方法も、録音レベル等の調整が不自由なようなので選択肢から消えてしまいました。

いろいろ考えた末の結論としては、最も気に入っているB&Wを残して、その他をできるだけ安く買い換える予定。
とりあえず、アンプとCDが必要なのですが以下質問させてください。

B&Wと相性のいいアンプのメーカーは?予算は実売価格で3万円以内です。
(今はナカミチのアンプで8Ωで35W×35Wです)あた、マランツのPM4200辺りが激安で、8Ω30W×30W・ブラックもあるので考えていますが、いかがでしょう? 量販店の店員さんに「 B&Wとマランツでは硬質な音同士で合わない」と言われましたが、いかんせん試聴ができず確かめられません。
SONYのTA-FE570やスペースをとらないハイコンポ単体、例えばオンキョーのインテック275も視野に入れています。
皆さん、アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の正直な意見を述べると


3万円クラスのアンプでは、相性を気にする程の
音質差は出ないと思います。
さすがに10万円を超えると、相性の良し悪しまで
再生する実力が出てきますが・・・

>B&Wとマランツでは硬質な音同士で合わない
PM4200の音が分からないので確かなことは言えませんが
基本的には「B&Wとマランツの音が硬質」というのは
間違いです。

B&Wの音質は超ハイファイ、超リニアですが
音色は暖色で柔軟です。
B&Wはもともとフィリップス系のモニタースピーカー
つまり、ヨーロッパのクラシック系スタジオの
代表的なモニタースピーカーです。
一方、マランツはもともとフィリップス系の
日本の高級オーディオメーカーです。
よって両者はともにハイファイ高性能でありながら
それをこれみよがしにすることなく
ヨーロッパ系のアダルトで優しく洗練された音を
もっています。

ただ日本のメーカーの悪い所は
高級品と安物とでは音を変えてくる傾向が強く
安物は音を派手に、いわゆる高音と低音を強調する
ドンシャリ型の音にする傾向があります。
(以前に較べればドンシャリ型は減ったらしいですが。)
そういう意味ではヨーロッパ製品の方が
音の相性という意味ではいい筈です。
アメリカ東海岸系のメーカーも相性は悪くないと思います。
それらの中古を探す、という手もあります。
でも、3万円ぐらいなら
デザインで選んでもイイんじゃないかと思います。

この回答への補足

貴重なアドバイス、本当にたすかります。
量販店の店員さんの言葉に惑わされなくてよかったです。度々すみませんが……

>ヨーロッパ製品の方が音の相性という意味ではいい筈です。アメリカ東海岸系のメーカーも相性は悪くないと思います。それらの中古を探す、という手もあります。

1.ヨーロッパやアメリカ東海岸系のメーカー名など、もしよろしければ教えていただけませんか?

2.東京在住ですが、そういった中古をおいている専門店をご存じでしたら教えてください。

補足日時:2001/10/06 15:03
    • good
    • 0

マランツのPM4200がいいと思いますよ。

価格以上の良さを持っているようです。

マランツは、B&Wの輸入代理店をつとめているだけでなく、B&Wのスピーカーを鳴らすことを意識して造っているのも事実です。

下記のお店で、つい最近B&Wのスピーカーを買いましたが、メールでの問い合わせにも丁寧に答えてくれます。ほんとは他のお店で試聴していて、機種は決めていたんですが、ここで買うことに決めました。何度メールを取り交わしたかしれません。それくらい丁寧なんです。ソリッドなら持ち込むこともできるかと思いますけど…。相談してみて下さい。お店は藤沢市にあります。

相談してみるといいと思いますよ。下記の参考URLに、PM4200のショートレビューも載っていますし、お問い合わせのところに、B&Wソリッドモニターを使ってるんですが…、とメールを出してみるのもいいと思います。一度試聴されることをお奨めします。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/avc/web-audio/amp001. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マランツのPM4200、気になっていたんです。海外でもかなり評価されているとか。でも、あまりの値段の安さに不安を抱いていました。量販店の10%ポイント分を差し引くと、実質1万8000円弱なんですから……。
参考URLに行ってきます!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 22:50

すいません。

ちょっと間違いました。
> 総合メーカーで有名なのは、なんといってもBOSEでしょう。
BOSEは東海岸のメーカーです。
LAに代表される西海岸サウンドは
ロックもオーディオも明るく元気な傾向があります。
一方東海岸はインテリっぽくて、渋い傾向があります。
NYとかBOSTONとかのイメージそのまま。

先ほど書き忘れたヨーロッパのメーカーは
最近、沢山入ってきてます。
現在出ているモノ・マガジン10-16号のP86~とかを
読んでみて下さい。
価格的には要求から外れますが
参考にはなると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

モノ・マガジン、探して読んでみます。それと試聴だけは大事にします。度々ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 17:06

再びコンニチハ。


>1.ヨーロッパやアメリカ東海岸系のメーカー名など、
もしよろしければ教えていただけませんか?
>2.東京在住ですが、そういった中古をおいている専門店を
ご存じでしたら教えてください。

1.総合メーカーで有名なのは、なんといってもBOSEでしょう。
2.秋葉原のヤマギワとかは、結構試聴も出来ます。
 中古店がかたまっているのも、やっぱり秋葉原でしょう。
 AUDIO UNIONとかが定番です。
 AVACなんかは通販が充実しているからイイかも。
 下記URLを参照下さい

参考URL:http://www.avac.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
やっぱりBOSEですか。
ここ十年くらい秋葉はPC関係ばかりで、中古店の情報がわからなくなっていたので(消えた店も多いような)、助かりました。ヤマギワ→AVACその他のコースで、一度じっくり秋葉巡りをしてみます。
いい音を聞いてしまうと、当初の予算やインテリアなんて吹っ飛びそうですが……。
2度にわたり素人の質問に答えてくださり、本当にありがとうございました。感謝!!

お礼日時:2001/10/06 16:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB&Wスピーカーに合わせるアンプ

今度、B&Wのスピーカー「703」を購入します。それをきっかけに次にアンプを選定しようかと思っています。そこで、どのメーカーがお勧めかや、その特徴などを教えて下さい。(オーディオ初心者に近いのでプリメインアンプを考えています。)ちなみに、「703」の試聴の限りでは高音部は申し分ないので、中低音がもっとくっきりしてればいいなという印象をもちました。
また、そのような情報が得られるサイトなどがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今晩は。  forest01さん。

 やはりこの手も質問には『予算の提示』が必要ですよ。 プリメインアンプでも 2万円台で購入できるモデルから 数百万もするモデルがあるのも事実ですから・・・ 

 常識的な範囲で考えられない事もないのですが・・・  常識が無いのが この「オーディオの世界」 怖い!怖い! ・・・?   

 では本題に・・  お薦めは 一般論として(私が店員で お薦めのアンプは? と訊ねられれば・・) 40万円以上の 国産アンプとしては最高級クラスになるでしょうね。  これは 後々後悔させたくない為の選択でもあります。 (アンプの価格を考えて・・) 

 forestさんは 「初心者」との明記があるのですが 本当なのでしょうか?  いきなり ペア35万円もするスピーカーを購入しようとする「初心者」は あまり見かけません。  703がよっぽど気に入られたのでしょうか?   やはり その「お気に入り」のスピーカーを 「イイ感じ」に鳴らすには それなりの苦労と努力 そして「お金」が必要です。  頑張って・・!


 具体的な提案として・・

 DENON PMA-S10/3L(¥280.000) 価格的にはリーズナブルですが C/Pは大変に優れたモデルです。 量感のある低域再現を得意としているモデルですので(クォリティーは非常に高いが・・) 「中低音がもっとくっきりしてればいいなという・・」 と言われている forestさんの好みとは ちょいと違うかもしれませんが 一聴の価値は十二分にありますヨ。 

 marantz  PM-17SA Ver.2(¥120.000) + SM-17SA Ver.2 ×2 (¥200.000)  B&Wを鳴らす為の「純正組合せ」の様な マランツでの駆動ですが・・  最終的に上のような組合せを実現できるといいですね。 PM-17SA Ver.2の単体使用から始めて グレードアップしていくという「楽しみ」にも繋がります。 音質的には DENONの様な「熱い音」ではありませんが 比較的スッキリとした 空間を大事にした様な 感じの音が楽しめるでしょう。 


 アンプは星の数ほどありますから 組合せは無限です。 スピーカーは「アンプが無ければ」ただの『箱』です。 ここを「ケチる」と 後々後悔が出てきます。  かといって 金銭的にも厳しいものがあるわけで・・・  辛いですネ。  ここでは 「後々の事」を考慮に入れ 10万円前後のものから 経験を積んで グレードアップをされた方が良いかもしれませんね。 §^。^§ ・・・


 

今晩は。  forest01さん。

 やはりこの手も質問には『予算の提示』が必要ですよ。 プリメインアンプでも 2万円台で購入できるモデルから 数百万もするモデルがあるのも事実ですから・・・ 

 常識的な範囲で考えられない事もないのですが・・・  常識が無いのが この「オーディオの世界」 怖い!怖い! ・・・?   

 では本題に・・  お薦めは 一般論として(私が店員で お薦めのアンプは? と訊ねられれば・・) 40万円以上の 国産アンプとしては最高級クラスになる...続きを読む

Qアキュフェーズ Accuphase アンプとB&W DALI

よろしくお願いします。
今現在アキュフェーズのアンプとCDプレイヤーで DALIのルビコン2を使用しています。
DALIの暖かみのある音に満足しておりましたが、オーディオショップの店員さんと話しをしていると DALIのスピーカーはキャラが強く アキュとの組み合わせがもったいないといわれました。
アキュの音が出ずDALIの個性だけになると言われ
店員さんは、B&Wのスピーカー CM6 S2がいいのではないかと言われました。
CM6 S2に興味があったのですが、視聴出来ず帰ってきました。805D3は視聴出来ましたが、大変綺麗な音 音場の広がり最高でした。 ただアキュのアンプでの再生ではなかったです。
アキュのアンプで CM6 S2を聞かれた 使用されている方 感想を教えてもらえないでしょうか?
後アキュでDALIを鳴らすのはもったいないでしょうか?
ご意見よろしくお願いします。
CM6 S2の評判良かったら 視聴できる所を探そうと思いまして
あと DALI派かB&W派かも教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

前の質問にも回答させていただいたとおり

ルビコン2の個性は強すぎて、アキュの
何も引かない、何も足さないという王道を
うまく引き出すことができません。

アキュアンプ+CM6 S2を聞いたことがありますが
100Hz付近の盛り上がりに違和感があり
50Hz付近の落ち込みは雄大さを欠きます。
高音は綺麗ですが、中高音においては
ザラつき感ギラギラ感があり、ちょい聴きには
いいものの、長時間聴くには疲れます。
やはりアキュの素直さを耳にすることはできません。
それでもほかのスピーカーに比べたら
まだましな方です。

QマランツとB&Wは相性いいんですか?

単品コンポを色々検討しているのですが、アンプとプレーヤーはマランツかデノンにするつもりです。
入門用にはいいらしいからというだけで、深い理由はありません。
廉価品の価格を見るとマランツの方が少々安いようなので、どちらかと言えばマランツにすると思います。
問題はスピーカーです。
何がいいのか全くわかりません。
置き場所をあまり選ばないという事で一時はボーズがいいかとも思いましたが、実際にはブックシェルフ型とトールボーイ型のどちらがいいかも決め兼ねている有様です。
そしたらマランツのサイトで、B&Wとのセットが紹介されていました。
メーカーのサイトで奨励しているくらいなら、この両者は余程合うのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2 です。

ご予算が10万円となると、CDプレーヤー、アンプ、スピーカーにそれぞれ3万円、ケーブル、アクセサリーに1万円くらいという配分になると思います。これだと、CDプレーヤーやアンプは DENON か marantz に...という方向にならざるを得ないかもしれませんね。総額15万円くらいだと、かなり幅広い選択ができるのですが...

敢えて他のメーカーをお勧めするなら、アンプに CEC AMP3300R をお勧めします。もしくは、CDプレーヤーを CD3300R に。独自性を出すというのもありますが、値段を考えると非常に高いポテンシャルを持っていますので、他の部分をアップグレードしてもそのまま使い続けられます。

スピーカーは、お部屋が6畳とのことですが、ペア3~4万円のスピーカーなら、たいていの場合ブックシェルフの方が良いといって間違いないと思います。ただし、別途スタンドを使うか、頑丈なローボードのような家具の上に置く必要があります。

この価格帯のスピーカーだと、TANNOY Mercury F1 か F2、Highland Audio AINGEL3201 あたりでしょうか。Monitor Audio Bronze B1 も手が届くかもしれません。

あとは、ラインケーブル、スピーカーケーブルに、monitor の安いものを。金額的に苦しければ、ラインケーブルは、ブリスターパックで売られている Victor や SONY の安いものでも間に合います(溶接タイプが良い)。

もう1つの選択肢は、単品コンポではなく、ミニコンポにしてしまうことです。たとえば、Victor の EX-A1 や、EX-A10 + XV-EXA10 などは、かなり面白い製品だと思います。

No.2 です。

ご予算が10万円となると、CDプレーヤー、アンプ、スピーカーにそれぞれ3万円、ケーブル、アクセサリーに1万円くらいという配分になると思います。これだと、CDプレーヤーやアンプは DENON か marantz に...という方向にならざるを得ないかもしれませんね。総額15万円くらいだと、かなり幅広い選択ができるのですが...

敢えて他のメーカーをお勧めするなら、アンプに CEC AMP3300R をお勧めします。もしくは、CDプレーヤーを CD3300R に。独自性を出すというのもありますが、値段を考えると非常...続きを読む

QデノンとマランツのCDプレーヤーの音質の違い??

デノンとマランツのアンプは
デノン・・・押し出しが強い。中低音の充実。
マランツ・・・きらびやかな中高音。透明感のある音質。
と言われますが、
CDプレーヤーの方は、どういった傾向で
音作りがされているのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも持っていますので大まかな傾向を。

DENONはどちらかというと音像重視。低音の解像度が高く、安物の古い1bit系DACのプレーヤーではただの低音の塊にしか聞こえないのが、DENONだとそれがどんな楽器でどこで演奏しているかまでわかる感じです。
反面、きつい音も平気で出します。
私は主にジャズやロックを聴くのに使っています。

マランツは音場重視で、空間の再現性に優れています。また女性ボーカルの伸びもよいですね。若干押しが弱いです。
女性ボーカル曲やクラシックはマランツを使っています。

おおむね、質問者氏のイメージに合致しているのではないでしょうか。
以上はどちらも中級機で、かつ私の個人的感想ですから、上位機ではまた違ったイメージになるかもしれません。

Qアキュフェーズの嫌いな方理由を聞かせてください

アキュフェーズは好きな人と嫌い人とがはっきり別れているようですが
嫌いな人にお尋ねしたいのですが、どこがいやなのでしょうか。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。

独断と偏見による私見ですので、お気に召さなければ捨て置き下さい。

ACCはCDのACC-DP-100とDC-101の組み合わせとチューナーのT1000を所有していますが、殆ど使っていません。
現在は電源も繋げていません。
CDはLINN-NUMERKとKARIKの組み合わせ、チューナーもmarantzの#2100がメインです。
アンプ類はACC社の物は1台も所有していません。
無論、我が家に試聴用の新製品が来ると知り合いのオーディオ店のオーナーが自宅に持ってきて数人と聴き比べていますが、魅力を感じるアンプは今まで1台もありませんでした。
金額的にはりっぱなんですが・・・。

その理由としては、どのアンプも特徴がない・・・個性がない
前回答者と同じですが、音感に無機質な1つ1つの音をそのまま出力している。感じがする事です。
音の好き嫌いは全ての人、一人々多少は違う訳ですから一概には云えませんが。

私はマランツ(#機)の音質が好きで・・・只30年以上前の製品ですから現在のデジタルアンプのように前に突き出るような音は望めませんが・・・#機のシリーズごとに各々特有の音質・音感を持っていて、そこに好感をもてます。
それに引き替え、ACC社のアンプ類は初期の機器を除き、安価機?から超高額機までどれも無機質な(デジタル的な)音質に終始しているように感じます。
それがACC社の音に対するポリシーだとしたら、私には受け入れられないと云う事だと思っています。

自称オーディオマニアです。

独断と偏見による私見ですので、お気に召さなければ捨て置き下さい。

ACCはCDのACC-DP-100とDC-101の組み合わせとチューナーのT1000を所有していますが、殆ど使っていません。
現在は電源も繋げていません。
CDはLINN-NUMERKとKARIKの組み合わせ、チューナーもmarantzの#2100がメインです。
アンプ類はACC社の物は1台も所有していません。
無論、我が家に試聴用の新製品が来ると知り合いのオーディオ店のオーナーが自宅に持ってきて数人と聴き比べていま...続きを読む

Q80~90年代のアンプ名機は?

こんにちは。自分は今のオーディオのデザインがあまり好きではなくバブル期の黒を基調としたデザインの中古アンプを購入しようと検討しています。そこで80年から90年代初頭にかけてが国内オーディオメーカ最盛期だと思いますがその時代の各メーカのいわゆる名機と呼ばれているアンプを教えて下さい。できればその理由についても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもなく徹底的に回路や部品に凝った機で、クラシックからポップスまで「こんな音出すんだ!」と1聴で判る怪物機。後にこれを凌駕すると宣伝された2000台限定のAU-α907Limitedを新品で入手しましたが、X111には敵わないと思っています。
(2) NEC A-10(1983年10万円)この後TypeIVまで出ましたが、総合的にこのオリジナル機がベスト。なんと言ってもフロントフェースの美しさは1番。
(3) LUXMAN L-550XB(1984年27万円)メンテナンスや修理は比較的可能。
トランジスタで如何に球風の音を出すかにこだわった機種で、Xはかなり出回っているが、フロントフェースが黒のXBは超レア機種で、今まで1回しか見た事がない。LUXMANはこの550Xと最近のL-550Aしか持っていない。
【セパレート】 (1) 東芝Aurex SY-90Λ(失念しました)気が狂ったとしか思えない兎に角メーカーのメンツだけで販売した機種で、販売当時私も3台購入して1台は予備用もう1台は新品をばらして中の部品だけを取り出し、米国で売ったら販売価格の1.5倍で売れた。
そんな超高級部品特に(Λ=ラムダ)コンデンサは別格で、「他の柔なアンプに付け替えたら高級機の音がした」と云うもの。現在は修理に予備機の部品を取り尽くして部品探しをしても誰も譲ってもらえないので、今度壊れたら飾りとなりそう。
プリのSYにパワーのSC-90Λの組み合わせは、絶品ですが癖があるので賛否両論があるようです。
両機種とも完動品入手でもオリジナル部品での完全修理は諦めた方がいい。
(2) YAMAHA C2X(1986か7年20万円前後) シンプルで、これだけ小さい駆体に高性能MCイコライザーまで組み込んだ、私なりのヤマハの傑作プリアンプと思っています。
パワーの B2X(25~30万円) 背の低いプリに大きなパワーの組み合わせは、フルオーケストラを15インチのスピーカーで聴くと圧倒されます。現在も偶に灯を入れますが、その度に感激しています。

以上は全て独断と好き嫌い、国産に限りましたが海外製を含めるととんでも無い字数になるので・・・私自身は マランツ+タンノイ & McI+JBL(Lシリーズ)派です。
出来るだけご自身の耳で確かめてからにして下さい。
当時の機器は今の物に較べると、メーカーのこだわりと音質に結構癖があります。

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもな...続きを読む

Q昔のスピーカーと現代のスピーカーの違いは

当方39歳です。中学から高校にかけてホームオーディオブームでした。
当時は1000M、GT2000、サエクC1、AU-D607X、NEC A-10、DS-3000、出たばっかりのソニーD-50、カセットのHF-PRO、MA-Rなどがブイブイいっていた時期でした。

最近、子供がレコード聞きたいと言い出したので、当時使っていたアンプDENON PMA-940とターンテーブルTechnics SL2000、A/T AT150Ea/Gを引っ張り出し、カルチャークラブのLPをかけたところスピーカーから出た音は最悪でした。

スピーカー以外の動作は確認しましたのでスピーカーに問題があるのは間違いありません。
「どうだい、レコードもいい音すんだろ?」
と言いたかった私の名誉挽回の為にスピーカーを買い換えることにしました。早速、当時の憧れだったYAMAHA NS1000Mをオクで探しましたが、未だにいい値段がするではありませんか!しかも、さすがに25年程前の機種です。現存しているものは大体がオーバーホールしなくてはならないそうです。

そこで質問なんですが、昨今の電気製品の進歩は目を見張るものがあります。NEC PC-98が50万円位したのに今では5万円位でデュアルコアのPCが組めます。当時の1000Mと同等の音を出せる機種(大きさは問いません)を教えて下さい。最後は自分の耳の判断なのは分かっていますが、機種選択の参考にしたいので宜しくお願いします。

当方39歳です。中学から高校にかけてホームオーディオブームでした。
当時は1000M、GT2000、サエクC1、AU-D607X、NEC A-10、DS-3000、出たばっかりのソニーD-50、カセットのHF-PRO、MA-Rなどがブイブイいっていた時期でした。

最近、子供がレコード聞きたいと言い出したので、当時使っていたアンプDENON PMA-940とターンテーブルTechnics SL2000、A/T AT150Ea/Gを引っ張り出し、カルチャークラブのLPをかけたところスピーカーから出た音は最悪でした。

スピーカー以外の動作は確認しましたのでスピーカー...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です。なるほど、御事情はある程度つかめました。まず、何度も言いますけどNS-1000Mと同等の音はもちろん、ああいうタイプの音を出すスピーカーも存在しません。というのも、国内でスピーカーを作っていたメーカーやブランドが次々と無くなっているからです。DIATONEやCORALも消滅同様ですしね。YAMAHAもスピーカーはまだ作り続けていますが、NS-1000Mのような音のアプローチはしていません。

今ではまともに鳴るスピーカーを探そうとすると海外ブランドになります。ただし、海外製であるだけに国内製とは音の出方そのものが異なります。そのへんをどうスレ主さんが折り合いを付けるかですね。

それから、予算8万円ではNS-1000Mのような大型スピーカーは買えません。コンパクト型になってしまいます。
候補としてはKEFのiQ30
http://www.kef.jp/products/iq/iq30.html
ALR/JORDANのEntry M
http://www.imaico.co.jp/alr/entrym.htm
B&Wの685
http://www.bowers-wilkins.jp/display.aspx?infid=2301&sc=hf
JBLの4312MII
http://www.harman-japan.co.jp/product/jblhome/4312m2.html
。。。などが考えられます。

ただしこれらの製品は実売6万円ほどですから、残り2万円でスピーカースタンド(置き台)を調達されればよろしいです。 スタンドがないと上手く鳴りませんからね。

No.5です。なるほど、御事情はある程度つかめました。まず、何度も言いますけどNS-1000Mと同等の音はもちろん、ああいうタイプの音を出すスピーカーも存在しません。というのも、国内でスピーカーを作っていたメーカーやブランドが次々と無くなっているからです。DIATONEやCORALも消滅同様ですしね。YAMAHAもスピーカーはまだ作り続けていますが、NS-1000Mのような音のアプローチはしていません。

今ではまともに鳴るスピーカーを探そうとすると海外ブランドになります。ただし、海外製であるだけに国内製とは...続きを読む

QB&W Nautilus801に合うアンプ

Nautilus801を中古で購入し、現在オンキョーA-1VL+C-1VLで鳴らしています。
とてもはっきりくっきりと鳴っていて、どこが不足と言うわけではないですが、何か面白味に欠けます。アキュフェーズなんかどうかな、なんて思いますが音のバランスが合うか判りません。ラックスマン505fは低音が出過ぎでダメでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

またまた iBook-2001 です♪

PM-11S1というキーワード、、、現行販売製品じゃないのね、、、

探したら発売当時のちょっと面白いHPが見つかったぞぉ。
http://www.ippinkan.com/DCD_SA1_SA_11S1_test_report.htm


おそらく、想像通り、マランツの高級オーディオ製品のリファレンスはB&Wでしょう。
全くの憶測、想像の範囲ですが、PM-11S1の開発にもB&Wが使われ、以前のマラントーンと言われたサウンドから変換期の製品と想像いたします。
チョット前のPM14とかPM17がマイナーチェンジした頃から音質傾向が変わり始めたように感じましたので、(PM17Dをその情報から購入し、私の写真スピーカーはそのアンプで今でも鳴らしてるサブセットです)

現行製品のS2が良いのでは?と思うのは私だけかな??
PM-13S2とかも良いかと、、

おそらく、一般販売してた製品でいきなり大きくサウンド傾向を変えるのは昔からのファンン等への配慮も有り、モデルチェンジの度に徐々に変化させてる部分も有るかと想像します。

そんな状況下で、レコーディングスタジオ用パワーアンプ2機種が一度販売され、好評だったにも関わらず初期生産ロット台数を売り切って後継機もなく販売終了。
実は好評だったけどプロ機なので販売がゆっくりで何年も掛かる間に、日本マランツ社からスピンアウトして独立したプロオーディオ部門の一部技術集団、これがソウルノートだったはずです。

その意味ではB&Wのスピーカーを、プロ感覚でドライブして音楽性をソースのまま引き出そうという方向が強いソウルノート、音楽ファンが家庭内で心地よいと感じられるサウンドを追求してる日本マランツ(今は、マランツというブランド名で、会社組織は変わってしまいましたね。)

まぁ、大元はアメリカのマランツで、日本支社だけが存続したので「日本マランツ」と言いました。
ビクターと同じ様なものですね。

中古市場からPM-11S1を狙うのも、一つの方法かと思います。
状態の良い物に巡り会えれば、費用対効果はかなり良いでしょう。ハズレを掴むリスクは有りますが、がんばってみてください♪

またまた iBook-2001 です♪

PM-11S1というキーワード、、、現行販売製品じゃないのね、、、

探したら発売当時のちょっと面白いHPが見つかったぞぉ。
http://www.ippinkan.com/DCD_SA1_SA_11S1_test_report.htm


おそらく、想像通り、マランツの高級オーディオ製品のリファレンスはB&Wでしょう。
全くの憶測、想像の範囲ですが、PM-11S1の開発にもB&Wが使われ、以前のマラントーンと言われたサウンドから変換期の製品と想像いたします。
チョット前のPM14とかPM17がマイナーチェンジした頃から音質傾向が変わり...続きを読む

QSANSUIのAMP。

 SANSUIの歴代プリメインアンプで音質的に良い、ベスト3を教えてください。 ちなみに当方AU-α907NRA
を所持しておりますが。 客観的な評価が気にもなりますので。 お願いします。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。
本来は球中心ですが、marantzを中心に他メーカーの十数台のTr機も愛用しています。

SANSUIも好きなメーカーの一つです。

機器の完成度的には1994年の製品ですが[AU-a907 Limited]が一番だと思っています。
2000台の限定生産でしたので、もはや入手は諦めて下さい。(私は幸運にも昨年MJ誌の交換頁で未使用品を入手しましたが当時の価格41万円の5割増しでした)。
全段ワイドレンジDCアンプ構成のHYPER α-Xバランス回路とこの機の為の特製の部品等今では考えられない物量を投入してあり、中を見ると感激してしまいました。
音質はTr系アンプの国内ベスト10の1台に入れたいモノです。

2番手は1988年製の[AU-X1111 MOS-Vintage]でしょう。
AU-X1からはじまったXシリーズの最後を飾ったアンプで、スピーカーの-側も+側と同じ条件で両方向からドライブするダブル・プッシュプルが特徴でした。
MC入力に対応していない事が私には理解できません。
残念ながら、オーディオ仲間所有で現役でいい音を聴かせてくれています。

3番手は1977年製の[AU-20000]
大容量のトロイダルトランスやコンデンサを搭載した電源部。
パワーアンプ部は出力段に新開発の150W級のパワートランジスタをチャンネルあたり6個使用したトリプルプッシュプル回路を採用したりと、これも当時では破格の部品と回路構成でした。
なじみのオーディオショップのオーナーが自宅で未だにメインのTrアンプとして使っているので間違いがないでしょう

ご所有の[AU-a907NRA]ですが、私が1番としたものをベースにした製品ですのでかなり上位機であることは間違いありません。
残念ながら私の部屋で接続して聴いた事がないので判断は下せませんが、確か天板を外すと上からはトランスと数個のブロックコンデンサしか見えない機だったと思います。

以上独断と偏見のみのランクでした。

自称オーディオマニアです。
本来は球中心ですが、marantzを中心に他メーカーの十数台のTr機も愛用しています。

SANSUIも好きなメーカーの一つです。

機器の完成度的には1994年の製品ですが[AU-a907 Limited]が一番だと思っています。
2000台の限定生産でしたので、もはや入手は諦めて下さい。(私は幸運にも昨年MJ誌の交換頁で未使用品を入手しましたが当時の価格41万円の5割増しでした)。
全段ワイドレンジDCアンプ構成のHYPER α-Xバランス回路とこの機の為の特製の部...続きを読む

QB&W 703に対抗できるスピーカーはありませんか?

某電気屋でB&W 703を試聴したのですが、とてもいい音が鳴っていました。高域、低域共十分出ていると感じました。ただ値段が値段なのでとても手が出ません。
そこで、高域、低域共703に対抗でき、安価なSPはないでしょうか?いままで所有してきたSPにCDM7NTがありますが、低域はもちろん703ほどの高域は出なかったと思います。音質もかなり良くなってるような・・・。
試聴してとてもよかったと思った具体的な曲はエルトンジョンの「キャプテンファンタスティック(1曲目)(SACD)」とBoAの「Listen to my heart(13曲目)」です。キャプテンファンタスティックのドラムの音、これは高域、BoAのListen to my heart(なんちゃらMix)の低音の音は、(ゼンハイザーのフラグシップヘッドホン以上に)感動しました。でもこの2曲を聴くだけで28万の出費はちょっと・・・。704だと低域で不満がでるかも。ということでアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

私は今までそんなにB&Wの信者ではなかったのですが
先日800シリーズを聴いてちょっと物欲が刺激されてしまいました。

私のように、B&Wの素晴らしさは認めつつも
自分の好みの方向とは少し違う、というのであれば
他社スピーカーの探しようもあると思うのですが
質問文を読む限り、lord_chanさんはB&Wの音が好きですよね?

B&W派の方に、B&W以外のスピーカーから
しかも予算を削って推薦機種を選べ、と言われても
正直キビシイです(笑

CDM7NTって、ペアで25万円ぐらいでしたっけ?
予算的にはそれくらい、ってことですか?

いっそのこと、スピーカーではなく
アンプやCDプレーヤーなどをグレードUPするという
考え方はありませんか?
今、使っているアンプがPM-15S1など15万程度のものなら
効果あると思いますよ。
CDプレーヤーも25万円あればTEACのVRDS-25が買えると思いましたが
低音は強力になりますよ。
あるいは電源強化やらセッティングなどに投資していくとかの方法も
あると思います。
TAOCのASシリーズなんか、低音に効きますよ。

最後に。
先日、秋葉原のダイナミックオーディオ555に行ったら
VIFA SENSEというデンマークの見慣れないスピーカーがありまして
これが同じデンマークのDALIに通じるイイ音を出していました。
これが\210,000-と聞いたときにはちょっと驚きましたよ。
ヨーロッパ製でこんなにコスト・パフォーマンスが高い商品は
他に思いつきませんです、ハイ。
私個人はB&WよりDALIのHeliconなど
デンマーク系の音の方が好きだったりします。
低音はかなりドッシリと安定しています。
でも、lord_chanさんの好みとは違うタイプかな?

私は今までそんなにB&Wの信者ではなかったのですが
先日800シリーズを聴いてちょっと物欲が刺激されてしまいました。

私のように、B&Wの素晴らしさは認めつつも
自分の好みの方向とは少し違う、というのであれば
他社スピーカーの探しようもあると思うのですが
質問文を読む限り、lord_chanさんはB&Wの音が好きですよね?

B&W派の方に、B&W以外のスピーカーから
しかも予算を削って推薦機種を選べ、と言われても
正直キビシイです(笑

CDM7NTって、ペアで25万円ぐらいでしたっけ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング